« 2010年6月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年1月 1日 (土)

2011テキストデータ

2011年12月31日 (土)

年内最終更新

はい、今年も今日でおしまい。世間的には大晦日という事で休みを謳歌してる人も多いでしょうが例によって俺は年末年始関係なく今日も明日も明後日も仕事。

で、俺的2011年総決算を書こうと思うけど5月以降俺の中で一つの標語が出来上がり、それは拾った命は大事にしようという事。

5月のTIA(一過性脳虚血発作)での緊急入院はやはり俺にとっての大きなターニングポイントで、もう様々な事を考え直すキッカケになった。あの時詰まった血管が流れずに脳の一部が壊死してたら俺は脳梗塞で重度の後遺症に悩む日々を送ってた。更にその当たり所が悪ければ脳卒中で今頃墓の下に居る可能性とてなきにしもあらず。だから今回はたまたま運良く命を拾ったと思ってるし、そう考えないと俺の人生も終焉が近い。

折角拾った命だからこそ大事にする為タバコは辞めたし野菜も極力食うようになったしフィットネスクラブへも通うようになった。結果どうなるかは神のみぞ知るだけど、喫煙を続け野菜も食わず運動不足の日々を送るよりは10年ぐらい長生き出来るんじゃないの? 同世代は勿論の事、若い人達にも健康第一という言葉を贈る。金や地位や名誉があっても健康がなければ何の意味も無いよ、正直な話。

そして例年大晦日に紹介するテキストで締めさせていただく。このテキスト、いつもは忘れてるのに年末になると必ず思い出す。そして大晦日には新たなリピーターの為にリンクを貼らせていただいてる。旧サイト開設から毎年続けてるので今回で11回目になるのか。時間という物の貴重さを強く再認識させられる名文です。

 

ろじっくぱらだいす | ちょっといいお話

 

それでは2012年が僕や君や彼等にとって素晴らしい年でありますように。

メモリースティック PRO-HG Duo 海外パッケージ品

俺と似た境遇の人にとっては有益な情報。

SONY HDR-AX2000の対応メモリーはSDカードとメモリースティック。SDカードの方が普及率は高いけどメモリースティックPRO-HG Duoの方が高速データ転送に有効という事でそっちを買ったものの、これが32GBだと16800円とかして結構高い。

ところがヤフオクを覗くと全く同様のスペックながら7-8000円という海外パッケージ品が複数出品されてる。備考欄を見ると国内サポートは受けられないという事なれども使えない訳じゃなさそう。何しろ正規品の半額以下なので試しに一つ買ってみようと思い落札してみた。

111231

左が正規品、右が海外パッケージ。見たところ正規品と何ら変化ないものの、いざカメラ本体へ挿入してみると海外パッケージ品には正常に記録・再生出来ない可能性がありますという警告が毎回現れる。但しこれは警告だけで、実際は正常に記録・再生可能。しかしながら毎回毎回警告が出るので非常にウザい。

そんな訳で、このウザさが気にならない人はリーズナブルな海外パッケージ品を入手した方が経済的だし、そういうのは我慢ならん!って人は正規品を買った方が賢明ですよとアドバイスしておく。

しっかし、この小さい板切れにminiDV3本分の高画質映像が記録出来るんだから大変な進歩ですこと。

 

2011年12月30日 (金)

さらばHDR-FX1。そして

以前から機会ある度に書いてるけど、今までメイン機として使ってきたSONY HDR-FX1は年1-2万のペースで値落ちしてる。去年の今頃は13-4万で売れたのに今はせいぜい11-2万。この調子だと来年の今頃は10万を切ってしまう・・という訳で、もはやここまでと判断しヤフオクで売り払ってしまった。カメラ本体+付属品とワイドコンバーターを個別に出品したら本体の方は11万5千、ワイコンは結構良い値が付いて2万5千、計14万に化けたのでした。

思えばこれを入手したのは2008年の夏頃で価格は20万だったか(但し、1万で売却したジュラケ付属なので実質19万)。スケ番☆ハンターズではサブカメとして、その後も様々な記録撮影で活躍したけど、何よりもファイナルカットの編集データをHDVで書き出す際の録画デッキとして重宝した。差額分の元は十二分に取れたので今はただFX1よありがとう、お達者でとしか言いようがない。

しかしながら作品制作や時折単発で依頼が舞い込む記録撮影の為にカメラは必要。そんな訳でFX1とワイコン売却に加え、イーストウッドチラシコレクションの一部を切り崩して拵えた金を元手に念願のこいつを入手したのでした。

111230

SONY HDR-AX2000。業務機HXR-NX5Jのハンディカムバージョンでお値段はACキット込み275000円也。現在市販されてるAVCHDフォーマットのホームビデオとしては最高峰。AVCHDの天下が何時まで続くのか不安視する部分もあるけど、もはや衰退の一途を辿るHDVよりは未来があるんで。

使い勝手は良いし画質も申し分なし。そして32GBのメモリーカード1枚あれば3時間の連続撮影が可能。更に2つのカードスロットを駆使してカードを差し替えていけばノーカット撮影が延々続けられるんだと。難を言えばFX1に比べ僅かばかり液晶ファインダーが小さくなった点と、撮影・再生のモード切替がメニュー選択になってて煩わしい点か。他は特に文句なし。まだ実践で使ってないから分からないってのが正直な所だけど。

カメラマン的に嬉しいのはアイリスリングがレンズ側に備わってる点。FX1やZ1Jは小さなダイヤルでアイリス調整する作りになってて非常に操作性が悪かったけど、これは実に扱い易い。

残念ながら・・って言うと先方に失礼だけど、こいつの初陣は映画制作じゃなく、来年予定されてる知人の婚礼撮影なのだ。そこで使い勝手をシミュレーションしつつ改めてレビューを書こうと思う。

2011年12月29日 (木)

Canon FV M100

1112292

年賀状作成終了。PCの普及により年賀状書きの手間は手書き時代に比べたら1/10以下に軽減されたよね。まあ味気ないと言えば味気ないけど。

話は変わって画像のDVカメラ。2004年に6-7万出して購入し、当時は小犬だったMAYばかり撮ってた。しかしながら2005年には刑事たちの午後、デカドローム、刑事のいけにえと3本の劇場用作品でメインカメラとして活躍したから、たかがホームビデオとはあなどれない。

その後は職場関係者の送別会やら婚礼やら、地獄の決闘のメイキングビデオやらで活用したものの2010年初頭、録画映像にノイズが乗ってしまう不具合発生。以来約2年間放置してたので今じゃクズ鉄同様。燃えないゴミとして処分しても良かったけど、このカメラには思い入れがあり過ぎるので思い出のクズ鉄として後生大事に持ってるつもり。大して場所取らないし。

Canon PIXUS MG3130

先日壊れたキャノンのBJ-S300というプリンターは2001年発売だから、その1-2年後に買ったとしても約10年使ってきた事になる。まあ大往生だね。

俺ってテキスト以外だと時折地図をプリントアウトするぐらいだから普通に動けば10年前のプリンターでも何ら不都合なかったわけ。故にこの10年間、量販店のプリンターコーナーも覗いた事がない。

今回、年賀状作成を目前にして新調を余儀なくされたので地元のヤマダ電機へ物色に行ったら、当然と言えば当然ながら10年前とは比較にならない程に進歩してる。そんな中で歳末セール品のこいつが目に止まった。

111229

スキャナも付いててお値段は7580円也。安い!安いよ! もっと調べれば更なるお買い得品に出会えたかも知れないけど見て回るのも消耗なのでこいつを衝動買い。俺、スキャナは使用頻度があまりにも低いので数年前に売り払ってから所有した事がなかったけど、プリンターと一体になってるなら話は別。

但し難点があり、ボディがデカ過ぎてウチの事務机に常設出来ないのだ。故に普段はしまい込んでおき、必要な時に引っ張り出してくる事になる。面倒臭いけど使用頻度を考えれば大した手間じゃねえな、と。

【追記】
価格.comで送料無料6698円ってのを発見!(涙)

ボディ・バイブ

普段フィットネスクラブへ行くとマシーンで適当に筋トレ3-40分、その後プールへ移動し水泳3-40分の計1時間半トレーニングってパターンが主。何時間もトレーニングし続ける人が結構いるみたいだけど飽きっぽい俺にはこれが限界。

で、昨日は以前から気になってたサービスプログラムを利用してみる事にした。色々あるけど昨日の夜プログラミングされてたのはボディ・バイブってやつ。ビリー・ザ・ブートキャンプみたいな感じで軽快な音楽に合わせボールとチューブを使って45分間動き続ける内容。

取り敢えずインストラクターの動きを真似るんだけど、ちょっと複雑な動きになると訳がわからなくなりデタラメなヨイヨイ踊りになってしまう。こりゃあ面識ある人に見られたら抱腹絶倒必至の無様さ。それでも筋トレしてる時とは比べものにならないほど汗だくで、結構いい運動にはなってるんじゃないかと。こういうのを毎日やってたらみるみる体が引き締まるんだろうな。仕事の都合上、毎日は通えないけど。

筋トレ数10分に加えこのボディ・バイブでお腹いっぱいになったので水泳はパス。

2011年12月28日 (水)

大掃除中

10時頃から起き出して大掃除を始めたもののガラスクリーナーが無くなっちゃったので昼飯だてらに外出し、ついでにプリンターと年賀状を購入。自宅に戻ってひたすら掃除を続けてるけど少し疲れたので気晴らしにブログ更新。取り敢えず部屋の2/3は終わって、残すところAVラック周辺とクローゼットの埃取りですかね。もうすぐ日が暮れるし、廊下と階段の拭き掃除は明日へ持ち越しだな。

しっかし落としても落としても部屋のヤニが落としきれない。何しろ1992年に越してきてから約20年間タバコを吸い続けた部屋だからねえ。絶対手の届かない場所へもヤニが入り込んでるから全部落とす事は不可能。一応手の届く範囲は落としたのでそれなりに気分良いけど。

さ~て、もう一息なので掃除再開するか。ちなみに新調したプリンターのレビューは夜に書きます。

 

森 恵 / 世界

来年1/18にリリースされるミニアルバムのタイトル曲。先月、川崎のインストアライブで生歌を聴いたけど素敵な曲です。売れて欲しいなあ・・

年末

ちょっと更新をサボってたら既に4日経ってる。気が付けば今年も残すところ4日しかないし、正に光陰矢のごとし。

今日は4日ぶりの休みだけど起き出したらまず大掃除、その後PC用のプリンターを買いに行って年賀状作成と結構ハードスケジュール。で、夕方からは高田馬場のフィットネスクラブへ行く予定。ちなみに今月は5日しか行けなかった。毎日通っても会費は一緒だからもっと頻繁に利用しなくちゃ金が勿体ないや。

そう言えば去年の今頃、左手人差し指をドアに挟んじゃって全く大掃除出来なかったっけ。その分今年は気合い入れて掃除しなくては。5月でタバコ止めたからヤニだらけの窓を拭くのも今年が最後。窓に限らず部屋中のヤニというヤニを落として清々しい気分で新年を迎えるのだ。

2011年12月24日 (土)

俺流風邪撃退法

やはり2日前の愚行がたたって風邪ひいたんですわ。頭はぼやけるし関節は痛むし、何より下痢が酷くてケツからションベン垂れ流してるんじゃないかって有様。

下痢はさておき他は初期症状と言っていい状態だったので、ここで何時もの必殺技をくり出す事にする。まず葛根湯の内服液。ドラッグストアで3本500円程度の奴を買ってきて1日3本のところ4-5本飲む。更にユンケル、それも400円のじゃなく700円ぐらいの奴ね、これを1本。加えて滋養強壮剤を3本(俺はリコリスってのを飲む事が多い)。そして暖かくしてぐっすり寝る、と。これで初期風邪は大抵吹き飛ぶ。ちょっと金かかるけどね。

ちなみに今回もこれで直っちゃった。何よりも9時間以上寝たのが効いたんだろうな。人間、休息に勝る薬はありませんよ。

2011年12月23日 (金)

姉貴の家の猫2

姉貴の家の猫2
俺、猫の毛アレルギー完全に克服したっぽい。

姉貴の家の猫

姉貴の家の猫
現在、小一の甥っ子と留守番中。

2011年12月22日 (木)

さらば高額アイテム

前記の通り相変わらずアホな収集活動を続けてる俺だけど、最近は高額コレクターズアイテムを放出しまくり。TIAでの入退院直後にも書いた気がするけど、コレクター垂涎のレア物を後生大事に持ってたってあの世へは持って行けないんで。

だから今回、俺の中で線引きをして単品で1万を超えるコレクターズアイテムは手放す事に決めた。勿論、まだ手放したくない1万オーバー物も幾つかあるのでそれは度外視しての話。あとプロ野球カード系は保留。これも以前書いた通り、今が最底値なので再ブーム到来を待つしかない。

今の所、初期イーストウッド作品2種と大脱走リバイバルのチラシ、計3枚が8万に化けた。但し入手に10万前後かけたからマイナスなんだよね。とは言え何年か所有欲を満たしてくれた代金と考えれば御の字。両面原寸大のカレーライスもしっかり取ったし、その辺はぬかりない。

変身サイボーグシリーズに関しては1体せいぜい7-8000円だから今回の放出リストから外してる。時価数千円の映画チラシも同様。この辺はもっともっと金に困った時に手放しますわ。

で、今手元にある最高額のコレクターズアイテム(時価20万前後?)の放出も今回は保留。こればっかりはど~しても手放す気になれないんでねえ・・ ちなみにそれが何なのかを書くといつも売ってくれメールが数通届くので今回は内緒。

食玩バカ

111222

ちょっと言い訳めいた話になるけどリピーター諸氏にも聞いて欲しいんですよ。

昨日、仕事帰りに駅前のセブンイレブンを覗いたら少し前に入手したのとは別のAKBカードが置いてあったんですね。そしたらまた取り敢えずお菓子2個買って、残り在庫では最も人気どころと思われる柏木由紀のカードを押さえるじゃないですか。すると、ぱちんこ銭形平次やスケバン刑事でお世話になった大島優子も欲しくなるのが人情なんですよ。

常識的には今日はもう寝て明日起き出してからセブンイレブン巡りをするのが賢明なんですが、明日の朝になったら近所のAKBヲタが俺より早く押さえにかかり入手困難になる可能性が高く、今夜中にカタをつけた方が安眠出来る訳ですよ、食玩コレクターとしては。

故にこの寒空の中、酒飲んでて車に乗れないからママチャリで近所のセブンイレブンを目指したんですね。ちなみに現在の気温は1度です。寒いなんでもんじゃありません。しかしながら苦労の甲斐あって2軒目で大島カードに出会えました。俺的に満足度が高いので自慢だか何だか分からない事をこうやって書いてるんですが、ホントに俺ってバカだと思いますね。相当着込んで行ったから多分大丈夫だと思うけど、これで風邪ひいたら目も当てられません。

 

スケ番☆ハンターズ 米英版

制作者的には映画って完成したらおしまいとか考えがちだけど実はそんな事全然なくて、むしろ始まりなんだな。2010年初頭に完成させ5月から国内各所で劇場公開、年末にはDVDソフトリリース。これで祭りも終わりかと思いきや今年の10月にCS有料チャンネルで放映され、来年にはイギリスとアメリカでのDVDリリースが控えてる。終わりどころか今も続いてるし育ってるのだ。

大昔に観た自主映画に映画は完成した時点で作者の手元を離れて一人歩きを始めるみたいな台詞があって、今もやたら印象に残ってるんだけど正にその通り。勿論、配給会社やソフトメーカーや放送局のサポート無くして成長はあり得ないから決して一人歩きじゃないんだけどね。

さておき、ミキさんのブログに米英版のパッケージが紹介されたので、それをまんま流用させていただく形で宣言活動を。まずは総括殴り込み作戦のパッケージ。

C5a8190e1315f83571

いやあ、カッコいいじゃないですか。基本的には中平先輩のビジュアルアートをベースにしつつも、ロゴが英字になるとグラインドハウス的で実にいい感じ。

続いて拙作地獄の決闘イギリス版。

081486b11

こちらもグラインドハウスっぽくてカッコいい。しかし、やっぱり18禁なのか。前にも書いたけど俺にしてみれば勲章みたいなもんだから万事OKだけどね。ちなみにAmazon.co.ukでは発注可能みたいです。アカウント取得が必須ですが。

2011年12月18日 (日)

立川駅前

立川駅前
表参道に比べたら相当地味だけど立川も頑張ってる。

たま「まちあわせ」 いかすバンド天国

イカ天って平成元年の番組だから、もう23年も前の話になるのか。放映されてたのが土曜深夜だった事もあり、風呂場で湯船に浸かってた時ふと思い出したのが当時一世を風靡したたまの5週目。

当時を知らない人の為に解説するとイカ天って番組は毎週10組のアマチュアバンドが出演し、最も優れたバンドには前週選ばれたチャンピオンへのチャレンジ権が与えられる。そして5週連続で勝ち抜けばグランドチャンピオンとなりプロデビューがほぼほぼ約束される(必ずしもじゃなかった)といった内容。

で、ちょっとマンネリ化してきて番組的な盛り上がりに陰りが見え始めた頃、抜群のタイミングで登場したたまはその圧倒的な個性と抜群の表現力で一気に視聴者のハートを掴んで難なく4週勝ち抜き。そして最終週にこの曲を演奏するんだけど、その時のチャレンジャーがやはり当時のグラムロックフリークを唸らせた実力派マルコシアス・バンプ。遂にたまの快進撃もここまでかと思ったものの、この曲の意外性に審査員一同が呆気にとられるような形でグランドチャンピオンの座を獲得する。

俺は正に23年前のこの時期のこの時間帯にそれを生で観てたけど俺自身も呆気にとられた。楽曲としての完成度もさることながらいい機会だからテレビで遊んじゃおうぜ!的な大胆不敵さや遊び心が見え隠れする。ある意味ではアングラ系バンドによるメディアへの逆襲ですか。

そもそもイカ天に出演したアマチュアバンドの多くは注目を浴びたい!スターダムにのし上がりたい!というゴリゴリの野心を持ってたし、それは表現者として当然のスタンスだと思う。勿論たまにもそういう向上心が無かった訳じゃないだろうけど、それまでの活動スタンスや出演時の反応を見る限りは野心という物が感じられない。だからこそ最終出演週で勝とうぜ!じゃなく遊ぼうぜ!という姿勢で臨み、結果的に審査員のハートをも掴んでしまったんじゃないかと。

俺は音楽じゃなく映像を自己表現のツールに選んだ人間だから同じスタンスでの活動は出来ないけど、あの時感じた衝撃から学ぶ事は多いと思わずにいられない。そう言えば毎週イカ天キングの演奏が放映されたのって丁度今ぐらいの時間(深夜2:45頃)だったな。折角なので23年ぶりにこの映像を観てから寝ようかと思う。

2011年12月16日 (金)

P.T.A.から氷結が

仕事から帰ってきたら郵便受けにクロネコヤマトの不在連絡票が入ってて、見たらP.T.A.から何か届いてる。はて、JPNツアーチケットの発送にはまだ早いし、一体何だろ?と思いつつ再配達を依頼したらさっき届けてくれた。対応早いぞヤマト運輸。

ちなみに届いたのはこれ。

111216


キリンがPerfume 3rd Tour JPNの公式スポンサーになった事を記念してP.T.A会員5000名に抽選で氷結3缶セットをプレゼントしてくれると言うので一応エントリーしたら当たったのでした。

まあ何しろ5000名だから当たり確率は結構高かったと思うけどタダより美味い物はないので、これは有り難くいただく事にする。しっかし5000x3の計15000本をホイッとプレゼントしちゃうキリンって太っ腹だねえ。さすが大企業!とヨイショしておく。

 

2011年12月14日 (水)

カーズ2

Perfumeのポリリズムが使用されてるという事で気になってたカーズ2をDVDレンタル。問題のシーンを先に確認したらBG的に何10秒か流れるだけなのね。で、例によって○○○しようと思ったら新手の○○ガが使用されてて○○○出来ず。

トイ・ストーリー3を○○○した際に使用した○ッ○○○ソフトで○○○出来るという情報は掴んだものの試用期間が過ぎちゃってて、これを使うためには金払ってプロダクトキーを入手する必要がある。面倒臭いし金が勿体ないから○○○せず一度観たら返す事にしよ。そんな訳でこれからフィットネスクラブへ向かう道中に全編鑑賞予定。

【追記】
ポリリズムは台詞やSEでほとんど聴き取れない部分も含めれば数分間流れ続けるのね。で、日本語版観てたらエンドロールでフルにかかってビックリしたけど、ちょっと不自然さを感じたので英語版をチェックしたら、やはりこれは日本語版限定編集のようで。作品に関しては結構楽しめたけど特筆すべき事もなしって感じ。

どなたサマーも楽しみまSHOW!!! レビュー

取り敢えず本編を観終えたので簡単にレビューなんぞを。予想通り素晴らしい内容で、生で観なかった事を後悔しつつも、こういう記録映像って生で観るより良かったりするんでね。例えばの話、これを2階席で観ても音響は悪いわメンバーは豆粒だわで不完全燃焼に終わる可能性が高い。そういう意味で必ずしも生>記録映像とは言い切れなかったり。

内容的にはWOWOW放映されたライブ映像に手を加える形で再構成されてる。私的に残念だったのはWOWOW版じゃ良い味出してたノリノリの客の画が全面カットされてる点。ただ、これに関しては肖像権とか個人情報とか大人の事情が諸々あるので仕方ない。

これも私的見解だけどベスト・オブ・ベストは中盤のハイライトとなる帰りたくなったよと終盤ハイライトのじょいふるですかね。特に帰りたくなったよのこの画にはシビれた。

111214

BDだとキャプチャが撮れないのでYouTubeにアップされてた動画から抜粋。こういう画って野外ライブではお約束なのかも知れないけど、それを中盤のハイライトに持ってくる所に収録スタッフへは分かっとるね~!と賛辞を述べておく。ライブ構成的にも丁度この曲が演奏されるのがマジックアワー(日没後の薄明かりの時間帯)という点に関係者サイドの思い入れが感じられ、それにこういう画を捉える事で応えた収録スタッフに正真正銘のプロ気質を感じる。

あと、全編走りっ放しの吉岡聖恵嬢が凄い。横浜スタジアムのステージは両翼100数十メートルあり、更にセンターステージまでの花道が5-60メートル。この約200メートルを2時間以上飛び跳ねながら歌うには凄まじい体力を要する筈。もうカラオケで数分間飛び跳ねたら息絶え絶えの俺にしてみれば神の領域ですわ。ミュージシャンって歌唱力のみならず持久力も必要なのね。

・・という訳で、これからは映像特典を観始めます。

 

 

2011年12月13日 (火)

いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!!

111213


毎回毎回Amazonさんはフライングゲットさせてくれるので実に有り難い。ちなみに今回はしっかり初回限定版。普通にCDやブルーレイ買ってるだけなんだけど、いきものカードは既に5枚。コンプ狙いとかじゃなくて、こんな感じで少しづつ増えていくコレクションも悪くない。

主要曲はYouTubeで既にチェック済みなれど、観てない曲も沢山あるから楽しみなのだ。それじゃ、これから酒飲みながら観るか!

イルミネーション

イルミネーション
あまりにも待ち時間が長いので気晴らしに外へ出たら表参道のイルミネーションが凄い事になってる。もうすっかり年末だねえ。

診察待ち中もDVD鑑賞

診察待ち中もDVD鑑賞
ちなみに今日はベルトルッチのラスト・エンペラー。

期限は2012年1月

今年も残すところ半月程度ですか。例年この時期になると同じ事を書いてるけど時の流れは早いねえ。ついこの間まで暑い暑いを連呼してたのに今じゃ凍える程の寒さだし。

それより何より時の流れの早さを感じるのは年明けに買ったシネ8ミリフィルム、フジクロームR25Nの期限が2012年1月に迫ってる事。あと1ヶ月ちょいしかない。確か年明けに今年はこれで短編映画を撮る!と豪語したっけなあ・・ あと18日で何らかの作品を撮れる訳もなく、この目標は残念ながら達成出来そうにない。

ただ、フィルム期限が半年一年過ぎても写らないって事はないので、富士フイルムの現像サービスが終了する平成25年9月までには何らかの企画を立てて短編を撮ろうと思ってる。仮にこのX-DAYを越えてもレトロ通販という強い味方が付いてるので危機感は少なかったりするけど。

今の時代にシネ8ミリを撮るのは時代錯誤としか言いようがない。しかしながら得る物があるからこそ今もフィルムに拘りを持ち続けてる訳で。例えば4倍速スローモーションや300mmレンズを使った超望遠撮影はフジカZC1000以外じゃ為し得ない味があるし、HDのプログレッシブモードが如何にフィルム的であろうとも本物のフィルムの質感には到底敵わない。

逆に困るのは撮影がビデオの何倍も困難な事とアスペクト比が4:3という事か。昔は誰でも簡単に撮れるってのがシネ8ミリ最大のメリットだったものの、その簡単さはビデオ時代に移行してから数10倍に飛躍してる。特に感度ね。デジタルビデオカメラに比べ8ミリは約5倍の光量を必要とするので極めて悪条件に弱い。

そんな訳で今このフィルムで何か撮ろうとしたら屋外撮影限定という足枷が付く。これが最大のネックになり、都合の良い企画が思い付かなかった。でもまあ、その辺は撮りようでどうにかなるので、少なくとも来年の夏までには何らかの短編を8ミリで撮りたい。これは創作意欲とは別問題で、手元にある往年の名器フジカZC1000の俺的弔いなんだよね。このカメラで満足いく作品を1本も撮ってない俺としては富士フイルムの純正サービスが終了する前にこのメディアでもう一度勝負したい、と。

しかしながら現時点では具体的な企画が何一つ浮かんで来ない・・つーか、浮かんでくる企画が面白くないので一歩を踏み出せない。何度も書いてるけど、これこそが柔軟性の欠如なんだろうな。これは成長と言えるし老化とも言える。その点、ホントに思い付きだけでホイホイ短編を撮ってた学生時代の俺が羨ましく思える。あの行動力を今こそ取り戻したいもんです。

2011年12月11日 (日)

皆既月食

111211

これ撮ったのは0時直前だから復帰しかけた頃ですか。望遠レンズが無いので最大画素数で撮りトリミングしてコントラスト&ブライト調整。言わないと何の写真なのか全く分かりませんね。しかし今日は天気が良く星も綺麗だったので実に神秘的な天体ショーを堪能出来ました。

2011年12月 8日 (木)

紀伊国屋アドホック

紀伊国屋アドホック
ちょっとアドホック覗いたら入り口付近にSUSHI TYPHOONコーナーが出来上がっててウチらのスケ番☆ハンターズや継田さんのファッション・ヘルも一緒に置いてくれてた。ありがたい事です。

愛のむきだし

学生時代、自主映画を撮りながら認められたくても認められなかったあの頃、ぴあフェスでパワフルな作風によって注目を浴びまくり、ひたすら嫉妬した二人の作家が平野勝之さんと園子温さんだった。平野さんの作品は2本観たものの園さんの作品は何故か当時は観てない。随分後になって自転車吐息自殺サークルを観たけどイマイチ乗り切れず。

そんな事もあり園さんの映画って敬遠気味だったんだけど昨日冷たい熱帯魚を観たら凄く面白かったので、長尺アレルギーという事もあって保留してた愛のむきだしも観始めるとなんじゃこりゃ~~!!な面白さ。やっぱり食わず嫌いはいけません。

ちなみにまだ1時間ちょっとしか観てないけど傑作確定。トータル237分もあるから集中力が切れないよう俺的インターミッションを挟みつつ今日中に観終えようと思ってる。

2011年12月 7日 (水)

年末と言えば

111207

やっぱりこれ。もう風物詩みたいなもんで今年も連番とバラの計20枚購入。去年は3600円になって終わった。今年こそは10万ぐらい当たってくれると嬉しいなあ。

2222

2222
大して勝てなかったから運が良いんだか悪いんだかって感じだけど流した玉数がゾロ目。

2011年12月 6日 (火)

蒙古タンメン

蒙古タンメン
以前から気になってた中本 高田馬場店の蒙古タンメンを食ってみる。禁ラー中だけどラーメンじゃなくタンメンだし、野菜たっぷりだからまあいいかと。

いやー辛い辛い。美味いっちゃ美味いけど俺には辛過ぎ。もう熱くて辛くて早食い不可能。スープ飲み干すと明日トイレで地獄を見そうだったから半分近く残してしまった。でも結構並んでたなあ。人気あるのは分かるけど俺はもういいや。

Perfume テレフォン・ショッキング

出演情報を掴んでた俺はついさっき録画データを堪能。いいとものテレフォン・ショッキング観たのは久々だったけど昔とは随分演出が変わってるのね。

しかし、あ~ちゃんのトークの冴えは相変わらず。これはもう天性の才能だね。特になりきり系のトークが絶品。JPNツアーでも堪能出来るのが今から楽しみ。

一応YouTubeにアップされてた動画にリンク貼っておくけど例によって即削除される可能性があるので観たい人はお早めに。

2011年12月 5日 (月)

監督失格

平野勝之氏の8mm自主映画狂った触覚を観たのは1985年だから大学時代か。劇映画ではなく、通俗的なドキュメンタリーでもなく、その中間と位置付けるのも違う。言葉で説明するのが非常に困難な作風なれども疾走感が凄まじく、強烈なパワー感に圧倒されっ放しだった。当時ぴあフェスではライブ映画とカテゴライズしてたけど言い得て妙と言うか、正にそんな感じ。

その後のAV作品は全く観てなかったものの、つい最近由美香を観たら自主の頃とは少し印象が異なりつつも疾走感や臨場感は相変わらずで2時間20分飽きることなく一気観。今日観た最新作監督失格は由美香のその後を記録したドキュメンタリー作品・・なれども、その一言では語り尽くせない内容になってる。

作品の主軸となる1つの記録映像に関しては業界的に有名だったので俺もその存在は知ってたけど、今回封印が解かれ公開された映像に触れると臨場感、緊張感が壮絶で、下手したら吐き気をもよおす人すら居るかも知れない強烈な生々しさ。但しその映像は意図的に撮られた訳ではなく、廻しっ放しの状態で床に置かれたビデオカメラが無機質に捉えた物。言ってしまえば偶然写ってしまった物でしかないんだけど、自主の頃から平野氏が追い求めてきたライブ映像の持つ臨場感や緊張感と一致してる点に神がかり的なものを感じてしまう。

賛否両論あって然るべきだし積極的に人へ薦めようとは思わないけど、映像が持つ力の一つの臨界点がこの作品にはある。

 

2011年12月 4日 (日)

手こずりつつも

大島優子を押さえてきた。こういうキャンペーンカードってスポ系同様、人気の高い順に無くなっていくから仕方ないけど地元のセブンイレブンを7-8件巡ってようやく出会えた。激しく時間の無駄だな。しかも去年のより写真悪いし。

ちなみに経験上、このテの販促品はまず駅前や住宅地のコンビニから消えていき、オフィス街のコンビニでは結構長いこと残ってたりするのでコンプ狙いのAKBヲタにはオフィス街が狙い目ですよとだけアドバイスしておく。

1112044

【追記】
ヤフオク覗くと全種セットが2-3000円で出てたからコンプ狙いならそっちが一番効率的だね。

去年のやつ

確か去年も買ったな~と思って引っ張り出してきた。1年前と行動パターンが全く変わらん。折角だから今年も大島優子を押さえに行くか。ちなみに前田敦子はあんまり好きじゃないから要らない。

1112043

悪いクセ

セブンイレブンを覗いたらAKBキャンペーンってのをやってて、対象商品を2つ買うとAKBのカードを1枚くれるという。AKBには興味ないけどカードには興味があるのでお菓子2つ買ってカード貰ってきた。もう、この悪いクセは恐らく一生直らないな。

でも、こういうカードを10年後に見ると懐かしかったりするわけよ。価値は絶対に出ないけどね。

1112042

日本晴れ!

ここ数日雨続きだったけど今日は気持ちよく晴れたねえ。せっかくの休みなので洗濯したり犬の散歩へ行ったり。ついでに家の近所の高台から1枚。立川って所は天気が良ければこれだけ鮮明に富士山を拝めるのだ。

111204

 

Perfumeのオールナイト・ニッポン

いや~、完全に聞き逃した。しかし、こういう時の強い味方がYouTube・・という訳で、さっき検索したらアップされてる!! もうホント、良い時代になったねえ。そんな訳で3日遅れで飲みながら堪能中。やっぱり深夜放送っていいなあ。

 

ちなみに月曜日にはいいとものテレフォンショッキングに出演するみたいね。こういう情報もwebでホイホイ拾えるんだから返す返すも良い時代だわ。

 

2011年12月 3日 (土)

イップ・マン

ブルース・リーの師匠として知られる実在の人物、葉問の半生を描いた作品(但し、かなり誇張されてると思われる)。序章と2作目の葉問を立て続けに観たらどっちも良かったな。もう紋切り型とはこれ!と言うほどにベタベタなステレオタイプなれども、やっぱり映画ってこれで良いんだよねと再確認させられる。

2作共に構成は全く一緒で、中国武術をひたすらコケにする他国の格闘技を最後には中国武術の達人が制してカタルシスドーン!!という内容。ちなみに1作目は空手で2作目はボクシング。ただ対ボクシング戦になると、かたやグローブ有り蹴り技なし、かたやグローブ無し蹴り技あり肘打ちもOKってのはフェアじゃない印象がなきにしもあらず(途中から蹴り技は禁止になるけど当然と言えば当然の処置)。その前にボクシング野郎を徹底的にイヤな奴として描いてるから気にならないと言えば気にならない。

しかしこの映画、世代によってかなり受け手に温度差がある。ステレオタイプに慣れ親しんだ同世代的には全然OKでも、変化球に慣れ親しんだ若い世代になると物足りなさを感じるらしい。確かにあっと驚く展開とかは皆無だからね。

これはもう感性の違いでしかなく、作品の優劣は別問題。例えばの話、水戸黄門や必殺仕事人は毎週同じ展開だからこそ大衆に受け入れられ、現代のニーズに合わなくなったから今は放映されてない事と同様、善し悪しじゃないんだよ。良いと思う人にとってはこれで良し、物足りないと思う人には物足りない、ただそれだけの事。だから俺は絶賛する人の気持ちも分かるし、乗り切れないという人も理解は出来る。俺自身は乗れちゃったから絶讃派に荷担するけど。

ちなみに音楽が攻殻機動隊っぽいな~と思ったらまんま川井憲次氏が担当してた。あと、久々に観たサモ・ハンは相変わらず動きの良いデブで陶酔する事しきり。勿論ドニー・イェンも良かった。前記の通り20代だと物足りなさを感じる人が多いかも知れないけど30代後半以降の人には無条件で燃える映画としてお勧め。

2011年12月 1日 (木)

2011年11月に観たDVD

スターシップトゥルーパーズ3、斜陽、アンドロメダ...、ツイスター、鉄男THE BULLET MAN、007ロシアより愛をこめて、チョコレートソルジャー、蛇拳、笑拳、酔拳2、X-MENファーストジェネレーション、決闘高田の馬場、007ゴールドフィンガー、007ドクターノオ、007サンダーボール作戦、007私を愛したスパイ、邪淫の館獣人、エコエコアザラク 黒井ミサ・ファーストエピソード、由美香、カジノロワイヤル、アイズ・ワイド・シャット、真昼の用心棒、モンスターズインク、トイ・ストーリー、トイ・ストーリー2、トイ・ストーリー3、ブラックエース、人情紙風船

以上28本。11月は30本以上を目標に掲げてたものの僅かに及ばず。これは永井豪のバイオレンスジャック全7+31巻に加えハレンチ学園全7巻の計45冊を読破し、傷だらけの天使6エピソードを観た事で生じたタイムロスが影響してる。

ちなみにこの中でNo.1って訳じゃないけど、最も印象に残った作品としてキューブリックのアイズ・ワイド・シャットが挙げられる。悪魔の追跡サザン・コンフォートにも通ずる部分がある変な映画でねえ。これにせよ全くもって今更だけど。

2011年11月30日 (水)

Perfume JPN 初回限定盤

111130


実際には昨日届いてたものの留守してて持って帰られちゃったので今日改めて配送を希望して発売日に入手となった。インスト1曲を含めても未発表曲が14曲中5曲しかないってのがなんだかな~な感じだけどトータル的には良いアルバムに仕上がってる。私的見解では良い意味でYMO色が強くなってると言うか、オープニングのインストなんか何も知らない人にYMOだよって言って聞かせたら普通に信じちゃうレベルでYMO的。

 

それと俺ってあんまりテクノポップ聞かないから知らないだけで実は常識的手法なのかもしれないけど、デジタルの音飛びを効果として取り込んでるのに結構ビックリした。これ、下手したら不良品だとかクレーム飛ばす奴居そうだよな~と余計な心配をしてしまう。

 

しかしPerfumeは楽曲とダンスとビジュアルイメージとキャラクターの総合芸術なのでアルバムだけ聴いても不完全燃焼。これを軸にJPNツアーでどう仕上げてくるのかが一番楽しみだったり。あ、ちなみに特典DVDはまだ観てない。もうすぐ出かけなくちゃいけないからこれは帰ってから観る事にする。

トイ・ストーリー

実を言うと俺、ピクサー製のCGアニメは1本も観てない事を白状しておく。ただ、近々レンタルが開始されるカーズ2を観る前に世界観だけは知っておこうと思ったのと、世間的にやたら評判の良いトイ・ストーリー3を堪能したくて1作目から立て続けに鑑賞。

webじゃ3のラストで号泣というレビューがここかしこに見受けられるものの、俺自身は泣けるほどに入り込めず。ただ、全編通して良質な作品だとは思ったな。取り敢えず手元にある変身サイボーグ1号シリーズを手放す気は完全に失せてしまった。惜しむべくは今手元にあるサイボーグシリーズって小学生の頃に遊んだ物じゃなく、高校時代以降に買い直した物だって事か。それでも俺が目を離してるスキに動き回ってる様を想像すると楽しいよね~、なんて事を思ったりして。物を大事になさいっていう教訓の部分を含め子供の教育にも良い作品です。

2011年11月29日 (火)

衝撃のエンディングの公共広告、「本当の友情」

何処の国のか分からないけど飲酒運転撲滅の公共広告。少々悪趣味なれども北野映画風で個人的には好き。

筋肉痛

昨日の時点で分かってた事だけど筋肉の筋肉痛が痛いです。特に腿の裏側が痛い。トレーナーの話によれば普段あまり使わない部位を集中的に鍛えるのが効果的らしく、腿の裏側ってのは正に普段使わない箇所なので如何にトレーナーの教え方が正しかったのかを物語る。

しかし今まで筋肉痛のメカニズムって深く考えた事がなかったけど、ちょっと気になってWikiで調べたら乳酸の一部が毛細血管に長時間残存し、これが筋肉への酸素供給を阻害して鈍痛を引き起こすという事らしい。但しこれも仮説でハッキリした事実は解明されてないんだと。

それはいいけど階段の上り下りがキツくてねえ・・ 恐らくは明日明後日まで痛みを引きずりそうな予感。

2011年11月28日 (月)

フィットネスクラブ

111128

もうね、食事制限だけでウェイトを保つのは不可能です。数年前までちょっと増えたら食事量を落とす事で体重維持出来たけど今年は全然ダメ。食う量減らしても体重が落ちないってのは凄まじいストレスな訳ですよ。これはもう違う方法を選択するしかないな~と思い、高田馬場BIGBOXのフィットネスクラブの門を叩いた。

ちなみに10数年前にもここへ入会しようと思ったら当時は医師の診断書が必要で、地元の小さな病院へ書いて貰いに行くと病気が発覚して入会出来ず(但し診断料だけはしっかり取られた)。今回診断書は要らなかったけど健康状態の申告は必要で、余計な事を言うとまたハネられちゃうのでTIAの事もバセドーの事も黙ってた。そうすれば当然普通に入会出来て俺も晴れてフィットネスクラブ会員に。

今日はパーソナルトレーニング無料体験という事で30分ほどトレーナーのアドバイスを受けつつ筋トレ。これが壮絶にキツく筋肉痛確定レベルの消耗ぶり。俺、昔から下半身が弱いのでちょっと筋トレやると膝が笑っちゃうんよ。

その後も適当に色々なマシーンを試して1時間半ほど体を動かす。今日は真新しい事もあって結構頑張っちゃったけど、これだけだと1・2ヶ月で飽きちゃう事は目に見えてる。それより数十人でレッスンを受ける各種プログラムの方が楽しくて長続きするという話だから今後はそっちをメインに利用していくつもり。

あとプールね。俺、バタ足が超下手でクロールが全然前に進まないからこれを機にトレーニング受けて上達したいな~と思ったりして。

しかしフィットネスクラブってもっと若者で溢れるのかな~と思ってたら年配者だらけ。この辺は立川の市民体育館と一緒だね。まあ時間帯によって違うのかも知れないけど。

2011年11月27日 (日)

傷だらけの天使 2-7話

永井豪のマンガを読んだり手持ちの未見DVDを消化したりで溜まってしまった傷だらけの天使録画BDを2-7話まで一気観。しかし前にも書いたけどBS日テレで再放中の傷だらけ~の第1話を録画した人居ませんかねえ・・ 何しろHDクオリティで保管出来るのは今の所この再放データだけなので。

今観ると不思議なドラマ・・と言うより変なドラマだね。筋道に沿って物語が展開される通俗的なドラマじゃなく行き当たりばったりというか即興的というか、東映プログラムピクチャー的であり日活ロマンポルノ的でありATG的でもあり、ヌーヴェル・ヴァーグ的とも言える。これが放映当時に多くの支持を得た事の方が不思議な印象。

それでも登場人物が妙に魅力的で最後までズルズルと観てしまう。何なんだろ、この説明困難な旨味は。ちなみに今まで観た中では神代辰巳監督作の第6話草原に黒い十字架をが絶品。webを見渡してもこれが最高作という声は多い。

しかしながら私的には工藤栄一監督の最終回が忘れられず、そちらには及ばずの印象。あの最終回は壮絶だったなあ。俺は18歳の頃に再放で観たけど、初回放映時の視聴者にとってはトラウマ以外の何物でもなかったと推察される。

多くを語るとネタバレになるから書かないけど、何話か観てオサムとアキラに慣れ親しんだ後にあの最終回を観たら恐らく1週間は立ち直れなくなる筈。そんな衝撃を体感したい人は今からでも遅くないのでBS日テレの再放を観ましょう。

2011年11月26日 (土)

森恵/いきものがかり/YELL

私的見解だけど、カバーする上で重要なのはオリジナルイメージを損なわず歌い手の個性を乗せる事じゃないかと。先の落陽にせよこのYELLにせよ少し前に紹介した異邦人にせよ、森恵嬢はそのバランス感覚が絶妙。すなわち流し的な魅力を兼ね備えてるって事。そういう意味でこの人には昭和を強く感じるのだ。昨日のインストアライブでも観客の多くが同世代だったし、俺らオヤジを強く惹き付ける何かがある。本人的にはイヤだろうけど。

その辺の事を含め夏頃に観たさすらいの太陽のヒロインとダブって見えてしまう。そんな見方をしてるのは多分日本で俺一人だろうな。

森 恵「落陽」(吉田拓郎カバー)2010.04.26渋谷路上

素晴らしいの一語。

土佐っ子に始まり土佐っ子に終わる

土佐っ子に始まり土佐っ子に終わる
我、これより禁ラー生活に突入す。

その前に一杯食おうと思い選択したのは池袋の土佐っ子ラーメン。常盤台の土佐っ子が俺のラーメン探求のスタート地点だから多少味が変わったにせよこの店で締めたかったのだ。期間は特に決めてないけど少なくとも年内いっぱいは食いません。年内ったら一ヶ月ちょいじゃんとかの突っ込みは無しの方向で。

2011年11月25日 (金)

森恵 インストアライブ ラゾーナ川崎

1111252

古くからのリピーター諸氏には俺が熱唱型女性シンガーに弱い事は周知の事実だと思うけど、少し前に紹介した森恵さんの公式サイトを覗いたら本日25日に川崎でインストアライブが行われるとのこと。折角休みだしCD買えばサインもしてくれるという事なので、ちょっと遠いけど片道1時間半かけていそいそと川崎へ向かう。

30分ほどのミニライブで4曲のみだったけど、やっぱり生で聴くと鳥肌モノ。小柄ながらギルドのアコギを持つ姿が凄く様になってて、聴き手をグッと引き込む歌唱力がハートを揺さぶる。この人もワンチャンスで大ブレイク出来る逸材だと思ってるので、今後の動向に注目しつつ影ながら応援していこうと思う。

で、サインに名前も書いてくれるという事で映ちゃんでお願いしますってお願いしたら1枚間違えられちゃった。まあ、この辺がプライベートサインの味なので万事OK! しかし俺、ミュージシャンにサイン書いて貰うのは初めてか。スポーツ選手や役者さんからは結構貰ってるんだけどね。

ハレンチ学園

111125

バイオレンスジャックに引き続きハレンチ学園も読破。こちらは文庫版で全7巻だからすぐ読み終わった。トータル的には今読めば他愛もないソフトエロ学園ドタバタコメディなれど第1部最終章のハレンチ大戦争は凄い。大日本教育センターとハレンチ学園の血まみれの戦いが展開され主要人物ほぼ全員惨殺されるというショッキングな内容で、連載当時PTAに叩かれまくった永井豪が大人達に徹底抗戦するつもりで描いたという。これはもう皮肉とかブラックユーモアとかのレベルじゃなく猛毒だね。ここだけは今の時代にも充分通用する強烈なインパクトを持ってる・・つーか、今じゃ絶対描けないでしょ。

代表作を2つ読破したので俺の永井豪大会は取り敢えず終了。

壱発ラーメン 八王子本店

壱発ラーメン 八王子本店
数年前に移転してから全然行ってなかったけど、この時間に所用で八王子へ行ったら無性に食いたくなり寄り道。旧店舗じゃ路駐ばっかりしてたのに今はパーキング付きの立派な店構えになってた。病み付きって程じゃないものの時折恋しくなるこってりスープと柔らかチャーシューが魅力。ちなみにこの店はスープ飲み干すと店員が褒めてくれるので何時も残さない・・つーか残せない。

しかし最近またラーメン比率が高くなってきたなあ。しかもこんな時間に食っちゃってヤバいヤバい。また禁ラーせねばメタボ街道一直線だぞ~!>俺

2011年11月24日 (木)

AED

AED
最近、街の至るところに置いてあるAEDですが実際の緊急時に使える人ってあんまり居ないんじゃないでしょうか。俺も使い方全然知らなかったけど今日職場の消防訓練で実演したから軽〜く体験ルポなんぞを。

メーカーによって多少の違いはあるらしいけど、基本的にはフタを開ければ自動で電源が入り音声案内が連続して流れるからそれに従うだけでOK。粘着パッド付の電極を右胸と左脇腹に貼ると(これもイラストに書いてある)電気ショックが必要か否かを機械が判断し、必要な時に初めて充電されスタートボタンが利くようになる。あとはスイッチを押すのみ、と。よく出来てますね。そんな訳で緊急時には上記手順で人命救助を行って下さい。

【追記】
電極を貼り付ける場合、汗を拭かないとダメだそうです。あと胸毛は剃るか、ガムテーで一気にむしる等しないと効果が上がらないそうで。

2011年11月23日 (水)

愛の街角2丁目3番地

平野勝之さんの由美香を観たら初期作品も観返したくなり、ちょっとweb検索して発見。俺自身はぴあフェスで狂った触覚人間らっこ対かっぱは観たけど砂山銀座とこの愛の街角2丁目3番地は未見。

愛の街角~は2時間前後の長編だったと記憶してるけどこれは10分のダイジェスト版。しかしながら作品のパワーとパッションは十二分に体感出来る。俺の理想郷とは大きく異なるものの特筆すべき映像作品だという事に疑いの余地無し。こうなったら最新作監督失格も観ておかなくては・・

凪の秘密兵器

凪の秘密兵器
新宿ゴールデン街の煮干ラーメン凪は店舗が2F、並ぶのは1F路地で、その間の連絡は昔の船にある連絡用のパイプ(名称分からん)みたいな筒を通して行われる。見たところ5-6メートルの単なる排水パイプなれど、よく声が通るのだ。生活の知恵だねえ。

2011年11月22日 (火)

007大会

ロシアより愛をこめてを観たら初期007は全部押さえておきたくなりドクターノオ、ゴールドフィンガー、サンダーボール作戦と立て続けに観る。ついでにガキの頃は好きになれなかったものの比較的評判が良い私を愛したスパイも。私を~以外は初見って所が俺の不勉強さを物語る。

ドクターノオとゴールドフィンガーはイマイチ乗れなかったけどサンダーボールと私を愛したスパイのバカっぽさが結構ツボに来た。要はこの辺のバランス感覚だね。あまりバカに行き過ぎると白けちゃうし、シリアスに行き過ぎると007じゃなくなっちゃう。俺が生まれて初めて007を観たのは確か小6の頃で、当時ちょっと冷めたガキだったからこのバカバカしさに乗れなかったんだと思う。今観るとサンダーボールの空中遊泳とか私を愛したスパイのジョーズ対ジョーズとか結構楽しい。

でも俺ら世代的にジェームズ・ボンドと言えばやっぱりショーン・コネリーだねえ。ロジャー・ムーアになるとシブ過ぎて絶倫イメージが損なわれてる印象。そこへ行くとショーン・コネリーは実に絶倫っぽい。ハゲだし。

しかし似たような話ばっかり5本連続で観たら中身がごっちゃになってきた。取り敢えず007大会は番外編カジノロワイヤル(旧作の方)を観たら一段落の予定。

2011年11月21日 (月)

あ~ちゃん凄い人になる!

道夏大陸で印象的に登場する2003年当時のあ~ちゃん独白のフルバージョンを発見。コメント欄を見るとあ~ちゃんブレイクして良かったね~で終始してるけど、俺なんかがこういう動画を観ると今現在ブレイク出来ずに苦悩してる無数のアーティスト達の事を考えずにいられない。

 

才能に恵まれてもチャンスに恵まれないと日の目を見ないのがショービジネスの厳しい現実。道夏大陸でも語られる通り、ここからPerfumeブレイクまでの4年間この少女は下積み生活を送る。勿論、誰しもが4年我慢すればブレイク出来る訳じゃないけど、ふとしたキッカケで国民的大スターに成長する可能性は決してゼロじゃないので、先行き不安な日々を送るアーティストの方々にも諦めず頑張って欲しいと切に願う。

 

 

 

 

 

2011年11月20日 (日)

TSUTAYA渋谷店再び

111120

今回借りてきたのはグレート・ウォリアーズ欲望の剣、由美香、真昼の用心棒、ブラックエース。由美香と真昼の用心棒はDVDリリースを確認したものの、やはり何処でも貸してないのでレンタルで済ませようと思ったらビデオ借りるしかないのだ。

しかしビデオレンタルの為だけに渋谷へ出向くのも面倒臭いし、めぼしいレアビデオは一通り借りた感があるのでTSUTAYA渋谷通いはこれにて一時休止。

2011年11月19日 (土)

俺の前歯

少し前の話だけどジョン・レノンの歯がオークションに出品され、落札価格は244万だったそうな。これは60年代にジョンの家政婦だった人が記念に貰った物という事なれど古くてDNA鑑定が出来ず、本物という確証が得られない事が災いしてか常識的な値段に落ち着いてる。これが直筆の歌詞とかになると一億円オーバーなんて例もあるからね。

 

この話をwebで読んだ時に思い出したのがこれ。

 

111119

 

はい、俺の前歯です。10数年前にお茶の水の医科歯科大で抜いて貰った物で、捨てちゃうのも忍びないので後生大事に保管してる。ちなみに前歯を抜くとブリッジという形で義歯を入れる事になるんだけど、両隣の健全な歯を過激なまでに削られた時は納得いかなかったなあ。ご存じない方の為に説明するとブリッジってのは抜いた歯の両隣の2本を削って3本分の義歯をセメントで接着する処置法。日常生活には何の支障もないけど耐久性はかなり低いだろうから喧嘩して前歯に1パンチ食らえば速効で折れちゃう筈。

 

歯と言えばこんなものもある。

 

1111192

 

こちらはMAYの乳犬歯。やはり抜けた時に捨てちゃうのは勿体ない気がして今も大事に保管してる。この辺がコレクター気質だよなあ。

2011年11月18日 (金)

全31巻制覇

自宅へ帰ってきた時点では23巻までだったものの、それから酒飲みながら続きを読み進めてたら止まらなくなり、バイオレンスジャックは今さっき全巻制覇してしまった。前回書いた通り、1冊15-20分で読めちゃうってのが大きかったな。

勿論ゴラクコミックス版も血湧き肉躍る面白さだったけど、改めて講談社コミックスを観るとパワー感が比較にならない。ゴラクコミックス版にせよお釣りが来るほどパワフルなのにね。これはやっぱり時代の影響でしょう。映画にせよ音楽にせよ70年代って尋常じゃないパワーが込められた時代だからね。

そしてネット通販でハレンチ学園も全巻入手。あと数日で届くだろうから、こちらも心して読もうかと思う。

 

2011年11月16日 (水)

16巻まで読破

表題通りゴラクコミックス版バイオレンスジャックは現在16巻まで読み終えた。全31巻だから折り返しですね。1日8冊ペースで読み進めてるので2日後に読み終わる計算。永井豪のマンガは見開きページを多用した台詞一切無しの格闘シーンが多いから1冊が瞬時に終わっちゃうのだ。

しかし通勤途中に読もうと思って6冊持って出ると帰宅途中に読み終わってしまい20分程余っちゃう。・・つー事は7冊持って出ればいいんだろうけど、カバンにマンガ7冊も詰めて外出すると重いんだよね。小説に比べマンガってスピーディーに読み進められるのが快感なれど、小説なら1冊持ち歩けば充分だから一長一短。

遅れてきた読者として興味深いのは少年マガジン連載時のバイオレンスジャックは正に北斗の拳の10年先駆けなのに、ゴラクコミックス版になると北斗~の世界観を逆輸入する様な形で作中に取り入れてる点。マッドマックスは知らないけど北斗~は確実にバイオレンス~の影響下で描かれたマンガだから、この持ちつ持たれつの関連性は実に面白い。

それと手塚治虫的スターシステムを導入しデビルマンやキューティーハニーのキャラクターが活躍するファンサービスにほくそ笑む。これもガキの頃観た東映マンガまつりのグレートマジンガー対ゲッターロボとかに相通ずる部分があって興味深い。しかしマジンガーZの無理矢理感溢れる登場には笑ったなあ。

さておき、遅ればせながら永井豪の代表作に陶酔してると他の作品も読みたくなってくる。特に読んでおきたいのは出世作ハレンチ学園かなあ。これもWikiとかで調べると俺の想像してた内容とは相当異なるアナーキーな作品らしいので良い刺激を受けられる気がする。これはこれで今更過ぎるけどね。

2011年11月15日 (火)

渋谷のTSUTAYA

1111152

このDVD/BD全盛期にVHSのビデオをレンタルするのも時代錯誤的だけど、新宿と渋谷のTSUTAYAでは未だDVD化されてないレアなビデオを貸してるのでシネフィル的にかなり重宝してる。どっちも品揃え豊富なれど、僅差で渋谷の方が上かな。今日は新宿になかったビデオを探しに渋谷へ足を伸ばしたら4作発見。内訳は決闘高田の馬場、人情紙風船、邪淫の館 獣人、狂ったメス、それとタルコフスキーのストーカーがDVDで貸してたから計5本レンタル。ちなみにストーカーは貴重品扱いでレンタル料が約1.5倍。

決闘高田の馬場はヤフオクで中古を買おうと思ったりしてたので非常に助かる。それと結構前から探してたバーホーベンのグレート・ウォリアーズ 欲望の剣の在庫を発見したものの貸し出し中だった。やっぱり同類が狙ってるんだな。

【追記】
ちょっと調べたら獣人ってDVD出てたのね(但し今はプレミア物)。人情紙風船も超廉価版でDVD出てるし、ちょっと損した気分。とは言え何処でも貸してないからレンタルで済ませようと思ったら渋谷のビデオを利用するしかないんだけどさ。

中野と言えば

中野と言えば
やっぱり美味い栄楽の和風つけそば。でも親父さん、喉を壊しちゃったらしく威勢のいい声が出なくなってた。あの「いらっしゃいやっせ〜!」が好きだったのにな。顔見たら激しく痩せてたし、寂しい事この上ない。

新井薬師

新井薬師
休みの日に中野へ行く時は西武線新井薬師前駅から歩いてブロードウェイセンターへ行く事が多い。何時もは素通りなんだけど、今日はちょっと新井薬師神社へ寄り道。ここもガキの頃に何度も来た思い出の地。8の付く日が縁日で沢山テキヤが出て楽しかったな。

その裏手の児童公園でもよく遊んだ。ここに宇宙刑事シャイダーのロケで使われた城の形の児童館があったんだけど今は取り壊されちゃって見る影もなし。

ゴラクコミックス版 バイオレンスジャック

111115

結局買ってんの。行動範囲のレンタルコミックには置いてないし、漫喫利用するにせよ全31巻だからねえ。どんなに駆け足で読んでも1時間2-3冊が限界だから全話読む為には10時間以上の利用料が必須。だったらヤフオクで古本買い、読み終えたら売り捌いた方が経済的という結論に達して購入。ちなみに送料込み4500円。売りに出せば2-3000円は取り返せるからこれが一番賢い立ち回りなのかも。

まだ1巻の途中までしか読んでないけど、青年コミック誌連載という事で講談社コミックス版に比べエロ度&グロ度がグンと増してる。だから良いってのは短絡的だけど、いかがわしくも面白いマンガって品行方正なマンガ以上に俺ら世代のハートを射貫く。いや、こればっかりは世代とか関係ないかも。何時の時代もエログロは楽しいのだ。

2011年11月14日 (月)

冬ソナ

知ってる人は知ってると思うけど知らない人が大半だと思うので解説すると、ぱちんこ冬のソナタは大当たりを引く度ラウンド中に本編のあらすじが紹介され、21連すれば全話制覇出来る事になってる。俺自身はホールで8話、ゲーセンパチで10話までしか見る事が出来ず。しかしながらプレステ2ソフトなら大当たり確率を操作すれば全話制覇も楽勝。

で、今の所13話までを確認したんだけど、こういう事してると本編を観たくなったりする。随分前に旧サイトに書いたけど、俺は冬ソナって3話までしか観てない。これも数年前パチにハマった時に気まぐれで借りて観たんだっけ。まったく俺って昔から行動パターンが変わらないよな。

ちなみに日本のテレビドラマは1時間枠の場合CFを除けば46分で収まる事になってる。ところが冬ソナは1話につきキッチリ1時間ある。すなわち全話制覇しようと思ったらあと18時間付き合わされるって事。こりゃあいくら何でも時間の無駄だろと思って未だ着手出来ずにいる。空前の韓流ブーム立役者だから観て損はないんだろうけど、18時間あれば8-9本の映画が観られる訳で、両天秤に乗せると冬ソナ<映画って事で未だ保留中。観たところで俺の想像の範疇だろうし。

2011年11月13日 (日)

♪ヨーモニー

1111132

数年ぶりに2じゃない初代ぱちんこ冬ソナが打ちたくなったものの既に大半のホールが撤去済みだし、ゲーセンパチでも当たり引くまで数千円かかったりするから、単に演出だけを観たいのならプレステ2ソフトで充分って事で購入。地元のBookOffとかでは見つからず、探し続けるのも不経済なので結局はネットで入手。送料&手数料込みで1200円ぐらいだから探し回るより断然リーズナブルなのだ。

これ最後に打ったのは3-4年前かなあ。導入直後に打った時は酷い目に遭ったけどその後は時折いい思いをさせて貰ったり、ほんの5年ほど前の話だけど懐かしいな。

今は何となくBGV的に流しつつブログ更新中。ホールじゃうるさくて殆ど聞き取れなかった音楽を鮮明に聴けるのが快感だねえ。しかし大当たり確率1/100に設定したのに300回転当たりが来ない。これだけでホールなら15000円前後失ってるので元取った気分。

ジャッキー・チェン物語

111113

コンビニで売ってる実録マンガの中にジャッキー・チェン物語ってのを見つけて購入。以前からよく聞く話ばかりで新鮮な驚きこそなかったもののそれなりに興味深く読めた。で、約1年前にブルース・リー物語のマンガを買った時と同様、過去のジャッキー作品を観たくなり借りてきたのが蛇拳、笑拳、酔拳2。いずれも未見って所が俺の不勉強ぶりを物語る。

この3作を立て続けに観ると初期作品とブレイク後の作品ではアクションスピードが2倍近く違う事に驚く。まあ撮影スピードを若干いじったりもしてるとは思うけど、酔拳2のめまぐるしいハイスピードアクションと型のキマり具合には素直に陶酔させられた。

ちなみにこのマンガの中で一番のお気に入りはジャッキーがスタントマン仲間達と飲んでる所に当時の恋人テレサ・テンが現れる下り。テ・・・テレサ・テン!?と顔を歪めて驚く仲間の表情が秀逸。興味を持たれたリピーター諸氏はコンビニへ走れ!

 

 

2011年11月12日 (土)

エンジェルビル

エンジェルビル

TVドラマ傷だらけの天使のロケ地として知られる代々木会館ビル、通称エンジェルビルが今も取り壊される事なくその勇姿を保ってるという情報をwebで掴んだのは昨夜の話。代々木なら仕事帰りにちょっと寄り道すれば行けるので聖地巡礼と洒落込んだ。

なるほど、何時取り壊されても不思議じゃない老朽ぶりなれどしっかり存在してた。上の階は立ち入り禁止だけど1Fの飲み屋は営業中。恐らく傷だらけの天使フリークの憩いの場なんだろうな。ちょっと一杯やりたかったけど相変わらず一人飲み出来ないヘタレ野郎なので見送り。

しかしドラマ観てた俺ら的に一番見たいのは外観じゃなくて屋上なんだよね。そう思ったバカが過去何人も屋上へ忍び込み、不法侵入で逮捕されてるんだって。気持ちは分かるが俺も仲間入りする訳にはいかないから外観だけ拝んで潔く退散。

富士山

富士山
すっかり雪帽子被った富士山がよく見えるので駅から1枚撮ってみたけど携帯のデジタルズームじゃ何が何やらって感じだなあ。

2011年11月11日 (金)

へんげ

篠崎さんに誘われ映画美学校試写室で大畑創監督作へんげを観る。結構前からTwitter等で評判は聞いてたけど実際観たら確かに凄かった。

タイトルが示す通りクローネンバーグや塚本晋也さんの諸作品に相通ずる部分のあるメタモルフォーゼ物で、事態がどんどん悪化して手の付けられない状況へ発展していく様が実にスリリングなミステリーホラー。それだけに終始しないところがこの作品の凄さなんだけど、あまり多くを語るとネタバレになっちゃうので俺が書けるのはここまで。

シアターNでの一般公開を控えてるそうなので興味がお有りの貴兄には是非是非ご覧いただきたく。例えローバジェットでも(だからこそ、と言うべきか)作者の強烈なパッションを心底感じられる希有の傑作です。

バイオレンスジャック

111111

俺、観てない名作映画が結構あるけどそれ以上に読んでない名作マンガは多い。例えばこのバイオレンスジャック。学生時代から様々な人に勧められてきたものの昨日まで未読だった。そもそも俺ってマンガ属性の人間じゃないから、よほど気が向かないと過去の名作マンガを読む気になれないのだ。

で、昨夜気が向いて約1ヶ月前に購入し放置してたこのマンガを読み始める。いや、正に止められない止まらない状態で全7巻一気読み。ちなみに講談社コミックスはこの7冊でおしまいだけど話は全然終わってない・・つーかプロローグ程度で、続きとしてゴラクコミックスの全31巻が刊行されてる。全部読むのは大変だから取り敢えず講談社の7巻を読んでみて気に入ったら続きを読もうと思ってたんだけど気に入るどころの騒ぎじゃない。これはもう全部読まなきゃ死にきれないのレベル。

学生時代に永井豪フリークの友人から人質取った悪党をジャックが人質ごと惨殺するシーンの凄さについて熱く語り聞かされた事があり、20余年の時を経て昨日初めて問題のシーンを読んだんだけど確かに凄いね。これを70年代初頭に読まされた少年達のショックたるや大変な物だったと推察される。

あと、今更熱く語るのも間抜け過ぎるけど世紀末的世界観の見事さ。マッドマックス2や北斗の拳を10年先取りした創造力とパワー感みなぎる作画力は幾ら賞賛してもし足りない。

そんな訳で近日中にゴラクコミックス版を読破するつもりだけど、毎度毎度買って読んですぐ売るってパターンだったから不経済極まりない。こういう時の為に漫喫やレンタルコミックがあるんじゃないか。今回はその辺を上手く利用しつつ経済的に立ち回る予定。

 

 

2011年11月10日 (木)

ぱちんこスケバン刑事

ぱちんこスケバン刑事
結局俺の禁パチ生活は2ヶ月で終焉。やっぱり打っちゃうと3000円で止めとこ~と思ってても当たり引くまで10000円とか突っ込んじゃうんだな。しかも新台入替で周りはバンバン当ててるし、俺が座ったのは当たりも回転数もゼロというヴァージン台だったから後に引けなくなった。

結果200回転ほどで当たり引いて6連。負けなかったから良かったものの、銭形同様のST70回転ライトスペックで結構リスキー。で、やっぱり時間がムダなんだよね。今日は約2時間打ってたから映画1本観られる時間を浪費した。取り敢えず勝って多少の満足感は得られたので明日からまた禁パチ再開します。

しかし京楽は相変わらず演出が全体的に賑やかだし、最も信頼度が高いとされる大島優子リーチでもホイホイ外れるし、実に掴み所のない台だった。

2011年11月 8日 (火)

007 ロシアより愛をこめて

俺、実は007シリーズをあんまり観てない。これはガキの頃観た007にイマイチ乗れなかった事が影響してる。ちなみに観た作品を羅列すると二度死ぬ、女王陛下、死ぬのは奴らだ、黄金銃を持つ男、私を愛したスパイ、あとひょっとしたらムーンレイカーを寝ぼけながら観たかも。イマイチ評判が悪い所を狙い打ちしてる感があるねえ。別に狙いじゃないんだけど。

で、比較的評判の良いロシアより愛をこめて、ゴールドフィンガー辺りを観ずに007を語るのも違う気がしちゃって今更ながらDVDでロシア~を観る。まあ大傑作とは言わないけど普通に面白い。でもこういう映画ってガキの頃に観ないと燃えないね。

何故今更007を観ようと思ったのかと言えば、YouTubeにアップされてたロシア~のタイトルクレジットにたまたま行き着いたから。スタイリッシュかつエロティックなこのOPは実に素晴らしい。

2011年11月 7日 (月)

学芸大ひらいし今月いっぱいで閉店

学芸大ひらいし今月いっぱいで閉店

毎週月曜日に掟ポルシェさんが店長を務める学芸大のひらいしが今月いっぱいで閉店するとの事。こんな素敵空間が失われてしまうのは寂しい限りだけど、あと三週体感出来る猶予が残されてます。楽しい酒を飲みたい貴兄には絶対の自信をもってお勧めするので学芸大へGO !

古本GALLERY 673 ひらいし

ラ・フランス

TIAでの緊急入院後から早死にしたくなければ偏食を見直そうと思いつつ、苦手な野菜も極力食うようにしてる。相変わらず食生活は偏り気味だし嫌いな青野菜を買ってまで食おうとは思わないけど食える野菜は買って食い、外食時の添え物野菜も食える限りは食ってる。

相変わらず食えないのがキュウリとネギ(長ネギもタマネギも)。ただ、牛丼のタマネギぐらいは食ってた時期があるし、カレー等のタマネギもデカくなければ普通に食えるから克服する可能性はある。とにかく、どうしようもないのはキュウリ。もう煮ても焼いても食えない。但し柴漬けぐらい跡形が無くなれば食えるんだけど。

逆に完全克服したのはダイコンとオクラ。特にオクラは緑ってだけで毛嫌いしてたけど完全に食わず嫌いだった。寿司屋で出てくるイカや納豆の和え物とか美味いんだよね。レタスやピーマンは好きになれずとも出されれば食うように心がけてる。

で、表題のラ・フランスも長らく食えなかったものの、様々な野菜を克服した今なら食えるかもと思って4個セットを買ってきた。いや、全然問題なく食えるわ。これ、ガキの頃に匂いがダメで食えなかったんだよね。ちなみに常識かも知れないけどラ・フランスって買ってすぐ食うと固くて普通の梨と変わらない。少し柔らかくなるまで置いといて食うのが美味いのだ。今日、買ってから約一週間経過したラ・フランスを皮むいて食ったら実に良い感じ。なんでこんなの食えなかったんだろ??

あと気を付けてるのは糖分を控える事。毎日飲んでた甘いジュース類はせいぜい半月に1本しか飲まなくなったし甘いお菓子も全然食わなくなったね。嫌いになった訳じゃないかからたま~に摘むけど摂取量は半年前の1/30程度。こりゃあ次回の人間ドックに乞うご期待だな。

2011年11月 6日 (日)

鉄男 THE BULLET MAN

劇場公開時に観たかったんだけど、丁度スケ番☆ハンターズの公開時期と重なり(確か地獄の決闘と同日封切りだった筈)結局は見逃してしまい今更のDVD鑑賞。webを見回すとかなり不評が目立つので不安視してたものの俺は好きだなあ。相も変わらず塚本さんの握り拳を感じさせるパッショナブルな映像に陶酔させられる事しきり。パワーダウンしてる的な意見もちらほら見受けられるものの、俺は決してそう思わない。

ちなみに拙作地獄の決闘ではTHE BULLET MAN参加スタッフのサポートも受けてて、塚本組の小道具を借りたりしてる。その際、ロケ地の某所ロフトを拝見する機会があったんだけど、本編からは想像も付かないほど狭い場所で撮影されてる。これが完成作品を観ると全然狭さを感じさせない。それどころか壮大なスケールすら感じさせる。いや~、やっぱり映画って撮りようだなあと再認識。

ちなみにwebの不評を見渡すと1作目2作目のフリークで前作の方が良かったってパターンと、感覚的に付いていけない人が拒絶反応を示してるパターンのいずれか。故に万人にはお勧め出来ないけど、個人的には結構お気に入りなので気になったリピーター諸氏はレンタル屋へGO!

 

 

 

特級中華そば 凪 西新宿店

特級中華そば 凪 西新宿店

夏にゴールデン街の凪で食った煮干ラーメンはその個性的な味に驚いちゃって素直に美味え!とは思えなかったんだけど、今日西新宿店で食った特級中華そばは実に美味かった。基本的に同系列の味だから西新宿>ゴールデン街って訳じゃなく、単に俺がその味に慣れちゃっただけなのかも。

しかし久々に西新宿を散策したら大変なラーメン激戦区になってた。あと、インディーズレコード専門店のエジソンがまだ営業してたのにビックリ。20歳の頃よく来たなあ。ブルハの1985ソノシート買ったのもこの界隈の中古レコード屋だっけ。あの頃はこんなにラーメン屋なかったよ。

2011年11月 5日 (土)

傷だらけの天使

現在BS日テレで毎週金曜に再放中の傷だらけの天使、俺は情報を掴むのが遅くて第1話だけ録画し損ねてしまったのでした。その後2.3.4話はしっかり録画し、以降最終回まで全話制覇を目指してるけど、1話を録画したのにその後抜けが出来ちゃった~!という方がいらっしゃいましたらボクとDRモード録画ディスク同志でトレードしません??

2011年11月 4日 (金)

おでん

もつ煮込みと一緒にウチの番組で買ったおでんが今日ようやく届いた。スーパーで売ってるおでんセットは1袋200円程度だけどこれは一袋換算で約400円。素材を吟味した練り物云々のウンチクを死ぬほど聞かされたらマインドコントロールされちゃって購入に至る。

いざ食ってみるとそりゃあ確かに美味いんだけどスーパーのおでんの2倍美味いとまでは思わなかったなあ。ただ、スーパーのおでんはダイコンが結構固かったりするものの、これは柔らかくて美味かった。

で、肴がもつ煮込みだろうとおでんだろうと飲む酒はジャックダニエルなのだ。

111104

2011年11月 2日 (水)

欲しい物リスト

遂に約10年使ってきたPCのプリンターがイカれたっぽい。まあ10年活躍すれば御の字なので近々買い換えようとは思ってるけど、恐らく俺の想像を超えた進歩を遂げてるんだろうな。それが楽しみでもある。

ちなみにプリンター以外で俺が今欲しい物を覚え書き的に羅列しておく。

SONY HDR-AX2000
Mac mini 2.5GHz : 500GB
BD-Rドライブ対応PC
礼服
なんか調子の良いスポーツカー

AX-2000に関しては何とか年内に手を打とうと画策中。これが欲しいと言うよりも今手元にあるHDR-FX1を10万で捌ける今のうちに手放したいというのが本音。差額の20万は年末の棒茄子当て込めば何とかなるし。

Mac miniに関しては機会ある度に書いてる通り、今手元にあるMA608J/A(1.83MHz)はもう二世代前のスペックなので動画編集を考えたら買い換え必至かなあ、と。単発で請け負う記録撮影程度ならMA608J/Aでも対応可能なので暫くは買わないけど、また映画制作をする事になれば即座に買い換えですかね。

BD-Rドライブ対応PCは単にレンタルBDを○○○したいから。まだ手元のPCが元気なので、これが不調に陥ったら考える事にして今はまだ保留。

礼服はねえ・・ 約10年前に作ったのを今も無理矢理着てるんだけど体格が変わっちゃって(正直言うとウエストがキツい)もう作り替えないと辛いかな~と。最近は飲んでる薬の影響で節食しても体重落ちないし。

車は、どうも最近パワステの調子が悪くて妙な異音がする。直すのにどれだけかかるか分からないし18年落ちだから、もう少し新しいのに買い換えたいな~と気まぐれに思っただけ。でも恐らくは直して乗り続けると思う。しかし修理費いくらするんだろ・・

2011年11月 1日 (火)

2011年9.10月に観たDVD

9月
人間失格、THE JOYUREI女優霊、RED LINE、ジャーロ、スーパーの女、静かな生活

10月
独白するユニバーサル横メルカトル EggMan、Mバタフライ、スターシップトゥルーパーズ2

以上9本。読書の合間に観てるから数は相当少なめ。特にグッとくる作品もないけどスーパーの女は普通に面白かった。ちなみに今はスターシップトゥルーパーズ2を観てるところ。何の基礎知識もなく期待に胸ふくらませて観たらボロクソ書いてたかも知れないけど、悪口雑言はイヤという程耳に届いてたから全然期待してなかったし、昨今はエイリアン2に代表されるよく出来た2作目が多いものの二番煎じって本来こういうもんだよねという寛容と諦めの境地で観れば楽しめなくもない。

2011年10月31日 (月)

読書の秋からDVDの冬へ

たった今アルジャーノンに花束を読破。悲しいけど良い本だねえ。再読しても俺にとってのオールタイムベストノベルという評価は揺るがず。

これにて私的読書大会は取り敢えず終焉。以後全く本を読まないって事も無いけど、今回みたいな固め打ちは暫くお休みかな。で、自分用の覚え書きの意味合いも含めて5月から読んだ本を羅列しておく。

ヴィヨンの妻、きりぎりす、グッドバイ、非常階段 A STORY OF THE KING OF NOISE、 禁煙セラピー、 こころ、 それから、門 、河童/或阿呆の一生、チャップリン自伝(上・下)、デキのいい犬 わるい犬、さらばヤンキース(上・下)、名優犬トリス、血の収穫 、プレイバック、酒気帯び車椅子、告白、湖中の女、マルタの鷹、マルドロールの歌、不連続殺人事件、破戒、 恋愛論、人間失格、斜陽、さらば愛しき女よ、3分間怪談 、恐怖夜話、世界の怪談、世界怪談名作集(上・下)、日本の怪談(1.2)、人喰い映画祭【満腹版】、 病院で死ぬということ、ライ麦畑でつかまえて、ジュラシック・パーク(上・下)、推定無罪(上・下) 、アンドロメダ病原体、宇宙の戦士、映画渡世(天の巻・地の巻)、アルジャーノンに花束を

以上40タイトル47冊。これだけ集中して読書に没頭したのは6-7年ぶりで、放置してた未読の文庫本を全て読破したからDVD鑑賞休止の意義は充分にあったんじゃないかと。

そして明日からまたポータブルBDプレーヤーの活躍が再開。まずクローネンバーグのMバタフライから観始める予定。

2011年10月30日 (日)

Perfumen

 

Ust配信のPerfumeダンスコンテント観てたらすげー面白かったんだけど、PerfumenなるグループのYouTube動画は本家も楽しみにしてるというコメントが。ちょっと気になって検索してみたらDream Fighterの完コピが実に素晴らしい。

 

これ、ポーズボタンを駆使して本家とシンクロさせて観ると最高に面白いのでヒマな人はお試しあれ。ちなみにPerfumenは1番のみの簡略バージョンで本家は2番も躍ってるからシンクロするのは1番のみ。

 

 

 

 

 

 

2011年10月29日 (土)

環七土佐っ子ラーメン

往年のラーメンフリークなら誰もが知ってる元祖行列の出来るラーメン屋環七土佐っ子。俺も二十歳の頃よく通ったなあ。夜中の3時頃に友人達と車で行ったり一人単車を飛ばして食いに行ったり。金払うと割り箸を渡される独自のシステムも懐かしい。

環七常盤台にあった店を畳んで池袋に移転したのも相当昔の話だけど、その頃はもう立川へ引っ込んでた事もあり疎遠になってた。池袋なら決してアクセス悪くないのに、何故か今日まで行った事なし。

で、な~んとなくあの頃の味が恋しくなって気まぐれに池袋へ足を伸ばした。昔の土佐っ子はラーメン1本勝負の店だったけど今は餃子ありチャーハンあり野菜炒めありと中華料理屋の様相を呈してる。客入りもイマイチで、近くにある天下一品の方がよっぽと賑わってた。要は時代のニーズに合わなくなったという事か。並ばずに済むのは助かるけど少し寂しいねえ。

そして昔懐かしの土佐っ子ラーメンを頼む。背脂ギトギトのこってりスープや箸で掴むとホロリと崩れるチャーシューは20余年前と何ら変わらず・・ただ、何かが違う。これはラーメン自体より俺自身の味覚が変わったせいなのかもしれない。ちなみにテーブルに置かれただし汁を足して濃い味にしてみたら昔の味に少し近付いた気がする。連日来ようとは思わないけど、思い出に浸るために時折訪れたいとは思った。

なお、今回は携帯の電池が無くなっちゃったので画像なし。

そしてヤフオク撤退

読書と共に5月から精力的に続けてきたヤフオクでの身辺整理もほぼ一段落したので一時撤退。今後は何かを買う為の資金繰りや、超金欠で身の回り品を切り崩す必要がある場合に単発で参加する事はあっても、今までのように複数品目をグルグル回すような精力的活動を控える予定。また5月の時みたく緊急入院で連絡が滞ったりすると先方に迷惑かけちゃうんで。

取り敢えず今回の出品攻勢でギター3本、トイガン6挺、サングラス7本、ブーツ2足、パチンコ台及びセル基盤等々、何時か整理しなきゃと思ってた物が大半捌けたので精神的にかなりスッキリした。ある程度まとまった金になり入院費や治療費もまかなえたので大満足。

で、今回は出品を見送った物としてカードコレクション、映画チラシ、アンティークトイ等が挙げられる。カードは手放したい物も多いんだけど今が底値の底値だから再ブームの到来を待つしかない状況。果たして再ブームなんか来るのか??と思いつつ、20世紀末で完全に息絶えたと思ってたEVAがパチンコのヒットで完全復活する時代だからハッキリ言って一寸先は闇。しかしEVA再ブームは俺的にもホントに助かったねえ。超不良在庫だったトレカ類が10万に化けたもんね。

むしろ危険なのは映画のチラシ。もうこっちの世界は世代交代が進んでて、その昔高値を誇ったレア物が徐々に暴落してるし再ブームはまずあり得ない。今はまだ動かさないけど近い将来、初期イーストウッド作品等の高額チラシも放出した方が得策かなあと思い始めてる。

オモチャ系も価格が落ち着いちゃってるし熱望する人も少ないし、手放した所でせいぜい10万前後にしかならないから今は保留中。この辺はもっと金に困った時に考えます。

いずれにせよヤフオク出品は暫くお休み。気が向いたら落札はするけど。

 

2011年10月28日 (金)

もつ煮込み

先週だったかウチの番組でもつ煮込みを売り、俺はそのライブカメラマンを担当した。通販で食い物を売る場合とにかく美味そうな画をひたすら見せるのが常套手段。単品提案は勿論のこと、ニラと豆腐を一緒に煮込んだりキムチを混ぜたり卵とじにしてどんぶりメシにぶっかけたり。

そんな画ばっかり撮ってたらうおー!食いてーー!!と思って買ってしまった。正にミイラ取りがミイラになるの図。まあ、よくある事だけどね。これが今日届いたので、放映時のアレンジを自宅で再現中。今はキムチ混ぜたのを食ってるけど、そんなの美味いに決まってるじゃん!

そんな訳で今夜はもつ煮を肴に一杯やってる。これが日本酒だったりしたら風情があるものの、飲んでるのはジャックダニエル。相変わらず風情がねえなあ~>俺

1110283

写真はイマイチだけどこれが美味いんだ!!

 

 

星空

いつも通りのある日のこと
君は突然立ち上がり言った
「今夜 星を見に行こう」

・・と思った訳じゃないけど今さっきMAYを散歩に連れて行き夜空を見上げたら、これだけ肌寒く空気が澄んでて天気が良くても東京じゃほとんど星が見えない。もう、都心じゃ街灯やネオンの光が空気に反射しちゃってダメなんだよね。

星空と言えば今も鮮明に覚えてるのは学生時代、課題撮影のロケで沖縄の座間味島へ行った時の事。とにかくあそこは信号機が1つしかないし街灯も皆無に近い。更に離島だから星空の美しさが凄まじく、正にガキの頃観たプラネタリウム同様・・ いや、体感的にはそれ以上だったか。とにかく天の川を肉眼で観たのはあの時が最初で最後。同期連中と何人かで地べたへ寝っ転がって小一時間空を眺めながらすげーすげーと語り合ったのを昨日の事の様に思い出す。

今も時折あの時の事を思い出すと離島へ行って星空を眺めながら一晩中飲みたいな~と思う時がある。別に座間味まで行かずとも伊豆七島辺りで結構美しい星空は観られると思うんだよね。気が向いたら酒持って何処ぞの島へフラリと行ってみようかな、と思ったりして。

あと1冊!

映画渡世は約一週間で読破。社交界の自慢話がメインのチャップリン自伝より断然楽しめたなあ。とにかく驚いたのはマキノ雅裕さんって大監督であると同時に大変な実業家で、終戦直後には進駐軍を当て込んでダンスホールまで経営してる。御尊父マキノ省三監督の残した37万(現在の物価に換算すると数億円相当)の借金を10年かけて完済するエピソードも壮絶。更に執筆時70歳という事で、もう時効だろうと思ってか浮気や女遊びのエピソードが多く盛り込まれてるのも面白い。実はこれ、山田宏一さんが面白がって様々な逸話を聞き出した結果らしい。

ちなみにマキノ監督自身は昭和残侠伝シリーズお約束の道行きシーンがあまり好きじゃないという事も書かれてる。1作目の佐伯清監督もアホらしいと言って演出を放棄したエピソードがあるし、あれはあくまでもプロデューサー指令であって演出家は決して良いと思ってなかったらしい。俺、結構好きなんだけどなあ。

さておき、これを読み終えたので5月からの読書大会はあと1冊でおしまい。で、今読んでるのが少し前にも書いたダニエル・キイスのアルジャーノンに花束を。まだ120ページ程度読み進めた所だけどやっぱり良い小説だなあ。とにかく翻訳が天才的。行間から主人公の知能がどんどん高まっていく様子がひしひしと伝わってくる。

ちなみに今回読んでるのは数週間前に買い直した現行の文庫本。これも少し前に書いたけど今の文庫本って昔に比べるとかなり字が大きく読みやすい。折角名作を読み返すならベストの状態で読みたいなあと思ったのでBookOffなら105円で買えるところ820円の巨費を投じて入手したのだ。

1110282

手前が昭和51年(1976年)発行のアンドロメダ病原体で、奥が2009年発行のアルジャーノンに花束を。字の大きさが倍近く違う事がよく分かる。最近老眼になりかかってる事もありつつ、字が大きいと1ページ分の情報量が少ないからホイホイ読み進めてる感が心地良い。今のペースで行けば明後日には読み終わる計算。

そしたら完全に滞ってるDVD鑑賞を再開予定。既に20枚ほどの未見DVDが手元にストックされてるのだ。この半年間ロクに映画を観なかったので11月からはガンガン観まくるぞ~!

ラーメンゼロplus

ラーメンゼロplus
ラーメンゼロplus
我が奥田家の墓がある目黒の寺の隣にラーメンゼロという行列の出来るラーメン屋を見つけたのは法事の時。今年5月に親父の墓参りへ行った際、ちょっと食ってみようかと思ったら表参道ヒルズへ移転したという貼り紙が。

で、今日また表参道の伊藤病院へ診察に来たので、何時もの九州じゃんがらを蹴ってラーメンゼロを食ってみる。しかし初めて入ったけど表参道ヒルズって結構なお洒落空間ですこと。

肝心の味はと言えば、ベーシックってのを頼んだらあっさりし過ぎてて俺的には物足りず。コクを加えたラーメンプラスってメニューもあり、そっち頼むのが正解だったか。次回の診察時はそっちを試してみて、それも物足りなかったら九州じゃんがらへ回帰だな。

2011年10月24日 (月)

カード狂時代

トレーディングカード収集がにわかに活気付き始めたのは1996年頃の話。そこから徐々に盛り上がりを見せ、98-99辺りでピークを迎える。世間一般の人々を巻き込むほどのブームには至らなかったもののイベントが開催されれば結構な人数のコレクターが集まった。当時は何処のホームセンターへ行ってもトレカコーナーがあり、スポ系キャラ系ギャル系と様々なトレカが陳列されてた。

ところが今となってはトレカコーナーのあるホームセンターは皆無に近い。あってもトレーディングカードゲームコーナーで、俺らが一時期熱を上げたトレカはもう完全に下火も下火。ちなみにトレーディングカードゲームは俺らがカードコレクターだった時代も存在してたけど派閥が違うというか、求める要素が微妙に違うからカードゲームコレクターとは交流もなかった。

要するにトレカって存在意義がゼロに近い単なる紙切れなわけ。そこに価値を見いだして勝手に盛り上がるのが楽しかったんだけど、カードゲームには対戦ツールという確固たる存在価値がある。だから良いとか悪いとかじゃなく、トレカとは似て非なる物だから琴線に触れなかった。

後に直筆サインとかユニフォームの切れ端を挟み込むとか趣向を凝らしたトレカだけど、それすら世間的に何の役にも立たないモノという点は揺らがないよね。元コレクターとして愛を込めて言わせていただくとそのバカバカしさや意味のなさこそがカードゲームとは異なるトレカの魅力だった。

例えば俺は今でも気が向くとオークファンで高額落札されたトレカのオークションをチェックするんだけど、ゲームツールとして最強のカードとかが高額取引されてても当たり前過ぎて面白くない。やっぱりこういう訳の分からない代物に大枚はたくコレクターの存在の方が面白いし笑えるんだよね。

上記を含め、愛を込めて書いてるから現役の人達は過剰反応しないように。コレクターなんぞ人に笑われてなんぼ。俺も散々笑われてきたし、現役トレカコレクターの皆さんも周囲に笑いを提供する姿勢を忘れず頑張って欲しいもんです。

独白するユニバーサル横メルカトル Egg Man

平山夢明氏の原作は2-3年前に読んでて、アニメ化作品がDVDになってるのをTSUTAYA DISCASで偶然知りレンタルしてみた。卵男のエピソードは完全に記憶から抜け落ちてたので素直に楽しめてしまった。こういう時に記憶力の悪さが功を奏する。

アニメというよりフルCG作品で、バイオハザードとかのアドベンチャーゲームのドラマ部分を観る感覚。全体的に羊たちの沈黙と押井守作品をリスペクトしてる印象かな。雰囲気は悪くないのでそっち方面が好きな人にはお勧め。

節約節約

今月はもうホントに経済的大ピンチでどうなる事やらと思ってたものの日々節約を心がけた結果、財布がカラとか預金通帳がマイナスとかそういう情けない事にならず明日の給料日を迎えられる運びとなった。偉いぞ俺。

とにかく今月は金使わなかった。ちょっと痛かったのがMAYの混合ワクチン代8500円ぐらいで、あとはせいぜい酒代が少しかかった程度ですか。

一番効果的だったのは禁パチ。俺の場合、月平均で3-4万パチ屋に献上してたからねえ。とにかくパチンコって勝って勝って負けて負けて負けて、勝って負けて負けてって感じでたまに勝つから無自覚になりがちだけどトータル的には金を失う仕組みになってる。上手く立ち回れば勝ちに転じるんだろうけど俺はそんなに利口じゃないから止めるのが吉なのだ。

あと、外食を殆どしなくなった。それまで昼も夜も外食だったけど今はせいぜい仕事の合間にそばうどん食ったり10日に1回ラーメン食う程度。これで日に500円は節約出来てるから30日で15000円か。

酒はそれなりに買ってるものの俺が家で日々飲んでるジャックダニエルは決して高い酒じゃないし、以前の2/3程度には量を控えてるから1ヶ月の酒代は15000円ぐらい。それまで20000円以上使ってたからここでも5000円は節約出来てる。

タバコも5月以降吸ってないから喫煙時代に比べたら月13000円程節約してる計算になる。これらを集計すると73000円か。今の生活を続ければAX2000だって買えるし貯金も出来るぞ。無理のない範囲でもう少し頑張ってみますかね。

2011年10月23日 (日)

YELL(郡山第二中学校)

酔っぱらって観てたら俺、泣いてんの。

2011年10月22日 (土)

Perfume 3rd Tour 「JPN」

1110222

ホールクラスじゃなくアリーナツアーのFC先行だから無難に当選。来年1月という事で全く予定が立たないので取り敢えず28.29日のさいたまスーパーアリーナ2daysを押さえ、いずれも休めれば両日行くし、どっちか仕事で潰れたらヤフオク出品予定。どの辺りの席になるのか今は全く分からず、ちょっとしたクジ引き感覚も楽しめるのだ。

 

地方公演も1箇所ぐらいは追っかけてみたかったけど今回は見送り。静岡がもう少しアクセス良い会場だったら考えたんだけどね~

マキノ雅裕自伝 映画渡世 天の巻・地の巻

みんな学生時代に読んだんだろうな~と思いつつ一昨日ハインラインの宇宙の戦士を読破。かな~り想像とは異なる内容だったな。パワードスーツ大活躍の血湧き肉躍るSFアクションかと思ってたら説教が全体の6割を占める地味な展開。だからダメだと言う気はないけどタルいな~ もっと戦闘しねえかな~と思っちゃったのは事実。俺はバーホーベンの映画版の方が格段に好き。パワードスーツ出てこないけど。

で、今読んでるのが表題の映画渡世。数日前に書いた通り学生時代に買ったはいいけど本棚に何年も放置し、結局は全く読まずに手放してしまった曰く付きの本。こんなに読みやすく面白い本を全然読まず処分しちゃうんだから当時の俺ってどんだけ酷い活字アレルギーだったんだろ。我ながら呆れるわ。ただ当時は雅裕監督作品を10本も観てなかったし真価を全然掴めてなかったから今読んだ方が楽しめるって事は言える。まあ今もどれだけ分かってるのか怪しいもんだけど。

今は天の巻で御尊父マキノ省三監督が亡くなるエピソード辺りを読んでるんだけど、省三監督は亡くなる少し前から俺は7月25日に死ぬ。お前も多分25日に死ぬだろうというような事を言ってたらしい。で、実際に省三監督は7月25日に他界し、ちょっと気になって調べたところ雅裕監督は10月29日に亡くなってる。ニアミスだったんだな。

ちなみに雅裕監督の訃報は当時歯医者に置いてあった週刊誌で知ったんだけど、病床で最期に観てた番組がFIFAワールドカップのアジア最終予選(1993/10/28)だったそうな。生涯最後に観るテレビ番組がドーハの悲劇ってのは後味悪いよなあと思った事を思い出す。Wikiによると試合途中に息を引き取ったそうで、例え尻切れでも結末を知った直後に死ぬよりは幸せだよね。

111022

2011年10月21日 (金)

富士ビル

機会ある度に書いてるけど5月にTIAで倒れてから、昔よく利用した店や思い出の地を訪れる事が多い。ダニエル・キイスのアルジャーノンに花束をにもそういうシチュエーションが登場するけど個人的にはそこが一番ハートに来る。何度も書いてる通り、俺は別に死の宣告を受けた訳じゃないものの、軽く死にかけると昔よく見た場所をもう1回見たくなるんよ。

で、先週だったか車で中野を通る機会があったので我が母校である桃ヶ丘小学校を見に行ったら、もう3年も前に閉校してるのね。今じゃ跡地がイベント会場等に利用されてるらしい。心配になって今度は中央中学校を見に行ったらそっちは健在。ちょっと安心した。

で、昨日は所用で有楽町へ行ったので前の職場の事務所があった丸の内の富士ビルへ約13年ぶりに足を運ぶ。趣こそ13年前と変わってないけど不況の影響かテナントは全く変わってて本社事務所も無くなってた。遂に本社も潰れちゃったのかなと思いつつweb検索したら移転しただけらしい。まあ丸の内はショバ代高いからね。

折角なので写メ撮りまくり。最後の3年は九段へ移転したものの、俺が社会人になってから7年間通い詰めた思い出深いビルの内部をご紹介・・

111021

右下のゴミ捨て場は車の荷捌きスペースでもあり、それこそ何百回も重い撮影機材を積み下ろした今も時折夢に出てくる場所なのだ。個人的に嬉しかったのは値段が高いから大して利用しなかったものの数回飲み会をした1Fの中華料理屋が今も残ってた事。

ついでに富士ビルの隣にある国際ビル(帝劇のある建物ね)のB1も覗いたら、そっちは大きく変貌してた。安月給だったから国際ビルの立ち食いそば屋を連日利用したっけ。もう無くなってたけどね。

2011年10月20日 (木)

キューティーハニー

映画のDVDを借りに行った際、気まぐれに初代キューティーハニーも借りてきて今観てるんだけど、この歳になって冷静に見返すと如何にこの作品が革命的かがうかがい知れる。

そもそも女版多羅尾伴内というコンセプトで動き出したものの裏には平均視聴率40%の超オバケ番組8時だヨ!全員集合が君臨する土曜20:30。その打開策としてNET及び永井豪陣営はヒロインが変身する際に衣装が弾け飛び全裸になるというお色気イメージを含めた。今となっては他愛もないソフトエロ描写だけどアニメと言えばお子様向けが常識だった当時にしてみれば大事件。PTAの皆様は過剰反応したものの、当のお子様たる我々は魅了されまくった。その証拠にドリフ信者だった俺ですらリアルタイムで観てた覚えがあるからね。

結局、タブーを打ち破るってのはそういう事なんだと思う。ちょっとした発想の転換と、常識人を敵に回す勇気が革命を生む。実際、キューティーハニーの存在によってアニメ作品の表現の幅は想像を絶するほどに広がったと思うし。まあ18禁アダルトアニメが出現した時点で頭打ちになった感は否めないけど、それも含めてキューティーハニーの功績でしょ。

あと、一部で熱く語られてるサイケな色遣いやビジュアルイメージも特筆に値する。それに何と言ってもあの伝説的主題歌ね。倖田來未バージョンも嫌いじゃないけどオリジナルには遠く及ばない。

2011年10月18日 (火)

電人ザボーガー

111018


かなり以前から周囲の熱い声が届いてて気になる作品だった井口さんのザボーガーをようやく鑑賞。やっぱり良かったですね。衣装や登場メカや役者の熱い演技はオリジナルの70年代特撮アクションドラマを忠実に再現しつつも、そこに井口さん流の狂気のイメージが融合する事で21世紀的なドラマに成り得てる希有の傑作。個人的にはクライマックスの町を破壊する巨大女子高生ロボという狂ったイメージがかなりツボに来た。実写版ウゴウゴルーガOPって感じ。

エンドロールで本家ザボーガーの映像が少し流れるけど、脇役のビジュアルイメージやキャラクター設定もかなりオリジナルに忠実なのね。これは最近MXで再放されたオリジナルザボーガーをちゃんと観ておくべきだったと後悔することしきり。俺、1話しか観てないや。

あと個人的に嬉しかったのはロケ地の採石場、我らのスケ番☆ハンターズでも使用した埼玉の採石場かな? それとラストカットのロケ地は我が地元立川ですね。それが妙に嬉しかった。

阿佐ヶ谷散策

阿佐ヶ谷散策
阿佐ヶ谷散策
中野に住んでた頃よく足を運んだ阿佐ヶ谷の蓬莱軒、青梅街道沿いにあったんだけどいつの間にか消えてて潰れちゃったのかと思ってたら移転して今も営業中という情報をwebで偶然知り、約20年ぶりに行ってみる。う~ん、こんな味だったっけかなあ・・  別に不味くはないけど素朴過ぎて特筆する事もなし。記憶の中で味が美化されちゃったのかも。

その後、カロリー消費の為に中杉通りを約2km歩いて西武線鷺ノ宮駅へ向かう。ここは学生時代、校則破って買ったゼロハンで数百回通った思い出の道。変わった箇所もあるけど基本的には20年前と何ら変わらず。中平夫妻が新婚時代に住んでたのも確かこの辺で、8ミリカメラを借りにお邪魔した際ミキさんにカレーをご馳走になった事を思い出す。

金のかからない娯楽

111017

約2ヶ月ぶりに掟ポルシェさんが週一店長を務める学芸大学のひらいしへ足を運ぶ。何度行っても楽しい酒が飲める場所だな。酒飲みのリピーター諸氏にも一度は体感していただきたく。経験上19:00-21:30は静かに語らえる感じで、それ以降は立ち飲みもあり得るワイワイ感。実にアットホームで良い雰囲気なのだ。掟さんが店長を務めるのは毎週月曜だけど、時折イベント参加等で不在の時もあるので事前に公式サイトで情報収集するのが吉。

古本GALLERY 673 ひらいし

さておき、相変わらず金欠の日々が続いてる。ひらいしは1ドリンク500円(生ビールのみ600円)つまみ一品300円とリーズナブルだから何も問題ないけど、普通の飲み屋へ後輩を連れて行っておごるような真似は少なくとも向こう半年間不可能。禁パチも続けるしかないという状況。

ただ、金はなくとも日々の生活は送る必要がある訳で、今の俺にとっては金のかからない娯楽の探求が重要になってくる。思い付く所を挙げていくと・・

○読書
○DVD鑑賞
○放置状態のプレステソフトでゲーム三昧
○ギターの練習

こんな感じ。とにかく金がかからないのは読書だけど、少し前に書いた通りそもそも俺は大変な活字アレルギー持ちなので自宅で読もうにも集中力が持続しない。で、ファミレスへ行って読んだりするんだけど、例えドリンクバー代のみでも不経済。

DVDは近所のレンタル屋なら旧作が190円で借りられるのでかなりリーズナブル。但し、1枚せいぜい2時間で観終えてしまうから休みの日に3枚観れば570円。高くはないけど安くもない。

ゲームはね、既に入手済みだから元手こそかからないものの時間を無駄にする感が強い。優れたゲームなら読書やDVD鑑賞と同様に得る物もあるとは思うけど、今までの経験上さほど得られる物はなかったんで・・

そうなると一番金のかからない娯楽はギターの練習って事になる。確か1年近く前に書いた覚えがあるけど手元にはレッド・ツェッペリンのバンドスコアがある。でも手つかずだから通しで弾ける曲は一つもなし。これを弾けるようになるまで練習するのが一番金かからない。手元にはギブソンSGもある事だし、読書の日々が落ち着いたらギターの練習でも始めましょうかね。

2011年10月15日 (土)

読書の秋 更に延長

ちょっと更新をサボったら瞬時に3日過ぎてしまった。ここ数日バタバタしてたって事もあるけど。

その間に推定無罪を読破し、アンドロメダ病原体を読み始めた。推定無罪は裁判始まるまでがタルいけど、いざ裁判で弁護側と検察側の対決が始まると緊張感あり、裁判の実状もよく分かって興味深い。結末もおお~って感じのどんでん返しがあったりして結構楽しめた。でも映画化作品を観ようとは思わない。

アンドロメダ病原体は昭和51年発行の古本を買ったら壮絶に字が小さくて読み難いものの、やっぱり面白くホイホイ読み進めてて、今の所半分読み終えた。全350ページだけどボリューム的には今発行されてる文庫本の500ページ相当だな。もう、こんなに字が小さい本は何年か先になったらリーディンググラスがなければ読めなくなるかも。

・・で、また新たに2冊の文庫本を購入。マキノ雅弘監督の自伝映画渡世 天の巻・地の巻だけど、これも学生時代に買って全く読まずに処分してしまった事を思い出して再度入手。

俺、全然本を読まなかった時代にほとんどポーズで文庫本を購入し、何年も放置し埃まみれヤニだらけにして処分してしまった本が幾つかある。映画渡世以外だとアーサー・C・クラークの2001年宇宙の旅とかメルヴィルの白鯨とか斉藤敦夫の冒険者たち ガンバと15匹の仲間とか(いずれも何年か前に再入手して読破済み)。

俺の場合、読みたい本を読むって事も重要だけどそれ以前に一時期持ってたクセして読まずに処分してしまった本を読破しないと死にきれないという意識の方が強い。恐らく読まずに手放して未読のままの本はこれが最後の筈。だからこれを読み終えたら読書の秋も一段落にしようかな~と。

あ、今思い出したけど昔持ってて読まずに手放してしまい気になってる本がもう一冊あった。それは幼稚園の卒園式の日に貰った新約聖書。ブラックジャックの一編に死刑囚が聖書をむさぼり読むエピソードがあり、それを読んだ時から気が向けば読んでみようと思いつつ何時まで経っても気が向かず未読のまま。これはホントに気が向かない限りそのままだろうな。

2011年10月12日 (水)

変身サイボーグCM集

朝からYouTube徘徊してたら発見。観るのは約40年ぶり。

2011年10月11日 (火)

減らない体重

表題通りだけど体重が減らない。これが日々食いまくった結果なら納得いくけど、この10日間俺はカロリー摂取量を1600kcal以下にきっちり抑えてる。それどころか1000kcalを切る日もある程のストイックな食生活。だと言うのに75kg台から下に落ちないのだ。

今までの経験上、この食生活を10日も続ければ間違いなく2kgは落ちてた。そりゃあ日々の晩酌や年齢的な代謝率の低下も考えられるけど、半年1年前と体重の減り方が全く違うので、これは何か他に原因があるとしか思えない。

では何が原因なのか思いを巡らせた結果、どうやら俺が今飲んでる薬の影響らしい事が判明した。ちなみに服用してるのはTIA再発防止の抗血小板剤バイアスピリンと甲状腺ホルモン抑制剤チウラジール

後者のチウラジールは飲むと太るという情報がwebの至る所に転がってる。これは特に副作用という訳じゃなく必要カロリー摂取量が低下する結果なんだと。よくよく考えたらバセドー氏病で60kg以下に激痩せした時もこの薬を飲み始めたら標準体重を超えた事を思い出した。気のせいかもしれないけど、最近あまり腹減らない気がする。

裏を返せば今のウェイトを維持してるのはストイックな食生活を続けてるからで、欲望の赴くままに暴飲暴食を繰り広げると80kgオーバーもあり得る程に危険な状態だという事か。もう食欲の秋なんて言葉はまやかしだと思いつつ食事量の制限を続けなければ。 

好きなだけ食えないのは悲しいけど、今の俺にとっては肥満も死活問題なのだ。早死にしたくなければ必要最低限の食事量をキープするしかない。ところが今も晩酌中。酒の分を含めても今日のカロリー摂取量は1000kcal以下に抑えてるけどね。

パルナス

怖いCFを紹介するサイトで知った関西地方で朝のアニメ番組の時間帯に放映されてたらしいパルナスというお菓子メーカーのCF。俺はガキの頃から東京育ちだから初見だけど、こりゃあ確かに子供は怖がるよ。一体どういうコンセプトで制作されたんだろ。大人になった今観れば実に味わいのある不思議感覚がたまらない。

ウィークエンダー・テーマ曲

YouTube探索が止められないのは別に探してた訳じゃないけどこういう動画に偶然出会っちゃうからなんだな。ウィークエンダーの曲と言えばキル・ビルにも引用されたクインシー・ジョーンズの♪チャッチャ~ラッチャラッチャ~~が有名だけど、これはスポンサーテロップとオープニングに使われた曲。聞くのは約30年ぶりか。死ぬほど懐かしい!

ちなみにスポンサーテロップで使われてた方の曲を演奏してたバンドって飛行機事故で全員死んじゃって解散じゃなく消滅したそうな。酷い話ですこと。

やつらの足音のバラード

1-2年前に1エピソードだけ観たくなりど根性ガエルはじめ人間ギャートルズを1枚づつ借りてきて、何時か全部観ようと思いつつ昨日まで放置してた。で、昨日今日で全部観たんだけど、70年代のアニメってホントに風情があるなあ。ただ、その風情ってのは俺自身が少年期を過ごした事の影響が大きいから今のアニメと比較はしないでおく。今の少年達が2-30年後に見返したら今のアニメだって俺がど根性ガエルやギャートルズに感じた風情を感じるかもしれない訳で。その辺はもう世代の問題であって優劣の問題じゃない。

で、ギャートルズのエンディングテーマ。同世代には説明不要の名曲ですね。YouTubeにフルバージョンがアップされてたのでリンク貼っちゃう。ムッシュかまやつの見事な仕事に若い世代も陶酔していただきたく。

 

2011年10月 9日 (日)

今日の走行距離は

結局、何も買わずに帰ってきてしまった。黒マジック買おうと思ったのも忘れてたわ。でも気候の良いサイクリング日和だったから万事OK。

走行距離はイオンモールまでが往復約5km、立川駅前までが往復約10km、合計約15kmか。誇れるほどの距離じゃないけど少しは脂肪燃焼に役立ったんじゃないのかな。で、それを全て台無しにするが如く今夜も飲んじゃう訳ですが。

ちなみに先日買ってきた亀の尾と純米生酛が今日無くなるから日本酒ラストデーになる予定。以後はたま~に嗜む程度で基本的にはバーボン野郎へ回帰。

さて、明るいうちにMAYを散歩に連れて行き、もうちょい脂肪燃焼するか。

♪サイクリング サイクリング ヤッホー ヤッホー

♪サイクリング サイクリング ヤッホー ヤッホー
いや〜、我ながら古過ぎるわ。ちなみにこの米軍基地跡で昭和記念公園脇にある約2kmの直線道路。平坦に見えて実はなだらかな坂になってる。立川駅方面が下りで自宅方面が上り。だから帰りが何時もキツい。逆なら良かったのに。

ちなみにこの坂は立川断層の影響なんですと。webで別の調べ物をしてたら偶然知った豆知識。

映ちゃん号2

映ちゃん号2
映ちゃん号2
単車を手放した今となってはこのママチャリが映ちゃん号2。休日はパーキング満杯で周辺道路も混雑するイオンモールだってこいつで行けば余裕のゆうちゃん。

ちなみにサドルをカスタマイズしてあり、エアクッションになってる。空気圧自由自在の優れモノで長時間乗っても尻が痛くならない・・筈なんだけど、やっぱり痛いのは俺の尻の筋肉が落ちてるからだろうな。

ソニータイマー

おお~、これは値引率が高い。オークションだから多少上乗せされるかも知れないけど、比較的金銭的余裕のあった半年前だったら即時入札してたな~ 今は全然無理。

しかし以前は性能こそ高いものの耐久性が低く、保証期限を過ぎた直後に故障する事からソニータイマーなんて言われて俺自身も長らく毛嫌いしてたソニー製品だけど、最近はタイマーが伸びたのか、買った製品がたまたま当たりだったのか、3年前に買ったHDVカメラのFX1もブルーレイレコーダーも絶好調で故障する気配なし。昔はホントによく壊れて、ソニーのサービスセンターへは何度足を運んだか分からなかったもんね。

思えば一度も修理する事なくその使命を全うしたソニー製品は24型ワイドテレビだけだった。あれも当たりで、購入した92年から破棄する2008年までの間故障は一切無し。他はさんざんでベータマックスから始まりS-VHS、Hi-8デッキ、いずれも1年半に一度はSS逝き。で、ソニーSSが一般ユーザー窓口を廃止した時に嫌気がさしてソニー製品は一切買わなくなった。

前記のFX1とBDレコーダーは映画撮影時、必要に駆られて買ったんだけどいずれも耐久性が優れててかなりソニー製品を見直した。そんな訳でAX2000も買いかな~と。金があればね。

2011年10月 8日 (土)

悪魔の墓場 試写状

111008


中野ブロードウェイ3Fのアンティーク・トイショップで悪魔の墓場の試写状を発見。これが折れてて状態悪いし3150円と激高だし、買うかどうしようか相当悩んだんだけど、こういうのって出会った時が買い時で、入手しておかないと二度と出会えない可能性が高いんよ。また向こう何年間もあ~!なんであの時買わなかったんだろ。バカバカ俺のバカ~~!!とか後悔したくなかったんで買ってしまった。

ちなみに画像の悪魔のはらわた、悪魔のいけにえの試写状は5-6年前にヤフオクで入手。その時に悪魔の墓場も出品されてたものの何故かこれだけ落札しそびれ、その後今日まで全く出会う事が無かった。この2枚が手元に無ければ買う事はなかったね。取り敢えず日本ヘラルド悪魔シリーズの試写状はコンプ達成っと。

ちなみに相場は状態良好で1000円前後か。但し、前記の通り全く市場に出てこないから相場なんぞあってなきが如し。

荻窪丸長

荻窪丸長
ここへ来るのも4-5年ぶりか。19:30までしかやってないのでなかなか行く機会がなくてねえ。車で都心へ出る時って帰りに荻窪通るのが大体20時過ぎだから何時も春木屋へ行ってた。今日は少し早く帰れたので久々に丸長を選択。相変わらず過激な甘辛。俺は結構好きだけど大きく好みが分かれる味。

2011年10月 7日 (金)

探偵物語に池玲子が

気まぐれに探偵物語の最終回を見返したくなりDVDのVol.7を借りてきて25話から観てるんだけど、なんと池玲子がゲスト出演してる。ゴールデンタイムのドラマにポルノスターを出すとは当時の日テレも冒険したねえ。但し脱ぎはしない(当たり前)。

ちなみに成田三樹夫扮する服部刑事が収賄と殺人の濡れ衣を着せられる話。20年以上前に1回観たきりだからうろ覚えで、ほぼ初見感覚で堪能中。

【追記】
Wikiで調べたら銭形平次やら子連れ狼やら、当時ゴールデンタイムに放映されてたドラマに結構ゲスト出演してるのね。全然知らんかった。

 

読書の秋 延長

111007


新たに2冊買ってしまったので読書の日々はもう暫く続く。俺、読書に没頭する事が奇跡と言っていい程の活字アレルギー野郎だから、本を読むのが苦にならない今のうちに気になる本は読んでおきたいのだ。

アンドロメダ病原体はマイケル・クライトンの処女作にして映画アンドロメダ...の原作。宇宙の戦士はスターシップ・トゥルーパーズの原作だけど、ガンダムを初めとする二足歩行ロボット兵器アニメの原型にもなったスタジオぬえ作画のパワードスーツが有名ですね。

今読んでる推定無罪と、この2冊を読破したら読書は一区切りにしようと思ってるけど、他に読みたい本が出てきちゃったら更に続行の可能性もあり。

ちなみにこの2冊はAmazonで入手。近所の古本屋を探し歩けば105円で買えるんだろうけど、その時間とガス代が無駄なんで。実を言うと数日前に古本屋巡りをして見つからなかったから観念してAmazonへ発注したのでした。何しろ我が愛車Z32はリッター5-6kmという超悪燃費なので、送料を含めてもAmazonで買った方が安上がりなのだ。古本屋巡り自体は楽しいけど金と時間には換えられないんでね~

2011年10月 6日 (木)

禁パチ1ヶ月

表題通りだけど、パチ屋へ行かなくなって丁度1ヶ月が経過。別に禁断症状はない。未来永劫パチとお別れとは思ってないし、今回のパチ離れも一過性だろうなという気はしてるけど、これだけ長い期間パチ屋へ行かなかったのは2006年1月以来初めての事。

で、ちょっとパチから離れてみると金もさることながら、かなり時間を無駄にしてた事に気付く。仕事が19時に終わると帰宅途中パチ屋へ寄って2時間ばかり勝負する事が多かったけど、まっすぐ家に帰れば当然寝るまでに時間があるから本を読んだりDVDを観たり色んな事が出来る。最近はDVD鑑賞より読書に傾倒してるので本を読むことが多かったけど、そうすると通勤途中だけだと4日かけて読んでた本が2日で読み終わる。すなわち、倍の量の本を読めるようになったわけ。

そもそも俺は飽きっぽいから長時間パチ屋に居座る事はそんなにしないけど1-2時間ならザラだし、当たりが止まらなくなれば必然的に3-4時間居座る事もある。平均すれば一回につき1.5時間ぐらい。これが無くなれば、そりゃあ時間も出来るよね。

まあ金を失う事が分かってても面白いゲームである事は今も否定出来ないし、ちょっとしたキッカケでまたパチ屋通いが始まっちゃうと思うけど、今の所は浮いた金と時間を有意義に使いたいな~と切に思う。

 

2011年10月 5日 (水)

亀の尾 末廣

111005


この酒美味え! 値段は萬寿 久保田の1/3だけど久保田より断然美味く感じるぞ。でもまあ、酒なんてそんな物なのかも。約2年に渡るウイスキー探求の末、落ち着いたのは特に高級じゃないジャック・ダニエルだったし、結局は値段より好みの問題だからね。

2011年10月 3日 (月)

半分処女とゼロ男

佐藤佐吉さんの新作半分処女とゼロ男が1週間レイトショー公開という事でポレポレ東中野へ足を運ぶ。俺、恥ずかしながら初ポレポレでスクリーンが結構デカいのに驚いた。

肝心の内容だけど面白かったですねえ。推理物としての要素もあり、多くを語るとネタバレになっちゃうから控えめに書くけど、主人公の警官がある日突然記憶を無くし、その代償として欲情すると人の額に謎の数字が見えるようになる。同僚の警官は3、度々交番に顔を出す子供は13で外国人は55、自分の顔を鏡で見ると0、そして遠巻きに自分を見ている謎の女の子は0.5。この数字は一体何??という話。

俺が映画のアイディアを捻る時ってまずドラマの組み立てから考える事が多い。だから思い付くのは通俗的な内容ばかりでこんなの俺が今更撮っても仕方ないって感じで破棄しちゃう事の連続。そうじゃなくて今の時代に何かを撮ろうと思ったらドラマの前に基本設定を決めるのが重要だという事を改めて思い知らされる。

例えばの話、額に数字が見えるという設定さえ決まればドラマは必然的に沸いてくる。すなわち、骨が無くちゃ肉付けは出来ないって事ですよ。この作品にはしっかりとした骨があり、それも図太い。だから終始軸がブレないし105分間緊張感も持続する。

画にも緊張感があったな。35mmシネレンズ並の被写界深度だから恐らくは一眼デジカメの動画モードで撮ってると思うけど、これがスリリングで高級感も感じさせる。カメラマンはキツかったろうな~ フォーカスのシビアさが半端ない上に長廻しが多いからね。

いずれにせよ、俺自身こういう作品こそ一人でも多くの人に観て貰うべきと思わずにいられない秀作でした。微力ながらバックアップフォローします。

★青春Hシリーズ セカンドシーズン第6弾! 『半分処女とゼロ男』
 一週間限定レイトショー公開中!

2011年/105分/ステレオ/HDV

当日 : 一般・大・専1300円/シニア1000円
     ※リピーター割引実施!半券提示で『半分処女とゼロ男』が
       1000円でご鑑賞できます。
前売 : 1000円(Pコード:463-122)

イベント情報 
★『半分処女とゼロ男』公開記念イベント開催!

10月3日(月)上映後 トークイベント
 ゲスト : 本田隆一(映画監督) × 佐藤佐吉(本作監督)
10月4日(火)上映後 トークイベント
 ゲスト : ジョージ朝倉(漫画家) × 佐藤佐吉(本作監督)
10月5日(水)上映後 トークイベント
 ゲスト : 前田弘二(映画監督) × 佐藤佐吉(本作監督)
10月6日(木)上映後 トークイベント
 ゲスト : しじみ(本作出演) × 切通理作(文筆家) × 佐藤佐吉(本作監督)
10月7日(金)上映後 トークイベント
 ゲスト : 古泉智浩(漫画家) × 佐藤佐吉(本作監督)

於・ポレポレ東中野

2011年10月 2日 (日)

マイケル・クライトン

111002

今更ながらジュラシック・パークの原作を読んでるんだけど面白いねえ。あくまでも主観だけど映画の5倍は面白い。

スピルバーグの映画版も嫌いじゃないものの、どうしても乗れない部分がある。それは絶滅した恐竜を現代に甦らせる事の是非といった倫理的なメッセージ性なんだけど、原作ではそれを含めて文句なしに楽しめる。要はそういう部分って活字向きではあるけど映画向きじゃないって事。

とは言え現代に恐竜を甦らせるというアイディアは極めて映画的でスピルバーグ御代も頑張って映像化してるものの、やはり原作の面白さには及ばない気がする。これは読み手の想像力が加味されるからで、如何にハリウッド最高峰の演出家が映画化しても個々の想像力には敵わない。

例えば嵐の晩に子供達を乗せた車がT-REXに襲われるシチュエーションは原作でも映画でも描かれるけど、これを活字で読むと自分にとって最も恐ろしい映像が頭に浮かぶ。それこそが小説の強みだよね。ベストセラー小説が映画化されると常に原作の方が良いという意見が飛び交うのは読み手が自分にとっての理想像を想像しちゃうからなんだよ。

さておき、マイケル・クライトンと言えば世間的にジュラシック・パーク原作者というイメージが定着してるものの、シネフィル的にはウエストワールド、コーマ、未来警察といった良質なB級映画を作り上げた監督兼脚本家という印象の方が強い。特にウエストワールドを中学の時にゴールデン洋画劇場で観た時はその面白さにぶっ飛んだ。

シチュエーションはジュラシック・パークに通ずる部分のある西部開拓時代を体感出来る未来のレジャーランドの話で、人間そっくりのロボット相手に喧嘩し放題、撃ち殺し放題、女とやりたい放題という夢の世界・・なんだけど日々やられ放題のロボット達が反乱を起こして客達を殺し始める。そして無敵のロボットガンマンとして登場するのが荒野の七人のイメージをそのまま再現した黒ずくめのユル・ブリナーというシネフィル泣かせの目配せ。

しかしながらこの人の本領はやっぱり活字なんだなあって事はジュラシック・パークを読んで痛いほど体感した。ちなみにこの人が原作で、小説も映画も未経験ながら昔から気になる作品がある。それがアンドロメダ・・・(原作名アンドロメダ病原体)。原作もロバート・ワイズ監督の映画版も評判良いので、折角だから原作を読んでから映画を観るという手順で双方体感してみようかと思ったりしてる。約40年前の作品だから今更にも程があるけど。

 

2011年9月30日 (金)

データ1本化

110930

編集作業は昨夜のうちに終了し、今はデータの1本化(複数の動画データを1つの編集済み長編データに作り直す作業)を進行中。これが結構時間かかるのだ。何しろ寝る前にスタートさせて今もまだ終わってないので(あと1-2時間?)。

本来ならそのままHDVへ書き出し出来る筈なんだけどウチのMac miniはパワーがないから、一度こうやって1本化したデータを本体のHDDにコピーしてやらないと書き出し中にエラーが発生する。メモリ増やしたりHDD載せ換えたりとパワーアップは図ってるものの、さすがにもう限界かも>約5年前に買ったMA608J/A

で、この1本化データをHDVへ書き出し、BDレコーダーにコピーしてやればBDもDVDも焼き放題という流れ。ここでも一工程多いのはBDレコーダーとPCをダイレクトに繋ぐ事が出来ないから。更に言えばウチの環境だとminiDVしか使えないので1データの最長時間は80分が限界。ここは何とかしたい所だけど、たま~にしかやらない記録撮影編集の為に高価なスタンダードDVテープ対応デッキを買う気にはなれない。その辺を含めてもAVCHDフォーマットへ早く乗り換えたいんだよね。

それとMac mini。現行のプロセッサ2.5GHzバージョンなら4GBメモリに500GB HDDか。これだけパワーがあればHDV編集は余裕だな。定価68800円と手頃だから乗り換えたいものの、今は金欠なのでもう暫く保留。参考までに書くとウチのMA608J/A、プロセッサは1.83GHzのままだけど512MBメモリを2GBへ、80GB HDDを320GBへ強化してある。それでも現行品に比べたら全然だねえ。何しろ5年前ならフラッグシップモデル並のスペックだもんな。

ちなみに相変わらずMac使うのは映像編集の時だけ。キーボードもマウスもWindowsのを兼用してるから右クリック出来ないMacのマウスは未だに使いこなせないのでした。

おっ、こうやってブログ更新してたら昨夜スタートさせた分の1本化が終了。もう1本あるのでこれから開始し、二度寝してから仕事へ向かいますかね。

 

再編集

現在、酒を飲みながら記録撮影の編集中。残すところ20カット程のカッティング処理とBGMの差し込みで全作業終了だからあと1時間ちょいってところか。しっかし自宅でノンリニア編集してるとなんでこんなに肩が凝るんだろ。ちょっと集中力も切れてきたので犬の散歩に行くか。気分転換になるし犬は喜び一石二鳥。

ところで、適量のビールとワインは血液に良いという記述をwebで読んでからそっち方面へスイッチしようと思ったものの、結局はウイスキー飲みに戻ってしまった。要はウイスキーって少量で酔えるからビールやワインに比べればヘルシーなのだ。まあ、飲み過ぎないよう気を付ければ問題ないかな~と。

逆に日本酒は今後敬遠かな。 徐々に旨味が分かったきたものの、これって他の酒に比べても格段に高カロリーだからね。そんな訳で今手元にある分を飲み終えたら日本酒は控える予定。

2011年9月29日 (木)

二度手間

110929

昨日の夜から頼まれ事で記録撮影の編集をしてるんだけど、取り敢えず形になりBGMを入れる段階へ来たら音声がモノラルになってる事に気付いた。なんじゃこりゃ? 再生の設定がおかしいのか??と思いつつ色々調べても事態は解決せず、webでFAQを調べたりしてたら夜が明けてしまったので断念して寝る。

で、起きだしてからまた色々と確認したら・・ 取り込み段階で音声入力の設定がモノラルになってる!! 全作業やり直しじゃん!! ムッキーーー!!! 

しかしこんな設定全然いじってないのになあ。AVCHD素材を取り込んだ時、HDVの取り込み設定も勝手に切り替わったとしか思えない。毎日編集してればこんな事もないんだろうけど、半年1年に1回しかやらないからこういう凡ミスで時間を無駄にする。素材取り込みで3時間、編集作業で3時間、計6時間か・・ せっかくの休みなのに・・

こんな事ここに書いても仕方ないんだけど、やり場のない怒りを吐き出したくて愚痴ってしまいました。取り敢えず3本目の素材テープを走らせ始めたら気晴らしに買い物へ行くか・・

 

2011年9月28日 (水)

3年D組 禁パチ先生

表題は単なる思い付き。ちなみに俺、中三の時はD組でした。

それはさておき、今月7日に北斗のライトスペックを打って以来パチ屋からは足が遠のいてる。少し打たなかったら良い感じに毒気が抜けたので、もう暫く打たないでおこうと思って休みの日もパチ屋へは意識的に行かないからだけど。

更に今月は自動車保険の支払いやら入院費やらと色々金がかかり激しく金欠になってしまった。ちょっと懐に余裕がなくなり過ぎたので少なくとも向こう1ヶ月は金銭的リスクを背負ってまでパチンコで勝負する気になれない。

だったら良い機会だから年内いっぱい禁パチしようかと思ったりしてる。どうせ打ってもたま~にいい思いをするだけでトータル的には負け続けてるから金を節約しようと思えば禁パチが一番なのだ。

いきものがかり じょいふる

これも数日中にはWOWOWに消されちゃうと思うので観たい人はお早めに。7/24は休みだったので行けば良かったと心底後悔させられる大変な盛り上がり。まあ、仮に行ってもタオルは振り回さなかったろうけど。

2011年9月27日 (火)

読書の秋も終焉間近

TIAで倒れる直前の5月上旬から今日までBDプレーヤーを本に持ち替えて通勤途中はひたすら読書に明け暮れてきたものの、それもいよいよ終焉の日が近づいてきた。

そもそも今回の読書漬けは、何年か前に買ったはいいけど全然読まずに放置してある本を幾つか消化しようと思う所から始まったものの、緊急入院により買った本は生きてるうちに全部読まなきゃ死んでも死に切れん!と思い直し、更に幾つかの本を買ったり気になる本を読み直したりして、この5ヶ月間に読んだ本は39冊。勤務日は1日も欠かさず読んでこれだけだから決して誇れる数じゃないけど、活字離れの激しかった俺にしてみれば頑張ったんじゃないのかな。

取り敢えず未読で放置してた本は全て読破し、あと3冊(上下巻もの2編を含むので実質5冊)読んだら本をBDプレーヤーに持ち替えて通勤DVD鑑賞再開の予定。で、その3冊の内訳はマイケル・クライトンのジュラシック・パーク、スコット・トゥローの推定無罪、ダニエル・キイスのアルジャーノンに花束を

ジュラシック・パークと推定無罪は姉貴が自宅へ置いていった本の中に含まれてた物。マイケル・クライトンは原作物や監督作品の映画こそ観てるけど原作を読んだ事がないので。推定無罪に関しては読み始めたら止まらない小説を紹介した本に載ってて気になったから。こっちも映画化されてるけど観てないな。

アルジャーノン~に関しては少し前に書いた通り俺にとってのオールタイム・ベストなので、これを再読して読書の日々にピリオドを打ちたいと思ったから。トータル約2000ページ。今のペースだと読破するのは半月先ですかね。

2011年9月24日 (土)

SONY HDR-AX2000

欲しいんだよね~このカメラ。いつもだったらこう書いた2-3日後(下手したらその当日)に発注しちゃう俺もさすがにこいつばかりはそうもいかない。何しろボディのみでも30万、アクセサリーKITとワイコンを加えたら40万に手が届きそうな高額品ですから。そんな金どこにも無いっつーの。

今手元のメイン機はHDR-FX1だけど、もうHDVフォーマットに未来は無いので10万前後で捌ける今のウチに手放してしまいたい・・とは言えAX-2000は高額過ぎて買い換えは金銭的にキツ過ぎる。これが中古で25万前後に落ちたら考えるけど、リリースされたばかりの新製品だからそこまで値が落ちるのは1年以上先の話。そうするとFX1の相場も10万を切り、下手したら5万でも捌けなくなる可能性が濃厚。だったら今のウチに手放しちゃうのが得策かなあ・・

しかしながら時折記録撮影の依頼が舞い込む為、このクラスのカメラを常に手元へ置いておく必要があって手放せない。あ~、何というジレンマ。金が無限にあればAX-2000をホイッと買って問題は全て解決なんだけどな~

ちなみにAVCHDフォーマットはファイナルカットプロに対応してないと思ってたんだけど、webで調べた所しっかり対応しており、昨日試してみたら問題なく取り込み出来た。そうなればHDVフォーマットには未練がないので1日も早く乗り換えたい。金があればね。

今はもう秋

今の時間にMAYの散歩へ出たら、もう薄手のウィンドブレーカー羽織った位じゃ風邪ひきそうな涼しさ。ほんの一月前にはあちーあちーと周囲に当たり散らしてたのに、今やすっかり秋なんだね。

秋と言えば食欲の秋。しかしながら俺は相変わらず73kg台を目指して節食中・・だと言うのに全然体重が減らない。それなりにストイックな食生活を送ってるはずなのになあ。

ただ、原因はハッキリしてて毎夜の晩酌しか考えられない。それなりに飲む量は抑えてるつもりだけど、酒飲むとなれば当然何かつまむから毎夜6-700kcal摂取してしまう。結果、増えはしないけど減る事もない。そんな訳で今も75kg台後半で足踏み状態なのだ。また4-5日禁酒するかなあ・・

萬寿 久保田

110924

普通に酒屋で買える日本酒としてはこれが最高峰になるのかな。一升瓶は1万円越えちゃうので4合瓶を購入(それでも6000円近い)。

日本酒に詳しくない人に分かり易く解説すると(俺もそんなには詳しくないけど)、高い日本酒は原料の米を削って作るから高くなる。なんでも米の中心部だけを主原料にした方が味わい深い酒になるんですと。

この萬寿 久保田に至っては削って削って、米一粒の35%しか使ってない。削る手間と、半分以上米を無駄にする事を考えれば値段が高いのも納得いくというもの。

で、一合1000円オーバーという高級酒を飲んでみたものの・・ハッキリ言って一升2600円の純米生酛と格段の差があるとは思えなかったりする。そりゃ確かにクセがなくて美味いけど、すっげー!!めっちゃ美味え~~!!という程の感動も得られず。違いが分からないのは悲しいけど、高級酒に頼らずとも安酒で楽しめるのは貧乏人にとって好都合なんじゃないの。

2011年9月23日 (金)

病院で死ぬということ

110923

約20年前に刊行されベストセラーになったこの本を今更ながら読む。キッカケはこの本を参考に撮られた伊丹十三の大病人を観た事が大きい。大病人、世間的にえらく評判悪いけど俺は決して嫌いじゃないんで。

読んだ人も多いと思うけど、この本はまず決して幸福とは言えない病院での最期を迎えた患者さん達のエピソード5編、著者の転機となったエピソードを挟み、恵まれた最期を迎える事が出来た患者さん達のエピソード5編を収録したノンフィクション。後半の5編は泣けてきて、とても電車じゃ読めないので自宅で読む。

先の大病人にせよTIAでの緊急入院という、死が脳裏をかすめた今だからこそ身につまされてハートに響く。死そのものが他人事としか思えなかった10-20代の頃に読んでも今ほど感銘は受けなかったろうな。ただ、この本が刊行された20年前と今とではガン治療やホスピスの実状が大きく異なるので昔話になってる箇所とてなきにしもあらずだけど。

10-20代の頃って自分も何時かは死ぬという事を知りつつも、どうせそれは遠い遠い未来の話だと思ってたし実際そうだから自分の死に際の事とかあまり考えてない。まあ考えてる人も居るとは思うけど俺は考えてなかった。

ところがこの歳になると死って極めてリアルで、朧気ながら理想的な死に方を模索し始めたりする。仮に80歳まで生きるにせよ、もう折り返し地点は過ぎてる訳だからね。

俺には昔から一つの持論があり、如何に充実した人生を送ろうとも死ぬ5分前に辛い事があれば気分良く死ねないし、辛く悲しい人生でも死ぬ5分前にハッピーな事があれば素晴らしき哉、人生!と思いつつ死ねる。すなわち死に際で人生は決まると思ってる。

この本も基本的にはそこを世に問う内容になってる。家族に見守られ静かに人生を終えようとする矢先に、医師の自己満足としか思えない延命治療で人権を侵害するのは如何なる物か、と。それが正しいか否かはデリケートな問題なので俺もコメントは控えるけど、俺自身が死ぬ時には冒頭の5編より後半の5編みたいな死に方をさせて貰いたいと切に思う。

 

2011年9月21日 (水)

台風

ちょっと車で買い物に出たら外は大変な事になってますねえ。自宅近くにはやたら水捌けの悪い地域があり、その辺だと雨水が20cm以上溜まってるし、普段チョロチョロとしか水が流れてない川も氾濫しそうな勢い。俺の車、車高が低いからそういう所を走るとマジで車内に水入ってきそうで怖い怖い。

俺は今日たまたま休みだったから良かったけど、仕事等で外出を余儀なくされた方々へはお見舞い申し上げます。帰宅時間に電車動いてるといいですね。

で、俺はちょっと早めに一杯やりながらDVD観る事にする。今晩中に未見の伊丹十三作品2本を観て全作制覇しようかな~と。

人喰い映画祭【満腹版】

1109212

約1年前に買ったこの本、丁度その頃スケ番☆ハンターズDVD化の準備に追われて時間がなかったのと、ちょっと活字離れを起こしてて半分も読まずそのままになってたのでした。とみさわさん、ごめんなさい。

で、改めて昨日今日で一気読みしたんですが面白い! 300字程度の寸評でしっかり笑わせてくれる名調子もさる事ながら時折ページを開いただけでツボに来る箇所があり、電車で読むのは結構キツかったです(だから今日は自宅で読んだ)。

一番ツボったのはP48-49のプロジェクト・グリズリー、ワイルドグリズリー、グリズリー・プラネット、グリズリー・レイジというグリズリー物4作のパッケージが並んだ図。文章を読まずともただそれだけで笑える。

セックスばかりしてる頭の悪い若者達の表現も好きですねえ。愛情を感じさせつつもどんどん表現が酷くなっていき、最後はバカ田大学生扱い。これにも笑った。

俺ってあまり面白くない文をダラダラ書く傾向があるから短文できっちりした事を書ける人って両手放しで尊敬してしまう。楽しめるだけじゃなく、要点を簡潔にまとめて読ませる文に仕上げる術も学べる本だと思いました。俺も見習って精進します。

早起き

・・と言っても起きたのは8:30だけど、いつもよりは1時間早起き。寝不足で仕事するのは苦痛でしかないから少し早めに起きても二度寝するのが通例。寝不足で遊んでも何ら苦にならないから休みの日は早く起きちゃったらそのまま起きてる。

勿論、何もする事がなければ休みの日でもひたすら寝てるけど、昨日から読み始めた本の続きが気になったって事もある。今日みたいな雨の日は朝から読書に没頭して午前中のうちに読み終えてしまいましょう。その本が何なのかは読み終えたら書きます。

しかし昨夜はちょっと危なかった。卵を茹でたまま睡魔に襲われて寝ちゃったのだ。おかげでキッチンが凄まじく焦げ臭いしアルミ鍋が死亡。ただ、消し忘れ安全装置が働いて事無きを得た。昔だったら間違いなく火事になってたねえ。文明の利器万歳だ。

110921

2011年9月20日 (火)

今日も外出前にちょい更新

昨夜もエアコンや電灯を点けっぱなしで着の身着のまま寝てしまった。こんな事を三日連続で続けてるので不経済&不健康きわまりない。こういう事やってるから風邪ひくんだよな。

こんな調子だと眠りが浅くて妙な夢を見る。昨日は電車に乗ってたら津波に襲われる悪夢で、今日も変な夢を見てた気がするけどよく覚えてない。それでも一応6-7時間は寝てるから寝不足って事はないんだけど。

そう言えば昨日で日本の怪談も読み終えた。ここ10日ほどで計7冊の怪談物を読んだけど残念ながらホラー短編のヒントは得られず。ちょっと良いかなと思ったのは夜中に目を覚ましたらドラノブがガチャガチャいって、その後電話が鳴って聞くと同時刻に身内が事故死してたって話。雰囲気あるけど、そんな話はテレビドラマとかで死ぬほど作られてるから今更俺が撮っても仕方ない。

これで何年か前に買って未読のまま放置してた文庫本は1冊もなくなったのか。めでたしめでたし。でも最近買った本や人から貰った本がまだ何冊か残ってるので読書の日々はもう少し続く。

さて、ぼちぼち職場へ向かわないと。今日一日頑張れば明日は休みだ!

2011年9月19日 (月)

不連休

世間的には今日も休みで三連休ですか。例によって全然関係ねえなあ。昨日一昨日と仕事だったし今日も明日も仕事なのだ。

ここ最近は11:30頃家を出て深夜0:00頃に帰ってくる事が多い。この勤務時間のメリットは無駄遣いしない(出来ない)こと。職場を出てから買い物しようにも店は閉まっちゃってるしパチ屋は閉店間際だし、一杯やろうにも終電が近いからまっすぐ帰るしかない・・てな感じで浪費のしようがないのだ。

そう言えばパチ屋へは10日ほど前に北斗で勝って以来行ってない。一過性ではあるけど少し毒が抜けた感じ。どうせ行っても負ける事の方が多いから良い傾向ではある。

ちなみに11:30外出だけど連日9:30には目が覚め、今の時間はこうやってPCに向かいwebを徘徊したり、小一時間だけDVDを観たり、少しだけ本を読んだりしてる。仕事前のちょっとした息抜きタイム。

2011年9月17日 (土)

森恵 異邦人

YouTube徘徊してたら発見。やはり路上からの叩き上げには凄みを感じる。

ちなみにこの人は既にメジャーデビューしてるものの、まだまだ大衆に認知されるレベルへは到達してない。こういう確実に実力を備えてる人こそもっともっと上に行って欲しいもんです。

2011年9月16日 (金)

禁酒解禁

そんな訳で今も飲んだくれてる訳だけど、最近気付いた事は日本酒とイカの塩辛は合うなあ、と。大昔にオンエアされてた桃屋のCFでもお願いピンカートンとか言いながらメガネのねーさんが飲みまくってた事を思い出す。正に相乗効果で酒は美味いし塩辛もご飯で食うより美味く感じる。

しかし休みだからって何もせず飲んでばかりいても仕方ない。TIAで倒れた時に強く思ったのは人生それ程に時間はないぞって事。勿論、何もせずボケ~ッとする事もたまには必要だけど、常にボケボケしてると人生は薄まる一方なのだ。

例えばの話、俺が70歳まで生きるとして今日から毎日1本映画を観ても9125本しか観られない。50歳で死ねばたった1825本。そう考えると、こうやって飲んだくれてる時間も無駄に出来ない。

今はいきものがかりのブルーレイを観てるけど、その後は寝る前に1本映画DVDを観ようと思う。今手元にストックされてる未見の映画DVDは7枚。どれを観るかはこれから決めるけど、伊丹作品やアルジェントのジャーロを差し置いて恐らく観てしまうのは気まぐれに借りたアニメ作品RED LINEかな。

 

ニューバランス M2001

ニューバランスのフラッグシップモデルM2001。定価37800円だっけ? さすがにスニーカー1足にそんな金は出せないけどヤフオク検索すると新品未使用品が13000円程度で買えたりする。そんな訳で入手したのは約2年前だったか。以来毎日のように履き続け、遂に履き潰して昨日破棄。今日から576に乗り換えたんだけど、随分と履き心地が固くなった感がある。1300程じゃないけど576も初めて履いた時にはそのソフトな履き心地に感動したもんだけどねえ。

要はそれだけM2001の履き心地が良かったって事か。日々履いてた時にはそれほど有り難みは感じなかったのに。

そう思うと無性にM2001が恋しくなってくる。今もヤフオクなら1万台で買えるので、今日下ろした576がくたびれた頃にまた買い直そうかなと思ったり。

 

いきものがかりのみなさん、こんにつあー!! 2010 なんでもアリーナ!!!

110916


年始にWOWOW放映されて録画した横浜アリーナのライブと基本的には同じ内容だけど未収録曲や映像特典が入ってたりするのでブルーレイ版を購入。ちなみに左が初回限定版で右が通常版。何故2つとも持ってるのかの言うと、やはりコレクターたる者、双方押さえておかなくちゃと思って・・ってのは大ウソ。ちょっと俺の愚痴を聞いて下さいな。

まずこれを買おうと思った際、割引率が非常に高いAmazonを選択したものの備考欄には初回版がなくなり次第、通常版に切り替わるとの記述が。ちなみに初回版と通常版の違いはパッケージ及びいきものカードが同梱されてるか否か。パッケージはさておきカードの有無はコレクターとして大問題。

発注後、市場調査的に量販店の店頭在庫を見て回った所、何処の店にも初回版が置いてあるのでAmazonから届くのも初回版に違いなかろうとタカをくくってたら・・ああ無情、手元に届いたのは通常版だったのでした。そんな訳で初回版を量販店で買い直し、通常版は未開封のままヤフオク出品。最近こういう二度手間が多い気がするなあ・・

ちなみに俺がいきものがかり好きと言うと意外だという反応が多い。確かに今まで俺が支持してきたロック系とは相当ジャンルが異なるからね。

俺自身よく分からないんだけど多分、路上ライブからのし上がってきたという骨の入り具合が潜在意識レベルで伝わっちゃったじゃないかな。そういう基礎知識がなかった時に聴いた時も何となく聞き流せないパワーを感じたので、恐らくはそういう事なんだと思う。

 

 

風邪と節食

3-4日前から風邪で調子悪かったものの昨日が不調のピークだったらしく、今日は少し楽になった。しかしこのタイミングで風邪ひくとは思わなかった。多分、節食で抵抗力が低下してエアコンにやられたんだろうな。

今回の節食を始めたのは約10日前。体重計に乗ったら79kg台という信じられない数値が表示されたので慌てて食事量を抑え始めたのだ。ちなみに俺、78kg台には気を抜くと乗ってしまう事が度々あったものの、79kg台ってのは20歳の時以来。それだけ太りやすくなっちゃったって事でしょ。

ちなみに今は75kg台まで落ちてる。急激に増えた体重は落とすのも簡単なのだ。このまま73kgを目指して節食を続けるけど、無茶するとまた倒れるので程々に・・

さて、これからまた読書目的で新宿へ向かう。昨日で世界怪談名作集は読み終え、今日からは田中貢太郎の日本の怪談上下巻。上巻は何年か前に目を通したので下巻から読み始めようかと。

2011年9月15日 (木)

怖いCM

何年かぶりに世にも怪奇な物語のフェリーニ編悪魔の首飾りを観る。初見は10何年か前で、以後数回見返したけどこの映画を怖いと思った事は一度もない。ただ、やけに脳裏に焼き付くカットがあり、それがアヴァンギャルドな展開の中で挿入される金髪少女(・・と呼ぶには結構年いってる感あり)がカメラ目線でニヤッと笑う画。怖いというよりも不気味で、一度観ると忘れられない。恐らく、この映画に怖いという印象を持った人ってこのカットが潜在意識に焼き付けられちゃったんだと思う。

全然関係ないけど、制作サイドには怖い物を作ろうという狙いが全然なくても受け手側はそこに恐怖を感じてしまうという映像が確かに存在する。例えば以下の動画集にも含まれてるはぎや整形やクリネックスのCFなんかが典型的な例。他はまあ万人に怖がられても仕方なかろうって感じだけど、はぎや整形とクリネックスには怖くない筈なのに何故か人を怖がらせてしまう妙な要素が備わってる。

で、こういうのって当事者にとっては根強く、そうでない人にとっては怖くもなんともない。その辺が面白いなあ、と。

 

2011年9月12日 (月)

世界怪談名作集 岡本綺堂

ワニの豆本3冊は読破に2日かからなかった。で、今は表題の世界怪談名作集を読んでるけど、これ一度読んだつもりになってたものの全然読んでなかった。約5年前に日本の怪談上下巻と一緒に買い、そっちの上巻だけ読んでそのまま放置しちゃったらしい。

放置した理由は、読み物としては面白いけどホラー映画を撮ろうと思った時の良いヒントは得られそうにないなと思ったから。まあ古典だからね。話の9割が幽霊物で、しかも特に捻りがある訳でもない。そういうストレートな怪談映画は昭和中期に死ぬほど作られてるので懐古趣味で撮ろうと思った場合を除けば着想に成り得ないのだ。これはワニの豆本も同様。

ただまあ前記の通り読み物として面白くない訳じゃないし、乗りかかった船なのでこのまま読み進める事にする。ちなみに現在上巻で残すところ70ページほど。1時間かからないから今日のうちに上巻は読み終えてしまおうかな、と。

その後は女優霊のハリウッドリメイク版を観て、無性に見返したくなった世にも怪奇な物語悪魔の首飾り(フェリーニ編)を再見する予定。

中秋の名月

1109122

望遠レンズ持ってないからウチの一眼デジカメではトリミング&150%拡大してこれが限界。しかし良い月ですこと。みんなも外に出て見ればいいと思うよ。

変身サイボーグ1号のゴムパーツ

TIAでの緊急入院後、身辺整理の意味合いで様々な物を手放したけど、今も手放せずに持ってるのがタカラの変身サイボーグ1号シリーズ。オリジナルが6体(変身*2、ワルダー*2、少年、ジャガー)、復刻が6体(変身、ワルダー、少年、ワルダーJr*3)あるので全部売り捌けば安く見積もっても5-6万。でも裏を返せば5-6万にしかならないので、まだ持っててもいいかな~と。

ところで以前ここにも書いた通りこれが市場を賑わしていた70年代、俺は7歳の誕生日プレゼントに変身サイボーグを買って貰いその日のうちに壊してしまう。非常に良く出来た玩具ではあるけど腰から両足を繋ぐパーツがゴム製で、頭の悪かったガキの俺は腰をグルグル回してこいつをねじ切ってしまった。お袋がパンツのゴムで補修してくれたものの製品版の弾力は取り戻せない上に見た目も悪く、結局は半年ぐらいで捨てちゃった。

何年か前に当時のサイボーグ1号をヤフオクで入手し今も後生大事に持ってるけど、腰のゴムパーツは健在なのでした。所詮ゴムだから経年劣化でブチ切れても不思議じゃないのにね。大事にすれば40年近く持つゴムパーツをたった1日でねじ切ってしまうんだから7歳児のバカさ加減がうかがい知れるというもの。

 

110912

2011年9月11日 (日)

いきものカード

1109112

いきものがかりCDの初回特典でいきものカードなる販促トレカが封入されてる事を知ったのはほんの数日前。初期の予約特典等は結構な額で取引されてるらしく後発の俺としてはコンプする気にもなれず。ただ、現物を確認したかったので今も入手が容易な最新シングルの初回版を購入。アメリカントレカサイズで、やや薄手ながらしっかりした作りのカードだった。

ミュージシャン系のCD封入トレカではhideの怪人カードなんかが今も印象深い。ご丁寧にカードアルバムが貰えるラッキーカードまで存在するというコレクター泣かせの仕様だったらしいけど、俺自身X-JAPANにはあまり愛着がないので1枚も持ってない。

あと、初期PerfumeのCDにもトレカ封入されてて、少し欲しいけど高い金出してまで買おうとは思わないな。

山勝 キングコング ミニカード コンプ達成?

1109111

ヤフオクで未開封BOXが2800円で出てたから購入。待てど暮らせど抜け番単体では入手が叶わないし、若干値は張るけど開封のドキドキ感も満喫出来るので箱で買っちゃえ、と。

#36がなかなか出なくてヒヤヒヤさせられたものの抜けだった5種を引き、#48以降が存在しなければこれでコンプ達成。やはり偏りが激しく40種しか出なかったから2セット目は組めず。ダブりは格安で順次ヤフオクへ出品の予定。

2011年9月 9日 (金)

ワニの豆本

やっぱりいきものがかりの横浜スタジアム動画消されちゃった。まあ、これ放っておくとDVD/BDの売り上げに影響するからね。取り敢えず素敵な内容だという事は分かったのでリリースを待つ事にする。

ちなみに読書の方は西武新宿線で地元から新宿まで下車せず往復し、戻ってきた時点で30ページほど残ってたので一駅前で下車してマクドナルドへ入って読む事に。ところが学生が大騒ぎしてて全く集中できず10分ほどで退散。結局残りは自宅で読んでチャンドラー読破、と。微妙に時間を無駄にした感があるけど、自宅にいればまたYouTubeとか眺めてるうちに深夜になったりするから昨日よりは有意義だったんじゃないかと。

しかし電車の中が一番読書に集中出来るってのは習慣なんだよね。静かな図書館よりも多少ノイズ混じりで(だからiPodで音楽を聴きながら読む事が多い)、何となく体に振動を感じて、他に何の誘惑もない環境ってのが個人的には好都合なのだ。

さておき表題の話。昨日までは正に文学、すなわち文を学ぶという意味合いで読書に没頭してきたけど今日からは若干ニュアンスが変わってくる。今俺は5-6分で完結するホラー短編(広い意味でのホラーで、ミステリーやアヴァンギャルド的な物も含む)の題材を探してるので、いい感じのヒントが得られそうな怪談物を読みふける予定。で、岡本綺堂の世界怪談名作集を読み始めようと思った矢先、家を物色したらこんなのが出てきた。

110909

同世代にとっては懐かしいワニの豆本。ガキの頃に読んだ覚えはあるけど全く忘れてるし、とにかく1編が短いから短編の良い題材が転がってるかも知れない・・という訳で、まずはこれから読み始めようかと思ったり。

2011年9月 8日 (木)

医療費控除

ここ数年、何時かやらなきゃと思いつつ先送りしてたのが表題の医療費控除申告。但し俺自身のじゃなくお袋の分。俺は去年までせいぜい歯医者か、年に一度風邪で内科へ行く程度だったから申告しても仕方ない(今年はもう30万以上払ってるから申告するけど)。

4年前の骨折と2年前の脳梗塞でお袋は多額の医療費を支払っており、これを申告すれば結構な額の金が戻ってくる。しかし勝手がよく分からない&面倒臭いのでず~っと放置。そうこうするウチに平成18年度分の申告が可能なのはあと4ヶ月になってしまったので、遂に重い腰を上げて今日申告してきた。やっぱり面倒臭かったな。書類整理と明細書作成が約4-5時間、税務署で係の人とマンツーマンでの4年分の書類作成が1時間ちょいと完全な半日作業。それでも長らく放置してた仕事を終えたのでかなり肩の荷が下りた。

ちなみに介護サービス料も控除の対象になるのでその分も計算に入れたものの、民間ヘルパー等の利用料金は対象にならない場合もあるらしい。故に計算式で叩き出した控除額よりは多少マイナスになる可能性があるけど、それを踏まえても相当まとまった額の金が戻る予定。勿論これは俺の金じゃないからお袋の治療費等に充てる予定。

しっかし相変わらず税金の計算式はよく分からん。確定申告は今の職に就く前に2回やって以来だったけど、係の人がサポートしてくれなければ何も出来んわ。

さて、また家でうだうだしてても仕方ないので、昨日書いた通り読書目的で電車に乗って都心へ向かう。特に用はないんだけどね。

有意義じゃない休日

休みの日は何時もパチ屋へ行ったり駅前へ買い物へ出たりして帰宅は21時過ぎになる事が多いんだけど、昨日は夕方に北斗で気持ち良く勝てたし(まあ1万程度だけど)、必要品は前の休みに買い込んであるから買い物する必要もない・・という事で18時には帰宅。

それから今まで約8時間もあったのに本も読まずDVDも観ず、いきものがかりのCDレンタルしてきて○○○して返しに行って、飯食って犬の散歩して、YouTube観てうだうだしてたら一日が終わってしまった。あー勿体ない。もっと計画的に行動すればチャンドラーは読み終わったしDVDも2枚観られたな。

ただ俺、自宅でDVD鑑賞は出来るけど読書は無理。3-40ページなら何とか集中出来るものの、それ以上読もうと思ったらファミレス行くなり何なりしないと駄目なのだ。とにかく一番集中出来るのは電車の中。故に休みの日は読書目的で都心に出る事もあったりして。

さておき、これからチャンドラーを30ページ読み進めて今日は寝る事にする。そうすると残り100ページになるから明日中には確実に読み終えられるのだ。そんな訳で明日は読書の為に中野へでも行こうかな~と。

2011年9月 7日 (水)

CR北斗の拳金色CVJ

CR北斗の拳金色CVJ
フルスペックの北斗はおっかなくて一度も打った事ないけど、新台で1/179.55のライトスペックが導入されてたので病院帰りにひと勝負。

1万近く突っ込んじゃってやべーと思った矢先に当たり引いて、取り敢えず出費分は取り返したから後はどこまで続くかだな。確変割合800/1000の威力を見せてくれよー。

待合室にて

待合室にて
今日は朝から聖路加国際病院と表参道の伊藤病院をハシゴ。来週は術後の経過を見せに立川病院へ行かなくちゃならないし、もう正に病院三昧の日々。一つメリットがあるとすれば読書の時間が多く取れる事か。

今はチャンドラーのさらば愛しき女よを読書中。古典ハードボイルドとしては比較的読みやすい。残り約200ページだから集中して読めば今日中に終わるな。ちなみに俺、1ページ約1分のスピードで読み進めてるので3時間弱で終わる計算。8年前はその2倍近くかかり、しかも全く頭に入らなかった。何事にも慣れが必要という事ですかね。

2011年9月 5日 (月)

いきものがかり 笑ってたいんだ

このライブ行きたかったんだよね。でも付き合ってくれる人が居なかったので行かなかった。Perfumeは一人でも行っちゃったのに、今回行かなかった最大の理由は会場が横浜だったからですかね。東京ドームなら行ったかもしれない。なお、DVD/BDのリリースを控えてるだろうからこの動画もせいぜい数週間で削除される事でしょう。興味がある人は早めに観た方がいいよ。

さておき、作詞作曲を担当した水野良樹氏のwebでの書き込みは結構マメにチェックしてて、特に震災後の発言には共感する部分が多く、一番印象に残ってるのは震災ソング(チャリティー目的のバラード曲等)を否定しつつ、むしろ日常的な生活とか恋愛を題材にしたポップミュージックが人々の力になる筈だと信じてるという記述。

この曲を初めて聴いた時は正にその主張を体現してる気がした。水野氏的には震災を強く意識しつつも、下手な浪花節に終始する事なく自然体のポップミュージックに仕上げてる。そして、こういう曲こそがナチュラルに人を勇気付けるんじゃないかと俺も思う。

2011年9月 4日 (日)

Panasonic BF-664F

1109042

震災の影響で長らくSOLD OUTだったエイリアン2ライトがようやくAmazonでも買えるようになり、数日前に注文したらさっき届いた。充電式電池は使えないって事になってるものの普通に点灯する(単三型2本を単一に換えるアタッチメント使用で)。但し取説にも充電池使うなの警告が書いてあるから長時間使用はヤバいのかも知れない。

旧エイリアン2ライト(National BF-662)はヤフオクに出しちゃってもいいけど、20年以上前に買った物だからボディキズ多いし引き取り手ないかも。

 

ヱヴァンゲリヲン ウエハース Chap.05 抽プレ

110904

もう届いた。素晴らしい対応スピードですこと。金箔押しで結構偉そうだけどwebで情報収集すると1/20-30程度のレアリティだという事が分かる。憶測だけど1/32じゃないかなあ。それ以上確率が高いとノーマルカードよりも枚数が多い事になってしまうので(1/32としてもノーマルと同数)。

ちなみに食玩カード収集熱は休火山状態の俺もこのシリーズに関してのみ集め続けてる。とは言えコンプセットをヤフオクで落札するだけなんだけど、今のところ全種入手済み。何時まで続くんだろ。

2011年9月 3日 (土)

再読

取り敢えず2003-2004年頃に買い込んで未読のまま放置してた文庫本は全て読破。これが長らく心のわだかまりになってたからオールクリアされた事により気分も晴れ晴れ。

で、今は以前読んだ本の中でこれは再読しなくては・・と思ってた本を読み返してる。ちなみに昨日読み返したのは太宰の人間失格。誇れるほどの数を読んだ訳じゃないけど、これが俺の読んだ日本文学の中では斜陽と並んでベスト・オブ・ベスト。次にはその斜陽を読み返し、その後控えてるのはサリンジャーのライ麦畑でつかまえてとチャンドラーのさらば愛しき女よの2冊。いずれも読書家になった初期の初期に読み、その時は全く頭に入ってこなかったから何時か読み返さなくてはと思って手放さずに持ってた本。

ちなみに俺、よほど気に入らない限り読み終えた本はどんどん手放しちゃうので手元に残してる文庫本って10冊もないのだ。勿論、最近読んだ数10冊もBookOffへ持ち込む予定。但し、湊かなえの告白だけは殿堂入り確定。

海外物では先のライ麦畑とさらば~以外だとダニエル・キイスのアルジャーノンに花束をしか手元に残ってない。なお、これが俺のオールタイムベスト小説。古典・現代を問わず一番ハートに来たのがこの本だった。訳も素晴らしいね。

話がそれたけど、その後は何年か前ホラー映画を撮ろうと思った時に参考資料として買い、さらっと目を通しただけでちゃんと読まなかった日本の怪談世界怪談傑作集を再読予定。それが終わったら通勤DVD鑑賞再開ですかね。

2011年9月 2日 (金)

2011年8月に観たDVD

告白、あげまん、マルサの女2、大病人、マルタイの女、狼たちの処刑台、チャーリー、スケバン刑事、チャップリン短編集1(犬の生活、担え銃、偽牧師)、チャップリン短編集2(一日の行楽、サニーサイド、のらくら、給料日)、マルサの女、ミンボーの女、殺人狂時代、キッド、サーカス、街の灯

以上21本。6.7月は1本も観ず、8月にせよ24日まで全く手つかず。で、およそ一週間で21本鑑賞。我ながら行動が極端過ぎるな。

ご覧の通り、伊丹十三とチャップリン作品ばかり。それ以外では狼たちの処刑台が結構良かった。スケバン刑事はねえ・・まあ色々言いたい事はあるけどノーコメントにしとく。

今は読書に没頭しててDVD鑑賞がまた止まっちゃったけど、女優霊のハリウッドリメイク版とアルジェントのジャーロが手元にストックされてるので、この2本だけは近日中に観る予定。

2011年9月 1日 (木)

当たり

110901

結局20袋ほど買って1枚当たり引いた。こんな調子でサクッと引けちゃうから大してレアリティ高くない事は分かるんだけど具体的な封入率が分からないので引きが良かったのか悪かったのかは謎のまま。しかしながら食玩で当たり引く快感を味わったのは相当に久しぶり。休火山とは言えやはり楽しいものは楽しい。

2011年8月31日 (水)

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 ウエハース Chap.05

110831

これはちょっとツボかもしれない。一袋に1枚入ってる台紙のQRコードで専用サイトに飛び、CPシステムが起動すると抽プレカードが貰えるという流れ。試しに3つ買ってみたけど全スカ。でも1万名プレゼントだからそんなに難易度高くないんじゃないかな(予想1/50ぐらいか)。もう少し買って運試ししたいぞ。

2011年8月30日 (火)

島崎藤村 破戒

少し前にも書いた通り、これは高一か高二の夏休み読書感想文の課題にセレクトした本(学校で渡された100冊ほどのリストに含まれてて姉貴に聞いたら持ってるというので選択)。結果的には開くことすらせず、文字通り1ページも読まずに夏休みを終えてしまう。

で、姉貴の本棚に置いてある、正にあの時借りた本を引っ張り出してきて再チャレンジ。文字が小さく、336ページもあるから結構手こずるかと思ったら3日で読破。今日集中して読んだのが大きかったけど。これで遅れてきた読書家としては自分なりに過去の汚点に決着が付けられたので結構気分良い。

しかし当時読んでたらどんな感想を書いたことやら。恐らく差別は良くない事ですとか身分を明かす主人公の勇気に感動とか、そういうズレた事を引用で字数稼ぎつつ原稿用紙2枚ぐらいにまとめたんだろうな。

今の俺が感想を述べるなら日本文学としては結構ノッて読める内容で、言いてえ~~! でも言えねえ~~! ちきしょー、言うぞ言うぞ今日こそ俺は穢多だって言うぞ~~!! ・・でも言えない・・っていうジレンマの部分が凄くサスペンスフルで面白い。だから告白した後は緊張感が削がれてしまい、エピローグは淡泊な印象なのが残念って感じですか。

ちなみに穢多(えた)って電子辞書とかでも除外されてる古い差別用語だから今の世代が読むと違和感ありあり。俺もよく知らないし。まあ明治時代の小説だからね。そこは時代の息吹を感じられて良いのかもしれない。

そう言えば仕事帰りに本屋へ寄って、今店頭に並んでる破戒を見たら字が大きくて読み易く、その分ページが増えて420ページぐらいになってた。とは言え、内容が全く一緒でも1ページ読み終えるスピードが早いとサクサク読み進めてる気がして実に心地良い。逆に1ページ分の密度が濃いとなかなか先に進まない感が強く精神衛生上芳しくない。その辺を踏まえつつ文庫の世界も進化してるって事か。

でも、ちょっと字が小さいの我慢すれば5-600円する本がBookOffなら105円だからねえ。まあ破戒に関してはウチにあったって事もあるけど。参考までに書くと手元の破戒は昭和56年発行で、あと何年かしたらリーディンググラスしないと読めなくなりそうな字の小ささ。

さておき、個人的に曰く付きのこの本を読み終えたので、暫く古典文学からは離れる予定。

2011年8月29日 (月)

新宿煮干ラーメン 凪

新宿煮干ラーメン 凪
ゴールデン街にこんなラーメン屋があるなんて全然知らなかった。掟ポルシェさんご推奨の8月限定メニュー鯖ソバは1日10食限定という事でSOLD OUT。明日明後日は仕事で行けないから食えずじまいか。残念。代わりに看板メニューの煮干ラーメンを食う。凄く濃いめでひとクセもふたクセもある味。数をこなせば病み付きになりそうだけどファーストインプレッションはビックリって感じ。

伊丹十三

没後14年を経て今更この人の事を語るのはズレ過ぎだなあと思いつつ、ここ数日で6本観たので私的見解なんぞを・・

とにかく俺はお葬式タンポポがダメで、部分的に好きな箇所はあるけどトータル的には全く好きになれなかった。理由は狙い過ぎた作風が肌に合わなかったから。故に三作目マルサの女の封切り時、人から薦められた時も観る気になれず、その後の作品も全く観ないまま今に至る。

それが何故突然今になって観る気になったのかと言うと、一ヶ月ほど前に中平先輩と脚本家の継田淳さんと3人で飲んだ時に伊丹作品の話になって、凄く勉強になるので観た方が良いと言われたから。その時に薦められたのがあげまんマルサの女2、その一週間後だったか先輩とサシで飲んだ時も大病人マルタイの女を薦められ、DVDを借りたはいいけど読書に明け暮れて約一ヶ月間放置。そして入院中に一気観。

端的に述べると、ここで挙げた順に観ていったらどんどん魅力が増してる気がした。ところが世評は全く逆で、マルサの女をピークにどんどん評判が落ちてる(例外的にミンボーの女は高評価)。特に大病人とマルタイ~はwebじゃ悪口ばっかり。俺、どっちも好きだし面白かったけどなあ。

そうなるとマルサ1作目とミンボーも観ない訳にいかないので、昨日借りてきて2本追加鑑賞。もうホント世評と真逆の評価。マルサ1作目は確かに面白いけど初期2作と同様の作風が色濃く残ってる印象であまり好きになれず、真価を発揮するのはマルサ2からだと思った。ミンボーは良かったな。よく出来てる分だけそのスジの方々も頭に来ちゃったんだろうね。

これも私的観測だけどマルサまでの三作品は作家性が強く気負い過ぎてて、観客の為と言うより自分の為に映画を作ってる印象。マルサ2以降の作品は妙な個性こそ残しつつ面白い作品に仕上げる事を目的として映画の為に映画を作ってる印象を受ける。要するに奇をてらう事以上に、効果的な演出を重視してると言うべきか。

例えば大病人で津川雅彦が主人公にガン告知をするシーンで、三國連太郎が車椅子をガタガタ言わせて震える演出とか初期作品には見られなかった物だし、素直にいいなあと思った。遺作マルタイもやたら評判悪いけど良かったな。銃器の演出が北野映画っぽい部分を含めて。

仮に大病人やマルタイを酷評してる人がお葬式やタンポポを絶賛してたら趣味の相違って事で片付けられるからそうであって欲しい。まあ多分そういう事だと思うけど。好きな人にとっては俺の全くついて行けなかったあの作風こそが魅力で、それがなければ物足りないんでしょ、多分。

ちなみにこの6作品一気観によって伊丹作品制覇まであと2本になってしまった。未見なのは静かな生活スーパーの女。折角だからそちらも近々観ておこうと思う。

2011年8月27日 (土)

昭島に来たけれど

昭島に来たけれど
約半年ぶりの昭島大勝軒だけど前回とは明らかに味が違う。こんなに酸味キツくなかったもんなあ。まだ気が向いたら食いに来ようと思える味は維持してるものの、スープが熱くて不用意に飲むと火傷した頃の抜群の美味さは失われてしまった・・

ウォッチワインダー

110827

これを見ると家に買ってきた事を実感する。今回みたいに数日外泊する際、俺はいつもサブマリーナーを家へ置いていきG-SHOCKを使う。その間、放ったらかしにしてると自動巻きのサブマリは止まってしまうからこいつが活躍する、と。

知らない人の為に説明すると、これのスイッチを入れると一時間に何回転か回って自動巻きを維持してくれる。だから帰ってきたら即戦力として使えるという自動巻き時計愛好家にとっての必需品なのだ。高級な木製のもあるけど俺が使ってるのは2980円の安物。それでも充分使えてる。

退院!

退院!
めでたい日なのに天気悪いなあ。何か美味い物でも食って帰ろうかと思ったけど朝飯食ったばかりであんまり腹へってないから取り敢えず自宅へ帰る事にする。MAYも引き取りにいかなくちゃならんし。

2011年8月26日 (金)

入院記0826_5

DVDの事ばかり書いてても仕方ないので病院食の話を。初日は外出したので昼食のみ、昨日は食事無し、今日ようやく三食食ったので分析すると、毎回の食事量は実に質素で食い足りない印象なれど、日々カロリー表示を気にしつつ食事量を抑えてる経験から推察すると、この三食が俺の年齢の基礎代謝量である約1600kcalに相当すると思われる。それも栄養バランスの取れた内容で。

病院って所は太っちゃダメだし痩せるのも問題。すなわち太らず痩せず現状維持させる食事量を計算してるんだと思う。日々の食生活もこれを手本にするのが正解って事だね。ちなみに少し前までこういう所で出される青野菜の類は一切手を付けず残してたけど今回はキュウリとタマネギ以外は全部食った。偉いぞ俺(微妙に偉くないのはご愛敬)。

で、折角適量の食事を出してくれてるのに売店でアイス2個買って食っちゃったから台無し。だって冷たい物が食いたかったんだもん。

入院記0826_4

しかし外は大変な雨ですこと。明日の退院時間には晴れてるといいんだけど。

・・という訳でめでたく明日の退院が確定しました。もう一晩残ってるけど3泊なんて早いもんです。結局本は全く読まず、DVDを7枚消化。これから消灯時間までに2枚、その後も1枚観る予定だからトータル10枚ですか。

それと来月13日までの禁酒も確定。勿論禁煙もだけど、そっちはもう止めちゃってるから関係ない。退院したら早速一杯飲もうと思ってたのに残念無念。でも半月ぐらい酒を断つのも健康の為だから暫く我慢します。

喉の方は徐々に腫れが引いてきたらしく声も普通に出るようになった。でも痛みがまだ少し残ってるかな。医者の話じゃ数日で治まるらしいので不安視はしてないけど。

夕食までもう少し時間があるので8枚目のDVD狼たちの処刑台を見始めます。その後アッテンボローのチャーリーと深作健太のスケバン刑事を観たら入院中鑑賞は終焉かな。なんか入院記と言うよりDVD鑑賞記録っぽくなってきた。

入院記0826_3

はい、尿道の管も取れて自由になったのでノートPC更新を再開します。まずは昨日の詳細なんぞを。

10年前、甲状腺切除手術を受けた時は病室で用意を済ませたらそのままベッドへ乗せられ手術室へ移動したので、例え元気いっぱいでも手術となればそれがお約束なのかなと思ってた。しかしながら今回は歩いて手術室へ移動。この辺は内容の深刻度によりけりか病院の方針なのか。

歩いて手術室へ行った事で初めて得た知識があるとすれば、手術室って入り口は一つだけど中は6つぐらいの部屋に分かれててあらゆる科の手術が同時に行われてるって事。前回はベッド上から移動する天井しか見られなかったので、そういう事には全く気付かなかった。まあ、大病院になるとそうやって消化していかないと捌けないんでしょ。

で、自分で手術台に乗り、また例の吸引器を付けられ、今回は深呼吸5-6回で頭が痺れてきて意識が飛び、気が付いたのは全て終わった後。前回もそうだったけどベッドを乗せ換えて貰う時に一度目が覚めるんだよね。その後しばらく朦朧としてて徐々に頭がハッキリしてくる。今回は元気を取り戻すのも早くて夜7時にはベッドから動けないのが苦痛で仕方なかった(手術自体は6時前に終了)。

尿道カテーテルってのは微動だにしなければ違和感ないけど、少しでも動いて尿道が刺激されると激しい不快感に襲われる。前回は朦朧としてた時間が長かったのが功を奏したものの、今回は元気な分だけイヤだったねえ・・ これが最大のネックなので、もう全身麻酔を必要とする手術なんて受けなくないもんです。

今の状態を説明すると、咽頭乳頭腫自体は綺麗に切除出来たらしいけど喉が少し痛い。大風邪ひいた時の痛さに似てるので多少腫れてるんじゃないかな。何しろレーザーで焼いたから腫れても仕方ないか。その影響で声も出し難い。患部が声帯に近かったから腫れが影響してるんでしょ。

まだ今日の診察や検査が終わってないのでハッキリした事は分からないけど、恐らくは予定通り明日退院出来る筈。その辺の事は診察が終わった後で改めて書きます。

入院記0826-2

入院記0826-2
36時間ぶりの食事。急にガツガツ食っちゃダメって事なんだろうけど質素ですこと。

取り敢えず点滴が終わったので、あとは尿道の管さえ抜ければ晴れて自由の身。

入院記0826

入院記0826
寝ながら撮るのは凄く難しかったけど、これが尿受けのバッグ。管の先は俺のワイセツ物なので公開自粛。

2011年8月25日 (木)

入院記0825-3

はい、生還しました。例によってベッドへがんじがらめで起き上がる事も許されず。当然PCも開けないからAndroidで更新。

しかし寝られん。大体小学生じゃないんだから21時に寝ろってのが無理な話なのだ。

しかし尿道カテーテルってとっても不思議。これ突っ込まれてると尿意をもよおさずビニール袋にどんどん小便が貯まっていく。どういうメカニズムなんだろ。でもこの状態で勃起したら地獄だろうな。まあ尿道カテーテル中に欲情するバカも居ないと思うけど。

点滴で栄養補給してるから平気とはいえもうかれこれ26時間何も食ってない。明日の朝まで飲食禁止だから36時間断食ですか。まあダイエットと思えばそれもまたよし。

いい加減下らない事ばっか書いてないで寝る努力でもしますかね。

入院記0825_2

まだ呼ばれないので暇潰しに更新。結局もう1本DVD観てしまったな。ちなみに今は伊丹十三大会で朝からあげまんマルサの女2を観る。うん、どっちも面白い。

俺、伊丹十三はお葬式タンポポが肌に合わなくてその後の作品は1本も観てなかった。で、今回まとめて観てみようと伊丹作品4本のDVDを病院に持ち込んだのだ。ちなみに残り2本は大病人マルタイの女。特に大病人はタイムリー過ぎるので、これから見始めようかと。さすがにこれ観てる間に呼ばれるでしょ。

入院記0825

看護婦の話では午後イチ頃から手術との事。そうなると術前の更新はこれが最後になるのかな。朝からDVDで映画を1本観て、もう少し時間がありそうだけど今から観始めたら途中になっちゃうな。止めておくか取り敢えず観られる所まで観るかで悩むところ。

朝は6時頃に一度起こされて点滴を打たれる。その後音楽聴きながらウトウトしてたら8時過ぎになってしまった。ちなみに昨日の21時から飲み食い禁止。でも点滴してると腹が減らないんだよね。冷たい飲み物を少し飲みたいな~とは思うけど我慢できない程じゃない。

しかし大部屋だと人の出入りが激しく集中出来ず本を読む気になれなくて、ひたすらDVDを見続けてる。昨日から4枚消化し、術後は暫く観られなくなるから明日に3-4枚、何事も無ければ明後日退院だからせいぜい1-2枚。トータル10枚観られるか観られないかって感じですか。最近全く観てなかったから良い機会ではある。

まだこんな調子で余裕こいてるものの、全身麻酔が解けるまで通信不能。まあ大丈夫だと思うけど皆様方とはしばしお別れです。

さすらいの太陽 全話制覇

病院って所は何処へ行っても21時消灯なのね。それから約4時間半、暗がりでノートPCを使ってさすらいの太陽全26話を見終えた。イジメの執拗さに対してこの終わり方は釈然としない部分もあるけど、まあ小綺麗にまとまってる。傑作とまでは言わないけど最後の最後まで楽しめる佳作ではあった。最近の書き込みを観て興味持った人が居たらネタバレになっちゃうから内容に関しては多くを語らない。でも観て損はない作品だと思うよ。

さすがにもう寝ないと怒られそうな気がするので寝ましょ。簡単なレビューで申し訳ない。

2011年8月24日 (水)

入院記0824

取り敢えず入院中。但し今日は特に何をするでもなく、午前中に診察、午後には麻酔科の説明を受け、夜から点滴打たれる程度。更に言えばこれから外出許可を貰い、MAYをペットホテルへ預けに行き、晩飯食ってから病院へ戻るので入院中とは言いつつ結構フリーに動くのだ。

明日は本番なのでさすがに外出はしないけど手術は午後からって話だから午前中はDVDとか観てるんじゃないかな。その後は翌日の午前中までベッドから動けなくなる。そしてお約束で尿道に管を突っ込まれる。あれ、何とも言えぬ不快感でイヤなんだよね。

外出は出来るものの点滴の針だけは刺しといてくれって事で今もう既に右腕に針が刺さってる。この状態で外に出るのは少し恥ずかしいけど仕方ない。

昼飯は病院食で、仕方ないけど実に味気ない献立だった。今夜だけは好きな物を食えるから寿司屋にでも行こうかと思ってる。当然回転寿司だけど。

麻酔科の話を聞いてからは今までの間はホントにやる事がなかったからさすらいの太陽を6話ほど観進めて現在16話まで鑑賞。あと4時間ちょっとで全話見終える算段だから今晩中に終わるな。ヒロインへのイジメが回を増す度に激化して酷い事になってるけど、ちゃんと最終回に大逆転劇が用意されてるんだろうねえ・・ それを期待して見続ける事にする。

まあ、こんな感じで気楽にやってます。気が向いたらまた夜に書くかもね。

 

再び入院

さすらいの太陽は現在第10話を鑑賞中。相変わらず面白いけど俺ったら再放当時は5話以降全く観てない事が判明。恐らく中一時代の俺は5話まで観て見切りを付けちゃったんだろうな。こんなに面白いのにねえ・・

さておき、表題通り今日からまた入院です。但し5月のTIA(一過性脳虚血発作)よりは深刻じゃなくて、前にも書いた咽頭乳頭腫切除手術の為の入院。本来は内視鏡で取る事も可能なポリープに近い良性腫瘍なんだけど、刺激すると丁度吐き気を催す箇所にあるから局所麻酔での処置が出来ず、全身麻酔になってしまうからという意味合いでの入院なのだ。危険性があるとすれば全身麻酔特有のリスクで、何十万分の一の確率で意識が戻らない事もある。まあ、よほど運が悪くなければマイノリティになる可能性もないと思うので楽観視してる。

ちなみに入院期間は4日の予定。その間、本を読んだりDVDを観たりして過ごす予定。本は少し前に書いた島崎藤村の破戒を、DVDは10数枚持ち込むけど、観られるのはせいぜい6-7枚でしょ。そんな訳でヒマ潰しには事欠かない。

丁度10年前、バセドー氏病の甲状腺切除手術を受けた時も全身麻酔だったけど、あれってホント、マンガみたいに効くね。例の三角の吸入器を付けて三回深呼吸したら2回半で意識が飛んで、目が覚めたら全てが終わってて尿道に管を突っ込まれてた。今回もあれをやられるのかと思うとちょっと憂鬱。それもこれも健康を取り戻す為なので我慢我慢。

で、今回はノートPCとイーモバを持ち込むからweb更新は止まらず。ヒマな分だけ更新はマメかもね。思えば10年前の入院時はThinkPadの345っていう弁当箱みたいなPCを中古で買って病院に持ち込んだっけ。今みたくワイヤレスの通信環境が整ってなかったから病院の1Fにあったモデム端子付きの公衆電話でBBSに書き込んだり。時代は変わったわ。

2011年8月23日 (火)

70年代初頭アニメの魅力

さすらいの太陽は今のところ3話を見終えた段階だけど文句なしに面白い。その魅力は展開の意外性とか構成の巧みさとは別次元の時代の息吹としか言いようがない。ハッキリ言って物語はベタベタで意外性もゼロに等しい。それでも観る者を惹き付けて放さないパワー感を確実に備えてる。但しそこにパワーを感じ取るのは恐らく同世代か、それに近い感性を持つ者のみ。

多分、今の世代が何の基礎知識もなくこれを観たら失笑されておしまい。現代の複雑かつ情報過多なドラマやアニメに慣れ親しんだ世代にとっては自然な反応かも。しかしながらあの時代を知ってる人や興味を持ってる人が観たら説明不可のパワー感に圧倒されること必至。そんな作品なのだ。

70年代初頭のアニメと言えばメジャーどころではあしたのジョー、タイガーマスク、ルパン三世(青ジャケの1stシーズン)辺り。そこに脈打つ時代の息吹がさすらいの太陽にもしっかり含まれてて、マイナー作品だからこそ時代のオーラが強烈に伝わる。同時期に再放されたアパッチ野球軍もそうだけどTHE 70年代という雰囲気だけはメジャー作品を遥かに凌駕する。

これがガキの頃には全く分からなかったんだよね。wikiで調べるとさすらいの太陽が日テレで再放されたのは1979年末で、当時俺は中一か。気が向けば観たって程度で夢中になれる対象じゃなかった。そういう意味でも大人になった今だからこそ楽しめる作品と言っていいんじゃないのかな。

2011年8月22日 (月)

さすらいの太陽

110822

酔っぱらってYouTube検索してたらこれのオープニングを見つけて懐かしかったのと、よくよく考えたら俺ってこのアニメは飛び飛びでしか観てないので全編しっかり観返したくなり衝動買い。

レンタルされてればそっちを利用するんだけど、DISCASでもぽすれんでも貸してないんだよね。まあ全話収録のDVD-BOXが7000円程度だったし、見終えたら即放出しちゃえば良い話なんで・・

ちなみに同世代しか知らないと思うので解説すると、ホントは金持ちの娘なんだけど赤ん坊の時に貧乏の子供とすり替えられたヒロインが周囲のイジメに合いつつ歌手を目指して流しをするというかなり酷いシチュエーション。終わり方とか全然覚えてないって事は多分観てないんだな。そんな訳で終わり方とか書かないように。楽しみなんだから。

ロートレアモン マルドロールの歌

ジム・ジャームッシュの処女作パーマネント・バケーションの劇中、主人公が朗読するのがこの本。タイトルだけはインプットされ、若干の興味を持ったものの当時は読む事もなく、7-8年前に古本屋で文庫本を見つけて買ったはいいけどそのまま放置してた。

ようやく重い腰を上げてここ数日で読破したけど、とにかく読むのに時間かかったな。これだけ読むペースが遅かったのは谷崎の春琴抄以来か。内容的には支離滅裂と言っても過言じゃない前衛小説で、ゴダールやブニュエルの映画に触れた時と似通った印象。訳分からないのにそれが妙に心地良い。

パーマネント・バケーションの主人公アリーはこの本を読み飽きたって言うんだけど、それぐらい読み返さないと本質は掴めないのかも。

2011年8月21日 (日)

ヤフオク撤退前夜

CRエヴァンゲリオン・セカンドインパクトのセル基盤も捌けたので、メール便や普通郵便が使えず宅配便利用必至のデカブツはランダルカスタムのガスガンのみとなった。しかしながら24日から入院なのでこれは一時引き上げ、退院後に再出品という事になる。値段を下げれば即捌ける事は分かってるんだけど、俺も結構な額を投入してるから安売りする気にならないのだ。

ランダルが捌けたらヤフオクは暫し撤退予定で、以後は今みたく活発な利用を避けるつもり。また何時緊急入院なんて事になるか分からないからねえ・・

5月からの集中出品により身辺整理もほぼ完結。今現在手元に残ってるのは手放す必要の無い物と手放したくない物ばかり。但し、状況が変われば放出の可能性はゼロじゃない。

例えばイーストウッド主演作の高額チラシやカルビープロ野球カードのレアブロック、オリジナルの変身サイボーグ一号シリーズなんかは死の宣告を受けたら即放出。逆に言えば死ぬまで手放さないって事ですかね。

それと放出したいんだけど今は手放せないってのがSONYのハイビジョンデジタルビデオカメラFX-1。もうHDV自体死滅寸前のメディアだから10万前後で捌ける今が正に放出時・・なんだけど、昔取った杵柄で記録撮影を依頼される事がちょくちょくあって、そういう時にはこのクラスのカメラがないとまともな撮影が出来ないのだ。そんな訳で新兵器を入手するまで手放せない。

新兵器って事になるとこれなんか最適。でもAVCHDはファイナルカットプロ6に対応してないから今は買っても無駄。多分、向こう数年間はFX-1を活用する事になるんだろうな~

2011年8月18日 (木)

中野5丁目散策

俺がガキの頃住んでたのは中野4丁目。現在再開発でどんどん姿を変えてる北口の駅前一帯がこの4丁目にあたる。昨日は例によって中野へ髪を切りに行ったので少し4丁目を歩いてみたら、故郷と言ってもいい公務員住宅は見事に取り壊されて跡形もなし。退院後に撮って当ブログで紹介した画像が最後の雄姿という事になる。

この辺で俺が住んでた頃と何も変わらないのはサンプラザ、中野区役所、中野税務署、中野体育館、NTTの黒ビル(旧電電ビル)ぐらいか。駅前の公園も何か工事してるし、今後も再開発は続いていくんだろうな。

で、今日は中学時代に同期の奴が幾人か住んでた中野5丁目の住宅地を散策してみる。たまたま床屋から出た時に路地が目に入り、ガキの頃はよくこの辺をチャリで走ったなあと思ったら妙に歩き回りたくなっただけなんだけど。

めまぐるしく変化を続ける4丁目に比べ、5丁目はホントに昔から変わらない。そりゃガキの頃から約30年経ってるのでリフォームされた家もあるし、世話になった医院が無くなって民家になってたりはするものの基本的には30年前のまんま。木造のオンボロアパートもあったりして、意味なく借りてみたくなったりするものの、駅から近いのでこんなボロ家でも結構高かったりするんだろうなあと思ったりして。

しかしガキの頃によく出入りしてた地域が今も変わらず残っててくれると妙に安心する。もう駅前は昔の面影がほとんど無くなりつつあるからね。

そう言えば中野サンモールの路地にあった名物喫茶店クラシックもwebで調べたら2005年で閉店したらしい。ガキの頃から一度入ってみたいと思いつつ、結局は一度も入る事なく消えてしまったな。

ちなみに、この店の備品をそのまま流用して復活させた店が高円寺にあるらしい。昔馴染みのお客さんにとっては嬉しい店なんだろうけど、一度も入った事ない俺にしてみればそっちへ行ってまで雰囲気を味わおうとは思えなかったり。

あ、全然関係ないけど中野ブロードウェイもガキの頃から相当様変わりしたもののB1だけは昔と変わらない。この風景、今もたまに夢に出てくるんだよね。それが今もそのまま残ってるのは嬉しい限り。

2011年8月17日 (水)

死ね!死ね!シネマ 追加上映中

表題通りですが8/19日迄オーディトリウム渋谷にて篠崎誠監督作品死ね!死ね!シネマがレイトショーで追加上映中です。まだご覧になっていない貴兄は渋谷へGO! 画面を見つめるだけで作者の狂気じみた熱意が肌に伝わる希有な作品です。

更に特筆すべきはロケ地が劇場だという事。自分が今居る場所とスクリーンに映し出される場所がシンクロする時に生じる奇妙な感触は実際に味わった者のみが知り得る特殊な映画体験です。

あ、ちなみにこちらで俺の書いた本作へのコメントが掲載されてますので興味がお有りの方にはご一読いただくたく。

 

 

2011年8月15日 (月)

一週間ぶりに酒を飲む

レッドウィングのブーツ2足も捌けた♪ あとはEVAセカンドインパクトのセル基盤とマルシンのランダルカスタムが捌けてくれれば心おきなくヤフオク撤退出来るんだけどなあ・・

さておき、表題通り1週間ぶりに酒を飲む。連日の晩酌を止めて週に一度飲むと酒の有り難みが身に染みて良い感じ。しかしながら飲み過ぎては意味がないので今夜はバドワイザーと上善如水を一缶づつに止める。酒を飲みながらハードボイルド小説を読みふけるなんざあ、ちょっとカッコいい男になった気分だけど残念ながら中身は何一つ変わらない。

そんな訳で今読んでるハメットのマルタの鷹は残すところあと20数ページ。さすがに語り継がれる名作という事で、話が核心に迫ると非常に面白く読み進められる。ただ、ハードボイルドって基本的に探偵の一人称のみで構成されてるから飽きちゃう部分もしばしば。そっち方面の研究家が存在する程に深い世界だから何冊か読んだだけで気軽に飽きちゃうとか言っちゃまずいんだろうけどね。

これを読み終えると手元にある未読の古典文学はあと3冊。内訳は坂口安吾の不連続殺人事件、ロートレアモンのマルドロールの歌、島崎藤村の破戒。これを読み終えたら古典文学とは長いお別れざんす。

ちなみに破戒は高校時代、夏休み読書感想文の課題にセレクトしつつ読む事なく夏休みを終えてしまった曰く付きの一作。正に四半世紀ぶりの再チャレンジですわ。今のペースで行くと丁度入院中に読む形になるのかな。それはそれで集中出来て良いかも知れない。

2011年8月13日 (土)

さらばEVA実機

大安売りで出品し直したら早々に初代CRエヴァンゲリオンの実機が捌けた。ちなみに即決価格2000円。5年前16000円で買った代物だから随分と損した感じではあるけど今更初代EVAを持ってってくれる人が居てくれる事の方が有り難い。少し前にも書いた通り、パチンコ台は産業廃棄物だから粗大ゴミ回収してくれないのだ。最終的には1円スタートにするかと思ったりしてたから2000円にでもなれば御の字。

これでヤフオク出品した一番の大物が捌けたので一安心。入院が10日後に迫ってるのでもう暫くしたら全出品物の一時撤退。その前にあと2-3品目デカブツが捌けると有り難いんだけどね。

しかし5年もの間、部屋の一部を圧迫してきたパチ実機が消えて無くなるのは清々すると同時に一抹の寂しさも感じる。まあ、スケ番☆ハンターズでは小道具として活躍したし、高確率改造でプレミア演出見まくったりして結構楽しんだからお役ご免って感じかな。さらばEVA実機。熊本で可愛がって貰いなさい。

 

2011年8月 9日 (火)

古典

告白を読み終えたらまた古典文学に戻り、今はレイモンド・チャンドラーの湖中の女を読んでる。俺的にチャンドラーはこれで5冊目か6冊目か。やはり読むペースは現代小説の1/2程度に落ち、のめり込む程ではない。

映画にせよ小説にせよ古典に触れることは凄く大事だけど、娯楽とは別の位置付けになってしまう感がある。勿論、中には波長が合って古典でも楽しめる小説はある。でも大半は勉強って感じに終始しちゃう。

例えばの話グリフィスやフォードの映画を観るのは大事だし勉強にもなる。しかしながらハラハラドキドキしながら楽しむには相当の熟練が必要で、それと同じ事。

あと、何かしらかのインスピレーションを得ようと思ったら古典から得られる物はあまりない。古典ってストレート一本勝負の物が多いから、変化球に満ちた昨今の現代小説を読んだ方が刺激は多い。だから今手元にある古典を読み終えたら暫くは現代小説中心に読んでいこうかな~と思ったり。まあ、そんなに読みたい本がある訳じゃないけど。

2011年8月 8日 (月)

告白 湊かなえ

110808


面白え! 映画も結構良かったけど、その5倍は面白かった。しかしweb検索すると、この本を1時間半で読んじゃう人も居るのね。俺ってやっぱり本読むの遅いかも(俺は約3時間半で読破)。

広く知れ渡ってるから書いちゃうけど、これは娘を生徒に殺された女教師の独白に始まり、犯人の少年や母親、同級生の女の子による心情吐露によって事件の真相が徐々に浮き彫りになっていくスリリングなミステリー小説。特筆すべきは全編一人称の独白だけなのに全く飽きさせず読み手をグイグイ惹き付けていく構成の妙。

映画も面白いけどやっぱりオリジナルに敵わないのは、そもそもが活字作品として世に出たという事もさることながら、自分のペースで読み進められるって事が一番大きい。映画はどんどん流れていっちゃうけど、小説ならちょっと気になる箇所があれば読み返してみたり、少しペースを落としてみたりって事が可能だからね。

映画の場合それが出来ないからこその面白さもあるけど、この作品に関して言えば自分のペースで堪能した方が陶酔出来るって事は間違いないと思う。

2011年8月 7日 (日)

禁酒2日目

純米生酛は一昨日飲み干し、今日で禁酒生活2日目。そんなに辛くはないもののちょっと口寂しい。5月まで俺のリラクゼーショングッズは酒とタバコの二本柱だったから酒飲まなくてもタバコさえあれば全然平気だった。ところがタバコ止めた今となっては酒を断つと何もなくなる訳で、な~んか落ち着かない。我慢出来ない程じゃないけど。

で、やっぱり酒を止めると体重が落ちてくる。結局そういう事なんだな。健康面でも減量の意味でも酒の量は減らした方が無難。参考までに書くと最近の飲む量は一晩に日本酒三合ほど。一合約200kcalでつまみも食うからおよそ7-800kcalの節食か。そりゃ体重も落ちるでしょ。

この禁酒生活、取り敢えずは一週間程を目標としてる。その後はとにかく毎日飲むのを止めて、せいぜい週イチ程度の飲みを習慣化したいな~と。

2011年8月 4日 (木)

映画人のサイン

どこぞの劇場へアンドレイ・タルコフスキーの特集上映を観に行ったらロビーにタルコフスキー本人が居てサインをねだるという妙な夢を見た。貰える訳ないのにね(1986年死去)。

しかし思い返すと俺って海外の映画人にサインを貰った事がない。学生時代、知り合いだった一人のシネフィルは映画祭とかへ積極的に出向いてマメにサインを貰ってて、よく自慢話を聞かされたけど、真似する気にはなれなかった。

そういう意味で昨年ジョニー・トー監督にお会いした時はサイン貰う大チャンスだったけど、あまりにも距離が近過ぎてサインをお願い出来る雰囲気じゃなかった・・つーか、サインを貰おうという方向へ意識が向かなかった。やっぱり著名人にサイン書いて貰うのってある程度の距離感が必要で、たまたまロビーでヒマしてる、なんてのが丁度良い。でもそんな機会に恵まれた事は一度もないなあ。

だからって訳でもないけど、今も時折e-bayを覗いては海外映画人の直筆サインカードを物色し、めぼしい物を安価で見つけると入札って事を続けてる。これはこれで楽しいのだ。

 

純米生酛

昨日禁酒するって書いて今飲んでる俺は人間失格ですか??

まあ何の言い訳にもならないんだけど俺って買い置きがあるとダメなんよ。逆に、買い置きがなければ買いに行かないと酒は飲めない。買いに行く=敗北って感じで歯止めが効くんだけど、自宅に置いてあるとねえ・・

ちなみに買い置きの酒は表題にある大七酒造の純米生酛。少し前に紹介したワーズワースの冒険 日本酒を極めるの回で印象的に紹介されるこの酒を何日か前に買って来ちゃってね。あとグラス2杯分ぐらいしか残ってないから取り敢えずこいつを飲み干したら禁酒生活に突入予定。

再度リンク貼っちゃうけど、3:20からの伊武雅刀の演技、岡田真澄のナレーション、更に渋いBGMの選曲は何とも味わい深く、日本酒飲めない人でも飲んでみたくなること請け合い。なお、これは三分割されたファイルのラスイチだから、初めから観たい人は1/3から観るように。ホントに雰囲気があって良い番組だよ。

2011年8月 3日 (水)

Ennio Morricone - Monaco - The Ecstasy of Gold

レオーネ&モリコーネ崇拝者がこれを生で聴いたら泣くよね~

今日は普通に日常記

実は日曜から火曜にかけて三連休だったんだけど、特に何かをやり遂げた訳でもなくダラダラ過ごしてしまった感が強い。そりゃあ何もしてなかった訳じゃなく病院へ行ったり買い物したり本読んだり掟さんの所へ飲みに行ったりと、まあまあ充実してたし骨休めにもなった。ただ72時間もありながらこれやったぞ!って事が何一つないのは勿体なかったなあ、と。

ちなみに以前から着手しようと思いつつ放置してるのが書類の整理。実は今回の休みも書類整理しなくちゃとは思ってたものの、結局手つかずのまま終わってしまった。もう、こういう事は予定表でも作り、強いてやらないといつまで経っても出来ないや。

・・で、相変わらずDVD全然観ないでひたすら読書を続けてる。同時進行してもいいんだろうけど、一つの事に集中すると別の事が出来ない性分でして・・ 参考までに書くと5月中旬辺りから着手して今日までに読んだ本は16冊。多いんだか少ないんだかって量だね。そして未読の本があと6冊。今のペースで行けば今月中に終わるかどうかって感じ。その後は読み返しておきたい本が幾つかあるのでそれを再読し、以後暫く本から離れてDVD鑑賞再開予定。

最近全く観てはいないものの観たい映画がない訳じゃなく、既に10何枚かの未見DVDがストックされてる。ただ、今月末に咽頭乳頭腫切除手術の為に4日間の入院を予定してるので、そこでの暇潰しに取っておこうと思ってたりしてる。入院は憂鬱だけど10数枚のDVDと数冊の本があれば瞬時に過ぎ去るでしょ。

前回の入院は突発的だったけど今回はそんな事ないから計画的に娯楽を持ち込みますよ。とは言えノートPCとイーモバとDVDとiPodと本があれば充分でしょ。ちなみに昨日病院で聞いたら個室は部屋代かかるけど大部屋はタダなんだって。まあカーテン閉めてヘッドホンしてDVDに没頭すれば個室みたいなもんだから万事OK。

あ、それと今日を境に暫く禁酒します。健康の事もあるけど最近ウェイトが増え傾向なのでダイエット目的。無茶な節食するとまた倒れちゃうから、無理なく体重落とす方法を模索中。

そう言えば退院後から週に一度は作り続けてるひじきの煮物、いつもは普通の鍋で20分程煮てたけど、今日は初めて圧力鍋を使ってみた。何故かと言えば20分煮たぐらいじゃ大豆の水煮に全く味が染み込まないから。さすが圧力鍋様を使うと少しは染み込んだ気がするので、次回からこっちをスタンダードにしてみようかなと思ったり。

もう取り留めないからこの辺で・・

2011年8月 1日 (月)

優しい鷲JJ

110801

秘密機関JJの活躍を描いたこのマンガ、当時連載中という事もありGUNやコンバットマガジンを読んでたボンクラ中学生にとってはワイルド7と並んでバイブル的な存在だった。ガキの頃持ってたものの大昔に手放してしまい、昨日まんだらけを覗いたら全7巻が1000円ちょいで売ってたので懐かしくて購入。

傑作とは言い難い内容なれど望月三起也お得意のガンアクションが冴え渡り、主人公の持つ拳銃が中折れ式のエンフィールドMkⅡというマニアックさもたまらない。ちなみにこのマンガの1・2巻はブラジル奥地の治安が悪い地域が舞台になってて、マッドマックス2的世界観の中で現代西部劇風の物語が展開する。時期的にマッドマックス2の公開時とカブるから、これは北斗の拳以前にあの世紀末イメージを初めてマンガへ取り込んだ作品という事になる。

2011年7月31日 (日)

酒気帯び車椅子

110731

古典文学と現代小説の読むスピードを比較すると、現代小説って体感的に約2-3倍早く読める。昔発行された文庫本は字が小さいから密度が濃いって事も多少はあるけど、やっぱり言い回しとか分かり易いからだろうね。

中平先輩に勧められ昨日から読み始めた中島らもの遺作酒気帯び車椅子は既に2/3読み終え、ドラマが走り出したらもう止められない止まらない。あと約100ページだから集中して読めば小一時間で終わる・・という訳でこれから晩酌しながら読書に耽ります。

2011年7月30日 (土)

蒐集原人の夜 Vol.2 参戦記

行ってきましたネイキッドロフト。やっぱり面白かった。先日の告知にあるナカガワアキラさんのフランケンシュタイン・プロジェクトとは一体何なのかを解説すると人間の体の一部を模した容器を頭の先からつま先まで全パーツ揃え、一人の人間を組み立ててしまおうという壮大な計画で今も未完なのだそうな。

とみさわさんも言ってたけど、脳の形をした容器とか心臓の形をした容器とかを面白がって集める人は結構居るかも知れない。そこに人一人完成させるというテーマ性を持たせたところがコレクターとして一流。更に言えばそれらアイテム一つ一つに金銭価値は皆無。ちょっと素晴らし過ぎて声が出ない。コンビニにさあブームに乗せられたヲタ共よ、これでも集めてな!って感じで陳列されてる少女時代の食玩カード集めてる場合じゃねえよ>俺

 

2011年7月29日 (金)

死ね!死ね!シネマin オーディトリウム渋谷

死ね!死ね!シネマin オーディトリウム渋谷
プロップスの胎児がロビーに展示され、ロケ地が劇場で、出演してる女優さんがパンフレットを売ってるという不思議空間でした。そんなミステリアスな時間を過ごしたい貴兄は8/5までにオーディトリウム渋谷へGO!

2011年7月27日 (水)

ガラスの仮面 47巻

110727

去年から出版ペースが一気に上がったね。まあ大歓迎だけど。今回は紅天女から少し離れてマヤと速水真澄のエピソードがメイン。話がどっちに転んでもやっぱり面白い。頼むからこのペースを維持して俺が死ぬ前に完結させてくれ!

2011年7月26日 (火)

名優犬トリスとか

110726

著者の山田三千代さんはCF撮影後に小犬のトリス号を引き取った倉橋家の三女で、ノンフィクションではなくトリスの目から見た世界を描いた童話になってる。部分的には親から聞いた実話も含まれてるんだろうけどね。良質な本ではあったけど俺が期待した内容ではなかった。ちなみにネット通販で1円。

そう言えば6-7年前に買い込んだ文庫本も残すところあと5冊で完全読破。今はチャンドラーのプレイバックを読んでる。その前に読んだハメットの血の収穫より格段に読み易いのは微妙な時代の違いか。

ちなみにハメット、チャンドラーと立て続けにハードボイルドの古典に手を出したのは、作品そのものへの興味よりも角川映画野獣死すべしの影響が大きい。東大同窓会の席で松田優作扮する伊達に向かって同窓生の一人(風間杜夫)がこいつ半年でニーチェを読み切ってさ、それからチャンドラーやハメットまで読み散らかしてたんだぜという台詞が妙に印象深くて忘れられなかったから。ニーチェを読み切る気にはならなかったけどチャンドラーとハメットは映画原作も多いから読んでおきたかったんだね。いずれも陶酔するほどではないにせよ、台詞の言い回しとか今でも結構勉強になる。

2011年7月25日 (月)

ブーツ磨いてヤフオク逝き

今日は休みで特に用もなかったから正にON/OFFのOFFって感じで、家でDVD観たり本読んだり料理したり昼寝したりって感じでうだうだしてた。夜は久々に学芸大のひらいしへでも行こうかと思ってたものの昼寝して起きたのが19時頃だったので寝起きに飲み屋へ行く気にもなれず学芸大行きは断念。代わりに地元のパチ屋に行って小一時間打ち3000円のショボ勝ち。たまにはこういう無駄な一日を過ごすのもいいんじゃないの。

ヤフオクでの身辺整理もほぼ佳境。ただ、最後の大物と言えるパチンコ台が、問い合わせは入るんだけど入札されない。まあ、今更初代EVAの実機を欲しがる人もなかなか居ないから仕方ないか。それでも問い合わせが入るって事は捌ける可能性がゼロじゃないのでもう暫く様子見。

で、身の回り品で全然使わずしまいっぱなしで、売りに出せばそこそこ金になる物って他になかったかしら、と思いを巡らせた所・・あったあった。レッドウィングのブーツ2足が正にその条件に当てはまる。

エンジニアブーツ2268は今後も履く可能性があるから手元へ残す事にして、編み上げのアイリッシュセッター877とロガー2218は恐らくもう履く事がない。しかも状態は比較的良好で、売りに出せば約1万になる。うむ、これは売りだな。

そんな訳でこれからこの2足をミンクオイルで手入れして写真撮ってヤフオクへ出す事にする。もう何年も履いてなかったから少々カビ臭いのが玉にキズ。俺は中古の靴って絶対買わないんだけど、こういう状態でも喜んで買ってくれる人が結構居るんだよね。有り難いことです。

 

2011年7月24日 (日)

蒐集原人の夜 Vol.2 告知

前回がメチャメチャ面白かったので今回も行きますけど仕事の為に途中参戦です。

 

7/29(金)
コレクト、エレクト、コンプリート!
蒐集原人の夜 Vol.2

計画停電&運行規制という震災直後の悪条件の中、3月14日にスタートしたコレクター・トークライブ「蒐集原人の夜」が、ネイキッドロフトに場所を移して開催!

相も変わらず、世の中の役に立たないものばかり集め続ける石川浩司&とみさわ昭仁(2人合わせて100歳)が、新宿の夜にコレクション・トークを繰り広げます。

第二夜目となる今回は、独自すぎる視点のコレクター、ナカガワアキラ氏をゲストに迎え、あっと驚くコレクションをお目にかけます。氏の集める「擬態パッケージ」とはいったい何か? 「フランケンシュタイン・プロジェクト」とは何なのか……!?蒐集趣味の深淵を目撃せよ!

【出演】
石川浩司(ミュージシャン)
とみさわ昭仁(ゲームデザイナー)

【ゲスト】
ナカガワアキラ

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥1,800/当日¥2,000(共に飲食代別)
前売りチケットは7/3ローソンチケット【L:32279】&当店のウェブにて発売開始!!


http://www.loft-prj.co.jp/naked/reservation/

2011年7月21日 (木)

少女時代 食玩カード交換希望(フリトレーの方)

110722

気が付いたらこんな事になってるんですけど。もうダブる一方だから買うのを止めて久々にトレード希望。多分、ブログに移行してから初めてのカードトレードですかね。

リスト作るの面倒臭いのでこの画像で確認していただき、俺が持ってないのをダブらせてて俺のダブりが欲しい人はコメント下さい。なお、抜け番2種をまとめてご提供いただけるなら俺のダブりは全て貴方の物です。

【追記】
一袋買い足したら#7 TaeYeonを引いたので俺の抜けは残すところあと1枚になりました。そんな訳で面倒臭がらずにリスト作成・・

希望カード
#4 SeoHyun

提供可能

#2 HyoYeon
#3 Jessica
#5 SooYoung*2
#6 Summy*2
#8 Tiffany

交換レートは希望1:3提供でOKです。しかし交換レートなんて言葉を使うのも約10年ぶりか・・

【追記の追記】
誰も相手にしてくれないからヤフオクで抜け番買ってコンプ済みざんす。よってこの交換依頼はしゅ~りょ~ 逆に俺の提供カードがあればコンプ出来るんだよ~!っていう迷える子羊が居たら相談に乗ります。

寝不足

また3日更新サボってしまった。最近ちょっとバタバタしててねえ・・

5月の入退院からタバコを止め、酒は控えめに、野菜を食い、昼勤務固定と、以前に比べたら相当健康的な日々を送ってる。で、今の課題が表題の寝不足。

俺の睡眠時間は基本的に6-7時間。これだけ寝れば比較的調子良い。ところが夜更かしして4-5時間しか寝ない日が多い。別に何するでもなく、単に早く寝ちゃうのが勿体ない気がしてPCに向かってうだうだしてるだけなんだけど。

これが習慣化しちゃっててなかなか直せない。ただ、睡魔と戦いながら仕事するのって凄く脳に負担をかけてる気がするので、夜更かしの必要性がないんだったら早寝の習慣を付けた方が絶対に良い気がする。

ちなみに明日は8時起きだから0時に寝れば睡眠時間はバッチリ。しかし通例なら2時まで起きてる。今日ぐらいは早寝してみようかな。まあ、0時回ったら早寝もクソもないけど。

2011年7月18日 (月)

死ね!死ね!シネマ 併映作品

 

7/23~8/5オーディトリウム渋谷でレイトショー公開される篠崎誠監督作品死ね!死ね!シネマ(72分)ですが、日替わりで短編作品が併映されます。以下は公式ブログのコピペですけど、28日には拙作刑事のいけにえに加え、中平先輩と共作したやくざハンターが久々に劇場公開されますので、終電に間に合う方は是非是非渋谷へ足をお運びいただきたく。

23(土)※内藤瑛亮、篠崎誠によるアフタートークあり。
『牛乳王子』内藤瑛亮(15分/2008)出演:加藤真、安藤舞、泉水美和子
ヘタレ男子が逆襲する学園ミュージカル・ホラー!

24 (日)
『LIFE LINE』渡辺裕子(19分/2011)出演:石橋蓮司、安藤サクラ
石橋蓮司版グラントリノwithゾンビ!

25 (月)
『どーん』保坂大輔(15分/2011)出演:上馬場健弘、坂ノ下博樹、金子裕昌
宇宙人は実在する!!!!!!!!!!! こりゃあ、先輩に教えなきゃ!
『寸止め』杉田協士(12分/2001)

26 (火)
『FRAGMENTS Tokyo Murder Case』加藤直輝(16分/2005年)出演:鈴木智恵、坂ノ下博樹、小津俊之
21世紀のブレッソン的映像通り魔!!! ゲリラ撮影による東京藝大入試の提出作品。

27 (水)『死ね!死ね!シネマ』アフタートーク ★ゲスト:黒沢清、篠崎誠

28 (木)
『やくざハンター』東亜英健(中平一史、奥田真一)(18分/2007)出演:亜紗美、掟ポルシェ、佐藤佐吉
あの、『スケ番☆ハンターズ』シリーズの原点!
『刑事のいけにえ』奥田真一(12分/2005)出演:中原翔子、渡洋史、英由佳
これぞ、『悪魔のいけにえ』スピリッツ!

29 (金)& 5 (金)
『殺しのはらわた』篠崎誠(30分/2008)出演:嶋田久作、藤田陽子、唐橋充
殺し屋どもの頂上決戦!

30 (土)※トークイベント

31 (日)
『DUST』田口清隆(16分/2011)出演:北岡龍貴、緒沢あかり
『長髪大怪獣ゲハラ』の田口清隆監督の最新作!

1 (月)
シークレット作品 田口清隆(27分) 

2 (火)
『悪魔がきた』 坂井田俊(30分/2010)出演:遠山貴弘、青木伸也、大塚貴彦
一線を踏み越えてしまった!!! ヤバすぎる!!!

3 (水)
『留守番ビデオ』 篠崎誠(35分/2004)出演:藤田陽子、川野直輝、篠原ともえ
日常に潜むホラー! じわじわ来ます!

4 (木)
シークレット作品

 

2011年7月17日 (日)

[HD 1080p] CM サントリーウイスキー トリス 「雨と子犬」

YouTube検索してたらこの名作CFのHDバージョン発見。今までは画質の良くないバージョンを観てたから高画質に感動。

さらばヤンキース 運命のワールドシリーズ

俺が本の虫と化してた2003-2004年頃、BookOffで衝動買いしてそのまま放置してたこの本を一週間ほどで読破。副題から察するに伝説的名勝負が展開されたワールドシリーズの詳細なルポなのかと思ってたら全然違って、常勝ヤンキースが勝てなくなるまでのドキュメンタリーだから対戦チームの話題が多く、肝心のワールドシリーズの事は全編約700ページ中、最後の50ページ程度しか書かれてない。それなりに興味深かったけど予想と違う内容だったので少し納得いかない。

ついでに紹介するのはこの本にも度々登場するロベルト・クレメンテさん&テッド・ウィリアムズさんのジャージーカードとブルックス・ロビンソンさんの直筆サインカード。いずれも手放したって構わないものの時価数千円程度だし、引き取り手もないから後生大事に持ってるのだ。

110717_2


GIRLS' GENERATION食玩

K-POPに興味あろうがなかろうが、集めてようがいまいが、気になったカード付き食玩は買う!

1107163

2011年7月16日 (土)

三度注ぎリベンジ

これは上手くいったんじゃない?

1107162

日本酒を極める!

ワーズワースの冒険は何と言っても飲み食い系が抜群に面白い。YouTube検索したらこれアップした人が俺のライブラリーの何倍もの量をアップしてるので興味ある人は色々観てみればよろし。ちなみに昨日紹介したビール達人の回は残念ながら無かった。

ワーズワースの冒険

Hi8&VHS→DVD化作業も全て終了。そして今は作業終了を祝しつつデジタル化した録画ライブラリーの中から1994-1997年にフジテレビ系列で放映されたワーズワースの冒険を見返してる。これは大人の道楽を紹介するウンチク番組で、当時は好きでよく観てた。

手元には画質劣悪ながら4-5編の録画VTRが残ってて、中でも傑作なのがビール達人になる方法。ビールは三度に分けて注いで泡を堅くすると美味いとか、陶器のジョッキで飲むと泡がクリーミーで美味いとか、観てると絶対にビールが飲みたくなる・・という訳で今も飲んでる。

ちなみに三度注ぎを解説すると、油分を含まないグラスに最初は30cm程の高さから一気に注いでグラスを泡で満たす。少し時間を置いてから今度はゆっくり少しづつ注ぐ。更に時間を置いてもう一回・・って感じで注ぐと1円玉が乗るほどに堅い泡が出来上がり、余計な炭酸ガスは逃がしつつ必要な炭酸を逃がさず美味しくビールをいただけるんですと。ほら、試したくなってきたでしょ?

ちなみにこれが三度注ぎを実践したバドワイザー。ちょっと冷やし方が足りずイマイチだったかも・・

110716

しかし愛煙家時代は酒なら止められてもタバコは絶対止められないと思ってたけど今は真逆。まあ、飲む量は一時の1/20位までセーブしてるけど。

 

2011年7月15日 (金)

THE BLUE HEARTS on TV DVD-BOX

110715

発売当初から気になってたけど定価約2万とバカ高、更に収録番組の約6割を画質劣悪ながらビデオで所有してるからイマイチ有り難みを感じられず保留してた。

で、リリースから約1年を経て、中古なら7000円程度で入手出来るようになったからヤフオクで落札。インディーズ時代に初めてテレビ出演したテレ東のすばらしき人生とか、NHK仙台でしか放映されなかったロックンロールオリンピック87辺りはコアなファンとしても涙モノのレア動画。

不満なのはテレビ埼玉のサウンドスーパーシティが全くフォローされてない事。メジャーデビュー直前の豊島公会堂ライブ映像や武道館公演前日のコメント等、ブルハTV出演番組を語る上では絶対に外せないと思うんだけど(勿論、どちらも画質ギタギタの録画映像なら所有してる)。

あと、俺が持ってる録画よりはマシだけど全体的に画質が悪い。マスターがデジタルじゃないから仕方ないんだろうけど。

いずれにせよ定価じゃ躊躇するけど7000円程度なら安い。トータル600分もあるから時間をかけて楽しんでいこうと思う。

【追記】
ちょっとチェックしたら夜ヒット初出演はコメント部分が、ロックンロールバンドスタンド87-88も競演ミュージシャンをステージへ呼び込みリンダリンダを合唱する箇所がカットされてる。この辺は肖像権の絡みだろうけど不完全な印象が強く、画質こそ悪くても手元の録画データの方が絶対的に貴重だな~と再確認。

2011年7月14日 (木)

あと2本!

また更新をサボってしまった。別に忙しかった訳じゃなく、前回も書いたVHS→DVD化作業に没頭してたからですね。ここ数日は仕事が終わればパチ屋へも寄らず、自宅へ直行してひたすらコピー。流しっ放しにしておけばいいんだけど、10何年も保管してあったビデオばかりだからやっぱり観ちゃう訳ですよ。

この集中作業の甲斐あって残すところあと2本でコピーは終了。その後HDDレコーダーに溜め込んだ約20枚分のデータをDVD-Rに焼いて全作業終了、と。

ちなみにVHSを確認したら3倍モードで録画したテープ4-5本がまともに再生出来なくなってた。観られない訳じゃないもののトラッキングが合わないのだ。いずれも2003年のMLB中継だから、もう処分しちゃってもいいかな~と。

ビデオテープのデジタルデータ化は終了間際なれど、オーディオテープにも何本かMP3化しときたい物があるんだよな。但し、今は再生機が手元にないので暫し保留。

 

2011年7月10日 (日)

一段落

Hi8→DVD化作業終了! 焼きも焼いたり113枚!! 我ながらよくやったわ。

ちなみに俺が初めてDVDレコーダーを導入したのは約10年前で、その時もビデオライブラリーのDVD化を目論んだものの4-50枚焼いた所で断念。当時のレコーダーはHDDが内蔵されてないからディスクへ直焼きで、入力が弱く信号が不安定だとすぐに画質が乱れた。しかも今ほどメディアが安くなかったし(確か1枚200円ぐらい)何度かコピーを失敗したら嫌気が刺して放り出しちゃった。

今回はHDDレコーダーを駆使したから作業は効率的だったけど、ファイル名の変更以外は手を加えてない。音楽番組なんかチャプターを打ち込んだりすれば見易いディスクになるんだけど、そういう事すると作業が倍増するんで・・

ついでに昔録画したDVD-Rもチェックしたらディスクの一部が破損してたり、何らかの問題が生じて再生不能になってしまったディスクがチラホラ。この辺が一長一短で、ビデオテープは場所を取るし巻き込む危険もあるからデジタル化した方が安心・・なんだけど、耐久性がイマイチ。ただ、登場時懸念された10年経つとデータが消えちゃうって事はなさそうね。何しろ10年前に録画した大半のディスクが今も健在なので。

しかし初期のディスクを確認するとDVD-RWのVR録画が結構多い。先に書いた通りメディアがまたそんなに安くなかったから使い回しを考慮してたんだな。今はRメディアの方が経済的だしディスクの再利用なんてしないからDVDもBDもRWは一切使ってない。

110710

これでHi8のDVD化は一段落だけど、まだVHSが2-30本あるからビデオテープのDVD化作業はもう暫く続く・・

2011年7月 8日 (金)

1994.10.8

約1ヶ月間続けてきたHi8のDVD化作業も残すところあと10本程。最近はオリンピック関連や1994.1996.2000シーズンのジャイアンツ優勝関連の番組を中心にコピーしまくり。

ちなみに俺、1984年のロス五輪以降、NHK放映の総集編は常に録り続けてるんだけどソウル五輪だけ持ってないんだよね。誰か持ってないかしら?

しかし94辺りのジャイアンツ動画を観ると、長嶋監督もまだ健在で原さんは現役だし松井さんも居るし、何とも感慨深い。当時はホント、G観戦に夢中で仕事が終わったら速攻家へ帰ってテレビ観戦してたなあ・・

ちょっと気になってYouTube検索したら伝説の10.8ナゴヤ決戦を21ファイルに分割してノーカットでアップした人が居る。当時を知ってる人には説明不要だけど、どのファイルを観ても異様な雰囲気がバシバシ伝わってくる。高校野球の面白さをプロが体現するとこういう事になるんだねえ。興味がない人もその雰囲気だけ少し感じてみて下さいな。ちなみに埋め込んだのは優勝決定の瞬間が含まれた20/21。

2011年7月 5日 (火)

死ね!死ね!シネマ 予告篇

『死ね!死ね!シネマ』 DIE, DIRECTORS, DIE!
2011年/72分/カラー/DV/監督・脚本:篠崎誠/配給:コムテッグ
7/23(土)~8/1(金)オーディトリウム渋谷にて、イブニング&レイトショー
公開!

http://a-shibuya.jp/
TEL.03(6809)0538

2011年7月 4日 (月)

perfume@15-0 モノクロームエフェクト

 

YouTubeじゃ以前から普通に観られる動画で特筆すべき事もないんだけど、つい最近知ったのはこれを2004年当時に撮ったのが仕事仲間だという事実。世間は狭い!

思い出の地

退院後、身辺整理とは別に昔行ったあの場所って今はどうなってるんだろ?って意識に脳内を支配されてる。10日程前、俺が生まれ育った中野の公務員住宅跡地を見に行ったのもそんな理由。

昨日もそんな場所の内の2ヶ所を訪問。一つは小平市小川の模型屋で、もう一つは国分寺のカード屋跡地。どっちにも特に用はなく、ただ単に今はどうなってるかが気になっただけ。更に言えば双方とも1-2度しか行った事がなく、世話になった覚えも無い。

そんな所へ休みの日にわざわざ足を伸ばすのも不毛だけど一度行かないと気がすまないので行ってみる。まず小川の模型屋。10数年前と変わらぬ佇まいで営業してて、何か買おうかと思ったものの、特に欲しい模型がある訳じゃないので冷やかしだけで店を後にする。

次に国分寺のカード屋。ここはGoogleのストリートマップで既に撤去されてる事を数年前に確認してるんだけど、無くなった事を直接この目で確かめたくて。

俺が初めてそのカード屋へ行ったのは確か1996年。まだ駆け出しのカードコレクターで、カード専門店の知識が皆無だった頃、たまたまホビージャパンの広告で店の存在を知り足を運ぶ。ただ、俺が探してた94年のカルビープロ野球カードは全然置いてなくて、キャラ系のミニカードが沢山あった事を思い出す。

110704

うろ覚えだけど、丁度映ちゃん号が停まってる辺りに小さなプレハブが建ってて、そこで営業してた筈。ちなみに画像が小さくてよく分からないと思うけど、クリスマスカラーの看板は徒歩数秒の所で営業してたアンティーク・トイ専門店MAGIC BOXの名残り。この店も今は閉店しちゃって跡形もない。

10数年前、この一角は一種独特な雰囲気を醸し出す面白空間だったんだけどねえ。折角来たけど得る物はなく、虚しさばかりの小旅行でした。

2011年7月 3日 (日)

MAYとドライブ

MAYの爪切りとフィラリア症の薬を貰いに獣医へ行く。何時もはキャリーケースに入れた状態で車に積むんだけど、体重11kgの犬が入るキャリーケースってのは結構大きくて、後部座席を畳んだ上でトランクスペースを整理しないと積む事が出来ない。毎回結構面倒なのだ。

 

そこで今日は試しに助手席へ乗せてみる事にする。仔犬時代は車に酔って吐いてばっかりだったから恐ろしくて助手席に乗せるようなマネは出来なかったものの、最近はもう吐く事もなくなったので試してみようかと思って。

 

取り敢えず様子を見てると暴れる事はなく、酔って吐く様子もない。多少はヨダレを垂らすものの、タオルさえ敷いとけば全然問題ないレベル。さすがにシートが毛だらけになっちゃったけどこればっかりは仕方ない。ちなみに余所の車でよく見かける、窓から乗り出して外を見る事も全然しなかった。あれって傍目に見ると気持ち良さそうだけど、危ないからやらないでくれれば都合良い。

 

110703


そんな調子で意外と問題なく獣医を往復出来たので、今後はこんな感じで行こうかな~と思いつつ助手席に付いた毛をコロコロで取ってたら・・ あれ?? シートが濡れてる・・

 

ムッキー!! 俺が目を離したスキにおもらししやがった!! もう炎天下の中、汗だくで後処理ですよ。このバカ犬がぁ!!! 

 

やっぱり面倒だけどキャリーケースに入れた方が色んな意味で安全だよなあ・・

カルビーカード収集終わらず

退院後から精力的に続けてるのが未読本の読破、ビデオテープのDVD化、身の回り品のヤフオク出品。いずれも以前から先送りにしてた事ばかりで、一度死にかけた事が着手する良い機会になった。

何度も言うけど別に俺は死の宣告を受けた訳じゃない。ただ、時間は無限に与えられてないって事を今回の一件で強く自覚させられたって事。

そんな訳で手元の不要品が結構な勢いで消えてるものの、やはりヤフオクで捜し物を見つけると入札してしまう。ついさっきまで俺の持ってないカルビー原辰徳カードが出品されてて、入札したけど高値更新。でも状態が良くないので深追いせず見送り。

実際の所、手元のカルビー原辰徳カードも身辺整理の候補に挙げられてた。しかしながらこのコレクションはまだ未完で、約9割方揃えたものの10数枚分の穴が残されてる。これは昨年から探求を始めたカルビーバットマンカードも同様で、穴埋めが完結してないのに手放すって事がコレクター的に我慢出来ないのだ。

ちなみに手元の原辰徳カードを全部ヤフオクに出せば軽く10万オーバー、バットマンカードにせよ4万は下らない。でもさあ・・ 10万や4万って決して少額じゃないけど、せいぜい一ヶ月の生活費レベルじゃない。たったそれだけの金の為に、何年も苦労して入手したアイテムを完集してないのに手放すのはあまりにも空しい・・

こんな事を言ってるようじゃ俺の旧カルビーカードコレクションもまだまだ終わりそうにないな。さすがに巷で売ってるポテチは買わなくなったけど。

2011年7月 1日 (金)

死ね!死ね!シネマ 7/23より劇場公開

ここ一ヶ月、通勤途中は読書、自宅にいる時はHi8のDVD化に没頭してて映画という物を全く観てない。借りてきたチャップリン諸作品も未だ手つかずだし。ちなみにチャップリン自伝、下巻になると社交界の話ばっかりで、興味はあるけどあんまり面白くない。

そんな中、映画美学校で篠崎監督の死ね!死ね!シネマの試写が行われるとの事で渋谷へ足を運ぶ。震災直前に見せて貰った約30分のバージョンから追撮を経て約70分にボリュームアップされ、視覚的インパクトと変度が増してた。決して分かり易い映画ではないものの、作品自体の不穏さが観る者の心理へダイレクトに突き刺さる。

ちなみにこの作品、今月から劇場公開されるので興味がお有りの貴兄は是非劇場へ足を運んでいただきたく。

『死ね!死ね!シネマ』 DIE, DIRECTORS, DIE!
2011年/72分/カラー/DV/監督・脚本:篠崎誠/配給:コムテッグ
7/23(土)~8/1(金)オーディトリウム渋谷にて、イブニング&レイトショー
公開!

http://a-shibuya.jp/
TEL.03(6809)0538

・第15回プチョン国際ファンタスティック映画祭正式招待作品
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011上映バージョンより追加撮影を敢行

東京渋谷に移転したばかりの映画美学校で惨劇が起きる。卒業制作の試写会で学生の映画を酷評した講師シマザキが、逆に観客から野次られて、発狂し、42人を虐殺する。それから4年後、事件当時、女子高生だったなつきは、廃墟となった映画美学校で究極のホラー映画を撮ろうとし、周囲を地獄に巻き込むことになる…。

監督・脚本:篠崎誠
出演:森京子、鈴木あけみ、藤井義浩、川端俊生、福井瑠香

2011年6月30日 (木)

月刊少年チャンピオン 劇画ロードショーリスト(更新版)

コメント欄で情報をいただき、webで更なる情報も見つけたので更新・・

1973年(昭和48年)
6月 ベン・ハー
7月 戦争と冒険
8月 最後の猿の惑星
9月 深海征服/石川賢
10月 ビリー・ザ・キッド
11月 ラスト・アメリカン・ヒーロー/すがやみつる
12月 燃えよドラゴン

1974年(昭和49年)
1月 ウエストワールド/蛭田充
2月 ダーティハリー2/すがやみつる
3月 ダラスの熱い日/土山しげる
4月 ゴジラ対メカゴジラ/蛭田充
5月 三銃士/土山しげる
6月 マックQ/すがやみつる
7月 不死身の四天王/土山しげる
8月 エクソシスト/古賀新一
9月 ノストラダムスの大予言/高山よしさと
10月 ヘスハウス/古賀新一
11月 悪魔の赤ちゃん/高山よしさと
12月 電撃ストーナー/制野秀一

1975年(昭和50年)
1月 エスパイ/土山しげる
2月 ゴールド/高山よしのり
3月 ドラゴンへの道/たなべせつを
4月 メカゴジラの逆襲/古城武司
5月 
6月 スプーン一杯の幸せ/鈴原研一郎
7月 タワーリングインフェルノ/田辺節男
8月 アラン・ドロンのゾロ/桑田次郎
9月 デルスウザーラ/石川球太
10月 
11月 ミスター・ノーボディ/桑田次郎
12月 ジョーズ/たなべせつを

1976年(昭和51年)
1月 
2月 ローズバッド/桑田次郎
3月 ブレージングサドル/桜多吾作
4月 狼たちの午後/たなべせつを
5月 
6月 
7月 スカイハイ/たなべせつを
8月 ヒンデンブルグ
9月 
10月 世界最強の男/桜多吾作
11月 オーメン/たなべせつを
12月 がんばれ!ベアーズ/桜多吾作

1977年(昭和52年)
1月 カサンドラ・クロス/たなべせつを
2月 アドベンチャーファミリー/桜多吾作
3月 サイレントムービー/桜多吾作
4月 パニック・イン・スタジアム/桜多吾作
5月 
6月 ザ・チャイルド/桜多吾作
7月 テンタクルズ/桜多吾作
8月 ザ・ディープ/桜多吾作

1977年増刊号 
激走!5000キロ/桜多吾作
怒りの山河/土山しげる


これ以外でレッド・サン/南波健二、ジャイアントスパイダー大襲来/たなべせつをの存在を確認したものの何年何月号かの情報は掴めず。

2011年6月29日 (水)

別冊少年チャンピオン 劇画ロードショーリスト(未完成)

・・そんな訳で気まぐれに劇画ロードショーのリストを作成してみる。但し、手元にある物、ネットオークションに近年出品された物、webで情報を掴んだ物で取り敢えず作成したから結構穴が多い。今後新たに情報を仕入れたら更新していくつもり。こんな物を有り難がる人もそうそう居ないとは思うけど・・

別冊(月刊)少年チャンピオン 劇画ロードショー リスト

1973年(昭和48年)
6月 ベン・ハー
7月 戦争と冒険
8月 最後の猿の惑星
9月 深海征服
10月 ビリー・ザ・キッド
11月 ラスト・アメリカン・ヒーロー/すがやみつる
12月 燃えよドラゴン

1974年(昭和49年)
1月 ウエストワールド
2月 ダーティハリー2/すがやみつる
3月 ダラスの熱い日
4月 ゴジラ対メカゴジラ
5月 三銃士/土山しげる
6月 マックQ
7月 不死身の四天王/土山しげる
8月 エクソシスト/古賀新一
9月 ノストラダムスの大予言
10月 ヘスハウス/古賀新一
11月 悪魔の赤ちゃん/高山よしさと
12月 電撃ストーナー/制野秀一

1975年(昭和50年)
1月 エスパイ/土山しげる
2月 
3月 ドラゴンへの道/たなべせつを
4月 メカゴジラの逆襲/古城武司
5月 
6月 
7月 タワーリングインフェルノ/田辺節男
8月 
9月 デルスウザーラ
10月 
11月 ミスター・ノーボディ/桑田次郎
12月 ジョーズ/たなべせつを

1976年(昭和51年)
1月 
2月 ローズバッド/桑田次郎
3月 
4月 狼たちの午後/たなべせつを
5月 
6月 
7月 スカイハイ/たなべせつお
8月 
9月 
10月 
11月 オーメン/たなべせつを
12月

1977年(昭和52年)

劇画ロードショーのダーティハリー2

110629

別冊少年チャンピオン1974年2月号掲載のダーティハリー2。その後ゲームセンターあらしで一世を風靡するすがやみつる氏作画で、全くイーストウッドに似せようとしてないのが逆に潔い。

これで劇画ロードショー掲載の別冊チャンピオン入手は6冊目。あと狙い目はタワーリングインフェルノ掲載の1975年7月号なれど、タマ数が少ない&出ればいつも3000円近くに跳ね上がってしまうので未だ入手が叶わず。あと、先月だったか狼たちの午後が掲載された1976年4月号で競り合ったら落札価格が1万を超えてしまい入手を断念。これは同時掲載のキャンディーズ物語狙いのコレクターがたまたま食い付いた為と思われる(通常は1000円程度で入手可能)。

2011年6月28日 (火)

ミニミニモンスター

ミニミニモンスター
昨日に引き続き爆連中。例えハネデジでも10連オーバーは快感なのだ。

ウゴウゴルーガ

重~い腰を上げてようやくパチンコ台をヤフオク出品。ちなみにパチ実機は産業廃棄物だから清掃業者は引き取ってくれない。処分しようと思ったらヤフオクで欲しい人を探すしかないのだ。スタート価格はかなり低めだけど果たして今更EVAの1作目を欲しがる人が居るかどうか・・ 慌てる必要はないから暫く今の価格で回して、捌けないようなら1円スタートだな。

ちなみに今日もHi8→DVDの作業は続行中で、今は5本あるウゴウゴルーガをコピー中。ちょっと調べたらDVDソフトがリリースされてるらしいから俺が画質ギタギタの録画データを保管する必要もない気がするけど、別に金かかる訳じゃないんで。

久々に観ると面白い箇所も多いけど、見続けてると食傷気味になってくるのが難点。クセがある分、飽きがくるのも早いんだな。

ちょっと気になってルーガちゃんこと小出由華嬢が今は何してるのかweb検索してみたら巨乳タレントになっててビックリ。まあ考えてみれば約20年前の番組だからねえ。

2011年6月27日 (月)

You are No. 1

You are No. 1
You are No. 1
ライトスペックなれども19連(暴走モード込みなら23連)の万発超えで久々に拝んだYou are No. 1。勝った時は毎回同じ事を書いてるけどホント、日々こうありたいもんです。

2011年6月25日 (土)

チャップリン諸作品

110625


チャップリンの自伝を読んでたら見返したくなって、初期短編集と未見だったアッテンボローのチャーリーを借りてきた。自伝が残すところ400ページ程だから、これを見始めるのは3-4日後ですかね。ちなみに今月は読書に没頭しててDVDの映画はまだ1本も観てない。

2011年6月24日 (金)

トトロのキーチェーン

110624

中野のゲーセンで総額4000円の巨費を投じて入手。しかしクレーンゲームってパチンコ以上に金の無駄だな。

 

2011年6月23日 (木)

ロールスロイス

ロールスロイス
その前に止まってる黒いロールスロイスもガキの頃のまんま。それなりに綺麗だからメンテはされてるっぽいけど、これが動いてる姿は一度も見た事がない。

中野体育館

中野体育館
その隣にある体育館は昔のままで今も健在。小中学時代はここの剣道教室に通ったもんです。最後はサボってばっかりだったけど。

故郷

故郷
俺が4歳の頃に引っ越してきた中野公務員住宅。二号棟は数年前に取り壊され、残ってた一号棟も現在取り壊し中。ガキ頃よく世話になった目の前の内科医も廃業したらしく跡形なし。

高級折り畳み傘

俺、傘と言えばビニール傘かコンビニで売ってる700円程度の折り畳み傘ばかり使ってたものの、随分前から一度ちゃんとした丈夫な傘を買いたいとは思ってた。ただ、ちゃんとした傘って一体何処で買えばいいのかを考えると、なんか思い付かない。近所のホームセンターじゃ安物しか売ってないし、デパートとかだと無駄に割高だし。

しかしながら今の時代、ネット通販という便利過ぎるアイテムがあるので折り畳み傘 丈夫とかのキーワードで検索したら、もうお釣りが来るほどワラワラ出てきた。高額順に表示すると永久保証で12000円ってのがあり気になったものの、ちょっと高過ぎるのと修理の為には自腹で35ドル払ってニューヨークへ送る必要があるってのがネックで見送り。

結局買ったのはこれ。

110623


Knirpsってのはドイツの老舗で折り畳み傘の代名詞になってるメーカーなんだと(但し中国製)。骨がグラスファイバー製でお値段は6090円也。まあ普通の傘だから使い勝手は安物と大して変わらないだろうけど、今まで使ってた700円の折り畳み傘は1年持った試しが無かったから、こいつの耐久性には相当期待してる。まずは置き忘れたりしないように気を付けなくては・・

2011年6月21日 (火)

生存報告

今のタイミングで何日もブログ更新をサボると奴は死んだとか思われるので、ネタはないけど更新しときます。

取り敢えず漱石のも読破したけどこの三部作、俺にはちょっと合わなかったかも。漱石だと我が輩は猫である坊ちゃんも読んでおきたい所だけど、疲れちゃったのでしばし保留。で、昨日から読み始めたのがチャップリンの自伝。さすがに古典文学よりは読み易く既に80ページほど読み進めたものの、上下巻で900ページ近くあるから暫くはこれを読む日が続く。

Hi8→DVD化計画も着々と進行中。既に36本分のデジタル化を完了し、1日平均3-4本ペースで作業を進めてるから半月程度で作業終了の見込み。その後は2-30本あるVHSもデジタル化の予定。画質はギタギタだけど、消してしまうと取り返しの付かない貴重データばかりなのだ、俺にとっては。

ちなみにウチのビデオライブラリーは1本のテープに様々なジャンルの物がチャンポンで入ってるから、今回ある程度ジャンル別に整理してる。面倒臭い作業だけど、慌てず騒がずゆっくりやればそれなりに楽しいもんです。

2011年6月18日 (土)

喉頭乳頭腫 続報

喉にあるのに乳頭腫とはこれ如何に。何でも形状が乳頭に似た腫瘍だからとの事。

そんな訳で続報だけど、昨日は咽頭乳頭腫の組織を調べる為に腫瘍の一部を摘み取る治療を受ける。色や形状を見る限り悪性の可能性は低いものの念のためという意味合いらしい。

で、腫瘍の場所が喉の入り口で、刺激すると吐き気をもよおす箇所なので局所麻酔では摘出が難しく、ちょっと大げさだけど全身麻酔でレーザー処理するのが無難らしい・・て事はまた入院ですよ。聞くと手術前日から泊まり、術後2日ないし3日の3泊4日or4泊5日ですと。俺、バセドー氏病の甲状腺手術以外は入院なんて全くした事なかったのに、この2011年入院ラッシュは一体どういう事でしょ。

ちなみにウィルス性の腫瘍だと、何かの拍子で腫瘍にキズが付いて菌が周囲へ拡散すると喉のあちこちに腫瘍が出来てしまう可能性もあるので、例え良性でも早めに摘出した方がいいんだって。それでも慌てる必要はないらしいから都合の良い時期にするつもり。

更に昨日は今月上旬に受けた人間ドックの結果が郵送されてきて確認したら軽度ながら肝機能障害、高中性脂肪血症、高血糖が認められるとの事。年始の定期検診では肝機能も問題なかったのになあ。

既に始めてるけど食生活の改善と禁煙・節酒を続けて健康体を目指します。ちなみに昨日みたく腫瘍の一部を摘み取ると当日は禁煙・禁酒が必須らしい。一ヶ月前だったらちょっと困ったけど、今はもうタバコ吸ってないから全然余裕。

2011年6月15日 (水)

それから

約一週間かけて夏目漱石のそれからを読破。しかしながら全然内容が頭に入ってこなかった。何年か前に三四郎を読んだ時もそうだったけど、古典文学ってやたら印象に残る物と、全く頭に入ってこない物の落差が激しい。この分じゃ三部作の最終章、も似たような感じだろうな。それでも乗りかかった船だから明日からは門を読み始める予定。

で、ちょっと日本文学には疲れてきたので、漱石三部作の後はチャップリンの自伝か、ダシール・ハメットの血の収穫でも読もうかと。そんな調子で相変わらず通勤途中は読書に没頭する日々を送ってる。朝は眠くて本読まずに寝ちゃう事が多いけど。

2011年6月14日 (火)

 

先月の緊急入院から自宅療養を経て約1週間ぶりに職場復帰した際、入社時から苦楽を共にしてきたベテランスタッフの一人に声をかけられる。彼自身も何年か前に脳疾患を発症した経緯があり、もう若くないんだしお互い体には気を付けなくちゃねと言いながら笑い合った。

そして昨日、2日間の休暇を挟んで出社すると耳に飛び込んできたのは、その彼が10日の夜に脳内出血で急逝したという訃報。享年41歳。俺より4歳も若いじゃないか。もう絶句するしかない。結局、あの時の短い談笑が彼と交わした最後の会話になってしまった。

この歳まで生きてくると若くして他界した友人知人も幾人か居るけど、今回は自分が死に損なった直後という事もあって、今までになく精神的ダメージが大きい。全く他人事とは思えない・・つーか、一人で先に逝くなよ、寂しいじゃんかよ。

さすがに今日は飲まずにいられない。今夜はうっちーの為に献杯だ。お前のデスクにも日本酒1本置いてきたからよ、そっちで好きなだけ飲んでくれや。

2011年6月13日 (月)

身辺整理順調

昨日今日の作業でDVD化完了したHi8(Video8含む)は計12本。それでもまだ100本以上あるから、嫌気が刺して放り出したくなるようなペースでは作業を進めない予定。ちょっと昔を懐かしみつつ見返す感覚で進めるのがベターかな~と。

しかし非常に下らない番組のオンパレードで結構楽しい休日を過ごしてしまった。特に印象的だったのはオスの三毛猫に150万の値が付くという、なんでも鑑定団以前に放映されたお宝系の番組。話によるとオスの三毛猫って遺伝子学的に何万分の一の確率でしか生まれてこないんだと。勉強になるねえ。

さておき、先月から始めたヤフオクでの身辺整理も順調で、既に20品目以上が落札されて20万を超える金に替わった。しかしながらその大半が入院費&治療費で消えてしまうのがどうにも・・ 

取り敢えず思い当たる所の不要品は一通り出品済みで、パチ台とEVAセカンドインパクトのセル基盤を出せば一段落なんだけど、これの取説が行方不明の為に出したくても出せない状況。他は次回の出品ラッシュまで持ち越しですかね。

残すところ手元にある金目の物と言えば映画チラシ&パンフ、変身サイボーグ関連、それとトレカ関連ですか。全部の相場は200万前後といった所だけど、トレカに関しては市場が冷え込み過ぎてるので今は手放す時じゃない。この辺は株と一緒。

しかしありがたい事に、買い値よりも高額で落札されるケースが全体の3割程度。この辺が先見の明というか、基本的に俺の持ち物は価格が上がる事はあっても下がる事の少ないマニアック商品が多い。しかもご丁寧に元箱を捨てずに取ってあるから実に食い付きが良い。

元箱付属だと肝心のモノが多少痛んでても大事にされてた感が先方に伝わるのでネットオークションでは実に有効。勿論、今の愛用品も大抵の物は元箱を保管してる。ギブソンSGとかルノーの折り畳み自転車とか。すげー邪魔だけど、いざ放出を考えた時にこれがあるとないとで5000円は違うのだ。梱包にも有効だし、ネットオークション利用者へは元箱を邪険にしない事をお勧めしますよ。

2011年6月12日 (日)

BD化も有り、か・・

今日も休みなので朝からHi8をDVDにコピーする作業(厳密に言えばHDDレコーダーへの取り込み)を続行中。今コピー中のテープがあと1時間ちょいで終わるので、次をスタートさせたら外出しようかな、と。

ちなみに作業は全てパイオニアのDVDレコーダーを使用してる。BDレコーダーでも良かったんだけど、こっちは録画モードをマニュアルで細かく設定出来るから色々と都合が良いのだ。例えば120分オーバー物の場合、BDレコーダーだとLSPモード(4.7GBで約180分収録)を選ぶしかないんだけど、パイオニアのDVDは150分きっかりにも設定出来る。だからBD購入後も手放さずに持ってるわけ。

・・ただ、BDに焼くなら1枚で10時間分収録出来るので、120分オーバーとか関係ないんだよね。今まではDVDオンリーで作業を進めて来たけど、以後は物によりけりでBD化も考えていこうかな、と。

とは言え画質が良くなる訳じゃないし、ディスク5枚分が1枚に収まっても大して省スペースにならないし、万が一事故って1枚パーになった時の損失が大きい等、BD化も一長一短かねえ・・

Hi8→DVD化計画発動

NHKのPerfumeドキュメンタリーを再録画。年末放映の時は受信が悪く映像の乱れが数ヶ所あったけど、今回は全編クリアに録画出来てよかったよかった。しかし改めて観ても良い番組だな。さすが国営放送。

さておき、昨日書いたHi8のDVD化を気まぐれに始めてみた。ながらだったり録画スタートしたら外出したりって感じで今のところ7本終了。

ちなみに手元のHi8は92-97年の録画が大半を占める(92年はチューナー付きHi8デッキを購入した年で、97以降は極端にテレビを観る機会が減ったから)。まず着手したのはバラエティ系で、1本のテープに脈絡無く様々な番組を2-3本って感じで録画してたから、これを機に整理しようと思ったりしたものの凄く作業が面倒だし、しっかり整理したところで頻繁に観る訳じゃないしなあ・・ 今のところは整理する方向で作業を進めてるものの、途中で面倒臭くなり断念しちゃう気がする。

しかし、約10年前購入した初代DVDレコーダーはHDD内蔵されてなかったし、入力系も弱くて画がよく乱れる環境での一発撮りだったから幾度となくリテイクを余儀なくされ、DVD-Rメディアも相当無駄にしたもんです。今はHDDに撮り込んだ上でデータ名入力したり不要部分を切り詰めたりデータ分割したりと色々出来るから実に有り難い・・けど、拘り始めると作業が面倒になる一方だから、機能が充実し過ぎるのも善し悪し。

 

 

2011年6月11日 (土)

CRインディ・ジョーンズST7

CRインディ・ジョーンズST7
地元にあまり新台入替もせずこじんまりと営業してる地域密着型のパチ屋がある。こういう店には懐かしの台がそのまま残ってたりするので、ちょっと気になって数年ぶりに覗いたら2006年頃に好きでよく打ったインディ・ジョーンズがまだ稼働してた!  連チャンは出来なかったものの、久々に大当たりラウンドが見られて嬉しかったな。例の音楽が大音量で流れるから、もの凄い偉業を達成した気分にさせられて実に快感。

Hi8

110611

1990年代、俺にとってメイン映像記録メディアはHi8だった。とにかくVHSは場所を取り過ぎるので、画質を度外視すればこのコンパクトボディに120分の映像を記録出来る事は実に魅力的だった。そんな訳で番組録画は勿論のこと、過去にVHSで録画した物も全てHi8にコピーして保存。これがDVDメディアの台頭によって一気に衰退した。ホント、Hi8の廃れ方はベータマックスのそれを遥かに凌駕する勢いだったね。

で、DVDレコーダーを初めて購入した時に数10本のHi8をDVD化したものの、その作業があまりにも面倒臭くて嫌気が刺し、今もそのままになってるHi8テープが約120本。まあ、ダビング中モニターを凝視する必要はないので気が向いたら作業を再開してもいいかな~とは思ってるものの、この10年間見返す機会もなかった物ばかりだからDVD化の必要性はさほど感じてなかったりして。参考までに書くと1本あたり120分として120本だと14400分(240時間)だから、不眠不休で作業しても10日かかるボリューム。

ちなみに内訳はバラエティ系やミュージック系の私的ベストセレクトやスポーツ番組が多い。逆に映画は10本に満たない。映画は大半がソフト化されてるから、マイナーなテレビ番組の録画の方が希少性は断然高いのだ。

2011年6月 9日 (木)

CRエウレカセブン

CRエウレカセブン
仕事帰りに打ったら1時間以上当たりが止まらん。しかし毎度書いてるけど、ダメな時は全然ダメなのに来る時ってどうしてこう危なげないんだろ。ちなみにハネデジの1パチだから勝ち額は5000円に満たない。

2011年6月 8日 (水)

花満開煌

花満開煌
俺がパチにハマった2006年導入の機種。当時はGLスペックの煌をよく打ったなあ。通常時はひたすら桜の花びらしか出なくて、イメージキャラの女神ほのかには激アツリーチか大当たりを引かない限り会えないという割り切った構成が魅力的だった。それに引きかえ現行の花満開麗はほのかの存在が安くなっちゃって、やたら顔出してきて全然当たらない。やっぱり煌良かったなあとか思いつつ地元のゲーセンパチで昔を懐かしむ。

サム!

サム!
ホントにサムって出ないよね。俺、今日が通算2回目で、いずれもハネデジ。

2011年6月 7日 (火)

111111

111111
二代目映ちゃん号Z32の走行距離が111111kmになったので記念撮影。俺同様あちこちガタが来てるけどエンジンはまだまだ元気!

ポリープじゃなくて

咽頭腫という腫瘍らしい。喉のキズにウィルスが入ると出来る事の多い腫瘍で、ガンとかの悪性腫瘍の可能性は低いとの事。今日は鼻から入れる内視鏡で実際に見せて貰ったら、エイリアンの卵みたいだった。残念ながらその画像はないけど。

しかし、これはこれで治療しなきゃいけないし、今日も自宅近くの病院行ったらもっと大きな病院へ行った方がいいと言われ紹介状を渡されたから金が二重に飛んだし、先月の入院から始まって治療費がシャレにならない額になってるんですけど。もうホント、健康第一ですよ。

ポリープ

実は数ヶ月前から喉にポリープっぽい違和感があったんですね。ただ、その頃は喫煙者だったから内視鏡で摘出すると数日禁煙しなくちゃならないという、しょーもない理由で治療を先送りしてた。

で、昨日健康診断で内視鏡検査をしたのでその時に確認して貰ったら、やっぱりポリープでした。医者の話じゃ決して悪性の物ではないけど、早いウチに耳鼻咽喉科へ行って摘出してもらった方が良いとの事。

ちなみに以下が昨日撮影した俺のポリープ画像。結構グロいので縮小して置きます。クリックすれば普通の大きさで見られますが、そこは自己責任で宜しく。

110607

左上の白いのがポリープ。大きさは1cmちょいという話だから結構デカい。折角内視鏡検査を受けたのにその場で摘出しなかったのは今飲んでる薬(抗血小板剤)の影響。摘出するなら3日前から一時投与を止めなくちゃいけないんだと。取り敢えず明日地元の耳鼻咽喉科へ行く予定で、今は禁煙してるからタバコ問題はクリアだけど、飯って普通に食えるのかね??

2011年6月 6日 (月)

2011年5月に観たDVD(BD含む)

悪魔のいけにえ、ダーティハリー5、ブレードランナー、イノセンス、攻殻機動隊、ダーティハリー3、タワーリングインフェルノ、ダーティハリー2、ダーティハリー4、ダーティハリー、ファイヤーフォックス、奴らを高く吊るせ!、燃えよドラゴン、ロボコップ、スターシップ・トゥルーパーズ、許されざる者、タイタニック2012、サマーウォーズ、恐竜100万年、地球の静止する日、禁断の惑星、狼男、アルゴ探検隊の大冒険、インテリア、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、破

以上26本。読書等で休止期間があったわりには結構よく観てる。但し、26本中18本が再見物。初見の作品で私的にグッと来た物も特にないなあ。

2011年6月 5日 (日)

Fly High

CRトップをねらえ!には第5話ストーリー系リーチというのがあり、ヒロインのノリコが憧れのお姉様を呼び捨てで叱咤し、お姉様がそれに応えるとそのまま大当たりラウンドへ突入するというファン的には血が沸騰点まで燃え上がる激アツ演出。但しこれにはガセも多く、これで外す(お姉様が期待に応えない)と喪失感がハンパない。

個人的にも大好きなこのシーンがYouTubeにアップされてたのでご紹介。ただ、前後の展開を知らない人が観ても全然燃えないかも知れないな。

 

2011年6月 4日 (土)

CRトップをねらえ!

CRトップをねらえ!
今日は銭形が全く当たらないので、気分を変えて久々にトップをねらえのハネデジを打ってみる。こっちはこっちで手こずったものの、結果的には12連して15R当たりが5回とハネデジにあるまじき爆発力。問題はその前に突っ込み過ぎて勝ち額が僅か3000円って事。まあ気持ち良く打てたからいいけど。

恋のお縄

私の彼氏は銭形平次はちょっと狙い過ぎてあんまり好きになれないけど恋のお縄は良いな。個人的にはヘビーローテーションとかのヒット曲より断然好き。まあパチの確変中にひたすらエンドレスで聴かされてすり込まれちゃったって事もある。

恋愛のシチュエーションを別の何かに置き換えるという、6-70年代のアイドル歌謡によく見受けられたスタイルをリスペクトした曲。秋元的にはおニャン子やとんねるずで散々やってきた事だけど、着眼点の巧さと商売上手な点は評価せざるを得ない。

ちなみにこの曲のPVをYouTubeにアップすると即削除されちゃうらしくピッチシフトしたバージョンしか置かれてなかったので、何故か無事なライブバージョンにリンク貼っちゃう。

 

2011年6月 3日 (金)

チームZサントラ

チームZサントラ
端玉以外は全く景品交換しない俺が珍しく400玉を投じて入手したチームZのサントラ。市場販売無しで景品オンリーらしいのと、とにかくホールじゃ周りがうるさくて全然聞こえないから一度家で落ち着いて「恋のお縄」や「私の彼氏は銭形平次」を聴きたくなったのだ。ちなみにPVのDVDも付いててとってもお得。でも○○○したら即ヤフオク出しちゃう。

2011年6月 2日 (木)

免停回避??

ここ数日かけて夏目漱石のこころを読む。最初はそうでもなかったけど二章の後半から一気に緊張感が増して最終章は一気読み。さすが千円札の顔になる男は只者じゃないな。

さておき、4月15日の違反から約一月半経っても免停の召集令状が届かない。これは免停回避出来たと考えて間違いなさそうだね。今このタイミングで免停食らうと泣きっ面に蜂状態だったから正に命拾い。

ちなみにちょっと調べたら、過去2年間無違反の奴が3点以下の違反を犯した場合、3ヶ月間の無違反でリセットされて累計に加算されないんだと。すなわち2009年秋の28kmオーバーの3点が除外され、現在は累積3点という事になる。よかったよかった。取り敢えず来年の4月15日まではひたすら大人しい運転を心がけ、トータル点数がリセットされるのを待つのみ。

2011年6月 1日 (水)

ぱちんこ銭形平次 with チームZ

俺、オヤジだからAKBは誰が誰だかよく分からないんだけど大島優子だけは完全にインプットされてしまった。何故なら表題のパチを何度も打ったから。しかしチームZって妙にビジュアルクオリティ低い人が数人混ざってないか??

それにしても銭形平次とAKBのコラボとは京楽も大変な変化球を放ったねえ。ホント、パチ業界の企画担当も色々と考えるわ。

この機種、大当たり確率が1/200を切ってて当たり易いってのがウリだけど、実際にはよくハマるし単発で終わる事の多い危険スペック。ST74回転で確変率1/70はキツ過ぎるでしょ。それでも来る時は来るらしく、時折隣の奴が大連チャンしてるので俺も何時かは・・と夢見ながら幾度となく手痛い目に遭わされてきた。

そして今日、ようやく5000円投資で10連(うち16R当たり4回)して万発越え。スペック的にはこれが限界じゃないかな。そんな訳で取り敢えず今までの借りは返せた感じ。

しかしホールじゃうるさくて全然聞こえなかったけど会いたかったってこんな歌だったのか。

猫の動画

・・と言っても俺が可愛い猫ちゃんの動画をアップする訳がなく、昨日書いたデヴィッド・ローウェル・リッチ監督、マイケル・サラジン主演の猫(EYE OF THE CAT)のトレイラー動画を見つけたのでリンク貼っておこうかと思って。しかし予想通り面白そうな映画とは到底思えない内容で、未だ国内版DVDがリリースされない理由も何となく分かる気が・・

ちなみに主演のマイケル・サラジン、その後マイケル・サラザン明記で激走!5000キロという、後のキャノンボールシリーズの基になるB級映画に出てた事でも印象深い。

 

テレキャス復活!

110601

これが俺の壊してしまったテレキャスのピックアップセレクター。YM-30って書いてあるけど実はこのパーツ、数年前に製造中止になってしまったらしく現行モデルには別のパーツが使われてる。それが5mmほど大きな作りになってて、ウチのテレキャスだと底がボディに当たって使えない可能性がある・・という事でこの旧パーツを探して買ってきた。店頭在庫がすぐ見つかったから良かったけど、あと何年かしたら入手困難になるかもね。

で、早速交換したのでテレキャスは完全復活。半田付けは久々だからイマイチ美しい仕上がりにならなかったものの、そこは表立って見えない部分だから問題なし。ちょっと肝を冷やしたけどセレクターが新品になった分、接触不良の問題もクリアされたから落札した人にとってみれば好都合なハプニングだったかも。

そんな訳でこのテレキャスは今日中に旅立っていきます。名残惜しいけど35500円には代えられないのだ。

2011年5月31日 (火)

誕生日

1105312

 

いや、俺じゃなくてこいつね。五月生まれのMAYは今日で満7歳になりました。しかし今月は俺の誕生日や親父の命日もあってイベント盛り沢山。

 

犬の寿命は14-5年だから、何事もなく順当に時間が過ぎてもあと7-8年の命。少なくともこいつよりは長生きしたいもんです。

きんぴらゴボウに引き続き、ひじきの煮物に挑戦。これも乾燥ひじきの袋裏面に書いてある通り作っただけとは言え、初めてにしちゃよく出来たんじゃないかな。しかも大量に出来上がったからお得感が凄まじい。これで向こう一週間はひじきの煮物を買う必要がなくなった。

それはさておき、ここ最近の身辺整理でヤフオク出品した物にはことごとく入札があり、現時点で10万からの金に変わってる。過去に何度も書いてきたけど、不要の産物が10万に変わるんだから利用料を徴収されようともヤフオク様々だよねえ。

なお、今後の予定としてはサングラスを4-5本放出して一段落。映画チラシとカード系の出品は見送った。これはもう少し死期が近づいたら考えます。

で、入院直前に落札した映画のチラシが届いたのでご紹介・・

110531

1969年制作だから、宣伝文句にも書いてある通りヒッチコックのをリスペクトした地味な内容なんじゃないのかな。ちなみにこの映画もDVD化されてないので現時点では観る事が出来ない。チラシ自体は中学時代にも持ってて、当時手放しちゃったから現物を手にするのは約30年ぶり。しかしこの頃のチラシ・ポスターってホントに風情があるよね。

 

さらばテレキャス だがしかし!

結局テレキャスのレフティモデルは35500円という結構な高額で捌けた。20年近く前に買ってボディのキズも多いよって書いたのに。でもレフティの中古はあまり市場に出ないし、新品だと7-8万するから欲しい人にしてみれば良い買い物なのかもしれない。しかし不思議なのはこのオークションが妙に注目度高く、アクセス数が2000を越えた事。恐らく俺のヤフオク歴最高のアクセス数。何処かにリンクでも貼られたんだろうか?

ちなみにアコギとリッケンはまだ捌けずに2周目。特にリッケンは高額品だから何周も回さないと捌けないんじゃないかな。

で、売れたテレキャスは万全の状態で送ってあげようと思い、少々接触不良のピックアップセレクターを分解掃除したら・・あ~何たること! 接点部分を破損してしまい一巻の終わり!! ここだけ早急にパーツ交換しなければ発送出来ないという情けない事態に。あ~あ、ちょっとした親切心が仇になったなあ・・ 

ちなみに破損パーツは1300円ぐらいなので大した出費じゃないけど、結構大きな楽器店へ行かないと売ってないから次の休みまで発送出来ないや。

2011年5月30日 (月)

男の手料理 健康食編

入院するまで休みの日の夕飯は地元のラーメン屋か牛丼屋で一杯食っておしまいだった。これを続けると確実に1年で死に至るので、退院後は外食を極力控えて自宅で健康食を食うよう心がけてる。相変わらず青野菜はダメなので納豆とかもずく酢とかひじき煮とかきんぴらゴボウなんかが多い。

ちなみに今日はサンマの開きを買ってきた。自分の意志で生魚を買ってきたのは生まれて初めてかも知れない。何でも青魚は血液に良いらしいんでね。俺、魚焼きのグリルって使った事が無くて焼き時間とかさっぱり分からない。まあ適当に時間計りつつ見ながら焼こうと思ったら、やっぱりちょっと焼き過ぎた。取り敢えず11分は焼き過ぎ・・と。メモメモ...

それと、ひじきやきんぴらは出来合いばかり買ってきてて、これだと不経済な上に塩分や油分も多いし保存料とか入っててあまり体に良い事がない。だったらきんぴらぐらい自分で作ってみようと思い本日初チャレンジ。但しゴボウとニンジン切るの面倒臭いのできんぴら用の既に切ってある奴を購入。

4-5年前、お袋が認知症で料理出来なくなった時も俺がよく料理作ったりしたものの、あの時はカレーとかシチューとかの素系を使った物ばかりだったから、こうやって調味料だけで味付けする料理も生まれて初めてかも。

取り敢えず袋に書いてある通りにゴマ油、みりん、しょうゆ、赤唐辛子をブチ込んでみる。うむ、あまり美味くないけど取り敢えず日々買ってくる出来合いに近い物は出来上がった。ただ、赤唐辛子入れ過ぎでちょっと辛いな。ゴマ油やしょうゆも入れ過ぎた気がする。こういうのは場数を踏んでいけば少しづつ上達するでしょ。

まあ、最近の食生活はこんな感じですよ。相変わらずタバコも吸ってないし、これを続ければ1年で失う命も10年ぐらいは持つんじゃないの?

生き残り銃

おかげさまでヤフオク出品した物は順調に入札されてる。リッケン330みたいな高額品はなかなか入札されないから長期戦が必須だけど、フェンダージャパンのテレキャスとかツイードチャンプは即入札されたのでVOX購入資金も余裕で回収出来た。有り難いことです。

楽器類の次に出品したのがトイガン各種で、この期に及んでもまだ手放すのを躊躇して生き残った物が幾つかある。但し、MGCのS&W M29とか東京マルイのエアコッキングガバメントは売り物にならないという理由で出品しなかっただけ。

意識的に残したのはタナカワークスのコルトSAA、東京マルイのガバメント(ガスガンVer)、KSCのオート9(ロボコップの銃)の三挺。で、実はMGCのウィンチェスターも手放す気満々だったものの、備品の整理をしてたら数年前にヤフオクで入手したパーツを見つけて思いっきり手放す気が失せてしまった。

ちなみにそのパーツってのはランダルカスタム用の木製ストックなんだけど、実際に装着するとこうなる。

110530

ど~ですかこの無意味な仕様! 正にビジュアル先行型で実用性ゼロのカスタムは非常にマカロニウエスタン的で、何時の日か自作の映画に登場させたいと思ったら手放す気も失せた、と。

ちなみに俺が知る限り、こういうアホなカスタムガンが銀幕を飾った例は一度もない筈。だから当然、俺が第一号を飾るんだから映画関係者はパクっちゃダメよ!!・・つーか、パクられたくなかったら書かなきゃいいじゃんって話だけど。 でもまあ、こんな銃を小道具に映画を撮ろうとする奴は俺以外に居ないと思うから余計な心配かもね。

 

2011年5月28日 (土)

The Who - Encore coda, Woodstock, 17 Aug 1969

ギブソンSGは最も軽いエレキギターと言われつつ、レスポールと同じピックアップを使ってるから重いレスポールを持たずともレスポールサウンドを奏でられるという点で重宝されてる。難点はボディが軽過ぎて、手を離すとネック側が下がってしまうこと。まあ、手を離さなければ問題ないけど。

で、SGと言えば俺は即座にこのシーンを思い浮かべてしまう。ウッドストックフェスティバルのザ・フーだけど、これでおしまいってところがカッコ良過ぎる。しかし最後にピートがこのSGを客席に投げ入れてるけど、あのギターは今何処へ・・ 恐らくネットオークションに出したら一千万近いプレミアが付くんじゃないかな?

 

Rolling Stones - Honky Tonk Women - Live '95 Tokyo Dome

世界初のソリッドボディエレクトリックギターであるブロードキャスター(後のテレキャスター)はそれこそ無数のミュージシャンに愛用されてるけど、個人的にテレキャスと言えばやはりローリング・ストーンズのキース・リチャーズ。テレキャス本来の持つ音色をエフェクターで加工する事なくナチュラルに活かした奏法が特徴的。

昔読んだギター系の雑誌によれば、テレキャスはコンデンサーの構成が独特で、ボリュームを絞ると良い音が出るとの事。確かに本体のボリュームを絞り気味にしてアンプで増幅してやるとストーンズばりのテレキャスサウンドが再現出来る。知ってる人は知ってると思うけど、知らない人は一度お試しあれ。

2011年5月27日 (金)

I Should Have Known Better (High Quality)

リッケンバッカーと言えばやはりビートルズを外せない。それもジョンの持つ325よりジョージの愛用した360-12弦の方がにわかギタリストとしては印象深い。

リッケンサウンドという事になるとやはりこの曲。ビートルズがやってくる ヤア!ヤア!ヤア!の劇中2曲目になるこのシーンを初めて見たのは小六の時だったか。後のビデオクリップの原点になるラフなカットワークを含め、あまりのカッコよさに卒倒したもんです。一番リッケンらしい音色を堪能出来るのはやはり1:38からのソロ部分ですかね。

2011年5月26日 (木)

The jam_ In the city

こちらも典型的なリッケンサウンド。ポール・ウェラーの持ってる330FGは正に俺が手放そうとしてるモデルそのもの。こいつを手にした時はおお~、ポール・ウェラーとおそろだぜい!と無駄に興奮したもんです。

 

The Who - The Kids Are Alright

旧サイトでも当ブログでも、リッケンバッカーというギターの音が非常に独特だという話を機会ある度に書いてきたけど、ギターにあまり興味ない人はピンと来ないかも知れない。

そんな訳で典型的なリッケンサウンドを堪能出来る曲をご紹介。1:07からのカッティングは正にこのギター特有の音色で、ギターと言うより電子オルガンに近い。

 

VOX Valvetronix VT20+

はい、買ってきました。これは非常にコストパフォーマンスが高い。俺が知らないうちにミニアンプもここまで進化したんだねえ・・ ちなみにお値段は13800円也。Amazonなら送料無料で12000円程度だったりするんだけどすぐ欲しかったし、こういうのは現物見て買うのが楽しいんよ。

1105261

左が今まで使ってたフェンダージャパンのツイードチャンプ、右が昨日買ったVT20+。ちなみにツイードチャンプを選んだのは当時このクラスでは唯一の真空管アンプだったから。値段も4万近くしたんだよね。ところがVT20+も真空管で値段は約1/3だし機能も豊富。

1105262

これはツイードチャンプのスイッチパネル。見ての通りメインパワーの他はトーン2つとボリューム1つしかない。歪んだ時の音質が良い感じだけど、ほぼフルボリュームで鳴らす必要があるので実に近所迷惑。

1105263

こちらはVT20+のスイッチパネル。ど~ですかこのお買い得感!・・つーか、こんなに要らないよ。取説読まないと全貌が把握出来ないし、使いこなすにも熟練が必要。しかし大は小を兼ねますからね。これさえあればエフェクターも要らないし、何より嬉しいのはヘッドホンジャックが付いてる事。

ちなみに今ヤフオクに出してるリッケンバッカーの独特な音質は真空管アンプを歪ませないと出てこない。だから昔の安物アンプじゃリッケンサウンドは再現出来なかった。VT+20は立派な真空管アンプだから当然再現出来るし、夜中にヘッドホンでモニターしながらも弾ける。これはちょっとリッケン手放すのが惜しくなっちゃった。まあ、手放すけどね。

俺も真空管とソリッドステートの違いは細かく説明出来ないものの、感覚的に真空管の方が気持ち良いって事だけは分かる。歪みがまろやかなんて事をよく言われてるけど、それより何より好きで聞いてたレコードのギターと同じ音が出るってのが最重要。それはリッケンに限らず、テレキャス弾けばストーンズっぽい音がちゃんと出るし、SG弾けばハムバッキング特有の堅い音色がしっかり再現される。これで13800円は安いよ。

で、購入資金を回収する為にもツイードチャンプはヤフオク行き。結構マニアックな機種だから、熱望してる人と上手く出会えれば購入額そっくりそのまま取り返せるんだけどな~

 

 

2011年5月25日 (水)

ひさびさの一杯

110525

いや、今日は親父の命日なんで仏壇へ供える為に一杯注いだんだけど、そのまま捨てちゃうのも勿体ないでしょ。なお、仏壇に供えるだけなのに量が多いとかの突っ込みは無しの方向で。

ちなみに以前お袋から聞いた話だと、仏壇の供え物って仏様は1000分の1秒で飲み食いしちゃうから手を合わせたらすぐ下ろしちゃっていいそうな。多分、浄土真宗の教えではそうなってるんじゃないの。

 

俺のギターを買わないかベイベー♪

d119254911 リッケンバッカー 330FG やや訳あり    85,000 円
w62875504 FENDER JAPAN テレキャスター レフティ    15,000 円
e114978245 YAMAHA FG-301B レフティ    12,000 円

はい、出品してみました。テレキャスはかなりの良心的価格設定だから左利きのビギナーが速攻食い付く筈。アコギは去年ハードオフで買った時の価格そのまま。やや高い気がするものの希少なレフティだから運が良ければ捌けるかもって感じ。

リッケン330FGは最近日本に入ってこないらしく希少性が上がってるんだけど、備考欄に書いた通りの訳あり物件だからこの価格で捌けるかどうか非常に微妙。でも一応ホンモノだから安売りしたくないし、暫くはこの価格で回す予定。

ついでに手放そうと思ってるのがフェンダージャパンのツイードチャンプっていう10Wのギターアンプ。モノは良いんだけど芸が無くてねえ・・ 最近元太郎君が買ったというVOXのVT+シリーズが優れモノらしいのでそっちに乗り換えようかと思って。

 

 

身辺整理 第一弾

昨日も書いた通り、まず手始めにギター3本とトイガン6挺を放出しようと思う。これだけで部屋のスペースに相当な余裕が出来るね。

ちなみに手放すギターはリッケン330FGとフェンダージャパンのテレキャス、それに去年イベント用に買ったヤマハの古いアコギ、リッケンは安く見積もっても8万になるし、テレキャスはちょいとくたびれてるけど1万にはなる。アコギはね、買値が12000円だからせいぜい5-6000円かな。珍しいレフティモデルだから若干の上乗せは期待出来るけど。

そして手元に残すのはギブソンSG。ネックが太いから引き易さの点じゃテレキャスに軍配が上がる・・けど、俺みたいなにわかギタリストが2本持つ必要は無し! そんなの慣れろよって話だもんね。

トイガンは東京マルイのM16、マルゼンのレミントンM870、マルシンのランダル、MGCのウィンチェスター、デニックスのコルト・アーミー、タナカワークスのコルトSAAを手放す。全部で5-6万って所か。で、手元に残すのは東京マルイのガバメントとKSCのオート9。これも何処かで見切り付けるかも知れないけど今は取り敢えず持ってるつもり。

そう言えばこれ以外で部屋の一部を圧迫してるモノとしてパチンコ実機が挙げられる。これも手放していいんだけど、モノがEVAの初期型とセカンド・インパクトだから引き取り手居ないかも知れないなあ・・ ちなみにパチ実機は産業廃棄物だから清掃業者は引き取ってくれない。自分で完全にバラすか、ヤフオクで叩き売るしかないのだ。

 

古典特撮映画

ここ最近ピンポイントで借りてるのが未見の古典特撮映画。以前から近所のレンタル屋のSFコーナーを見る度に何時か借りようと思いつつ先送りしてたんだけど、最近は他に観たい作品がある訳でもないから良い機会だな、と。

ちなみに借りてきたのは地球の静止する日(オリジナル)、禁断の惑星、恐竜100万年、アルゴ探検隊の大冒険、狼男といった感じ。いずれも未見だからこのジャンルも穴が多いね。それと宇宙水爆戦も未見なので借りようと思ったら、これって国内じゃDVD化されてないのね。

この辺は古典だから勉強にはなるけど陶酔には至らずって感じ。収穫があったとしたらサム・ライミのキャプテン・スーパーマーケットに出てくる呪文が地球の静止する日のパロディだという事に気付いた点と、ストレンジャー・ザン・パラダイスでウィリーとエヴァが観てる深夜TVって禁断の惑星だという事実に気付いた点。あと、恐竜100万年のラクエル・ウェルチはエロさがハンパない点。

ちなみにこれから寝る前に狼男を、起き出したらアルゴ探検隊を観てこのシリーズはおしまいの予定。

2011年5月24日 (火)

あしたのためにその3 身辺整理

やっぱりね、何時死んでも恥ずかしくないように身辺整理はしといた方がいいなあと心底思いましたよ。取り敢えず退院後にエロ本の類は即刻処分した。あとエロDVDも相当数処分。全部処分しないところが未練がましいけど、男たる者エロDVDぐらい持ってなくちゃ逆に恥ずかしかろう、というデタラメな理論の下に何本か手元に残した。

ちなみに俺が言いたいところの身辺整理ってそういう事じゃない。ムダに持ってる物の話ですよ。例えばギターやトイガン、高額映画チラシやトレカの類。別に近々死ぬと決まった訳じゃないけどその可能性が頭をよぎった時、こういう物は早々に手放した方が利口かなあ・・と強く思うようになった。特にギターなんか4本あるし、大して弾けないんだから1本あれば充分でしょ。

トイガンもね、入院直前は手放せないとか書いたけど今となっては手放す気満々。それでも全部手放すのは寂しいから2-3挺手元に残して、電動M-16とかランダルとかは近日中に放出予定。

映画チラシやトレカはそんなに部屋のスペースを圧迫してる訳じゃないから取り敢えず保留だけど、熱望してる人の多いレア物は随時手放していこうかと思ったりしてる。もう何年もの間(物によっては数10年間)所有欲を満たしてくれたから俺自身は満足してるし、現存数の少ない物は次世代へバトンタッチする義務を感じたりする訳ですよ、死に損ないの老コレクターとしてはね。だって俺が墓場まで持ってっちゃったらただでさえ数の少ない物が更に1つ減っちゃうじゃない。それはコレクターとして許される行為じゃない。

実際、金目のレア物を全て売り捌いても金銭価値皆無のコレクションが手元に山ほど残るんで、今後はそういう市場価値云々とは別次元のモノと戯れる余生を送るのもいいかなあ・・と思ったりして。勿論、松井ジャージーとかブルハの1985とかは今も手放せないけど、優先順位が低く金銭価値の高いモノは順次手放していきます。何しろ数が多いから長期戦になるけどね。

 

 

2011年5月23日 (月)

禁煙2日目の夜も更けて

今のところ禁断症状らしき物は出てない。辛いとか、吸いたくて仕方ないってのは特にないけど、タバコをくわえて火を付けるという行為が長年の習慣になってるので、PCに向かった瞬間だったり車のエンジンをかけた直後だったり、何時もだったらタバコに火を付けてたタイミングでタバコがあった場所へ手を伸ばしてしまう。で、持ってないからあ、タバコ止めたんだっけと再認識する事の連続。恐らく持ってたら無意識的に吸ってると思う。

これ、レーシック手術後、メガネかけてないのに額の汗をぬぐう時メガネを外そうとするクセが約2年間抜けなかった時とよく似てる。吸い初めが10代後半なので約26年間、毎日やってきたからクセになるのも至極当然か。

で、手元にタバコがないと一抹の寂しさは感じる。なんだかんだ言っても四半世紀行動を共にしてきたからねえ。そんな時は禁煙セラピーを読み返す。巻末に本書を目に付く場所へ置いとけって書いてあるから、俺は今まで灰皿があった場所にこの本を置いてる。すなわち、部屋でタバコの事を考えた瞬間この本が目に入るという仕組み。しかし禁煙セラピーって禁煙を始めるキッカケにもなるけど、禁煙中は精神安定剤と成り得る。著者が元ヘビースモーカーって事で喫煙者の心理をよく分かってるから、こういう時に読むと有効なんだね。

ちなみに禁煙で最も辛いのは最初の5日間という話。今のまま行けばスルー出来そうな気がするんだけど、さてどうなる事やら・・

2011年5月22日 (日)

あしたのためにその2 食生活

そもそも俺がきわめて健康的な日々を送ってる奴だったしたら今回の事態に頭を抱えると思うわけですよ。原因の究明が出来ないからね。ところが皆さんもご承知の通り、俺は不健康が服着て歩いてるような奴だから思い付く原因が山ほどある。すなわち対処法があるという点で健康的な生活してるのに病気になっちゃった人よりは恵まれてると言っていい。・・つーか、そういう人はまず病気にならないんだけどね、まあ取り敢えずの例え話。

喫煙、深酒については先日書いた通りで、次に思いあたるのは何と言っても食生活。そもそも青野菜が全然食えない偏食野郎だって事は何度も書いてきたし、一人暮らしを余儀なくされたここ2年間の食生活はとにかく酷い。参考までに数ヶ月前までの俺の食生活を公開すると・・

朝...駅前のコンビニで肉まんorサンドイッチ。職場最寄りの駅前でおにぎり1個
昼...ラーメン、カレー、牛丼、そばうどんのいずれか
夜...ラーメン、カレー、牛丼、そばうどんのいずれか
帰宅後...バーボン約250ml飲みながらおでん食ったり餃子食ったりお菓子食ったり

はい、これが365日です。夜は若干変動あるけど内容は大して変わらない。こりゃあ体壊さない方が不思議だよなあ・・と思いつつ壊れなかったので不摂生を続けてたらやっぱり壊れちゃった(当たり前)。ちなみに人間の体は食べ物で出来てるとウチの番組でもよく言ってるけど、その理論で行くと俺の体はラーメンとカレーと牛丼で出来てます。

更にここ最近の無茶な節食。これも先日書いたけど・・

朝...食わない
昼...そば1杯
夜...食わない
帰宅後...バーボン約250ml飲みながら豆腐食ったりおでん食ったり

・・まあ、倒れるのが普通でしょ。さすがに俺も反省してこんな無茶はやってない。

最近はそれまで足をほとんど踏み入れなかった青果コーナーで物色する事が多い。急に青野菜は食えないけど、食える野菜は極力食うようにしないと冗談抜きに死ぬので。ちなみにどうあがいても食えない野菜はキュウリとネギぐらいで他は何とかなる。

だからここ数日は健康的な食生活ですよ。朝からちゃんと3食食ってるし、その上で食う量を若干抑えてるからウェイトも増えない。主に食ってるのは納豆、ひじき、きんぴらごぼう、もずく、あとは茄子とか豆類とか。で、夜中に何か食いたくなったらキウイフルーツかじったり。なんか、心筋梗塞から退院した頃の親父と行動パターンが全く一緒。確実に遺伝子ってのは引き継がれてるんだな~と改めて思う。

いずれにせよ食生活を改め、喫煙深酒を控えるだけで問題点の5割は改善出来てるんじゃない? 他にも原因はありそうだから楽観視出来ないけど。

2011年5月21日 (土)

ラスイチ!

ラスイチ!
これが生涯最後の一本となり得るか??

禁煙セラピー

はい、読み終えました。確かに止めようと思った人には効果的な事が綴られてるけど、止める気がない人にとっては何の効力も持たないという、この本が流行った当時に読んで禁煙した仕事仲間が言ってた通りの内容。恐らく、10日前の俺が読んでも全く止める気にならなかった筈。

この本にはタバコという物の正体、それが如何に不毛な麻薬であるか、ニコチン中毒の苦しみなど実際には微々たる物で、諸悪の根源は洗脳された自身の心にあること、タバコを拒否せずその実態を受け入れること、そして禁煙中に辛いと感じた時は、心の中に棲む悪魔が悲鳴を上げているのだから喜ぶべきなのだ、といった事が繰り返し繰り返し書かれてる。とみさわさんの言う逆洗脳というのは言い得て妙だけど、心理学的なすりこみ方式で世間的なタバコや禁煙のイメージという洗脳から解き放つ洗脳を目的としてる。それは確かに説得力があり、取り敢えず俺も始めてみるかという気にさせられてる。

また幾度となく書かれてるのは折角禁煙しても1本吸ったらおしまいって事。止めるんならバッサリ止めて1本ぐらい・・とは絶対に思わない事が重要なのだと。これってパチンコや以前ハマったトレカ収集とも全く一緒だね。止めたつもりになってもまた手を出すと歯止めが利かなくなる。依存症はそれ自体より心の問題だって点も全く一緒。

で、この本には最後にまだタバコは止めなくていい。最後に1本だけ、その味や臭いをじっくり噛みしめつつ吸ってから禁煙しなさいと書いてある。ちなみに今手元に封を切ったセブンスターが2本だけ残ってるので、これを吸い終えたら本に沿って禁煙を始めようと思う。上手くいくかどうかは分からないけど、失敗したところで失う物は何もないんでね。それもこの本に書いてある通り。

タイタニック2012

太宰三冊と非常階段本を読み終え、気付けば10日ほどまともに映画を観てない。そんな訳で近所のレンタル屋へ物色に行ったら目に付いたタイトルがこれ。パッケージを見ると、タイタニック号が沈没した1912年4月14日からちょうど100年目の2012年同日に処女航海に出たタイタニック2号がまたもや氷山にぶつかって沈没してしまうというかなり酷い話。

それだけなら借りる事は無かったんだけど、上映時間85分ってのが気に入った。間違いなくロウバジェットなので、これは話のネタに観ておこうと思って。で、観たらやっぱりCGはチープだし役者も知らない人ばっかり、群衆シーンは人が少な過ぎでシナリオもスカスカという安~いパニック物でした。つまらないとまでは言わないけどそんなに面白くもない。

ちなみにMPAAマークが付いてないからテレビ映画か、日本で言うVシネなんじゃないかな~と思って調べたら、これを作ったアサイラムっていう制作会社はエアポートシリーズのパチモンとかそんなのばっかり低予算で作ってるらしい。まあ、そっちも似たような感じなんだろうな。

2011年5月20日 (金)

ロンドン立川B館

懐かしのCFシリーズ第二弾。

110520

♪ロンドンロンドンロンド~ン 楽しいロンドン愉快なロンドンロンド~ンロンドン!・・というCMソングを知ってる人は間違いなく同世代でしょう。全盛期は中野にもあったなあキャバレー・ロンドン。確か北口駅前サンモール入り口脇にあるビルの4Fか5F。でもCFみたいに兵隊さんルックのミニスカねーちゃんがラインダンス踊ってたかどうかは知らない。

このロンドンが地元立川にまだあるんですね~ ちなみにB館って書いてあるけどA館は存在せず。随分前にネットで調べたら普通のキャバクラらしい。今は看板だけ残ってて別の店になってるという話もあるけど入ったことないから詳細不明。ラインダンス見られるんだったら今晩にでも行くんだけどね。

・・で、web検索してたら発見! さすがYouTube何でもあるな。

とみさわさん宛私信

とみさわさん宛私信
買いました105円。さて、どうなる事やら・・

あしたのためにその1 禁煙

今回の入院に関する事と病状に関する記述は病気カテゴリーを新たに作成してまとめた。リピーター諸氏にとっても結構貴重な体験談だと思うので。

しかし一過性脳虚血発作(TIA)のキーワードでググると恐ろしい事がたくさん書いてある。脳梗塞の前触れって事は今までにも書いてきた通りだけど1年以内に約10%が、5年以内に約30%が脳梗塞を発症するという。結構確率高い・・ 但しこれはTIA発症後に治療を受けなかった場合の統計。俺なんかクジ運悪いので、病院へ行かず放っておいたら1年以内に倒れてたかも。ああ恐ろしい・・

原因は様々で、主に肥満、高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症、ストレス、更に喫煙、深酒。俺にとって耳が痛いのはこの2つ。

酒に関しては以前書いた通り、最近は調子に乗って毎晩飲んでたけど別に飲まなくたって平気なので普通に我慢出来る。当然ながら退院後一滴も飲んでないし。

問題は喫煙ですよ。本数減らしたり、半分吸ったら捨てちゃう等、自分なりに節煙は心がけてるけどなかなか止められず今も吸ってる。ただねえ・・ やっぱり吸ってて怖くなる瞬間があるわけ。

タバコって一種のリラクゼーションアイテムだから吸うと頭が少しフワッとする。この感覚が問題で、要はそれだけ毒素に頭が反応してるって事でしょ。更に言えば喫煙によって血管が萎縮するというデータもある。ただでさえ常人より詰まり易い血管を更に狭めてどうするんだよ、と。

酒はね、昔から百薬の長とか言われてるし、まあ適量なら飲んでも問題ないと思うんですよ。さすがに今は飲む気にならないけど、今後も月イチぐらいは軽く嗜もうと思ってる。でもタバコはホント、百害あって一利なしだからねえ・・

そんな訳で禁煙に向けての準備を始めてる。これがなかなか辛そうだけど早死にしたくなければ止めるしかない。希望的観測があるとすれば入院中、48時間タバコ吸わなくても全然苦にならなかったって事。なんだ、やりゃ出来るじゃんと思ったもん。

そのまま止めときゃ良かったのに、退院の数時間後に吸っちゃったんだよね~ さすがにあの時は頭がクラックラして怖くなり、すぐ捨てちゃった。

とにかくタバコは命削ってまで嗜む気ないから、どこかで一発気合い入れてスパッ!と止めるつもり。その昔、少しづつ本数減らして止めようと試みた事があるけど、そんな方法じゃ絶対止められない。止めるんなら一気に止めないとね。

2011年5月19日 (木)

目黒エンペラー

目黒エンペラー
目黒エンペラー
俺が小6の頃、土曜深夜に親の目を盗んで観てたのが東京12チャンネルでやってた独占おとなの時間というエッチな番組。そこで必ず流れてたのがこのホテル目黒エンペラーのCF。親父の法要で目黒に来た時初めて現物を見て、あーこんなところにあるんだとか思った。

で、今日親父の墓参りで目黒へ行ったらまだあった! ちょっと嬉しくて写メ撮っちゃった。しかし外観は34年前と何も変わってないな。

非常階段 A STORY OF THE KING OF NOISE

110519

いや~、この本面白すぎる! 昨年末に買い、特典DVDだけ観て肝心の本は読んでなかったんだけど、いざ読み始めたら面白くて止まらない。

これは1980年代初頭、過激なパフォーマンスで伝説化したノイズ系バンド非常階段のドキュメンタリー。俺も日本のインディーズには興味があって色々と情報収集した時期があるからそれなりには知ってたけど、まさかここまで凄まじいパフォーマンスを展開してたとは思わなかった。とにかく全国のライブハウスから出禁にされるエピソードは抱腹絶倒。それも驚愕のパフォーマンス内容に触れると至極当然の措置だという事がよく分かる。いくらなんでも粉末消化器はヤバいって。

広重さんも80年代はやんちゃだったんだねえ。帯にも書いてあるけど何してもいいって言われたからムチャクチャやったのに怒るってのはどういう事だ!?とか言ってキレてるのが実に楽しい。

しかし当時の関西系バンドってネーミングが強烈。ウルトラ・ビデとか町田町蔵の腐れおめことか、もうバンド名自体がセクハラ。いやはや凄い時代だわ。

これ読んでたらちょっと聴きたくなって大昔に買ったアルケミーのオムニバスCDを引っ張り出してきた。それとプレーヤーないけどSSのクリアビニール盤もあったので一緒に画像を紹介しちゃう。いずれも買ったのは20代前半の頃。

以前も書いたけど、広重さんとはカードコレクター時代にお世話になった縁がある。明大前のJo'sスポーツカードに行って貴重な情報を貰ったり。でもさすがに非常階段の話は聞けなかったなあ・・ しかし広重さん、俺がNifのコレクターズフォーラムやwebでカルビープロ野球カードのバカネタを書きまくってた映画バカだって気付いてたかしら?

2011年5月18日 (水)

Perfume レーザービーム/微かなカオリ

110518

 

量販店では発売日前日に店頭へ並ぶので昨日のうちに買って来ちゃった。PerfumeのDVD付き初回盤シングルを発売日に買うのはこれが初めて。前作ねぇは個人的にあんまりツボじゃなかったからレンタルで済ませちゃったけど、今回のレーザービームは結構ツボだったので。これもメロディラインがどことなく昭和歌謡風で、イチロー投球フォームの振り付けがピンクレディーのサウスポーを彷彿とさせたりして実に良い感じ。

 

この曲のプロモーションでPerfumeはテレビに出まくってるけど、観るとダンスのシンクロ度がハンパない。アップテンポな分、シンクロ率が上がるんだろうな。色々観るとNHKが一番落ち着いたカットワークでダンスを堪能出来た。他局はカットワーク早過ぎるからダンス覚えたい派からの抗議電話が殺到してるんじゃないの。

親父の事

これは旧サイトでも書いた事のない話。決して楽しい話題じゃないんでね。ただ、今このタイミングなら書く意味もある気がしたので書いておく事にする。前回の話と合わせ中高年のリピーターは必読。

俺の親父が他界したのは1977年5月25日だから34年前の話。実はその約2年前に親父は心筋梗塞でも一時入院してる。いずれも血栓の病気だから原因は同じだったんだろうけど。

心筋梗塞で入院するまでの経緯については俺もよく知らない。ただ、退院後から食生活にやたら気を遣ってたのはよく覚えてる。医者に言われたって事もあったんだろうけどね。とにかくよく食ってたのはあさりの佃煮と海草類。それとクロレラの錠剤(これは俺も飲まされた)。あと、たまには飲んでたみたいだけど深酒は止めたんじゃないかな。タバコはよく覚えてないけど吸ってた気がする。

そんな感じで食事には気を遣ってたものの、77年の5月1日(確か日曜日)の夕方、俺の同級生の親父さんと自宅で囲碁を打ってた時に手足の痺れを訴え、座ってる事すら出来なくなって倒れ込み、そのまま救急車で病院に運ばれる。診断の結果は脳卒中。親父の場合、肥満体型だったから食生活の改善だけでは根本的な対策に成り得てなかったのかも知れない。

その翌日か2日後に親戚の叔父さんが俺と電話で話す事を勧めたらしく、発症後に一度だけ電話で会話したんだけど、もうほとんど何を喋ってるか聞き取れない状態だった。結局それが親父との最後の会話になり、入院から20日ほどで昏睡状態に陥る。見舞いに行きたかったもののそれは許されなかった。親父自身が拒んだって話を聞いた事があるので多分、半身不随でロクに話も出来ない状態を我が子に見せたくなかったんだと思う。

昏睡状態に陥った直後、ようやくお袋が病院に連れて行ってくれた(生きてる間に会えるのはこれが最後になるだろうという事で)。そしてその数日後の25日に息を引き取る。享年46歳。今の俺と1歳しか違わない。

入院中ずっと考えてたのはその事で、俺が親父と同じ運命を辿れば余命2年足らずという事になる。46歳がボーダーラインって事は昔から考えてたけど今回親父の心筋梗塞と同様、脳梗塞の前兆とも言うべき症状に見舞われた事で更にそれを強く感じるようになった。不摂生を続ければ俺もあと2年で死ぬんだな、と。

ただ、余命あと2年ぐらいの気分で居た方が充実した日々を送れそうな気はする。2年ってのは決して長くないけど、何かを成し遂げるには充分な時間だし、それ以上生きられたらラッキーぐらいに考えてれば、今までみたく時間を浪費する事もなくなるでしょ。そんな訳で今後は残された時間を有意義に過ごすつもりで生きていこうと思ってる。

あ、言っとくけど余命2年なんて宣告は受けてないよ。むしろ、こういう事を言ってる奴の方が長生きしたりするから取り越し苦労かも知れない。でも不摂生してるとホントにそうなるから気を付けなくちゃね。

2011年5月17日 (火)

一過性脳虚血発作

午後2時頃退院して無事帰宅。アンドロイドじゃ書き難くて簡略的にしか書かなかったので今回の一抹を事細かに記しておこうと思う。40代以降のリピーター諸氏は必読。

そもそもの前兆は10分ぐらい前からあった。丁度15-18:00のライブ撮影勤務中で、16:00の番組乗り代わり時に画を作ろうと思ったらパン・ティルト(カメラの上下左右の首振り動作)が妙に早く感じられた。ウチのシステムではそういった軽度の不具合が日常茶飯事なので今回もそういう事なのかと思ってた。ただ、右手が痺れる・・と言うか、血行が悪いような冷たさを何となく感じてた。

それから約10分後、今度はズーム操作をしようとしたらデリケートな微調整が全く出来ない。それも最初は機械の不具合かと思ったものの、そうじゃなくて右手の自由が利かない事に気付いた。それも放送に乗ってないカメラを触ってた時はまだ良かったものの、間違えて放送中のカメラをラフに動かしてしまった。で、ディレクターに事情を説明しようとしたらろれつが回らずまともに喋る事が出来ない。

急遽他のスタッフに代わって貰い、副調室脇のベンチで座ってたら取り敢えず普通に喋れるようになったものの、右手の冷たい感じはそれから小一時間続いた。

いつもだったら多少の体調不良でも気にせず病院へ行くような事はしないんだけど、今回は確実に脳障害の自覚があったのと、周囲の強い勧めもあって日曜でも救急医療を受け付けてる聖路加国際病院へ先輩と一緒にタクシー移動。問診票に症状を書いたら車イスに乗せられ、ベッドに寝かされてもう起きちゃダメ!って事になった。そしてそのまま入院。

MRIや採血、心電図、エコー検査の結果、特に問題点は見当たらず一過性脳虚血発作だろうという診断結果。これは脳の血管にほんの一時血栓が出来て、すぐ溶けて流れてしまう症状の事(これが溶けずに血管が詰まり、脳の一部が壊死してしまうのが脳梗塞)。

だから今は何も問題なくても再発の可能性がある。その危険性が最も高いのは発症から48時間以内という事らしい。バイアスピリン(抗血小板薬)を処方され、取り敢えず2日間再発しなかったので退院という事になった。勿論、再発の危険性は今後常に付きまとうので、生活レベルの改善が必須になってくる。

さすがの俺も楽観視出来ないのは親父が脳卒中で若くして他界し、お袋も2年前に脳梗塞で倒れて左半身麻痺と言語障害で終日介護が必要になり老人ホームの世話になっている事。すなわち俺には遺伝的に脳梗塞のリスクがあり、その事実が完全に浮き彫りになった。とにかく今回は生還出来たので、早死にしたくなければ色んな事を考え直さなくてはいけない。

最近の事で言えば異常に栄養の偏った節食と深酒。他にも不規則な生活、寝不足、偏食、喫煙、運動不足、もう挙げていけばキリがない。しかし今のままの生活を続ければ近い将来、脳梗塞でブッ倒れて俺の人生に終止符が打たれる。これ、中高年諸君にとっては人ごとじゃありませんぞ。みんな不摂生な日々を送ってませんか? 倒れてから後悔しても遅いので、体に悪い事は一つ一つ改善していきましょうね。

それと、上記のような体調不良を自覚したら迷わず病院で精密検査を受ける事! 今回だってそのままにしてたら今頃本格的に脳梗塞で倒れてMAYと一緒に孤独死してた可能性がある訳で。何もないに超した事はないんだから異常を感じたら早急に検査は受けるようにしましょう。これ、死に損なった奴からの忠告ね。

退院!

退院!
48時間ぶりのシャバの空気は美味え!

2011年5月16日 (月)

2日目の夜

2日目の夜
今日は飲んだ薬の影響か1日中ウトウト。多分、15時間くらい寝てた気がする。外出許可が下りないので当然禁煙も続行中。脳梗塞になりかかった奴が血管の萎縮するタバコを吸うってのは立派な自殺行為なので、さすがの俺も吸う気にならない。

食事量も必要最低限に押さえられてるから結果的にはダイエット続行中だけど、退院後はマジで方法を考え直さなきゃ。もう、この歳で食わないダイエットは命取りって事だもんな。

とにかく発症から48時間以内の明日16時まで絶対安静。その後は徐々に自由が効く筈だけど、入院生活はもう少し続きそうな感じ。

昼飯

昼飯
物を食うのもほぼ24時間ぶり。点滴打たれてると腹減らないから辛さはなかったし、ダイエットだと思えば好都合。しかしThe病院!って感じの食事ですこと。連日こういう物ばかり食えば健康的なんだろうか・・

やはり飯食うと少しタバコが吸いたくなる。でも病室出られないし、死ぬ程吸いたい訳じゃないから我慢。丸一日タバコ吸わなかったのも甲状腺手術以来だから約10年ぶり。

入院中の娯楽

入院中の娯楽
丁度10年前、バセドー氏病の甲状腺切除手術の為に入院した時、病院に持ち込んだのはポータブルCDプレイヤーと5000円で買ったオンボロのノートPCだっけ。webに繋ぎたければ1Fロビーにある公衆電話にモデム繋いで、とかそんな時代だった。

今はスマートフォンでwebを、iPod nanoには2200曲。なんと言うスマートさ。ちなみに日々AC→USB変換とケーブルは持ち歩いてるから電源に不安もないのだ。

朝の病院から

朝の病院から
職場で体調を崩したのはほんの数分間。同僚に薦められて念のために病院で精密検査を受け、症状説明したらそりゃいかんって事で即入院。病気の自覚全く無し。但し医者の言うことには大人しく従うしかない。

症状を説明すると、指先が痺れてデリケートなカメラ操作が出来なくなり、それを同僚に伝えようとしたらろれつが回らない。医者の話じゃこれって脳梗塞の一歩手前なんだと。多分一時的に血栓が出来て流れちゃったんだろうけど、再発の可能性がゼロじゃないからってのが入院の理由。こういう症状の場合、48時間以内に再発するケースが多いから絶対安静なんですと。

辛いのは頭を起こしちゃいけない事で、今もかなり無理な体勢でこれ書いてる。なまじ元気な分こういう制限が実に苦痛だけど、万が一にでも脳梗塞になったらゲームオーバーですからねえ。

しかし不思議なのはかれこれ24時間、全くタバコ吸いたくならない事。普段なら絶対に禁断症状出てるよ。点滴にそういうの抑制する成分でも含まれてるんだろうか。

2011年5月15日 (日)

緊急入院

遂に長年の不摂生と深酒が祟って体調を崩し、精密検査して貰ってたらそのまま入院する事に。今もこうやって携帯メール打てるぐらいだから決して深刻な状況ではないものの、48時間は絶対安静なのだ。

しかし俺も45歳。気ばかり若くたって昔みたいに無茶するとこういう事になる。まずは食生活から考え直していかなくちゃ

2011年5月14日 (土)

Perfume 「ポリリズム」 from LIVE DVD "Perfume LIVE @東京ドーム"

Perfumeの「ポリリズム」がこの夏全世界で公開される ディズニー/ピクサー最新作 『カーズ2』の本編挿入歌に決定!!

 

・・という情報が正式発表された途端、この曲が世界的に注目を集めてるらしい。たまたまスタッフの中にPerfumeファンがいて監督に推したら気に入られてそのまま採用という事になったらしいけど、ホントにこの娘たちは幸運を呼び込む不思議な力を持ってるね。しかもそれが4年前CFタイアップで自らをスターダムにのし上げた曲という所に運命的な物を感じてしまう。

 

この事実を受けて徳間ジャパンも東京ドームのライブ映像をYouTubeで公式に解放したのでリンク貼っちゃう。俺はDVDで何度となく見返したけど、いつ観ても半泣きで踊るあ~ちゃんのクローズアップ(3:36)にもらい泣きしてしまう。

 

2011年5月12日 (木)

72kg台回帰

110512

うむ、禁酒の効果はあったようで。ちなみに昨夜ジャックダニエルを1杯半飲んじゃったから俺の禁酒生活記録は8日でストップ。それでも普通3-4杯飲むから抑えてはいる。

但し、これは前にも書いた通り乾燥重量なので、普通に水飲んで飯食えば1kg増えてしまう。すなわち実質73.8kgで、現在目標としてる72kgに到達する為には朝イチ測定で71kgを目指さなくてはいけないって事。まだまだ先は長い。

 

許されざる者 日本語吹き替え版

今日で禁酒8日目。この10年間でこれだけ酒を飲まなかったのは初めてかも。でも止める気はなく、ガブ飲みせず嗜む程度ならぼちぼち飲んでもいいかな~と思ったり。

ここ数日は通勤途中に読書、帰ってきて寝る前にBDを観るという生活パターン。BDの方は今観てる許されざる者が最後の1枚。これも定期的に見返してる作品なので、今回は気分を変えて日本語吹き替え版で楽しんでる。

ガキの頃は故山田康雄氏の吹き替えってイーストウッドの声とあまりにも掛け離れてるからイマイチ好きになれなかったものの、今聴くと味があって凄く良い。特にこの許されざる者は1993年頃にレコーディングされたとして山田氏は61歳だからいい感じに枯れててウィリアム・マニーのイメージにピッタリ(参考までに書くとイーストウッドが1930年生まれ、山田氏は1932年生まれ)。

これも芳賀書店のイーストウッド本に書いてあったんだけど、山田氏がイーストウッドの吹き替えを担当するに至った経緯は、TVシリーズローハイドでイーストウッド扮するロディ・イエーツの吹き替えを長年担当していた流れという事らしい。ローハイドのロディは軽い感じの若者だから問題なかったものの、銀幕デビュー作荒野の用心棒で一気にキャラが変わってしまい、山田氏の吹き替えに違和感を持ったオールドファンは多いとの事。俺もそのクチだったけど、テレビ放映されるイーストウッド作品は常に山田氏の声だったから没後には何となく寂しい思いをしたもんです。

ちなみにこれを日本語吹き替えで全編観るのは今回が初めて。山田氏が亡くなる約2年前の仕事ですね。これが非常に良い感じなので、今夜は山田氏を偲びつつ観ていこうと思う。

 

2011年5月11日 (水)

ロボコップの銃

気が付かないうちに本を読むペースが速くなったのか、昨日は通勤行き帰りの2時間で90ページ読み進められた。まあ太宰は古典文学の中でも比較的読みやすいって事もあるけど。このペースなら一週間で三冊読めるな。

さておき、俺もいい歳だから手持ちのトイガンは徐々に手放していこうかな~、なんて事を最近は考え始めたんだけど、さっきロボコップのBDを観たら思いっきり手放す気が失せた。

110511

KSC製オート9。映画観てたらいじりたくなって引っ張り出し、撃ってみたらホンモノよりも連射スピードが速い! これは良く出来たオモチャだわ。

これ以外にも10挺以上のトイガンがあるけど、やっぱり手放せないんだよな。それにまた小道具として活かせるかもしれないし・・ってのは単なる言い訳。特にこのオート9なんか普通のアクション映画には使えないしね。

2011年5月10日 (火)

読書の春

110510

連日DVDやBDを見続けてるけど、先月観たインセプションとTHIS IS IT以降は再見ばかりで初見の作品を全く観てない。レンタル屋へ行ってもこれといって観たい作品がある訳じゃなく、ちょっとしたエアポケット状態。

こういう時はポータブルBDプレーヤーを本棚で埃かぶってる文庫本に持ち替えて読書でもしようかと。最後に本らしい本を読んだのは約1年半前になるしクリエイターたる者、たまには活字にも触れておかなくちゃ。

で、手始めに着手するのが画像の太宰3冊。いずれも何年か前にブックオフで買った昭和4-50年代発行の代物だから文字が小さくて読み難い。まあ、その辺は100均だから贅沢言えないか。

あと手元にあるのは漱石3冊、ハメット2冊、チャンドラー2冊、その他諸々って感じ。どういう訳か古典文学が多い。この辺は映画と一緒で、俺って話題の新作より不朽の名作に興味が傾く。

ただ、古典文学って読むのに時間かかるんだよね。俺の場合、通勤の片道1時間で30ページが限界。だからこの3冊だけで読むのに半月ぐらいかかるかも。あ、そう言えば去年買った非常階段のキング・オブ・ノイズもまだ読んでないや。太宰を読み終えたらそっちに着手しましょうかね。

2011年5月 9日 (月)

飾り物のプレステソフト

110509

実は今日まで三連休をいただいてたんだけど、DVD観てパチンコしてたら終わってしまった。リフレッシュこそ出来たものの、もう少し有意義に過ごせば良かったと後悔する事しきり。

これだけまとまった時間があればオブジェと化してるプレステソフトで遊んでも良かったかも。まあ、時間の無駄という点じゃパチンコと良い勝負か。

ちなみに画像のプレステソフト、コードベロニカ以外は全くの手つかずで、中には封すら切ってない物もある。話を聞くと興味が沸いて、決して高くはないから一応買っちゃうんだけど、手を付けると数日間何も出来なくなるのがイヤで手を出せずにいる。だったら買わなきゃいいのにねえ。

これに加え、貸しっぱなしのバイオハザード5もあるから手つかずのプレステソフトは計15本。売ろうにも二束三文だし、興味を失った訳じゃないから手放す気こそないものの、実際にプレイするのは一体何時の事やら・・

結果は

結果は
久々のオスイチも空しくワンセット終了(号泣) 前作とはそれなりに相性良かったのに今回の麗は全然ダメダメだなあ。もう花満開は打つの止めた!

その後1パチのシマへ移動し色々打つ。あしたのジョーとアントニオ猪木は当たりが遠くてイマイチだったけど、パワフルパレスの5連5000発で使った金は全額取り戻したから良しとする。1パチのハネデジなら当たるまで粘ってもリスクが少ないから実に安心。

花満開麗

花満開麗
キターーーー!!!!! お座り一発確変直撃! この一瞬をずーーっと待っていたんたぜ!!

奴らを高く吊るせ!

神イーストウッドがイタリアのドル三部作でマカロニヒーローとしての地位を確立した後に逆輸入されるような形でアメリカ凱旋したこの映画の存在を知ったのは中一の頃だったか。芳賀書店から出てたイーストウッド本の全出演作リストに載ってて、丁度その頃チラシ収集に熱を上げてたので練馬の水野書店で聞いた初期イーストウッド作品のチラシの中では最大の難物で、業界じゃ幻扱いされてるという話が凄く印象に残ってる。

それから1年もしないうちにタイミング良くこの映画が水曜ロードショーで放映され、ワクワクして観たんだけど残念ながらあんまり面白くなかった。それから30年を経て、あの時つまらないと感じたのは俺の感性が未熟だったからなのかもとか思って昨日見返したら、やっぱり面白くなかった。

牛泥棒に間違えられて9人組に吊し首にされ一命をとりとめた元保安官の復讐劇なれど、話が蛇行し過ぎて主軸がボヤけちゃってるのね。そもそもリンチに遭ったってだけの理由じゃ復讐の口火としては弱いし、肝心の9人組の捜索シーンや対決シーンも極端に少ないから何の映画なのかさっぱり分からない。こりゃあやっぱりペンチャー・ワゴンと並び初期イーストウッド出演作としてはかなりの失敗作でしょ。

ただ、作品の質とコレクターズアイテムの価値は比例せず、今もこれのチラシは超高額品で、館名入り美品がヤフオクに出たら軽く50万を超える。さすがに俺は持ってないし、こういう物は俺なんかよりもっと明確な目的意識を持った人が所有すべきだと思ってるから今後も手を出す気は無し。パンフとプレスシートは常識範囲内のプレミア価格だから持ってるけど。

そう言えば昨日はファイヤーフォックスも観た。こっちは非常に面白くて大満足。

2011年5月 8日 (日)

1パチ

1パチ
先月末、花満開麗で大敗してから1パチ(球貸1円で換金は1円以下)ばかり打ってる。大勝は望めないものの4パチの1/4の出資で4倍楽しめるから、俺みたく演出や当たりを楽しみたいだけの奴にはこっちの方が向いてるかも。当然ドキドキ感も1/4だけど、ゲーセンパチよりは楽しい。

ダーティハリー大会終了

・・という訳で全5作制覇。最後に観たのは1作目で、もう何十回も見返してるから音声はコメンタリーにした。ただ、音声聴いてても結局は何喋ってるか分からないので、途中から音声は日本語吹き替え、字幕だけコメンタリーという見方に変更。これすると一粒で二度美味しい。確か数年前にも師匠レオーネのウエスタンで同じ見方をしたっけ。

さすがにイーストウッドの伝記を書いた人だからコメンタリーも造詣が深くて結構勉強になる。で、指摘されて初めて気付いた点が一つ。相棒チコが何故ダーティハリーと呼ばれてるのかという質問を投げかけるシーンで、チコを小馬鹿にして立ち去る際、キャラハンは同僚デジョルジオに向かってウィンクしてる。これ、完全に見落としてたわ。

常にクールで表情を崩さないキャラハンが一瞬くだけた表情を見せるこのカットは敏腕刑事のキャラクターに深みを与えて実に魅力的。何十回も観たのにこれを見落とすとは俺もまだまだ青いねえ・・

で、映像特典のドキュメンタリーを観てたらちょっと見返したくなったイーストウッド作品が奴らを高く吊るせ!ファイヤーフォックス。奴ら~は中学の時に、ファイヤー~も高校の時に一度観たきりで細部をほとんど覚えてないから初見の気分で楽しめるかも・・って感じで近所のレンタル屋へ行ってDVD借りてきた。これを見終えたら一段落かな。

2011年5月 7日 (土)

理想体重の計算方法

理想体重=身長(単位m)×身長(単位m)×20
標準体重=身長(単位m)×身長(単位m)×22

ちょっとwebで調べたらこんなん出てきた。これってダイエッターの常識??

ちなみに俺の場合176.5cmだから・・

1.765x1.765x20=62.3045
1.765x1.765x22=68.53495

ここで言う理想体重ってのはモデル体型なんだと。ここまで落とした上で筋肉量も不足してなければ立派なモデル体型の健康体。個人的な経験から言っても標準体重まで落とせばムダ肉が無くなるから、一般人はそっちを目指せば充分。

ちなみに俺、今までに最も体重が落ちた時で57kg。但し、バセドー氏病のピーク時でアバラ浮いてたからモデル体型にはほど遠い。スリムではあったけど、電車に乗ってても気持ち悪くてしゃがみ込んだりしてたからもうダメダメ。

禁酒生活4日目

4月上旬から始めた節食生活。日々の食事量は常に1600kcal以下を心がけて通常で1日2食、それ以上食う時は一回の食事量を極力抑えてるのに半月ほど前から体重が全く減らない。こりゃあ一体どういう事だ??と思いつつ、もう原因は晩酌しか考えられなかったので3日前から試しに酒飲むのを止めてみた。

そしたら3日で1kg落ちた。なるほど・・ そういう事だったのか。確かに考えてみたら酒飲む時って少量でも必ず何か食うし、酒自体にもカロリーは含まれてるし、それを一晩に三杯も四杯も飲むからいけなかったのだ。

少し前にも書いたけど日本酒が一合で200kcal、日々飲んでるバーボンも似たようなもんで、日本酒飲む時は一晩で5合飲んでたから見事な程にカロリーオーバー。これで体重落とそうってのが間違いだった。

そんな訳でこの禁酒生活はあと4-5日続ける予定。アル中じゃないから10日ぐらい酒飲まなくても平気だし、最近はジャックダニエルが3日で空になってたから金の節約にもなる。ちなみにジャックダニエルは1本で1780円。3日で1本だから家飲みだけでも月に1780x9=16020円か。実際にはこれが5-6本で、更に割高の日本酒を4-5本買ってたから約2万。これを止めれば結構な節約だわ。完全に止める気はないけど、目標値に体重が落ちるまで酒は控えましょ。

ちなみに現在の目標体重は72kgで、現在73.7kg(参考までに書くと俺の身長は176.5cm)。

110507

ダーティハリーのあの台詞

俺が全編通して見返した数の最も多い映画はジョーズで軽く100回オーバー、次点がダーティハリーで恐らく7-80回か。そりゃ台詞も覚えちゃうっての。

ちなみに最もカウント数が多いのは高校時代に録画した日本語吹き替え版。だから覚えてる台詞も当然日本語なのだ。

では俺の記憶がどこまで正確か、オリジナルを確認せずに日曜洋画劇場で放映された山田康雄の吹き替え版で例の台詞を書いてみようと思う。

おおっと、何を考えてるか分かるぜ。弾を6発撃っちまったかまだ5発かと考えてるんだろ実は俺もつい夢中になって数えるのを忘れちまったんだ。
だがこいつはマグナム44(よんじゅうよん)と言って世界一強力な拳銃だお前のドタマなんか一発で吹っ飛ぶぜ! 楽にあの世へ行けるんだ。運が良けりゃな。さあどうする?

ちなみに句読点が抜けてる箇所は狙いとして間を置かずに喋り通した部分。この伝説的な吹き替えもBDにはしっかり収録されてるので、間違いがないかどうか今から確認してみましょ。

【追記】
確認したら結構間違ってた(笑) この台詞はクライマックスにも出てくるのでチャンポンになってたわ。正しくは以下の通り。

{冒頭}
おおっと。考えは分かってるよ。俺がもう6発撃ったかまだ5発か。実を言うとこっちもつい夢中になって数えるのを忘れちまったんだ。
でもこいつはマグナム44(よんじゅうよん)と言って世界一強力な拳銃なんだお前のドタマなんか一発で吹っ飛ぶぜ! 楽にあの世まで行けるんだ。運が良けりゃな。さあどうする?

{クライマックス}
おおっと! 何を考えてるか分かるぜ。俺が6発撃ったかまだ5発かと考えてるんだろ。実を言うとこっちもつい夢中になって数えるのを忘れちまったんだ。
でもこいつはマグナム44(よんじゅうよん)と言って世界一強力な拳銃なんだ。お前のドタマなんか一発で吹っ飛ぶぜ! 楽にあの世まで行けるんだ。運が良けりゃな。さあどうするおい!

で、オリジナルはこう。
I know what you're thinking. Did he fire six shots or only five? Well, to tell you the truth, in all this excitement, I've kinda lost track myself. But being as this is a .44 Magnum, the most powerful handgun in the world, and would blow your head clean off, you've got to ask yourself one question: 'Do I feel lucky?' Well, do ya punk?

ちなみにこの日本語吹き替え版、今は幻になってる冒頭の銃声が5発のバージョンでお楽しみいただけます(今リリースされてる英語版は全て6発に修正されてる)。

ダーティハリー大会

今のところ2.3.5を観る。1は別格、次点で4という評価は今も揺るがず、昔は5より3の方が良い3より2の方が好きとか格付けしたがったけど、まとめて観ればどれも秀作で甲乙付け難しって感じ。

このシリーズが魅力的なのは絶対にスタイリッシュな方向へは行かないというコンセプトを貫いてる点。カッコいいんだけど何処かドロドロしてる。そこがダメって人も居るだろうけど、俺はだからこそ支持したい。

ちなみにどのBDにも映像特典が付いててそっちも全部観てる。印象深かったのはラロ・シフリンのインタビューで、1のさそりのテーマは幻聴とか聞こえてそうな奴だからそれをイメージして女の歌声を入れたというエピソード。なるほど、言われれば確かに幻聴っぽい。

あと、今さっき2を見終えて思い出したのは中学の頃、キャラハンのアパートの郵便受けに仕掛けられたプラスチック爆弾を取り出すために部屋の引き出しからドライバーを取り出すシーンをテレビで観て、よく分からないんだけど引き出しにドライバーが入ってるのってカッコいいなあとか思って引き出しにドライバーをしまうようになった事。実は今も俺の机の引き出しにはドライバーが無造作に入ってる。まあ、これに関しては工具箱にしまっておくより何かと便利って事もあるか。

それと同じく2で、夜にキャラハンがアパートへ戻り、冷蔵庫を開けると缶ビール数本とハンバーガーしか入ってないってのもやたらカッコよく思えた。さすがにこっちは真似してないけど、今ウチの冷蔵庫ってそんな感じだねえ。ビールは入ってないけど。

2011年5月 6日 (金)

タワーリング・インフェルノ

160分を越える全編を通しで観たのは7-8回目か。突っ込みどころ満載だけど、今観てもやっぱり面白い。

映画は観る度に新しい発見があると言うけど、今日発見しちゃったのは展望エレベーターをヘリで吊り上げて救出するシーン。ビルの壁面にあるエレベーターだからヘリが真上を飛ぶのは不可能なんじゃ・・ まあ、そういう突っ込みは野暮だけどさ。

メイキングを観た後で改めて見返すと実に興味深い。高さ30メートルにも及ぶグラスタワーのミニチュアなんかが紹介されてて、ミニチュアと言えども外観に結構スケール感あるのはそういう事だったのか、と思ったりして。

ご都合主義の部分が多いのはご愛敬だけど、シナリオも相当練られてる。81階倉庫の出火が発覚するのは40分辺りで、そこから約2時間観客を飽きさせないように様々なエピソードをちりばめてるから意外と時間を感じさせない。

ただ、やっぱり現代のニーズには合ってないようで展開が遅過ぎると言った不評もwebじゃちらほら。俺は古い人間だから別に遅いとも思わなかったけど、昨今のスピーディな展開の映画ばかり観てる人にしてみれば、まあ遅いんだろうね。36年も前の作品だからその辺は仕方ない。

過去何度も書いたけど、俺はこの映画を9歳の時に新宿ミラノ座で観た。ロバート・ワグナーの焼死シーンなんか怖くて怖くてガクガク震えたもんね。ホントに火事場へ放り込まれた気分だったよ。

2011年5月 5日 (木)

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

吾が舞えば 麗し女 酔いにけり
吾が舞えば 照る月 響むなり
結婚に 神降りて
夜は明け 鵺鳥鳴く
遠神画賜
遠神画賜

いやあ・・ 難しいッスねえ。初めてこの歌を聴いた時は日本語だと思わず何となく聞き流してて、その後この歌詞を知ったものの、やっぱり意味がよく分かんない。それでもこの歌と押井ワールドの融合は実に魅力的で何度観ても陶酔させられる。

この作品、世界観やビジュアルも見事だけど、とにかく音が素晴らしい。銃弾が装甲車を貫く時の共鳴音とか凄く印象的で、拙作スケ番☆ハンターズ地獄の決闘でも再現を試みてたりする。女殺し屋アキラの発砲するOOB弾がトタン板に着弾する時の音だけど、音効さんに攻殻~を観て貰いこういう感じでお願いします!って伝えた。

この作品を初めて観たのは97年の夏頃。当時俺はトレカ収集に狂ってて、コレクター仲間がこれのトレカを集めてた影響で俺も作品を観ずに買い、その後レンタルビデオ屋で借りてきて観たんだっけ。ホント、あの頃は全く映画も観ずにNifでトレカのトレードばっかりしてたから例えビデオでも映画を観るのは久々だった事を思い出す。その際も一時トレカ収集を忘れて陶酔させられたっけ。

ちなみにその時集めた攻殻のトレカ、クロミウム仕様で凄くカッコよかったけど今は手元に1枚も残ってない。随分前にヤフオクで売り払ってしまったのでした。当時フルコンプリートセットで5000円ぐらいになったのかな? 今は1000円でも捌けないから早めに手放したのは正解だった。

なんか全然攻殻のレビューになってないや。イノセンスの直後に観ちゃうとさすがに古さを感じるけど、世界観と空気感の心地良さは不変だね。

 

2011年5月 4日 (水)

イノセンス

ブレードランナーの後はタワーリング・インフェルノイノセンスのBD特典映像を観る。いずれも本編を見返したくなったけどタワーリング~は長いからまずイノセンスを。

以前旧サイトにも書いた通り、とにかく台詞が難解なので今回は日本語字幕付きで観てみる。非常に台詞回しが難しい事はよく把握出来たものの、意味自体は相変わらずよく分からん。しかしビジュアルは圧巻の一語だねえ。ブレードランナーというベースこそあれ、よくもまあこれだけの世界観を構築出来たもんだ。天才が本気を出すとこういう作品に仕上がるという見本のような映画。

これ観たら攻殻機動隊も見返したくなり、今触りだけ確認したところ。こっちの字幕は英語吹き替え対応の簡略バージョンだから少し違和感あるけど(イノセンスの日本語字幕は本編そのまま)このシリーズはとにかく架空の固有名詞が大量に出てくるので、こうやって日本語で台詞を聴きながら日本語字幕で再確認するのが一番分かり易い。

2011年5月 3日 (火)

ブレードランナー ファイナルカット

メイキングを観れば本編も観返したくなるのが人情・・て事でブレードランナーのファイナルカットを観てる。俺、別に崇拝者じゃなくて結構良いよね、位の感想しか持ち合わせてないものの、冒頭シーンは何度観てもワクワクする。美術背景の美しさと酸性雨のジメジメ感、無国籍的な世界観が実に心地良い。

しかしメイキングを観た上でハイビジョンクオリティの本編を改めて観返しても特撮のアラが見受けられないのは凄い。ただ、結構細かくデジタル処理が施されててアラの部分は修正されてるらしい。例えばデッカードを乗せたパトカーが空に浮かぶカット。以前のバージョンでは吊り上げるワイヤーが思いっきり写り込んでたのにデジタル処理で消されてたり。

・・にしても、影絵同然のミニチュアをグラスファイバーと照明で補って作り上げた2019年のロス全景とかハイビジョンで観ても非常に美しくて陶酔することしきり。これを多重露光とオプチカル合成だけで作り上げてるんだから大したもんだ。

ちなみにメイキングによるとオプチカル合成は画質が劣化するので、可能な部分は撮影済みフィルムを巻き戻して再撮という8mm映画みたいな手法も多用してるんだと。他にも狭いスタジオでビルのミニチュアを俯瞰で撮る為にミニチュア自体を寝かせて撮影距離を稼いで撮ったりとアイディアの宝庫。やっぱり特撮系のメイキングって面白い。その上で本編を見返すと楽しさ倍増。そんな調子で結構楽しい時間を過ごしてる。

でも明日は仕事だし、もうこんな時間だからぼちぼち切り上げて続きは明日観ましょうかね。

 

2011年5月 1日 (日)

ブレードランナーのメイキング

悪魔のいけにえに引き続きブレードランナーBDの約3時間半に及ぶメイキング映像を観てる。これが結構興味深いので、今日の通勤途中はダーティハリー5を観ようと思ってたけど変更して、これの続きを観ながら職場へ向かうつもり。

あと手元にあるBDで映像特典が未見なのはイノセンスタワーリング・インフェルノか。こっちも消化してからダーティハリー大会を始めようかな、と。

しかし例年の事だけど、俺にGWは全く関係ありませ~ん。明日は休みだから約1ヶ月ぶりに学芸大にでも行こうかと思ってるけど7日まで連休はゼロで~す。

2011年4月に観たDVD(WOWOW録画BD含む)

インビクタス、グラントリノ、ジュラシックパーク、ロストワールド、HOUSEハウス、丑三つの村、スーパーマンリターンズ、スーパーマン2冒険編、スパイダーマン、スーパーマン3電子の要塞、スパイダーマン2、スーパーマン4最強の敵、THIS IS IT、スパイダーマン3、インセプション

以上15本。宇宙戦艦ヤマト2全26話や、WOWOWで録画した音楽番組を7本ほど観た為に今月はちょっと少なめ。更に再見が多く、初見の作品は5本のみ。スーパーマンシリーズに関しては既に書いた通りなので残り2本の寸評を書くとTHIS IS ITはマイケル・ジャクソン急逝により中止を余儀なくされた全国ツアーのリハーサル映像。恐らくはDVDの特典映像用に撮ってたんだろうな。顔をいじり過ぎてフランケンっぽいけど、さすがに歌とダンスは超一級品で俺も結構楽しめた。インセプションも面白かったけど構成が複雑過ぎて一度観ただけじゃ把握出来なかった。夢の中の夢の中って感じでどんどん階層が深くなるから、観てると頭が混乱してくるのだ。多分、3-4回観返さないと分からない気が・・

悪魔のいけにえ日本語吹き替え版

悪魔のいけにえブルーレイの映像特典を観たら本編を観返したくなる。HDリマスターの高画質で堪能するのもいいんだけどよくよく考えたらDVDスペシャルBOX収録の日本語吹き替え版をちゃんと観てないやと思い、今そっちで全編見返してるところ。

これは昭和54年に東京12チャンネルで放映されたバージョンで、吹き替えの抜け部分はオリジナル音声と字幕で補われてる。恐らく2時のロードショーとかで放映したんだろうけど、これを普通にテレビ放映しちゃうとはさすが東京12チャンネル。たまたまチャンネル合わせちゃった主婦の方々とかどんな反応を示した事やら・・

ちなみに2時のロードショーは90分枠の番組で、CFを除くと本編時間は72分に短縮される。悪魔のいけにえは84分だから12分カットされてる事になる。冒頭のナレーションとエンドロールで約4分は簡単に切れるので、本編は約8分短縮か。何処が切られてるのかを意識的に観ていくと、本筋と関係ない序盤の会話シーンや、フランクリンの奇行(やたらツバを飛ばしたしたりする箇所)がカットされてる。声優の声が結構カッコいい事もありフランクリンが凄くまともな奴に見えるのが面白い。

あと、今観ると味があっていいんだけどレザーフェイスにもウヒヒヒ的な声が被ってるのがトホホな感じ。こりゃあ味として楽しむバージョンで、作品を堪能するならやっぱりHDリマスター版を観た方が賢明。

しかし、こんな時間に悪魔のいけにえ吹き替え版を観てると、ガキの頃に2時のロードショーを観てた平日昼下がりの気だるい雰囲気を思い出す。なんであの当時って2時から夕方5時ぐらいまでの時間があんなに気だるく感じられたんだろ。まあ、今みたくビデオもゲームもない時代だったから退屈してたんだろうね。

【補足】
最後まで観たらクレジットが入ってて火曜洋画劇場(21:00-22:30)の放映だったそうな。あと、中盤から後半にかけての過激な猟奇演出もカットされてる。まあ、それでも充分猟奇的だけど。

V.S.O.P

世界最強の酒群を飲み干してからは連日ジャックダニエルと日本酒ばかり飲んでたけど数日前に近所のマルエツで買い物してた時、ふと目に止まったのが表題のV.S.O.P。そういや俺、ブランデーって全然飲んでないな~と思って。

ブランデーと言えば基本ストレートで、ブランデーグラスに少量注ぎ、転がすように掌の体温で温めて香りを味わいながら、ガウン着て猫を撫でながら飲むのが一般的。ガウンと猫はさておき、折角飲むなら正当派で逝ってみようと思い、食器棚の奥で埃かぶってたブランデーグラスを引っ張り出してきてマニュアル通りに飲んでみる。なるほど、こうすると若干甘みが増して、普通のグラスでホイホイ飲むよりは味わい深い。

そんなオシャレな飲み方でブランデーを嗜みつつ、観てるのが悪魔のいけにえBDの映像特典だったりする。まったくもって風情なし!

110501

 

 

2011年4月30日 (土)

日本のスパイダーマン

YouTube検索したら発見。オープニング曲聴くのは初めてだったけど結構カッコいい。特撮がチープなのとか何故変形ロボが??って所を含め、今観るとそれなりに味があって良い感じ。

スパイダーマンシリーズ制覇

スーパーマンシリーズに引き続き、ここ数日でスパイダーマンシリーズ全3作を再見。やっぱり面白い。ただ、通しで観ると1作目にやや堅さが見受けられる。そりゃあ莫大な費用を投入した超大作だからプロデューサーや監督が堅くなるのも仕方ないか。

逆に2・3作目に関しては1作目の大ヒットによって若干肩の荷が下りた感じで、随所に遊び心が見え隠れして楽しい仕上がりになってる。特にそれを強く感じたのは2作目でバート・バカラックの雨にぬれてもを引用しちゃうところ。恐らくこういう冒険は1作目じゃ許されなかった筈。

それと毎回、隠し味的に登場するブルース・キャンベルの役どころも徐々に面白くなっていく。1作目のリングアナなんか指摘されなきゃ気付かない程に影が薄いけど、2作目の劇場案内係はかなり良い感じで、3作目のインチキフランス人に至っては主役を食う勢い。この辺は結果を出した後でのサム・ライミの余裕なんだろうな。

演出に関しても2作目以降は良い意味でのB級スタンス回帰って感じで、俺みたいなオールドファンにはたまらない。勿論、トータル的にはハリウッドAクラスのクオリティを維持してるんだけど、随所に狙いとしてのチープな演出がちりばめられてる。この辺がスーパーマンやバットマン、X-MENといった他のアメコミ原作モノと一線を画す部分か。

いずれにせよ、なかなか楽しい時間を過ごせた。数日前に書いた通りこのBDはリジューム機能が無効だから手放しちゃおうと思ってたものの、全作観返したらやっぱり手放すのが惜しくなったので暫く手元に置いときます。

ちなみにこれから寝る前にインセプションを観る。で、明日から通勤途中はダーティハリーシリーズのBDを観ようかな、と。1・4に関しては台詞を覚えちゃうほど観返してるから先送りして、一度しか観てない5、2-3回しか観てない3、何年か前に一度観返した2・・って順番で観る予定。

その後は所有BDの映像特典大会かな~。チェックしたら大半の映像特典を観ないまま放置してたので・・

2011年4月29日 (金)

羽毛ぶとん再洗濯

嗚呼、昨日のTBSのキャンディーズ回顧番組見逃しちゃった・・ 誰か録画した人居ないかしら?

さておき、昼に無理矢理洗濯機に押し込んだ羽毛ぶとんが夜になっても乾かないので、こりゃあ近所のコインランドリーで乾かすしかない・・と思いつつ、折角だから大型洗濯機で洗い直す事にした。

ちなみに近所のコインランドリーで一番大きな洗濯機だと45分乾燥込みで1100円也。高くはないけど安くもない。さすがに今回はグルングルン回ってて汚れ落ちてる感がひしひし伝わってくる。洗濯ネット忘れちゃって普通にブチ込んだけど、別に弊害はなさそうな感じだったな。

そんな訳で、今日は綺麗になった羽毛ぶとんで寝る。ついでに、また汚されちゃかなわないのでMAYも洗ってやり準備万端。しかし最近はMAYの毛抜けが激しい。春先は仕方ないんだけどね。

2011年4月28日 (木)

羽毛ぶとんの洗濯

知り合いのふとん屋さんの話だと羽毛ぶとんは洗濯機で水洗い出来るそうな。ウチの羽毛ぶとん、MAYが毎晩乗っかるもんだから一部が真っ黒になってしまいこのままにはしておけない。ふとん洗い業者にでも頼もうかと思ったものの高いので、もう捨てた気になって一度試してみようと思いウチの洗濯機にブチ込んでみた。

ちなみにウチのオンボロ洗濯機はそんなに大きくないから羽毛ぶとんなんか入れたらはち切れんばかりに満タン。この時点で止めておけば良かったものの何事もチャレンジ!と思い注水を始める。当然、満タンだから全然回らない。更に脱水したら洗濯機ってこんなに振動するんだ!と思うぐらいドッカンドッカン言いながら大暴れ。

それでもまあ洗濯機は壊れず、取り敢えず脱水も出来たので今ベランダで乾かしてるところ。やはり家庭用洗濯機で羽毛ぶとん洗うのは無謀。最低でもコインランドリーの大型洗濯機使わないとね。

あ、一応書いておくと洗濯ネット使用の上、洗剤は使わず水洗いのみ。でも良い子のみんなは真似しないでね!

110428

2011年4月27日 (水)

スーパーマンシリーズ制覇

今さっきスーパーマン4 最強の敵を観終えて7-80年代に制作されたスーパーマンシリーズ全作制覇。3.4に関しては散漫な箇所が多く、トータル的に楽しめた訳じゃないけどやっぱり面白い。両作共に突っ込みどころも多く、3のやさぐれたスーパーマンがバーで飲んだくれピーナッツを指で弾いて棚に陳列された酒瓶を壊しまくるシーンとか、4の太陽エネルギーで生まれたクローン野郎を原発に放り込んだら全米が明るくなるシーンとか妙リクチンで実に楽しい。まあ、原作がマンガだから何でもありでいいんじゃないの?

結局、高級感があるのは1作目のみで(その1作目すら今見返せば結構チープなんだけど)、2-4作目に関してはそのチープ感こそが魅力の根源になってる。逆に言うと、そこに魅力を見出すには年の功が必要で、特撮がチープというだけで拒絶反応を起こしてしまうガキの頃に観てしまったら今ほど楽しめなかったと思う。そういう意味じゃ最近まで未見だったのは正解かも。

で、今は断片的に1作目を観返してて、特撮こそCG全盛の今になってみればチープさ全開なれど高級感だけは不変だなあ、と。アメコミ原作のハリウッド大作はこれが最初だから、制作者サイドが徹底的な生真面目さで取り組んだ結果、こうした高級感が生まれたんだろうね。

前にも書いたと思うけど、1作目を初めて観たのは確か中一の頃で場所は新宿ミラノ座。スターウォーズ大ヒットの後に鳴り物入りで公開されたこの映画には心底陶酔させられた。あの頃はこんなオプチカル合成でも充分過ぎる程興奮出来たのだ。当時の俺がリターンズを観たら気絶してたかも知れないね。

2011年4月25日 (月)

ドリフ大爆笑20周年記念 キャンディーズ編

キャンディーズというアイドルグループが今も伝説化してるのは、アイドルとしての要素を全て兼ね備えた上でこういう事も確実にこなせたからだと思う。俺もリアルタイムで観て爆笑したこの傑作コントを、スーちゃんを偲びつつ是非ご覧いただきたく。

スーパーマン2 冒険篇

最後まで観たらとっても面白い映画だった。半分観た時点では何だかチープだなあ程度の印象だったものの、これって1作目とはコンセプトが根本的に異なるのね。

1作目はハリウッドAクラスの大作で内容的にも正当派。それが2作目になるとコメディタッチのB級になってる。結果的にそうなったのか、予算が決まった時点でそういうコンセプトにスイッチしたのかは知る由もないけど、こういった形に収まったからこそ楽しめる映画になったと言えなくもない。でも中学時代に観たらショボい映画だなあ・・って感想しか持ち得なかったかも。

個人的に嬉しかったのはクライマックスで悪党三人組が巻き起こす珍騒動がビートルズ主演作のドタバタ演出と全く一緒だった事。これをスーパーマンシリーズで再現しちゃうんだからやはりリチャード・レスターはただ者じゃない。

とにかく全編通して突っ込みどころ満載なので、一人で観るより酒でも飲みながら大勢で観た方が断然盛り上がるパーティ映画。ちなみに今はスーパーマンⅢ 電子の要塞を観てるけど、基本的には冒険篇とコンセプトが一緒なので結構楽しめてる。

2011年4月24日 (日)

スパイダーマンのBD

取り敢えずスーパーマン2を半分観た。そしたら中高生時代に何故2・3を観なかったのか、その理由を何となく思い出した。当時の映画専門誌で特撮がどんどんショボくなってるという記述に触れて敬遠しちゃったのでした。観れば確かに頑張ってた1作目に比べると結構なチープ感でB級フレーバーたっぷり。でもつまらなくはないしリチャード・レスターは好きな監督なのでこのまま続きを観る予定。

ちなみにスーパーマン2・3・4と同時に借りてきたのが公開当時幾人かに勧められつつ観に行かなかったインセプションと、マイケル・ジャクソンのTHIS IS IT。いずれも良い映画みたいね。

平行して折角ソフト買ったのに全然観てないBDでも観ようかとスパイダーマン三部作を引っ張り出してきて確認したら、これって初期にリリースされたブルーレイだからかリジューム(一度止めて電源を落としてもそこから再生出来る機能)が無効になってる。すなわち、40分ほど観た後に乗り換えで一度切ってしまうと頭からの再生になり、観終えたポイントまで早送りしないと続きが観られない。これは何度となくブレイクを余儀なくされる通勤途中鑑賞には致命的だよねえ。

そんな訳でスパイダーマンシリーズの通勤鑑賞は断念。で、同時期に買った輸入盤のダーティハリーBD-BOXを確認したらそっちはそんな事ないので、こいつらを観終えたらダーティーハリー大会でもやろうかなと思ってる。

2011年4月23日 (土)

スーパーマンのタイトルクレジット

昨日スーパーマン・リターンズを見返したらやっぱり素敵な映画だった。世評も概ね好評でそこそこヒットしたものの制作費回収に至らず続編企画は頓挫、更に別シリーズが企画され本作は亡きモノとされる呪われた映画だけど俺は大好き。一部で不評な2つの要素に関しては確かに問題ありかもしれないけど、それ以上に作品全体が俺のツボなので私的には問題なし。

これ観たら未見のスーパーマン2.3.4が観たくなってレンタルしてきた。しかし俺、4はさておき何故2と3を観なかったんだろ?

で、ワクワクしながら2を観始めたらタイトルクレジットがショボ過ぎて意気消沈。おいおい、こりゃあスーパーマンのオープニングじゃねえだろ!と思い、途中で止めて1作目のオープニングを見返したら沸騰点まで血が燃える。やっぱりスーパーマンのオープニングはこうでなくちゃ!

そして確認の為に3と4もオープニングだけ観たら、やっぱり2とあんまり変わらない。1作目やリターンズの高級感が全然なくてテレビドラマのオープニングみたいなんよ。

で、もう一回リターンズのオープニングを観たら、やっぱり燃える。結局、俺がリターンズを高く評価するのはこういう映画愛の部分なんだね。とにかくリターンズのオープニングは1作目を完全に再現してる。そんな事する必要ないのにやってしまう所に制作サイドの1作目に対する強い愛を感じる訳ですよ。そして、その愛が俺にとっても愛おしい。

そんな訳で直リン貼ろうと思ったらどっちも埋め込み無効になってるのでURLだけ書いておきます。ヒマな人はクリックして比較してみて下さいな。いずれもSマーク登場の高揚感がハンパない。こういう映像は新宿ミラノ座で観たいよね~

スーパーマン1作目オープニング
http://www.youtube.com/watch?v=-Yvd9ipv9o8&feature=related

スーパーマン・リターンズ オープニング
http://www.youtube.com/watch?v=HyE1V6Ac49Q&feature=related

2011年4月22日 (金)

スーちゃんよ永遠なれ

2011年4月21日 (木)

TMGE

ホント、こいつらって人を狂わせる音を知ってるね。動画だけ観るとイベンターが単なるお節介焼きに見えるけど、この制止がなければ'87のラフィン・ノーズ日比谷野音と同様の圧死事故が起きてた筈。

 

2011年4月20日 (水)

漂流教室

旧サイトにも書いたけど、俺にとってのベストコミックは高森朝雄/ちばてつやのあしたのジョー、手塚治虫のブラックジャック、楳図かずおの漂流教室で、これはもうガキの頃から不変。恐らく生涯変わらないと思う。

世間的に漂流教室と言えば世紀末的なテーマ性や奇抜な世界観が取り沙汰されてるものの、ここで俺がその事を書いたって仕方ないので、とにかくこのマンガの逸脱した面白さを熱く語っていく。

俺は密かにこの作品をノンストップマンガと呼んでる。一度読み始めたら明日の朝が早かろうが関係なしに全11巻読破するまで止まらないのだ。これは何10回読み返しても変わらない。ハッキリ言ってこの面白さは異常である。

何しろ一冊の締めくくりが毎回毎回凄過ぎる。特に第3巻の終わり、高学年の生徒達が校庭で揉めていたら低学年の子供達が屋上に集まってて、一人の子が僕、鳥になっておかあさんへ会いに行く!といって飛び降りてしまう。当然、飛べるわけもなく地面に叩き付けられるんだけど、それを見た他の子供達もその子の真似をしようとどんどん柵を登り始める。それを見た主人公の高松君がよせ!!と叫びながら駆けていくところで3巻終了。

ちなみに俺、生まれて初めて読んだ漂流教室がこの3巻で、何故か小学校に置いてあったんだけど4巻は置いてなかった。うお~~! 続きが読みてえ~~!!と半狂乱に陥ったもんです。

さておき、砂漠化した未来へタイムスリップした小学校を舞台にしたこのマンガは次から次へと事件が発生するので読み手を全く飽きさせない。パニックが収まったかと思ったら一人の先生が錯乱状態に陥り他の先生達を殺しまくったり、謎の怪虫が現れたりペストが流行したり未来人間が現れたりetc... 

そして忘れちゃいけないのが給食のおじさん関谷の存在。たった一人生き残った大人で、自分が武器を持って優勢になるとひたすら威張り散らすクセして、劣勢になると子供達をおぼっちゃま扱いして命乞いするという正に人間のクズ代表。俺の知る歴代憎まれキャラの中でも間違いなくトップクラスの素晴らしさ。

言わずもがな絵も見事だねえ。怪虫とか未来人間とか、絵に触るのもイヤになるぐらい気持ち悪い。演出も素晴らしく、クレーンショットやズームアップ、ズームバックといった映画的手法がここかしこで使われてる。盲腸になった高松君を麻酔無し、カッターナイフ一本で手術するエピソードも凄まじかったな。あの痛みときたらうばわれた心臓の数10倍でトラウマどころの騒ぎじゃない。

もう、このマンガを語り出すと止まらないのでこの辺にしておくけど、世間的には幕切れに不満を持ってる人が多いらしい。俺は大好きな終わり方で何一つ文句ないんだけどねえ・・ まあ、この辺も人それぞれの感性か。

しかし、よもやウチのリピーターにこのマンガを読んでない人は居ないと思うけど、もし読んでない人が居たら悪い事は言わないので早急に読むべし。でも、読むタイミングには気をつけてね。翌朝早いのに夜から読み始めたりしたら寝不足になること請け合いだから。

あ、ちなみに劇場用映画とドラマに関しては観てないし生涯観る気もないから言及なし。

※ ここで言う一冊とは少年サンデーコミックス新書版の話

2011年4月19日 (火)

楳図先生と言えば

ここのところ楳図先生ネタが多いけど、70年代に幼少時代を過ごした者にとって楳図作品と言えば恐怖を置いて他にない。いずれも短編集で収録作の執筆時期もまちまちなれどガキの頃にそんな事は知る由もなく、姉貴が持ってた恐怖を読んで心底震え上がったのは小一か小二の頃だっけ。この辺、記憶が定かじゃない。

恐怖は何と言っても1巻収録のうばわれた心臓が秀逸。親友同士の女学生がいたずら半分に臓器移植の契約を交わした後に一人が重度の心臓病にかかり、もう一人の娘が自分の心臓を提供しなければならないのかという被害妄想にかられ、怯えきって自宅から一歩も外へ出られなくなった所にトラックが突っ込み仮死状態に陥る。

そして意識のある仮死状態のまま心臓を摘出され親友に移植されてしまうというお話。その後の心霊描写も怖いけど、とにかくガキの頃トラウマになったのは意識がある状態で自分の心臓を摘出されてしまうという展開ね。しかもこの時の書き文字がホントに怖い。あれ読んだら冗談抜きに夜一人でトイレへ行けなくなったよ。

で、今手元にある恐怖を読み返したらこのエピソードってたった18ページしかない。それで一人のガキに強烈なトラウマを植え付けてしまうとは何たる才能!

怪は以前にも書いたけど3巻収録のおみっちゃんが今夜もやってくるが大傑作。病弱の少女が亡くなった家に貰われた養女の話で、遺言で自宅の庭に建てられた墓から夜な夜な少女の幽霊が現れ、養女に出て行け!と脅す。この描写がハンパない怖さで、今も俺にとっては恐怖演出のバイブルになってる。

これもガキの頃は気付かなかったけど、この漫画は昭和30年代に描かれた貸本がベースで、楳図先生が恐怖漫画の巨匠となった昭和40年代に加筆され、怪の一編として再出版されてる。だから絵のタッチがシーン毎に思いっきり異なる。勿論、小便チビる程おっかないのは加筆部分。

こうなると逆にオリジナルのおみっちゃん~が読みたくなる。ちょっとwebで調べたらオリジナル版が復刻されてるみたいね。高いけど気が向いたら買おうかな~と。

ちなみに次回、俺にとって楳図作品の最高峰であるあのマンガを熱く語って楳図先生ネタはおしまいにする予定。

 

2011年4月18日 (月)

おろち

昨日は楳図先生のおろちを一気読み。ガキの頃に1.2.6巻は読んだのに3.4.5巻は未読だったから新鮮に堪能出来た。

部分的に辻褄の合わない箇所があるのは気になったけど、これは秀作。特に第5巻収録の戦闘は傑作と呼んでも差し支えない。

昔読んだ時は恐怖漫画という印象が強かったものの、改めて読むと恐怖物というよりは人間の業を描いたドラマで、中心人物の大半が心に傷を負った人々。ヒロインおろちは時折主人公と接触したり窮地を救ったりするものの基本的には傍観者で、ただひたすらヒロインの目に映る社会的弱者の辛い日々が克明に描かれるのみ。

でも第3巻のおろちさんはとんでもないおせっかい焼きで、事故で死んだ旦那を生き返らせたら奥さんは既に再婚してて、甦っちゃった旦那が円満な新家庭をブチ壊す、という。終わり方も救いがないし、これはちょっと・・って感じだけどそれを含めて面白い話ではあった。

しかしヒロインおろちってよく分からないキャラだよなあ。不老不死で超能力らしきものを持ってるけど、その力で事態を根本的に解決する事はない。何というか、単に好奇心旺盛な妖怪美少女って感じ。この曖昧さが70年代的と言えなくもないか。

 

 

2011年4月17日 (日)

まことちゃん

昨日の通勤時間に楳図かずお先生のアゲインを全巻制覇。面白いっちゃ面白いんだけど期待した程じゃなかったってのが私的感想。プロローグとエピローグの妙な悲壮感がちょっとハートに来たぐらいで、全編通したドタバタの展開にはイマイチ乗り切れなかった。

この作品に過剰な期待をしたのは、楳図ギャグの金字塔まことちゃんをガキの頃に読んで七転八倒した印象が強過ぎたせいかも知れない。

まことちゃんって俺は全編通して支持してる訳じゃなく、乗り切れない部分が多々あった事も否めない。ただ、今も忘れられないのが人気ロックシンガーらん丸のエピソード。超美形のアイドルなんだけど実はジジイというブッ飛んだ設定にひっくり返った。

初登場のエピソードも面白かったけど最高なのは2回目の登場で、まず歌う曲のタイトルがダンスがすんだ。上から読んでも下から読んでもダンスがすんだ。ダンスがすんだ ダンスがすんだ あなたが あなたが 欲しい!という歌詞を読んだ瞬間、腸捻転する程の笑いがこみ上げたのは立ち読みしてた本屋。もう、あの時は死ぬかと思ったわ。笑っちゃいけないけど笑わずにいられないシチュエーションの記憶ってホント、一生モノだよね。

更にこのらん丸はカツラや入れ歯や底上げブーツだけじゃなくチンコも作り物で、股間のモッコリを作り上げる為の付け巨根がファスナーに引っかかっちゃって、その状態でステージに上がらざるを得ない状況に追い込まれて股間を隠しながら歌うエピソードが大傑作。あれは確か中野の丸井本店4Fの書店だったかな。立ち読みしながら全身を震わせたよ。

多分、今読み返したって大して笑えないと思うけど、あの時笑いを噛み殺した記憶が今も脳裏に焼き付いてる。アゲインに乗り切れなかったのは、らん丸を凌ぐ超絶エピソードが含まれてなかったからだろうね。

ちなみにらん丸ってまことちゃんの全エピソード中、数える程しか登場してないらしい。ただ存在感が凄まじいので、俺にとってはまことちゃんと言えばらん丸と言い切れるほど愛おしいキャラクターなのだ。あれ、また読みたいなあ。

ちなみにネットでらん丸画像を拾ったので貼っておきますね。

20091002_7880511

Ranmal21

2011年4月16日 (土)

免停??

昨日書いた累積点数だけど、ひょっとしたら6かも知れない。確か28kmオーバー(3点)で違反キップを切られたのが2009年の9月頃だったから、2010年7月の左折禁止で累積5、そして今回の1でめでたく免停ラインという事になる。参ったなあ・・

ただ、この辺が定かじゃないんだよね。俺、罰金払ったら青キップは丸めて捨てちゃうから28kmオーバーの日時が正確に分からない。でもこの記憶に間違いがなければ近日中に公安委員会から召集令状が届く筈・・ 願わくは記憶違いであって欲しい・・

え~、ちなみにわたくし、今回が免停だとしたら通算5回目です。過去全てスピード違反の一発免停だったから累積で免停に陥るのは今回が初めて。あ~あ、まったく後悔先に立たず・・

15連!

15連!
いや〜、当たり止まんね〜 1パチだけど。しかしパチンコって完全確率で制御無しとされてるものの、こう当たりが続くとやっぱり連チャンプログラムなんじゃないかと勘ぐりたくなる。

2011年4月15日 (金)

再見大会候補

新たなアイテムをレンタルする前に手持ちのライブラリーから見返しておきたいタイトルをセレクトした所、以下の3タイトルが選出された。

スーパーマン・リターンズ
丑三つの村
HOUSE/ハウス

スーパーマン~はパチンコの影響。もう一度あの感動的な旅客機救出シーンを観ておこうと思って。丑三つ~は津山30人殺しの再確認&大場久美子のヌードシーン目的。HOUSEも池上季実子のヌードシーン目的。ヌード目的ばっかりじゃん!

・・と書いた所でweb検索したら大場久美子は脱いでないって?? これはちょっと許せん!! でも田中美佐子はバッチリ脱いでるのでやっぱり観る事にしよう!

ヤマト2全話制覇

・・という訳で全26話見終えたけど感想は前回と大して変わらず。主役級は勿論、さらば~じゃ犬死にした佐渡先生や真田さんも生き残るけど、やっぱり加藤、山本、斉藤、徳川さんは死んじゃうのね。まあ、物語を盛り上げる為にはこういうサクリファイスも必要なので有りっちゃ有り!

でもやっぱり古代君の言動に矛盾が多い点はどうにも・・ 愛とか平和とか言うわりには白兵戦で敵兵をドカドカ撃ち殺しちゃうから言ってる事の全てがウソに聞こえる。これはガンダムに代表される戦争ドラマをベースにしたロボット物にも言えるけど、そういう建前を全部なくしてひたすらゲーム感覚で敵を殺しまくる設定にした方が自然だし断然楽しめると思う。倫理的には問題あるかも知れないが、そこはフィクションなんだから割り切った方がいい。

さておき、これで手元の未見BD&DVDは全制覇。またライブラリーを見返して再見大会でも開こうかと思ったけど、数ヶ月前に買った楳図先生のアゲインおろちをまだ読んでない事を思い出したので、これから数日間は通勤途中を読書の時間にしようかな~と。

嗚呼、累積3点

昨日コンビニへ行ったら三軒に一軒ぐらいの割合でセブンスターを売ってて、やれやれこれで一安心と思ってたんだけど今日は何処にも売ってない。今までのしわ寄せもあるから市場が安定するまでもう少しかかりそうだなあ・・ 取り敢えず昨日のウチに一週間分はキープしたものの、やはり自宅にいる時はシケモク作戦で節約した方が良いかも知れない。確かカップラーメンの流通が安定するまで半月ぐらいかかったから、その辺がボーダーラインかね。

さておき表題の件、ほんの1年前まで右から2番目の車線から問題なく右折出来た五差路の交通法規が変わっちゃってて、指定通行区分違反で減点1、罰金6000円だと。前回の左折禁止違反が去年の7月だからあと3ヶ月でリセットだったのにこれでふりだしに戻り、免停まであと3点。俺もそんな頻繁に違反する奴じゃないから大人しくしてれば問題ないものの、これにはちょっと凹んだ。

違反は違反でもスピード違反とか駐禁だったら諦めもつくけど、こういう無自覚な軽違反ってホントに精神的ダメージが大きい。しかしパチンコで5万負けるより罰金6000円徴収される方が損した気になるのは何故なんだろう・・

宇宙戦艦ヤマト2

WOWOW録画分の音楽番組を全て観尽くし、2日前から観始めたのが宇宙戦艦ヤマト2。劇場用作品さらば宇宙戦艦ヤマトのTVシリーズ版なれど展開が大きく異なるのでそれを確認する為に観ておこうかと思って。まあ実写版を観た影響が大きいけど。

ちなみにこれが放映された当時俺は小六で、確か第1話しか観てない。何故かと言えば土曜の夜に剣道教室へ通ってから観られなかったんですねえ。

今のところ第13話まで観て、まあつまらなくはないけど陶酔するには至らずって感じかなあ。以前から機会ある度に書いてる通り、ヤマトシリーズには不満点も多いので素直に楽しめないのだ。ここまで観たからには全話制覇するつもりだけど。

wikiで調べたところ、松本零士御代がさらば~の特攻美化にクレームを付けるような形で、TVシリーズは主要キャラが死なない展開に変更されたそうな。確かにさらば~のクライマックスは特攻美化というより犬死に大会だもんね。

あと私的に気になった変更点はテレサが全裸じゃなく青い服を着てる点ですか。若年層の視聴者を配慮しての事なんだろうけど、俺は小六の頃テレサの全裸が描かれたポスターにドキドキした記憶があるのでちょっと残念。

な~んかレビューだか何だか分からなくなってきたからこの辺で・・

2011年4月14日 (木)

気持ちいい〜〜♪

気持ちいい〜〜♪
アクエリオンの第二弾。あんまり面白くないけど500円で当たり引いて連チャン継続中なのでそれなりに気持ちいい〜〜♪

去年の丁度今頃、葉桜に変わるか変わらないかの時期に近所の雑木林で1本の桜の木が伐採された。そして今年、その桜の木は少ないながらも立派な花を咲かせていた。生命力って凄え。俺も頑張ろっと。

1104143

 

シケモク大作戦

前回書いた通り、ストック分のセブンスターも残すところあと2箱。う~ん困った。別に繋ぎで別銘柄吸っても構わないけど、出来ることならセブンスターを吸い続けたい。さて、どうしたもんか・・ と思いを巡らせていたら、10何年か前に話のネタで購入したこいつの存在を思い出した。

1104141

愛煙家にはお馴染みの手巻きタバコ用ローラー&ペーパー。こいつとシケモクが3本あればセブンスター1本が完全復活! そんな訳でうろ覚えの慣れない手つきで巻いてみた。手巻き用の葉っぱと違ってシケモクはバラバラだから非常に巻き難いものの、仕上がりはこんな調子。

1104142

うむ、完璧じゃないですか。これで更に1日しのげるってもんです。ちなみに手巻き用フィルターが手元に無いのでセブンスターのを再利用。話によればシケモクってすっげー体に悪いらしいけど、この非常時にそんな事は言ってられないのだ!

・・と書いた後でブログ検索したら既にセブンスターの出荷が始まってるらしいので、こいつの活躍機会は無いかもね。

2011年4月13日 (水)

セブンスターと犬用トイレマット

JTのサイトを見るとセブンスターは4/11から出荷再開って事になってるけど何処にも売ってないねえ・・ 数日前にパチ屋の景品交換で3箱入手したものの、それもあと2箱でおしまい。俺、1日に約1箱吸うから2日以内に入手出来ないと別の銘柄を吸わなくちゃならん。セブンスターとほぼ同じ数値のタール・ニコチン量のタバコと言えばホープかピース・ミディアム。しかしながらこちらは5月中旬まで出荷停止だからセブンスター以上に入手困難。参ったねえ・・

セブンスターと並んで最近入手困難なのが花王ワンだふる清潔トイレの脱臭・抗菌マット。これは通常のトイレシートと異なり、約1週間使えるという優れモノで俺も愛用してるんだけど、これがまた1-2週間前から全然見かけない。買い置きもあと10日分しかないから、無くなっちゃったら繋ぎに通常のトイレシートを買う必要が出てくる。こっちも参った。

で、今日は休みなので別件でホームセンターを巡ってたらイトーヨーカドーで大量在庫発見! いや~、命拾いした。

しかし様々な物が品薄の中で私的に深刻なのは今回のタバコと犬用のトイレマットぐらい。納豆は相変わらず品薄みたいだけど、俺は別に毎日納豆食ってた訳じゃないからそんなに困ってない。

そう言えばカルビーのプロ野球チップスも全然見かけないな。開幕延期に合わせたって事も無いだろうから多分出荷が遅れてるんでしょ。そんな訳で今年は若干印刷枚数が落ち込み、後々レア物扱いされる可能性もあるので、そっち属性の方々には大事に取っておく事をお勧めしておきましょう。俺は買わないけど(笑)

1104132

単一スペーサー

110413

ネット通販で見つけた単三電池2本を単一にするスペーサー。1本用なら持ってるけど、こりゃあアイディア商品だなと思い、試しに買ってみた。

購入者レビューによるとプラス端子部分の突起が浅く、使えない家電品もあるという話だけど、ウチの旧エイリアン2ライトでは問題なく使えた。今度の計画停電時に活用しますかね。

今日の乾燥重量

もう献立公開は面倒臭いから止めた。相変わらず節食は続けてて、内容はさておき一日の摂取量を1600kcal以下に抑え続けてる・・けど、飲み会がある日は別。それでも一応ウェイトは落ちてて現在の乾燥重量は75.3kg。ちなみにここで言う乾燥重量とは朝トイレを済ませ、水も飲まずに全裸で体重計に乗った時の数値(笑)

半月前は77kgを越えてたから2kg落ちた。今までの経験上、この食生活を続ければあと1週間で74kg辺りまではいける筈。それでも何年か前に比べたら相当にペースが遅い。それこそ30代半ばまでは一週間の節食で2-3kg落ちてたし。まあ、これが代謝率の低下って奴ですか。年はとりたくないけどこればっかりは仕方ない。

とは言え、30代の節食はもっと過激だった。一日の摂取量は6-700kcal程度で、おかゆと味噌汁とバナナしか食わないとか、丸一日断食とかもうメチャメチャ。今同じ事すると内蔵が悲鳴を上げてゲリッピーになっちゃうから軽く2食は食うようにしてる。その分のペースダウンなのかもね。

 

ジョン・レノン スウィート・トロント

相変わらず余裕のない日々を送ってるけど取り敢えず通勤途中にブルーレイを観るだけの余裕は出来たので、ここ数日はWOWOWで録画した音楽番組を観続けてる。昨日はジョン・レノン スウィート・トロントを観たのでその感想なんぞを・・

実は俺、ジョンのソロライブ映像ってほとんど観た事がない。大昔ニューヨーク・シティのライブを部分的に観たぐらい。そんな訳でほぼ初体験のジョン・レノンライブはそれなりに感動的だった。ビジュアルこそヒゲモジャ眼鏡でビートルズ全盛期の面影すら無いけど声だけは正にガキの頃レコードで聴いたビートルズそのまんまでうおー、本物だ!と思った(笑)

ただ、尻2曲はどうにも・・ 何が問題かってオノ・ヨーコボーカルの前衛曲で、そのまま何のフォローもなくライブが終わってしまう。当時一番困っちゃったのは主催者側と観客だろうね。その戸惑いが記録映像からもひしひしと伝わってくる。

そもそもこのライブはボ・ディドリーやチャック・ベリー、リトル・リチャードと言ったロック界の重鎮が顔を揃えたロックイベントだから、ジョンがロック創世記のカバー曲を演奏する所まではコンセプトに沿ってて客もノリノリだった筈。ギブ・ピース・ア・チャンスでヨーコの妙なコーラスが入る辺りまではまだ容認出来るものの、最後の最後には観客が俺たちどーすればいいの??的な状況に追い込まれる。

これはもうジョンの独りよがりだよねえ。ヨーコさんはロック界の大物を支えた重要人物であり、優れたアーティストである事も認めるけどミュージシャンじゃない訳だから、そういう人にロックイベントで歌わせちゃマズいでしょ。俺はビートルズ好きでジョンも尊敬してるけどソロ時代に今ひとつ乗り切れないのは正にこの部分。ヨーコ命も分かるがそれをファンに強要しちゃいかん。もう40年前に語り尽くされてると思うけど、今回改めてソロライブの映像を観てそんな事を思いましたとさ。

2011年4月10日 (日)

今日の献立0410

朝...おにぎり1個 約200kcal
昼...おにぎり+納豆巻き 約400kcal
夜...おにぎり1個+豆腐200g+トマト1個 約400kcal
飲み物...リポビタン2本+オロナミン 約200kcal

以上、約1200kcal。ちなみに昨日なんですが、朝にハムチーズマフィンと納豆巻き、昼にファミマの黒チキン、夜は仕事の打ち上げでたらふく食ってたらふく飲んだ。家に帰ってきてからもつけ麺食うわバーボン飲むわでやりたい放題。そしたら食い過ぎて腹を壊し、朝体重計に乗ったら0.5kg減ってた(単なる脱水症状か)。そんな訳で結果オーライ(笑) もはやダイエットとは言えねえな。

ちなみに今月予定されてる飲みがあと3件あるので正に三歩進んで二歩下がる状態。

2011年4月 8日 (金)

ノスタルジア-いきものがかり

時をかける少女(2010)のエンディング曲。映画の為の書き下ろしかと思ってたらインディーズ時代のリメイクなのか。にわかファンだからそんな事すら知らないのだ。放っといてくれ。

再レコーディングされたバージョンの方が歌唱力は安定してて、このインディーズ版はところどころ音程が外れてたりする。でも聴き比べるとこっちの方がソウルフル。機械じゃなくて人間が歌うわけだから、技量を含め完璧じゃない方がハートに響く事はよくある。

今日の献立0408

朝...食わない
昼...一杯のかけそば 約350kcal
夜...一杯のかけそば 約350kcal

以上、約700kcal。どんどん栄養の偏りが酷くなる。しかしこんな食生活だと周囲から体壊すぞとかよく言われるけど社会人になって20余年、常にこんな調子なのに大病する事なく今日も元気に生きてるから大丈夫です、多分。

今は豆腐食いながらジャックダニエルを一杯。風情も何もありゃしない。ちなみに毎晩グラス三杯は飲んでたけど今日はこの一杯でおしまい。明日は4時半起きだからもう少ししたらドリエル半錠飲んで寝るのだ。節食、飲酒の上、睡眠導入剤まで飲むとは不健康の固まりですなあ・・

2011年4月 7日 (木)

今日の献立0407

朝...食わない
昼...マルエツで買った喜多方ラーメン(スープ半分残し)+米半合 約450kcal
夜...餃子6個+米半合+味噌かつおニンニク 約450kcal
飲み物...オロナミン+午後の紅茶ミルクティー 約150kcal

以上、約1050kcal。相変わらず栄養の偏りが酷いけど昨日よりはマシじゃないかと。そうですか、一緒ですか。

で、言わずもがな現在晩酌中。ちなみに昨日は結局、日本酒五合と納豆巻きが追加されたのでした。でも朝体重計に乗ったら減ってた。

そう言えば納豆は全然売ってないのに納豆巻きは売ってるんだよね。そんな訳で最近は納豆巻きを買う事が多い。

え~、今回もダイエットと全く関係ない話で終了。

 

都知事選

旧サイト開設の2000年4月からカウントしても俺が選挙ネタ書くのは初めてじゃないかな?

10日は朝から晩まで仕事で投票に行けない為、今日のうちに期日前投票してきました。理由は勿論、現知事を引きずり下ろす為ですよ。やさぐれ都民の一人として石原氏以外への投票は絶対的な義務じゃないかと思ってね。

しかし、このタイミングで国民を敵に回すような発言ばかり繰り返す石原氏って実は落選したいんじゃないだろうかと勘ぐってしまう。OK分かった。私がその願いを叶えて差し上げましょう。

とは言え1票は1票だから俺一人の力じゃどうにもならない。もはや俺の同志が過半数である事を祈るのみ。 

カルビー バットマンイカスナック ゲームカード チェックリスト(未完成)

昨日ようやく20種目を入手したので、それ以外に存在を確認してる2種も含めた未完成のチェックリストを作成・公開しておきます。こんな物を必要としてる閲覧者が居るかどうか分からないけど、時折カルビー バットマン イカスナックの検索ワードで飛んでくる人も居るので・・

一応あいうえお順だけどキャラ系を先に、ロゴ・武器系を後にしました。ちなみに全種共、裏面が黒と青のバリエーションがあるらしい。

【カルビー バットマンイカスナック ゲームカード】
□ 悪徳警官エクハート
□ アリシア・ハント
□ カール・グリソム
□ 執事アルフレッド
□ ジャック・ネイビア
□ ジョーカー
□ バットマン
□ ビッキー・ベイル
□ ブルース・ウェイン
□ レポーターノックス
□ バットマンマーク
□ バットマンロゴ
□ ガントレット
□ 高電圧リング
□ 毒羽ペン
□ 酸の花
□ 笑気ガスのCM
□ スピアガン
□ ニンジャ・ホイール
□ 発煙用小型カプセル
□ バットウイング
□ バットラング
□ ロング・ピストル
以上、23種を確認


しかしNif時代にはよくこんなリストを作ったなあ・・

2011年4月 6日 (水)

酒とダイエット

ちょっとwebで調べたらバーボン・ウィスキーと日本酒のカロリー数は大差ないらしい。但し、飲む量が約半分になるので結果的にバーボンの方がヘルシーという事になる。いや、ヘルシーでも何でもないので、ここでヘルシーという単語を使う事自体が間違い。

あと、酒とダイエットの話になれば何処にでも書いてあるけど節食時の飲酒は最悪、更に翌日の朝食を抜くと体内に脂肪が蓄積されるから更に最悪なんだと。もう、俺の事言われてるみたいじゃねえかバカヤロー! それでも飲むんだよコノヤロー!!

今日の献立

酔った勢いでダイエットカテゴリーを作ってみた。それでは今日の献立、アムロ逝きま~す!

朝...食わない
昼...ホープ軒本舗のラーメン(但しスープ半分以上残し) 約500kcal
夜...マルエツで買った豚肉84gと半合の米+たくあん数枚 約450kcal
飲み物...オロナミン+アセロラドリンク+午後の紅茶ヘルシーミルクティー 約200kcal

以上、約1150kcal! うむ、俺の基礎代謝1680kcalを確実に下回ってるじゃないですか。但し、問題は栄養の偏りがハンパない事(笑)

これもよく言われてる通り、とかくダイエッターの大半はカロリー摂取量を落とす事しか考えてない。それも大事だけど、重要なのは何を食うか。同じカロリーでも自然食をメインにすれば体重は落ちるし健康も維持出来る。ハッキリ言って俺みたいのがダメなダイエッターの典型なのだ。

更に問題は今現在、日本酒をバカスカ飲んでる事。これって一合で約200kcalだっけ? ・・って事は、もう二合近く飲んでるからプラス400kcalざんす。しかもまだ飲むし、酔ってくるとあ~、何か食いて~~!とか言いながらコンビニに行く可能性があるので最低最悪。

ここまで書いてて思ったけど、何処がダイエットネタなんだ???

 

 

懲りないダイエッター

結局、世界最強の酒群は昨日で全部飲み干してしまった。届いたのが前月の13日だから一ヶ月持たなかったか。飲み過ぎな気もするけど、割って飲んだから通常ペースですかね。取り敢えずアブサントはそんなに好みじゃなかったし、ロンリコ151はそこそこいけるもののバーボンの方が性に合ってるし、スピリタスは消毒薬に使えるという利点こそあれ好んで飲むにはキツ過ぎた。そんな訳で今日から通常のバーボン野郎に戻ります。但し今飲んでるのは日本酒。

そしてまた節食モードに突入。ここ数ヶ月、ラーメンやらカレーやら牛丼やら食欲にまかせて食ってたらウェイトが増してしまったのだ。

今はもう日に1600kcal以上摂取しない事を徹底してるので徐々に減ってきてる。それでも数年前に比べたら体重も減り難くなったねえ・・ 

それと、晩酌を止めないのも減量の歯止めになってる。酒を飲むと食欲が増すって事もあるけど、それ以上に酔っぱらうと自制心が低下して買い置きの食い物をホイホイ食っちゃうのが大問題。だからウチでは食い物の買い置きはしないように心がけてる。

でも、酔えば近所のコンビニへフラフラ行ったりするからあんまり歯止めになってない。世間的に言われてる通り、昼の食事量を抑えつつ夜にバカスカ食うのが最も逆効果。だから晩酌を止めるのが一番なんだけど、こればっかりは止められないね!

さ~て、いい感じに酔ってきたら肉焼いて食うか!!<懲りない奴

ジュラシック・パーク

これもWOWOW録画で10数年ぶりに再見。旧サイトにも書いた気がするけど、これを若き日のスピルバーグがテーマ性ゼロで撮り上げたらどんだけ傑作になったろうと思わずにいられない。例えばジョーズはテーマ性が限りなくゼロに近いからこそ傑作に成り得た訳で。

絶滅した恐竜を現代に生き返らせる事の是非とか、そのしっぺ返しとか、そういう方面に持って行っちゃうと恐竜=化け物にならない。ジョーズは正に鮫=化け物だった。だからこそ俺はジョーズに陶酔したし、ジュラシック・パークには陶酔出来ない。それもまあ好みの問題だけど。

しかしwebを見渡すとジュラシック・パークは視覚的に恐竜が本物に見えるから良い、ジョーズはハリボテだからダメって人が多い。それも仕方ない事なんだろうけど、集中力(想像力と言ってもいい)のある人なら鮫がハリボテって事には盲目になる筈なんだよね。別にジュラシック・パーク>ジョーズって人を責め立てる気はないけど、私的には死ぬまでジョーズ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ジュラシック・パークという評価は揺らがないのだ。

2011年4月 5日 (火)

太陽を盗んだ男

今日はウチの番組で池上季実子さんをゲストに迎えての撮影。事前に情報を掴んでたら太陽を盗んだ男のパンフ持ってってサイン書いて貰ったのに残念無念。まあ、職場でそんな事したらマジで怒られるから出来ないけどね。

俺的に池上季実子さんと言えば何を差し置いても大林のHOUSEと長谷川ゴジの太陽を盗んだ男。特に太陽~は最後に観たのが高校時代だから20年以上前だけど今も細部まで鮮明に覚えてる。初見はたしか中一の頃か。地元の中野武蔵野館で観てあまりの面白さにブッ飛んだ。邦画を心の底から面白え!と思ったのはこの作品が初めてだったかも知れない。タワーリング・インフェルノジョーズの洗礼を受けて以来、ガキの頃は徹底的な洋画かぶれだったからね。

うだつの上がらない理科教師が原発に忍び込んでプルトニウムを盗み出し、原子爆弾を作って国家を脅迫するという今のご時世不謹慎きわまりない内容だけど、恐らく今観返してもあの時感じた面白さは不変の筈。そう思ったらすげー観たくなったので近所のレンタル屋へ行ってきま~す♪

2011年4月 4日 (月)

グラン・トリノ

インビクタスに引き続きイーストウッド作品を再見。俺もそうだし、映画は一度観たらOKって人が多い気がするけど、二度観る事によって作品の真価を知る事の出来る映画が非常に多い。一度観ればOKなのって推理物ぐらいでしょ。今回グラン・トリノを見返してその事を改めて認識させたれた。

劇場で観た時はクライマックスがあまりにも衝撃的で、細部が吹き飛んでしまった感がある。しかしながら二度目の鑑賞では最後の最後に信じ難いシーンが待ち受けている事実を既に掴んでいるからこそ、そこに至る人間ドラマを深く噛みしめる事が出来る。

これはミリオンダラ・ベイビーを再見した時も思ったけど、昨今のイーストウッド作品は二度観た方が真価を掴める気がする。それも立て続けにじゃなく、半年一年空けてから観るのが望ましい。ファースト・インプレッションでガツン!と来た人も多かったんだろうけど、俺は残念ながらそうじゃなくて二度目の方が魂を揺さぶられた。

しかし返す返すもヒアアフターの公開中止が悔やまれる。DVDでは普通にリリースされるだろうけど、イーストウッドの新作はやっぱり劇場で観たかったな。

2011年4月 3日 (日)

連勝タイ記録

110403

・・という訳で、今日も勝って7連勝。ただ、昨日今日は1パチだから勝ち額も雀の涙。しかしながら負けないって事が最重要なので問題ナッシング。過去の例で言えば5万突っ込み半日打ち続けて5万5百円回収の500円勝ちなんて事もあったから、結果は同じでも1パチで遊パチ小一時間打った方が時間も浪費しないし効率的だね。

ただ、統計的には次あたりで負けが来るから投資も程々にしておきましょ。

 

インビクタス/負けざる者たち

実はこの映画、劇場で観た時は夜勤続きで疲れがピークに達してて中盤数10分寝てしまったのでした。そんな事もありファーストインプレッションは最高!って程じゃなかったんだけど、改めて全編見直したら素晴らしい映画じゃないですか。かなりハートを揺さぶられた。

ちなみに寝てて見逃したのはマンデラ大統領がスプリングボクスのキャプテンを招きラグビーワールドカップ優勝を望むシーン。実際このシーンを観ると観ないとでは印象が大きく異なる。132分の作品中、たった数分のシーンを見逃すだけで作品全体の印象まで変わってしまうんだから、映画ってトータルバランスが大事なんだなあ、と再認識したりして。

2011年4月 2日 (土)

パチンコ収支記録

旧サイトには書いたけど、こっちへ移行してからは一度も書いてなかったかな。俺はパチンコの収支を全てエクセルに記録してる。故に生まれて初めてパチンコで勝った2006年1月31日から今日まで、俺がパチンコにどれだけの金を注ぎ込み、結果どれだけ失ったかが一目瞭然なのだ。

ウソだと思う人の為に証拠をお見せしましょう。これは我が人生で最もパチンコにのめり込んだ2006年1-2月の収支記録です。

110402

いや~、調子良いですねえ。これで味を占めて翌月に292000円を失うんですが(泣) しかし毎日打ってるなあ・・ 2月は打ってない日が3日しかない。

ちなみに俺の連勝は続いてて昨日も5000円勝ち。遊パチしか打たないから勝ち額は4万そこそこだけど。で、過去6連勝って他にもあったかな~?と思いつつ収支表を確認したら2006年6月に7連勝してた(これが過去最高)。逆に6連敗は数え切れない。

結局、年間収支で勝ちに転んだ年って一度もないんだよね。やればやるほど金を失うのがパチンコ。皆さんも俺みたいにならないよう気をつけて下さい。

2011年4月 1日 (金)

掟ポルシェの「俺の黒バットが火を吹くぜ!」

ある意味、俺が今一番更新を楽しみにしてるブログかも知れない。掟さんはミュージシャンであり役者であり、ライターでもある。そのライターとしての能力を遺憾なく発揮した下ネタは正に絶品。

下ネタって誰が書いても面白くなる的な風潮があるけど決してそんな事はない。例えば俺がここで下ネタをかましても万人が笑えるテキストには成り得ない。やはり人を笑わせる文章を書く為にはそれ相応の表現力が必要なのだ。

とにかくこのブログは面白い。そして、その面白さは下ネタだからではなく、下ネタを吟味した掟さんの表現力の賜なのだ。心して読むべし。但し、下ネタが苦手な人に無理強いはしません。

掟ポルシェの「俺の黒バットが火を吹くぜ!」

2011年3月31日 (木)

ホラー短編

明日から4月か。相変わらず時間の流れが早過ぎる。実際、この90日間何してきたんだろと思い返すと、有意義な事はな~んもしてない気がする。昨年一昨年が充実してたから尚更そう思う。

1月末に気まぐれでシングル8フィルムを5本買い込み、これで何か撮ろうと思いつつ未だアイディアは浮かんでこない。特に今月は震災で思考回路がショートしてしまい、創作意欲そのものが何処かへ吹き飛んでしまった。

それでも年内に何かを、って事は最近また考え始めてて、少し気持ちに余裕がある時は無い脳ミソ振り絞って出来る事を模索してる。8ミリでやるならテイク数を重ねず一発OKでサクサク撮れる内容ってのが第一条件。だからアクション物という選択肢は無い。

そうなるとやっぱりホラーという選択肢が現実味を帯びてくるんだけど、これはこれで技が出尽くしたジャンルだからねえ・・ とは言え、如何なるジャンルも技は出尽くしてる訳で、ここはもうホラーで行くぞ!と決めちゃった方がアイディアも出易い気がする。

ショートショートホラーのお手本と言えば、機会ある度に書いてるお茶の子博士のホラーシアター。あと、怪談新耳袋にも秀作は多い。この辺を観ながら良いヒントを探しますかね。それもこれも今の仕事が落ち着く4月中旬以降になるけど。

2011年3月に観たDVD(WOWOW録画BD含む)

ラストコンサート、未知への飛行、ゾンビランド、愛人/ラマン、十二人の怒れる男、バーディ、候補者ビル・マッケイ、アンナと過ごした4日間、パンドラの匣、SRサイタマノラッパー、機動戦士ガンダム逆襲のシャア、ジュラシックパークⅢ、マーティ、ネバーセイネバーアゲイン、ハートロッカー、Drパルナサスの鏡、ウディ・ガスリーわが心のふるさと、恋人よ帰れ!わが胸に、プラトーン、第9地区、イングロリアスバスターズ

以上21本。ハートロッカーまでが震災前。なんか、ラストコンサートとか平和に観てた頃が遠い過去のように思える・・

小平6:28

小平6:28
嗚呼夜勤明け

2011年3月30日 (水)

イングロリアス・バスターズ

こちらも細部の記憶が曖昧だったのでWOWOW録画を再見。旧サイトでも書いた気がするけど、もの凄く好きな部分とそうでもない部分が同居してる印象。まずタイトルにもなってるイングロリアス・バスターズが派手な登場をするわりには大して活躍しないのと、バスターズの暗躍とユダヤ人美女の復讐劇が上手く融合してない点がどうにも気になる。

それでも良い部分は凄く良いから俺は支持派だけどね。改めて観ても地下酒場での会話シーンは秀逸。これが長過ぎて退屈とか言ってる人も多いけど、そういう輩にはサスペンス理論の何たるかを講釈したくなる。まあ、捉え方は人それぞれだから余計なお世話か。

あとクライマックスの燃えるスクリーンね。あの恐ろしくも美しいイメージは思いっきりツボにきた。そんな感じでトータル的には最高と言えずとも最高のシーンが点在してるってのが私的観測。

これで未見WOWOW録画BDも残すところあと4本。ただ、来月上旬に仕上げなくちゃならない仕事があるから通勤途中鑑賞は今日で一時打ち切りなのだ。それでもコリンは来月頭に観に行こうと思ってるけど。

2011年3月29日 (火)

コリス ドキドキ心理テストカードガム

1103294

近所のスーパーに行ったらこんな食玩が置いてあったので試しに1つ買ってみる。カルビーサイズの約2倍だから印象的にはポストカードに近いかな。

ちなみに俺の答えは1「キライ!」というです。但し、結果を知るためにはスクラッチ部分を削る必要があり、コレクターの俺は勿体なくて削る事が出来ないので結果が分かりません(笑)

以上、オチ無し。

 

映ちゃん号にクラックが・・

1103293

数日前に発見。一週間ぐらい前だったか、ラーメン屋のパーキングで誤ってタイヤ止めに乗り上げてしまった時に出来た物らしい。

よく見るとここはボディの継ぎ目らしく逆サイドにも段差が見受けられる。まあ、車体が真っ二つになるような事はないだろうけど、ちょっとイヤなトラブルだな。

車検証を見ると平成6年2月が初回登録だから17年落ちか・・ もう乗り換えを検討しても良い時期なんだろうけど愛着あるし、最近16万もかけてボディのキズを補修したばかりだし、エンジンは絶好調だからまだまだ乗り続けるつもり。更に深刻なトラブルに見舞われたら考えるけど。

ラーメンが大すきだ

1103292

昔の宝島読者にはお馴染みの点取占い。2-30年前には何処の駄菓子屋でも売ってて、占いというわりには上記の様な断言形式が多く、全然占いになってないのが面白くて一部のキワモノ好きに注目されたアイテム。

俺も好んで宝島を読んでた時期に駄菓子屋へ買いに行き、その中で最もツボだったこいつを今も後生大事に保管してる。何故7点なのかは今もさっぱり分からないけど。

第9地区

去年劇場で観て結構楽しんだものの細部の記憶が曖昧なのでWOWOW録画したBDで再見。いや~、こんなにバイオレンス描写激しかったっけ? こりゃあ電車で観たらヒンシュクだなあ・・と思いつつ電車で観てた(笑)

内容に関してはとにかく面白いという多方面のレビューと同意なので置いといて、やっぱりこの映画の勝因は状況設定だなあ、と。

誰もが知ってる南アフリカのアパルトヘイトを異星人に置き換えるという着想が素晴らしい。俺もシナリオ書いてて思うけど、これだ!って状況設定が固まりさえすればドラマは自然発生的に湧き出て来るんだよね。この映画の作者にせよ、状況設定を思い付いてから作品全体の骨格が出来上がるまでに大して時間かかってない筈。スラム街でスラム街然とした生活を営む異星人を具体化した時点で何をどう描いたって面白くならない訳ないもん。

それを差し置いてもストーリー展開が魅力的。終始ゲス野郎の主人公が最後の最後には仲間の為に捨て身で戦う姿とか無条件で燃えるし。

いずれにせよ楽しい映画でした。記憶力の悪い俺はこういう映画こそ見直さなくちゃいかんなあ、と再認識させられた。但し、前記の通りバイオレンス描写が激しいので万人にはお勧め出来ない。これってPG-12なんだね。R-15でも良い気がするけど・・

スピリタスのオロナミンC割り

帰りのコンビニでオロナミンCが目に入り、こいつでスピリタスを割ったら美味しくいただけるんじゃないだろうか・・という思い付きでスピリタスのオロナミンC割りを飲んでるんだけど・・ うん、あんまり美味くないです(笑) これは大失敗だったけど捨てる気にもならないのでチビチビやってる。

少し前にも書いた通り、スピリタスとロンリコ151はグレープフルーツジュース割り、アブサントは砂糖水割りのロックで飲んでる。スピリタスは見たところ残り150ml程度か。それでも4-5日は余裕で持つけど。ロンリコ151も半分飲んじゃったし、一番減りが少ないアブサントも1/3無くなった。逆に買い置きのジャックダニエルが全然減らない。それは有り難い事なので向こう半月はこの最強軍団を飲み続ける予定。

こいつらの利点はグラス一杯で一気に酔いが回る事。難点はあまり美味くない事(笑) ただ、酒なんて一人で飲んでてもあんまり美味く感じないから即効性のリラクゼーショングッズと考えれば存在意義はあるのかなあ、と。ジュースで割るからヘルシーじゃないけどね。

110329

そう言えば震災の絡みで報告し忘れちゃったけど一眼デジカメ新調しました。PENTAXのK-rってやつ。中古で42000円だからスペックはそれなりだけど、こうやってブログに画像乗せたりヤフオク出品物を撮影する分には何ら支障ないです。

 

2011年3月28日 (月)

プラトーン

大昔にレンタルビデオかWOWOWの録画を観て以来、約20年ぶりの再見。いやあ、良い映画じゃないですか。初見の時より断然ハートに来た。特にポスターにもなってるウィレム・デフォーが天を仰ぐ戦死シーンはグッと見入ってしまった。

しかし改めて見返すと、この映画ってかなりの低予算だという事がよく分かる。昼のヘリ空撮シーンはまだ高級感あるものの、夜のジャングルでの戦闘シーンはチャック・ノリス諸作品と見紛うばかりのチープさ。ただ、濃厚な人間ドラマが観る者を盲目にさせる。

ちなみにこの作品がアカデミー作品賞を受賞した1987年は、受賞こそ逃したものの監督賞にブルーベルベットのデビッド・リンチが、主演女優賞にエイリアン2のシガニー・ウィーバーがノミネートされるという前代未聞の俺寄り選出だった事で印象深い。プラトーンにせよアカデミー協会のお偉方が好んで選ぶ類の作品じゃないし。

で、この数年後に同じくベトナム戦争のドロドロを描いたデ・パルマのカジュアリティーズはアカデミー賞じゃ総スカン。内容がよりダークでヘビーって事もあるし、二番煎じ感が強いからかな。俺はプラトーンと同じくらい好きなんだけどね。

ちなみにこの2作品を連続して観ると激しい人間不信に陥り、一週間は立ち直れなくなる事を保証します。それでもいいという方は是非ご覧下さい(どんな勧め方だ?)

2011年3月27日 (日)

すぐおいしい すごくおいしい

1103272

 

遂に近所のコンビニでチキンラーメン復活! 買い占めが横行し、ブレードランナーの屋台のオヤジも二つで充分ですよと言うが俺は一つで充分。

 

チキンラーメンと言えばタマゴを落として食うのがお約束。家でタマゴなんて全然食わないクセしてこれの為に10個パック買ってきましたよ! そして満を持して食う!!

 

・・いや、分かってはいたけど決して美味いもんじゃないです(笑) それでもあんまり美味くなかった筈って事を確認したくて時折食いたくなるのがチキンラーメンなのだ。今日確認出来たから次に食うのはまた1年後ですかね。

 

そう言えば時をかける少女(2010)でもインスタントラーメンにタマゴを落として食うシーンがあり、ビジュアル的には全然美味そうじゃないんだけど仲里依紗がやたら美味そうに食うので凄く印象に残ってる。

 

食い物を美味そうに食うシーンがある映画・ドラマって妙に印象深いね。先の新オバケのQ太郎然り、ど根性ガエルで寿司やおでんを食うエピソードも脳裏に焼き付いてる。あとアルプスの少女ハイジのチーズね。あれ観てチーズ食いたくならない奴は人間じゃない(笑)

NY.SUHARTI

 

1103270_2

取り敢えず一昨日の勝ち分2500円と昨日の勝ち分9000円をしっかり日本赤十字に送金した証を。何の自慢にもならないけど、とにかく口先だけだと思われるのがイヤなのだ。

話はうって代わり、俺のちょっとした思い出の品をご紹介・・

110327 

NY.SUHARTI(ニョニャ・スハルティ)はインドネシアで有名な鶏の唐揚げ専門店。確か海外にも支店が出てたと思う。

俺は前の職場で4年連続インドネシアへ出張してる。初めて行った時はインドネシア料理が全く体に合わず腹こわしまくり。2回目にはホテルから徒歩15分程の所にあったマクドナルドが主食状態。3回目でようやくインドネシアの料理が普通に食えるようになり、その時現地の人に連れてって貰ったのがこの店。

鶏の唐揚げと言ってもほとんど丸焼きの状態で見た目はかなりグロテスク。ところがこれが本っ当~~に美味かった! 今でもあれ以上の鶏肉を食った事がない。

その翌年インドネシアへ行った時に現地の人へあの鶏肉がまた食いたい!とわがままを言ったらデリバリーを頼んでくれて、その時の記念にこの袋を今も後生大事に保管してる。俺がまだ25歳頃の話だから20年近く前か・・

webで調べたら今も健在で人気を博してるみたいね。俺が食ったのは首都ジャカルタ市だったけど、バリ島にも支店があるらしい。仕事や観光でインドネシアへ行く機会があったら是非お試しあれ。味オンチの俺も卒倒した最高の鶏肉料理です。

2011年3月26日 (土)

俺とした事が

俺とした事が
どういう事でしょう。今日で5連勝ざんす。海の10連以降は遊パチしか打ってないから勝ち額は微々たるもんだけどね。ちなみに今日はヤマトでワンセット終了後即引き戻し10連して9000円勝ち。勿論勝ち分は義援金行きです。

あこがれのラーメン

チキンラーメンの話を書いたら大昔観た新オバケのQ太郎の傑作エピソードあこがれのラーメンの巻の記憶が鮮明に蘇ってきた。インスタントラーメンフリークの小池さんが若妻を貰い、それはめでたい事なんだけどこの奥さんが手料理大好きでこんな物より私の手料理を食べなさいって感じでストック分のラーメン全てを処分してしまう。困った小池さんは奥さんの目を盗んでラーメンを食おうとするんだけどことごとく失敗。遂に禁断症状が出て寝込んでしまうという、下らないけど最高に面白い話。

俺がこれを観たのは確か小二か小三の頃。観終わった瞬間お袋にラーメン食いたい!と言った覚えがある。リアルタイムで観た同世代の8割が同じだったんじゃないかな。美味しそうなラーメンが出来上がりさあ食おう!と思った瞬間に取り上げられちゃうシチュエーションが連続して描かれるから強烈に視聴者のラーメン欲を刺激するんよ。恐らく俺のラーメン好きもこれがスタート地点。それぐらい潜在意識の奥底に深く刻み込まれてる。

ちなみに小池さんが好んで食ってたインスタントラーメンは乾麺をどんぶりに入れ、お湯を注いでフタするタイプ。今はもうチキンラーメンしかないけど昔は色々種類があったみたいね(名前しか聞いた事ないけど大判チャイナとか)。あー、これ書いてるだけでチキンラーメン食いたくなってきた(笑)

新オバケのQ太郎には他にも様々な傑作エピソードがあり、もう一回観たいんだけど現在藤子不二雄諸作品の版権は旭通信社が握ってるから東京ムービー制作の新オバケのQ太郎は旧ドラえもんと並び門外不出。カメ仮面とブルトラマンの話とかスリル仮面の話(これはもう掛け値なしの大傑作)とか色々あるんだけどね。

web検索したらあこがれのラーメンの原作画像を見つけたのでご紹介。それとYouTubeにオープニングアニメが置いてあったので直リン貼っておきます。

110326

2011年3月23日 (水)

チキンラーメン食いたい

電車本数が少ないから常に混んでてポータブルBDプレーヤーが全然使えない。こりゃあ暫く通勤途中鑑賞もお預けかな~

 

そう言えば今日初めてリアルにカップラーメン買い占める人を見た。うわー、本当に居るんだとか思って逆に感激してしまった。確かに地元じゃ相変わらず品薄だけど、都心(特に職場付近)では普通に売ってるんだよね。で、店頭在庫が豊富だと誰も買い占めない。如何にカラの陳列棚が人を不安にさせるかが今日の買い占め客ウォッチングでよく分かった。中年夫婦だったけど、な~んか慌ててたもん。

 

でもまあ、ガソリンやトイレットペーパーを買い占められたら困っちゃうけど、カップラーメン買い占められても迷惑する人はあまり居ないからお好きにどうぞって気がしてくる。そんなの可愛いもんじゃない。みんなカリカリせず余裕で行きましょ♪

 

俺はカップラーメンなんて時折気まぐれに食う程度だから全く不便してない。強いて挙げればちょっとチキンラーメン食いたいかな~ぐらいのもんで。俺、年に1回ぐらい無性にチキンラーメンが食いたくなる。あの格段に安っぽい味を定期的に体感したくなるのだ。そして食った後で後悔する、と。その連続(笑)

 

しっかし地元のコンビニ、酒が減る一方だな。ここ10日ばかり全く入荷してないっぽい。これも都心じゃ普通に売ってるから都下への流通は後回しになってるって事かね。

 

 

パチンコ義援金

110323

どうせ口先だけだろと思われるのも悔しいので一応公表しときます。20日の勝ち分18000円と21日の勝ち分3000円に加え、実は昨日も5000円勝ったので計26000円を日本赤十字社東北関東大震災義援金へ振り込みました。しかしここ3日間負け無しと調子いいけど、これじゃ肝心の経済が回らない・・

あと、最近はコンビニで買い物する度に小銭を募金箱に入れちゃってますね。1回分の金額は少ないけど毎回50円以下の小銭は全部入れてるから、一ヶ月で4-5000円になるんじゃないの? 復興には兆を超える金が必要と言われてるけど、俺みたいな奴が何万人か居れば家も数軒建つ筈なので取り敢えずは出来る事から・・

2011年3月22日 (火)

TRAIN-TRAIN - THE BLUE HEARTS

昨日今日と電車移動中にWOWOWで録画したウディ・ガスリー/わが心のふるさとを観る。史実にどこまで忠実なのか分からないけど、取り敢えずウディ・ガスリーがどういう人だったのか分かったので観る価値はあった。ただ残念ながら面白い映画では無かったな。

これを観ると現クロマニヨンズのギタリスト真島昌利氏が如何にウディ・ガスリーの影響を強く受けてるかが分かる。ガスリーとマーシーの詩には共通項が凄く多いので。例えばTRAIN-TRAINの一説、栄光に向かって走るあの列車に乗っていこうはまんまガスリーのリスペクトだったり。

最近、俺の中でTRAIN-TRAINの歌詞がヘビロテ状態でぐるぐる回ってる。その歌詞とは以下の通り・・

ここは天国じゃないんだ かと言って地獄でもない
いい奴ばかりじゃないけど 悪い奴ばかりでもない

これって今の日本を象徴してるなあ、と。みんなで一致団結して東北をバックアップしていこうという流れの中で義援金詐欺も横行する、みたいな。まあ悪い奴を非難するのは簡単だけど、それが人間なんだと思うよ、正直な話。

この歌の素晴らしさは、絶望の中に希望を見いだすという構成。まずネガティブな例を挙げる。でもそれだけじゃないだろ、という。ラジオを聴いてると今のご時世になんだよお前らは!的な語り口調のパーソナリティが多い。これだと悪い奴らへの怒りに終始してしまう。

TRAIN TRAINの詩は真逆の方法論で構成されてる。だからこそハートに響く。それがリリースから20年の歳月を経ても語り継がれる要因なんだね。そういう意味でもポジティブ→ネガティブじゃなくネガティブ→ポジティブという構成で話を進めた方が良いと思うよ>ラジオの人達

酒が・・

ああ~ん、今日も寝坊してコリン観られんかった(泣) こりゃあ26日以降の上映プログラム変更に期待するしかない。このまま朝イチ上映が続いたら観る前に終わってしまうぞ!

で、今日は地元立川のマルエツへ市場調査に行ってきた。まあ、単に買い物へ行っただけなんだけど。相変わらずカップラーメンや牛乳、トイレットペーパーが完売状態。レトルトカレーや納豆も全然無かったな。

それより何より衝撃が走ったのは酒が品薄になってる事。但しビールやチューハイ等の缶製品ね。マイノリティなウィスキーは未だ健在。これが品薄になったら俺も買い占めに走るよ(笑)

真面目な話、カップ麺やトイレットペーパーは奥様方の買い占めが考えられるものの酒を買い占める奴が居るとは思えない。それだけ流通が停滞してるって事でしょ。故に慌てる必要はないって事ですよ。トイレットペーパーが無くなったら死活問題だけど、他は生活必需品じゃないから流通が安定するまで待ちましょう。みんな慌てない慌てない、一休み一休み、ですよ。

ちなみにウチは向こう一ヶ月分の酒がストックされてるので実に安泰。とにかく先日買った世界最強の酒群が全然減らないのだ。今日はスピリタスのグレープフルーツジュース割りを飲んでるけど、一日の摂取量はせいぜい4-50ml程度だから余裕で一週間持つ。アブサントは7割方、ロンリコ151も8割方残ってるからこれで約三週間分。更にジャックダニエルのビッグボトルがあるので1ヶ月分ですか。余裕余裕(笑)

しかしジュースで割ってもスピリタス飲んでると一気に酔うね。4-50mlでもウィスキー3杯相当だから当然の話か。

 

グレートありがとウサギ

学芸大より無事帰還。実は全然無事じゃなくて電車を寝過ごし、遥か所沢からタクシーに乗って帰ってきたのでした。タクシー代は実に5800円。飲み代より高いじゃん!

で、ひらいしでは掟さんや他のお客さんとポポポポ~ンの話題に。仁科亜希子の乳ガンにせよ決して悪いCFじゃないものの、あまりにも繰り返し観させられるのが問題なんだよね。で、掟さん曰くACは過去にも様々な名作を作り上げてきたんだからここでリプライズしても良かったんじゃない?、と。

うん、これは俺も大賛成。もったいないオバケとか小さな命を大切にとかリサイクルマークはエコマークとか色んなバリエーションを放映すりゃよかったのに。

ま、取り敢えずポポポポ~ンが耳から離れず辟易してる人はこれでも観て和んで下さい。

2011年3月21日 (月)

そうだ、ひらいしへ行こう

メシ食いついでに地元のトワーズで遊パチ勝負。中森明菜2に4000円突っ込み単発終了。出玉をマトリックスに飲まれ、海物語in地中海がなかなか当たらず気が付けば11500円ロスト。やべ~、と思った矢先に15R当たり引き、7連で3000円勝ち。いや~危なかった。

ちなみにこの勝ち分も義援金にします。勝てば義援金、負ければ経済効果。そう考えると不謹慎きわまりないパチンコも立派な社会貢献になるってもんです。

さて、外がそろそろ暗くなってきた。こんな雨の日に15W電球1本の部屋で一人ラジオなんか聴いてると気が滅入ってくる・・ そうだ、ひらいしへ行こう。あそこなら楽しい夜が待ってる筈。

そんな訳で俺は学芸大学へ向かいます。今夜もお世話になりますね>掟さん

今日も俺はハンドルと言う名の経済を回す

今日も俺はハンドルと言う名の経済を回す
タイトルオンリー(笑)

腹減った

1103212

独り暮らしの男の冷蔵庫なんてみんなこうだと思うけど、ウチには食料品の買い置きが一切無い。米だけ500gぐらい残ってるけど大半が外食なのでほとんど減らない。ちなみに一個だけ入ってるマーガリン、賞味期限が2009年7月です(笑)

朝から何も食ってないので腹が減った。いつもならチャリで出かけるものの今日は雨だから車出すか否か悩んでるところ。ちなみに我が映ちゃん号ことZ32ツインターボは街乗りでリッター5-6kmという、今のご時世悪魔的な燃費の悪さ。それでもガソリンタンクには7割方残ってるから何か食いに出るか・・

ちなみに今ラジオ聴いてたら来週には今のガソリン不足もかなり解消されるそうな。ガス欠寸前の人は仕方ないけど、まだ余裕がある人はもう少し落ち着くまで慌てず騒がず待ちましょう。

単三型充電池

渋谷にコリンを観に行こうと思ってたのに寝坊してしまった。しかし11:10から1回のみの上映って俺みたいな夜型人間にはキツいなあ。取り敢えず明日は早起きして観に行くか・・

さておき表題の話。カップラーメンと並び東京で品薄なのが単一単二電池。これはまあ買い占めとかじゃなく計画停電の影響で急遽必需品になってしまったので仕方ないのかも。

ちなみに俺はここ10何年か単一単二電池を買った事がない。当然、今も必要性を感じない。何故ならこういう事です。

110321

乾電池の1.5Vに対して充電池は1.2Vだから使える機器が限定されるのと、当然ながら単一乾電池に比べたら容量少ないのが難点ではあるものの、懐中電灯や俺みたいな6W蛍光灯ハンディライトを短時間使う分には問題ない。連続灯火時間は6W蛍光灯で2時間前後かな。

単一単二用懐中電灯はあるのに電池が手に入らないって人はお試しあれ。こう使用頻度が高いと結果的には乾電池よりリーズナブルかも知れないよ。問題はこのスペーサーも品薄って事だけど。

10連

スピリタスをオレンジジュースで割って飲んでみる。こりゃ格段にグレープフルーツジュースの方が合うね。そもそもグレープフルーツジュースは苦みがあるからウォッカとも相性が良い。オレンジジュースは甘みが強いからちょっと違和感ある。そこでロンリコ151で割ってみたらこっちはいけるね。今夜はこっちメインで逝ってみるか。

さておき海物語。やはり街を元気にする為には俺みたいな奴が率先して不謹慎な事をしなくては!という使命感に駆られ(大ウソ)不謹慎の大道パチンコで一勝負。

これが全然当たらず32000円投資。嗚呼・・ またやっちゃった・・ と思った矢先に当たりが来て、そこから怒濤の10連。閉店5分前に単発が来て、これで後ろ髪引かれずに帰れると思ったら昇格してしまい、結局確変台を捨てて帰るハメに。

それでも32000円ロストから18000円プラスへ盛り返したので万事OK。・・ってさあ、経済を回すってのは金を落とす事だろうに。勝ってどうすんだよ!>俺

そんな訳で、今日の勝ち額18000円は失ったつもりで義援金にします。あぶく銭でも金は金。何かの役に立つでしょ。

しかしAERA酷えな。ポポポポ~ンに抗議電話かけてる人達はこっちにこそ過剰反応した方がいいと思うよ。

2011年3月20日 (日)

ハンドル回せば経済も回る!

ハンドル回せば経済も回る!
単にそれが言いたかっただけ(笑)

C.CELL2マグライト復活!

110320

別に壊れてた訳じゃなくて、ボディ内側のプラス端子接点の腐食が原因でした。これを接点復活材で拭いたら完全復活! さすが永久保証のマグライト!・・と思ったら、最近は10年保証らしい。

しかし7時半起きなんだからいい加減もう寝ろと>俺

今年の流行語大賞はポポポポ~ン

ちなみに表題とは全く関係ない話(笑)

今夜はスピリタスをグレープフルーツジュースで割って飲みながらの更新。うむ、これなら美味しくいただける。但し、これでも焼酎ストレートを超えるアルコール度数なので飲み過ぎると大変な事に・・ しかし純度が高いせいかクセもなく、カクテルベースとしては最適な酒なのかも知れない。

20日の計画停電は実施されずという事で一安心。実は俺、10時出社だから8時ちょい過ぎの電車に乗らなくちゃいけないんだけど、我が立川市第3グループの計画停電予定時間は6:20-10:00。実施される事になれば5時台の電車で都心に向かうか、前日から都心に泊まるしかない。今回は回避出来たから良かったものの、こういう事って今後も何度かあるだろうなあ・・ 別に停電していただいても構わないから電車だけは動いてて欲しいもんです。

昨日は久々に車で立川駅前へ。諦めきれず地元の量販店をチェックしたけど、やはりエイリアン2ライトは売ってない(笑) もうさすがに入手を断念し、それより今必要な旧エイリアン2ライト用の6W蛍光灯を探したけど売ってなかった。これは品薄じゃなく、そもそも6Wの蛍光灯なんて需要が少ないから置いてある店自体少ないのだ。ホームセンター2-3件回ってようやく見つけホッと胸をなで下ろす。これでもう計画停電だろうが大規模停電だろうがドンと来いだ!

その後Amazon検索したら現在品切れ状態だけど受注は出来る事が判明。みんなもこれを買って俺と一緒にエイリアン2ゴッコしようぜ!

 

 

2011年3月19日 (土)

ブタミミ

昨日パニック症候群って書いちゃったけどPTSD(心的外傷後ストレス障害)が正解。パニック症候群ってのは全然別の病気でした。

俺なんか楽観主義だからどうにでもなれって感じで開き直ってるけど、子供を抱えた奥さんとかになると話は別。度重なる余震と原発報道で不安がピークに達し、子供達の為にも水と食料を買わなきゃ!!って感じでコンビニへ走る。そこにきて品薄だったりすると不安感に拍車かかって買いまくり・・って人が凄く多いんじゃないかな。

さておき、節電中でも部屋の掃除はしなくちゃいけない・・って訳で、昨年末の指の怪我で頓挫してた大掃除を部屋の一部で敢行。AV機器のラックを移動して掃除機をかけ、ホコリを一掃したので気分は晴れやか。ついでに瀕死のCDラジカセ(もうラジオしか機能してない)は燃えないゴミ逝き。裏を見たら2001年製造か。結構持った方かも。

使用頻度が極端に減ったS-VHSデッキも別部屋に避難させた。あとMac miniも別部屋へ。使わないでそのまま置いとくとタバコのヤニで逝ってしまうのだ。そういう意味じゃBDレコーダーなんかもタバコ吸わない部屋に置いといた方が長生きするんだろうけど、日常的に使ってればさほど不調に陥らないんだよね。車と同じく、全然使わずに悪条件で放置するのが一番良くない。

で、関係ないけどホームセンターでこんなの見つけた。

110319

へえ~、こんなのあるんだと思って購入。犬用の骨型ガムは牛皮が原材料だからその仲間みたいなもんだけど豚の耳をそのまま乾燥させた物ってところが面白い。ウチのMAY、こんなの食うかな?と思ったものの、今も喜んでガジガジやってる。

ふと思い出したけど豚は膀胱も風船代わりに遊べるから無駄な部位が一つもないみたいな事を紹介してたドキュメンタリー映画って世界残酷物語だっけ?

 

食玩コレクターの憂鬱

食玩コレクターにとって重要なのはオマケであり、本来主役である筈のお菓子やジュースはお荷物でしかない。しかしながら食べ物を粗末にするともったいないオバケに叱られてしまうので安易に捨てる事も出来ない。

常人にとってはどーでもいいこの葛藤こそ、コレクター間では一番の笑い話になる。驚愕する人、共感する人、今まで出会ったコレクターの反応は様々だけど、俺が今までに演じてきた愚行の数々を暴露する事でリピーター諸氏に和んでいただけるなら本望。

とにかく我がコレクター人生の中で、群を抜いて辛い思いをしたのが言わずもがなカルビープロ野球チップス。カルビーに関してはプロ野球以外にもJリーグ、サッカー日本代表、EVA、仮面ライダー、ウルトラマンティガなど様々なタイトルで地獄を見たけど、ここではカルビー関連という一括りにしてそれ以外の話を・・

飲料水系で辛かった物の筆頭は、これも言わずもがなのペプシ。スターウォーズ、猿の惑星、イチロー等々ボトルキャップ目当てで一体何本のペプシコーラを買った事やら・・ SWエピソードⅠに関しては袋を触っただけで中身が何なのか分かるという座頭市レベルに到達したっけ。これってコレクター間ではサーチと呼ばれ忌み嫌われた悪行なんだけど、もう時効時効!

あれは一時期ブーム的に盛り上がったからみんな500mlを買い、1.5リットルペットボトルは超不良在庫だった・・けど、俺は触っただけで中身が分かるから人気アイテムを探り当てて1.5リットルのペプシもバカ買いしてた。アホだねえ・・ それでもペプシ買わずボトルキャップだけ持ってっちゃう餓鬼よりは遥かに大人(笑)

それとここでも紹介したアサヒ オープラス。うろ覚えだけどトータル250本は買ったな。とにかく人に配り回った挙げ句、一日に摂取する水分全てがオープラスという苦行を何日も続けて全消化したっけ。ペプシは一口飲んだだけで残りは流しに捨てちゃう事がしばしばあったのを白状しておくけど、ことオープラスに関しては1本も捨ててない。偉いぞ俺! まあスポーツ飲料だから飲み易かったって事もあるけど。

お菓子で言えば何しろ辛かったのはS&Bサクラ大戦2スナック。約10袋に1枚のスペシャルカードをかなり低い確率で10数枚引き当てるまで買い続けたからトータル購入数は100袋前後ですか。何が辛かったってお菓子が不味かったのと、サクラ大戦2に全く興味ないクセして何故俺は買い続けてるんだ!?という自問自答。

東ハトの馬スナックも死ぬほど買ったなあ・・ 競馬に全然興味ないのに(笑) これにも100袋に1枚程度の確率で封入された金箔押しのスペシャルカードがあって、それを引き当てる快感を味わいたいという欲求だけで2-300袋購入。

同じく東ハトの松本零士千年伝説ってのも100袋は買った。何万袋かに1枚の確率で松本零士先生の直筆サインカードが当たったんだけど、さすがにそれは引き当てられず力尽きた。

カード系以外で思い出すのはフルタ チョコエッグってやつ。タマゴ型のチョコレートの中にフィギュアが入ってて、周囲のコレクター間で盛り上がってたから便乗して買いまくった記憶はあるものの、それが何のフィギュアだったか覚えてない(笑) 動物か虫だったと思うんだけど、何しろ手元に1個も残ってないんで。

ハッキリ言ってキリがありません。飲料水やお菓子以外でもカレーやらふりかけやらソーセージやら菓子パンやら、もうありとあらゆる食玩をひたすら買いましたよ。冷静に思い返すと、単に当たりを引き当てたいだけでアイテムは何でも良かったんですね。正に依存症。

で、この依存症が今はパチンコによって満たされてる。食いきれないお菓子を買い込むのとパチンコで毎年数10万失うのとではどっちの方が愚かなんだろ?<どっちも愚か!!

 

 

 

2011年3月18日 (金)

買い占め

仕事帰りに新宿のヤマダ電機へ寄り、先のエイリアン2ライトを買おうと思ったんだけど(やっぱり買うのか!?>俺)・・ああ~~ん(泣) エイリアン2どころか全ての懐中電灯が完売してた。確かにこれは被災地だけじゃなく計画停電該当地域の必需品になりつつあるからなあ。まあ、このご時世カッコいいからという理由でハンディライトを欲しがるのもどうかと思うので購入は自粛しときます。誰か俺の分もカッコいいエイリアン2ライトで部屋を照らして下さいな。

しかし相変わらず家の近所じゃカップラーメンが壊滅状態だけど、職場近辺のコンビニなら普通に売ってた。報道されてる通り、品薄じゃなく供給が追い付かないだけなんだよね。

で、ラジオ聴いてると買い占め止めろ!的な声をよく聞くけど、なんか買い占めてる人達も買い占めたくて買ってる訳じゃない気がしてきた。結局あれってパニック症候群でしょ。とにかく食い物を買い占めないと理性が保てないんだと思う。

それもこれもテレビ報道でいたずらに視聴者の恐怖心を煽るのが悪い。もうマジでテレビ観るの止めた方がいいよ。俺もテレビ観るの止めてラジオ聴いてたら怖くなくなったもん。

それと思うところがもう一つ。コンビニのあらゆる飲食料品が不足する中、全く品薄にならない物がある。言わずもがなですよ。これだけは何処のコンビニを覗いても健在。俺はカップラーメンより酒を買い占めた方がいいと思うんだけどなあ。テレビ報道を捨てて、ラジオ聴きながら飲む酒は美味いよ!

エイリアン2のライト

110318

エイリアン2でマイケル・ビーン扮するヒックス伍長の持つ印象的な小道具が、懐中電灯と蛍光灯が一緒になったハンディライト。10何年か前にこれを店頭で見つけ、おお~、ボディ色は違うけどエイリアン2のライトじゃん!と思い衝動買い。これが全く使う機会なくて車に積みっ放し。ほとんどオブジェと化してたものの、今回の停電騒動で大活躍してる。6Wだから結構明るいんよ。

で、今も製造されてるのかな~?と思って調べたら現行モデルはこんな感じ。

Bf664f_3067511

ゲェ~~! こっちの方が断然エイリアン2じゃん!! なんか無性に欲しくなってしまった。とは言え、今回の停電騒動が落ち着いたらまたオブジェ化するのは目に見えてるし・・ しかし今こいつを買えば日本経済の建て直しにも貢献出来る・・ さあ、どうする・・ どうする・・(ちなみにメーカー希望価格¥5775)

2011年3月17日 (木)

停電散歩

現在、我が立川市第3グループ計画停電中。昨日はちょっと外の様子を見ただけでブログ更新に没頭してたものの、今日はまだ明るいからMAYを連れて散歩だてらに町の様子を見て回った。

信号機は当然止まってるけど、ウチの近辺は何年か前まで信号機が無かった箇所も多いので昔に戻った感じで上手く譲り合ってる。で、停電中という事を忘れて通行人用の押しボタンを押しちゃったのがちょっと恥ずかしかった(笑)

コンビニは店内暗くても営業中。ただ昨日の暗い時間帯も同じように営業してたかどうかは定かじゃない。相変わらず水とパンが品薄状態だったものの、おにぎりや弁当は普通に置いてあった。そしてカップ麺が壊滅状態。こうなると余計な心配をしてしまうのが永井ミキジさん。今の時期に期間限定の顔ジャケラーメンが出たら手も足も出ないからねえ。まあ出ないだろうけど(笑)

多方面で書かれてるけどカップ麺って全く非常食に向かないらしい(水道・ガスが止まったら作れない)から買い占めても意味無いと思うんだけどなあ・・ まあ、それで不安が解消されるんなら余計なお世話か。

停電前、チャリで2.5kmほど先にあるヤマダ電機へ単三型バッテリー用チャージャーを買いに行った時様子を見たら、立川や武蔵村山辺りは品薄気味とはいえしっかり電池も売ってた。恐らく人口密度の高い都心の方が品薄なんじゃないの?

しかし最近のチャージャーは良く出来てて過充電防止機能や古いバッテリーを復活させるリフレッシュ機能なんかも付いてる。これならACタイマーなんか要らないや。

西武拝島線は運休中。計画停電が続く限りこの状況は改善されないのかね。それと町を歩いてたら市内放送で停電時間を告知してた・・けど、内容は15:20-19:00迄という予定通りの内容(実際に始まったのは15:40頃)。これも流動的だから正確な時間を流せないのかも。

ちなみノートPCの大容量バッテリーはフル充電で5-6時間持つからこの程度の停電じゃビクともしない。むしろイーモバの方が不安材料で、連続使用時間はせいぜい2-3時間じゃないかな。故にこうやってテキストを書いてる時はOFFって、送信する時に電源入れるようにしてる。仮に切れたって携帯用のUSBチャージャーがあるから全然平気。ラジオもiPod nanoでFM聴けるし、今回の停電対策で買った物は先のバッテリーチャージャーだけだね。

バカな事でも書こうかと思ったけど良いネタが思い付かなかったので立川市計画停電の様子をルポしてみました(ちなみに今も停電中)。

 

ヒアアフター 公開中止だって!?

110317

そりゃないぜセニョール! こんな事なら早めに観とけば良かったよ。しかし震災が起きたら震災映画自粛という風潮にはまったくもって辟易させられる。

作品こそ違えど、俺の苛立ちをとみさわ昭仁さんが代弁してくれた。ヒアアフターの公開中止を決定した偉い人も心して読むべし。

それはフィクションの役目だ。映画「唐山大地震」公開延期に思うこと

 

俺の計画停電

立川市では昨日初めて実施された計画停電。たまたまその時間帯は自宅に居てノートPCに向かってたら家電品全ての電源が落ち、窓から外を見ると街中真っ暗。取り敢えず懐中電灯・・って事で10数年前に買ったマグライト(単二2本バージョンの結構デカい奴)を引っ張り出してきたら壊れてる事が判明(笑) こういう人って凄く多いらしいね。

でもウチにある懐中電灯はこれだけじゃないし、他のを出してくるのも面倒臭かったからそのままPCに向かい、LAN接続をイーモバイルに切り替えてカルビー地獄伝説のその1を書いてたら、丁度書き上がった時に家電が復活って感じでした。

しかしこの計画停電、18:20-22:00って事になってて結果的には19:20頃から約1時間半になったんだけど、その正確な情報って流れてたのかな?(テレビ全く観てなかったし、ラジオでは言ってなかったからよく分からん) 或いは18:20になっても切れなかったらラッキー位に考えろって事なんだろうか・・

今は物珍しい事もあってみんな大人しく受け入れてるけど、これが数ヶ月続いたら不平不満を言い出す奴は多いだろうね。俺自身、不満を持たずにいられるとは思えないし・・ まあ、何にせよ無いものは無いんだから受け入れるしかない。

個人的に停電で困ったのは日々目覚ましとして活用してるCDラジカセのタイマーがリセットされちゃう事。これじゃ目覚ましとして機能しないなあ・・と思ったら、以前買って全然使ってない他のCDラジカセが停電でもタイマーを維持するタイプだった。今日からはそっちをメインに使いましょ。

マグライト以外にも壊れてる事が分かったのはAC用のタイマー。ウチには単三型のニッケル水素バッテリーが10本ほどあり、過充電にならないようチャージする時はACタイマーをかませてたんだけど、何年も使ってなかったので完全に逝ってた。バッテリー自体の劣化も心配だな。何しろ10年近く前に買った代物だから。この辺は経済を回す為にも買い換えますかね。しかし乾電池に殺到してる人達、こういうバッテリーは買わないんだろうか。

ちなみに今日の停電予定は15:20-19:00。ノートPCは普通に使えるので、またバカなテキストでも書きましょうかね。

 

 

カルビー地獄伝説 1999年編 その2

俺も古い人間なので大人達から食べ物を粗末にしてはいけません、一つの米粒には7人の神様が宿っていますと教育されてきました。果たして3800袋のポテチに何億人の神様が宿ってるのか知る由もありませんが、ハッキリ言ってこれだけのポテチは致死量です。大人達の教えを守ってしまうとかけがえのない俺様の命が失われてしまいます。

 

それでも大人達の言葉は俺の心に深くすり込まれててカード抜いちゃったから要らないポテチはポイッ!が出来ません。さて、どうした事やら・・

 

最初の頃は酒のつまみに食ってましたが、そんなのは焼け石に水。困り果てて職場の若いバイト連中に配ったり、とみさわさんに紹介して貰った飲み屋さんへ寄贈したりしたものの、消費量を遙かに超えるスピードで買い込むもんだから全然追っ付きません。気が付いたら部屋の一角がポテチ倉庫の様相を呈してきました。ピーク時には1000袋近いポテチが積み上げられていたでしょうか。

 

サラッと書きましたが1000袋のポテチが6畳間に置かれた様は正に地獄絵図ですよ。実際、1枚でも写真を撮っておかなかった事が悔やまれます。

 

それでも俺はポテチを捨てる気になれず、思い付いたのはそもそも乾燥イモなんだから水で戻してジャガイモとして食おうという無謀な計画。干しシイタケじゃあるまいし、水に浸けてたってジャガイモに戻る訳がないので家にある一番デカい鍋で煮込み、ザルに受け、水洗いした物を炒めて食う事に。そんな愚行を約一ヶ月続けたけど、これがとてつもなく不味い! 参考までに書くと、この方法なら一晩で約30袋のポテチを消化出来ます。それでも3800袋を消化する為にはこのクソ不味い料理だか何だか分からない代物を4ヶ月も食い続けなくちゃいけない!!

 

実はこの地獄レシピ、旧サイト開設当時に画像付きで紹介するページを作成して、周囲のカルビーコレクターにも非常に好評だったのですが(実用面じゃなく、笑えるという意味で)、一旦サーバーから引き上げた直後の2003年頃にハードディスクがクラッシュしちゃって元データ消失してしまいました。今改めて皆さんにお見せ出来ないのが非常に残念です。

 

その後の話ですが、最後の最後は俺も遂に力尽き、家の脇が雑木林だったのでこれは肥やしだ!と自分に言い聞かせて毎晩バラまいてました。それでも中身をちゃんと出し、外袋は燃えないゴミとして分別してたから偉くないけど偉い!

 

こんな調子で全ての食玩コレクターにとって食い物の処理ってのが常に悩みの種なんですね。蒐集原人の夜では石川浩司さんも永井ミキジさんも同じ悩みを抱えてたのが可笑しくて可笑しくて終始爆笑。特に石川さんの不味い物に関しては半分飲めば捨ててもOK!という言い訳めいたポリシーには腹がよじれるほど笑った。分かる! 分かるよその気持ち!

 

最近はさすがに俺も大人になったからこういうアホはしてませんが、ちょっと気を許すと一人じゃ食い切れない量のお菓子を買い込みたくなる衝動に駆られるので非常に危険。最近だと昨年11月のローソンけいおん!フェアですか。あれは10数個で済んだから10日ぐらいかけて一人で処理出来たけど、もう人様の力を借りるなり捨てるなりしないと処理出来ない量のお菓子を買うような愚行は繰り返さないよう心がけたいもんです。

2011年3月16日 (水)

カルビー地獄伝説 1999年編 その1

先日開催された蒐集原人の夜で顔ジャケコレクターの永井ミキジさんが語っていた内容に共感し過ぎて爆笑したんだけど、どういう事かと言えばミキジさんはカップラーメンのフタを集めてるもののカップラーメン自体にはあまり興味がない・・けど、買ってしまった物は食わなくちゃいけない。しかしながら買う量がハンパじゃないからとてもじゃないけど食い切れず、家には未開封のカップラーメンが山ほどあるそうな。

そこに来てこの非常事態。都心の交通機関がマヒして都内各所に避難所が設けられた時、ミキジさんはカップラーメンを差し入れに行くか否か悩んだらしい。その時のミキジさんのコメントが傑作でいや、みんなにラーメン食べて貰えれば大助かりなんだけどすいません、フタだけ返して下さいとは言えないでしょという(笑)

いや~、分かり過ぎる! 仮に1999年に震災が起きて、行動範囲内に避難所があれば俺は積みきれない量のポテチを車に詰め込んで3往復してでも配り歩いたと思う。カップラーメンのフタと違ってカルビーのポテチはカード袋が外付けだから、カード抜けば好きなだけ配り放題だもんね。

古くからのリピーター諸氏にはご存じの通り、俺は10数年前ネットで映画バカを知らない奴が居たらモグリだとまで言われたカルビープロ野球カードコレクターでした。1999年は正にピーク時。常人が聞いたら卒倒する量のポテチを買い込み、その数は驚くなかれ年間約3800袋。これは当時小遣い帳を付けててカルビーのポテチに注ぎ込んだ金を単価で割った数。故に問屋買い分やスーパーでの値引きが正確に反映されていないものの、誤差は100袋もない筈。

何故こんな事になっちゃったのか? これは集める楽しみじゃなく引き当てる楽しみの依存症だったからでしょうね、今思うと。最初は全種集める事を目的に買い始めたんです。ちなみに1999年度版カルビープロ野球カートは全300種程度で、出現率の低いスペシャルカードが含まれてはいたものの当時はNiftyのパソ通やカルビーのBBSで全国のコレクターと効率的にトレードしてたので、全種揃えるだけなら8-900袋程度買い込めば済みます(この時点で立派な狂人)。

もう常人の理解を超える話になってきますが、カルビーカード収集で一番嬉しいのは欲しいカードを引き当てた瞬間なんです。例えば俺は松井秀喜選手のファンで、松井のスペシャルカードが欲しくて仕方ない。しかしながら普通に出難い上、何種類もあるスペシャルカードの中からお目当ての松井を引き当てるのは至難の業。単純計算すると24袋のポテチに1枚の比率で封入されたスペシャルカードが全20種だとすれば出会う確率は1/480。しかも480袋買った所で松井カードを引ける保証はない。

そんな調子で松井出ねえ松井出ねえとドカドカ買い込んだ末、気まぐれにコンビニで買った10袋のポテチから松井カードが出た時の興奮と来たら!!! もうね、キチガイですよ。当時俺は33歳だったけど、コンビニのパーキングに停めた映ちゃん号(当時はユーノス・ロードスター1600)の中で深夜ガッツポーズ取りながらウヴォ~~~~!!ですよ。

随分前にパチンコネタで書いた気がするけど、こういう時ベータ・エンドルフィンというモルヒネの成分に似たリラックス系脳内麻薬が大量分泌されるそうです。それに強い習慣性があり、俺はカード全種を揃え、お目当ての松井カードを入手した後もあの快感をもう一度!って感じで買い続けたわけです。で、気がついたら3800袋、と。

いや、実はこの全てがプロ野球チップスじゃないんですけどね。確かプロ野球は2500袋程度で、残りはEVAとかJリーグとか、オフシーズン時期に出た仮面ライダーチップスだった筈。こっちはこっちで当たりがあって、オリジナルライダーカードを模したバリエーションカード(カードNoは一緒なのに写真が異なる)ってのがコレクター間で重宝されてた。市場価格も高くて、当時出来たてのヤフオクに出せば1-2000円で売れたんだよね。

そしたらライダーカードには全然興味無かったクセしてほうほう、そんな物があるなら俺様が引き当てて差し上げましょうとか思いながらライダーチップスバカ買いですよ。で、また深夜コンビニのパーキングでうおお~~! キノコモルグ出たあ~~!!とか言いながら映ちゃん号でポテチに埋もれて絶叫ですよ。

そんな調子でバカな快楽に溺れていた俺に残されたのは3800袋ものポテチをどう処理するかという厳しい現実です。

ちょっと長くなり過ぎたので2編に分けますね。

続く・・

 

 

 

 

立川 停電キターーーーー!!!

街中真っ暗。逆に楽しい(笑) 

ちなみにノートPCで書き込み中。

自宅待機

鉄道の運行が全く安定しない為、自宅待機になってしまった。昼間はまだ良かったけど、陽が落ちて蛍光灯1本の暗い部屋に一人で居ると気が滅入ってくるので節電の為にも外へ出ようと思い、MAYを連れてちょいと長めの散歩に出かけた。iPod nanoの万歩計で測った所、約2時間で10793歩。これだけ歩いても消費カロリーは228kcalだけなのね。

その後、去年買ったママチャリで2kmほど先にあるジョナサンへ行き、ノートPCでネットやったり書類作成したり。日が変わる頃にやたら腹が減り、三多摩名物すた丼が無性に食いたくなったので5kmほど先のすた丼屋へチャリで向かう。そんな調子で今日は7-8km歩いた後に10km前後チャリで走るという結構な運動量。少しはダイエットになったかもね。・・で、今はそれを全て台無しにするかの如く酒飲んでるけど(笑)

しかし昨日辺りからツイッターやブログでもバカな書き込みが増えてきた。別に震災の事を忘れた訳じゃなくて、みんな気を紛らわせたいんだと思う。それで読み手の俺も気が紛れる。少し和む。そうやって徐々にみんなの傷が癒えていくんじゃないかな。

俺は俺で相変わらず・・と言うか、今まで以上にバカな事を書いていこうと思う。それが節電や募金以外で俺の出来る事なのかなあ、と。別に被災地を和ませようとか思ってないよ。ウチみたいな弱小ブログが被災地で読まれてる訳ないし。その辺はもう自衛隊や国の偉い人達に任せて、取り敢えず俺はリピーター諸氏や、たまたまウチに辿り着いちゃった人に数分、数秒だけでもバカだなあ、こいつと和んで貰う為にバカやります。

そんな微々たる活動、募金10円程の価値もないし、書いたからってどうなる訳でもないけどさあ・・

何にもしねえでいるよりは ずっとマシなんだぜ!
何にもしねえでいるようじゃ ノット・サティスファイド!

って感じですよ(笑) まあ、俺自身バカな事書いてると気が紛れるって事もあるし。

んな訳でバカ話一発かまそうかと思ったけど、これから書き始めたら夜明けになっちゃって節電の為にもならないので今夜はもう寝て、起き出してから書きます。俺の持ちネタで人に楽しんで貰えそうなのは、やっぱりカルビーネタって事になっちゃうんだけどね。

2011年3月15日 (火)

ARB / イカレちまったぜ!(初期ARB)

これも俺が学生時代、死ぬほど辛い時に元気を貰った曲です。聞き取り難いので歌詞も書いておきますね。

イカレちまったぜ どいつもこいつも
イカレちまったぜ 夜を塗り変えろ

お前一人だけじゃないぜ 孤独を感じているのは
お前一人だけじゃないぜ サジを投げちゃいないのは
悪い事ばかりは そう続きやしない
くたばっていく前に チャンスを掴んで賭けてみろ

古い話引きずっても 何にも変わっちゃいかない
部屋の中で嘆いていても 一つも利口にゃならない
シラケちまったラジオの スイッチを消して
金網を飛び越えて 奴らが待ってるバスケットコート

イカレちまったぜ シビレっぱなしで
イカレちまったぜ Love at first sight

一日中ダンシング・シティ 酔いしれてちゃいけない
一日中ダンシング・シティ 踊らされちゃいけない
大人達は連中と よろしくやっている
老いぼれていく前に 名前を刻み込んでやれ

世界中が待っているぜ 俺たちがやらかす事を
世界中が震えているぜ このまま終わっちまうのを
悪い事ばかりは そう続きやしない
くたばっていく前に チャンスを掴んで賭けてみろ

イカレちまったぜ どいつもこいつも
イカレちまったぜ 夜を塗り変えろ

イカレちまったぜ シビレっぱなしで
イカレちまったぜ Love at first sight

イカレちまったぜ どいつもこいつも
イカレちまったぜ 夜を塗り変えろ

作詞:石橋凌/作曲:田中一郎

今も地震で揺れてるけど、明日はトンがってアップテンポで行こうぜ!

最近思う事

昨日無茶な飲み方をしたアルコール度数89.9%のアブサント、今日は水で割って砂糖を入れるという本来の飲み方で嗜んでる。あいにく角砂糖がないのでほぼ同量と思われるスプーン一杯の砂糖で代用してるけど。アブサンスプーン買った意味ないなあ・・

こういう飲み方をするとハーブの(或いは合成着色料の)苦みが若干残るものの非常に口当たりが良くてサクサク飲めてしまう・・けど、ウィスキーを軽く超えるアルコールが含まれてるから非常に危険。その昔、西田敏行さんの深夜放送が好きでよく聴いてた頃、酒豪の西田さんもこれを飲み過ぎてバーでひっくり返り失禁したというエピソードを思い出す。確かにこれだったら3-4杯軽く行けちゃうけど、実際にはウィスキー7-8杯相当だから倒れるのも至極当然の話。

さておき、どうも世間の自粛ムードが気にかかる。こんなご時世に娯楽で楽しむのは不謹慎だとか何とか。確かに日々のテレビ報道を見てると遊ぶ気も失せてくるけど、果たして何もせず暗い部屋でテレビ観ながら大人しくしてるのが今すべき事なんだろうか。それが社会貢献と言えるんだろうか。俺は断じて違うと思う。

被災しなかった我々が今すべき事は経済を回す事でしょ。娯楽でも買い物でも、多くの金を消費する事が結果的に社会貢献へ繋がるんじゃないの。報道によればSONYが被災地にラジオを3万台寄付したらしいけど、その資金を俺らが埋めないと次の支援に繋がらないんじゃない?

SONY製品で欲しい物があるなら今こそ買い時。バンバン買いましょう。何処かで面白そうなイベントがあって、行きたいんだったら積極的に行きましょう。そういう金が回り回って復興に繋がるんだよ。みんなが家でじっとしてても状況は悪化するだけだよ。

とにかく自粛とか不謹慎とか、そういう雰囲気に飲まれちゃダメ。俺らに出来る事は節電や寄付だけじゃない筈。こんな時だからこそもっともっと楽しんで浪費して負のエネルギーを振り払わなきゃ。

昨日は行けなかったけど掟ポルシェさんもこんな時だからこそって事で学芸大のひらいしで一日店長を勤め上げてる。そうこなくっちゃ! 俺は昨日のイベントで元気を貰ったから、それを周囲に振りまくよ。寺山修司の映画にはあんまり乗れなかったけど今こそ正にテレビを捨てよ町へ出ようだよ。

如何に世間が自粛モードでも俺は酒を飲むし、面白そうなイベントには参加するよ。その方が絶対的な社会貢献だと信じてね。