2020年7月11日 (土)

ザ・スナップキットのトヨタ2000GT

Img_4541

これも武蔵村山のヤマダ電機に売ってたトヨタ2000GTのプラモデル。塗装&接着剤不要との事でどんなもんかと思って購入。税込み1000円ぐらいだから大して高くない。

Img_4543

タミヤ辺りから出てるスタンダードなスケールは1/24だけど、これは1/32だから二回りぐらい小さい。当然ながらパーツ1つ1つも小さく、ピンセットとリーディンググラスが無いとお手上げ。しかも不用意にピンセットで摘まむとピョン!と何処かへ飛んでって行方不明になる危険性が高い。実際2-3回は失くしかけたもんな。あと、画像右のシートはデカールじゃなくてシール。これがまた1つ1つ細かい!

Img_4545

他所の自動車プラモ愛好家ブログには1時間ぐらいで完成するとか書いてあったけど、不慣れな俺は2時間以上かけて作り上げた。やはり米粒より小さいシールを貼る作業に手こずりまくり。ホイールのシールも付いてるが、これは貼らない方が良さげだったので使用せず。あと右のバックミラーだけ安定しなかったのでパーツの穴に木工用ボンドを流し込んで固定させてある。

Img_4547

ダイソーに売ってたクリアケースが棺桶並みにジャストサイズなので、こんな感じでまた部屋の何処かへ飾っておく事する。

キットの出来は値段相応。目が疲れるし、このシリーズはもういいやと思ったりしたものの、何日か前に同シリーズの86をweb通販で買ってしまったので後日到着予定なのでした。そしたら折角だし、また組み上げてこのケースに収め、インテリアとして活用する。

2020年7月10日 (金)

出張

Img_4512Img_4514

今日は掟破りの越県行為で宇都宮まで日帰り出張。勿論、行きに酒は飲めないから国技館のやきとりはいろはすで流し込む。

2020年7月 7日 (火)

WOWOW録画データとの付き合い方

先月はめぼしい作品があまり放映されずWOWOWで録画した映画も4-5本にとどまったものの今月はそれなりに豊作で録画済み、ないし録画予定の作品が20本近くある。サボってるとまた未見作品が溜まるので積極的に消化せねば。

しかしWOWOWとの付き合い方も徐々に変わってきて、当初は何でもかんでも最高画質のDRモードで録画しディスクへ焼いて溜め込んでたけど、最近は絶対に永久保存が確定してる番組(ほぼ音楽系)以外は標準のSRモードで録画し、よほど気に入った作品以外は1回観たらディスクごと処分しちゃってる。STAYHOME中の4.5月は自宅鑑賞が多かったからディスクへも焼かず、観終えればレコーダーから削除してたし。

WOWOWの録画データはディスクへ焼くのもデータ転送も1回きりだから貧乏性の俺はディスクへ焼く事をメインとしてた。でも1回しか観ず、その後は処分してしまうんだったらデータ転送を活用した方がよっぽどスマートなので、通勤途中鑑賞のメイン機をポータブルプレイヤーからiPadへ移行しようと思ってる。

但し愛用のiPad Airは2014年に購入した物で内蔵バッテリーがほぼ限界。今のところは何とか使えてるものの将来的に買い替え必至。色々金かかるなぁ。使えるツールだから近々新調するつもりではあるけど。

それより何より、WOWOW録画鑑賞のメインをBDからデータ転送へ移行しようと思った最大の理由はこれだったりする。

Img_4505Img_4506

重量が半分以下。最近ポータブルBDプレイヤーをリュックへ入れて持ち歩くのが億劫でね。今後も二刀流で逝くつもりではあるが、活用する比率はiPadへ傾いていく可能性大。

2020年7月 6日 (月)

追悼 エンニオ・モリコーネ

モリコーネ大先生が永眠されたとのこと。91歳とご高齢なので仕方ないとはいえ、怪我で亡くなられたという話なので出来る事なら老衰とかで大往生して欲しかった。

モリコーネさんと言えばニーノ・ロータと並び称されるイタリア映画音楽界の大巨匠。マカロニウエスタンのムーブメントを屋台骨から支え、手掛けた作品は星の数。その中で個人的に今夜聴きたい曲を1つ挙げるとすればこれ。

観る人が観ればすぐ分かると思うけど、拙作スケ番ハンターズ地獄の決闘ではこのシーンをあからさまにリスペクトしてる。音楽を担当していただいた元太郎君にも原曲を何度も何度も聴いてもらったっけ。そこはかとなく漂う哀愁と遊び心が共存した巨匠ならではの佳作。世間的にはもっともっと知名度の高い楽曲が沢山あるけれども、今夜はこれを聴きながら偉大なる音楽家を偲ぼうと思う。

俺はミニカーのブリスターを開封する

Img_4500

酒の影響も多少あったけど、トミカのブリスターを開封出来ない自分に突然嫌気が差して発作的に4つ開封。そもそも未開封のまま四半世紀寝かせたところでせいぜい300円が1500-2000円になるかならないかでしょ。そんなはした金どうでもいいわ。

但しロードスターやZ32、86といった愛車のミニカーシリーズは未開封のまま。スタスキー&ハッチの赤い稲妻もそのままだな。この辺は開封せず置いとく意義を感じるので。

Img_4501

台紙だけでも取っておくかと思ったもののこんな調子でボロボロ。それでも一応は保管しておくつもり。

Img_4502

開封したミニカーはダイソーで買い足したコレクションボックスに収めてダイニングテーブルへ飾る。貧乏臭さの極地とも言えるカップ麺も、こいつらを眺めながらだと少しはラグジュアリー気分で食えるというもの。

Img_4503

部屋の方はこんな感じに模様替え。新旧のアストンマーチンにトヨタ2000GTとは妙な取り合わせなれども一応は007繋がりって事で。

86の後部座席

今日は雨で出不精になってしまい、もう丸1日飲んだくれようと思うに到る。で、自宅のパーキングに停めた86へ乗り込み、操作に慣れるためカーナビをいじり倒してたんだけど、見るからに狭い後部座席の居住性が気になりちょいと試してみた。

Img_4498

いや、あり得んほど狭い。助手席側は小柄な人が前後で譲り合えば何とか2人乗れるけど、運転席側はこれ以上シートを前へ出すとアクセル&クラッチワークに支障を来すので、後部座席で前向きに座らせるならチャイルドシートが限界。

大人を4人乗せたきゃ画像の通り、後部座席は2人で横になって抱き合っていただくしかない。それだとシートベルトが出来ないから実質3人乗りと解釈した方がいいな。

しかし2シーターのロードスターはさておき、今まで乗り継いできた車の中で後部座席の居住性が最も優れてたのは軽自動車のスピアーノってのが何とも・・

2020年7月 5日 (日)

おニューのカーナビ

Img_4483

結局、俺がセレクトしたカーナビはパイオニアカロッツェリアのAVIC-RW710ってやつ。本体価格は税込み77000円程度なれどケーブル代やら取り付け工賃やら取り外し工賃やら何やらでトータル10万飛んだから86の購入費用はほぼ200万ジャスト。やっぱ車の買い換えって金かかるわ。

ケンウッドからパイオニアへ乗り換えた事による不満点は今のところ無い。ただ不慣れなので、これを使いこなせるようになった時ようやく優劣が判明するんじゃないかと。ちなみにこれ、HDMIとUSBに対応してるとの事なれども前面にコネクターが見当たらない。取説に目を通したらどっちも背面にあり、別売の延長ケーブルを使わなければ他機種との接続は出来ないんだと。そういう事は先に言ってくれよな~

・・とは言えHDMIケーブル繋いでカーナビで使う機器があるのかと問われれば、特にありませんとしか言いようがなく。思い付く物としてはポータブルBDプレイヤーだけど、そんなのプレイヤー本体で観りゃいいじゃんって話だし。USBもまた然り。iPhone.iPodとの接続はBluetoothだから有線で繋ぐ必要がない。だから延長ケーブルなど不要。スピアーノで使ってたカーナビはiPodをUSBケーブルで繋いでたけど、この8年でカーステ界は大きく進化したのでした。おっさん完全に浦島太郎状態。

そして搭載されてたカロッツェリアのカーステとサブウーファーは現在ヤフオク出品中。オークファンで履歴をチェックしたところ、上手くすればこの2品目で3-4万に化ける可能性あり。とは言え廃品利用なんで、多くを期待せず果報は寝て待つ。

アオシマのZⅡダイキャストモデル

現在、及び近年国内販売されたミニカーで琴線に触れる車種はほぼ手中に収めたので俺のミニカー購入もさすがに終焉かと。新しいのが出れば買い足す可能性あるけどね。

車に関してはそんな感じだけど、地元イオンのホビーショップを覗いたらアオシマ製で単車の1/12ダイキャストモデルが色々売ってて、2000円程度と値段は手頃だし出来も良い。ZⅠZⅡもあり、様々なカラーリングのがラインナップされてるものの火の玉カラーの店頭在庫はなかった。数日前web検索したらすぐ見つかったので反射的にポチり、今さっき到着。

Img_4478

これと同サイズのプラモデルを組み立てて何時か部屋に飾ろうと思ってたけど、完成品があるなら好都合なんでこいつを飾る。未開封のまま飾ってもそれなりにカッコは付くがリアビューを堪能出来ないので躊躇なく開封。

Img_4479

美しい・・ 車にせよ単車にせよ、名車ってのはリアビューが美しいのだよ。

中型自動二輪の限定解除をした1992年頃、これも実車の購入を検討した事があったっけ。当時はレストアベースのくたびれた車体なら5-60万で買えたけど、やはり維持に不安材料が多かったのと820mmというシート高がネックになって見送り。

今じゃフルレストア済みで4-500万か。そう考えると買えば良かったと思ったりするもののロータスヨーロッパ同様、どうせ買ってもマシントラブル続発で経済的に悲鳴を上げ、1年と経たず手放したろうから見送って正解。

しかしこれ、土台を含めると220x100x140mmぐらいのスケールで、確かダイソーに300円で売ってたやや大きめのコレクションケースに収まる筈。少々割高ではあるけれども本体が埃まみれになるのはイヤだから買ってきますかね。

我が家の駐車・駐輪事情 86編

Img_4474

現在オートバックスでカーナビ取り付け作業中につきルノーの折り畳み自転車で一時帰宅中。開店直後に購入して取り付けを依頼したものの、あおり運転抑止の道交法改正でドラレコが飛ぶように売れてて予約が何件も入ってるとの事で、ボクちゃんのカーナビ取り付け作業が終了するのは17:00以降。別に慌てる必要は何一つないので作業完了の連絡を自宅でまったりしながら待つ。懸念事項があるとすればその時間帯の天気だけ。最悪の場合、雨ガッパ着てきゃ済む問題ではあるけど。

しかしウチのルノーちゃん、こういう時しか使わないのでタイヤを見ると

Img_4475

センターのバリがまだ残ってる。思えば前回こいつを活用したのはスピアーノを板金でカーコンビニ倶楽部へ持ち込んだ時。その前はスピアーノにカーナビを取り付けた時か。カーコンビニ倶楽部もオートバックスも自宅から2km程度だから往復で約4km、そんな距離を数回しか走ってないので走行距離はトータルでも20kmに満たない筈。使用頻度が低過ぎるものの、こういう時には使えるので後生大事に屋内保管してる。

そう言えば先週、久々に持ち出そうと思ったら折り畳み自転車用バッグの取っ手が経年劣化でボロボロになってた。安物だからナイロン素材の質が悪かったんだろうな。仕方なくweb通販で新調。今回も安物を買ったので何年か先にはまた恐らく買い替え。数千円だから別にいいけど。

***

で、表題の件。

Img_4299

スピアーノに乗ってた頃はこんな調子でママチャリを駐車スペースの脇に置いても普通にドアの開閉が出来たものの、

Img_4456

こうなりまして、ママチャリがあるとドアの開閉が出来ない。ちなみにスピアーノと86の車幅の差は約30cm。たかが30cmされど30cm、ですな。

Img_4476

仕方ないのでママチャリは今も狭い玄関に室内保管。このバックミラーがね、マジで邪魔なんよ。とは言え、これならサビサビにならないし盗難に遭う事もないから結果オーライと思うようにしてる。連日勤務で車には乗らずチャリの使用頻度が高い時だけ車の脇へ置く手もあるし。

そう言えば後方のスペースを確認したら、

Img_4457_20200705122901

思ったより余裕がある。これならボロチャリを処分すればZRX1100をギリで置けたかも。置いとく気は無かったからどうでもいいのだが。

 

2020年7月 1日 (水)

2020年6月に観たWOWOW録画BD

ワンダフルライフ、奇跡、星を追う子ども、そして父になる、海よりもまだ深く、花筐/HANAGATAMI、海街diary、歌行燈、ロケットマン

以上9本。また鑑賞本数が減少傾向。去年から保留してた是枝・新海・大林大会を終えた事で気が緩んだのと、月末に86が納車されたらそっちへ意識を持って行かれたってのが正直なところ。

是枝監督作品って普通の人間ドラマはさほど琴線に触れないんだけどファンタジック路線と社会派は凄くツボに来る。先月観た中じゃワンダフルライフとそして父になるが強くハートに刺さった。逆に新海監督の正統派ファンタジーは残念ながら全然乗れなくて星を追う子どもも個人的にはピンとこない。

大林監督の戦争三部作もねぇ、良いんだけど俺には長尺過ぎて集中力が持たない。やっぱり俺の中じゃ大林監督と言えばHOUSEであり転校生であり時をかける少女の人、なんだよな。80年代中盤以降の作品を全然観てない理由もそこにある。勿論、観てない作品の事をとやかく言えないし不勉強なだけなのでコメントは控えるけど。

歌行燈は去年WOWOWで放映された成瀬巳喜男監督特集で唯一未見だった作品。1942年作って事は戦中か。それが凄い。物語自体は今となっては他愛の無い予定調和的な展開なれども、時折ハッとする様な画に魅せられる。この辺が小津、溝口に継ぐ世界の成瀬と言われる所以か。カメラマンとしても凄く勉強になる。

で、昨夜観たロケットマン。巷で言われてる通りボヘミアンラプソディーの既視感ありあり。作品としては嫌いじゃないけど、こう立て続けに打ち出されると偉大なるゲイの英国アーティストシリーズ扱いされても仕方ないところ。コンビニマンガの○○物語にも相通ずる物を感じるし。こうなると次はマーク・ボラン物語かシド・ビシャス物語かと勘ぐりたくなる。まあシドはあんま偉大じゃないけど。

«人間ドックが終われば