2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« でかっ | トップページ | デコトラギャル奈美 爆走!夜露死苦編 »

2011年1月30日 (日)

フジカシングル8 フジクロームR25N

110130

取り敢えず5本買ってきたフジカシングル8フィルム。これは己に対しての決意表明である。すなわち今年はこれで短編作品を1本撮るという。

但し今のところ企画は全くの白紙状態で撮りたい作品がある訳じゃない。それでもフィルムを買ってしまったのは自分を追い込む為、ですかね。本末転倒と言えなくはないけど昔はカメラとフィルムさえあれば勝手気ままに何でも撮ってたじゃないか。だったら今年も同じようにやってみろ!という。

ちなみにフジカシングル8のフィルム販売は2012年3月で終了、現像サービスも2013年9月で終了というメーカーからのアナウンスが出てる。若干の猶予はあるし、8ミリ愛好家にはレトロ通販という強い味方が付いてるので向こう10年は安泰だったりするけど、そういう事じゃないんだなあ。

旧サイトで熱弁を奮った通り、俺にはフィルムに対する強い思い入れがある。でも35mmは夢のまた夢だし16mmは金がかかり過ぎる。だから富士フイルムの純正サービスが受けられる間にもう一回だけ8ミリでやりたいって事は何年も前から考えてた。それも先送りしてる間に崖っぷちになっちゃったからやるなら今年だろ!と。最終的に俺の背中を押したのは先にレビューを書いた時をかける少女(2010)だったんだけどね。

手元には今もフジカZC1000があり、フィルムも買っちゃったからその気になれば明日からでも撮り始められる。10代の頃の俺なら無計画に撮り始めてた。でも今の俺は頭が固くなっちゃって企画が固まるまで一歩が踏み出せない。大人ってイヤだね。

で、企画が固まらないと動けないんだったら企画を固めようと無い頭振り絞って色々考えてる。さすがにスケ番☆ハンターズの時みたく大がかりな事は出来ないから少数精鋭で、それも撮影期間1-2日でカタが付く短編企画を。

そうするとお茶の子博士ホラーシアターに習ったホラー系になっちゃうのかなあ・・ 或いは10分そこそこで完結する人間ドラマとか。そんな調子で何を撮るべきか、何が撮れるのかを模索中。何か良い題材はないもんだろうか・・

ちなみに撮りは8ミリでも編集はDVにテレシネしてファイナルカットでやります。フィルムへの拘りはあるけど、今更テープで切り貼りするのも時代錯誤なんで。 

« でかっ | トップページ | デコトラギャル奈美 爆走!夜露死苦編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フジカシングル8 フジクロームR25N:

« でかっ | トップページ | デコトラギャル奈美 爆走!夜露死苦編 »