« 北京原人 | トップページ | 浅草名画座で狂った野獣が! »

2010年8月31日 (火)

2010年8月に観たDVD

初恋、しんぼる、女番長ブルース 牝蜂の逆襲、銀蝶流れ者 牝猫博奕、日本侠客伝、関東緋桜一家、地獄の謝肉祭、レディ・イポリタの恋人 夢魔、リサと悪魔、ブラックサバス 恐怖!三つの顔、処刑男爵、新エクソシスト 血肉のダンス、デモンズ95、昭和残侠伝、新網走番外地、昭和残侠伝 唐獅子牡丹、昭和残侠伝 唐獅子仁義、昭和残侠伝 吼えろ唐獅子、昭和残侠伝 破れ傘、昭和残侠伝 死んで貰います、トラック野郎 御意見無用、昭和残侠伝 一匹狼、人生劇場 飛車角、網走番外地 望郷編、昭和残侠伝 人斬り唐獅子、日本侠客伝 関東篇、レッドクリフ1-2、日本侠客伝 浪花篇、日本侠客伝 血斗神田祭り、日本侠客伝 雷門の決斗、日本侠客伝 白刃の盃、日本侠客伝 斬り込み、日本侠客伝 絶縁状、日本侠客伝 花と龍、日本侠客伝 昇り龍、日本侠客伝 刃、ショーンオブザデッド、ファンハウス、博奕打ち 総長賭博、不良番長 出たとこ勝負、ブレインダメージ、北京原人、恐怖の振子、資金源強奪、ロード・オブ・ザ・リング

以上46本。まだ1日残ってるけど、着手したロード・オブ・ザ・リングはどう考えても今日一日じゃ見きれないので。

気まぐれに観た昭和残侠伝の1作目が俺のハートを貫いて25本の任侠映画を一気見。日本侠客伝全11作、昭和残侠伝全9作を制覇し、人生劇場飛車角や博奕打ち総長賭博等々日本映画史的に重要な作品もピンポイントで観たけど、やっぱり俺的ベストは昭和残侠伝の1作目だった。

映画史的価値の優劣とかマキノ雅弘か佐伯清かとかそんな事は問題じゃない。重要なのは俺にとってツボか否かで、昭和残侠伝1作目は世間的に非難されてる箇所(クライマックスの殴り込みとか)をも含めて俺のツボだったからこそ高く評価する。こういう作品との出会いがあるから旧作探求は止められない。

これのポスターが欲しくてヤフオク入札したものの2件競り負け(泣) ただまあ、出品頻度から推察しても稀少品って事は無いみたいなので慌てず騒がず入手しようと思う。

« 北京原人 | トップページ | 浅草名画座で狂った野獣が! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年8月に観たDVD:

« 北京原人 | トップページ | 浅草名画座で狂った野獣が! »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ