2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 食玩地獄通信2014/08/05 | トップページ | ラーメンの腹持ち »

2014年8月 5日 (火)

禁ラー再開前に二郎を食らう

なし崩し状態の禁ラー生活なれど、ここらで心を入れ替えないと冗談抜きでウェイト維持に危険信号が点灯するので最後に一杯だけ食って明日から最低1ヶ月はラーメンを絶つ事にする。

そして栄えある最後の一杯に選出されたのがラーメン二郎。少し前にも書いた通り俺が二郎のラーメンを食うのは10何年かぶり。下手したら20数年ぶりかも。

巷じゃジロリアンと呼ばれる多くのリピーターが存在する二郎だけど、俺にとってはファースト・インプレッションがイマイチだった。味が薄いと言うか出汁が全然効いておらず、野菜盛りも味付けされてないから無機質な印象で、とてもじゃないけと美味いとは思えず。でも二郎って今も当たりハズレ激しいらしく、俺の食ったのがたまたま大ハズレだったのかも知れない。

ちなみに過去一度だけ食ったのが歌舞伎町の二郎。webで調べると評判が芳しくなくて、全国に点在する二郎の店舗の中でも最下位クラス。そんな訳で今回は自宅から車で20数分の所に位置する新小金井街道店へ足を運ぶ。少し前まで立川店もあったんだけど今じゃ無期休業中で、評判は何故か歌舞伎町店より悪い。そういう意味じゃ結果オーライだったかも。

1408059

ラーメンデータベースで予習するとこの店にはミニラーメンが存在する。最近ちょっと胃袋が広がった感はあるけど相変わらず大食漢じゃないから二郎の普通盛りなんか絶対に食いきれない。こりゃ好都合と思いつつミニラーメンを頼んでみたんだけど・・

14080510

こっ・・! これの何処がミニやねん!!!  どんぶりが小さめだったりして・・と淡い期待を抱いたものの他店の3割り増し程度のデカさだし、お馴染みの野菜盛りもご覧の通り。ちなみに画像じゃ確認出来ないけど、野菜盛りの向こう側に大ぶりのチャーシューが隠れてます。

周囲を見渡すとこれの2-3倍はありそうな普通or大盛りにニンニクヤサイアブラマシマシとか呪文を唱えて壮絶な事になった特盛りラーメンをガツガツ食ってる。一体どういう胃袋してるんだろ?? ちなみに例のコールだけど俺はニンニク入れますか?と問われてはーいと答えたのみ。10何年か前にも呪文は唱えなかったな。そもそもコールっていうシステムを知らなかったし。

そして久々に問題のラーメンを食ってみると・・ スープ濃い! 大昔に食った二郎が薄味だったからカラメにするか否かで少し悩んだものの止めといて正解だった。更に塩分が凄い。化調の量も半端ない。チャーシューにせよかなり濃い味付けだし、粗く刻んだニンニクの匂いがまた強烈。背脂もデカいねえ。麺もツルツル・シコシコ・モチモチといった世間一般の表現の枠を超えて余所のラーメンブログにあったワシワシという形容が一番それらしい。何つーかTHEジャンク、正にジャンクとはこれ! 或いはこれこそがジャンクだ!!と言うしかないキング・オブ・ジャンクフード。ちなみに大盛り全マシは言わばジャンク 死と惨劇ですね(昭和ネタ)。

改めて食っても俺にとってのベスト・オブ・ラーメンじゃないからリピートする気にはならないけど、病み付きになっちゃう人の気持ちもまあまあ理解出来る。とは言え、年中こんな物ばっかり食ってると塩分&脂分取り過ぎで絶対に体を壊すから程々にした方が賢明ですよ~と書いておく。人の事は言えないか。

なお、頑張ってはみたけど俺の胃袋じゃこれが限界。麺とチャーシューは残さず食ったから勘弁してね。

14080511

そして俺は今度こそ鋼鉄の意志を持って禁ラー生活再開。最近の偏った食事を補う意味でも野菜と魚を多めに摂取せねば・・

« 食玩地獄通信2014/08/05 | トップページ | ラーメンの腹持ち »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禁ラー再開前に二郎を食らう:

« 食玩地獄通信2014/08/05 | トップページ | ラーメンの腹持ち »