2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« Perfumeとキャンディーズ | トップページ | IE不調 »

2010年10月15日 (金)

キャンディーズ FINAL CARNIVAL

1978年4月4日、当時としては異例とも言える後楽園球場でのスタジアムライブで5万5千人のファンに惜しまれつつキャンディーズは人気絶頂時に解散。その模様は3日後の4月7日にテレビ放映される。当時俺は11歳。時期的には小五から小六へ移行する春休みか。恐らく同世代の8割がこの番組を観てる筈。観てないのは子供は夜にテレビ観ちゃダメ!とか言う教育ママ(死語)に管理されてた子供と、キャンディーズに何の興味も持たなかったヘソ曲がりだけじゃないかと。

キャンディーズの歌が好きで、毎週8時だョ!全員集合を欠かさず観てた俺は当然ながらリアルタイムで観てる。ただ、当時の俺は最後の曲つばさを泣きながら歌う三人の姿を観ながら泣くぐらいなら解散しなきゃいいのに・・なんて事を考えたりして結構冷めてた。

そんな事もあり、この伝説的なコンサートの模様は見返した事がなかった。昨日キャンディーズの事を書いたら当時の事を思い出し、ちょっと探せば出てくるかな~?と思いつつYouTube検索すると、当然こういう動画は瞬時に出てくる。そして、32年ぶりに再見したんだけど・・

・・もう、オッサン号泣ですわ。長島選手の我が巨人軍は永久に不滅です!と並び70年代の名言として知られる本当に私たちは幸せでした!から♪別れの時が来ても泣かないわと涙ながらに歌う三人の姿に総毛立ちまくり涙腺爆発で画面が見えない。そして、当時リアルタイムで観ながら涙一つこぼさなかった11歳の俺に死ね!と言いたい。まあ、奴に死なれたら今日の俺は居ないんだけど(笑)

この動画が感動的なのは様々な人達の想いが定着してるからなんだな。涙ながらに歌う3人組の姿以上に、キャンディーズ解散を惜しむ観衆の想いがひしひしと伝わってくる。そういう事がガキの頃の俺には分からなかったんだねえ。

で、これをちゃんとした画質で観たくてAmazonでDVD買っちゃった。ただ、今出てるDVDはダイジェストに近い内容らしい。実際には50数曲を歌いまくる凄まじいライブだったという話だけど、今ある公式映像がこれだけなので仕方ない。何時の日か完全版が出る事を望みつつ、届いたら泣きながらこのDVDを観たいと思う。

« Perfumeとキャンディーズ | トップページ | IE不調 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンディーズ FINAL CARNIVAL:

« Perfumeとキャンディーズ | トップページ | IE不調 »