2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 現在の東急ミラノビル | トップページ | 久々にカルビー原辰徳レアブロック入手 »

2015年1月21日 (水)

マジすか学園4

全くノーマークでもTwitterを覗いてるとこういう新番組の情報が、しかも出演者本人から得られたりする恐るべき情報化社会。で、第1話を観ると3でガラリと変わった世界観が1.2に戻ってて好印象・・なれどイマイチ乗り切れず。これはシナリオや演技力云々より、出てる娘達が知らない人ばっかりって事が強く影響してる。AKBグループも世代交代が進んでるから俺みたいなオッサンは把握しきれない訳ですよ。

1作目は主要キャラが普通にテレビを観たりwebを徘徊してると自然に覚えちゃうような知名度の高い娘達ばっかりだったから演技が大根っぽくても何となく観られてしまうし、意外と器用に演技をこなせる子も点在してるからドラマとして違和感なく楽しめた。

これが3作目では俺的に演技が出来ない知らない子達のドラマという位置付けになってしまい、まるっきり世界に入り込めなくなってしまう。その印象は4作目も変わらず・・というか悪化してる。まあ全ては俺の不勉強所以で、ファン的にはその脇の甘さが魅力に転化出来るだろうから生真面目に評するのも野暮というもの。取り敢えず自動録画設定を済ませてしまったし、1話30分とボリューム的にもコンパクトなので最終話まで付き合おうと思ってる。

ところで何となく1作目を見返したくなりDVDを引っ張り出してきたりして。やっぱりこれは良いね。絶対に喧嘩強くない筈の前田敦子が強く見えるカットワークと編集処理が見事。この点だけは全シリーズ共通で勉強になる。

大島優子と篠田麻里子の好演ぶりも良いし、何と言っても倫理委員からクレームが付いたという松井玲奈との血まみれの死闘(第8話)が秀逸。これ、バイオレンス物が好きな人はちょっと唸るよ。今ここで会員登録すれば無料試聴出来るらしいから興味がお有りのリピーター諸氏はクリック!

« 現在の東急ミラノビル | トップページ | 久々にカルビー原辰徳レアブロック入手 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジすか学園4:

« 現在の東急ミラノビル | トップページ | 久々にカルビー原辰徳レアブロック入手 »