2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 小遣い帳復活 | トップページ | 俺のテレビドラマ遍歴その2 »

2013年9月25日 (水)

俺のテレビドラマ遍歴

あまちゃんも残すところあと3話。書きたい事は色々あるけど今書いちゃうとネタバレは避けられないのでシリーズ終了まで保留。最終回の数日後に熱いレビューを書こうかと思ってる。

テレビドラマって事で言うとTBSの半沢直樹もやたら評判が良いみたいで、気になってはいたものの1話も観ないうちに最終回を迎えてしまった。一応最終回だけ録画したけど、これだけ観ても魅力は分からないだろうからDVDレンタルが出るまで観ない方が良いかな?

さておき、俺がリアルタイムでテレビドラマを観るのは多分1990年代半ば以来。よく覚えてないけど最後に観たのは野島伸司脚本の未成年じゃなかったかなあ・・ これがあんまり面白くなくて、同時期に放映されてた他局のドラマもやや盛り上がりに欠けたのと、丁度この頃カードコレクションにハマって、テレビを観るよりパソ通で全国のコレクターと情報交換する事の方が格段に楽しくなり激しいテレビ離れを起こした・・つーか、あの頃はテレビどころか映画もロクに観なかったもんな。

それでも学生時代は人並みにテレビドラマを観て、翌日には同級生とドラマの話題で盛り上がったりしてた。古い話になるけど、その頃の事を思い出しつつ俺のテレビドラマ遍歴を書いていこうかと。なお、ここでは特撮ヒーロー物を度外視します。勿論ウルトラマンや仮面ライダーだって立派なドラマだけど、それを含めちゃうと話が広がり過ぎるので・・

俺が初めて翌週を楽しみにしながら観たテレビドラマは多分赤い疑惑。山口百恵&三浦友和コンビの赤いシリーズ2作目ね。wikiで調べたら1975年10月3日から1976年4月16日の放映だから俺が小三から小四になる頃か。今思い出したけど最終回を家族で観てたら泣けてしまい、それを悟られないよう必死になったっけ。ちなみに内容は白血病に冒されたヒロインと恋人が実は異母兄妹で・・みたいなメロドラマの大道。

そう言えば、それ以前に観てたドラマがキイハンターアイフル大作戦。いずれも毎週楽しみしてた訳じゃなく8時だョ!全員集合の流れで観てただけ。小学生の低学年だったから途中で寝ちゃうパターンが多かったし。

赤い疑惑を観てた小三・四年になると22:00まで起きてる事もさほど苦痛じゃなくなり、タイトル通り1975年に放映が開始されたGメン75は最後まで観る事が多かった。ただ、あれって救いようのない終わり方のエピソードが多く、ドリフで死ぬほど笑った後にGメンを観てドヨ~ンと暗い気分になって寝る事の連続。特に原田大二郎扮する関屋警部補殉職の回はトラウマになるほどショックを受けたっけ。

ちなみに小五・六になると更に夜更けの22:00から日テレで放映されたウィークエンダーのエッチな犯罪再現ドラマを観るのが楽しみになる。つまり、あの頃は土曜になると20:00-23:00の3時間テレビにかじり付いてたんだね。今じゃ考えられないわ。

ほぼ同時期、クラスで話題の中心になったのが太陽にほえろ!。 当時は月-金の夕方に再放送、金曜20:00に本放送って感じで昼夜問わず太陽にほえろを観られたから皆が話題にするのも当然の話。ちなみに俺が初めて観た殉職のエピソードは勝野洋扮するテキサス刑事で、友人の家で観てたらマジで号泣してしまいえらく恥をかいた事を昨日の事のように思い出す。

中学時代によく観てたドラマは西田敏行主演の池中玄太80キロ。正直言うとドラマ自体はお涙頂戴の要素が多くイマイチ俺の趣味に合わなかったんだけど、当時は西やんのラジオ番組の大ファンだったから池中玄太のみならずおんな太閤記サンキュー先生も欠かさず観てた。いずれも面白いとは思えなかったけどね。

あの頃、最も知名度の高かったドラマと言えば3年B組金八先生。いや、俺も一応観てたし幾つかのエピソードでは感動したけど、根底にある積極臭さが肌に合わなかった事を白状しておく。それでも徹底的に悪役を貫き通した数学の先生には陶酔させられた。そこに着目する辺り、俺も生粋のヘソ曲がり野郎だな~と改めて思う。

高校時代はほとんどテレビドラマを観てない。興味の中心が映画に傾いてたって事もあるけど。だから積木くずしスクール☆ウォーズも当時は未見。テレビドラマ歴代最高の視聴率を記録したおしんすら数話観たのみ。スクール~は数年前にDVDレンタルで全話観たけど素晴らしかった。でも積木くずしとおしんは今も未見なのでした。

俺的第一期テレビ離れというべき時期は大学時代も続いてて、恐らくTVロードショー以外のテレビ番組は一切観てなかったんじゃないかな(何一つ記憶に残ってないので)。それから暫くするとトレンディードラマ全盛期が訪れるものの、そっち方面にもまるっきり興味が持てなかったからW浅野とか言われてもピンと来ないってのが正直なところ。

少し時間を巻き戻して青春学園ドラマの話を。高校時代に地方局で再放送されてた中村雅俊主演のわれら青春!や、同時期再ブーム的に盛り上がった森田健作主演の俺は男だ!は結構観たけど、いずれにもあまり乗れなかった。俺って基本的にはスポ根支持派だけど、アニメのスポ根ほど熱くないって部分が引っかかったのかな~と今にして思ったり。

ちょっと話が長くなり過ぎたのでここで一端ブレイク。

« 小遣い帳復活 | トップページ | 俺のテレビドラマ遍歴その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺のテレビドラマ遍歴:

« 小遣い帳復活 | トップページ | 俺のテレビドラマ遍歴その2 »