2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« MGCランダルカスタムのパーツ | トップページ | 激!!極虎一家 »

2014年11月 1日 (土)

西武立川のUMA

ラーメンマップ導入直後に近所の人気店を調べて、かなり以前から気にしつつ今日まで訪問する事のなかった店の一つが西武立川のUMA。理由はラーメンデータベースのレビュー内容が芳しくない事と、画像を見る限り俺の苦手なドロドロスープが売りらしき事。しかしながら自分で食わず他人のレビューに踊らされるのも違うと思い一度逝ってみる事に。

141101

1411012

トレーラーハウスのラーメン屋とは珍しい。当然ながら店内は狭いけど、ラーメンを食うには充分なスペースか。ちなみに店名の読みはユーエムエーで、イチ押しメニューの極UMAはごくうまと読むのが正解らしい。そして関ジャニ∞も食べたという売り文句に乗せられて極UMAつけめんをセレクト。

1411013

つけ汁がパイ生地に包まれてるのがこの店の大きな特徴であり、俺が敬遠した一因でもある。何つーか、ビジュアル先行イメージが強いんで・・ そして、パイ生地(・・と言うかパンに近い代物)を破るとアツアツのつけ汁が激しい湯気と共に顔を出す。

1411014

ついでに麺近影。何かが練り込まれてるけど正体は分からず。

1411015

実際に食ってみるとつけ汁の印象が淡泊と言うか塩気ばかりが先に立つ印象。余所のレビューには味が薄いとか書いてあり、確かにそういう印象も否めないものの、あっさり系なのかと言えば口当たりはこってり系で粘度も高い。その割りに深みが感じられないというか物足りないというか・・ 

ちなみにパイ生地は麺に溶かさず、シチューにパンを付けて食う容量で消化していく。俺、コーンポタージュとかでもドロドロに溶けたクルトンがあまり好きじゃないので。

1411016

発券機では並盛りをセレクトしたものの店員に渡したら中盛りも同じ値段ですけどどうします?と聞かれた。こういう事を聞かれると貧乏根性が顔を出し、じゃあ中盛りでと言ってしまう自分が情けない。でも、これだったら並盛りにしておけばよかった。自分好みの味なら多少食い過ぎても満足出来るけど、イマイチ納得いかない食い物で満腹するのはどうにも・・

いや、決して不味くはない。不味くはないけど俺のゾーンから外れてるのだ。ただ、これは帰り道に車の中で思ったんだけど、多分この店って化学調味料を使ってない。故にその調理姿勢は賞賛出来るものの、化調に慣らされた嘆かわしい味覚の持ち主たる俺はそこに物足りなさを感じてしまったのかも。

で、スープ割りを頼んだら味が無くなった的なレビューを書いてる人も居て、確かにこのつけ汁を割ったらそんな感じかもと思いつつ、割らずに何口かレンゲですすり店を後にする。つけめん以外にラーメンもバリエーション豊富で結構リピーターが多いみたいだけど、再訪は気が向いたらって感じか・・

« MGCランダルカスタムのパーツ | トップページ | 激!!極虎一家 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西武立川のUMA:

« MGCランダルカスタムのパーツ | トップページ | 激!!極虎一家 »