2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

月刊少年チャンピオン 劇画ロードショーリスト(更新版)

コメント欄で情報をいただき、webで更なる情報も見つけたので更新・・

1973年(昭和48年)
6月 ベン・ハー
7月 戦争と冒険
8月 最後の猿の惑星
9月 深海征服/石川賢
10月 ビリー・ザ・キッド
11月 ラスト・アメリカン・ヒーロー/すがやみつる
12月 燃えよドラゴン

1974年(昭和49年)
1月 ウエストワールド/蛭田充
2月 ダーティハリー2/すがやみつる
3月 ダラスの熱い日/土山しげる
4月 ゴジラ対メカゴジラ/蛭田充
5月 三銃士/土山しげる
6月 マックQ/すがやみつる
7月 不死身の四天王/土山しげる
8月 エクソシスト/古賀新一
9月 ノストラダムスの大予言/高山よしさと
10月 ヘスハウス/古賀新一
11月 悪魔の赤ちゃん/高山よしさと
12月 電撃ストーナー/制野秀一

1975年(昭和50年)
1月 エスパイ/土山しげる
2月 ゴールド/高山よしのり
3月 ドラゴンへの道/たなべせつを
4月 メカゴジラの逆襲/古城武司
5月 
6月 スプーン一杯の幸せ/鈴原研一郎
7月 タワーリングインフェルノ/田辺節男
8月 アラン・ドロンのゾロ/桑田次郎
9月 デルスウザーラ/石川球太
10月 
11月 ミスター・ノーボディ/桑田次郎
12月 ジョーズ/たなべせつを

1976年(昭和51年)
1月 
2月 ローズバッド/桑田次郎
3月 ブレージングサドル/桜多吾作
4月 狼たちの午後/たなべせつを
5月 
6月 
7月 スカイハイ/たなべせつを
8月 ヒンデンブルグ
9月 
10月 世界最強の男/桜多吾作
11月 オーメン/たなべせつを
12月 がんばれ!ベアーズ/桜多吾作

1977年(昭和52年)
1月 カサンドラ・クロス/たなべせつを
2月 アドベンチャーファミリー/桜多吾作
3月 サイレントムービー/桜多吾作
4月 パニック・イン・スタジアム/桜多吾作
5月 
6月 ザ・チャイルド/桜多吾作
7月 テンタクルズ/桜多吾作
8月 ザ・ディープ/桜多吾作

1977年増刊号 
激走!5000キロ/桜多吾作
怒りの山河/土山しげる


これ以外でレッド・サン/南波健二、ジャイアントスパイダー大襲来/たなべせつをの存在を確認したものの何年何月号かの情報は掴めず。

2011年6月29日 (水)

別冊少年チャンピオン 劇画ロードショーリスト(未完成)

・・そんな訳で気まぐれに劇画ロードショーのリストを作成してみる。但し、手元にある物、ネットオークションに近年出品された物、webで情報を掴んだ物で取り敢えず作成したから結構穴が多い。今後新たに情報を仕入れたら更新していくつもり。こんな物を有り難がる人もそうそう居ないとは思うけど・・

別冊(月刊)少年チャンピオン 劇画ロードショー リスト

1973年(昭和48年)
6月 ベン・ハー
7月 戦争と冒険
8月 最後の猿の惑星
9月 深海征服
10月 ビリー・ザ・キッド
11月 ラスト・アメリカン・ヒーロー/すがやみつる
12月 燃えよドラゴン

1974年(昭和49年)
1月 ウエストワールド
2月 ダーティハリー2/すがやみつる
3月 ダラスの熱い日
4月 ゴジラ対メカゴジラ
5月 三銃士/土山しげる
6月 マックQ
7月 不死身の四天王/土山しげる
8月 エクソシスト/古賀新一
9月 ノストラダムスの大予言
10月 ヘスハウス/古賀新一
11月 悪魔の赤ちゃん/高山よしさと
12月 電撃ストーナー/制野秀一

1975年(昭和50年)
1月 エスパイ/土山しげる
2月 
3月 ドラゴンへの道/たなべせつを
4月 メカゴジラの逆襲/古城武司
5月 
6月 
7月 タワーリングインフェルノ/田辺節男
8月 
9月 デルスウザーラ
10月 
11月 ミスター・ノーボディ/桑田次郎
12月 ジョーズ/たなべせつを

1976年(昭和51年)
1月 
2月 ローズバッド/桑田次郎
3月 
4月 狼たちの午後/たなべせつを
5月 
6月 
7月 スカイハイ/たなべせつお
8月 
9月 
10月 
11月 オーメン/たなべせつを
12月

1977年(昭和52年)

劇画ロードショーのダーティハリー2

110629

別冊少年チャンピオン1974年2月号掲載のダーティハリー2。その後ゲームセンターあらしで一世を風靡するすがやみつる氏作画で、全くイーストウッドに似せようとしてないのが逆に潔い。

これで劇画ロードショー掲載の別冊チャンピオン入手は6冊目。あと狙い目はタワーリングインフェルノ掲載の1975年7月号なれど、タマ数が少ない&出ればいつも3000円近くに跳ね上がってしまうので未だ入手が叶わず。あと、先月だったか狼たちの午後が掲載された1976年4月号で競り合ったら落札価格が1万を超えてしまい入手を断念。これは同時掲載のキャンディーズ物語狙いのコレクターがたまたま食い付いた為と思われる(通常は1000円程度で入手可能)。

2011年6月28日 (火)

ミニミニモンスター

ミニミニモンスター
昨日に引き続き爆連中。例えハネデジでも10連オーバーは快感なのだ。

ウゴウゴルーガ

重~い腰を上げてようやくパチンコ台をヤフオク出品。ちなみにパチ実機は産業廃棄物だから清掃業者は引き取ってくれない。処分しようと思ったらヤフオクで欲しい人を探すしかないのだ。スタート価格はかなり低めだけど果たして今更EVAの1作目を欲しがる人が居るかどうか・・ 慌てる必要はないから暫く今の価格で回して、捌けないようなら1円スタートだな。

ちなみに今日もHi8→DVDの作業は続行中で、今は5本あるウゴウゴルーガをコピー中。ちょっと調べたらDVDソフトがリリースされてるらしいから俺が画質ギタギタの録画データを保管する必要もない気がするけど、別に金かかる訳じゃないんで。

久々に観ると面白い箇所も多いけど、見続けてると食傷気味になってくるのが難点。クセがある分、飽きがくるのも早いんだな。

ちょっと気になってルーガちゃんこと小出由華嬢が今は何してるのかweb検索してみたら巨乳タレントになっててビックリ。まあ考えてみれば約20年前の番組だからねえ。

2011年6月27日 (月)

You are No. 1

You are No. 1
You are No. 1
ライトスペックなれども19連(暴走モード込みなら23連)の万発超えで久々に拝んだYou are No. 1。勝った時は毎回同じ事を書いてるけどホント、日々こうありたいもんです。

2011年6月25日 (土)

チャップリン諸作品

110625


チャップリンの自伝を読んでたら見返したくなって、初期短編集と未見だったアッテンボローのチャーリーを借りてきた。自伝が残すところ400ページ程だから、これを見始めるのは3-4日後ですかね。ちなみに今月は読書に没頭しててDVDの映画はまだ1本も観てない。

2011年6月24日 (金)

トトロのキーチェーン

110624

中野のゲーセンで総額4000円の巨費を投じて入手。しかしクレーンゲームってパチンコ以上に金の無駄だな。

2011年6月23日 (木)

ロールスロイス

ロールスロイス
その前に止まってる黒いロールスロイスもガキの頃のまんま。それなりに綺麗だからメンテはされてるっぽいけど、これが動いてる姿は一度も見た事がない。

中野体育館

中野体育館
その隣にある体育館は昔のままで今も健在。小中学時代はここの剣道教室に通ったもんです。最後はサボってばっかりだったけど。

故郷

故郷
俺が4歳の頃に引っ越してきた中野公務員住宅。二号棟は数年前に取り壊され、残ってた一号棟も現在取り壊し中。ガキ頃よく世話になった目の前の内科医も廃業したらしく跡形なし。

高級折り畳み傘

俺、傘と言えばビニール傘かコンビニで売ってる700円程度の折り畳み傘ばかり使ってたものの、随分前から一度ちゃんとした丈夫な傘を買いたいとは思ってた。ただ、ちゃんとした傘って一体何処で買えばいいのかを考えると、なんか思い付かない。近所のホームセンターじゃ安物しか売ってないし、デパートとかだと無駄に割高だし。

しかしながら今の時代、ネット通販という便利過ぎるアイテムがあるので折り畳み傘 丈夫とかのキーワードで検索したら、もうお釣りが来るほどワラワラ出てきた。高額順に表示すると永久保証で12000円ってのがあり気になったものの、ちょっと高過ぎるのと修理の為には自腹で35ドル払ってニューヨークへ送る必要があるってのがネックで見送り。

結局買ったのはこれ。

110623


Knirpsってのはドイツの老舗で折り畳み傘の代名詞になってるメーカーなんだと(但し中国製)。骨がグラスファイバー製でお値段は6090円也。まあ普通の傘だから使い勝手は安物と大して変わらないだろうけど、今まで使ってた700円の折り畳み傘は1年持った試しが無かったから、こいつの耐久性には相当期待してる。まずは置き忘れたりしないように気を付けなくては・・

2011年6月21日 (火)

生存報告

今のタイミングで何日もブログ更新をサボると奴は死んだとか思われるので、ネタはないけど更新しときます。

取り敢えず漱石のも読破したけどこの三部作、俺にはちょっと合わなかったかも。漱石だと我が輩は猫である坊ちゃんも読んでおきたい所だけど、疲れちゃったのでしばし保留。で、昨日から読み始めたのがチャップリンの自伝。さすがに古典文学よりは読み易く既に80ページほど読み進めたものの、上下巻で900ページ近くあるから暫くはこれを読む日が続く。

Hi8→DVD化計画も着々と進行中。既に36本分のデジタル化を完了し、1日平均3-4本ペースで作業を進めてるから半月程度で作業終了の見込み。その後は2-30本あるVHSもデジタル化の予定。画質はギタギタだけど、消してしまうと取り返しの付かない貴重データばかりなのだ、俺にとっては。

ちなみにウチのビデオライブラリーは1本のテープに様々なジャンルの物がチャンポンで入ってるから、今回ある程度ジャンル別に整理してる。面倒臭い作業だけど、慌てず騒がずゆっくりやればそれなりに楽しいもんです。

2011年6月18日 (土)

喉頭乳頭腫 続報

喉にあるのに乳頭腫とはこれ如何に。何でも形状が乳頭に似た腫瘍だからとの事。

そんな訳で続報だけど、昨日は咽頭乳頭腫の組織を調べる為に腫瘍の一部を摘み取る治療を受ける。色や形状を見る限り悪性の可能性は低いものの念のためという意味合いらしい。

で、腫瘍の場所が喉の入り口で、刺激すると吐き気をもよおす箇所なので局所麻酔では摘出が難しく、ちょっと大げさだけど全身麻酔でレーザー処理するのが無難らしい・・て事はまた入院ですよ。聞くと手術前日から泊まり、術後2日ないし3日の3泊4日or4泊5日ですと。俺、バセドー氏病の甲状腺手術以外は入院なんて全くした事なかったのに、この2011年入院ラッシュは一体どういう事でしょ。

ちなみにウィルス性の腫瘍だと、何かの拍子で腫瘍にキズが付いて菌が周囲へ拡散すると喉のあちこちに腫瘍が出来てしまう可能性もあるので、例え良性でも早めに摘出した方がいいんだって。それでも慌てる必要はないらしいから都合の良い時期にするつもり。

更に昨日は今月上旬に受けた人間ドックの結果が郵送されてきて確認したら軽度ながら肝機能障害、高中性脂肪血症、高血糖が認められるとの事。年始の定期検診では肝機能も問題なかったのになあ。

既に始めてるけど食生活の改善と禁煙・節酒を続けて健康体を目指します。ちなみに昨日みたく腫瘍の一部を摘み取ると当日は禁煙・禁酒が必須らしい。一ヶ月前だったらちょっと困ったけど、今はもうタバコ吸ってないから全然余裕。

2011年6月15日 (水)

それから

約一週間かけて夏目漱石のそれからを読破。しかしながら全然内容が頭に入ってこなかった。何年か前に三四郎を読んだ時もそうだったけど、古典文学ってやたら印象に残る物と、全く頭に入ってこない物の落差が激しい。この分じゃ三部作の最終章、も似たような感じだろうな。それでも乗りかかった船だから明日からは門を読み始める予定。

で、ちょっと日本文学には疲れてきたので、漱石三部作の後はチャップリンの自伝か、ダシール・ハメットの血の収穫でも読もうかと。そんな調子で相変わらず通勤途中は読書に没頭する日々を送ってる。朝は眠くて本読まずに寝ちゃう事が多いけど。

2011年6月14日 (火)

先月の緊急入院から自宅療養を経て約1週間ぶりに職場復帰した際、入社時から苦楽を共にしてきたベテランスタッフの一人に声をかけられる。彼自身も何年か前に脳疾患を発症した経緯があり、もう若くないんだしお互い体には気を付けなくちゃねと言いながら笑い合った。

そして昨日、2日間の休暇を挟んで出社すると耳に飛び込んできたのは、その彼が10日の夜に脳内出血で急逝したという訃報。享年41歳。俺より4歳も若いじゃないか。もう絶句するしかない。結局、あの時の短い談笑が彼と交わした最後の会話になってしまった。

この歳まで生きてくると若くして他界した友人知人も幾人か居るけど、今回は自分が死に損なった直後という事もあって、今までになく精神的ダメージが大きい。全く他人事とは思えない・・つーか、一人で先に逝くなよ、寂しいじゃんかよ。

さすがに今日は飲まずにいられない。今夜はうっちーの為に献杯だ。お前のデスクにも日本酒1本置いてきたからよ、そっちで好きなだけ飲んでくれや。

2011年6月13日 (月)

身辺整理順調

昨日今日の作業でDVD化完了したHi8(Video8含む)は計12本。それでもまだ100本以上あるから、嫌気が刺して放り出したくなるようなペースでは作業を進めない予定。ちょっと昔を懐かしみつつ見返す感覚で進めるのがベターかな~と。

しかし非常に下らない番組のオンパレードで結構楽しい休日を過ごしてしまった。特に印象的だったのはオスの三毛猫に150万の値が付くという、なんでも鑑定団以前に放映されたお宝系の番組。話によるとオスの三毛猫って遺伝子学的に何万分の一の確率でしか生まれてこないんだと。勉強になるねえ。

さておき、先月から始めたヤフオクでの身辺整理も順調で、既に20品目以上が落札されて20万を超える金に替わった。しかしながらその大半が入院費&治療費で消えてしまうのがどうにも・・ 

取り敢えず思い当たる所の不要品は一通り出品済みで、パチ台とEVAセカンドインパクトのセル基盤を出せば一段落なんだけど、これの取説が行方不明の為に出したくても出せない状況。他は次回の出品ラッシュまで持ち越しですかね。

残すところ手元にある金目の物と言えば映画チラシ&パンフ、変身サイボーグ関連、それとトレカ関連ですか。全部の相場は200万前後といった所だけど、トレカに関しては市場が冷え込み過ぎてるので今は手放す時じゃない。この辺は株と一緒。

しかしありがたい事に、買い値よりも高額で落札されるケースが全体の3割程度。この辺が先見の明というか、基本的に俺の持ち物は価格が上がる事はあっても下がる事の少ないマニアック商品が多い。しかもご丁寧に元箱を捨てずに取ってあるから実に食い付きが良い。

元箱付属だと肝心のモノが多少痛んでても大事にされてた感が先方に伝わるのでネットオークションでは実に有効。勿論、今の愛用品も大抵の物は元箱を保管してる。ギブソンSGとかルノーの折り畳み自転車とか。すげー邪魔だけど、いざ放出を考えた時にこれがあるとないとで5000円は違うのだ。梱包にも有効だし、ネットオークション利用者へは元箱を邪険にしない事をお勧めしますよ。

2011年6月12日 (日)

BD化も有り、か・・

今日も休みなので朝からHi8をDVDにコピーする作業(厳密に言えばHDDレコーダーへの取り込み)を続行中。今コピー中のテープがあと1時間ちょいで終わるので、次をスタートさせたら外出しようかな、と。

ちなみに作業は全てパイオニアのDVDレコーダーを使用してる。BDレコーダーでも良かったんだけど、こっちは録画モードをマニュアルで細かく設定出来るから色々と都合が良いのだ。例えば120分オーバー物の場合、BDレコーダーだとLSPモード(4.7GBで約180分収録)を選ぶしかないんだけど、パイオニアのDVDは150分きっかりにも設定出来る。だからBD購入後も手放さずに持ってるわけ。

・・ただ、BDに焼くなら1枚で10時間分収録出来るので、120分オーバーとか関係ないんだよね。今まではDVDオンリーで作業を進めて来たけど、以後は物によりけりでBD化も考えていこうかな、と。

とは言え画質が良くなる訳じゃないし、ディスク5枚分が1枚に収まっても大して省スペースにならないし、万が一事故って1枚パーになった時の損失が大きい等、BD化も一長一短かねえ・・

Hi8→DVD化計画発動

NHKのPerfumeドキュメンタリーを再録画。年末放映の時は受信が悪く映像の乱れが数ヶ所あったけど、今回は全編クリアに録画出来てよかったよかった。しかし改めて観ても良い番組だな。さすが国営放送。

さておき、昨日書いたHi8のDVD化を気まぐれに始めてみた。ながらだったり録画スタートしたら外出したりって感じで今のところ7本終了。

ちなみに手元のHi8は92-97年の録画が大半を占める(92年はチューナー付きHi8デッキを購入した年で、97以降は極端にテレビを観る機会が減ったから)。まず着手したのはバラエティ系で、1本のテープに脈絡無く様々な番組を2-3本って感じで録画してたから、これを機に整理しようと思ったりしたものの凄く作業が面倒だし、しっかり整理したところで頻繁に観る訳じゃないしなあ・・ 今のところは整理する方向で作業を進めてるものの、途中で面倒臭くなり断念しちゃう気がする。

しかし、約10年前購入した初代DVDレコーダーはHDD内蔵されてなかったし、入力系も弱くて画がよく乱れる環境での一発撮りだったから幾度となくリテイクを余儀なくされ、DVD-Rメディアも相当無駄にしたもんです。今はHDDに撮り込んだ上でデータ名入力したり不要部分を切り詰めたりデータ分割したりと色々出来るから実に有り難い・・けど、拘り始めると作業が面倒になる一方だから、機能が充実し過ぎるのも善し悪し。

2011年6月11日 (土)

CRインディ・ジョーンズST7

CRインディ・ジョーンズST7
地元にあまり新台入替もせずこじんまりと営業してる地域密着型のパチ屋がある。こういう店には懐かしの台がそのまま残ってたりするので、ちょっと気になって数年ぶりに覗いたら2006年頃に好きでよく打ったインディ・ジョーンズがまだ稼働してた!  連チャンは出来なかったものの、久々に大当たりラウンドが見られて嬉しかったな。例の音楽が大音量で流れるから、もの凄い偉業を達成した気分にさせられて実に快感。

Hi8

110611

1990年代、俺にとってメイン映像記録メディアはHi8だった。とにかくVHSは場所を取り過ぎるので、画質を度外視すればこのコンパクトボディに120分の映像を記録出来る事は実に魅力的だった。そんな訳で番組録画は勿論のこと、過去にVHSで録画した物も全てHi8にコピーして保存。これがDVDメディアの台頭によって一気に衰退した。ホント、Hi8の廃れ方はベータマックスのそれを遥かに凌駕する勢いだったね。

で、DVDレコーダーを初めて購入した時に数10本のHi8をDVD化したものの、その作業があまりにも面倒臭くて嫌気が刺し、今もそのままになってるHi8テープが約120本。まあ、ダビング中モニターを凝視する必要はないので気が向いたら作業を再開してもいいかな~とは思ってるものの、この10年間見返す機会もなかった物ばかりだからDVD化の必要性はさほど感じてなかったりして。参考までに書くと1本あたり120分として120本だと14400分(240時間)だから、不眠不休で作業しても10日かかるボリューム。

ちなみに内訳はバラエティ系やミュージック系の私的ベストセレクトやスポーツ番組が多い。逆に映画は10本に満たない。映画は大半がソフト化されてるから、マイナーなテレビ番組の録画の方が希少性は断然高いのだ。

2011年6月 9日 (木)

CRエウレカセブン

CRエウレカセブン
仕事帰りに打ったら1時間以上当たりが止まらん。しかし毎度書いてるけど、ダメな時は全然ダメなのに来る時ってどうしてこう危なげないんだろ。ちなみにハネデジの1パチだから勝ち額は5000円に満たない。

2011年6月 8日 (水)

花満開煌

花満開煌
俺がパチにハマった2006年導入の機種。当時はGLスペックの煌をよく打ったなあ。通常時はひたすら桜の花びらしか出なくて、イメージキャラの女神ほのかには激アツリーチか大当たりを引かない限り会えないという割り切った構成が魅力的だった。それに引きかえ現行の花満開麗はほのかの存在が安くなっちゃって、やたら顔出してきて全然当たらない。やっぱり煌良かったなあとか思いつつ地元のゲーセンパチで昔を懐かしむ。

サム!

サム!
ホントにサムって出ないよね。俺、今日が通算2回目で、いずれもハネデジ。

2011年6月 7日 (火)

111111

111111
二代目映ちゃん号Z32の走行距離が111111kmになったので記念撮影。俺同様あちこちガタが来てるけどエンジンはまだまだ元気!

ポリープじゃなくて

咽頭腫という腫瘍らしい。喉のキズにウィルスが入ると出来る事の多い腫瘍で、ガンとかの悪性腫瘍の可能性は低いとの事。今日は鼻から入れる内視鏡で実際に見せて貰ったら、エイリアンの卵みたいだった。残念ながらその画像はないけど。

しかし、これはこれで治療しなきゃいけないし、今日も自宅近くの病院行ったらもっと大きな病院へ行った方がいいと言われ紹介状を渡されたから金が二重に飛んだし、先月の入院から始まって治療費がシャレにならない額になってるんですけど。もうホント、健康第一ですよ。

ポリープ

実は数ヶ月前から喉にポリープっぽい違和感があったんですね。ただ、その頃は喫煙者だったから内視鏡で摘出すると数日禁煙しなくちゃならないという、しょーもない理由で治療を先送りしてた。

で、昨日健康診断で内視鏡検査をしたのでその時に確認して貰ったら、やっぱりポリープでした。医者の話じゃ決して悪性の物ではないけど、早いウチに耳鼻咽喉科へ行って摘出してもらった方が良いとの事。

ちなみに以下が昨日撮影した俺のポリープ画像。結構グロいので縮小して置きます。クリックすれば普通の大きさで見られますが、そこは自己責任で宜しく。

110607

左上の白いのがポリープ。大きさは1cmちょいという話だから結構デカい。折角内視鏡検査を受けたのにその場で摘出しなかったのは今飲んでる薬(抗血小板剤)の影響。摘出するなら3日前から一時投与を止めなくちゃいけないんだと。取り敢えず明日地元の耳鼻咽喉科へ行く予定で、今は禁煙してるからタバコ問題はクリアだけど、飯って普通に食えるのかね??

2011年6月 6日 (月)

2011年5月に観たDVD(BD含む)

悪魔のいけにえ、ダーティハリー5、ブレードランナー、イノセンス、攻殻機動隊、ダーティハリー3、タワーリングインフェルノ、ダーティハリー2、ダーティハリー4、ダーティハリー、ファイヤーフォックス、奴らを高く吊るせ!、燃えよドラゴン、ロボコップ、スターシップ・トゥルーパーズ、許されざる者、タイタニック2012、サマーウォーズ、恐竜100万年、地球の静止する日、禁断の惑星、狼男、アルゴ探検隊の大冒険、インテリア、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、破

以上26本。読書等で休止期間があったわりには結構よく観てる。但し、26本中18本が再見物。初見の作品で私的にグッと来た物も特にないなあ。

2011年6月 5日 (日)

Fly High

CRトップをねらえ!には第5話ストーリー系リーチというのがあり、ヒロインのノリコが憧れのお姉様を呼び捨てで叱咤し、お姉様がそれに応えるとそのまま大当たりラウンドへ突入するというファン的には血が沸騰点まで燃え上がる激アツ演出。但しこれにはガセも多く、これで外す(お姉様が期待に応えない)と喪失感がハンパない。

個人的にも大好きなこのシーンがYouTubeにアップされてたのでご紹介。ただ、前後の展開を知らない人が観ても全然燃えないかも知れないな。

2011年6月 4日 (土)

CRトップをねらえ!

CRトップをねらえ!
今日は銭形が全く当たらないので、気分を変えて久々にトップをねらえのハネデジを打ってみる。こっちはこっちで手こずったものの、結果的には12連して15R当たりが5回とハネデジにあるまじき爆発力。問題はその前に突っ込み過ぎて勝ち額が僅か3000円って事。まあ気持ち良く打てたからいいけど。

恋のお縄

私の彼氏は銭形平次はちょっと狙い過ぎてあんまり好きになれないけど恋のお縄は良いな。個人的にはヘビーローテーションとかのヒット曲より断然好き。まあパチの確変中にひたすらエンドレスで聴かされてすり込まれちゃったって事もある。

恋愛のシチュエーションを別の何かに置き換えるという、6-70年代のアイドル歌謡によく見受けられたスタイルをリスペクトした曲。秋元的にはおニャン子やとんねるずで散々やってきた事だけど、着眼点の巧さと商売上手な点は評価せざるを得ない。

ちなみにこの曲のPVをYouTubeにアップすると即削除されちゃうらしくピッチシフトしたバージョンしか置かれてなかったので、何故か無事なライブバージョンにリンク貼っちゃう。

2011年6月 3日 (金)

チームZサントラ

チームZサントラ
端玉以外は全く景品交換しない俺が珍しく400玉を投じて入手したチームZのサントラ。市場販売無しで景品オンリーらしいのと、とにかくホールじゃ周りがうるさくて全然聞こえないから一度家で落ち着いて「恋のお縄」や「私の彼氏は銭形平次」を聴きたくなったのだ。ちなみにPVのDVDも付いててとってもお得。でも○○○したら即ヤフオク出しちゃう。

2011年6月 2日 (木)

免停回避??

ここ数日かけて夏目漱石のこころを読む。最初はそうでもなかったけど二章の後半から一気に緊張感が増して最終章は一気読み。さすが千円札の顔になる男は只者じゃないな。

さておき、4月15日の違反から約一月半経っても免停の召集令状が届かない。これは免停回避出来たと考えて間違いなさそうだね。今このタイミングで免停食らうと泣きっ面に蜂状態だったから正に命拾い。

ちなみにちょっと調べたら、過去2年間無違反の奴が3点以下の違反を犯した場合、3ヶ月間の無違反でリセットされて累計に加算されないんだと。すなわち2009年秋の28kmオーバーの3点が除外され、現在は累積3点という事になる。よかったよかった。取り敢えず来年の4月15日まではひたすら大人しい運転を心がけ、トータル点数がリセットされるのを待つのみ。

2011年6月 1日 (水)

ぱちんこ銭形平次 with チームZ

俺、オヤジだからAKBは誰が誰だかよく分からないんだけど大島優子だけは完全にインプットされてしまった。何故なら表題のパチを何度も打ったから。しかしチームZって妙にビジュアルクオリティ低い人が数人混ざってないか??

それにしても銭形平次とAKBのコラボとは京楽も大変な変化球を放ったねえ。ホント、パチ業界の企画担当も色々と考えるわ。

この機種、大当たり確率が1/200を切ってて当たり易いってのがウリだけど、実際にはよくハマるし単発で終わる事の多い危険スペック。ST74回転で確変率1/70はキツ過ぎるでしょ。それでも来る時は来るらしく、時折隣の奴が大連チャンしてるので俺も何時かは・・と夢見ながら幾度となく手痛い目に遭わされてきた。

そして今日、ようやく5000円投資で10連(うち16R当たり4回)して万発越え。スペック的にはこれが限界じゃないかな。そんな訳で取り敢えず今までの借りは返せた感じ。

しかしホールじゃうるさくて全然聞こえなかったけど会いたかったってこんな歌だったのか。

猫の動画

・・と言っても俺が可愛い猫ちゃんの動画をアップする訳がなく、昨日書いたデヴィッド・ローウェル・リッチ監督、マイケル・サラジン主演の猫(EYE OF THE CAT)のトレイラー動画を見つけたのでリンク貼っておこうかと思って。しかし予想通り面白そうな映画とは到底思えない内容で、未だ国内版DVDがリリースされない理由も何となく分かる気が・・

ちなみに主演のマイケル・サラジン、その後マイケル・サラザン明記で激走!5000キロという、後のキャノンボールシリーズの基になるB級映画に出てた事でも印象深い。

テレキャス復活!

110601

これが俺の壊してしまったテレキャスのピックアップセレクター。YM-30って書いてあるけど実はこのパーツ、数年前に製造中止になってしまったらしく現行モデルには別のパーツが使われてる。それが5mmほど大きな作りになってて、ウチのテレキャスだと底がボディに当たって使えない可能性がある・・という事でこの旧パーツを探して買ってきた。店頭在庫がすぐ見つかったから良かったけど、あと何年かしたら入手困難になるかもね。

で、早速交換したのでテレキャスは完全復活。半田付けは久々だからイマイチ美しい仕上がりにならなかったものの、そこは表立って見えない部分だから問題なし。ちょっと肝を冷やしたけどセレクターが新品になった分、接触不良の問題もクリアされたから落札した人にとってみれば好都合なハプニングだったかも。

そんな訳でこのテレキャスは今日中に旅立っていきます。名残惜しいけど35500円には代えられないのだ。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »