2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ストラト!/中川いさみ | トップページ | ワイルド7 »

2012年1月 8日 (日)

ダイエットセラピー

120108

禁煙セラピーの著者アレン・カー氏がダイエットの本も出してるのをBookOffで見つけて衝動買い。そのまま1ヶ月以上放置してたけど昨日一昨日で読破。

構成は基本的に禁煙セラピーと一緒で、加工食品やジャンクフードを食い過ぎる事が如何に体に悪く肥満の元で、自然食が如何に素晴らしいかを繰り返し説きながら、でも私は決して強制しませんという寛容の言葉を随所に挟みつつも結局はジャンクフードが諸悪の根源だという思想を潜在意識レベルで読み手へ植え付けていくマインドコントロール系の書物。

でも全般的に良い事は書いてある。確かに加工食品やジャンクフードは体に良くないし、それを排除する事がダイエットに繋がるって考え方は間違ってない。でもこの本に書いてある事全てを鵜呑みにするのも問題。例えば人間は本来草食動物だから肉を食わない方が良いという理論は強引過ぎる感がある。まあ、その辺はアレン・カーさんが読み手を煽動する為に敢えて用いた表現なのかも知れないけど。

それでも試しにこの本が推奨する食生活を1ヶ月ぐらい試してみようかなという気にはさせられた。但し実践は結構辛くて、結論から言うと日々摂取する食物の70%を自然食にしましょうという内容なのだ。あと、腹が減ってない時には何も食うなと。

大して腹減ってなくてもフラリとラーメン屋に入ってしまう事はよくある。それを止めなさいというアドバイスは極めて正論で、実践すれば効果的だと思う。でも70%自然食ってのはねえ・・ 但しこれを100%にしない所がアレン・カーさんの巧妙さ。禁煙セラピーもそうだったけどまだ止めなくていいよ、吸いたければ吸っていいよと言いながらタバコの悪い部分を読み手の潜在意識へ植え付けていく。

本書にせよ自然食以外食っちゃダメ!って書いちゃったら誰も付いてこないし俺も試す気失せるけど、ジャンクフードだって少しは食っていいんだよって言われると試してみようかって気になるからね。

ちなみに禁煙・ダイエットとくればこの人、禁酒の本も書いてるんじゃないかなと思って少し調べたらやっぱり書いてますね。でも今の所、禁酒する気はないので読む気なし。ど~しても禁酒せざるを得ない状況に追い込まれたらその時に読んでみようと思う。

« ストラト!/中川いさみ | トップページ | ワイルド7 »

コメント

始めまして、もう10年近く貴方様のHPを実は閲覧しております。

私は禁煙セラピーを読んで一度は禁煙に成功しましたが、3年間禁煙後、
生きる事に嫌な事があったりして、何もかも嫌になり、たまたま側で友人が
タバコを吸っているのを見て、やけくそで再度喫煙生活に逆戻りしました。

今は、まあ、また禁煙したくなったらやめようかな?って感じです。

ダイエットセラピーも読みました。結局この本ではダイエットには成功しませんでした。

人間は草食動物だから肉を食わない方がよい、という一節、それとたしか
牛乳も成人したら飲まないほうがよい、と書いてあったと思います。

だとしたらモンゴル人はなんで格闘技系であんなに強いのか? と疑問に持ちました。
モンゴルでは赤(肉)と白(牛乳)だけ食べてればよい! と言ういわれがあるくらい
ですからね。。。 モンゴルでは地形的に野菜がなかなか育たないこともあって
そういういわれがあるらしいですが、、、 まあ、1つの考えだな、とは思いましたケド。

長々と失礼しました。

>キーマンさん
>人間は草食動物だから肉を食わない方がよい、という一節、それとたしか
>牛乳も成人したら飲まないほうがよい、と書いてあったと思います。

やはり一番引っかかるのはここですよね。モンゴルと言えばつい最近モンゴル鍋を食う機会があって、凄く複雑に様々な調味料が絡み合ってるんだけどこれがもうありえない程美味かった。調味料使わずとも美味いフルーツが一番って考え方はこの超絶に美味いモンゴル鍋を否定する事にも繋がるわけで、どうにも納得出来ないし納得する必要もないかと思います。

まあ本文にも書きましたが自然食が体に良い事は確かなので、食事の7割をフルーツにする事が苦にならない人によっては有効なダイエット法なんじゃないですかね。俺は違うけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットセラピー:

« ストラト!/中川いさみ | トップページ | ワイルド7 »