2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

日本のスパイダーマン

YouTube検索したら発見。オープニング曲聴くのは初めてだったけど結構カッコいい。特撮がチープなのとか何故変形ロボが??って所を含め、今観るとそれなりに味があって良い感じ。

スパイダーマンシリーズ制覇

スーパーマンシリーズに引き続き、ここ数日でスパイダーマンシリーズ全3作を再見。やっぱり面白い。ただ、通しで観ると1作目にやや堅さが見受けられる。そりゃあ莫大な費用を投入した超大作だからプロデューサーや監督が堅くなるのも仕方ないか。

逆に2・3作目に関しては1作目の大ヒットによって若干肩の荷が下りた感じで、随所に遊び心が見え隠れして楽しい仕上がりになってる。特にそれを強く感じたのは2作目でバート・バカラックの雨にぬれてもを引用しちゃうところ。恐らくこういう冒険は1作目じゃ許されなかった筈。

それと毎回、隠し味的に登場するブルース・キャンベルの役どころも徐々に面白くなっていく。1作目のリングアナなんか指摘されなきゃ気付かない程に影が薄いけど、2作目の劇場案内係はかなり良い感じで、3作目のインチキフランス人に至っては主役を食う勢い。この辺は結果を出した後でのサム・ライミの余裕なんだろうな。

演出に関しても2作目以降は良い意味でのB級スタンス回帰って感じで、俺みたいなオールドファンにはたまらない。勿論、トータル的にはハリウッドAクラスのクオリティを維持してるんだけど、随所に狙いとしてのチープな演出がちりばめられてる。この辺がスーパーマンやバットマン、X-MENといった他のアメコミ原作モノと一線を画す部分か。

いずれにせよ、なかなか楽しい時間を過ごせた。数日前に書いた通りこのBDはリジューム機能が無効だから手放しちゃおうと思ってたものの、全作観返したらやっぱり手放すのが惜しくなったので暫く手元に置いときます。

ちなみにこれから寝る前にインセプションを観る。で、明日から通勤途中はダーティハリーシリーズのBDを観ようかな、と。1・4に関しては台詞を覚えちゃうほど観返してるから先送りして、一度しか観てない5、2-3回しか観てない3、何年か前に一度観返した2・・って順番で観る予定。

その後は所有BDの映像特典大会かな~。チェックしたら大半の映像特典を観ないまま放置してたので・・

2011年4月29日 (金)

羽毛ぶとん再洗濯

嗚呼、昨日のTBSのキャンディーズ回顧番組見逃しちゃった・・ 誰か録画した人居ないかしら?

さておき、昼に無理矢理洗濯機に押し込んだ羽毛ぶとんが夜になっても乾かないので、こりゃあ近所のコインランドリーで乾かすしかない・・と思いつつ、折角だから大型洗濯機で洗い直す事にした。

ちなみに近所のコインランドリーで一番大きな洗濯機だと45分乾燥込みで1100円也。高くはないけど安くもない。さすがに今回はグルングルン回ってて汚れ落ちてる感がひしひし伝わってくる。洗濯ネット忘れちゃって普通にブチ込んだけど、別に弊害はなさそうな感じだったな。

そんな訳で、今日は綺麗になった羽毛ぶとんで寝る。ついでに、また汚されちゃかなわないのでMAYも洗ってやり準備万端。しかし最近はMAYの毛抜けが激しい。春先は仕方ないんだけどね。

2011年4月28日 (木)

羽毛ぶとんの洗濯

知り合いのふとん屋さんの話だと羽毛ぶとんは洗濯機で水洗い出来るそうな。ウチの羽毛ぶとん、MAYが毎晩乗っかるもんだから一部が真っ黒になってしまいこのままにはしておけない。ふとん洗い業者にでも頼もうかと思ったものの高いので、もう捨てた気になって一度試してみようと思いウチの洗濯機にブチ込んでみた。

ちなみにウチのオンボロ洗濯機はそんなに大きくないから羽毛ぶとんなんか入れたらはち切れんばかりに満タン。この時点で止めておけば良かったものの何事もチャレンジ!と思い注水を始める。当然、満タンだから全然回らない。更に脱水したら洗濯機ってこんなに振動するんだ!と思うぐらいドッカンドッカン言いながら大暴れ。

それでもまあ洗濯機は壊れず、取り敢えず脱水も出来たので今ベランダで乾かしてるところ。やはり家庭用洗濯機で羽毛ぶとん洗うのは無謀。最低でもコインランドリーの大型洗濯機使わないとね。

あ、一応書いておくと洗濯ネット使用の上、洗剤は使わず水洗いのみ。でも良い子のみんなは真似しないでね!

110428

2011年4月27日 (水)

スーパーマンシリーズ制覇

今さっきスーパーマン4 最強の敵を観終えて7-80年代に制作されたスーパーマンシリーズ全作制覇。3.4に関しては散漫な箇所が多く、トータル的に楽しめた訳じゃないけどやっぱり面白い。両作共に突っ込みどころも多く、3のやさぐれたスーパーマンがバーで飲んだくれピーナッツを指で弾いて棚に陳列された酒瓶を壊しまくるシーンとか、4の太陽エネルギーで生まれたクローン野郎を原発に放り込んだら全米が明るくなるシーンとか妙リクチンで実に楽しい。まあ、原作がマンガだから何でもありでいいんじゃないの?

結局、高級感があるのは1作目のみで(その1作目すら今見返せば結構チープなんだけど)、2-4作目に関してはそのチープ感こそが魅力の根源になってる。逆に言うと、そこに魅力を見出すには年の功が必要で、特撮がチープというだけで拒絶反応を起こしてしまうガキの頃に観てしまったら今ほど楽しめなかったと思う。そういう意味じゃ最近まで未見だったのは正解かも。

で、今は断片的に1作目を観返してて、特撮こそCG全盛の今になってみればチープさ全開なれど高級感だけは不変だなあ、と。アメコミ原作のハリウッド大作はこれが最初だから、制作者サイドが徹底的な生真面目さで取り組んだ結果、こうした高級感が生まれたんだろうね。

前にも書いたと思うけど、1作目を初めて観たのは確か中一の頃で場所は新宿ミラノ座。スターウォーズ大ヒットの後に鳴り物入りで公開されたこの映画には心底陶酔させられた。あの頃はこんなオプチカル合成でも充分過ぎる程興奮出来たのだ。当時の俺がリターンズを観たら気絶してたかも知れないね。

2011年4月25日 (月)

ドリフ大爆笑20周年記念 キャンディーズ編

キャンディーズというアイドルグループが今も伝説化してるのは、アイドルとしての要素を全て兼ね備えた上でこういう事も確実にこなせたからだと思う。俺もリアルタイムで観て爆笑したこの傑作コントを、スーちゃんを偲びつつ是非ご覧いただきたく。

スーパーマン2 冒険篇

最後まで観たらとっても面白い映画だった。半分観た時点では何だかチープだなあ程度の印象だったものの、これって1作目とはコンセプトが根本的に異なるのね。

1作目はハリウッドAクラスの大作で内容的にも正当派。それが2作目になるとコメディタッチのB級になってる。結果的にそうなったのか、予算が決まった時点でそういうコンセプトにスイッチしたのかは知る由もないけど、こういった形に収まったからこそ楽しめる映画になったと言えなくもない。でも中学時代に観たらショボい映画だなあ・・って感想しか持ち得なかったかも。

個人的に嬉しかったのはクライマックスで悪党三人組が巻き起こす珍騒動がビートルズ主演作のドタバタ演出と全く一緒だった事。これをスーパーマンシリーズで再現しちゃうんだからやはりリチャード・レスターはただ者じゃない。

とにかく全編通して突っ込みどころ満載なので、一人で観るより酒でも飲みながら大勢で観た方が断然盛り上がるパーティ映画。ちなみに今はスーパーマンⅢ 電子の要塞を観てるけど、基本的には冒険篇とコンセプトが一緒なので結構楽しめてる。

2011年4月24日 (日)

スパイダーマンのBD

取り敢えずスーパーマン2を半分観た。そしたら中高生時代に何故2・3を観なかったのか、その理由を何となく思い出した。当時の映画専門誌で特撮がどんどんショボくなってるという記述に触れて敬遠しちゃったのでした。観れば確かに頑張ってた1作目に比べると結構なチープ感でB級フレーバーたっぷり。でもつまらなくはないしリチャード・レスターは好きな監督なのでこのまま続きを観る予定。

ちなみにスーパーマン2・3・4と同時に借りてきたのが公開当時幾人かに勧められつつ観に行かなかったインセプションと、マイケル・ジャクソンのTHIS IS IT。いずれも良い映画みたいね。

平行して折角ソフト買ったのに全然観てないBDでも観ようかとスパイダーマン三部作を引っ張り出してきて確認したら、これって初期にリリースされたブルーレイだからかリジューム(一度止めて電源を落としてもそこから再生出来る機能)が無効になってる。すなわち、40分ほど観た後に乗り換えで一度切ってしまうと頭からの再生になり、観終えたポイントまで早送りしないと続きが観られない。これは何度となくブレイクを余儀なくされる通勤途中鑑賞には致命的だよねえ。

そんな訳でスパイダーマンシリーズの通勤鑑賞は断念。で、同時期に買った輸入盤のダーティハリーBD-BOXを確認したらそっちはそんな事ないので、こいつらを観終えたらダーティーハリー大会でもやろうかなと思ってる。

2011年4月23日 (土)

スーパーマンのタイトルクレジット

昨日スーパーマン・リターンズを見返したらやっぱり素敵な映画だった。世評も概ね好評でそこそこヒットしたものの制作費回収に至らず続編企画は頓挫、更に別シリーズが企画され本作は亡きモノとされる呪われた映画だけど俺は大好き。一部で不評な2つの要素に関しては確かに問題ありかもしれないけど、それ以上に作品全体が俺のツボなので私的には問題なし。

これ観たら未見のスーパーマン2.3.4が観たくなってレンタルしてきた。しかし俺、4はさておき何故2と3を観なかったんだろ?

で、ワクワクしながら2を観始めたらタイトルクレジットがショボ過ぎて意気消沈。おいおい、こりゃあスーパーマンのオープニングじゃねえだろ!と思い、途中で止めて1作目のオープニングを見返したら沸騰点まで血が燃える。やっぱりスーパーマンのオープニングはこうでなくちゃ!

そして確認の為に3と4もオープニングだけ観たら、やっぱり2とあんまり変わらない。1作目やリターンズの高級感が全然なくてテレビドラマのオープニングみたいなんよ。

で、もう一回リターンズのオープニングを観たら、やっぱり燃える。結局、俺がリターンズを高く評価するのはこういう映画愛の部分なんだね。とにかくリターンズのオープニングは1作目を完全に再現してる。そんな事する必要ないのにやってしまう所に制作サイドの1作目に対する強い愛を感じる訳ですよ。そして、その愛が俺にとっても愛おしい。

そんな訳で直リン貼ろうと思ったらどっちも埋め込み無効になってるのでURLだけ書いておきます。ヒマな人はクリックして比較してみて下さいな。いずれもSマーク登場の高揚感がハンパない。こういう映像は新宿ミラノ座で観たいよね~

スーパーマン1作目オープニング
http://www.youtube.com/watch?v=-Yvd9ipv9o8&feature=related

スーパーマン・リターンズ オープニング
http://www.youtube.com/watch?v=HyE1V6Ac49Q&feature=related

2011年4月22日 (金)

スーちゃんよ永遠なれ

2011年4月21日 (木)

TMGE

ホント、こいつらって人を狂わせる音を知ってるね。動画だけ観るとイベンターが単なるお節介焼きに見えるけど、この制止がなければ'87のラフィン・ノーズ日比谷野音と同様の圧死事故が起きてた筈。

2011年4月20日 (水)

漂流教室

旧サイトにも書いたけど、俺にとってのベストコミックは高森朝雄/ちばてつやのあしたのジョー、手塚治虫のブラックジャック、楳図かずおの漂流教室で、これはもうガキの頃から不変。恐らく生涯変わらないと思う。

世間的に漂流教室と言えば世紀末的なテーマ性や奇抜な世界観が取り沙汰されてるものの、ここで俺がその事を書いたって仕方ないので、とにかくこのマンガの逸脱した面白さを熱く語っていく。

俺は密かにこの作品をノンストップマンガと呼んでる。一度読み始めたら明日の朝が早かろうが関係なしに全11巻読破するまで止まらないのだ。これは何10回読み返しても変わらない。ハッキリ言ってこの面白さは異常である。

何しろ一冊の締めくくりが毎回毎回凄過ぎる。特に第3巻の終わり、高学年の生徒達が校庭で揉めていたら低学年の子供達が屋上に集まってて、一人の子が僕、鳥になっておかあさんへ会いに行く!といって飛び降りてしまう。当然、飛べるわけもなく地面に叩き付けられるんだけど、それを見た他の子供達もその子の真似をしようとどんどん柵を登り始める。それを見た主人公の高松君がよせ!!と叫びながら駆けていくところで3巻終了。

ちなみに俺、生まれて初めて読んだ漂流教室がこの3巻で、何故か小学校に置いてあったんだけど4巻は置いてなかった。うお~~! 続きが読みてえ~~!!と半狂乱に陥ったもんです。

さておき、砂漠化した未来へタイムスリップした小学校を舞台にしたこのマンガは次から次へと事件が発生するので読み手を全く飽きさせない。パニックが収まったかと思ったら一人の先生が錯乱状態に陥り他の先生達を殺しまくったり、謎の怪虫が現れたりペストが流行したり未来人間が現れたりetc... 

そして忘れちゃいけないのが給食のおじさん関谷の存在。たった一人生き残った大人で、自分が武器を持って優勢になるとひたすら威張り散らすクセして、劣勢になると子供達をおぼっちゃま扱いして命乞いするという正に人間のクズ代表。俺の知る歴代憎まれキャラの中でも間違いなくトップクラスの素晴らしさ。

言わずもがな絵も見事だねえ。怪虫とか未来人間とか、絵に触るのもイヤになるぐらい気持ち悪い。演出も素晴らしく、クレーンショットやズームアップ、ズームバックといった映画的手法がここかしこで使われてる。盲腸になった高松君を麻酔無し、カッターナイフ一本で手術するエピソードも凄まじかったな。あの痛みときたらうばわれた心臓の数10倍でトラウマどころの騒ぎじゃない。

もう、このマンガを語り出すと止まらないのでこの辺にしておくけど、世間的には幕切れに不満を持ってる人が多いらしい。俺は大好きな終わり方で何一つ文句ないんだけどねえ・・ まあ、この辺も人それぞれの感性か。

しかし、よもやウチのリピーターにこのマンガを読んでない人は居ないと思うけど、もし読んでない人が居たら悪い事は言わないので早急に読むべし。でも、読むタイミングには気をつけてね。翌朝早いのに夜から読み始めたりしたら寝不足になること請け合いだから。

あ、ちなみに劇場用映画とドラマに関しては観てないし生涯観る気もないから言及なし。

※ ここで言う一冊とは少年サンデーコミックス新書版の話

2011年4月19日 (火)

楳図先生と言えば

ここのところ楳図先生ネタが多いけど、70年代に幼少時代を過ごした者にとって楳図作品と言えば恐怖を置いて他にない。いずれも短編集で収録作の執筆時期もまちまちなれどガキの頃にそんな事は知る由もなく、姉貴が持ってた恐怖を読んで心底震え上がったのは小一か小二の頃だっけ。この辺、記憶が定かじゃない。

恐怖は何と言っても1巻収録のうばわれた心臓が秀逸。親友同士の女学生がいたずら半分に臓器移植の契約を交わした後に一人が重度の心臓病にかかり、もう一人の娘が自分の心臓を提供しなければならないのかという被害妄想にかられ、怯えきって自宅から一歩も外へ出られなくなった所にトラックが突っ込み仮死状態に陥る。

そして意識のある仮死状態のまま心臓を摘出され親友に移植されてしまうというお話。その後の心霊描写も怖いけど、とにかくガキの頃トラウマになったのは意識がある状態で自分の心臓を摘出されてしまうという展開ね。しかもこの時の書き文字がホントに怖い。あれ読んだら冗談抜きに夜一人でトイレへ行けなくなったよ。

で、今手元にある恐怖を読み返したらこのエピソードってたった18ページしかない。それで一人のガキに強烈なトラウマを植え付けてしまうとは何たる才能!

怪は以前にも書いたけど3巻収録のおみっちゃんが今夜もやってくるが大傑作。病弱の少女が亡くなった家に貰われた養女の話で、遺言で自宅の庭に建てられた墓から夜な夜な少女の幽霊が現れ、養女に出て行け!と脅す。この描写がハンパない怖さで、今も俺にとっては恐怖演出のバイブルになってる。

これもガキの頃は気付かなかったけど、この漫画は昭和30年代に描かれた貸本がベースで、楳図先生が恐怖漫画の巨匠となった昭和40年代に加筆され、怪の一編として再出版されてる。だから絵のタッチがシーン毎に思いっきり異なる。勿論、小便チビる程おっかないのは加筆部分。

こうなると逆にオリジナルのおみっちゃん~が読みたくなる。ちょっとwebで調べたらオリジナル版が復刻されてるみたいね。高いけど気が向いたら買おうかな~と。

ちなみに次回、俺にとって楳図作品の最高峰であるあのマンガを熱く語って楳図先生ネタはおしまいにする予定。

2011年4月18日 (月)

おろち

昨日は楳図先生のおろちを一気読み。ガキの頃に1.2.6巻は読んだのに3.4.5巻は未読だったから新鮮に堪能出来た。

部分的に辻褄の合わない箇所があるのは気になったけど、これは秀作。特に第5巻収録の戦闘は傑作と呼んでも差し支えない。

昔読んだ時は恐怖漫画という印象が強かったものの、改めて読むと恐怖物というよりは人間の業を描いたドラマで、中心人物の大半が心に傷を負った人々。ヒロインおろちは時折主人公と接触したり窮地を救ったりするものの基本的には傍観者で、ただひたすらヒロインの目に映る社会的弱者の辛い日々が克明に描かれるのみ。

でも第3巻のおろちさんはとんでもないおせっかい焼きで、事故で死んだ旦那を生き返らせたら奥さんは既に再婚してて、甦っちゃった旦那が円満な新家庭をブチ壊す、という。終わり方も救いがないし、これはちょっと・・って感じだけどそれを含めて面白い話ではあった。

しかしヒロインおろちってよく分からないキャラだよなあ。不老不死で超能力らしきものを持ってるけど、その力で事態を根本的に解決する事はない。何というか、単に好奇心旺盛な妖怪美少女って感じ。この曖昧さが70年代的と言えなくもないか。

2011年4月17日 (日)

まことちゃん

昨日の通勤時間に楳図かずお先生のアゲインを全巻制覇。面白いっちゃ面白いんだけど期待した程じゃなかったってのが私的感想。プロローグとエピローグの妙な悲壮感がちょっとハートに来たぐらいで、全編通したドタバタの展開にはイマイチ乗り切れなかった。

この作品に過剰な期待をしたのは、楳図ギャグの金字塔まことちゃんをガキの頃に読んで七転八倒した印象が強過ぎたせいかも知れない。

まことちゃんって俺は全編通して支持してる訳じゃなく、乗り切れない部分が多々あった事も否めない。ただ、今も忘れられないのが人気ロックシンガーらん丸のエピソード。超美形のアイドルなんだけど実はジジイというブッ飛んだ設定にひっくり返った。

初登場のエピソードも面白かったけど最高なのは2回目の登場で、まず歌う曲のタイトルがダンスがすんだ。上から読んでも下から読んでもダンスがすんだ。ダンスがすんだ ダンスがすんだ あなたが あなたが 欲しい!という歌詞を読んだ瞬間、腸捻転する程の笑いがこみ上げたのは立ち読みしてた本屋。もう、あの時は死ぬかと思ったわ。笑っちゃいけないけど笑わずにいられないシチュエーションの記憶ってホント、一生モノだよね。

更にこのらん丸はカツラや入れ歯や底上げブーツだけじゃなくチンコも作り物で、股間のモッコリを作り上げる為の付け巨根がファスナーに引っかかっちゃって、その状態でステージに上がらざるを得ない状況に追い込まれて股間を隠しながら歌うエピソードが大傑作。あれは確か中野の丸井本店4Fの書店だったかな。立ち読みしながら全身を震わせたよ。

多分、今読み返したって大して笑えないと思うけど、あの時笑いを噛み殺した記憶が今も脳裏に焼き付いてる。アゲインに乗り切れなかったのは、らん丸を凌ぐ超絶エピソードが含まれてなかったからだろうね。

ちなみにらん丸ってまことちゃんの全エピソード中、数える程しか登場してないらしい。ただ存在感が凄まじいので、俺にとってはまことちゃんと言えばらん丸と言い切れるほど愛おしいキャラクターなのだ。あれ、また読みたいなあ。

ちなみにネットでらん丸画像を拾ったので貼っておきますね。

20091002_7880511

Ranmal21

2011年4月16日 (土)

免停??

昨日書いた累積点数だけど、ひょっとしたら6かも知れない。確か28kmオーバー(3点)で違反キップを切られたのが2009年の9月頃だったから、2010年7月の左折禁止で累積5、そして今回の1でめでたく免停ラインという事になる。参ったなあ・・

ただ、この辺が定かじゃないんだよね。俺、罰金払ったら青キップは丸めて捨てちゃうから28kmオーバーの日時が正確に分からない。でもこの記憶に間違いがなければ近日中に公安委員会から召集令状が届く筈・・ 願わくは記憶違いであって欲しい・・

え~、ちなみにわたくし、今回が免停だとしたら通算5回目です。過去全てスピード違反の一発免停だったから累積で免停に陥るのは今回が初めて。あ~あ、まったく後悔先に立たず・・

15連!

15連!
いや〜、当たり止まんね〜 1パチだけど。しかしパチンコって完全確率で制御無しとされてるものの、こう当たりが続くとやっぱり連チャンプログラムなんじゃないかと勘ぐりたくなる。

2011年4月15日 (金)

再見大会候補

新たなアイテムをレンタルする前に手持ちのライブラリーから見返しておきたいタイトルをセレクトした所、以下の3タイトルが選出された。

スーパーマン・リターンズ
丑三つの村
HOUSE/ハウス

スーパーマン~はパチンコの影響。もう一度あの感動的な旅客機救出シーンを観ておこうと思って。丑三つ~は津山30人殺しの再確認&大場久美子のヌードシーン目的。HOUSEも池上季実子のヌードシーン目的。ヌード目的ばっかりじゃん!

・・と書いた所でweb検索したら大場久美子は脱いでないって?? これはちょっと許せん!! でも田中美佐子はバッチリ脱いでるのでやっぱり観る事にしよう!

ヤマト2全話制覇

・・という訳で全26話見終えたけど感想は前回と大して変わらず。主役級は勿論、さらば~じゃ犬死にした佐渡先生や真田さんも生き残るけど、やっぱり加藤、山本、斉藤、徳川さんは死んじゃうのね。まあ、物語を盛り上げる為にはこういうサクリファイスも必要なので有りっちゃ有り!

でもやっぱり古代君の言動に矛盾が多い点はどうにも・・ 愛とか平和とか言うわりには白兵戦で敵兵をドカドカ撃ち殺しちゃうから言ってる事の全てがウソに聞こえる。これはガンダムに代表される戦争ドラマをベースにしたロボット物にも言えるけど、そういう建前を全部なくしてひたすらゲーム感覚で敵を殺しまくる設定にした方が自然だし断然楽しめると思う。倫理的には問題あるかも知れないが、そこはフィクションなんだから割り切った方がいい。

さておき、これで手元の未見BD&DVDは全制覇。またライブラリーを見返して再見大会でも開こうかと思ったけど、数ヶ月前に買った楳図先生のアゲインおろちをまだ読んでない事を思い出したので、これから数日間は通勤途中を読書の時間にしようかな~と。

嗚呼、累積3点

昨日コンビニへ行ったら三軒に一軒ぐらいの割合でセブンスターを売ってて、やれやれこれで一安心と思ってたんだけど今日は何処にも売ってない。今までのしわ寄せもあるから市場が安定するまでもう少しかかりそうだなあ・・ 取り敢えず昨日のウチに一週間分はキープしたものの、やはり自宅にいる時はシケモク作戦で節約した方が良いかも知れない。確かカップラーメンの流通が安定するまで半月ぐらいかかったから、その辺がボーダーラインかね。

さておき表題の件、ほんの1年前まで右から2番目の車線から問題なく右折出来た五差路の交通法規が変わっちゃってて、指定通行区分違反で減点1、罰金6000円だと。前回の左折禁止違反が去年の7月だからあと3ヶ月でリセットだったのにこれでふりだしに戻り、免停まであと3点。俺もそんな頻繁に違反する奴じゃないから大人しくしてれば問題ないものの、これにはちょっと凹んだ。

違反は違反でもスピード違反とか駐禁だったら諦めもつくけど、こういう無自覚な軽違反ってホントに精神的ダメージが大きい。しかしパチンコで5万負けるより罰金6000円徴収される方が損した気になるのは何故なんだろう・・

宇宙戦艦ヤマト2

WOWOW録画分の音楽番組を全て観尽くし、2日前から観始めたのが宇宙戦艦ヤマト2。劇場用作品さらば宇宙戦艦ヤマトのTVシリーズ版なれど展開が大きく異なるのでそれを確認する為に観ておこうかと思って。まあ実写版を観た影響が大きいけど。

ちなみにこれが放映された当時俺は小六で、確か第1話しか観てない。何故かと言えば土曜の夜に剣道教室へ通ってから観られなかったんですねえ。

今のところ第13話まで観て、まあつまらなくはないけど陶酔するには至らずって感じかなあ。以前から機会ある度に書いてる通り、ヤマトシリーズには不満点も多いので素直に楽しめないのだ。ここまで観たからには全話制覇するつもりだけど。

wikiで調べたところ、松本零士御代がさらば~の特攻美化にクレームを付けるような形で、TVシリーズは主要キャラが死なない展開に変更されたそうな。確かにさらば~のクライマックスは特攻美化というより犬死に大会だもんね。

あと私的に気になった変更点はテレサが全裸じゃなく青い服を着てる点ですか。若年層の視聴者を配慮しての事なんだろうけど、俺は小六の頃テレサの全裸が描かれたポスターにドキドキした記憶があるのでちょっと残念。

な~んかレビューだか何だか分からなくなってきたからこの辺で・・

2011年4月14日 (木)

気持ちいい〜〜♪

気持ちいい〜〜♪
アクエリオンの第二弾。あんまり面白くないけど500円で当たり引いて連チャン継続中なのでそれなりに気持ちいい〜〜♪

去年の丁度今頃、葉桜に変わるか変わらないかの時期に近所の雑木林で1本の桜の木が伐採された。そして今年、その桜の木は少ないながらも立派な花を咲かせていた。生命力って凄え。俺も頑張ろっと。

1104143

シケモク大作戦

前回書いた通り、ストック分のセブンスターも残すところあと2箱。う~ん困った。別に繋ぎで別銘柄吸っても構わないけど、出来ることならセブンスターを吸い続けたい。さて、どうしたもんか・・ と思いを巡らせていたら、10何年か前に話のネタで購入したこいつの存在を思い出した。

1104141

愛煙家にはお馴染みの手巻きタバコ用ローラー&ペーパー。こいつとシケモクが3本あればセブンスター1本が完全復活! そんな訳でうろ覚えの慣れない手つきで巻いてみた。手巻き用の葉っぱと違ってシケモクはバラバラだから非常に巻き難いものの、仕上がりはこんな調子。

1104142

うむ、完璧じゃないですか。これで更に1日しのげるってもんです。ちなみに手巻き用フィルターが手元に無いのでセブンスターのを再利用。話によればシケモクってすっげー体に悪いらしいけど、この非常時にそんな事は言ってられないのだ!

・・と書いた後でブログ検索したら既にセブンスターの出荷が始まってるらしいので、こいつの活躍機会は無いかもね。

2011年4月13日 (水)

セブンスターと犬用トイレマット

JTのサイトを見るとセブンスターは4/11から出荷再開って事になってるけど何処にも売ってないねえ・・ 数日前にパチ屋の景品交換で3箱入手したものの、それもあと2箱でおしまい。俺、1日に約1箱吸うから2日以内に入手出来ないと別の銘柄を吸わなくちゃならん。セブンスターとほぼ同じ数値のタール・ニコチン量のタバコと言えばホープかピース・ミディアム。しかしながらこちらは5月中旬まで出荷停止だからセブンスター以上に入手困難。参ったねえ・・

セブンスターと並んで最近入手困難なのが花王ワンだふる清潔トイレの脱臭・抗菌マット。これは通常のトイレシートと異なり、約1週間使えるという優れモノで俺も愛用してるんだけど、これがまた1-2週間前から全然見かけない。買い置きもあと10日分しかないから、無くなっちゃったら繋ぎに通常のトイレシートを買う必要が出てくる。こっちも参った。

で、今日は休みなので別件でホームセンターを巡ってたらイトーヨーカドーで大量在庫発見! いや~、命拾いした。

しかし様々な物が品薄の中で私的に深刻なのは今回のタバコと犬用のトイレマットぐらい。納豆は相変わらず品薄みたいだけど、俺は別に毎日納豆食ってた訳じゃないからそんなに困ってない。

そう言えばカルビーのプロ野球チップスも全然見かけないな。開幕延期に合わせたって事も無いだろうから多分出荷が遅れてるんでしょ。そんな訳で今年は若干印刷枚数が落ち込み、後々レア物扱いされる可能性もあるので、そっち属性の方々には大事に取っておく事をお勧めしておきましょう。俺は買わないけど(笑)

1104132

単一スペーサー

110413

ネット通販で見つけた単三電池2本を単一にするスペーサー。1本用なら持ってるけど、こりゃあアイディア商品だなと思い、試しに買ってみた。

購入者レビューによるとプラス端子部分の突起が浅く、使えない家電品もあるという話だけど、ウチの旧エイリアン2ライトでは問題なく使えた。今度の計画停電時に活用しますかね。

今日の乾燥重量

もう献立公開は面倒臭いから止めた。相変わらず節食は続けてて、内容はさておき一日の摂取量を1600kcal以下に抑え続けてる・・けど、飲み会がある日は別。それでも一応ウェイトは落ちてて現在の乾燥重量は75.3kg。ちなみにここで言う乾燥重量とは朝トイレを済ませ、水も飲まずに全裸で体重計に乗った時の数値(笑)

半月前は77kgを越えてたから2kg落ちた。今までの経験上、この食生活を続ければあと1週間で74kg辺りまではいける筈。それでも何年か前に比べたら相当にペースが遅い。それこそ30代半ばまでは一週間の節食で2-3kg落ちてたし。まあ、これが代謝率の低下って奴ですか。年はとりたくないけどこればっかりは仕方ない。

とは言え、30代の節食はもっと過激だった。一日の摂取量は6-700kcal程度で、おかゆと味噌汁とバナナしか食わないとか、丸一日断食とかもうメチャメチャ。今同じ事すると内蔵が悲鳴を上げてゲリッピーになっちゃうから軽く2食は食うようにしてる。その分のペースダウンなのかもね。

ジョン・レノン スウィート・トロント

相変わらず余裕のない日々を送ってるけど取り敢えず通勤途中にブルーレイを観るだけの余裕は出来たので、ここ数日はWOWOWで録画した音楽番組を観続けてる。昨日はジョン・レノン スウィート・トロントを観たのでその感想なんぞを・・

実は俺、ジョンのソロライブ映像ってほとんど観た事がない。大昔ニューヨーク・シティのライブを部分的に観たぐらい。そんな訳でほぼ初体験のジョン・レノンライブはそれなりに感動的だった。ビジュアルこそヒゲモジャ眼鏡でビートルズ全盛期の面影すら無いけど声だけは正にガキの頃レコードで聴いたビートルズそのまんまでうおー、本物だ!と思った(笑)

ただ、尻2曲はどうにも・・ 何が問題かってオノ・ヨーコボーカルの前衛曲で、そのまま何のフォローもなくライブが終わってしまう。当時一番困っちゃったのは主催者側と観客だろうね。その戸惑いが記録映像からもひしひしと伝わってくる。

そもそもこのライブはボ・ディドリーやチャック・ベリー、リトル・リチャードと言ったロック界の重鎮が顔を揃えたロックイベントだから、ジョンがロック創世記のカバー曲を演奏する所まではコンセプトに沿ってて客もノリノリだった筈。ギブ・ピース・ア・チャンスでヨーコの妙なコーラスが入る辺りまではまだ容認出来るものの、最後の最後には観客が俺たちどーすればいいの??的な状況に追い込まれる。

これはもうジョンの独りよがりだよねえ。ヨーコさんはロック界の大物を支えた重要人物であり、優れたアーティストである事も認めるけどミュージシャンじゃない訳だから、そういう人にロックイベントで歌わせちゃマズいでしょ。俺はビートルズ好きでジョンも尊敬してるけどソロ時代に今ひとつ乗り切れないのは正にこの部分。ヨーコ命も分かるがそれをファンに強要しちゃいかん。もう40年前に語り尽くされてると思うけど、今回改めてソロライブの映像を観てそんな事を思いましたとさ。

2011年4月10日 (日)

今日の献立0410

朝...おにぎり1個 約200kcal
昼...おにぎり+納豆巻き 約400kcal
夜...おにぎり1個+豆腐200g+トマト1個 約400kcal
飲み物...リポビタン2本+オロナミン 約200kcal

以上、約1200kcal。ちなみに昨日なんですが、朝にハムチーズマフィンと納豆巻き、昼にファミマの黒チキン、夜は仕事の打ち上げでたらふく食ってたらふく飲んだ。家に帰ってきてからもつけ麺食うわバーボン飲むわでやりたい放題。そしたら食い過ぎて腹を壊し、朝体重計に乗ったら0.5kg減ってた(単なる脱水症状か)。そんな訳で結果オーライ(笑) もはやダイエットとは言えねえな。

ちなみに今月予定されてる飲みがあと3件あるので正に三歩進んで二歩下がる状態。

2011年4月 8日 (金)

ノスタルジア-いきものがかり

時をかける少女(2010)のエンディング曲。映画の為の書き下ろしかと思ってたらインディーズ時代のリメイクなのか。にわかファンだからそんな事すら知らないのだ。放っといてくれ。

再レコーディングされたバージョンの方が歌唱力は安定してて、このインディーズ版はところどころ音程が外れてたりする。でも聴き比べるとこっちの方がソウルフル。機械じゃなくて人間が歌うわけだから、技量を含め完璧じゃない方がハートに響く事はよくある。

今日の献立0408

朝...食わない
昼...一杯のかけそば 約350kcal
夜...一杯のかけそば 約350kcal

以上、約700kcal。どんどん栄養の偏りが酷くなる。しかしこんな食生活だと周囲から体壊すぞとかよく言われるけど社会人になって20余年、常にこんな調子なのに大病する事なく今日も元気に生きてるから大丈夫です、多分。

今は豆腐食いながらジャックダニエルを一杯。風情も何もありゃしない。ちなみに毎晩グラス三杯は飲んでたけど今日はこの一杯でおしまい。明日は4時半起きだからもう少ししたらドリエル半錠飲んで寝るのだ。節食、飲酒の上、睡眠導入剤まで飲むとは不健康の固まりですなあ・・

2011年4月 7日 (木)

今日の献立0407

朝...食わない
昼...マルエツで買った喜多方ラーメン(スープ半分残し)+米半合 約450kcal
夜...餃子6個+米半合+味噌かつおニンニク 約450kcal
飲み物...オロナミン+午後の紅茶ミルクティー 約150kcal

以上、約1050kcal。相変わらず栄養の偏りが酷いけど昨日よりはマシじゃないかと。そうですか、一緒ですか。

で、言わずもがな現在晩酌中。ちなみに昨日は結局、日本酒五合と納豆巻きが追加されたのでした。でも朝体重計に乗ったら減ってた。

そう言えば納豆は全然売ってないのに納豆巻きは売ってるんだよね。そんな訳で最近は納豆巻きを買う事が多い。

え~、今回もダイエットと全く関係ない話で終了。

都知事選

旧サイト開設の2000年4月からカウントしても俺が選挙ネタ書くのは初めてじゃないかな?

10日は朝から晩まで仕事で投票に行けない為、今日のうちに期日前投票してきました。理由は勿論、現知事を引きずり下ろす為ですよ。やさぐれ都民の一人として石原氏以外への投票は絶対的な義務じゃないかと思ってね。

しかし、このタイミングで国民を敵に回すような発言ばかり繰り返す石原氏って実は落選したいんじゃないだろうかと勘ぐってしまう。OK分かった。私がその願いを叶えて差し上げましょう。

とは言え1票は1票だから俺一人の力じゃどうにもならない。もはや俺の同志が過半数である事を祈るのみ。 

カルビー バットマンイカスナック ゲームカード チェックリスト(未完成)

昨日ようやく20種目を入手したので、それ以外に存在を確認してる2種も含めた未完成のチェックリストを作成・公開しておきます。こんな物を必要としてる閲覧者が居るかどうか分からないけど、時折カルビー バットマン イカスナックの検索ワードで飛んでくる人も居るので・・

一応あいうえお順だけどキャラ系を先に、ロゴ・武器系を後にしました。ちなみに全種共、裏面が黒と青のバリエーションがあるらしい。

【カルビー バットマンイカスナック ゲームカード】
□ 悪徳警官エクハート
□ アリシア・ハント
□ カール・グリソム
□ 執事アルフレッド
□ ジャック・ネイビア
□ ジョーカー
□ バットマン
□ ビッキー・ベイル
□ ブルース・ウェイン
□ レポーターノックス
□ バットマンマーク
□ バットマンロゴ
□ ガントレット
□ 高電圧リング
□ 毒羽ペン
□ 酸の花
□ 笑気ガスのCM
□ スピアガン
□ ニンジャ・ホイール
□ 発煙用小型カプセル
□ バットウイング
□ バットラング
□ ロング・ピストル
以上、23種を確認


しかしNif時代にはよくこんなリストを作ったなあ・・

2011年4月 6日 (水)

酒とダイエット

ちょっとwebで調べたらバーボン・ウィスキーと日本酒のカロリー数は大差ないらしい。但し、飲む量が約半分になるので結果的にバーボンの方がヘルシーという事になる。いや、ヘルシーでも何でもないので、ここでヘルシーという単語を使う事自体が間違い。

あと、酒とダイエットの話になれば何処にでも書いてあるけど節食時の飲酒は最悪、更に翌日の朝食を抜くと体内に脂肪が蓄積されるから更に最悪なんだと。もう、俺の事言われてるみたいじゃねえかバカヤロー! それでも飲むんだよコノヤロー!!

今日の献立

酔った勢いでダイエットカテゴリーを作ってみた。それでは今日の献立、アムロ逝きま~す!

朝...食わない
昼...ホープ軒本舗のラーメン(但しスープ半分以上残し) 約500kcal
夜...マルエツで買った豚肉84gと半合の米+たくあん数枚 約450kcal
飲み物...オロナミン+アセロラドリンク+午後の紅茶ヘルシーミルクティー 約200kcal

以上、約1150kcal! うむ、俺の基礎代謝1680kcalを確実に下回ってるじゃないですか。但し、問題は栄養の偏りがハンパない事(笑)

これもよく言われてる通り、とかくダイエッターの大半はカロリー摂取量を落とす事しか考えてない。それも大事だけど、重要なのは何を食うか。同じカロリーでも自然食をメインにすれば体重は落ちるし健康も維持出来る。ハッキリ言って俺みたいのがダメなダイエッターの典型なのだ。

更に問題は今現在、日本酒をバカスカ飲んでる事。これって一合で約200kcalだっけ? ・・って事は、もう二合近く飲んでるからプラス400kcalざんす。しかもまだ飲むし、酔ってくるとあ~、何か食いて~~!とか言いながらコンビニに行く可能性があるので最低最悪。

ここまで書いてて思ったけど、何処がダイエットネタなんだ???

懲りないダイエッター

結局、世界最強の酒群は昨日で全部飲み干してしまった。届いたのが前月の13日だから一ヶ月持たなかったか。飲み過ぎな気もするけど、割って飲んだから通常ペースですかね。取り敢えずアブサントはそんなに好みじゃなかったし、ロンリコ151はそこそこいけるもののバーボンの方が性に合ってるし、スピリタスは消毒薬に使えるという利点こそあれ好んで飲むにはキツ過ぎた。そんな訳で今日から通常のバーボン野郎に戻ります。但し今飲んでるのは日本酒。

そしてまた節食モードに突入。ここ数ヶ月、ラーメンやらカレーやら牛丼やら食欲にまかせて食ってたらウェイトが増してしまったのだ。

今はもう日に1600kcal以上摂取しない事を徹底してるので徐々に減ってきてる。それでも数年前に比べたら体重も減り難くなったねえ・・ 

それと、晩酌を止めないのも減量の歯止めになってる。酒を飲むと食欲が増すって事もあるけど、それ以上に酔っぱらうと自制心が低下して買い置きの食い物をホイホイ食っちゃうのが大問題。だからウチでは食い物の買い置きはしないように心がけてる。

でも、酔えば近所のコンビニへフラフラ行ったりするからあんまり歯止めになってない。世間的に言われてる通り、昼の食事量を抑えつつ夜にバカスカ食うのが最も逆効果。だから晩酌を止めるのが一番なんだけど、こればっかりは止められないね!

さ~て、いい感じに酔ってきたら肉焼いて食うか!!<懲りない奴

ジュラシック・パーク

これもWOWOW録画で10数年ぶりに再見。旧サイトにも書いた気がするけど、これを若き日のスピルバーグがテーマ性ゼロで撮り上げたらどんだけ傑作になったろうと思わずにいられない。例えばジョーズはテーマ性が限りなくゼロに近いからこそ傑作に成り得た訳で。

絶滅した恐竜を現代に生き返らせる事の是非とか、そのしっぺ返しとか、そういう方面に持って行っちゃうと恐竜=化け物にならない。ジョーズは正に鮫=化け物だった。だからこそ俺はジョーズに陶酔したし、ジュラシック・パークには陶酔出来ない。それもまあ好みの問題だけど。

しかしwebを見渡すとジュラシック・パークは視覚的に恐竜が本物に見えるから良い、ジョーズはハリボテだからダメって人が多い。それも仕方ない事なんだろうけど、集中力(想像力と言ってもいい)のある人なら鮫がハリボテって事には盲目になる筈なんだよね。別にジュラシック・パーク>ジョーズって人を責め立てる気はないけど、私的には死ぬまでジョーズ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ジュラシック・パークという評価は揺らがないのだ。

2011年4月 5日 (火)

太陽を盗んだ男

今日はウチの番組で池上季実子さんをゲストに迎えての撮影。事前に情報を掴んでたら太陽を盗んだ男のパンフ持ってってサイン書いて貰ったのに残念無念。まあ、職場でそんな事したらマジで怒られるから出来ないけどね。

俺的に池上季実子さんと言えば何を差し置いても大林のHOUSEと長谷川ゴジの太陽を盗んだ男。特に太陽~は最後に観たのが高校時代だから20年以上前だけど今も細部まで鮮明に覚えてる。初見はたしか中一の頃か。地元の中野武蔵野館で観てあまりの面白さにブッ飛んだ。邦画を心の底から面白え!と思ったのはこの作品が初めてだったかも知れない。タワーリング・インフェルノジョーズの洗礼を受けて以来、ガキの頃は徹底的な洋画かぶれだったからね。

うだつの上がらない理科教師が原発に忍び込んでプルトニウムを盗み出し、原子爆弾を作って国家を脅迫するという今のご時世不謹慎きわまりない内容だけど、恐らく今観返してもあの時感じた面白さは不変の筈。そう思ったらすげー観たくなったので近所のレンタル屋へ行ってきま~す♪

2011年4月 4日 (月)

グラン・トリノ

インビクタスに引き続きイーストウッド作品を再見。俺もそうだし、映画は一度観たらOKって人が多い気がするけど、二度観る事によって作品の真価を知る事の出来る映画が非常に多い。一度観ればOKなのって推理物ぐらいでしょ。今回グラン・トリノを見返してその事を改めて認識させたれた。

劇場で観た時はクライマックスがあまりにも衝撃的で、細部が吹き飛んでしまった感がある。しかしながら二度目の鑑賞では最後の最後に信じ難いシーンが待ち受けている事実を既に掴んでいるからこそ、そこに至る人間ドラマを深く噛みしめる事が出来る。

これはミリオンダラ・ベイビーを再見した時も思ったけど、昨今のイーストウッド作品は二度観た方が真価を掴める気がする。それも立て続けにじゃなく、半年一年空けてから観るのが望ましい。ファースト・インプレッションでガツン!と来た人も多かったんだろうけど、俺は残念ながらそうじゃなくて二度目の方が魂を揺さぶられた。

しかし返す返すもヒアアフターの公開中止が悔やまれる。DVDでは普通にリリースされるだろうけど、イーストウッドの新作はやっぱり劇場で観たかったな。

2011年4月 3日 (日)

連勝タイ記録

110403

・・という訳で、今日も勝って7連勝。ただ、昨日今日は1パチだから勝ち額も雀の涙。しかしながら負けないって事が最重要なので問題ナッシング。過去の例で言えば5万突っ込み半日打ち続けて5万5百円回収の500円勝ちなんて事もあったから、結果は同じでも1パチで遊パチ小一時間打った方が時間も浪費しないし効率的だね。

ただ、統計的には次あたりで負けが来るから投資も程々にしておきましょ。

インビクタス/負けざる者たち

実はこの映画、劇場で観た時は夜勤続きで疲れがピークに達してて中盤数10分寝てしまったのでした。そんな事もありファーストインプレッションは最高!って程じゃなかったんだけど、改めて全編見直したら素晴らしい映画じゃないですか。かなりハートを揺さぶられた。

ちなみに寝てて見逃したのはマンデラ大統領がスプリングボクスのキャプテンを招きラグビーワールドカップ優勝を望むシーン。実際このシーンを観ると観ないとでは印象が大きく異なる。132分の作品中、たった数分のシーンを見逃すだけで作品全体の印象まで変わってしまうんだから、映画ってトータルバランスが大事なんだなあ、と再認識したりして。

2011年4月 2日 (土)

パチンコ収支記録

旧サイトには書いたけど、こっちへ移行してからは一度も書いてなかったかな。俺はパチンコの収支を全てエクセルに記録してる。故に生まれて初めてパチンコで勝った2006年1月31日から今日まで、俺がパチンコにどれだけの金を注ぎ込み、結果どれだけ失ったかが一目瞭然なのだ。

ウソだと思う人の為に証拠をお見せしましょう。これは我が人生で最もパチンコにのめり込んだ2006年1-2月の収支記録です。

110402

いや~、調子良いですねえ。これで味を占めて翌月に292000円を失うんですが(泣) しかし毎日打ってるなあ・・ 2月は打ってない日が3日しかない。

ちなみに俺の連勝は続いてて昨日も5000円勝ち。遊パチしか打たないから勝ち額は4万そこそこだけど。で、過去6連勝って他にもあったかな~?と思いつつ収支表を確認したら2006年6月に7連勝してた(これが過去最高)。逆に6連敗は数え切れない。

結局、年間収支で勝ちに転んだ年って一度もないんだよね。やればやるほど金を失うのがパチンコ。皆さんも俺みたいにならないよう気をつけて下さい。

2011年4月 1日 (金)

掟ポルシェの「俺の黒バットが火を吹くぜ!」

ある意味、俺が今一番更新を楽しみにしてるブログかも知れない。掟さんはミュージシャンであり役者であり、ライターでもある。そのライターとしての能力を遺憾なく発揮した下ネタは正に絶品。

下ネタって誰が書いても面白くなる的な風潮があるけど決してそんな事はない。例えば俺がここで下ネタをかましても万人が笑えるテキストには成り得ない。やはり人を笑わせる文章を書く為にはそれ相応の表現力が必要なのだ。

とにかくこのブログは面白い。そして、その面白さは下ネタだからではなく、下ネタを吟味した掟さんの表現力の賜なのだ。心して読むべし。但し、下ネタが苦手な人に無理強いはしません。

掟ポルシェの「俺の黒バットが火を吹くぜ!」

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »