2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」 抽選結果 | トップページ | エピフォン シェラトン2 レフティ »

2014年5月28日 (水)

茅場町ラーメン屋探求

最近ラーメンマップのポイント査定が甘くなり、どこもかしこも赤ピンだらけになってしまった。新宿だけでも軽く30店舗以上あるし、こうなるとガイドとしての意味を成さないなあ・・ 

さておき表題の件。職場のある茅場町では昔から美味いラーメン屋がないというのが定説になってたものの、ラーメンマップで検索してみるとそれなりに人気店が弾き出されてくる。年始辺りから気になる店にちょいちょい足を運んでて幾つかは紹介済みだけど、また新たに6店舗の画像が溜まったので一挙公開。

1405281

1405282

夜は飲み屋で、昼のみラーメン屋として経営してる中華麺酒家 菜華。ラーメンも気になったけど一番人気が醤油つけめんという事でそちらを選択。スープの甘味が東池袋大勝軒を彷彿とさせてるもののあそこまでのこってり感はなく中野大勝軒に近いあっさり味。東池袋と中野のいいとこ取りといった印象か。

1405283

1405284

茅場町というより水天宮前に近い麺食屋 澤。ここもラーメンとつけめんが人気を二分する店なれど、画像をチェックするとつけめんが俺の苦手なドロドロ系なのでパスしてラーメンを選択。最近流行りのこってり系煮干しスープ。美味いっちゃ美味いけど俺はもう少しあっさり系を好むタイプなので、次回はもう一つの人気メニューで夜限定の比内地鶏 鶏そばってのを試してみたい。ネーミングから察するに結構あっさりしてそうだし。

1405285

こちらも茅場町と言うよりは八丁堀に位置する横浜家系ラーメン港家。職場の徒歩移動圏内では唯一の24時間営業という事で夜勤の合間に訪問。醤油ラーメンは何処でも食える横浜家系だろうから敢えて塩ラーメンをセレクト。普通に美味かったけど真夜中に10分近く歩いて頻繁に通いたくなる程じゃない。

ここから先は再訪シリーズ。

1405286

26時まで営業してるので夜勤時に時折利用する三豊麺。ここのウリはこってり系とんこつラーメンなれどイマイチ俺の口に合わない。で、そういう店のあっさり系醤油ラーメンって結構いけたりするんだよね。ここも正にそのパターンでとんこつより断然俺好み。但し化学調味料ガッツリ系なので海原雄山にはお薦め出来ない。

1405287

以前ここでも紹介した雷鳥の2号ラーメン。あっさり醤油味の1号とは比較にならないTHEこってり系で脂ギトギト感が凄まじい。こりゃあカロリーの固まりだわ・・と思いつつもスープを飲み干したくなる旨味と1号とのキャラ分けが見事。こうなると3・4号も試さずにいられない。

1405288

茅場町界隈のラーメン屋で俺が最もリピートしてるつけ麺 隅田。激ウマ!病み付き!!って程じゃないんだけど時折ここの味が恋しくなる。恐らく化調特有の習慣性だと思うけど。ここの醤油つけめんは非常に甘味が強いのでいつもは辛味つけ麺を頼むんだけど確認の意味合いで久々に醤油つけを頼んでみたらやはり甘過ぎ。でも前記通り、この甘味に誘われてフラフラと足を運んでしまうんだな。

これで茅場町の人気店はほぼ網羅。もう一店、最近出来た尾道ラーメンの店が少し気になってるけど昼しか営業しておらず、最近は夜勤ばかりなので現時点では試す機会なし。

« Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」 抽選結果 | トップページ | エピフォン シェラトン2 レフティ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茅場町ラーメン屋探求:

« Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」 抽選結果 | トップページ | エピフォン シェラトン2 レフティ »