2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2018年6月19日 (火)

ペヤングGIGAMAX続々入荷

今日は休みだから夜勤明けで睡眠時間もそこそこに夕方起き出して地元スーパーの市場調査と洒落込む。







これまでは新作を入荷しない店も多かったけど、今回はほぼ全ての大手スーパーが発売日に入荷した模様。週刊ペヤングのイロモノ系は金曜にリリース情報、週明けに発売というやっつけ仕事だったのに対しGIGAMAXは半月前から情報が流れてたし、他とは力の入れ具合が違うんでしょ。

ちなみに4枚目は自宅から一番近いスーパーさえきの画像で、よく見ると店長も完食とか書いてある。売り込みに必死だな店長。

SNSでも大食いチャレンジする猛者多数。そんな状況下でも俺はまだ分割食いすらしてない。来月頭の人間ドックを終えるまでこういう物は食うわけにいかんのだよ。

2018年6月18日 (月)

ペヤングやきそば 超超超大盛GIGAMAX 2142kcal

発売日の今朝、仕事帰りにマルエツへ寄ったら置いてあったので購入。いや、こりゃかなりの迫力。単体だとスケール感が伝わらず、何時もの腕時計じゃ大きさの対比にならないので買い置きのわかめラーメンEDGEと並べてみる。

既に商品化されてる超大盛ペヤングを嵩上げしたイメージ。あれは油揚げ麺のブロックが横並びになってるけど、更にこれは二段重ね。しかし1日1食にして下さい。カロリー摂取基準を上回る恐れがありますとか書いてあるけど恐れじゃなくて確実に上回るだろうに。ああ、でも身長2m超の巨漢とかなら話は別か。

先日も書いた通り大食いチャレンジする気は皆無。パッケージだけ大切に保管し、中身はお得意の分割食いで慌てず騒がず消化していきます。4分割すればほぼノーマルサイズの一杯分が100円以下の計算になるからコスパは良いね。

2018年6月16日 (土)

チルドのぜんやにふた手間

今回はぜんやハーフ+炙りチャーシュー&メンマに加え、このレシピを参考に自作したチャーシューをトッピング。

悪ぃ。自画自賛だけど市販のチャーシューより俺のが美味いや。結局、市販の味付けチャーシューって色んな調味料が入ってるけど自作チャーシューは醤油・酒・野菜のみだから雑味が無いんよ。単体で味見した時は味濃いかな~と思ったもののラーメンにトッピングしたりチャーシュー丼にして卵黄落としたりすると丁度良い感じ。

先のレシピにあった通り、煮込みに使った醤油タレはこうやって冷蔵保存。これはこれで万能調味料として使えたり、今後チャーシュー作りに何度も使い回して減った分の醤油や酒を注ぎ足しつつ育てていくと旨味が増すそうな。そりゃ楽しみだ。

ただ、ご覧の通り表面を覆うアブラが完全に固まってるから調味料として使う時はレンチン必須。とは言え保存料使ってないから温めたり冷やしたりを繰り返すと傷んじゃう気がするけど実際の所どうなんだろ?

2018年6月15日 (金)

7iプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨汁なし麻辛麺

カップ麺でお馴染みのセブンイレブン&中本コラボ。今回は冷凍食品のこいつだ。

水一滴加える事なくレンチンだけで仕上がる手間いらずの逸品。ネギが乗ってるけど克服した万能ネギだから食える、食えるぞ。

北極カップ麺同様に曲者はこの別添オイル。webを徘徊すると全部入れで悲鳴を上げてるユーザー多数。チキンの俺は適量を探る事に。

袋ごと計測するとこの数値。袋の重量が分からないものの経験上1g前後とみた。すなわちオイルは3.6gぐらいか。半分なら1.8gね。

・・と思いつつ出来上がりの丼をクッキングスケールに乗せてオイルを加え始めたものの、体感的に半分入れた時の計測値が1gに満たない。やはりこの方法では正確な計測が出来ん。

で、取り敢えずオイル半分投入の汁なし麺を食らう。うん、もう少しマイルドでも良かったかな~ぐらいの程良い刺激。味は悪くない。強いて難を言えば冷凍麺特有のパサッと感がややノット・サティスファイドではある。

それより何よりビックリしたのは冷凍食品にも関わらず絹ごし豆腐の滑らかさが損なわれていない事。機会ある毎に書いてる通り豆腐を冷凍すると組織が破壊されてボソボソになるという認識だったから、これは素直に驚いた。ま、普通の豆腐じゃないんだろうけど。

残ったオイルは他の料理へ流用・・と思ったりしたものの、一度はマキシマムの辛さを堪能したかったから半分食ったところで全投入。やっぱり全部入れると俺の辛味許容量を超えちゃうな。それはそれで面白いけど、最後まで美味しくいただこうと思ったらオイルの量は半分に抑えた方が賢明。

完食後、オイルの空袋を計測したら1.0-1.1gって感じだった。俺の目測も捨てたもんじゃねえぞ。

【追記】
最近、激辛系を食らう時は事前に低脂肪乳200mlを一気飲みして胃壁へコーティング処理を施すよう心がけてる。webで得た情報を鵜呑みにして実践してるものの効果の程はよく分からないな。それでも腹壊す時は壊すんで。

2018年6月14日 (木)

デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー

先月WOWOWで放映され録画した表題作を観たら本編も見返したくなり、何年か前に買ったファイナルカット版のブルーレイを引っ張り出してきて驚愕。なんとこのドキュメンタリー作品、特典ディスクにしっかり収録されてんの。最近このパターンが多くて凹むなあ・・

本編だけ観て特典ディスクを観なかった可能性もあるけど、恐らくは一度観たにも関わらず記憶が飛んでる可能性の方が高い。歳食うとここまで記憶力が低下するのか・・

ちなみに本編を観るとブレードランナーの舞台は2019年11月。約1年半後ですか。ま、2001年宇宙の旅もバック・トゥ・ザ・フューチャーの2015年も飛び越えちゃってるから今更とやかく言うのもナンセンス。

一抹の寂しさは否定出来ないけど、そういう時は宇宙戦艦ヤマトの時に西暦2199年を思い起こせばよろし。ま~だまだまだ先の話だぜ。残念ながら俺も貴方も生きてないけどね。

節酒&節食前夜

今夜は職場の新人歓迎会があるので大いに飲むけど、一夜明けたら来月頭に控えた人間ドックに備えて毎年恒例の節酒&節食生活へ突入。

先月の福岡行きから思うようにウェイトが落ちず四苦八苦してるものの買い置きの酒&食品はほぼ飲み&食い尽くし、人間ドックが終わるその日まで買い足すつもりないから経験上3kgは落とせる。ホントは4-5kg落としたい所だけど、そういう事するとまた体調を崩すので今回は-3kgを目標値に掲げる。

加えてスープやお茶の素を沢山買い込んできた。数年前にも書いた通り自宅で酒を飲まないとムズムズするものの、代用品として0kcalの炭酸ジュースやスープやお茶を飲めばなんとなく落ち着く。要するに俺ってアルコールじゃなく飲み物依存症なんよ。

スープの素以外だとコンソメやらウェイパァーやら、だしの素を適量のお湯で溶いて飲んでも満足出来る。ただ気を付けなくちゃいけないのは俺って濃い味を好むから、やや塩分取り過ぎ傾向な事。今のところ平気だけど、急性心不全等の突然死を回避する為に今後は塩分の摂取量も念頭に置く必要が出てくるだろうな。

そんなこんなで明日から約3週間、可能な限り食生活に気を付けてX-DAYを迎えるつもりだけど、こいつだけはバカスカ食う予定。

Img_1282

なにしろ一食300kcal程度だからある意味じゃ理想的なダイエット食であり、節酒&節食のストレスを発散するのに充分な逸材でもある。今のところ買い置きは4つしかないけど今後幾つも買い足す事になるでしょう。エースコック万歳。

はい、画像もテキストもおかしな事になってきました。毎度の如く酔っ払ってるのでご容赦の程。

チルドのぜんやにひと手間

クッキングスケールを駆使してハーフ化したアイランド食品・銘店伝説のぜんやに炙った市販のチャーシューと桃屋のメンマをトッピング。見た目美味そうな物が美味くない訳はなく大満足の美味さ。

難を言えば市販のチャーシューがやや大味。こいつを炙らなければ更に自己主張が強かったろうから俺の判断は正しかった。ちなみにハーフだからスープを飲み干しても300kcalちょい。万能ネギも乗せてみたかったけど生憎そういう物は常備されてないので何時ものネギ抜き。

2018年6月13日 (水)

ネギ入り一蘭

4月以来、夜勤明けに寿司でもつまみながら一杯やろうと思いつつ新宿へ寄り道したものの今回セレクトした寿司屋がややノット・サティスファイド。接客は悪くないし不味くもないんだけど、とにかく割高。それでも寿司だけなら我慢出来たけど普通の純米酒が700円とかして、誰がどう見てたって一合に満たない。更に言えばお通しがキュウリ満載で箸も付けられない。思いっきりテンション下がり、五貫ほどのにぎりをつまんで早々に退散。

どうにもこうにも納得いかず西武新宿駅へ向かう途中、ここが目に入ったので吸い込まれるように店内へ。



福岡のshin-shinで普通にネギ入りラーメンを食えたから一蘭も青ネギなら大丈夫と思いつつ人生初のネギ入り一蘭を食らう。ネギ入りだから何時もより美味いって事はなかったけど征服感は得られたかな。しかし、こっちはこっちで一杯890円とかするので割高。

寿司にせよラーメンにせよ安い店と高い店の差異なんかせいぜい一品1-200円程度だし、そんな些細な事でグダグダ文句垂れる歳じゃない事は承知の上なれど、そのたった1-200円の差で気持ち良く飲み食い出来るか否かが決定したりもする。結局俺、ナチュラル・ボーン・貧乏性だな。

しかし浅葱と小ネギと青ネギと万能ネギって同義語なんだろうか。俺、ネギビギナーだからよく分かんないや。

エースコック 驚き&やりすぎEDGE わかめラーメン35周年なのでわかめ3.5倍

edgeと言えばPerfumeだけどEDGEはエースコックのカップ麺。失敗作が多く悪名高いエースコックなれど袋麺のワンタンメンとカップ麺のわかめラーメンは名作として定評があり、個人的にも嫌いじゃない。そのわかめラーメンのEDGEバージョンが売ってたので無視出来ず購入。

この乾燥わかめの量! 湯戻しする前に少々ビビる。

そして湯戻しすると・・ 麺が見えん!!

とにかく食い応え半端ないのに、そもそもわかめが超ヘルシー食だからノーマルわかめラーメンよりも低カロリーだったりする。わかめでカップが一杯になっちゃうから麺量を少し減らしたんだな。

やや食傷気味ながら、それを受け止めるスープのスパイシー感が俺好みでポイント高し。それより何よりペヤングやきそば わかめMAXとは異なりネギが入ってなくて激烈好印象。うむ、これは佳作を超えて秀作。傑作と言ってもいい。リピ確定。

2018年6月10日 (日)

男はズドン!!

精力剤と言えば何年か前、あかひげ薬局の店先に置いてあったカタログを興味本位で貰ってきて今も後生大事に保管してるのでちょっと中身を紹介したりして。ちっちぇえプライドを守るために一応書いておくけど必要に駆られた訳じゃないよ。あくまでも好奇心。

Img_1269

情報番組とかでもちょいちょい取り上げられるオットピン。元気になる塗り薬のメカニズムがよく分からないな。気楽に試せる値段じゃないし、効くかどうかは永遠の謎。

それより何よりビックリしたのはこれ。


60日分324万て、日割りすれば1日54000円なんですけど。あり得ない高額品なれども、それだけ高いって事は効果も抜群なんだろうな。つーか、これで効き目が無かったら下が充血する前に目頭から血が吹き出るわ。

大昔、既に故人となった職場の先輩から聞いた話だけどアジア圏にもの凄く効く精力剤があるらしく、多分これもその一種なんだろうね。まあ、必要に駆られた金持ちにはお勧めって事で。

【追記】
ちょっと気になってあかひげ薬局のサイトを覗きに行ったらこの超高級精力剤、カタログ落ちしてた。高過ぎて売れなかったんだろうね。ちなみにフリーダイヤル884-249(パパよ強く)だって。笑わせてくれるなぁ。やっぱ俺、下ネタ大好きかも。

«クリエイトの精力剤コーナー