2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 明星 ぶぶか 油そば | トップページ | ポールと言えば »

2014年5月17日 (土)

スピマスProの保管場所

ここ1ヶ月間、毎日愛用してきたスピマスProにお休みいただき昨日からサブマリの実用再開。そうなるとスピマスProを何処に保管するかが問題になってくる。

自動巻きならワインダーへかけておけばいいんだけど、言わずもがなスピマスProは完全なる手巻き時計。故にスピマスAutoみたく目の届かないカメラ用除湿庫へ入れておくと2日で止まってしまう。即戦力として使いたいなら常に目の届く所へ保管し、気が付いたらゼンマイを巻き上げる必要がある・・とは言え、アバウトにデスクの片隅へ放置すると落としたり何かにぶつけたりしてプラ風防を痛める可能性がある。

そんな訳で、何か良い保管方法は無いだろうかと思いつつ、地元のダイソーで都合の良い保管用グッズを物色した結果、俺の琴線に触れたのがこいつ。

140517

本来は小さなぬいぐるみや観葉植物の鉢を飾る為の物らしいけど、これをデスクの片隅に置いておくとちょっとお洒落な感じになるし、 すぐ目に付くから色んな意味で好都合。

更に、これのデザイン違いもあったので一緒に買い、こんな感じで実用中。

1405172

こちらは電波ソーラーG-SHOCKだけど、当然ながら暗い場所に保管してると止まってしまう。で、ちょっと光に当てれば即復活するだろうと思いきや、昼ならまだしも夜に持ち出すとまともに充電されず役に立たなかったりする。 そんな訳で、こちらも即戦力として使いたいなら明るい場所での保管が必須。それまでは適当に放り出してたけど、これを機にお洒落なオブジェへ乗せておこうかと。

なお、いずれも1個108円。無駄遣いって程の額じゃないね。

 

« 明星 ぶぶか 油そば | トップページ | ポールと言えば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピマスProの保管場所:

« 明星 ぶぶか 油そば | トップページ | ポールと言えば »