2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ライブハウスの思い出 | トップページ | ザ・グリソムギャング »

2010年11月 5日 (金)

ゴッドファーザー

2日前からコッポラのゴッドファーザーシリーズを再見(ちなみにⅢだけ未見)。初めて観たのが中学時代だから30年近く前か。もうストーリーはほとんど忘れてたけどバイオレンス描写だけはしっかり覚えてたな。寝床の馬とかジェームス・カーン蜂の巣とか、ラストの洗礼と虐殺のカットバックとか。物語云々より衝撃映像の方が脳裏に焼き付くという事を再認識。ある意味、拙作地獄の決闘の残酷描写はこの辺の無意識的リスペクトなんだな。周囲には評判悪いけど(笑)

今回の再見では特にゴードン・ウィリスの名撮影に着目してる。この辺を意識しながら観ると色使いや影の使い方が尋常じゃない事がよく分かる。アル・パチーノが初めて殺人を犯すシーンで背景にネオンの赤を撮り込んで不穏な雰囲気を出す手法とか、如何に撮影監督が映画にとって重要かを思い知らされる。俺もまだまだ青いね。

« ライブハウスの思い出 | トップページ | ザ・グリソムギャング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴッドファーザー:

« ライブハウスの思い出 | トップページ | ザ・グリソムギャング »