2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 卓上IH調理器 | トップページ | ものを観る時に「何と同じだ」「何に似てる」とか余計な事を考えると本質を見失う »

2014年8月15日 (金)

森恵 ドラマ主題歌タイアップ決定

表題の情報がご本人のTwitterアカウントで公開された。色々調べていくと毎日放送制作の2時間ドラマという事でキー局の連ドラに比べたら知名度は低め。それでもTBS系列局で全国ネットされるから、ある意味では関ジャニ仕分け初出演時に匹敵するチャンス到来と言っていい。

但し、シビアな言い方をすればチャンスは掴まなければ意味がない。今回のビッグチャンスをモノに出来るか否かはもりめぐさん陣営の手腕にかかってくる。単発ドラマとは言え、主題歌は番宣でも使われるからメディア露出は一度きりじゃない。もし、そこで流れるワンフレーズが一般大衆のハートを掴む魅力に溢れた傑作ならば、今後のもりめぐさんの活動の幅は大きく広がる筈。しかしながら、それほどキャッチーでなければ現状維持で、無名SSWとしての茨の道が続くのみ。

故にもりめぐさんのコンポーザーとしての手腕もさる事ながら、今回プロデュースを担当しているASA–CHANGの仕事ぶりが極めて重要になってくる。

既にレコーディングもドラマ制作も終わってるだろうから結果は出てるけど、今度こそブレイクの基盤となる事を1ファンとして祈るのみ。インディーズデビューから9年、メジャーデビューから4年、もりめぐさん程の実力者としては充分過ぎる下積み期間でしょう。もういい加減、幸運の女神に微笑んでいただきたい。

ちなみに今のところドラマ放映日は未定となってるけど恐らくは秋の番組編成時期だと思うので9月末から10月初頭。すなわちミニアルバムリリース直前。これはCDセールス初動の追い風になるのでオリコンチャートにも期待出来る。

ミニアルバムという商品の性質上、2ndアルバムのウィークリーチャート41位を超える事は難しいと思ってたけど、ドラマ主題歌が含まれてたら話は別なのでセールス面での成功も併せて祈りたい。それもこれも肝心のタイアップ曲が傑作という事が絶対条件なんだけどね。

« 卓上IH調理器 | トップページ | ものを観る時に「何と同じだ」「何に似てる」とか余計な事を考えると本質を見失う »

コメント

こんにちは。いつも楽しくブログを拝見しております。久しぶりの森恵さんの記事でしたので、コメントさせていただきます。

とうとうファンが待ち望んでいた、大チャンス到来ですね。

おっしゃる通り曲の中身が大事だと思います。インパクトの強いこれぞ「森恵」という曲を期待しています。

ただ、どうなんでしょう?気がかりな点が・・・。曲名が「星に願いを」って。まさかカバーだとは思いませんが、わざわざそんな曲名にしなくてもと思います。

それとも何か戦略なんでしょうか?

何はともあれ、期待ワクワクですね。

>yasuさん
Amazonの解説文によるとオーバールックは全曲書き下ろしらしいのでカバーって事はないでしょう。著名な既成曲と同タイトルってのもよくある戦略なので個人的には全く問題視してません。とにもかくにも中身が肝心です。それも既に獲得したファンが納得するか否かより、一般大衆を惹きつけられるかどうかが最重要課題。

これ以上は一塊のファンでしかない素人が口を挟む問題じゃないので、もりめぐさん陣営の打ち出してくるタイアップ曲が大傑作である事を陰ながら祈るのみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森恵 ドラマ主題歌タイアップ決定:

« 卓上IH調理器 | トップページ | ものを観る時に「何と同じだ」「何に似てる」とか余計な事を考えると本質を見失う »