2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 生き残り銃 | トップページ | さらばテレキャス だがしかし! »

2011年5月30日 (月)

男の手料理 健康食編

入院するまで休みの日の夕飯は地元のラーメン屋か牛丼屋で一杯食っておしまいだった。これを続けると確実に1年で死に至るので、退院後は外食を極力控えて自宅で健康食を食うよう心がけてる。相変わらず青野菜はダメなので納豆とかもずく酢とかひじき煮とかきんぴらゴボウなんかが多い。

ちなみに今日はサンマの開きを買ってきた。自分の意志で生魚を買ってきたのは生まれて初めてかも知れない。何でも青魚は血液に良いらしいんでね。俺、魚焼きのグリルって使った事が無くて焼き時間とかさっぱり分からない。まあ適当に時間計りつつ見ながら焼こうと思ったら、やっぱりちょっと焼き過ぎた。取り敢えず11分は焼き過ぎ・・と。メモメモ...

それと、ひじきやきんぴらは出来合いばかり買ってきてて、これだと不経済な上に塩分や油分も多いし保存料とか入っててあまり体に良い事がない。だったらきんぴらぐらい自分で作ってみようと思い本日初チャレンジ。但しゴボウとニンジン切るの面倒臭いのできんぴら用の既に切ってある奴を購入。

4-5年前、お袋が認知症で料理出来なくなった時も俺がよく料理作ったりしたものの、あの時はカレーとかシチューとかの素系を使った物ばかりだったから、こうやって調味料だけで味付けする料理も生まれて初めてかも。

取り敢えず袋に書いてある通りにゴマ油、みりん、しょうゆ、赤唐辛子をブチ込んでみる。うむ、あまり美味くないけど取り敢えず日々買ってくる出来合いに近い物は出来上がった。ただ、赤唐辛子入れ過ぎでちょっと辛いな。ゴマ油やしょうゆも入れ過ぎた気がする。こういうのは場数を踏んでいけば少しづつ上達するでしょ。

まあ、最近の食生活はこんな感じですよ。相変わらずタバコも吸ってないし、これを続ければ1年で失う命も10年ぐらいは持つんじゃないの?

« 生き残り銃 | トップページ | さらばテレキャス だがしかし! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189657/51810996

この記事へのトラックバック一覧です: 男の手料理 健康食編:

« 生き残り銃 | トップページ | さらばテレキャス だがしかし! »