2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« タマネギ嫌いのカレー好き | トップページ | ペット・セマタリー/ペット・セメタリー »

2013年6月29日 (土)

BOSEのBluetooth対応スピーカー

やべえ、ペット・セマタリー面白過ぎ。残り160ページだから1ページを約1分で読み進める俺が読破するまでの所要時間は約2時間半。早く読み終え既にレンタルして手元にある映画版DVDを観たいところだけど、これから2時間半読書に没頭すると仕事に支障を来すので明日へ持ち越し。どういう内容なのか全く知らないまま読み始めたのが功を奏して思いっきり世界観に引き込まれてますねえ。こりゃ傑作だわ。

さておき表題の件。先日購入したUSB/SD対応CDラジオプレーヤーでMP3データを再生すると曲間に0.2-3秒のブランクが入る為、組曲やライブ盤を堪能出来ない難点をどうやって回避するか思いを巡らせた結果、これは目覚ましラジオとしてのみ活用し個別にBluetooth対応スピーカーを導入するしかないという結論に達する。

地元の量販店で物色した結果、候補を2機種に絞って最終的にはBOSEのモバイルスピーカーをセレクト。もう一つの候補だったSONY製スピーカーの倍額なれど、小金を持ってる時じゃなければこういう贅沢は出来ないと割り切って奮発した。

130629

以前、何かのイベント撮影で一緒になったPAスタッフがBOSEのスピーカーをセッティングしてて、その小柄なボディからは想像も付かないパワフルな音量と高音質に驚いた事がある。

以来、いつか俺もBOSE製品を所有したいと思いつつ他社製品に比べてあまりにも高額なのと、俺自身さほど音質に拘らない人種という事もあり実際にBOSEを買ったのは今回が初めて。聴いてみると当然ながら音質は抜群で、特に低音域の再現性が秀逸。半額で買えたSONY製スピーカーとの差違は比べてみなければ分からないけど、入手したスピーカーの性能が優れてる事は間違いないのでケチ根性をかなぐり捨てて満足しようかと。

あ、言わずもがなiPod再生データをBluetoothで飛ばしてるから組曲やライブ盤を再生しても曲間にブランクが入らず問題は全て解決。先日購入したCDラジオプレーヤーの分も合わせたらBluetooth対応ミニコンポと同等の出費額になってしまったのがマヌケではあるけど、恐らくはこのスピーカーの方が高音質だと信じて無理矢理納得。

« タマネギ嫌いのカレー好き | トップページ | ペット・セマタリー/ペット・セメタリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BOSEのBluetooth対応スピーカー:

« タマネギ嫌いのカレー好き | トップページ | ペット・セマタリー/ペット・セメタリー »