2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2019年12月15日 (日)

BARBEE BOYS

再始動したバービーボーイズのライブ生中継が来年1月に予定されてる事もあり、プロモーションの意味合いでWOWOW辺りじゃ関連番組がちょいちょい放映されてたり。今夜はビデオクリップ集が放映され、折角なので録画して現在鑑賞中。

彼らの存在を知るキッカケになったのは相米慎二監督の台風クラブ。ちょっと興味を持ち1stアルバムをレンタルしたんだけど、なんか小洒落てんなってのが率直な印象。何しろ当時はRC、アナーキー、ARB、ラフィン、スターリン、PANTAに傾倒し、ブルーハーツの登場で脳天カチ割られた時期だから売れてる物、洒落てる物は敵視してて残念ながらバービーボーイズも敵国の一員という解釈になってしまった。

今聴くと結構いいんだよね。KONTA&杏子のハスキーボイスは魅力的でハートに響く。こういう良質な部分をも拒絶しちゃう所が若さだよなあと今になって思う。

あの頃は歌番でブルハとよく競演してて番組全部録画したのにブルハ登場部分のみ編集して他は消しちゃったから何も残ってない。唯一、R&Rバンドスタンド87-88でブルハと同じステージに立った時の録画データが残ってる筈なので久々に引っ張り出してみるかな。

そう言えば10年以上前、一度だけ杏子さんと一緒に仕事をした経験がある。お疲れさま~程度のやりとりしかしてないものの、それだけで人柄の良さを感じさせる人だった。あと、強烈なオーラを感じた。俺が勝手に思うだけかも知れないけどミュージシャンって誰しも特別なオーラを発してる気がする。

[Official Music Video]Perfume 「再生」

いや、参ったね。このMV最高だわ。但し、ある程度のファン歴がないと真価を掴めないかも知れない。

ちょいと解説すると1コーラス目のサビからは今まで作られたMVのコラージュで過去のPerfumeに新曲を歌わせるという構成。Reframeからのフィードバックでアイディア自体は極めてシンプルなれど、2コーラス目のサビ辺りに来るとマジで泣けてくる。既に幾つかの歌番で披露されてて振り付けも楽曲も楽しさ全開と解釈してたのに、そのMVがこんな感動巨編になるとは夢にも思わなんだ。

2019年12月13日 (金)

スーパーストロング

Img_2955

アルコール度数9%のストロング缶チューハイが市場に出始めたのは何時頃なのか気になって調べたら2008年。思ったより歴史あるんだな。ただ、今ほど各メーカーの競争が激化したのは2016年辺りかららしい。

で、最近ちょいちょい見かけるのがアルコール12%のスーパーストロング。これも歴史を紐解くと2014年頃に登場したらしいけど需要がなくて発売中止。で、昨今のストロング人気に乗じて再登場したんだと。

12%物は画像のサッポロマグナムとサンガリアから出てるスーパーストロングしか見た事ないし売ってる店もかなり限られる。実際呑んでみてもトータルバランス崩れてる感が激しく、12%ったら日本酒に迫るアルコール度数なので敬遠する人が多いんでしょ。そんな訳でこいつが市場から姿を消すのも時間の問題な気が・・

最近買った食玩

相変わらずカルビーの侍ジャパンとかラグビー日本代表とかもチマチマ買ってるけどメジャー過ぎて面白味がないので割愛。

Img_2999

アナ雪2のグミ。劇場へ観に行く気は皆無だけど食玩は買ってしまうのだ。温めると黒マスクがクリアになる温感カードはありがちなれど冷やすと画が出るカードってのは珍しい。ただ、何が浮き出るかと言えば雪の結晶とかキャラの顔なので大して面白くない。

しかし7つ買って3枚ダブりってのは運が悪い。しかしながらいずれも箔押しカードだからひょっとしたらラッキーなのかな。ノーマルでも別柄の方が断然嬉しいけど。

Img_2998_20191213132301

こちらはフルタのアナ雪2ウエハースチョコ。バンダイのよりウエハースが小ぶりだから1人で苦もなく食いきれるのが嬉しい。こちらはカードじゃなくシールでノーマル12種、キラ4種ですと。今のところ3つ買って全部ノーマル。

Img_3003

チェンジングカード大好き人間なので思わず買ったプリキュアのチョコスナック。こちらもお菓子が少なくて良心的・・なのは良いけど2つ買ったらいきなりダブって怒り心頭。全9種だから仕方ねえか。

Img_3004

グリコアーモンドピークの宇野昌磨カード。チョコを食い尽くしパッケージは捨てちゃったから画像はカードのみ。これも全8種しかなく、もう1個買ったらダブりそうなので買い控えてる。しかしこのチョコも世界の名画やら何とか言う人の格言やら単発で色々出してくるな。

Img_3001

食玩ってのとは少し違うけど、ちょっと前なか卯で親子丼食ったらこれをくれた。結構しっかりしたメタリックカードだけどグランブルーファンタジーって全然知らないので有り難みがさっぱり分からん。

2019年12月12日 (木)

アキバ散策

仕事終わりに所用で秋葉原へ行ったので散策と洒落込む。

Img_2997

11ProMaxの広角で撮るとグラスタワーみたいだな。ちなみに神保町の書泉にはトレカコレクター時代に週1-2ペースで通ってたけどアキバの書泉に足を踏み入れるのは下手したら初めて。どのフロアにもサイン本が陳列されてて俺みたいなサイン好きにはたまらない。とは言え、知らない人のサイン本を買っても仕方ないのでスルーしたけど。

Img_2994_20191212230601

此所の3Fか4Fにトライソフトっていうアメコミやフィギュアを扱う専門店があって海外ノンスポトレカをよく買ったんだよな。B1にもキャラ系トレカを売ってる店があってEVAや攻殻機動隊のトレカをちょいちょい摘まんだ事を思い出す。今も愛用してるトレカ用ファイルも大半はそこで買った筈。20年以上前の話だけどさ。

Img_2992_20191212230601

今やアキバの象徴として駅前に鎮座するラジオ会館。名前こそエレクトリカルだけど中身は中野ブロードウェイセンターを遥かに凌ぐヲタクの巣窟。ここに足を踏み入れるのも10数年ぶり。トレカコレクター時代はまだ半分ぐらい電化系マニアショップが名を連ねていたものの今やヲタ系ショップオンリー。

各フロアにトレカ専門店があるんだけど何処もカードゲームばっかり。唯一6Fだったか今も健在のイエローサブマリンがカードショップMINTと共同経営してるみたいな店があってスポーツ系やアイドル系のメモラビリアカードを売ってて少し和んだ。何か買おうかと思ったりしたけど琴線に触れる物もないのでパス。

あと、中野にもあるアイドルグッズの専門店がテナントで入っててベビメタ関連商品をひやかす。少し前まで相場1万だったゆいもあ直筆サイン入りのさ学写真集が暴落して6600円になってた。BiSHのグッズもそこそこ売ってたけどあの人達は今も普通にサイン会とかチェキ会とかやってるから高額品は見当たらず。Perfume関連グッズは全く見当たらなかったな。中野じゃ取り扱ってたのに。

結局、何も買わなかったけど暇潰しには事欠かない街ですこと。ただ、俺が熱を上げてた頃とはカードコレクション文化が全く別物に変貌してる事実を肌身に感じて少し寂しかったり。

2019年12月 8日 (日)

トノサマカルビ@高田馬場で1人焼肉

今日は早朝番だったので、仕事を終え高田馬場駅へ降り立ったのが15:30頃。ちょいと一杯やりたい気分だったけど馴染みの焼き鳥屋はまだ開いてない。さて、どうしたもんかと思いを巡らせたら少し前に気になる店を見つけた事を思い出す。

Img_2980Img_2985

トノサマカルビなる1人焼肉専門店。しっかり営業中だったので突入する事に。

Img_2982

もう完全に1席1ロースターという割り切った営業スタイル。一品390円とコスパが高く、食券を渡した数10秒後に品物が出てくる効率の良さ。

Img_2984

火力が強いのですぐ焼き上がる。客の回転を早める為の経済学かも知れないが、空いてる時間帯だったので1枚1枚じっくり焼きつつ一杯の生ビールをチマチマと呑む。それでも店に居たのはせいぜい30分程度だったか。

味はまあ値段相応で可もなく不可もなし。清潔感があり好印象ではあったけど馬場にはげんかやとか安安とかコスパの高い1人焼肉OKの店が点在してるし、選択肢が1つ増えたぐらいの印象かな。

2019年12月 7日 (土)

ヨシモリやきそば超ボンビーとフライドポテト激辛MAX END

Img_2976_20191207181401

またペヤングが訳わからん商品を出してきた。ペヨングの発展版と言うかパッケージに記載されてる通り具材・ふりかけ・スパイスを封入せず価格を落とした超大盛。まだ食ってないけどソースの味は多分一緒でしょ。それでもパッケージコレクションの一環で購入。ペヤングの超大盛りは2ブロックに分かれててハーフ食いし易いので例によって2食に分けて食う予定。

そして今日ドンキで見かけて思わず買ってしまったこいつ。

Img_2977

胃腸が弱いんだから止めときゃいいのに好奇心には勝てず・・

Img_2978_20191207181401

見た目は普通のポテトスナック。1つ食ってみると大して辛くない。見かけ倒しかと思いつつ10個ほど食ったあたりでジワジワと辛さが攻めてきて、なんだこれ、やっぱ辛いじゃん・・ うっ! 辛い辛い辛い辛いウギャー!! ・・って感じの時間差攻撃に怒り心頭。辛いの分かってて買ったクセに、辛くて頭に来るレベルでございました。

ただオリジナルのENDよりは良心的。辛さがイヤになったら途中でストップ出来るからね。まだ4/5ほど残ってるので適度に辛さを堪能しつつチマチマ消化するつもり。

2019年12月 6日 (金)

立川のらんぶると八王子の壱発ラーメン

Img_2952_20191206154601

車でJR立川駅前へ行く際ほぼ確実に通る道沿いにこの店があり、以前はホームラン軒だったんだけど10何年か前に今の屋号へ変更。立川へ越してきた四半世紀以上前から気にはしつつも別に人気店じゃないし佇まいがアレだし・・って感じで常にスルー。

webで得た情報によると何故かバイカー達から支持されてて、地元チームのミーティング会場になったりするらしい。ちょっと調べたら今の店主が単車乗りで、そういう流れになったそうな。

ちょっと気になり先週の休みに暖簾をくぐってみた。

Img_2953_20191206154601

昔ながらの醤油ラーメンが出てくるかと思いきやラードと背脂たっぷりの結構ジャンクなとんこつラーメン。ちょっと千駄ヶ谷ホープ軒を彷彿させる味とビジュアルでなかなかに美味し。

また気が向いたら出向いてみたいと思ったりしたものの駅から徒歩5-6分とややアクセスが悪いのと、駅前に気になるラーメン屋がうなってるから再訪はホントに気が向き次第って感じ。

***

話は変わって先月の話。日テレの今夜くべてみましたってバラエティ番組にBiSHのセントチヒロ・チッチがゲスト出演するという事でタイマー録画したら八王子特集みたいな内容で、同様にゲスト出演したマキシマム ザ ホルモンのナヲが壱発ラーメンのめかとろラーメンを熱く語っててそれが凄く面白かったのと、めかとろは以前つけ麺なら食ったけどラーメンを食った事ないので気になり過ぎて今日逝ってきた。

そもそも利用頻度が低い上に近年は福生店ばかり利用してたから八王子の本店へ出向くのは6年ぶりになるのか。


Img_2966

Img_2971_20191206154601

店先には誇らしげに今くらの貼り紙が。好意的な内容だったし、宣伝効果は絶大だったんじゃないかな。

関係ないけど店に入ったらJKだらけでビックリ。八王子店って20席ぐらいなんだけど、うち7割がJK。ラーメン屋の店内がJKで埋め尽くされてる光景に出会った事は恐らく初めてなのでかなり面食らった。別に今くら効果じゃなく、近くに女子校でもあって昼飯時にグループで押し寄せたんでしょ。

Img_2968_20191206154601

壁を見るとチッチはじめ地元愛に溢れたミュージシャンや芸人のサイン色紙がズラリ。ホルモンの色紙も2枚飾ってあったけどいずれもナヲのサインじゃなかった。番組内のコメントを聞く限り相当通い詰めてるっぽかったので、もはや店的にサインを貰うまでもない存在という事なのかね。知らんけど。

Img_2969

これが海と山のハーモニー、いってらっしゃい! のめかとろラーメン(ネギ抜き)。つけ麺は俺的にイマイチだったけどこれは美味い。特にめかぶ&とろろの旨味と醤油とんこつのスープが良い意味で喧嘩してて得も言われぬ個性を醸し出す。こんなラーメン余所じゃ食った事ない。唯一無二の味。

1つ苦言を呈するなら、具のめかとろが冷たいからアツアツのスープと相殺してる点。とは言え、めかとろをアツアツにしちゃうと風味も食感も損なわれトータルバランスが崩れるだろうから、まあこれが正解なんだろうな。

Img_2970

超満腹してスープを余したかったが、いい食べっぷりで励みになります! を聞きたくてスープ完飲。久々だったけど、やはり壱発のラーメンは美味しであった。

2019年12月 5日 (木)

久々に辛さMAXの北極カップ麺

夏の風物詩、7i限定の蒙古タンメン中本北極ラーメンのカップ麺。例年こいつを1つストックしておき寒い時期に食うのだが、何時もは極辛オイルの量を調整して身の丈レベルの辛さにしてる。ところが昨夜、唐突にこいつを久々に辛さフル10で体感したくなり実食。但しそのまま食うと地獄を見る事は分かってるので三種の神器を用意。

Img_2961

web情報によると北極を食う前に牛乳で胃壁をコーティングすると胃腸のダメージが軽減されるという。真偽の程はよく分からないので正直これはおまじないみたいなもの。缶ビールは言わずもがな口腔冷却用。そして生玉子を用意し、寿がきやの辛辛魚同様つけ麺スタイルで食う事によりマイルド化を図る。

Img_2963

折角なので一口だけはノーマル食い。やはり俺の辛味許容範囲を超えている事を再確認し、玉子つけスタイルへスイッチ。これでスルスル食えるようになり楽勝なのだが、思った以上にマイルド化されてしまい面白味がなくなった。それと日清の油揚げスナック麺を玉子つけで食うと玉子を落としたチキンラーメンを彷彿させ、完全に別物化した印象。

これはちょっと失敗。やはり極辛オイル1/2程度で適度な辛さを堪能する方が賢明であった。

2019年12月 2日 (月)

2019年11月に観たWOWOW録画BD

不能犯、ラプラスの魔女、皆殺しの天使、ミスター・ガラス、デスウィッシュ

以上5本。ちなみに先月分が抜けたのは別にサボったわけじゃなく1本も観てないから。ちょっと最近、映画離れが酷い。

たった5本なら少しは気の利いたレビューを、とも思ったりするが残念ながら5本ともハートを貫く程には来なかったので多くを語れず。デスウィッシュはそこそこオリジナルに忠実で好感持てたけど、やっぱり70年代を生きてきた俺的にはブロンソン版の方が格段に好き。あとブニュエルの皆殺しの天使は凄く注意力散漫な時に観たから何時か集中して見直さなくちゃと思ってるものの、それが何時になるかは不明。

BD鑑賞が滞った一番の理由は録画したテレビ番組(連ドラ、歌番、ドキュメンタリー等々)の消化に力を入れ過ぎた事と、夜勤から昼勤務へ移行した事による環境変化の影響ですかね。それでも観ようとする意欲だけは残ってて未見のWOWOW録画物が34本ストックされてるし今週2本増える。何処かで頭を切り替えて映画モードへ移行しなくては・・

«ボロチャリ