« 俺流カップ麺ネギ抜き術 | トップページ | タイダンス トムヤムクン »

2014年4月26日 (土)

そしてトムヤムクンヌードル食い比べ

1404267

 

ひとつ不思議だったのが国産トムヤムクンヌードルは346kcalでタイ産は275kcalとややカロリーが低めな事。ただ、これは中を確認したらすぐ分かった。タイ産の方が麺が少ないのだ。

 

そして利きラー。こうやって並べて食わなければ差が分からない程、基本的に同じ味。但し、双方とも刺激が強いから差が分かり難いって事もある。

 

それでも国産の方が酸味は強く、タイ産の方は香りが強い。ひょっとしたらトムヤムペーストの質と量の問題なのかもしれない。これはペーストを入れる前に一度食い比べてみるべきだった。不覚・・

 

それと、麺も明らかに別物。国産の方が柔らかく色も黄色みがかってるのに対し、タイ産はやや固くて色がグレーっぽい。思えば本場のタイラーメンも麺はグレーがかってるから成分が違うんでしょ。ただ、スープの自己主張が激しくて麺自体の味の差がイマイチ分からないってのが正直なところ。国産の方が少し甘い気はするけど。

 

で、結論。国産トムヤムクンヌードルを買い損ねて熱望してる人はタイ産も美味さに遜色ないからイオンモールへ走れ、と。ちなみにイオンのタイフェアは明日までだからご注意あれ。その後も数日は店頭にあったりするけどね。

« 俺流カップ麺ネギ抜き術 | トップページ | タイダンス トムヤムクン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そしてトムヤムクンヌードル食い比べ:

« 俺流カップ麺ネギ抜き術 | トップページ | タイダンス トムヤムクン »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ