2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

イーモバイル

明日は7時台の電車で通勤だから折角のイーモバイルも全く役に立たない。朝書いた通り電車での利用は席に座れる事が大前提なので。むしろこういう時は携帯の方が断然使える。

しかし通勤途中のブログ長文更新もいいんだけど、イーモバイルがホントに重宝するシチュエーションは旅行先とかの外泊時、外出先から早急にメールを送る必要がある時、長い待ち時間が生じた際の暇つぶし、俺的にはこんな感じか。

で、これも朝書いた通り、そういうシチュエーションって月に何度もあるわけじゃない。何処でもネットに繋げて情報を発信出来る環境が新たな使い道を生む可能性もあるけど、今のところ前記3パターンと出勤時のブログ更新にしか使わないなあ・・

ちなみに帰り道はYouTube観てたりしたけど、電車の中じゃ衝撃映像とか観られないし(笑)何かもっと有意義な使い道を考えないと金の無駄だね。

さて、

初のイーモバイル更新。当然、携帯と比べて格段に快適だけど通勤途中利用の場合、座れる時間帯じゃないと役に立たないという欠点がある。今は朝4時だから問題ないので、これから乗り換えの中野駅までの30分でどれだけの事が書けるのか試してみる事にする。ちなみに前々回携帯から書き込んだテキストの作成には約20分費やしてる。

今日は4時起きだから遅くとも22時には寝るつもりだったんだけど、仕事の関係&西武線が落雷で止まった関係で自宅に着いたのが22:30頃。シャワーを浴びてビール飲んでたら23時近くになってしまい、誘惑に負けてテレビでワールドカップを見始めてしまった。ただ、没頭してると翌日死ぬからベッドで横になりながら音声だけ聞くようなスタイルで。

それでもゴール近くの攻防になれば当然気になって画面を見てしまうから結局寝られず延長戦前半まで起きて見てた。その後は昨日が6時起きという事もあり力尽きて夢の中へ。で、さっき起き出してネット見たらPK戦までもつれ込んだのね。にわかファンが言うのも何だけど今回の日本戦はホントに良い試合ばっかりだったな。なんか久々にスポーツ観戦で燃えた感じ。昨日も翌日早くなければ最後まで観てたな。生で最後まで見られなかったのも日本代表が負けたのも残念だけど素敵な試合をありがとうと素直に言いたい。

話は変わってイーモバイルの話題。キャンペーン期間という事で契約したものの、月額3980円ってのはホントに微妙なところで、それほどの価値があるかと問われれば多分ない。しかもキャンペーン終了後は月額4980円になるからその先も利用し続けるかどうかはかなり微妙。

では何でいきなりそんな物に手を出したのかと言えば、これがあったら便利だな~と思う機会が今月だけで3回はあったから。まあ確かにノートPC持ち出せばいつでもどこでもネットに繋げるのは便利だし楽しい。遊びのツールとしては勿論の事、仕事にも使えるし。

ただ、今後もやっぱり使う機会はぜいぜい月に3-4回な訳ですよ。単純計算すれば月額3980円で4回しか使わなかったら1回1000円前後。こりゃ高い! だから今は意地になってノートPC持ち出して電車から長文書いたりしてる訳だけど、恐らくこのパワーは数ヶ月しか持たない。あればあったで使えるツールだけど、ずーっと使い続ける事はないかもしれないね。ちょっとネットに繋ぐだけなら携帯で充分だし。

・・てな事を書いてたら中野が近づいてきた。今回のテキスト作成時間はおよそ25分でした。

2010年6月29日 (火)

ヤバいな~

明日も4時起きなのにサッカー観始めちまったぞ! どうなる俺!?

2010年6月28日 (月)

俺用覚え書き

車検が近いぞ~! 車検車検車検!

携帯

基本的に俺は携帯電話と言う物をあまり活用しない。家に忘れる事もしょっちゅうだし、買い物へ出れば車に置きっ放しで何時間も戻らかったり。そんな調子だからお前は全然捕まらん!とよく怒られるんだけど、ブログを始めてから携帯の使用頻度が激増。

結果的にバッテリー消費量も増してここ半月でバッテリー切れを三度経験。それまでさほど必要性を感じなかった簡易充電器を慌てて買ったわ。

しかしテキスト書いたり写メ撮ったりしてるだけなのに、今までと比べたら半分も持たない。恐らく・・と言うか確実に、こうやって使ってる間は液晶画面が点灯してるからなんだろうね。

ちなみに携帯使用量増加の恩恵があるとしたら、携帯メールを打つスピードが少しだけ早くなった事(笑) 今どきの少年少女達に比べたたらまだ全然遅いけど。

シネマスコーレ訪問記

新幹線で名古屋駅に着いたのは21:45頃。劇場前で中平夫妻、亜紗美ちゃん、島田紗良さん&照明スタッフの小原澤さん達と合流して舞台挨拶の時間を待つ。劇場でお客さんの反応を一緒に味わいたかったものの、満席の為に我々は劇場へ入れなかったのでした。

タイムスケジュールより数分遅れの23:00頃からイベント開始。まずは亜紗美&紗良の絶妙(?)な掛け合いから始まり、主演女優亜紗美がお客さんの中から一人を指名して質問させるという恐怖の強制質疑応答へ。俺も中平さんもイベントには不慣れだから、こんな調子で場を仕切ってくれる亜紗美ちゃんが非常に頼もしく心強かった。

その後、中平さんが用意したプレゼント(総括~で使用した小道具の指や各種ポスター、サントラCD等々)を巡ってのジャンケン大会、俺が用意したこの夜限りのスペシャル映像(詳しくは書けないけど、我々が何に影響を受けてきたのかを端的に示した場面集)の上映など盛り沢山の内容。

終了予定時間は23:30頃という事になってたけど、それを遥かにオーバーした0時過ぎにイベントは終了し、その後シネマスコーレでは恒例になってるというサイン会が行われた。俺もなんだかんだで2-30枚書いたのかなあ・・ さすがにこれだけ量をこなしてると俺のインチキサインもそれらしい形になってきた気がする(笑)

ただ、とにかく一番印象に残ったのはサイン会の時に声をかけてくれるお客さんの暖かい反応でした。やっぱり生の声で面白かったよ~と言って貰えるのは嬉しいもんです。スタッフの皆さんも暖かく我々を迎え入れてくれて素敵な夜を過ごす事が出来ました。この場を借りて名古屋の皆さんに心よりの感謝を。ありがとうございました。

最後に一つ美談を。打ち上げ終了後、ホテルへの移動中コンビニでタバコを買おうとしたら取り扱っておらず、さてどうしよう、タバコ売ってるコンビニを探すか・・みたいな事を店頭で話してたら、たまたまその場に居合わせた女の子がタスポ貸すからそこの自販機で買いなよと声をかけてくれて、ほんの10数秒先の距離だったけど一緒に自販機まで付き合ってくれた。

旅先でこういうちょっとした気遣いに触れるとホントに心を洗われるような気がする。タスポ貸してくれたお姉さん、ありがとね。あの時買ったセブンスターもあと2本で終わりだけど大事に吸うわ。

100628

2010年6月27日 (日)

東京へ

帰ってきました。しかし写メばかりの連続投稿ってやってる時は楽しいんだけど、帰ってきて冷静に見返すとなんじゃこりゃ??って感じだねえ。 そんな訳で今後あまり頻繁にはやらないよう心がけるつもり。

それでは、これからシネマスコーレ訪問記を書き始めます・・

名古屋に来たら

名古屋に来たら
ひつまぶしでしょ!

駐車場脇のビル裏

駐車場脇のビル裏
窓のレイアウトが面白かったので1枚収めてみたけど全然面白味がない。スチール写真の難しさを再認識する瞬間

亜紗美とハト

亜紗美とハト
亜紗美とハト
オマケに俺の腕も

名古屋観光

名古屋観光
なんかアイドルブログみたいになってきた(笑)

俺の朝食

俺の朝食

朝のシネマスコーレ

朝のシネマスコーレ
朝のシネマスコーレ
みんなでご挨拶

2010年6月26日 (土)

イベント開始直前!

100626

シネマスコーレ

シネマスコーレ

名古屋着

名古屋着

新幹線

新幹線

今日は

10時から19時半まで仕事。20時東京発の新幹線で名古屋へ向かい22時半頃からスケ番☆ハンターズのイベントに参加と売れっ子タレント並のハードスケジュールなのだ。

そう言えばシネマスコーレの場所ちゃんと把握してないや(笑) まあ携帯あるし、職場で検索も出来るから問題ない。

しかし、せっかく名古屋行くんだからサンシャイン栄に寄りたいところだけど残念ながらそんな余裕はありませ~ん!

2010年6月24日 (木)

シネマスコーレ「スケ番祭り」詳細

シネマスコーレさんのブログで6/26の詳細が発表されたのでこっちでもフォローします。

19:30 舞台挨拶
19:40 『やくざハンター』(17分)上映
20:00 『逆襲!スケ番☆ハンターズ/地獄の決闘』(73分)
21:15 休憩(10分)
21:25 『爆発!スケ番☆ハンターズ/総括殴り込み作戦』(90分)
22:55 亜紗美姐さん、島田紗良さん、中平一史監督、奥田真一監督による「スケ番☆座談会」
23:30 終了予定

終電ギリギリになってしまいますので、
もしかの方はぜひお車などでお越し下さい!

料金/一般2600円 会員2000円
整理券は当日朝より配布致します。無くなり次第完売とします。

会場/シネマスコーレ
TEL:052-452-6036  FAX:052-452-5572
e-mail:
eiga@cinemaskhole.co.jp
住所〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F

最寄の駅   
JR名古屋駅、太閤口通口より西へ徒歩2分

ちなみに俺は仕事の為、20:00発の新幹線で一人名古屋へ向かいます。

2010年6月23日 (水)

けいおん!

1期が良かったから惰性で2期を見続けてるけど、あまりにも演奏しなさ過ぎ。軽音楽部女子のユルい日常を描くのが基本コンセプトって事は分かるけど、全くと言っていいほど演奏しないから既に軽音楽部の物語じゃなくなってて、本編より長いスピンオフを見てる印象。

1期に魅せられ、あの娘たちの日常がもっと観たい!ってだけのファンならこれで満足なのかも知れないけど、俺はフラストレーション溜まりまくり。

で、昨夜が12話だからこの調子で終わっちゃうのかと思ってたら、まだ全然続くのね。だからって2クール目からいきなり演奏しまくりの展開にはならないと思うけど、少なくとも2話に1回は演奏シーンを入れて欲しい。そう思ってる視聴者って凄く多いと思うんだけどな。

2010年6月22日 (火)

山本政志

実は俺、山本政志氏の映画は闇のカーニバルロビンソンの庭しか観てない。更に言えばその2本にせよ凄く感動はしてないから山本氏が尊敬するクリエイターという訳ではなかったりする。

ただ、その昔読んだストリート・ムービー・キッズという本に書かれた山本氏の記述を今も忘れる事が出来ない。

以下はそのまま引用・・

俺の人間に対する評価は、はっきりしていて、俺の映画を賞める人は善人で清く正しく顔が良く、足が長く神で、聖人で、どっから見ても完璧な人間。けなす奴は悪人で残虐で醜く、悪魔で顔がゆがみ、脱腸で足が臭く、小指がなく腕に注射のあとが目いっぱいあって、よだれをたらしながら歩く正真正銘の地球の恥だと思ってる。

この確固たる根拠のない自信こそがクリエイターには必要なんだと思う。俺はちょっと人の目を気にし過ぎてるな~

2010年6月21日 (月)

血の様な夕焼け

血の様な夕焼け

客ノリ

劇場の映画鑑賞で客が思いっきり盛り上がるという事は、この国じゃほどんどない。よく聞く話だけどアメリカの映画館は完全に参加型で、ワーワーギャーギャー言いながら見るのがお約束だという。この辺はお国柄だろうけど。

それでも時折、映画が凄く面白くてノリの良い客が揃ってたりすると日本の映画館でもアメリカばりの盛り上がりを見せる事がある。要は日本人って基本的にシャイだから騒ぎたいけど恥ずかしくて・・とか、あんまり騒ぐと周りに迷惑がかかるから・・って感じで遠慮してる。そこに騒いでもいいんだよっていうちょっとした後押しがあると騒げるようになる。勿論、騒ぎたくなるような魅力ある映画って事が大前提だけど。

そんな騒ぎ屋がたまたま劇場にいてくれたおかげで俺自身ものすごく楽しめた経験が何度かある。少し前に書いたエイリアン2肉体労働者が空を飛ぶ時、窓ぎわのコーちゃんに恐怖の暗躍団が迫る!!なんかがその筆頭だけど他で印象に残ってるのは中学時代に中野武蔵野館で観たモンティ・パイソンの二本立て(ホーリー・グレイルアンド・ナウ)、大学時代に大井武蔵野館で観た中川信夫の女吸血鬼、社会人なりたての頃に池袋文芸地下で観たサム・ライミの死霊のはらわたⅢキャプテン・スーパーマーケット辺り。

客ノリの良い劇場で映画を観ると、もう何もかもが面白く見えてくる。例えば登場人物がつまらない事を言ったりすると、つまらない事が面白いのだ(笑) 上記の作品を観た時は正にそんな調子で主人公がカッコつけると大笑い、変な顔しただけで大笑い。で、思い返すと何がそんなに面白かったのかよく分からない(笑) もう、雰囲気に飲まれちゃってるんだね。

でもそういう雰囲気の中で映画を見るとホントに楽しい。DVDじゃ絶対こうはいかないよ。数年前、中島貞夫の狂った野獣が新宿ミラノ座のオールナイトイベントで上映された時も壮絶に盛り上がったらしいけど、もう皆で腹抱えながら室田日出男にツッコミ入れてる姿が目に浮かぶ。またあんな雰囲気の劇場で、見ず知らずの映画好き達とワイワイ盛り上がりたいけど、なかなかそういう機会に巡り合えないのが残念。   

2010年6月20日 (日)

新橋で焼き鳥

新橋で焼き鳥

2010年6月19日 (土)

肉体労働者が空を飛ぶ時、窓ぎわのコーちゃんに恐怖の暗躍団が迫る!!

俺が高三の頃、渋谷のパルコスペースパートⅢで行われたPFF(ぴあフィルムフェスティバル)オフシアター部門の84年度入選作品上映会でトリを飾ったのは肉体労働者が空を飛ぶ時、窓ぎわのコーちゃんに恐怖の暗躍団が迫る!!という8ミリ映画。

これはスーパーマンやインディ・ジョーンズといったハリウッド大作や黒澤明作品のパロディで構成された手作りのエンタテイメント作品。実はパルコで公開される前に池袋の文芸地下で二次選考通過作品として公開された時に一度観てて、あまりにも面白かったから渋谷で再見したのだ。

PFF84オフシアター部門の公開は3つのプログラムに分かれていて、肉体労働者~の含まれた最終日は3プログラム中、唯一の超満員。今にして思うとみんなこの作品が目当てで渋谷へ足を運んだんじゃないかな。

この映画は浪人生のコーちゃんが高校時代の同級だった女の子に恋心を抱きつつ勇気がなくて一歩を踏み出せず、みたいなユルいラブコメから始まる。この辺は結構退屈なんだけど、脈絡無く桑畑三十郎やスーパーマンが現れる辺りから映画は急激に加速を始め、クライマックスで描かれるジャッキー・チェンばりに体を張ったチャリンコチェイスシーンは観る者全てを圧倒する。

映画が終わった瞬間、劇場は拍手と大歓声に包まれスタンディング・オベーションとなった。俺も随分と映画を観てきたけど、あれほど会場が盛り上がった例を他に知らない。例え8ミリの学生映画でも多くの人を感動させる事は充分に可能なんだなあ・・と感慨深く劇場を後にした事を今も鮮明に覚えてる。

その後、この映画が都内で公開される度に上映会場へ足を運んだけど、渋谷の時ほど盛り上がる事は一度もなかった。作品として優れていても客層が変わると盛り上がらない事があるんだと思ったりして、あの映画からは色んな事を学んだ気がする。

ちなみに地獄の決闘もこの映画をリスペクトしてる部分が多々あって、ヒロインが銃の弾丸を掴むという設定はこの映画で印象的に登場するリチャード・ドナー版スーパーマンのパロディが元ネタ。クライマックスの決闘シーンで画面がシネスコになるのも肉体労働者~で黒澤映画のパロディシーンになると画面がモノクロになる手法の応用編。

数年前、フィルムセンターで上映された時も観に行ったけどやっぱり面白かった。多分、また都内で公開される時にはフラリと劇場へ行っちゃうんだろうな。出来る事ならもう一度、あの渋谷で盛り上がった観客達と大騒ぎしながら観たいよねえ・・

DUEL IN HELL

DUEL IN HELL
HUMAXのスタジオでHDCAMに立ち上げた地獄の決闘マスターテープ。テープがデカくなっただけなんだけど、何となく偉そう(笑)

特急券

特急券
実は自分の金で新幹線に乗るの生まれて初めて(笑)

来週は名古屋へ!

スケ番☆ハンターズの東京公開はつつがなく終了。舞台挨拶では戦闘少女組の井口さん、西村さん、鹿角さんもフンドシ姿で乱入し、我らが亜紗美ちゃんもフンドシ姿のまま福田裕彦さんのピアニカと二木元太郎君のギターで主題歌を熱唱という、さながらサバトの様相を呈した賑やか過ぎるフィナーレでした。お客さんもたくさん来てくれて感謝感激! 

そして当然の如く打ち上げは朝まで続いた。その盛り上がりは携帯からライブ更新した通り。しかし後から冷静に見返すとおかしな投稿だねえ・・ この辺がお手軽更新可能なブログの利点であり、欠点でもある(笑)

そして来週26日、イベントの為に我々ハンターズチームは名古屋へ乗り込みます。但し俺だけは仕事の為、新幹線で後追いして上映終了後に合流予定。ちなみに26日のシネマスコーレではやくざハンター(全編)、地獄の決闘、総括殴り込み作戦の3本立てが実現。ゆうばり以来となる地獄→総括のバトンリレーを体感出来るチャンスですので名古屋近郊の方々は是非是非ご来場いただきたく思います。

打ち上げ最高潮!

打ち上げ最高潮!
悪ノリし過ぎ!

打ち上げ中!

打ち上げ中!
戦闘少女チームと合同だよ〜ん(酔っ払い中)

2010年6月18日 (金)

戦闘少女最終日

戦闘少女最終日
現在イベント中

ミニライブ開催!

都内及び近県在住の方限定になりますが情報です。今夜が楽日となる爆発!スケ番ハンターズ/総括殴り込み作戦上映前の舞台挨拶でミニライブが開催される事になりました。

歌うは我らが主役亜紗美! 演奏は総括~音楽担当の福田裕彦さんと、地獄の決闘音楽担当の二木元太郎君だ! まさか最終日にこんな豪華イベントが待っていたとは。登壇者ながら俺もホントに楽しみ♪

もし間に合うなら21時10分までにシアターN渋谷へGO!

総括殴り込み作戦 東京最終日

今日で東京公開は終了ですよ~

ちなみに急遽舞台挨拶が決定しました。21時10分スタートで監督の中平さん、主演の亜紗美ちゃん、ついでに俺も登壇します。何故お前が!?と思うなかれ。俺だって立派な総括~のメインスタッフなのだ(絵コンテとサブカメ)。
地方公開はまだ続くけど東京公開は取り敢えず今日でおしまい。みんな、今夜はシアターN渋谷でボクと握手!

思い出した!

中野武蔵野館でロッキー・ホラー・ショーと二本立てで観たのはポール・マッカートニーのロック・ショウでした。ついでにほとんど寝てた事も思い出した。そりゃ記憶にないわ(笑)

エイリアン2

映画は常に同じフィルムが回ってるから何時何処で観ても同様に楽しめる・・と思ったら大間違い。映画館で観る場合、客ノリが作品価値を大きく左右するのだ。

二十歳の頃、初めてエイリアン2を観たのは確か新宿のオデオン座。その時はバイオ・インフェルノとの二本立てで、途中から劇場に入ったら酔っ払いのオヤジがイビキかいて寝てた。うざいなあ・・と思いつつ映画も面白くなかったから酔っ払いが寝るのも仕方ないと思ったりしてた。

で、バイオ~が終わりお目当てのエイリアン2が始まった。冒頭部分は相変わらず酔っ払いが大イビキ。ところがこのオヤジ、途中から起き出してきたと思ったらすこぶる反応がよろしい。びっくりシーンではウオッ!となり、カッコいいシーンになると歓声を上げる。

このオヤジの反応に引きずられるかの如く俺ら他の観客も声を上げながら鑑賞。そしてクライマックスのパワーローダー登場シーンでは全員拍手喝采。ちなみにその時劇場にいた観客は20人そこそこ。それでもあのクライマックスの盛り上がりは尋常じゃなかった。映画祭じゃなく、満席でもない二番館であそこまで盛り上がった例にはほとんど立ち会った事がない。だからこそエイリアン2は今も俺にとって大事な映画の一本になってる。舞台は一期一会と言うけど、映画だって一期一会なんだよ。

ロッキー・ホラー・ショー

数年ぶりに再見。印象は初見の時から変わらずチープなポップミュージカルといった感じで、結構好きだけど陶酔も出来ず。ちなみに初見は中二の頃で中野武蔵野館のサイエンスフィクション二本立て。もう1本は何だったっけ? 多分、当時のお目当てはもう1本の方だったんだろうけど記憶に残ってない。

まだその頃はパーティー形式の鑑賞法も定着してないから普通の映画として観たけど、それから随分経ってニューヨークでの正しきロッキー~の鑑賞法をテレビで知った時は正にカルチャーショックだった。コアなファンが登場人物と同じ衣装で劇場に毎週通い詰め、映画と一緒に歌って踊り、雨のシーンには水鉄砲で雨を降らせる徹底ぶり。

誰が始めたのか知らないけど、この映画と観客が一体となって楽しむ鑑賞法が定着して、公開当時一般客に酷評されたチープなミュージカル映画はカルトムービーの金字塔となり今も語り継がれている。

映画としての出来は決して良い物じゃなくハッキリ言って穴だらけ。ただ、一部の崇拝者を生み出すパワーは確実に備わっていた。それが一体何だったのかを確認するために見返したんだけど、多分そのがコアなファンにはたまらなかったんじゃないのかな。

映画に穴があるからこそ観客はその穴を埋める事で映画と一体になって楽しめる。ただ問題はその穴の大きさで、埋めるのに丁度いいサイズなんだね。これが大穴だったら誰も埋めようとしない。でもちょっと埋めたら楽しいショーになる。その微妙なバランスが時代ともマッチして伝説を生み出した。

俺も良く出来た映画ばかり有り難がる悪い傾向があるけど、実はちょっと出来が悪い映画にこそコアなファンを惹き付ける吸引力が備わってたりする。難しいのはそれを狙っても上手くいかないって事。ジム・シャーマンだってまさか自作が後世まで語り継がれるカルト映画の金字塔になるとは夢にも思わなかったろうしね。

2010年6月16日 (水)

通勤DVD鑑賞

気が付けば今月は一度も通勤途中のDVD鑑賞をしてない。webサイトの日記にも書いたけど、連日2kg近い12インチのポータブルDVDプレーヤーを持ち歩いてたら肩を痛め、小休止してたらそのままサボり癖が付いてしまったのだ。

今手元にある未見のDVDは10枚程度。これを早いとこ観てしまいたいんだけど、今はこうやって電車からブログ更新してるし、明日から職場の書類作成の為に通勤途中もノートPCでテキスト書くからDVD鑑賞再開はもう少し先になるかな~

ちなみに肩はもう完治。でも首が痛い。もう体のあちこちにガタが来てるなあ。情けない・・

2010年6月15日 (火)

ブログとホームページ

webでの活動の場をブログに乗り換えて早や一週間。何故個人サイトが廃れブログが台頭してきたのかよーく分かった。このフットワークの軽さなんだな。

この一週間休まず更新してるけど、それが苦にならない。今だって通勤電車の中だもんね。逆に個人サイトのweb日記は自宅のpcでしか更新出来ないし文章も長くなりがち。そりゃ忙しかったら更新も滞るわ。

書き込み内容も個人サイトに比べて相当ライト感覚になってる。まあ若干意識的にそうしてる部分もあるけど、やっぱり環境の違いが大きい。

で、更にフットワークが軽いtwitterがもてはやされる理由も何となく分かってくる。ちなみにフォローすると先方にメール届くのね。知らなかった!

twitter

勝った勝った♪ にわかファンもこれは嬉しい。ちなみに以前サッカー好きの仕事仲間に聞いた話ではボール周辺じゃなく、他の選手の動きを追うのがサッカー観戦の楽しさなんだと。これは俺には分からないなあ。野球観戦に慣れ親しみ過ぎたせいなのかも知れない。

話は変わってtwitter地獄の決闘で音楽を担当してくれたフロムナウの二木元太郎君から聞いた話じゃtwitterはwebの宣伝活動に極めて有効なツールなんだと。へえ~とか思ってユーザー登録してみたものの使い勝手がイマイチ掴めない。まあ、こういうのは取り敢えず参加してみるのが全貌を掴む一番の近道なんだろうけど。

しかしwebのコミュニケーションツールもNiftyのパソ通からホームページ、ブログ、mixi、twitterと常に進化を続けてるねえ。数年後にはどんなツールが登場する事やら・・

2010年6月14日 (月)

モヒカン

ほとんど知人友人向けのネタと言える前回のモヒカン画像だけど、実は頭を刈り上げる課程でちょっと手を止めて写真に収めただけなのでした。そういう訳で今はただの坊主頭。

世間はワールドカップの話題で持ちきり。こうなるとサッカー無知野郎の俺も気になるので今日の日本戦は観る気満々。テレビでスポーツ観戦なんて北京五輪以来だわ。それ以前にテレビ全然観ないし。

・・てな事を書いてたらキックオフが近付いてきたのでテレビ観ま~す。

タクシードライバー

100614

You talkin' to me ?

2010年6月13日 (日)

アイアンマン2

前作が凄く面白かったので楽しみにしてたんだけど、あまり燃える所がなかった。

一番の問題は善悪の戦いの図式が曖昧な点。だからド派手なアクションシーンもイマイチ盛り上がらない。善悪の明確さが前作最大の魅力だったのにな。

取り敢えずこのシリーズはまだ続くみたいなので次に期待。

で、

で、
朝6時から仕事の為、今日もホテルで泊まり。この二週間で何回外泊してるんだ?

でもまあ祭りだからね。金かかるけどこれが楽しくて仕方ないのさ!

2010年6月12日 (土)

今日のお宝♪

今日のお宝♪

総括殴り込み作戦 6/12舞台挨拶

総括殴り込み作戦 6/12舞台挨拶
現在開催中!

アウトレイジ

いや~ これは来た。久々に頭のてっぺんから爪先までシビれた。

作品自体かなり地味な印象だからハリウッド的バイオレンスアクションを期待したら肩すかし食らうので要注意。北野映画の真骨頂は重厚な空気感と独特の間合い。そこに魅せられたキタノフリークなら大満足の快作。

ヒットマンが獲物に銃を突き付ける。普通の監督ならここでドン!と行く。北野監督はそこで持たせて持たせて、別カットに切り返して更に間を持たせてからドン!と行く。これなんだよ、北野演出の凄さは!

人間関係図が相当複雑だから途中から分からなくなるかな~と思ったりしたけどそんな事はなかった。ストーリーは比較的シンプルだし登場人物のキャラの立ち方が半端ないからかな。

バイオレンス路線へ回帰するにあたって北野監督は初期作品のイメージを確認するように再現してるね。海辺のバーベキューはソナチネ、大友組襲撃や刑務所の草野球は3-4x10月、終わり方はその男、凶暴につきって感じで。そこに全くパワーダウンが感じられないのも嬉しかった。北野武健在! この調子でどんどんやってくれ!!

私信だけど中平さん、エンドロール載ってましたね~ 羨ましい!

・・というわけで

シアターN渋谷での逆襲!スケ番ハンターズ/地獄の決闘三週興行もつつがなく終了。21日なんてあっという間だねえ・・

でも爆発!スケ番☆ハンターズ/総括殴り込み作戦はあと一週間やってます。地獄の決闘観たくてチケット買ったけど終わっちゃった・・とお嘆きの貴兄はその券で総括殴り込み作戦を観て下さい。チケットに書かれてる通り2作共通券ですからね!

そして明日は亜紗美ちゃんと和田聰宏さんを迎えてのイベントがあります。10:45から整理券配布、21:10からイベントスタートです。俺も和田さんのサイン貰いに駆けつけます(笑)

その前に今日はアウトレイジの初日じゃないか! 俺も久々に初日から観に行くぞ!!

2010年6月11日 (金)

これから

これから
地獄の決闘、東京最終上映だよ〜ん。でも地方公開が控えてるので全然寂しくないもんね!

師匠セルジオ・レオーネ

師匠セルジオ・レオーネの映画を初めて観たのは中学の頃。テレビ放映されたドル三部作に触れてカッコいい映画を撮る監督だなと思ったけど陶酔するには至らず。

そして大学時代に夕陽をガンマンを見返した時、心の底から陶酔して師匠と崇め奉るに至る。何がツボだったのかと言えばマンガを越えたマンガ演出ですかね。物語中盤、イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフがお互いの帽子を銃で弾き飛ばすシーンがあり、それがもうふざけんな!ってくらい百発百中。このマンガ演出こそが本場アメリカの西部劇をも飲み込んだマカロニウエスタンの原動力だな、と。

それはレオーネのトレードマークとも言える決闘シーンにも言える事で、二人の男が距離を置いて微動だにせず延々睨み合う。荒野の用心棒夕陽のガンマンはそれなりに淡泊で睨み合う時間はせいぜい1分(それでも1分!)。これが続・夕陽のガンマン/地獄の決斗では約5分、ウエスタンに至っては約8分睨み合ってる。しかも恐ろしい事に、動きがほどんとなく睨み合ってるだけなのに緊張感が持続してる。

この睨み合い演出は恐らく黒澤明の椿三十郎が元ネタ(ちなみに本家の睨み合いタイムは約30秒でほとんど無音)。これをもっとドラマティックに再現しようとしたレオーネの最終兵器がエンニオ・モリコーネの音楽で、これが入るとムサい野郎共の睨み合いはオペラ的に壮大なイメージへ変貌する。

またこれも特筆すべき事だけど、常識外れに長い時間睨み合った野郎共の戦いは1秒で終わる。8分持たせて1秒ってそんなの有りかよ!と思いつつ俺の脳内ではドーパミンが出まくる。抑揚とか緩急って言葉があるけど、その究極がレオーネ映画の決闘シーン。だから抑揚や緩急を何よりも重視する俺が陶酔したのも至極当然の話。

よく言われる事だけどドル三部作には深みのある人物描写がほとんど見受けられない。ただ、これは別にレオーネが人物を描けないって訳じゃなく、アホみたいに分かり易い勧善懲悪の物語を作る上でそういう要素を意識的に排除してるんじゃないかな。何しろ夕陽のギャングたちワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカではお釣りが来るほど濃厚な人物描写を魅せてくれる訳で。

当然ながら俺の映画ではレオーネ演出を多くリスペクトしてて逆襲!スケ番☆ハンターズ/地獄の決闘のクライマックスは続・夕陽のガンマンをそのまま再現。三輪ひとみさん扮するアキラの登場シーンはウエスタン、吉行由実さん扮する初代やくざハンター美樹の惨殺シーンは夕陽のガンマン・・といった感じで、重要なポイントはほとんどレオーネ映画が元ネタになってる。参考までに書くと前作やくざハンターのクライマックスは荒野の用心棒をベースにしてて、並べてみるとカットワークから画面構図まで一緒なので双方のDVDをお持ちの方がいたら一度比較していただきたく。

2010年6月10日 (木)

まだまだ

ブログの機能を把握しきれないなあ・・ 昨日携帯からアップした舞台挨拶の書き込みはテキストが消えちゃってるし(恐らく、携帯からカテゴリー分けの編集をした際に誤って消してしまったと思われる)画像もPCで更新した時より相当デカく表示されてる。多分、何処かに表示サイズの設定ページがある筈なんだけど見つからないし。まだまだ使いこなすには時間かかりそう。

で、舞台挨拶の画像は2枚に厳選しました。PCで改めて確認したら画質が相当悪かったので女優さん達に申し訳ないと思って・・

嗚呼、今日も外泊

嗚呼、今日も外泊
結局、今日も電車無くなるまで飲んでて職場近くのホテルで泊まり。先週からこんな事ばっかり続けてるなあ・・ まあ人生最大の祭りの渦中だからそれもまた良し!

さておきシアターN渋谷での逆襲!スケ番ハンターズ/地獄の決闘の上映はあと2日で終わりですよ~

2010年6月 9日 (水)

爆発!スケ番ハンターズ/総括殴り込み作戦 舞台挨拶

爆発!スケ番ハンターズ/総括殴り込み作戦 舞台挨拶

爆発!スケ番ハンターズ/総括殴り込み作戦 舞台挨拶

中野駅 AM5:30

中野駅 AM5:30
今日も朝から仕事仕事。

・・てな感じで携帯からリアルタイム更新が出来る訳ね。この調子で夜にはシアターN渋谷から爆発!スケ番☆ハンターズ/総括殴り込み作戦のイベントの模様をお送りします。

2010年6月 8日 (火)

大進撃放送BONZO!

先月22日に新宿ロフト・プラスワンで行われたガチンコ映画部イベントの模様が今日の早朝、MXテレビの大進撃放送BONZO!で放映された。

このイベントではスケ番☆ハンターズプロモーションの為に三輪ひとみさんと掟ポルシェさんがゲスト出演。俺はその様子を客として見に行ったんだけど、開始前に関係者へ挨拶したら折角なので監督も出て下さいと言われ何も考えず登壇。スペシャルゲスト二人を差し置いてベラベラ喋りまくりヒンシュクを買ったのでした。

取り敢えず自己反省の意味を含めて放映されたトークを見返したら・・ いや~、このバカよく喋りやがる。三輪さんなんてほとんど喋ってないじゃん。もう、今後は映画イベントじゃ役者が主役!監督はオマケ!!って事を忘れないようにしなくては・・

ちなみにSONYのBDレコーダーで番組を焼いたDVD、ウチのPCじゃ再生出来ないのでモニターをデジカメで撮影して画像公開・・

1006081

1006082

進行役の三留まゆみさんに挨拶した時、俺、学生時代ORANGING’79観ましたよって言おうかどうしようか迷ったけど、言わなくて正解だったかも(笑)

収録時にイベントの放映時間は5分ほどって聞いてたものの、かなり長い時間放送されてた。予告編も放映してくれて有り難い限りです。今日たまたまMXテレビを観た人が劇場に来てくれると嬉しいな。

とにもかくにもあと3日で地獄の決闘の東京公開はおしまいです(総括殴り込み作戦は18日迄)。まだ未見の皆様、是非是非シアターN渋谷へお越し下さい!

携帯更新も克服

携帯からの更新方法も把握したけど、俺は携帯で文章打つの凄く遅いからあまり利用する機会はないかも。ただ、確かにこのフットワークの軽さは魅力的。携帯からマメに更新する有名人のブログが多いのも頷ける。

問題はそのマメな更新を楽しむ人がどれだけ居るかって事で、俺が日に100回更新したって誰も見ないでしょ。あれは有名人ブログだから見てて楽しい訳で、俺が真似する必要はないからフットワークの軽いブログに乗り換えてたって更新は今まで通りマイペース。

・・と昨日から書いてて思ったのは俺ったら相変わらず個人サイトのweb日記を更新してるスタンスだけど、考えてみたらメチャメチャ新参者じゃん(笑) そんな訳で、これから暫くの間は新規顧客を獲得する為に個人サイトへ書いてきたネタを振り返っていきます。コピペするのが早いんだけどそれはいくら何でもだから、新たなテキストで映画の事、コレクションの事、音楽の事、パチンコの事等々、色々書くのでよろしくです。

それとコメント返し・・

>とみさわさん
ども、公開されたweb上で会話するのは何年ぶりですかね。あまりコメント返せないかも知れませんが今後とも宜しくお願いします。

>おはさん
リアルには毎週会ってるのに、こういう場で会話するのは妙な気分ですねえ(笑) 取り敢えずまたシアターNでお会いしましょう。

2010年6月 7日 (月)

出来た出来た♪

取り敢えず公式サイトへのリンクはこれでOK。でもプロフィールは4年前適当に書いたまんまだし、携帯からの書き込み方法は未だ思い出せないし・・

ちょっと軌道に乗るまで時間かかりそうだなあ。あ、明日4時起きなのにこんな時間になってしまった。早く寝なきゃ。

やり方わかんね~!

サイドバーにスケ番☆ハンターズ公式サイトのリンク貼ったり色々したいんだけどやり方がわからん!! 携帯から更新する方法も忘れた! こういうのがなかなか把握出来ないからブログに移行するのを先送りしてたのだ。そもそもホームページ立ち上げにも凄まじく時間かかったもんなあ・・

もう出かけなくちゃいけないから続きはまた夜にしましょ。でも、明日は4時起きだからあんまり作業出来ないなあ・・

逆襲! スケ番☆ハンターズ/地獄の決闘 6/5舞台挨拶

遅ればせながら5日に行われた舞台挨拶のルポを。

この日は俺と亜紗美ちゃんと、勇次役の川野直輝さんが登壇。舞台挨拶というよりは雑談然とした悪く言えばアバウト、よく言えばアットホームな雰囲気だった。話が長い俺は極力役者さん達に任せる形であまり多くを語らないよう心がけたけど、勇次というキャラクターに対する思い入れの部分だけは少し長目に熱く語ってしまったかな。

で、恒例のお宝紹介・・

100607_2

亜紗美ちゃん&川野さんの直筆サインでございます。日替わりゲストはその日限りだけど、亜紗美ちゃんにだけは何度もサインを書いて貰ってるのが申し訳ない。でもごめんなさい。9日と12日も書いて下さい!>亜紗美ちゃん

スケ番☆ハンターズシリーズ シアターN渋谷にてレイトショー公開中

DVD化の予定はありませんので
この機会に是非ご覧下さい!

逆襲!スケ番★ハンターズ/地獄の決闘 (5/22-6/11 21:20~)

爆発!スケ番★ハンターズ/総括殴り込み作戦 (5/29-6/18 21:10~)
追加イベント決定
6/9(水)上映前
登壇者
亜紗美さん、ハンターズ、中平一史監督

6/12(土)上映前
登壇者
亜紗美さん、和田聰宏さん、中平一史監督

※当日朝10:45より劇場窓口にて整理番号を発行
詳しくはシアターN渋谷 公式サイトをご参照下さい

地方公開予定

大阪 第七藝術劇場
爆発!スケ番☆ハンターズ/総括殴り込み作戦 6/12-18(13日休映) 20:40~
逆襲!スケ番☆ハンターズ/地獄の決闘 6/19-25 20:40~

名古屋 シネマスコーレ
逆襲!スケ番☆ハンターズ/地獄の決闘 6/19-25 20:20~
爆発!スケ番☆ハンターズ/総括殴り込み作戦 6/26-7/2 19:30~

Top40_1

Top40_2

ブログ始めました

・・そんな訳で本格的ブログ活動を開始。

しかし、やってる事はwebサイトと全く変わらないのにな~んか落ち着かない。言ってみれば自宅でのんびりしてたら居心地の悪いホテルへ放り込まれた感覚。まあ、こんなのは慣れの問題だけど。

取り敢えずブログに移行して思ったのはカテゴリー分けって便利だな、と。今まで1日分の日記はパチの事も映画の事も日常の事もチャンポンで書いてたけど、これを3つにカテゴリー分けすれば、それ属性の人はそこだけ選んで読めるから非常に親切かつ合理的。そういうブログの旨味を活かしつつ色々やっていこうかなと思ってる。

トップページ | 2010年7月 »