2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

山茂登ラーメン

10何年か前、新所沢駅前に一風変わったラーメンを食わせる店があるという話を聞き、所在地が分からなかったものの駅前にあって深夜も営業してるという情報だけを頼りに真夜中車で新所沢へ出向き、結局見つからずトボトボと帰った事がある。

その事自体全く忘れてたのに最近何かの拍子に思い出した。10何年も前とは異なり今やネットもカーナビもラーメンマップもある21世紀。ちょいと検索したら即座に情報が弾き出され、家から車で30分程度なのでドライブだてらに行ってみる事に。

140131

これが10何年か前には辿り着けなかった手作りラーメン山茂登。確かに駅前と言えば駅前だけど、駅から少し歩いた住宅地にあるので所在地が分からなければ簡単には見つからない。

1401312

この店の看板メニュー、山茂登ラーメン。卵とニンニクと納豆を泡立ててスープにトッピングするというかなりの変わり種で、実際に食ってみるとホープ軒本舗のにんにくラーメンを彷彿とさせる。ちなみに納豆は底に沈んでいるので、それをレンゲですくいながら食わないと単なるにんにくラーメンの味わいになってしまうので注意が必要。

その昔、一度は食ってみたかったのに結局は食えなかったラーメンを食う事が出来たという事で満足度は高いけど頻繁に通いたくなる程じゃないかな。美味いけど。

ちなみにこの店、常連が多い。それもラーメン屋特有の回転が速い常連客じゃなく、家族連れで酒飲みながら店の主人と長時間談笑してる常連客。要するに人気のラーメン屋というよりは地元住民に親しまれてる中華料理屋といった印象。故に一人でラーメン食ってると少々アウェイ感を味わう事になる。もっとも、たまたま夕食時に行ったらそんな感じだったけど深夜になれば少し雰囲気が違うのかも。

2014年1月30日 (木)

剛田武のサインパラレル

140130

ウチのブログにドラえもんチップス激レアカードとかの検索キーワードで飛んでくる人がたまにいるので、何かあるんだろうかと思って調べたらノーマルカード#41ビッグスタージャイアンに剛田武のサインパラレルがあるらしい(勿論印刷だけど)。

大人買いすると紛れてたりするみたいだからレア度は大して高くないけど、相変わらずカルビーったら面白い事するよなあ。ちなみにサインパラレルが存在するのはこのジャイアンカード1種のみ。

なお、画像はヤフオクから拝借した物で俺はまだ引き当ててない。引くまで買う気はないものの、クジ引き感覚でちょこちょこ買いたくなるね。

森恵@the NAMM show

フェンダー傘下のギターメーカー、ギルド社とエンドースメント契約を交わしてる森恵さんがフェンダー・ギルド社に招かれる形で米国カリフォルニア州アナハイムで毎年1月に開かれる世界最大規模の楽器ショーthe NAMM show(The National Association of Music Merchants)にデモンストレーターとして参加。その模様がYouTubeの公式アカウントで公開された。

ご本人も公言してる通り相当緊張したらしく、1曲目オープンカーと4曲目みずいろの雨は力が入り過ぎな感があるものの、2曲目風の吹く方へと5曲目それだけでいいんだのパワフルボイスは正にもりめぐさんの真骨頂。これはCDじゃ再現不可能だと思うし、やっぱりもりめぐさんってライブの人なんだなあという事を再認識。

かなり指向性の高いマイクのカメラで撮ってるのか背面に回り込むと音声レベルがガクンと下がるのが少々残念なれど会場の雰囲気はよく分かるし、披露した5曲がノーカットで収録されてるのでファン的には嬉しい動画。特に21:39からのそれだけでいいんだはもりめぐさん属性じゃないリピーター諸氏にも是非一度お聴き願いたく。2コーラス目以降のサビの力強い歌声は無条件で聴く者のハートを揺さぶります。

この動画も良いけど、それ以上に感動したのが恐らくはNAMMに一般参加したであろうアメリカ人が撮影し、個人的にYouTubeへアップしたと思われるもう一つの動画。衣装が違うので、これは前日24日のパフォーマンスですね。何も感じなければ撮影もアップもしないだろうから、少なくともこの人の心にはもりめぐさんの歌声が届いた証拠。音楽に国境がない事を示してくれたKelly Grant氏に心よりの感謝を。

2014年1月29日 (水)

ハウス シャービック

140129

職場で雑談してたらこれの話題になり、ガキの頃はよく食ったけど今もあるんだろうかと思いつつweb検索したら健在という情報を掴む。そしたら急に食いたくなり、地元のスーパーで買ってきた。昔ながらの安っぽい味で気分は正に昭和へタイムスリップ。

ちなみにこれ、一人で食うには量が多いので2回に分けて作成。最初は冷蔵庫の製氷皿を使ったんだけど、かなり粘り気があってスプーンでほじくらなければ取れないという面倒な事になってしまった。その教訓を活かし、2回目は去年カップヌードルライトのオマケで貰ったシリコン製の製氷皿で作る事に。こちらは問題なかったけど、カップヌードル型のシャービックというシュールな代物が出来上がったのでした。

2014年1月28日 (火)

マーブルチョコのシール

140128

日々ウィスキーを飲んでるとつまみに甘い物が欲しくなる。そんな訳で量的に丁度良いマーブルチョコをよく買うんだけど、これにはオマケのシールが付いてる。

全49種あり、今手元にあるのは12種14枚。コンプにはほど遠いし、恐らくトレード相手は皆無だと思うので揃える気なし。それでも手元にないシールが出たりすると楽しいのだ。

2014年1月27日 (月)

喜奴屋

1401272

地元立川に何年か前オープンしたらしいラーメン屋の喜奴屋。俺は全然知らなかったんだけど半年ほど前にiPhoneアプリのラーメンマップで行動範囲内を検索したら人気店として弾き出されてきた。以来、何時か行ってみようと思いつつなかなか行く機会がなくて、整体が終わった14時頃になんとなくこの店の存在を思い出したので足を運んでみた。

俺は初めて行く店のメニューに小盛りやミニラーメンがラインナップされてたら必ずそれを頼む。そもそも小食って事もあるけど、満腹するより味をチェックしたいだけなので。この喜奴屋にもミニラーメンがあったので迷わずミニをセレクト。ちなみにこの店、ラーメンとつけ麺の評判が五分五分なのでどちらを選ぶかで少し悩み、結局はラーメンを食う事に。

魚介系の店という事で、俺の嫌いなドロドロスープだったらイヤだな~と思ってたら全然そんな事なくて上品なあっさり系スープ。何処の味に似てるってのは特にないけど強いて挙げると永福町大勝軒系列に近いかも。

これが結構気に入ったのと、食ったのがミニラーメンだからまだ胃袋に余裕がある・・という事で立て続けにミニつけ麺を注文。思えば俺、例えミニサイズでもラーメンとつけ麺を一気に食ったのは初めての経験だったりして。

で、つけめんの方も満足いく味だった。しかもスープ割りを頼んだらたんまり残ったスープを半分捨て、アツアツの出汁を多めに注ぐ辺り店員の分かってる感が賞賛に値する。これは良い店に出会った。以後、地元でラーメンが食いたくなったらこの店を多用する事にしよう。

味仙のおみやげラーメン

140127

ニラともやしを買い忘れたので素ラーメンで食う。美味い! 美味いけど辛い! 辛いけど美味い!

ちなみに名古屋でこいつを飲み干したら翌日に腹具合がおかしくなったので、今回はスープ1/3で飯を一杯食い、残り2/3は冷蔵庫で保存して明日飯二杯のおかずにする予定。

俺、この2食入りおみやげラーメンを2箱買ってきたから飯12杯分のおかずを確保した事になるのか。ちょっと貧乏臭いけど経済的ではある。

2014年1月24日 (金)

【交換希望】ゆるカワビス キャラクターカード

140124

以前紹介した日清シスコの全国ゆるカワビス、酒のつまみにって感じでチョコチョコ買ってたらカードが30枚ほどになり、もう少し頑張ればコンプ狙いの規定枚数に到達するぞ・・と思いつつ大人買い。結果、34種52枚になったので久々にトレード希望を出してみたりして。

日清シスコ 全国ゆるカワビス 全国キャラクターカード交換リスト

【映ちゃん希望】
04.05.06.07.08.09.10.11.23.34.35.36.43.45

【映ちゃん提供】
01 北海道 とまチョップ
02 青森県 たか丸くん*2
12 千葉県 うなりくん
15 新潟県 ササダンゴン
17 石川県 カブッキー
18 福井県 えい坊くん*2
22 静岡県 出世大名家康くん
25 滋賀県 しまさこにゃん
28 兵庫県 しろまるひめ
40 福岡県 モモマルくん
41 佐賀県 唐ワンくん*2
46 鹿児島県 ぐりぶー/さくら
47 沖縄県 なんじぃ*2
48 大阪府 ポピアン

*は所有枚数

交換レートは1:1で。送料が勿体ないので2-3枚まとめてトレードしてくれる人を優先しますが食玩カード収集が活性化してた頃ならいざ知らず、今となってはそんなわがまま言ってたら成立するトレードも成立しないので1:1トレードでも喜んでお受けします。

ちなみに俺もさほどコンディションには拘りませんが、ボキボキに折れたカードを裸で封筒に入れて送られたらさすがにキレますので、最低限のコンディション管理と発送時の折れ防止を心がけてお互い気持ちの良いトレードをしましょう。何ならこちらがプロテクター入りのカードを先に発送し、それを流用する形で送り返して貰うという方法でも構いませんよ。その辺、こちとら百戦錬磨なので分からない事は何でも聞いて下さいな。

正直言えば、この程度の手玉で全48種揃うとは思ってません。むしろ久々にネットトレードを通じて全国の同類と交流が出来たら楽しいな~ぐらいの感覚です。そんな訳でコレクター属性のリピーター諸氏、ゆるカワビスの検索ワードで偶然ここへ辿り着いた人、もし条件が合うようならコメント欄へ交換内容の書き込みをよろしくです。トレード成立の折には追ってこちらのメアドをお知らせするのでその後はメールでやりとりしましょう。

しかし2年半前にフリトレー少女時代カードの交換希望を書いた時はものの見事に無反応だったから、今回も黙殺されそうな予感・・

【追記】
本依頼は締め切りにして新依頼へ移行します(2014/02/28)

2014年1月22日 (水)

RED WING 2268復活計画

140122

至福の6連休も今夜で終了。家でゴロゴロして終わった訳じゃないからそれなりに有意義だったと言えるけど、もっと計画的に立ち回れば更に充実した日々を送れたんだろうなあ。とは言え俺、海外旅行とかに全然興味ないから長距離ドライブの規模がもう少し大きくなった程度かも。

さておき表題の件。画像は約20年前に買ったエンジニアブーツの名品、RED WING 2268。年代モノの割に状態は良いんだけど一時期あまり履かず下駄箱に放置したらカビだらけになってしまった。

拭き取ったら外見は綺麗になったものの内側のカビが取りきれず、こいつを履くと足が剣道着みたいな臭いになってしまうのでここ数年は実用機会ゼロ。

ところがweb検索すると、こういうブーツの内側を洗浄してくれる業者がゴロゴロしてる。幾つかヒットした業者の中から信用出来そうな店をセレクトし、今は発送準備中。かかとも結構すり減ってるのでそちらも合わせて修繕してもらい、復活したら久々にこいつを愛用しようと思ってる。

ちなみに別件でスニーカーの修理を請け負ってくれる店を検索したら、こちらも全国に沢山ある。外見は比較的良い状態なのにかかと部分の内装がボロボロになってしまったニューバランス576を年末に処分したんだけど、こういう業者の存在を知ってたら修理して使い続けたのになあ・・ 勿体ない事しちゃった。

2014年1月21日 (火)

森恵 10年後この木の下で フライングレビュー

もりめぐさんの公式サイトで2/19リリースの2ndアルバム10年後この木の下での収録曲が40数秒ながら試聴可能になった。まだ聴いたことのない曲はリリース日までのお楽しみにしようかと思いつつ、俺にそんな忍耐力がある訳もなく全曲試聴。これでアルバムの全貌が明らかになったので、かなり気が早いけど私的レビューを書いてしまおうかと。勿論、まだ断片的にしか聴けてないから憶測中心で。

まず、既に音源化されてる曲に関して。はじまりは涙は1キー上げた力強いニューレコーディングver.、冬の約束はalbam mixとなってるものの、公開されてる箇所は1stアルバム予約特典CDと寸分違わず。他がアレンジ違いなのかもしれないけど基本的には予約特典のリミックスver.と考えて間違いなさそう。で、路上の鳥確固たるものはシングルCDの音源そのまま。

前作いろんなおとはそのタイトル通り様々な表現スタイルの集合体だったので悪く言えば一貫性がなかった。今回はむしろセオリー通りと言うか、良い意味で一本筋が通ってる印象を持った。例えばタイトル曲をトリ前に持ってきて、しっとりしたバラード曲限りあるもので締める構成は大道だな、と。

それと、もりめぐさんのパワフルボイスの再現性が向上してる印象。やはり関ジャニ仕分けで8.12月に披露した熱唱の反響を受けてレコーディングスタッフが相当に頑張ったんじゃないかと。

ちなみに全11曲中、キーとなる曲を挙げるとやはり中村中嬢作曲のゆずり葉。理由は今までのもりめぐさんのレパートリーに無い要素を多く含んでいるから。

もりめぐさんを語る上で昭和というキーワードは重要になってくるけど、それまでもりめぐさんが遊び心を含め昭和イメージでレコーディングした曲って70年代フォークが基盤になってる。ところがゆずり葉は明らかに80年代歌謡が基盤。同じ昭和でもカラーが大きく異なる。

じゃあこの曲がもりめぐさんブレイクのフックになるかと問われれば、残念ながらそれは無いと思う。勿論、何が受けるか分からない音楽業界なので断言は出来ない。ただ、現代のニーズに合ってないからスマッシュヒットとかは難しい気がする。

とは言え、大いなる可能性を秘めた曲と言える。次に繋がる曲と言ってもいい。これも繰り返しになるけどもりめぐさんは優れたシンガーソングライターなれどヒット曲を生み出す押しの強さがない。今後その力を身に付ける可能性はあるけど今はない。そのウィークポイントを補う術がゆずり葉によって示された気がするのね。だから仮にこの曲がヒットしなくても、次にはヒットするかも・・という希望が見える。

ところでwebを見渡すと森恵ブレイク間近的な書き込みがここかしこで見受けられるけど、俺は残念ながらそういう楽観視が出来ない。確かに1年前と比べたら注目度も増したけどキャパ800程度のAXのチケットがまだ残ってるみたいだしUst配信番組のリアルタイム視聴者数も以前に比べたら少し増えたけどせいぜい600程度だし。

これがAXレベルのチケットは瞬殺で、Ustのリアルタイム視聴者が1万とは言わず5000とかになったらキタ---!!!!!なんだけど現実はそうじゃないのでブレイクって言葉に現実味がない。

リピーター諸氏にはご承知の通り、俺ってオリコンチャートやブレイクにかなり拘ってる。それは売れて欲しい云々以上に、これだけ才能あるアーティストが世間的には無名同然って事が我慢出来ないから。こういう人はもっと脚光を浴びなくちゃいけない・・つーか、無名という現状が不自然としか言いようがない。

それでも1年前に比べたらもう一息!って所まで来てるとは思う。ただ、この一息が大変。何かキッカケさえあればドカン!だとは思うけど。

話を戻すと、その一息だったりキッカケだったりの一つの指針がゆずり葉だと俺は思うわけ。だから今後のCDリリースに合わせたプロモーションではタイトル曲以上にゆずり葉の露出度を高めた方が未来は明るい気がする。

なんか・・レビューでも何でもなくて個人的な要望をダラダラ書いてるだけだな。例によって酔っぱらいの戯れ言なのでご容赦の程・・

ヒッチハイカー

昨日書き忘れちゃったけど今回の旅ではレア体験が一つあり、表題にも書いた通りヒッチハイカーを映ちゃん号に乗せたのでした。但し、アメリカ映画みたく国道沿いで親指立ててる奴を拾った訳じゃなく、高速走行中ちょっと集中力が切れたので一息つこうとSAへ寄った時に乗せてくれないかと頼まれた。相手は30前後とおぼしきカップル(・・に見えた。夫婦って雰囲気じゃなかったし)。

話を聞くと、このSAまで他の車に乗せて貰ってきたんだけど目的地がもう幾つか先のSAなんだと。イマイチ話が読めなかったものの大した距離じゃないし、断る理由もないので乗せる事に。

実際に乗せてた時間は30分足らず。俺もそうだけど向こうも口下手らしく、ほとんど会話がないまま走行。すると、俺も想像力豊かなシネフィルだからヒッチャーの事が頭をよぎり一人で怯えたり。まあ、高速走行中にナイフを突き立てるようなマネしたら向こうの命もないから、そんな事はしねえだろと思ったりして。

当たり前だけど喉元にナイフを突き立てられる事もなく目的地のSAへ到着。別れ際に少し話を聞いたらこの付近に住む事になり、何台かの車を乗り継いで辿り着いたそうな。

日本程度のスケールだと交通費も大してかからないからヒッチハイクの旨味ってあまりない気がするけど、そこに楽しみを見出せる人なら資金ゼロで旅を満喫出来るんだから有意義なのかも知れない。折角だからそういう話を聞きながら移動すれば良かったな。無口な野郎で申し訳ない>ヒッチハイカーの人たち

名古屋行きの収穫

はい、無事帰京。高速へ乗る直前にガスを満タンにして、降りる前に給油したから高速巡航燃費が分かったんだけど25リットルで331kmだからリッター約13km。悪くないけど軽自動車としては決して良くもない。多分、俺がブン回し過ぎなんだろうな。

それより何より軽自動車の恩恵は高速料金。なんたって自動二輪と同じ扱いだから貧乏人の強い味方。そういう意味でも自動車税引き上げは納得いかないよね~ もう決まった事だから文句言っても仕方ないけど。

ちなみに俺、遠出が好きで気が向くと今回みたく車でフラリと長距離ドライブへ出かけるんだけど、名所巡りとかにはあまり興味がないので今回も名古屋城すら見ずに帰ってきちゃった。逆に絶対行くのがスーパーマーケットで、都心じゃ見かけない食品を見つけては一喜一憂してる。参考までに今回の収穫をご紹介・・

140121_2

味噌カレー3種。1種買えば充分なれど、仮にセレクトした1種が不味かったら他の2種はどうだったんだろ・・と、悶々としたまま生涯を閉じる事になるので、それがイヤだったのだ。

1401212

オリエンタルマースカレーは都心でもたまに見かけるけど、これは初めて見た。復刻版とか書いてあるもののオリジナルを知らないから有り難みがイマイチ分からん。

1401213

愛知を拠点とする食品メーカー寿がきや。和風とんこつや台湾ラーメンなら都心にも売ってるけどしょうゆ味を見たのは初めてだったから購入。

1401214_2

これは今後都心でも売り出されそうな予感。オリジナル程じゃないけど結構辛い。

あとは昨日も紹介した味仙のラーロージャンとおみやげラーメンね。いずれも賞味期限があまり長くないから、切れそうになったら冷凍保存する予定。

で、冷蔵庫に豆腐があったのでラーロージャンをかけて食ってみたんだけど、冷えてると油が固まってるからアツアツの飯で食った方が断然美味い筈。とは言え、これはこれで結構辛いのでパッケージに書いてある通り調味料として使い、マイルド仕立てにした方が胃腸に優しいかも。

しかし超長距離ドライブで2日潰しても休みがまだ2日残ってる。正に素晴らしき哉、連休!

2014年1月20日 (月)

ラーロージャン

ラーロージャン

これが摂取3度の中、歩いて買いに行ったラーロージャンなのだ。そそられるでしょ?  一つ難点を挙げると賞味期限が約1ヶ月と短い事。まあ、凍らせるとかの裏技を使えばもう少し持たせられるけど。

ちなみに帰り道、ちょっといかがわしい感じのリラクゼーションエステがあり、少しそそられたけど立川での失敗は繰り返したくなかったので後ろ髪引かれつつスルー。

味仙今池本店 台湾ラーメンレビュー

140119_2

東京から6時間かけてやってきた名古屋の中国台湾料理屋味仙。台湾ラーメンが評判の店だけど実際は本格的な中華料理専門店なのね。

それでも俺は台湾ラーメン単品と生ビールを頼む。するとかなり早いタイミングでラーメン到着。人気メニューだし夕飯時だから見込みで早めに仕込んでたのかもしれない。

1401192_2

これが1960年の創業から名古屋の人達に親しまれてきたという台湾ラーメン。画像だと分かり難いけどドンブリの大きさは通常の2/3程度で結構小ぶり。そして、ご覧いただければお分かりの通りネギが乗ってないので、わざわざネギ抜きを頼む必要がなく俺的にポイント高し。

まずレンゲでスープをひとすくい。思ったよりは辛くないな・・と思いつつ麺を1-2口食うと辛味がジワジワ効いてきて、3口目には頭頂部から汗がしたたり落ちタラコ唇状態に。そんな訳で麺を食ったらビールで中和・・といった感じで麺を完食。ちなみに具は麺の上のニラと挽肉だけと思いきや、麺の下にモヤシが埋まってるというサプライズも楽しい。

麺を食い尽くしても挽肉がたっぷり含まれたスープはたんまり残ってる。これを単独で飲み干すのはキツいな~と思いつつ小ライスを注文。で、良い感じに冷めてきたスープを飲みつつライスを食う。これが美味い! ついでにこの店では台湾ラーメンと並ぶ人気メニューらしい手羽先も追加注文。これも美味いけどおみやげセットを買って持ち帰りたいとまでは思わなかったな。

1401193

2杯目の生ビールを頼んだら絶対食いきれねえな・・と思い紹興酒をストレートで飲みつつ完食。ホントはこの後、地元の雰囲気ある飲み屋を探そうと思ってたんだけど胃袋がはちきれんばかりに満腹してしまったのでまっすぐホテルへ戻ってきてしまった。

今は例によってジャック・ダニエルをロックで飲ってるけど、店で貰ってきたチラシを眺めつつ、これからまた味仙へ舞い戻ってラーロージャンなるおみやげ用のビン入りそぼろ肉を買いに行こうかどうしようか悩み中。通販も出来るけど、今なら徒歩数分で買いに行けるからなあ・・

よし決めた! 寒いけど買いに行こ! しかし台湾ラーメン、超辛かったから明日のトイレは地獄だな。まあ、明日の事は明日考えればよろし。

2014年1月19日 (日)

旅支度

先日公言した通り、今日から明日にかけて味仙の台湾ラーメンを食う為に名古屋までの長距離ドライブを敢行。思えば俺、東名高速を終点まで走破するのは初めてか。これを軽自動車でやるのも無謀な気がするけど、無茶しなければ問題なかろう。

夕方6時には名古屋へ着きたいので逆算すれば12時前に出発したいところ。だったら酒飲みながらブログ更新なんぞしてないでぼちぼち寝ないといかんな。

しかし旅支度とは言え一泊だけなので着替えなんか持ってかないし、必要品があるとすればノートPCとポータブルBDプレーヤー&HDMIケーブルぐらい。あと、折角だからルノーの折り畳み自転車を積んでいこうかと思ったりしてるけど、持ってったところで使う事もないだろうなあ・・

今の時代、携帯とクレジットカードさえ忘れなければどうとでもなるね。逆に言えば、携帯とクレジットカードを忘れたら死活問題。そんな訳で既にこれだけは鞄に突っ込んである。

さておき、今回は宿の予約とか全くしてない。その辺の行き当たりばったり要素を残しておかないと旅なんか面白くないでしょ。

ニュータッチ 九州じゃんがら 辛とんこつラーメン からぼん

1401193

相変わらず気になる新種のカップ麺を見つけたら試し食いを続けてるけど最近の俺的ヒット作がこれ。程よい辛さ、細麺なので待ち時間が90秒、353kcalと比較的低カロリー、それでいて美味いというかなりの秀作なのだ。

ちなみに俺、九州じゃんがらはたまに行くけどからぼんを頼んだ事ないのでオリジナルの再現性は不明。

満北亭と南京亭

都心でのチェーン展開はないものの地元の行動範囲内に6店舗ある中華料理屋、満北亭。ここの餃子がデカくて美味いのでよく利用してる。

更に後発の南京亭なる中華料理屋も存在し、看板のロゴや店構えが完全に満北亭をパクってて、しかも満北亭へケンカを売るように隣接してる。共存共栄を目指してるなら容認出来るもののそういう雰囲気じゃなく、飲食店業界にも色々と事情はあるんだろうけど素人目に大人げないなあと思ったりして。

ちなみに両店の餃子を食い比べると、個人的には満北亭に軍配。

1401192

ロボコップのチラシ

140119

最近は映画を観に行っても置いてあるチラシはほぼスルーなんだけど、昨日は気になるタイトルが多くて5種持ち帰ってきた・・とは言え、コレクターズアイテムとしてじゃなく情報源としてね。

但し、リメイク版ロボコップのチラシは秀逸。昨今、こういう手間のかかる裁断が施されたチラシって珍しいから、これだけはコレクターズアイテムとして補完確定。

ところで魔女の宅急便実写版って清水崇さんが監督なのね。全然興味なかったけど少し観たくなった。

2014年1月18日 (土)

大脱出

突っ込みどころは多いけど面白かったですね。機会ある度に書いてる通り俺って昔から脱獄系映画が大好きで、特に好きなのは限られた環境下で物資を調達してオモチャみたいな道具を作っちゃうシチュエーション。本作でもこのお約束がしっかり守られてて俺的に嬉しかったり。

逆にウィークポイントを挙げるとコソコソ感が希薄な事と音楽がうるさい事。ただまあ、スライ&シュワ競演のハリウッド製アクション大作だからこれは無い物ねだりかな。無音で極限状態のコソコソした緊張感を味わいたければ抵抗アルカトラズからの脱出辺りの大道を観返せばよろし。そういう意味でも脱獄エンタテイメントの金字塔といえる大脱走の進化形と言えなくもないか。実はここで声を大にして言いたい不満点があるけどネタバレになるので書かない。それを踏まえても面白い作品だけど。

ちなみに、とみさわさんの弁によるとポスター・チラシや公式サイトのネタバレが激しいらしく俺も見ないようにしてたんだけけど、作品に触れた後で確認したら確かに酷いね。あれ見ちゃうと面白さ4割減なので未見の人は要注意。

アーロンチェア

俺、イスには無頓着な奴なので現在使ってるのも地元のホームセンターで買った2980円の安物。それ以前も5980円以上の椅子を買った事がない。

ところが先日、仕事仲間と話の流れで高級イスの話題になり、実生活で7-8割の時間はイスに座って過ごしてる事を考えると、たとえ高価でも超絶に座り心地の良いイスを買ったら今より少しは心豊かな生活を送れるかも・・と思いつつ高級チェアとかの語句でweb検索したら即座に弾き出されたのが表題にあるハーマンミラー社のアーロンチェア。ちなみにお値段は価格.comの最安値ショップでも18万というかなりの高額品。

これがwebで絶賛の嵐だったら少しは導入を検討したかもしれないけど賛否両論で、18万のイスを買って極上の座り心地を体感出来なかったら泣いても泣ききれないし、重量が20kgもあるという事で財布の紐は緩まず。

しかしながらこいつの座り心地は一度体感してみたい・・とは言え、そこらのホームセンターに置いてある代物じゃないから、試したければ代理店のショールームへ出向くしかないのが実情。それはそれで気楽に試せる雰囲気じゃないから行く気になれず。さて、どこかにアーロンチェアを気楽に体感させてくれる場所はないかしら・・

2014年1月17日 (金)

カルビー ポテトチップス ドラえもんチップス


140117


地元のコンビニで発見。カルビーがプロ野球オフシーズンに売り出すキャラ系食玩カードにドラえもんが登場するのは80年代以来か。パッケージを見るとキラキラカラー原画カードを含む全72種類と書いてあり、取り敢えず2袋買ったもののキラカードは引けず。追加で3袋買ってもキラが出なくて少々ムカッ!と来て追加で5袋・・というお決まりの行動パターンで計13袋購入。

で、自宅で改めてカード整理すると、1枚しか引けなかったと思ってたキラカードが3枚あった。要するにこれ、一応ホロなんだけど一見すると光ってるかどうか分からない地味な仕様なので車で開封した時には見落としていたのでした。

1401172

昨今のカルビーキラカードはせいぜい1:8程度の封入率だからこの程度で済むけど、98年のプロ野球カードのキラは推定1:72という地獄仕様で、血の涙を流しながらポテチを買い続けたっけ。しかし、何故そこまでして全種揃えようと思ったのか熱が冷めた今となっては理解に苦しむ。当然ながらこのドラえもんチップスも今後は酒のつまみに気が向いたら1-2袋・・程度の買い方しかしません。

2014年 味仙の旅

先日買ったSDカード対応CDラジカセが活躍中で、既に10本ほどの古いオーディオテープをMP3化。今は1982年に録音したパック・イン・ミュージックの最終回をコピー中。丁度今の時間に放送されてた番組って事もあり、酒飲みながら聴いてると32年前にタイムスリップしちゃうね~

さておき、少し前にも書いたけど年末年始に休まず仕事を頑張ったご褒美に今日から5連休(実際は1日オマケしてくれて6連休)をいただいた。折角の連休なので家でゴロゴロしてるのも勿体ない・・という事で、ちょっとした遠出を企てる事に。

但し、今は北へ向かうと雪に祟られるので行き先は南方面限定。で、適当な目的地はないかと思いを馳せた所、名古屋の台湾ラーメン味仙って食った事ないので、これを食う為だけに名古屋へ行くのは面白いかも、という結論に達する。

最初はレンタカーでトヨタ86を借りて優雅に長距離クルージング・・なんて事も考えたんだけど86ってレンタル料金が激高(1日で26000円とか)なので借りる気が一気に失せ、結局は愛車スピアーノで名古屋を目指す事に。

夏に浜松へ行った時は休憩を含め片道4時間かかったから、約3割増しの名古屋だと5-6時間ってところか。こうなると日帰りはキツいし、無理に帰る必要もないから夕方までに名古屋入りしてラーメン食って宿取って酒飲んで翌日ゆっくり帰ろうかなと思ってる。

ちなみに今日はネット通販の荷物が届くし明日は整体の予約をしてるから19日出発の予定。そう言えば仕事で何度か名古屋へ行きつつ時間がなくてサンシャイン栄へ行けなかったから、絶対に1万以上は突っ込まないと心に決めて一勝負してみようかな。

2014年1月13日 (月)

森恵さんのCFタイアップ

TwitterでもりめぐさんのCFタイアップ情報を掴んだのでリンク貼ります。

結婚式場は北海道ローカルで、指輪の方はBS12で放映されるそうな。全国区でないのが少々残念ではあるけど、この2つのCFが少しでももりめぐさんの知名度アップに繋がる事を祈るのみ。

それより先日紹介した10年後この木の下での30秒スポットが関ジャニの仕分け∞の枠で放映されるかどうかが何よりも気がかり。残念ながら1/18放映の関ジャニ仕分けにもりめぐさんは出演しないみたいだけど、このCFが流れるか確認する為だけに録画予約しようと思ったり。

2014年1月12日 (日)

SONY CFD-RS500 パーソナルオーディオシステム

約半年前に買ったこのラジカセ、目覚ましラジオとしては日々活躍してるもののそれ以外には全く使ってないので、な~んか勿体ないなあと思いつつも特に不都合がないので他の機能を一切使わず愛用してきた。

ところが数日前、地元の量販店でこいつを見つけて買い換えを決意。

140111

基本的には前記のSONY ZS-R100CPとほぼ同等のスペックなれどオーディオカセットデッキが付いてて、SDカードへダイレクトにMP3データとしてコピー可能なところが最大のメリット。逆にデメリットを挙げるとUSBメモリーに対応してない事と外部音声入力機能が付いてない事。とは言えUSBメモリーが使えてもどうせ曲間にブランクが入るだろうし、外部入力を使いたければBOSEのモバイルスピーカーが手元にあるからいずれも俺にとっては無用の機能。

むしろZS-R100CPとほぼ同時期に購入したこいつがイマイチ使えない奴で、オーディオカセットを簡単にMP3化出来るデッキを熱望してたから渡りに船。値段も15800円程度という事で即決したのでした。

で、ZS-R100CPの方は即ヤフオク逝き。メーカー保証期間が約半年残ってる美品という事もあり6980円で捌けたからポイント還元10%を含めれば今回の出費額は実質7240円。買い換えとしては実に理想的だったんじゃないかな。

これとて基本的には目覚ましラジオにしか使わないけど、滞ってたオーディオカセットのデジタルデータ化が容易に進められるので気が向き次第、変換作業に着手しようと思ってる。

2014年1月10日 (金)

登記完了

年末から進めてきた不動産相続の登記手続きが完了し、これで晴れて土地家屋が俺名義になった。しかし一昔前まで土地家屋の権利証って仰々しいハンコが沢山押された書類を閉じた小冊子で、いかにも権利証って感じの代物だったけど、コンピューター管理が主流となった今じゃペラ1枚なのね。

140110

それでもこれを渡される時は大切な物だから絶対失くさないようにと釘を刺された。見た目が変わっても効力は変わらないので当然といえば当然か。

しかし日々好き勝手に無駄遣い出来るのもお袋が残してくれたこの家あってこそなので、これはもうホントに感謝しなくちゃいけない。築22年で結構ガタがきてるけど、こまめに手を入れつつ大事にしないとね。

2014年1月 7日 (火)

森 恵 / 2ndアルバム「10年後この木の下で」 30秒SPOT

この30秒スポット、2/19までに関ジャニ仕分けの枠で一度でもいいから流してくれないかなあ。そしたら間違いなくCDの売り上げ倍増なんだが・・

2014年1月 4日 (土)

2013年12月に観たDVD&WOWOW録画BD

武器よさらば、ミッシェル・ガン・エレファント“THEE MOVIE”、エイリアン3、フランケンウィニー、アルゴ、007スカイフォール、スカーフェイス、スター・ウォーズエピソードⅠ、エピソードⅡ、エピソードⅢ、パシフィック・リム、雨に唄えば、グレート・ウォリアーズ欲望の剣、D坂の殺人事件

以上14本。但し10本は手持ちのライブラリを引っ張り出してきての再見。スターウォーズシリーズを見返したのは単なる気まぐれだけど、一番の理由は内容を全く覚えてないから。実際に見返してみても、ビジュアルは凄く面白いけど胸に突き刺さるほど印象的な内容じゃないから数ヶ月後にはまた忘れちゃうかも。

初見の4本中、最も心に残ったのはティム・バートンのフランケンウィニーかな。80年代に撮られた実写版も観たくなり、これが映像特典として収録されてるナイトメア・ビフォア・クリスマスのブルーレイを買ってしまうぐらい気に入った。

ちなみに2013年のDVD&WOWOW録画BDの鑑賞本数はトータル180本。ポータブルプレーヤーを導入した2006年以来、初めて200本を下回ってしまった。但し、NHKの朝ドラ3作品を全話観てるから映像作品鑑賞時間は例年通りか。

なお、現在は壊した肩をいたわってBDプレーヤーは持ち歩いていないので通勤途中鑑賞休止中。とは言え、WOWOW録画データが貯まってきたから近々復活しようとは思ってる。

Perfume 4th Tour in DOME LEVEL3

既に10日前の話になってしまったけど俺なりのレビューなんぞを。

そもそも2日共参戦する気はなく、千秋楽の25日だけ行ければいいやと思いつつ休み希望を出したら24日も休みにしてくれたので、だったら折角なので24日も行っちゃえ!って事で2Days参戦と相成った。ちなみに24日はアリーナCブロック最後列。京セラドームでサインボールを投げつつ場内を一周したという情報を掴んだのでそのボール狙い。

結果的にボールは一個も飛んでこなかったし、あ~ちゃんとかしゆかはスタンド側に向かってたのでこっちを見てもくれなかった。それでも上手側の離れ小島から10数メートルの位置だからポジション的には決してハズレじゃなかったかも。

25日はゼブラさんから譲って貰った3塁側の1階席。アリーナ席に比べたら少し距離は感じるものの全貌を見渡せるし、スピーカーが近かったので前日よりは音圧を体感出来た。

それにしてもやはり東京ドーム公演は音がスカスカ。まあ、そもそも野球場だから音のクオリティを求めるのも酷な話だけど、JPNツアーのさいたまスーパーアリーナや武道館での内臓まで響く重低音は全く体感出来ず。

パフォーマンス内容に関しては両日共に及第点。舞台装置やレーザー光線も3年前のドーム公演とは比べ物にならない程に進歩を遂げてた。MCも両日冴えてたけど個人的には24日の方が僅差で良かった気がする。P.T.Aのコーナーでオーディエンス4万5千人に手をユラユラさせた瞬間ナウシカになりきる辺り、やはりあ~ちゃんは天才だと再認識。ちなみにWOWOWで2月に放映され、その後ソフト化されるであろうドーム公演の収録は25日に行われたのでナウシカの下りは記録されてない。仮に記録されてても著作権の絡みで公開出来ないけどね。そういう意味で24日に生で観られたのは幸運だった。

セットリストは当然ながらLEVEL3収録曲がメイン。それはそれで盛り上がるし楽しいけど、コンピューター・シティやエレクトロ・ワールドのイントロが流れた瞬間の会場の盛り上がりは別格。そう考えると、初期の近未来三部作やGAMEを超える楽曲が未だ生まれてない事を思い知らされる。ここは中田さんに頑張っていただき、新たなる代表曲の登場を願うのみ。

ちなみに今回の戦利品をご紹介・・

140104

チョコレイト・ディスコの時に放出された銀テープとアンコールDreamLandの時に天井から降ってきたメッセージ入り風船3種。ライブ中は掴めなかったものの、ライブ終了後アリーナの通路に沢山転がってたので拾ってきた。俺みたいなコレクターは放っておけないけど、常人にとってはゴミ扱いなのかもね。

それと以前から個人的に気になってたポイントを写真に収める。

1401042

大会場のライブ収録でよく使われるウイングカムの端っこ。あのワイヤーって何処に固定されてるんだろ?と思ってたら鉄パイプで組まれた足場に固定されてた。ちょっと危なっかしい気もするけど、まあ安全性は確保されてるんだろうな。

で、ゼブラさんに誘われオフ会の会場へ向かう際、会場前で掟ポルシェさんとバッタリ遭遇。掟さん、お急ぎの所お呼び止めして大変失礼しました。一日店長復活の折にはまた寄らせていただきますね。

1401043

関係ないけど、今年の新年会でチョコレイト・ディスコを踊る羽目に陥り現在練習中。あれって一見簡単そうだけど実際は凄く難しいし体力も要する。本家の動画はカット割りが激しいのでYouTubeの踊ってみた系動画の方が勉強になる・・という事で俺が最も参考にしてるのはこの動画。リピーター諸氏にも一度チャレンジしていただくたく。息切れ必至ですぞ。

2014年1月 2日 (木)

iPad Air

年末に導入したBDレコーダーのおでかけ転送機能がかなり使える事に加え、その動画をiPhoneの4インチ程度の画面で観てたらフラストレーションがたまり、結局はiPadを再導入する事に。

幾つかのグレードがあるけど俺のセレクトしたのはiPad Air Wi-Fi 32GB。1万安い16GBバージョンでもいいかな~と思ったものの、後で容量不足を不安視したくなかったので。

ちなみに俺が初めてiPadを入手したのは2010年だから約4年前。当時と今では本体の性能以上に通信環境が大きく異なる。2010年は今ほどWi-Fiが普及してなかったので常時接続を考えたらイーモバイル等に頼るしかなく、これが月額5-6000円とバカ高な上に地下鉄移動中は全く機能しないのでアホらしくなり、1年と経たず手放してしまった。

今じゃiPhoneのインターネット共有設定で常時接続可能だし、地下鉄移動中も途切れる事無く通信可能。決して高画質とは言えないものの、さほど容量を食う事もなく録画データを通勤途中に堪能出来るので、4年前とは比べ物にならない程に重宝してる。

140102


ちなみにおでかけ転送の動画は1時間=1GB程度のデータ量。iPadで観ると少しボケて見える感は否めないけど我慢出来ない程の低画質じゃない。先日書いたリジューム機能皆無というデメリットを除けば文句なし。

昨年末辺りから地上波の録画を観る機会が多く、これを帰宅後に観ると時間を無駄にしてる感が激しい。その録画データをiPadに取り込んで通勤途中に観れば時間は無駄にならないし移動中の暇潰しにもなるという事で一石二鳥。そんな訳でウチのiPad Airは大活躍中なのでした。

一つ残念なのがWOWOW録画データは1度しか転送出来ないから、BDに焼いて保管したい派の俺的に機能を活かし切れない点。ただWOWOWって再放が多いので、同プログラムを再度録画し一つはお出かけ転送、もう一つはBD-Rで保管って事も可能。

今後はそれを踏まえ、WOWOW録画データもiPadに取り込んで通勤途中に堪能する事で時間を節約しようと思ってる。

しかしバッファローから出てる誰が貼っても絶対に気泡ができない液晶保護フィルムって凄いね。iPhoneでも使ってるからその性能は知ってたけど、面積の広いiPadでさほど神経を使わずアバウトに貼っても気泡が出来なかった。この寒い時期に風呂場で全裸にならなくてもフィルム貼りが出来るのはありがたい限り。

2014年1月 1日 (水)

キング・オブ・プロレスリング ポップコーン 塩味

140101

都心のスーパーやコンビニじゃ全く見かけないのに地元のローソンストア100だけは普通に置いてるキング・オブ・プロレスリング ポップコーン。

カードとパッケージ2種は文化遺産として保管したかったので2袋のみ購入。ゲームカードなれどホロ仕様で出来は決して悪くない。とは言え全種揃える気は皆無なので俺は早々に撤退。

謹賀新年

はい、あけましておめでとうございます。今年も当ブログを宜しくお願いします。

で、年末ジャンボの結果発表。例年、3000円当たりが1枚は混じってたのに、今年は300円当たり2枚のみでございました。幸先悪いぞ。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »