« 電車で観られない映画 | トップページ | ミッドナイト・ホームシアター »

2011年3月 2日 (水)

ラストコンサート

はい、残念ながら泣けませんでしたねえ。もう、ベタって言葉はこの映画の為にあるって程にベタなストーリー展開。ただ、好感は持てるんだな。これは時代としか言いようが無いんだけど、70年代の映画には基本的に変化球がない。ただひたすらアホみたいに直球だけで勝負。そんな潔さがこの作品からも感じられる。

結局、30年前はみんなこういうシンプルな構成の作品に陶酔出来たわけ。それが80年代以降は捻りがないと誰も付いて来なくなり、今じゃ複雑多様化し過ぎてる感がある。だから今のニーズには全く合ってないし、若い世代が観たら何じゃこりゃ?って事になっちゃうだろうね。でも俺なんかにしてみると情報過多とも言える現代のメロドラマよりも全然良いと思うんだよね~ こういう事書いてるとまたクソジジイ扱いされそうだけど。

そういえば俺が小学生の頃、FMラジオで夕方にサントラばかりを紹介する番組があって、この映画のメインテーマもかけてた事を思い出した。そういうガキの頃の思い入れが加味されてるから点が甘くなるのかも知れないな。

« 電車で観られない映画 | トップページ | ミッドナイト・ホームシアター »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラストコンサート:

« 電車で観られない映画 | トップページ | ミッドナイト・ホームシアター »