2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2019年3月18日 (月)

今年もペヤングご乱心

少し気を抜いてたらペヤングさん今年もまたペースを上げてきた。

単なるホルモン風味かと思ってたら少量ながら具にしっかりホルモンも入っててビックリ。食感がゴムっぽくて美味いと思えずとも好印象ではある。タレはまあまあ雰囲気出てるね。

自分用の記録にパッケージコレクション画像を上げておく。パクチーレモンラーメンを含めればこれで年内6作目か。

ちなみに4月初旬には金粉入りやきそばというリッチなんだか貧乏臭いのか分からない狂った商品のリリースを控えてる模様。どれもこれも一度食えば充分なれども一度は食ってみないと納得いかないという困った奴ら。悩ましいぜ。

アレグラFX

花粉症の季節ですが皆さんクシャミしてますか。かく言う俺も10日ほど前から酷いアレルギー性鼻炎に苛まれ鼻炎薬に頼る日々を余儀なくされております。

取り敢えず去年の今頃豪語した通り点鼻薬は一切使用せず。まあ、悩みのタネがクシャミ鼻水なので点鼻薬は不要なのだが。で、錠剤に関してはストナリニってのを飲む事が多かったものの、あれは睡眠薬並に眠くなるから仕事前には飲めない。

眠くならない鼻炎薬として世間的に評判の良いアレジオンを数年前に試したら体質の問題なのか俺には全然効かなくて、仕方なく飲むタイミングを図りつつストナリニに頼る日々を送ってきたけど、眠くならない系で他に何か良い薬はないものかと地元のドラッグストアへ物色に行くとこんな物が。

これは今まで試した事がなかったので一応買ってみた。まあまあ効くみたいね。ただ1日2錠って書いてあるけど俺には少し足りない気がして1日3錠飲んでる。どうせ花粉の季節を抜けたらもう飲まないし、今の所は弊害もないからNO問題かと。

しかし例年、花粉の季節って何時頃までだったか。市販の鼻炎薬に頼り過ぎても良い事ないから早くこういう代物とはおさらばしたいわ。

2019年3月15日 (金)

西武鉄道のLaview

明日から運行開始されるこのゴレンジャーの顔みたいな電車に乗ってみたくてねえ。

西武池袋線の特急車両だから平日の昼なら特急券を早めに押さえれば何時でも乗れると思うので、以前から一度行ってみようと思いつつ実践出来てない秩父飲んだくれ旅に利用してみようかと。今は断酒中だから具体化は早くとも来月かな。

ミニかまたまチキンラーメン

ガッキーのCFに習ってかまたまチキンラーメンを作ってみるも、本来は85gのフルスケールに対して卵1個使用だから20gそこそこのミニに卵を1個使うと画像の通り釜玉と言うよりチキンラーメン卵漬けの様相を呈してる。

でもまあ、これはこれで美味だから捨てたもんじゃない。

2019年3月 9日 (土)

CRヱヴァンゲリヲン 2018年モデル GOLD Impact


スポーツクラブ行きを見送ったら時間を持て余したので地元のマルハンで表題の1パチを少々。1000円突っ込んで当たりを引き、単発からフルラウンド大当たりを引き戻したものの続かず終了。台に向かってた時間は20分そこそこ。1000円が1パチの貯玉1500発になったから勝ちっちゃ勝ち。

これEVAの何作目になるんだ? 流れを追いかけてないからゲームフローも演出期待度もさっぱり分からないや。しかし俺が死ぬほどハマったEVAセカンドインパクトの導入から13年も経つのね。あれはホントに傑作だったと思うけど、単に夢中だったからそう感じるだけなのかも知れない。

俺の依存歴

左手親指の治癒が遅れる中、今度は薬指先にもあかぎれが出来てしまい結構痛い部位なので今夜のスポーツクラブ行きも見送り。流す程度の軽い運動なら出来そうだけど明日も休みだから1日大事を取ろうかと。しかしこれ、乾燥肌の季節を抜けないと直りそうにないわ。

***

で、暇潰しにブログ更新。今日で断酒23日目だから恐らくこれは今の職へ就いてからの新記録。2016年に20日間断酒を達成してるけど、それ以外は家飲みが習慣化する前も月1-2回は仕事仲間と飲みに行ってたからな。勿論、今月中は続行するからこの記録が45日まで伸びる予定。さすがに俺様の肝臓も浄化されるでしょ。

おかげさまでムズムズする感覚も失せ、自然体で酒と距離を置いた生活が送れてる。とは言え、飲み始めてしまうとこうはいかなくなる事も分かってる。何つーか、意志の力だけじゃ制御しきれない得体の知れない何かに操られる感覚なんだよね。これは愛煙家時代のタバコも同様。

それが一体何なのかをwebで調べていくと、やはり脳内物質という結論へ行き着く。ちなみに飲酒・喫煙で分泌される脳内物質はドーパミン。アッパー系の脳内麻薬なので酒を飲めば安易に愉快になれる、と。そして、その快楽が脳裏へ鮮明に刻み込まれるから分かっちゃいるけど止められない状態に。

酒・タバコ以外で俺が依存症的に一時期悩まされたのがカード収集とパチンコ。旧サイトや当ブログでの記述を辿っていくとカード収集にハマった時期は1996-2003年辺り。パチの方は2006-2012年辺りか。止めたくても止められない感覚が酒・タバコとよく似てるけどこちらはβエンドルフィンというリラックス系脳内麻薬の悪影響と言われてる。

いずれも今回の断酒同様、暫く間をあけると毒気が抜けて依存症に頭を抱える事はなくなる。但しそれは脳内物質の影響を受けてないからで、始めてしまえば今の落ち着きは何処へやらの愚行を繰り返す形に。過去の記述を読み返すとその傾向が面白いほど浮き彫り。それでもここ20年来で最も長い期間の断酒が継続出来てるって事だけは自画自賛しても良いでしょ。

ちなみにここで書いた1日の平均飲酒量から、この23日間どれだけ節約出来たか己を奮い立たせる為に書いておく。

ストロング缶チューハイ150x6x23=20700円
そば焼酎雲海1800ml紙パック1500x4=6000円
計26700円

家飲みばかりじゃなく外でも飲むし、そういう日は家じゃあんまり飲まないから正確な数字ではないけど大体こんな感じ。今月いっぱい断酒を継続すれば約5万浮く計算ですか。いいぞ俺、頑張れ。

宿題店 三番亭@立川

このお店の存在を初めて知ったのは立川へ越してきてすぐの頃だから四半世紀以上前の話。自宅からは徒歩圏内と言ってもいい距離で、気になったもののタマネギトッピングがお約束の八王子ラーメンという事で訪問は見送り。

ただ色々調べていくと結構な名店らしくwebでの評価も上々。ラヲタとして一部で名が通ってる神バンドのBOHさんもちょいちょい訪れたりしてるらしい。ここ数年の努力の結果、タマネギに対する苦手意識もかなり克服したので満を持しての初訪問。

ビジュアルは正に教科書通りの八王子ラーメン。まずタマネギのない縁のスープをレンゲですくい一口。うん、煮干し出汁がよく効いてて美味い。麺はやや固茹で俺好み。そして中央のタマネギを散らして本来の八王子ラーメンを堪能する。なるほど、こういう味になるか。数年前は絶対に無理だったけど今じゃ和風ラーメンとタマネギ風味の程良い融合を楽しめるまでになったか。ラーメンの美味さよりその事に自己陶酔。

ちなみにカップ麺以外の八王子ラーメンを食うのは初めてかも。しかもカップじゃネギ抜いて食ってたし。仮に入れても乾燥ネギって風味が飛んでるから本来の味を堪能したければ人気店へ足を運ぶのが正解なジャンルだな。まあラーメンはどれでもそうだけど。

地上波でカメラを止めるな!

今夜は休みだし、まだ完治してないものの左手親指もテーピング保護すれば筋トレ可能な状態にまでは回復したのでナイト会員のスポーツクラブへ行こうかと思った矢先、地上波でカメラを止めるな!が放映される事を思い出した。

劇場で1回、レンタルDVDで数回観たからわざわざ地上波で見返す必要はないんだけどTwitterでの書き込みをリアルタイムで追いかけると面白いので筋トレは明日へ先送りし自宅鑑賞と洒落込む。

案の定、初見の人の書き込みを見ると序盤は不評だらけで、中盤辺りから徐々に好意的な声が増えていく。そして最後は絶賛の雨アラレ。これをリアルに眺めるのはやはり楽しく、スポーツクラブ行きを先送りした価値は充分にあった。

とは言え当然ながら最後の最後まで乗り切れなかった人の声も少なくなかったかな。まあそもそも映画ってそういう物だから仕方ない。乗れなかった人へは貴方の感性に合致したもっと楽しめる映画との出会いが今後待っている事を切に願いますと陰ながら祈るのみ。

改めて観ても魅力的な作品なれど、これに関しては俺自身も放送局のテレビカメラマンを生業としてるから身につまされるエピソードが多く、2-3割増しで楽しめちゃうお得感は無きにしも非ず。

実際、生放送でのちょっとした進行上のトラブルは日常茶飯事で、劇中のADちゃんたち同様に手書きのカンペで演者へ場繋ぎをリクエストする事の連続。時には度重なるアクシデントで現場が修羅場と化す事もある。でもカメラを(つーか放送を)止める事は出来ないのでツギハギでもなんでもON AIRタイマーがゼロになるまで我々の戦いは続く。そりゃ急場を凌げばラストの登場人物たちと同じ顔になりますよ。そして、そういう日の打ち上げの酒は美味い美味い。だからって訳じゃないけどウチの現場でもこの映画が好きって人は多い。

ただ悔しいのは職場にカメ止めTシャツ着てっても反応が薄いんだよね。勿論、知ってる人は食い付いてくるけど放送業界の割にスルー比率が高い。今回の地上波放映でかなり知名度が上がったと思うので休み明けにまたONE CUT OF THE DEADのTシャツ着て職場へ行ってみようかな。

2019年3月 7日 (木)

カップヌードルのフィリル

チキンラーメンを食い尽くしたらウチのダイニングキッチンの引き出しも相当整理されたな。以後はお約束で買い続けてるペヤングの新作イロモノと、よっぽど気になる新製品以外には手を出さないよう心がけていこうかと。

しかしカップヌードルのリフィルって僅かばかり麺量が少ない事を除いて本商品と何ら変わりはない筈なんだけど食った時の印象が微妙に異なる。あの専用プラカップで食うと冷たいというか無機質というか、なんとも味気ない。

逆に本来の紙カップで食うと温かみや柔らかさが感じられ、好感度が1-2割上昇する印象。料理は器も大切と言うけど、ある意味カップヌードルも同じだなあと思わされたりして。

2019年3月 6日 (水)

卵乗せチキンラーメンのビジュアル

一度でも試した人ならご存知の通り、チキンラーメンに生卵を落として湯をかけフタして3分待ってもCFみたいに美味しそうな仕上がりには絶対ならない。それどころか卵の周辺は温度が下がるので麺の戻りが悪く、一部が硬いままだったり。

上手くいかない理由は色々ありそうだけど、まず冷蔵庫から出してきた冷え冷えの生卵を使うのが問題かと。そんな訳で卵を常温に戻し、白身と黄身を分離させる事でCFのビジュアルを目指してみる。勿論どんぶりを事前に温めておく事も忘れずにっと。

はい、この程度の工夫じゃお話にならない。取り敢えず白身が生の箇所を無くす為に1分ほどレンチン。

ダメだこりゃ(by長介)。これ以上レンチンすると麺がフニャフニャになるので仕方なく卵黄を乗せる。

味はさておきビジュアル的に超落第点。結局、CFの卵乗せチキンラーメンはお湯かけて作った物じゃないという事実を再認識させられて終了の巻。

«ベビースターラーメン 辛辛魚らーめん味