« カルビー ドラえもんチップスカード フルコンプリート達成 | トップページ | ジーザス・ファントム・ロッキー »

2014年4月 1日 (火)

2014年3月に観たWOWOW録画BD(DVDソフト含む)

新宿泥棒日記、少年、儀式、戦場のメリークリスマス、ピープルvsジョージ・ルーカス、リンカーン、ジャッジドレッド(2012)、ルーパー、ホーンティング、愛と誠(2012)、フライト、故郷よ、魔女と呼ばれた少女、ゲットバック、アンチヴァイラル、G.I.ジョー バック2リベンジ、ファントム・オブ・パラダイス、二十四時間の情事、波止場、アナザー、ロッキー・ホラー・ショー、リトルショップ・オブ・ホラーズ ディレクターズカット版、ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)

以上23本。20本超えは去年の12月以来か。最近はWOWOWで月にどれだけ気になる作品が放映されるかによって鑑賞本数が増減してる。そういう意味じゃ3月は豊作だった訳だけど、観た作品に満足出来るか否かは別問題。

大島渚監督の4作品は少年がちょっと良かったけど他は意味不明。戦場~も学生時代に観た時は感動的だと思ったのに、改めて見返したら結局は無知なガキが背伸びして感動した気になってただけなのかも・・と思い返したりして。

今更ながら観たヤン・デ・ボンのホーンティングもダメだったなあ・・ 俺、ロバート・ワイズ版の崇拝者なんで。ゲットバックもハリウッド製アクション大作でこんなに隙だらけのシナリオって有りなんだと思わされる脇の甘さだし、どうも先月は本数こそこなしてるけど乗り切れない作品に触れる機会が多かった。

それでもジャッジ・ドレッドのリメイクは結構好き。バーホーベン作品に相通ずるゴア描写も俺的にツボだし。あと、好きな部分とそうでもない部分が共存してるものの三池監督の愛と誠も印象深い。

で、月末にまとめて観たミュージカル4本に関してはちょっと熱く語りたいので改めて書きます。

« カルビー ドラえもんチップスカード フルコンプリート達成 | トップページ | ジーザス・ファントム・ロッキー »

コメント

おはようございます。

森恵さん情報です。すでにご存じかもしれませんが、トヨタレンタリース愛知のテレビCMで森さんの歌がBGMとして使われています。
日曜日に何気なくテレビを見ていて気が付きました。

>ミンツさん
オープンカーですよね。2012年頃から放映されてるみたいですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年3月に観たWOWOW録画BD(DVDソフト含む):

« カルビー ドラえもんチップスカード フルコンプリート達成 | トップページ | ジーザス・ファントム・ロッキー »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ