« いきものカード | トップページ | 中秋の名月 »

2011年9月12日 (月)

変身サイボーグ1号のゴムパーツ

TIAでの緊急入院後、身辺整理の意味合いで様々な物を手放したけど、今も手放せずに持ってるのがタカラの変身サイボーグ1号シリーズ。オリジナルが6体(変身*2、ワルダー*2、少年、ジャガー)、復刻が6体(変身、ワルダー、少年、ワルダーJr*3)あるので全部売り捌けば安く見積もっても5-6万。でも裏を返せば5-6万にしかならないので、まだ持っててもいいかな~と。

ところで以前ここにも書いた通りこれが市場を賑わしていた70年代、俺は7歳の誕生日プレゼントに変身サイボーグを買って貰いその日のうちに壊してしまう。非常に良く出来た玩具ではあるけど腰から両足を繋ぐパーツがゴム製で、頭の悪かったガキの俺は腰をグルグル回してこいつをねじ切ってしまった。お袋がパンツのゴムで補修してくれたものの製品版の弾力は取り戻せない上に見た目も悪く、結局は半年ぐらいで捨てちゃった。

何年か前に当時のサイボーグ1号をヤフオクで入手し今も後生大事に持ってるけど、腰のゴムパーツは健在なのでした。所詮ゴムだから経年劣化でブチ切れても不思議じゃないのにね。大事にすれば40年近く持つゴムパーツをたった1日でねじ切ってしまうんだから7歳児のバカさ加減がうかがい知れるというもの。

110912

« いきものカード | トップページ | 中秋の名月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変身サイボーグ1号のゴムパーツ:

« いきものカード | トップページ | 中秋の名月 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ