2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« MAYとドライブ | トップページ | perfume@15-0 モノクロームエフェクト »

2011年7月 4日 (月)

思い出の地

退院後、身辺整理とは別に昔行ったあの場所って今はどうなってるんだろ?って意識に脳内を支配されてる。10日程前、俺が生まれ育った中野の公務員住宅跡地を見に行ったのもそんな理由。

昨日もそんな場所の内の2ヶ所を訪問。一つは小平市小川の模型屋で、もう一つは国分寺のカード屋跡地。どっちにも特に用はなく、ただ単に今はどうなってるかが気になっただけ。更に言えば双方とも1-2度しか行った事がなく、世話になった覚えも無い。

そんな所へ休みの日にわざわざ足を伸ばすのも不毛だけど一度行かないと気がすまないので行ってみる。まず小川の模型屋。10数年前と変わらぬ佇まいで営業してて、何か買おうかと思ったものの、特に欲しい模型がある訳じゃないので冷やかしだけで店を後にする。

次に国分寺のカード屋。ここはGoogleのストリートマップで既に撤去されてる事を数年前に確認してるんだけど、無くなった事を直接この目で確かめたくて。

俺が初めてそのカード屋へ行ったのは確か1996年。まだ駆け出しのカードコレクターで、カード専門店の知識が皆無だった頃、たまたまホビージャパンの広告で店の存在を知り足を運ぶ。ただ、俺が探してた94年のカルビープロ野球カードは全然置いてなくて、キャラ系のミニカードが沢山あった事を思い出す。

110704


うろ覚えだけど、丁度映ちゃん号が停まってる辺りに小さなプレハブが建ってて、そこで営業してた筈。ちなみに画像が小さくてよく分からないと思うけど、クリスマスカラーの看板は徒歩数秒の所で営業してたアンティーク・トイ専門店MAGIC BOXの名残り。この店も今は閉店しちゃって跡形もない。

10数年前、この一角は一種独特な雰囲気を醸し出す面白空間だったんだけどねえ。折角来たけど得る物はなく、虚しさばかりの小旅行でした。

« MAYとドライブ | トップページ | perfume@15-0 モノクロームエフェクト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189657/52115541

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の地:

« MAYとドライブ | トップページ | perfume@15-0 モノクロームエフェクト »