2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 自宅で作る納豆スパゲティ | トップページ | 西武立川のUMA »

2014年10月30日 (木)

MGCランダルカスタムのパーツ

ちょっと前の話になるけど結局このガバメントも手放してしまった。どんなに愛着のある優れた玩具でも年に数回空打ちする為だけに所有してたって仕方ないんで。結局、買値とほぼ同額で捌けたし、手元にはまだロボコップの銃が残ってるから全然寂しくない。

これで手元にあるトイガンは5挺。うち2挺はコンディション的に売り物にならず、他3挺は愛着があり過ぎて手放せない。もう、これだけあれば買い足す事もなかろうと思いつつ、数ヶ月前にこんな物を入手してしまった。

1410303

実を言うと、こういう状態で入手した訳じゃない。手元にMGC製ウィンチェスターM73があるから、ランダルカスタムのメインフレームと木製グリップ&ストックさえあればパーツを流用してどっちにもスイッチ出来る・・という事でパーツだけ入手しようと思ってたものの、そんな都合の良い品物はヤフオクにもなかなか出てこない。

しかしながらパーツとしてではなく完品のランダルカスタムならちょいちょい出品されてるので、やや難ありの物件を安価で入手して不要なパーツは売り捌けば良いと思い付き、都合の良い出品物を物色してたら結構重要なパーツが1つ破損して割安出品されてる物件を発見。満を持して落札し、不要パーツをバラでヤフオクへ出品したらなんと買値の7割を回収出来てしまった。

画像の状態で保管したかったから実際は手放しても問題ないパーツも幾つか残したけど、それも売りに出せば買値全額を取り戻せる事は間違いない(特にワイドレバーは人気が高いらしく2-3000円で捌ける)。もう面倒臭いからそのまま持ってるつもりだけど、絶版モデルガンのパーツが欲しい場合はこういうやり方が賢いですよ~と、トイガン属性の方々へ向けて書いておく事にする。まあ、俺が今更言わなくても周知の事実とは思うけどね。

« 自宅で作る納豆スパゲティ | トップページ | 西武立川のUMA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MGCランダルカスタムのパーツ:

« 自宅で作る納豆スパゲティ | トップページ | 西武立川のUMA »