2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | トップページ | ゴッドファーザー »

2010年11月 4日 (木)

ライブハウスの思い出

今じゃ東京ドームのアリーナ席が最後列でラッキー♪とかほざいてる俺にもライブは最前列が鉄則!という時代があった。

俺がよくライブハウスに通ってたのは21歳から23歳の頃。当時はほとんどPANTAのおっかけで、都内近県のライブを全て網羅してたんじゃないかな。とにかく最前列に拘った理由はミュージシャンの息吹を強く感じられるポジションは最前列しかない!と思ってたから。それと、キャパ2-300程度のライブハウスって一人の客のエネルギーで全体の客ノリを左右出来たのね。だから俺がこのライブを最高に盛り上げてやる!とか思って毎回毎回大騒ぎ(笑) 

でも実際、ライブハウスってそういう空間なんだよ。それこそ最前列にメチャメチャ乗りのいい客が居るとミュージシャンのテンションも上がる(・・と思う)し、それを信じてひたすら騒いでた。そして89年の頭脳警察再結成ライブで騒ぎ過ぎて1曲目で酸欠になり(笑)体力の限界を感じて今に至る。近年では4年ほど前に人間椅子を、2-3年前に筋肉少女帯の再結成ライブを観に行ったけどいずれも最後部で大人しくしてた。

そんな老いぼれにとって印象深いライブの一つに内田裕也主催のニューイヤー・ロックフェスティバルがある。俺は88-89、89-90の2回しか行った事ないけど、いずれも警備員に後ろから押さえられた事で印象に残ってる(笑)

その時はなんだよ~! 周りもみんな騒いでるのにどうして俺だけ押さえるんだよ~!とか思ってた。ところが、それから暫くしてああ、こりゃ押さえられても仕方ないなと思い直す事になる。それは何故か? この88-89のニューイヤーロックがテレビ放映された時に騒ぐ俺も写り込んでて、それを観て初めて自分のバカさ加減を自覚したから。

では、皆さんにもご覧頂きましょう。22年前録画して、数日前に瀕死のベータマックスデッキで再生したからノイズが多く見難いけど、1:45で登場するセンター位置で叫んでるメガネ野郎が当時の私です。

え~と、俺が警備員だったら間違いなくこんな奴は取り押さえます(笑) ちなみにこのバカ野郎、収録スタッフにとってはフォトジェニックだったらしく、色んなミュージシャンのオーディエンスカットで多用されておりました。まったくあの頃は元気だったなあ・・ 

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | トップページ | ゴッドファーザー »

コメント

ブログ♪日々拝見しております~

頭脳~PANTAもここ数年。。老いて?益々元気ですよねっ

ようつべwいいッスねっw笑えました^^(失礼っ)

お楽しみいただけて何よりです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライブハウスの思い出:

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | トップページ | ゴッドファーザー »