« 年末と言えば | トップページ | 紀伊国屋アドホック »

2011年12月 8日 (木)

愛のむきだし

学生時代、自主映画を撮りながら認められたくても認められなかったあの頃、ぴあフェスでパワフルな作風によって注目を浴びまくり、ひたすら嫉妬した二人の作家が平野勝之さんと園子温さんだった。平野さんの作品は2本観たものの園さんの作品は何故か当時は観てない。随分後になって自転車吐息自殺サークルを観たけどイマイチ乗り切れず。

そんな事もあり園さんの映画って敬遠気味だったんだけど昨日冷たい熱帯魚を観たら凄く面白かったので、長尺アレルギーという事もあって保留してた愛のむきだしも観始めるとなんじゃこりゃ~~!!な面白さ。やっぱり食わず嫌いはいけません。

ちなみにまだ1時間ちょっとしか観てないけど傑作確定。トータル237分もあるから集中力が切れないよう俺的インターミッションを挟みつつ今日中に観終えようと思ってる。

« 年末と言えば | トップページ | 紀伊国屋アドホック »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛のむきだし:

« 年末と言えば | トップページ | 紀伊国屋アドホック »