2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

2017年6月25日 (日)

パスタソースいろいろ

豆腐&パスタソースの組み合わせって昔Tarzanで読んだんだっけ。150gの豆腐にレトルトのパスタソースを半分かければ150kcal前後のヘルシー食となり、これが結構腹持ち良くて味覚的に満足感も高いのでダイエット時は好んで食ってる。

で、特に拘りはないから100均によく置いてあるハウスのぱすた屋ってのを食ってたんだけど、気まぐれにwebでパスタソースの人気ランキングをチェックするとベスト100にも含まれてなかったりする。別に不味くないし、不満はないけど釈然としない。

逆にランキング上位をマークするパスタソースが気になり、地元のスーパーで幾つか買い込んできた。

S&B予約でいっぱいの店シリーズと、日清フーズ青の洞窟シリーズのボロネーゼはどのサイトでも人気が高く、ツートップと言っても差し支えない印象。ただ、ぱすた屋のミートソースと比較するとカロリーがほぼ倍なのでダイエットにやや不向き。そこはまあ、ハーフ食いじゃなくワンサード食いにするとかバランスを取って消化しようかと。

ぱすた屋と共に100均でよく見かける大塚食品のマイサイズシリーズはベスト100にランクインしてるサイトが多い。別に大差ないとは思うんだけど、良い機会だから食い比べてみようかと。ママーのお肉ごろごろのミートソースも一部サイトでは人気を博してるので気になって購入。

いずれも実食はまだ。他にもイカスミソースとか色々買って来ちゃったので、もうパスタソースは人間ドック前日まで買う必要なし。

2017年6月24日 (土)

夏のボーナス

はい、出ましたね。例年通り気分は上がるけど、特にこれと言って欲しい物、必要な物はないのでほぼ全額貯蓄。出費があるとしたら車検代、3年に一度の自動車保険代、あとはMAYの治療費ぐらい。

折角だから何か買おうと思っても適当な物が思い付かない。以前は年末や今の時期になるとROLEXデイトナの所有欲に襲われたりしたものの、遂に価格.comの最安値店でも180万を下らないほど高騰してしまったので琴線に触れなくなった。サブマリ様とスピマスProの二刀流で充分だわ。

車も相変わらずトヨタ86を狙ってて、ようやく中古価格が落ち着いてきたから乗り換えちゃおうかな~と思う時もあるけど今のスピアーノがそれなりに気に入ってるし、今回の車検でバッテリーやら何やら今まで先送りにしてた消耗部品を全て替えてもらってるので向こう2年間は乗り換える気なし。

ビルトインコンロの新調も結局見送り。特訓中の中華鍋を強火で振り回せなくなるのは大問題なので、もう壊れて使えなくなるまで年代物のコンロを使い続ける。

強いて挙げれば風呂場の換気扇がカタカタ鳴って少しうるさいので新調するのも有りか。いずれにせよワクワクするような買い物じゃないね。まあ、無駄な出費がないのは幸福な事だし、ここはちょっと贅沢に美味い物を食いに行ってお高い酒でも飲む位にとどめますか。7/3の人間ドックが終わるまでおあずけだけど。

美味しい生酵素

Imgp6983

ようやく、正にようやく71kg台まで落ちてくれた。今回のスタートラインは73.5kgぐらいで、糖質制限を始めたのが今月初旬。それから72kg台で行ったり来たりを繰り返し、このままじゃ埒があかないと判断して昨日マツモトキヨシへ走りこんな物を購入。

結局この手に頼るしかなくなったか。ちなみにこの生酵素、30包入り3780円で、500mlペットボトルに4包分入れて希釈するので一本504円もする。但し、この出費を無駄にしてなるものか!と食事量制限に気合いが入るから別の意味で効果的。

深夜のテレビ通販やウチの番組でこのテの商品を紹介する際、栄養価が高いので腹持ち良いって言うんだけど正直、腹持ちは良くない。せいぜい持って1時間半だね。でも、おにぎり1個だって1時間半すれば腹が減るのでそれよりはマシか・・

取り敢えずあと6本半分あるのでこれから6日間、一食はこれに置き換える事で60kg台回帰を目指す。ちなみに昨日、水400mlで割ったら少し薄味に感じられたので今日は350mlにした。甘味が強い方が精神的に満たされるんで。

2017年6月22日 (木)

代車のマツダCX-3

Img_3748

車検は面倒臭いけど、乗り慣れない代車で過ごす数日が少し新鮮なのがささやかな愉しみ。

今回の代車は画像のマツダCX-3。アイドリングストップ、ディーゼルターボと未経験要素が多く、折角だから少し走り回ろうかと思いつつ、連日仕事なのでせいぜい帰宅後の深夜に地元を流す程度。

あんかけ豆腐ダイエット

人間ドックまであと11日。しかしながら思うようにウェイトが落ちてくれず頭を抱えてる。こりゃあ、飲む酵素等のファスティングダイエット必至か・・

さておき表題の話。職場じゃフライドチキン&サラダ、自宅ではレトルト食品を豆腐にかけてレンチンと糖質制限を継続中。

職場付近にあるコンビニはセブンイレブン、ファミマ、ローソンなので揚げ鶏、ファミチキ、Lチキをローテ。揚げ鶏が一番俺好みで、サラダもセブンイレブンの袋入りコールスローが最も性に合ってるのでセブンイレブン比率が高い。


こちらはあんかけ豆腐。最初は職場でもこれを食ってたけど手間がかかり過ぎるので今じゃ自宅オンリー。豆腐は150g 77kcalで、レトルトは一袋80kcal前後なれどハーフ食いだから一食あたり120kcal前後。こんなヘルシー食を続けてるのにウェイトが落ちんとは・・ どれだけ代謝量が下がったんだろ。

しかしグリコの丼シリーズは俺的にちょっとノット・サティスファイド。不味いとまでは言わないけどパンチが足りない。マルハニチロのビビンパも同様。逆にハウスのパスタソースは俺の欲求を程良く満たしてくれるので好印象。

ドリフのパイ投げ

8時だヨ!全員集合の終了後、10週に渡り放映された総集編で観て爆笑し、折角録画したのに誤って消してしまい、以来30年に渡り探し続けてきたドリフのショートコントがYouTubeにアップされてるのを発見。やっぱり面白いなあ。特に加藤茶が太鼓に合わせて志村けんの顔にパイをドン!とぶつけるタイミングの取り方が天才的。

ちなみにこれ、長らく加藤&志村&沢田研二と信じ込んでたものの記憶違いで、正しくは加藤&志村&高田みづえだった。ひょっとしたら沢田研二バージョンもあるかもしれないけど俺が熱望してたのは正にこのバージョンだからやっぱり単なる記憶違い。

この動画は埋め込み無効なのでURLだけ貼っておく。

https://youtu.be/h8oa5hiIwKI

2017年6月20日 (火)

缶赤星 2017年版


近所のスーパーで見つけ、嬉しくてつい買ってしまった。節酒中だけど買うだけなら問題あるまい・・と言いつつ、例のビアサーバーで飲んでみたい衝動に駆られて1本飲んじゃった事を白状しておく。人間ドックまであと13日。大丈夫か?今年の俺。

俺、外で飲む時はビールの銘柄に全然拘らないけど家呑みの場合バドとアサヒスーパードライの二択。でも昨年の夏からこれが売ってると赤星を優先しちゃう。別に大差ないんだけど微妙に何かが違う。まろやかというかクセがないというか・・ 少なくともプレモルより俺好みな事は確か。それをプレモルのビアサーバーで飲む背徳心がたまらん。

2017年6月19日 (月)

タマネギのみじん切り

ダイエット中だというのに(だからこそと言うべきか)もの凄く親子丼が食いたい。勿論、食うわけにはいかないけど食わなきゃストレスが貯まる。

さて、どうしたもんかと思いを巡らせたところ孤独のグルメがヒントをくれた。そうか! 飯抜きの親子皿を作ればいいんだ。しかしあの番組のおかげで俺の食生活は飛躍的に豊かになった。魅力的な番組を提供してくれるスタッフ・キャストへ心よりの感謝を。

さておき早速スーパーへ具材を買いに行き、まだゴロゴロしたタマネギは食えないのでみじん切りにする。俺、最近までタマネギのみじん切りという事をした経験がなかったんだけど冗談抜きに目がしみるのね。もう、昔読んだマンガみたいに泣きながら作業を続けるも途中で我慢の限界。

で、ドラマだかマンガだか忘れたけど登場人物の女の子がゴーグル付けてタマネギ切るシーンを思い出し、それだ!という事で水中メガネを引っ張り出してくる。

これで無事に作業を済ませる事は出来たものの相当マヌケだし作業自体かなり面倒臭いので、ここは文明の利器に頼ろうと思いつつ次回の為にカインズホームでフードプロセッサーを購入。3980円のこんなやつ。

これで何の苦労もなくタマネギのみじん切りが出来るぞ。なお、向こう一ヶ月分のタマネギみじん切りがフリーザーで眠ってるから実際に使用するのは相当先。

でも折角買ってきたので右手の白い円盤を使い大根おろしととろろ芋を作ってみる。大根おろしはちょっと細かくなり過ぎの感があるな。とろろは文句なし。他にも色々使えそうなので今後それなりに活躍する事でしょう。

ビルトインコンロ

これがウチのビルトインコンロ。見ての通り年代物で、家が築26年だから当然これも26年前の代物。

今も何ら不都合なく使えてるけど、何しろ消防法改正前の年代物だから安全装置が一切付いてない。結果、卵を茹でたままキッチンを離れたら忘れちゃって爆発させたことが数回。卵以外にも煮物とかで失敗した例が何度もあり、危険を感じて数年前に卓上IH調理器を購入。長時間煮込む物は全てそっちで調理してる。

それでも直火で調理する事は多いから安全の為にも最新機へ買い換えを・・と思いつつ先送りにしてた。で、もうすぐボーナスも出るし今年こそ買い換えようと思って量販店へ物色に行ったんだけど、最近のコンロは鍋を持ち上げれば火が消えちゃうし、高温になると勝手に火力が下がったりするのね。

これだとフライパンを浮かせてスクランブルエッグが作れないし、強火で中華鍋を振り回す事も出来なくなる。う~ん、それは困る・・ という事で買い換えを躊躇。安全性を取るか利便性を選ぶか、それが問題だ。

スクランブルエッグを作る

自宅焼き鳥もそうだけど最近俺が凝ってるのはスクランブルエッグ作り。とにかく昔から上手く作れた試しがなくて、こちらもwebで作り方を学ぶ事に。そしたらすぐ回答が得られた。クックパッド万歳だ。

俺のミスは主に三つで、まず火力が強過ぎた事、次に黄身と白身の撹拌が足りなかった事、そして卵単体で焼いていた事。

プロの作り方をよく見れば分かるけどスクランブルエッグは絶対的な弱火で、更に直火を避けてフライパンを浮かせるように焼く。これを試したら今までみたくカチカチに固まる事がなくなった。

卵も泡立て器でしっかり混ぜると白身部分の生焼け感がなくなる。更に卵一個に対して牛乳大さじ1、マヨネーズ小さじ1/2を加えたらふんわり仕上がるんだと。



で、毎朝こうやって作り続けてる。見た目そんなに変わらないけど少しずつ様になってきたし、今までの失敗作と比べたら格段にフォトジェニック。

作り方のコツが分かってきたので、今朝は牛乳とマヨネーズを混ぜないとどうなるか試してみる。

Img_3740

なるほど、明らかに退化した。先人達の知恵って偉大だわ。

«炉ばた大将で鶏レバーを焼く