« Panasonic DMP-B100 | トップページ | 三ノ輪橋駅 »

2011年1月29日 (土)

都電

都電
意味なく都電荒川線に乗りたくなり大塚-三ノ輪橋を往復。母方の実家が目白なのでガキの頃に乗った記憶があるもののそれ以来だから30数年ぶり。車体は近代化してるけど昔ながらのチンチン電車で、発車の度に2回ベルが鳴るのが楽しい。山手線でグルグル回るより断然風情があるね。

シネフィル的に都電と言えば88万分の1の孤独と番格ロックか。あの黄色い車体こそが正しき都電イメージだったな。そう言えば都電で人身事故シーンを撮影して問題になり、以後映画撮影には一切許可が下りなくなったという曰く付きの自主映画アナザサイドは観てないや。別に全編観なくてもいいけど、問題の事故シーンだけは観てみたい(笑)

« Panasonic DMP-B100 | トップページ | 三ノ輪橋駅 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都電:

« Panasonic DMP-B100 | トップページ | 三ノ輪橋駅 »