2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2019年11月17日 (日)

チャーバス!

■11/23(土) 26:08-27:00
RKB 「チャートバスターズR!」

九州在住で上記番組を代録していただける方、いらっしゃいませんかねえ・・

2019年11月16日 (土)

披露宴の余興でチョコレイト・ディスコ

Img_3577Img_3578

日々ラーメンや飲み屋の肴ばかりアップしてる俺には似つかわしくないインスタ映えしちゃう意識高い系のグルメ画像だけど、これらは職場の後輩の結婚披露宴に出席した際のコース料理でござい。

ブライダルカメラマンの経歴が災いし記録係として便利者扱いされる事が多かったので、普通に列席者として参加するのは下手したら10数年ぶり。妙なもんで撮影しなくていいと言われてもセレモニーのタイミングでムズムズしちゃう。職業病かよ。

今回、新郎から何でもいいので余興に短編動画を作って欲しいと事前に依頼されてて、作り手としては何でもいいという依頼ほど困る物はないんだけど、要は場が和む数分の動画を作りゃいいんだろと思いつつこんなのを撮ってみた。

Cd1 Cd2

都内各所で俺が単車のヘルメット被ってチョコレイト・ディスコを踊るという短編動画。撮影クオリティはさておきダンスのクオリティが最低最悪で、パフュ属性の人に見られたらグーでパンチ食らうレベル。ただまあ、列席者にパフュヲタが居るとは思えないし、下手クソな方がオッサン頑張ってる感が出て逆に微笑ましいかな~と。

それはいいんだけど会場のシステムに不備があり、流してる最中に動画がフリーズするというトラブルが連続2回発生。サプライズ要素を含むから新郎新婦へ事前に見せるのは止めて欲しいとお願いし、その方向で話を進めて貰ったにも関わらず、まさか本番で会場スタッフが盛大にネタバレやらかしてくれるとは夢にも思わなんだ。

ウケはまあまあだったけど前記通り色々ミソが付いた。とは言え俺も婚礼業界に長いこと籍を置いてたから裏方の苦悩も知り尽くしてる。よって苦言を漏らす事なく、最後はちゃんと公開出来て良かったです~と会場スタッフには答えておいた。むしろ列席者の方々への印象度が倍増したので美味しかったと思うようにしてる。

しかし俺の人生、こういう事が非常に多い気がする。日頃の行いが悪いんだろうか・・

2019年11月13日 (水)

博多だるまJAPAN@海浜幕張

今日は毎年この時期に開催される国際放送機器展InterBee見学の為に海浜幕張へ。ちなみに俺、幕張にはInterBeeか誰かのライブ参戦でしか行かないので今年は初めてだし去年も2回しか来なかったのか。

で、前回は他に寄りたい店があったような気がしたものの全く思い出せず直帰。しかしながら今年は何の店かを数日前に思い出してしまった。それがイオンのフードコートにある博多だるまの支店。カップ麺とチルド麺しか食った事ないから本物を一度体感したくてね。但しラーメンマップの評価はイマイチなので多くは期待せず幕張メッセを尻目にその先のイオンへ足を運ぶ。

Img_3555
Img_3560
Img_3559

2012年辺りの古い物が多いものの各界著名人のサイン色紙(複製)が誇らしく掲げられ、常に数名の行列が絶えない。とは言えフードコートなので回転が速くてストレスはゼロ。

で、実際に食ってみると、そうねえ・・ 美味いっちゃ美味いけど近所の博多ラーメン専門屋でも堪能出来る味で特筆すべき事もなし。あと、これは個人的な問題だけど此所の青ネギはやや自己主張が強く、克服したばかりの俺にとってはやや酷な印象であった。

そんな訳で宿題を終えた充実感こそ得られたもの、また来年のベビメタ公演で幕張へ来た時は絶対に寄るぜ!とまでは思えず。

2019年11月12日 (火)

6s Plus、活動限界

愛機6s Plusをこのタイミングで全損交換したのが2年1ヶ月前。iPhoneの内蔵バッテリーは耐用年数1年半と言われてるからまあ長持ちした方か。

しかしながら最近は出先のACやモバイルバッテリーでチャージしないと外出中の12時間程度で残量20%を切るレベルにまで劣化したから、もはやここまでと観念して近日中に新機種へ乗り換える予定。勿論、狙うのは11Pro Max。7.8.Xをすっ飛ばしてきたから劇的なまでの進化を体感出来るだろうな。それが楽しみではある。

但し今月21日のベビメタ大阪公演がLINEチケットだから、万が一データ移行とかでしくると面倒な事になるので機種変は21日以降。しかし買い換え時には毎回思うけどiPhoneのニューモデルって大変な高額品だよね。モバイルPCより高いじゃん。まあ使えるツールである事は確かなんだが・・

2019年11月10日 (日)

メルカリねぇ

はい五連休終了。次の連休まで小銭稼ぎに勤しみますか。ただ、自宅を出るまで少し時間があるので暇潰しにブログ更新なんぞを。

次の連休は4日後スタートだけど五連休かと思ったら出勤扱いの展示会見学を含むので四連休だった。まあ直行直帰なので限りなく休みに近いのだが。

他にも職場の後輩の披露宴出席とかベビメタのSSA公演とかもあって今回ほど自由には動けない。それでも2日間フリーだから復活した単車でちょいとツーリング気分を味わおうかと思ったり。天気が良ければ、だけど。

で、表題の話。最近じゃwebでの個人売買はメルカリが主流になりつつあるのかな。アカウント登録してないからよく知らないんだけど。

相変わらず俺は探し物や手放したい物があればヤフオクを利用してる。これは特に何の拘りもなく、単純にヤフオクで事足りるから。あと、昔みたくレア物とかに固執しなくなったから探し物自体が少ないって事もあるか。

ただヤフオクが台頭した時もそうだったけど、こういうのってどれだけ利用者数が多いかがネックなので今以上にメルカリが台頭しヤフオクが衰退したら乗り換えようと思ってる。取り敢えず余程魅力的な出品物がメルカリに出ない限り併用する事は多分ない。

とは言え短期間にこれだけ知名度を上げてきたって事は、まあ使えるツールなんだろうね。興味あるけど今は覗いてもいないのでメルカリとは無縁の生活を送っております。

2019年11月 9日 (土)

箱根溶岩ラーメン

この4日間、結構アクティヴに動き回ったので五連休最終日の今日は地元でちょいと買い物を済ませてからは自宅で飲んだくれつつ溜め込んだ録画データの消化に勤しむ。で、昨夜気まぐれに録画したタモリ倶楽部の空耳アワード2019で腹抱えて爆笑。それほど熱心に観てる番組じゃないけど相変わらず空耳アワーの傑作選は面白い。

さておき表題の件。昨日、箱根湯本駅構内の土産屋でイカの塩辛と共に買ってきたのがこいつ。

Img_3551

こりゃビジュアル的に無視出来ない。で、今さっき例によってハーフ食いしてみた。

Img_3553

そうねえ・・ 見た目のグロさ以外、何も特筆すべき所がない平々凡々なインスタント担々麺。パッケージの醸し出す雰囲気から激辛と決めつけちゃったけど何処にも激辛表記はないし、実際食ってみてもせいぜいピリ辛程度。決して不味くはないものの、ちと期待外れであった。

2019年11月 8日 (金)

独りロマ弁

昨日ネタにしたZRX1100だけどレッドバロンより連絡があり、やはりキャブのオーバーホールが必要だそうな。費用もほぼ想定内なのでそのまま修理を依頼。戻ってきたら少し乗り回す予定だけどこれから寒くなるし、あまり頻繁には乗ってやれんなぁ。とは言え定期的にエンジン回してやらないと同じ過ちを繰り返す事になるから真冬でも季候の良い日は極力乗ってやらねば。

***

さておき五連休4日目。今日は何処に行こうかな~とGoogleMapを眺めてたら俺様ったら思い付いた。以前とみさわさんやJUMBOさんがよくネタにしてたロマ弁って奴を試してみようかと。

ロマ弁とは新宿で駅弁買って箱根湯本行きのロマンスカーに乗り車内で駅弁を肴に飲んだくれ、箱根へ着いたところで特に何をするでもなくとんぼ返りで新宿へ向かい、また車内で飲んだくれるという有意義なのか何なのかよく分からない企画。とは言え移動する電車内での飲み食いだけが目的の旅ってのも風情があるかもと思いつつ真似てみる事にした。

Img_3537

はあ、ロマンスカーって今じゃこんな近代的な車輌になっちゃったのね。ちなみに俺、ロマンスカーに乗るのは2回目か下手したら初めて。

Img_3539

こういう時に好んで買うのが新宿駅構内の駅弁屋で売ってる国技館の焼き鳥。すんげー大好き!って事もないんだけど万年ダイエッターで小食の俺には丁度良いボリュームなのだ。しかしロマンスカーって窓際のこんな小さいテーブルしかないのかと思ったら、

Img_3542

座席の脇に収納型のテーブルが。これは大変な便利ツール。

Img_3543

箱根湯沢まで約1時間半かかるので途中から恒例のブルーレイ鑑賞なんぞを。

Img_3544

そして箱根湯本着。10数分後に乗ってきた車輌でそのまま帰るのはいくら何でもなんで1本遅らせ、3-40分の短い間なれど駅前散策。

Img_3545Img_3547Img_3546

ジョン・レノンも愛したという富士屋ホテルって文字通り駅前にあるのね。それより気になったのはこのラーメン屋。朽ち果てた看板にパチンコの文字が読み取れるので昔はパチ屋だったのか。一応RDBに登録されてるもののレビューゼロだし暖簾出てないし、今も営業してるか否かは不明。

Img_3548
Img_3549

帰りはこの青い車輌。行きに乗った赤いのにはあったドリンクホルダーやACコンセントがないし収納型テーブルもやや小さく格下感が漂う。ちなみに国技館焼き鳥は行きに3本、帰りに2本食らう倹約スタイル(どケチとも言う)。駅前の町歩きで酎ハイと地酒を買い、こいつを呑みつつ帰ろうと思ったものの途中寝落ちしちゃって地酒の方はそのまま持ち帰って来ちゃった。これは駅構内の土産屋で買ってきたイカの塩辛を肴に後日呑めばよろし。

気まぐれに実施した独りロマ弁だけど、自宅でうだうだ飲んだくれてるよりは格段に有意義だったかな~と。但し往復の電車賃が5000円近くかかるので、いっそ富士屋ホテルで一泊とかの温泉旅行にしたほうが有意義なのかもしれない。まあ、敢えてそういう事せず電車で飲み食いに徹する小旅行って所が粋なんだろうね。

2019年11月 7日 (木)

ZRX目覚めず

五連休3日目。今日は気候も良いし、久々に単車で何処か行っちゃおうかな~と思いつつ嬉々として愛車ZRX1100に跨がりセルスターターを回したところ、一向に目覚めない。時折目覚めそうになるもののストンと落ちちゃって全然ダメ。で、しつこくセルを回し続けたらバッテリーが上がってしまった。

何年かぶりにブースターケーブル引っ張り出してきてスピアーノのバッテリーへ繋ぎセルを回し続けたものの状況は変わらず。こりゃ恐らくキャブが詰まってるな。

もうこのままレッドバロンへ引き取って貰おうかと少し思ったりしたものの不動車じゃ思いっきり低く査定されちゃうし、キャブレターのオーバーホールって幾らぐらいするのかwebで調べてみたら、まあそんなに高くない。バッテリー交換込み込みでも3-4万で済みそうだから今回は修理し、もう暫く手元へ置いとく事にした。

俺が加入してる任意保険の契約内容だと自宅からお店までのレッカー移動が無料という事になってる。早速お店へ連絡し、保険会社からレッカー業者へ発注して貰い、ほんの3-40分でレッカー車が自宅前へやってきた。何という手際の良さ。

単車の修理なんぞ数日で終わるだろうけど連休はあと2日しか残ってないので休み中の引き取りは難しいかも。但し今月はもう1回五連休があるから、その時天気が良ければ復活したZRXで少し遠出してみようかな~と。

Img_3534

 

2019年11月 6日 (水)

今夜の飲み屋巡りその2 LADY JANE@下北沢

Img_3529

亀有の江戸っ子とは180度趣の異なる此方が今夜の二軒目。しかし亀有から下北って千代田線1本で移動出来るのか。そんな事すら今日初めて知ったぐらい亀有も下北も俺にとっては縁遠い地なのだ。

Img_3530

ここで外観だけ眺めて帰った事をブログネタにしてから早や3年半が経過。以後、場数をこなして今じゃ大抵の店には独りでも突入出来る度胸を身に付けたので躊躇せず入店。

Img_3531

いやー、雰囲気ある店だった。終始ジャズが最適な音量で店内に流れてて、こんな小洒落た空間でバーボンのロックなんか呑んじゃう俺ってカッコイイ、みたいな気分になれる。

ちなみに先客が3人ほど居たけど、誰一人つまみとか頼まず酒だけ飲んでる。嗚呼、この人達は酒とか食い物じゃなく、この店の空気感へ金を落としに来たんだなと思わされたり。俺、そういう店にほとんど行かない奴だから色々とカルチャーショック。

バーテンの出しゃばらない佇まいや客の雰囲気も良い。みんなタバコ吸ってたけど、それすら煙たく感じないどころか何で俺ってばタバコ止めちゃったんだと思ってしまうぐらい酒とタバコに酔える店。名店には名客も集うという事か。

Img_3532

お店の人に指摘されて初めて気が付いたんだけど、今日って優作さんの命日なのね。そんな事、全く意識せず・・つーか知りもせず気まぐれにお店へ行ったから心底驚いた。

以前書いた通り、通夜の席でお焼香だけはさせていただいたものの生前の優作さんとは縁もゆかりもない一ファンに過ぎない俺だけど、こんな日に優作さんが愛した店へ偶然出向いてしまうのも何かの縁なのかなと思ったりして。

今夜の飲み屋巡りその1 江戸っ子@亀有

Img_3519Img_3525Img_3526Img_3527

いやあ、亀有の地へ降り立ったのは初めてだけど駅前は北も南も両さん像だらけ。まあ、地元民にしてみれば神のような存在だろうから当然と言えば当然か。

で、俺は別に両さん像の画像を収める為にここまで来た訳じゃない。目的はこっち。

Img_3520

趣味的に独り呑みを始めた頃から気にしつつも行動範囲を外れてるので今日の今日まで来る事が無かったもつ焼きの名店、江戸っ子。亀有の関所とも呼ばれるこの店の暖簾を一度くぐってみたかったのだ。

Img_3522

web情報に従いハイボール&お任せメニューのもつ焼きみつくろいをタレで一皿。うむ、美味し。ただ、俺ってもつ焼きはあんまり食わない奴だから有り難みがイマイチ体感出来ず。

壁に貼られた短冊を見るとつくねの3文字が目に入ったので2杯目のハイボールと共に追加注文。ただ、ここって一皿4本が基本なのね。2つで充分ですよと思いつつ頼んでしまった以上は引っ込みが付かない&鳥つくねも堪能したかったので到着を待つ。

Img_3523

これ、うんめえ! もつ焼きの有り難みが分からなかった俺でもこいつの美味さは五臓六腑に染み渡ったぜ。1つ難を言えば何処の焼き鳥屋でもせいぜい5-6本食って退散しちゃう俺には先のみつくろいを含めるとボリューミー過ぎた事か。

周囲を見渡すとみんな常連らしくメニューを熟知しててスラスラと呪文の如く注文してるのが実にカッコ良くてジェラシー。やはりwebで得たかじりの知識だけでは太刀打ち出来ん。俺も幾度となく通い詰め、あの域へ到達して周囲から一目置かれる呑兵衛になりてえなぁとか思ったりするものの、前記通り俺の行動範囲を完全に外れてるから再訪は気が向き次第。

«有休消化