2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 三代目映ちゃん号 | トップページ | 松井秀喜引退 »

2012年12月27日 (木)

恐怖のパチンコ年間収支

はい、今年も押し迫って参りました。昨日仕事帰りに1パチで1300円のショボ勝ちをして、額はさておき勝ち試合で終わりたいから年内はパチ屋へ近付かない事に決定。そんな訳で相変わらず続けてるエクセルの収支記録で年間収支を叩き出してみた。今年は198800円の負け収支で終了です。あ、一応書いておくと2006年以来勝ち収支で終わった年は一度もありません。

ちなみにこの負け額は2006年以来最低額。1パチメインの立ち回りが功を奏したって事ですかね。約20万失ってるとは言え月額約16000円だからゲーセンレベルのレクリエーション費と言っていいんじゃないでしょうか。ただ痛かったのは10月の攻殻機動隊での約10万ロスト。これさえなかったから年間収支もマイナス10万で収まったのになあ。

なお、歴代最悪の年間収支を叩き出したのは俺がパチにハマった2006年。これもしっかりエクセルに記録されてるので見返したら年間624300円失ってますね。この額も相当にアホだけど、恐ろしいのは出資額。驚くべき事に4122300円注ぎ込んでる。400万オーバーですぜダンナ。確かに思い返せばあの頃は正にオナニー猿状態で連日打ってたからなあ。そして3498000円を回収して前記の負け額へ落ち着く。

今年はと言えば出資額が920100円で回収額は721500円。2006年よりは遥かにマシだけど額面だけ見るとギョッとするな。安全と言われる1パチでさえこのザマだから如何にパチンコ業界が潤ってるかうかがい知れる。嗚呼、もうパチ業界の術中にハマりたくない・・と思いつつまた来年も打っちゃうんだろうなあ・・

« 三代目映ちゃん号 | トップページ | 松井秀喜引退 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189657/56401669

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖のパチンコ年間収支:

« 三代目映ちゃん号 | トップページ | 松井秀喜引退 »