2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月29日 (日)

ニンニンジャーソーセージ 完結

150329

んもぉ~~ 手こずらせやがって~~~! ・・という訳で27袋目にしてえがかわるスペシャルカードをGET。webで情報収集するとそんな出難いカードじゃなさそうなので単に俺の引き運が悪かっただけ。ちなみにこのSP、どうやら3種以上あるみたいだけど俺は1枚引ければ大満足なのでこれにて潔く撤退。

手持ちのノーマルカードを整理すると全20種中12種しかない。トレード要因は8種14枚。これじゃトレードでのコンプも難しいのでダブりはヤクオクに出品して少しでも投資額を回収しようかと。

なお、ソーセージに関してはMAYにやると喜んで食ってたので自分で食うのは数袋にとどめ、他は犬のエサ確定。ちょっと塩分が強いけど長期食わせる訳じゃないから問題ないでしょ。

【追記】
あ、ノーマル15種・SP5種の全20種かも。だったら残り3種でノーマルコンプだけど面倒臭いので撤退撤退!

車種確定

地元でそこそこの規模を誇る中古二輪ショップは大半見て回ったものの残念ながら運命的な出会いはなし。ただ、webで物色してるうちに狙い目の車種が絞られてきて、そうなるとショップで探して貰った方が早いし確実。

こういう時は全国に店舗を持つ大型チェーン店が最も頼りになるので自宅から車で10分足らずのレッドバロン東大和へ行き在庫確認。値段が高いの安いの、状態が良いの悪いの色々あるけど、これなんかいいかな~ってのがあったので現車確認させてもらう事に。

今はまだ地方にあるらしいので実際に車体を確認出来るのは来週半ば辺り。で、エンジンかからないとかフレーム曲がってるとか、そういう余程の事がない限りはこれに決めようと思ってる。車種は今の所内緒。何事もなければ半月後に納車される筈なので単車属性の方には乞うご期待。ちょいと面白い単車をセレクトしましたぜ。

そんな調子なのでレンタバイク利用は見送り。1台気になる車種があったので少し試したかったけど買う単車が決まってしまえば試す必要はないし、当初考えてた購入予算を大幅に上回りそうなので節約しなくちゃいけないのだ。

2015年3月27日 (金)

久々につけ麺隅田

過去ログをチェックすると隅田川沿いでひっそりと営業してる職場近くのつけ麺隅田へ逝くのも約1年ぶり。ここの醤油つけ麺が非常に甘ったるいのでラー油の効いた辛つけ麺を好んで食ってる。麺は並盛り220g、中盛り330g、大盛り440gが自由選択で、久々って事もありガッツリ逝きたかったので大盛りをセレクト。

うむ、この甘辛感がクセになる美味さ。ちなみにここでネギ抜きを頼むと味玉をサービスしてくれて実に好印象。

さておき3月に食う店ラーメンはこれが2杯目。折角なので今月はこれで打ち止めにしておこうかな。

新宿にゴジラ出現


画像だけならwebで見たけど現物を見るのは初めて。ちなみに新宿東宝ビルって銀だことかマルハンとか、周辺の一部店舗も吸収しちゃったのね。

なお、ミラノ座跡はこんな調子。

相変わらず笑笑と磯善だけは営業してるけど、正に歌舞伎町の光と影。そう言えば東亜興業ビル跡にも結構な高層ビルが建つっぽい。

プリマハム 手裏剣戦隊ニンニンジャーソーセージ

1503272

最近力を入れてる食玩が表題のニンニンジャーソーセージ。酒のつまみに消化出来る範囲での購入に止めてるけどカードが11枚あるって事は既に11袋買ってるって事か。全20種だから仕方ないとは言え#11シノビマルがダブり過ぎ。

何故こんな物を買い続けてるかって? まあ例によってこういう事ですよ。

1503273

このえがかわるスペシャルカードさえ引き当てれば早々に撤退なんだけど全然引けないのでした。webで画像検索しても全然ヒットしないし、一体どんなカードなんだろ・・

【追記】
ヤフオクで発見。普通のレンチキュラーでしたね。

カルビー2015プロ野球チップス

150327

世間的に春の風物詩といえば桜の開花だけど、俺にとってはプロ野球チップスの発売こそが春の風物詩という時代があった。さすがに店頭在庫一掃とか問屋に走って箱買いとかはしなくなったけど、今も新年度のプロ野球チップスを見つけると一袋は買わずにいられない。昨日イオンに売ってたので摘んでみたものの、出たのはノーマルカード2枚のみ。

俺が最後にプロ野球チップスをバカ買いしたのは2003年(松井秀喜のタイトルホルダーカード封入)で、その後はせいぜい年に数10袋の購入。だから手元には2004年以降のプロ野球カードが半端に保管されてたりする。

ちょっと気になって手持ちのストックを確認したら去年のプロ野球カードが160枚以上ある。今は一袋2枚封入だから80袋以上のポテチを買ったのか。何故そんなに買い込んだのか全く思い出せないけど、恐らくはキラカードが全然出なくて頭に血が上り、途中から大人買いにスイッチしたんだろうな。

2015年3月26日 (木)

ホットロード

特に観る気はなかったんだけど、先日訪問した絶版二輪車専門店ウエマツが車輌協力してて、撮影に使用したホンダCBR400FやカワサキKH250が店に展示されてたので、ちょっと気になってレンタル屋へ足を運ぶ。

うん、正しきアイドル映画って印象だったな。取り立てて酷いとは思わないけど琴線に触れる部分もなし。一つ苦言を垂れれば、日本の族ってあんなキラキラした存在じゃないと思うんだけどね~ まあ、少女漫画が原作だから仕方ない。あと、個人的にちょっと嬉しかったのは元族のアタマが変態仮面だったり恋人の母親が優作の奥さんだった事か。

しかし能年玲奈嬢って台詞の言い回し・・というかイントネーションに凄いクセがあるね。これが北陸訛りのあまちゃんでは気にならなかったけど標準語を喋るとかなり違和感がある。ここを克服しないと女優として大成するのは難しい気がする。

マッドマックス トリロジー

150326

久々にマッドマックスを見返したくなりDVDを引っ張り出してきたら4:3レターボックスで、42型テレビで観ると非常に寂しいものがある。

で、Amazon検索したら三部作3枚組のブルーレイが2877円と安価だったので即購入。昨日届いたので早速観たけど俺、1作目って全編通しで観たのはせいぜい3回程度だったりする。でも特定のシーンだけは500回ぐらい観た。いや、もっとか。

その特定のシーンだけど、マッドマックスフリークには説明不要。まず冒頭のナイトライダーとの攻防、西部劇風の寂れた町でのトゥカッター一味登場シーン、中盤のグースのZ1000早朝疾走シーン、クライマックスのインターセプター激走シーン。以上4つで、気が向くと他のシーンも観るけどドラマ部分はほとんど観ない。

ところでこの作品公開当時、撮影中にスタントマン2名死亡という穏やかじゃない裏話が宣伝に使われてたものの実際はハッタリで死者なんか出てないらしい。ところが当時バカな中学生だった俺らがスタントマンが死んだのは絶対にこれだと決めつけたカットがある。

2014022431

webで情報収集するとこのお方、今も健在でフェイスブックとかやってるそうな。確かに改めて観るとせいぜいムチ打ち程度の衝撃にも見える。ちなみにこれの1カット前、カワサキZ1000がゴロンゴロン転がる様を望遠レンズで捉えたカットは凄まじい迫力で単車乗り的にシビれまくり。

あと、日本の族の方々はノーヘルでロケットカウルを天に向けて装着する事に美学を感じてたみたいだけどオーストラリア辺りの族はちゃんとフルフェイスを被り(それも例外なくキズだらけ)ロケットカウルもしっかり前に向けて装着してる。これが当時も粋に見えたよな~

続いて2作目のロードウォリアーを観る。こっちも冒頭とクライマックスのタンクローリーvsヒューマンガス一味しか観ないけど、それだけ観れば充分。しかし何度観ても最後のヒューマンガス様の自殺行為が訳分からん。まあ、だからこそ良いとも言える。

で、3作目のサンダードームはまだ観てない。あまり思い入れがないんでね。でも折角だから近日中に見返そうかと思ってる。

2015年3月21日 (土)

目覚めぬ単車

相変わらず少年のように目をキラキラさせてPCに向かい、どれにしようかな~って感じで単車を物色してるけど、ふと現実に立ち返ると過去のイヤな記憶が甦ってきた。それは暫く単車を放置してたらエンジンが目覚めなくなった時の記憶。

2ストのMT5、MB5、RZ250R、AR80は押しがけすれば簡単に目覚めるので問題ないとしても、GSX250Eはキャブが詰まってウンともスンとも言わなくなり、CBR400Fでも一度バッテリーが上がっちゃって車のバッテリーに繋いだ事があったな。

おかげさまで大型不人気車2台は入手してから手放すまで目覚めが良かった。日常的に使ってた事もあるし、乗ってた期間が短かったからね。仮にCBX750FやFZR1000が目覚めなくなったらもうお手上げ。バッテリーを替えるか、それでもダメなら軽トラ借りて修理逝きですよ。

あと印象に残ってるのはXL-250SとSEROW225Wの100回キック。セルスターターしかない単車が目覚めなくなったら諦めるしかないけど、キックスターターの付いてるトレールモデルはしつこくキックを続ければ目覚めるから冬場でも汗だくになってキックし続けた事が何度もある。100回どころか下手したら200回キックしても目覚めない時があったっけ。

単車に限らず四輪車でも3ヶ月放置すれば100%エンジンの目覚めが悪くなる。悪くなるだけで済めばいいけどGSXみたくキャブが詰まったら一巻の終わり。久々に単車を導入するにあたり、一番の不安材料はそこなんだよね。

最初のうちは嬉しくて天気が良ければ毎日乗ったりするだろうけど悪天候時には乗らないし、何と言っても寒い時期は冬眠状態に入ってしまう。仮に11月から3月まで乗らずにいたら新車でも不調に陥る事は確実。ちなみにSEROWに乗ってた頃、月イチで軽くエンジンかけてやれば問題なかろうとか思ってたけど、そんなんじゃ全然ダメだった。

逆に毎日・・と言わず週1回でも乗ってやると単車も四輪車もすこぶる調子が良い。14年乗り続けたユーノス・ロードスター1600にせよ18年落ちのフェアレディZ32にせよ、最後の最後までエンジンは絶好調だったもんな。その実体験があるから俺は中古車選びで走行距離をあまり気にしない。走った距離とマシンの調子は絶対比例しないよ。1000kmしか走ってなくても放置車は調子悪いもん。

しかし、走って楽しむ為に単車を買おうとしてるのに走らなくなった時の事を心配するのはナンセンスかも知れない。今はポジティブな事だけ考えて、目覚めなくなった時の事はその時に考えましょ。

しかしPCやカメラのバッテリーは昔と比べたら凄い進化を遂げてるけど、車のバッテリーは進化してないのかなあ。上がらないバッテリーを開発したらノーベル賞ものだと思うけど・・

2015年3月20日 (金)

ウエマツに行く

1503204

俺が旧車に興味を持ち始めた20代の頃からMrバイクBGに広告を乗せてた絶版二輪車専門店の老舗ウエマツ。その昔は浅川の川べりで解体屋みたいなスタイルで営業してて店の規模も決して大きくなかったものの、今は移転してこんな立派なショールームを構えてるのね。

足を踏み入れると今や街中じゃほとんど見かけないカワサキのマッハⅢやZⅠ・ZⅡが数え切れないほど並んでて実に壮観。高くて買う気にならないけど目の保養にはなる。

ちなみにフルレストア済みのマッハやKH、Zなんかは3-400万円で売ってた。でも新車と見紛うばかりの見事な仕上がりで、好きな人ならそれだけの金を払う価値があるんだろうなと思った。元手も相当かかってるだろうし。

こういう単車って雨風しのげるシャッター付きのガレージを持ってる人じゃないと買っちゃダメね。折角綺麗に甦った文化遺産を雨ざらしにして錆び付かせたらバチが当たるよ。

俺様は理想的なガレージも金も持ってないのでプラモデルで我慢します。このプラモだって絶版品だよん♪

1503205

弘前軒の中華そば

永福町大勝軒系列店で京王線南平駅前の弘前軒は約1年前につけ麺を食ったけどデフォルトの中華そばは未食。何時か試してみたいと思いつつ家からそんなに近くないので今日の今日まで保留してた。ちょいと八王子に所用があったので良い機会と思いつつ南平へ足を運ぶ。

150320

その昔人気を博した薄~い建物紹介サイトに出てきそうな薄い店舗。でもラーメン食うには全く不都合ないスペース。ここも大勝軒同様麺2玉が基本なれど、少なめの注文にも応じてくれる。

1503202

ちょっと少なめと頼めば麺1.5玉で玉子サービスなし。2玉はキツイので1玉か1.5玉かで少し悩んだけど、ここは1.5玉をセレクト。

1503203

麺は少なめでもスープは通常量だし、どんぶりも洗面器サイズだからビジュアルは威圧的。ちょいとレンゲでスープをすすると煮干しの前に動物系出汁が立つ印象。新大久保のめときを彷彿とさせる変化球の効いた永福町系といった感じか。

麺は永福町系特有のちぢれ麺ではなくストレート麺で、意外にコシがある。メンマのコリコリした食感も心地良く、箸で摘めばホロリと崩れるチャーシューが絶品。ここも永福町系が恋しくなった時に利用したくなる店じゃないけど、総本山とはやや異なる個性が好印象の美味いラーメンだった。

そう言えば俺、今月はラーメン屋に行くの初めてだわ。

我がバイク遍歴 ~大型編~

原付、中型では遅れを取ったけど限定解除に関しては仲間内で俺が一番乗りだった。ただ、これに関しては俺が土日勤務で平日頻繁に試験場へ出向けた事が功を奏しただけ。

俺が限定解除した1992年はまだ教習所の大型自動二輪検定が無く、400cc以上の単車に乗りたければ試験場で技能試験をパスするしかなかった。その辺の苦労話は過去ここにも書いたので割愛。

丁度その時期に中野の公務員住宅からお袋が建てた立川の一戸建てへ引っ越す事になり、限られた駐車スペースには単車を1台しか停められないのでXLは処分して所有する単車をRZR1台に絞る。これに少し飽きが来てた事もあり、折角なので大型車へ乗り換える事にした。とは言え、売れ筋の大型車は高いので不人気車狙い。

とにかく80年代はバイクメーカーにとって試行錯誤の時代で、国内4大メーカーは例外なく失敗作を打ち出してた。この辺の不人気中古車はコンディションが良くても全く売れないから叩き売り状態で、俺みたいな貧乏人にとって非常に好都合だった。

MrバイクBGとかを見ると10万そこそこの大型不人気車がゴロゴロしてたものの実際に中古ショップで現物に出会う機会は少なく(売れなかった分だけ生産台数も少ない為)、地元のショップへとにかく安い不人気車が欲しいんです!と伝えて探して貰った結果、数週間後に出会ったのがホンダCBX750Fボルドール。これもスナップが残ってるので紹介しましょう。

Cbx750f

いやあ、格好悪いでしょ。実際はリアカウルもあったんだけど外した方が格好悪さが軽減される気がしたので外して乗ってた。不人気ってだけでエンジンは快調だし故障に悩まされる事もなかったものの無駄に重かったりライディングポジションが俺好みじゃなかったりで1年もせず売却。ナナハンならではのパワー感だけは充分に満喫出来たけどね。

デカくて重い単車に乗ると軽くて小さい単車が恋しくなる・・という事で、CBX750Fを下取りに出して購入したのがホンダXLR250。XL250Sに乗ってた頃からRが付いたXLシリーズに憧れてたので長い年月を経て念願を果たし感無量だったけど、とにかくこいつのシート高が異常で短足の俺は両足を付く事が出来なかった。

Post1113922119721

このフォルムをご覧いただければお分かりの通り、町乗り以上にダートの走破性を重視したモデル。故に町乗りメインの俺には合わなくて、購入から半年もしないうちに手放しちゃった。

そしてまた不人気大型車を探してたらこのモンスターマシンに出会う。

_yamahafzr100021

ヤマハFZR1000初期型。レーサーレプリカを毛嫌いしてたけど一度は体感しないと批判も出来まいと思いつつ諸経費込み24万という激安価格で購入。

これがもう凄まじいパワーで高速クルージングではそれなりに楽しめたけど、町乗りだと常にポテンシャルの1/10で走る事を強いられフラストレーション貯まりまくり。当然ながらライディングポジションもキツく、これも結局は1年足らずで放出。

次に乗り換えたのが俺にとっては現時点で最後の愛車となるヤマハSEROW225W。これは町乗りにも適してて文句なしに楽しい単車だったけど歳を食うにつれ炎天下やら極寒時やら、そういう悪条件では4輪でぬくぬく移動する事を選ぶ向こう側の人間へ成り果てて使用頻度が激減し、手放してしまったのが7-8年前の話。で、今に至る。

なお、SEROWの写真も探してみたけど手元には無く、大昔に旧サイトで紹介した小さな画像だけが見つかったので改めて紹介。

0408042

そして今は新たなる愛車を物色してるけど、ここまで大型→軽二輪トレール→大型→軽二輪トレールという流れで来てるから次に乗るのは大型かな~と思いつつweb検索したり近所の中古ショップへ足を運んだり。しかしながら8-90年代みたく激安の不人気大型車がゴロゴロしてる時代じゃないので大型購入は若干諦めモード。いや、日常的に利用するなら多少高くても買っちゃうけど、たまにしか乗らない事は決まりきってるからアホみたいに高い買い物はしたくないのだ。

それなら軽二輪か小型車が最適なれど久々に大型を乗り回したい気もするし・・ てな調子で悩み放題。まあ、こうやってあーだこーだと悩んでる時が一番楽しかったりするんだけどね。

2015年3月19日 (木)

サッポロ一番バラエティーパック アナと雪の女王パッケージ

150319

何でもアナ雪と被せりゃいいってもんじゃねえだろと思いつつ、その突っ込みどころがツボに来て思わず購入。

ちなみに俺、相変わらずアナ雪は観てない。WOWOWで放映されるまで観る気もなし。

我がバイク遍歴 ~中型編~

原チャリ仲間が続々と中型免許を取得しても俺はマイペースでゼロハンに乗り続けてた。金がなかった事もあるけど最大の理由は面倒臭かったから。技能教習はさておき数10時間に及ぶ学科教習が面倒臭過ぎて教習所へ通う気になれなかったのだ。

そんな俺様が中型免許を取る気になったのは普通免許を取得したから。俺が通ってた自動車教習所では(他も同様かもしれないけど)晴れて卒検に合格して普通免許を取得した直後なら自動二輪教習の入所費用が免除され学科も受ける必要がない(但し数時間の自動二輪学科教習のみ受講義務あり)という事で、それなら二輪教習を受けなきゃ損だと思うに至る。

何しろクラッチ付きのフルスケールモデルに3年半乗ってたから中型教習なんぞ遊びみたいなもんだった。他の教習生が転倒しまくるのをよそ目にストレートで全教習課題をパスして卒検も一発で合格。晴れて中型ライダーの仲間入りを果たした。

最初に乗った中型バイクは相変わらず友人のお下がりでスズキGSX250E刀。ハンス・ムートがデザインした歴史的名車GSX1100S刀の鋭角的なフェアリングを廃した大人しく紳士的なモデル。

Detail021

うむ、今見ても実にジェントルなイメージの単車ですね。これが前オーナーの友人と俺様の手によってこんな極悪イメージに変貌する。

Gsx250e

黒のペイントを施し、リアタイヤの泥よけを外したのは前オーナーの友人。怪しげなノーブランドの集合管を付けたのは俺様。結果的に族車と見紛うばかりの悪趣味バイクへ転落。しっかしこの集合管がうるさくてねえ・・ 四気筒エンジンならうるささの中にも味があったりするけどGSXは二気筒だから単にうるさいだけ。こんなんだったらノーマルのマフラー付けとけば良かったと後悔することしきり。それでも1年半ぐらいこいつに乗ってたっけ。

そう言えばGoogleでこいつの画像を拾う為に検索したら夥しい数の族車が弾き出されてきた。結構愉快なので興味がお有りの貴兄にはGSX250Eの語句で画像検索してみる事をお薦めします。

このGSXに乗ってた頃、林道ツーリング好きの友人に感化されて入手したのがホンダのXL250S。70年代後半にリリースされ、オフロードブームの火付け役になった名車ですね。

Xl250s_1981051

とにかくメチャメチャ売れたモデルなのでタマ数が多く、走行距離2万kmを超えた車体なら中古ショップでも10万以下で買えた。俺も車体価格8万ぐらいで買った筈。

これも良い単車だったけど70年代のモデルって例外なく電装系が弱く、暫く乗ってたらウィンカーが点滅しなくなっちゃった。他にも色々問題を抱えてたけど、こいつはちょいちょい修理しながら長らく所有してた。

そうこうするうちにGSXの方が不動となり(XLにばかり乗ってたらバッテリーが上がってキャブレターも詰まっちゃった)、代わりに購入したのがホンダのCBR400F。それまではお友達価格で1万とか4万とか、店で買ったXLにせよ8万だったから10万以上の単車を買うのは初体験。MrバイクBGとかでお手頃価格のCBRを売ってる店を探し、練馬辺りの中古ショップへ買いに行ったっけ。

Cbr400f_19831

先日も書いたけど、1988年頃は走行距離もそこそこで中の上クラスのCBRは30万円台で普通に買えた。これが今やヴィンテージ扱いで最低でも60万する。それを考えると大事に取っとけば良かったな~と少し思ったりするけど、実際のところ俺はCBRと相性が悪く、ライディングポジションもREVシステムの使い勝手も好きになれず1年足らずで手放してしまう。高額取引されてる事実は認めるしかないけど名車とは到底思えない。

CBRを下取りに出して買い換えたのが歴代唯一の新車購入となるヤマハRZR250の最終型。ここまでwebで拾ったカタログ画像ばかり使ってきたけど、これに関しては良い感じの写真が残ってるのでそちらを紹介。

Rz250r

定評あるRZシリーズの最終型という事で完成度の高い単車だったね。強いて挙げれば前傾ポジションが個人的に難点だったけど、他は故障知らずで文句なしに使い勝手が良かった。

このRZR250と前記のXL250Sに加え、もう1台不動車を入手し計3台の単車を所有してた時期がある。当時住んでた公務員住宅の脇には適当に複数台の単車を停めておく事が出来たから、その気になれば5台でも6台でも所有出来たのね。そんな訳で友人から貰った不動車がカワサキのAR80。

Wpidkawasakiar5041

別にどーしてもこいつに乗りたかった訳じゃない。一度は自分の手で不動車を復活させる快感が味わいたくて、これぐらい作りが単純でパーツ代も安価な小型車が好都合だったわけ。

とは言え、こいつの復活にはあり得ないほど金がかかった。とにかくあっちを治せばこっちが壊れという故障の無限ループ。当時よく出入りしてたショップのメカニックに聞いた話だと古い単車のパーツを一つ新品に換えると他に負荷がかかり、結果的に故障を誘発するんだと。

それでも全く動かなかったエンジンが息を吹き返した時は嬉しかったね。最終的には処分しちゃったけど、贅沢な遊びと考えれば全くの無駄じゃなかった。

こんな調子で1987-1991年の5年間に5台の中型車(1台は小型車)を乗り継ぎ、1992年の年明けに晴れて中型自動二輪免許の限定解除を達成。当初は大型車を所有する気もなかったんだけど折角だからって事で安価な不人気大型車へ乗り換える。その辺の話はまた次回・・

森恵@徳光和夫の名曲にっぽん2015/03/18

録画でもりめぐさん出演部分のみさらりと鑑賞。その前に共演のばんばひろふみ氏が歌ったいちご白書をもう一度ってあまり好きな歌じゃないし映画も面白くなかったので歌詞を噛み砕いて聴いた事がなく、いい機会と思いつつ頭からしっかり観たら、あれって作詞作曲荒井由美なのね。全然知らなかった。ちなみに改めて聴いた感想はガキの頃と何ら変わらず。やっぱ俺、泣かせ系ニューミュージックは根本的にダメだわ。

さておき、もりめぐさんのパフォーマンスに関して。相変わらずバーチャル背景が五月蝿かったけど星に願いをは良かった。しかし最近よく使ってるフェンダーのアコギ、ヘッドのデザインがストラトと一緒だけどネックの太さもストラト並みに細いのかな。だったら少し欲しいぞ。

もう一曲のみずいろの雨に関しては良いんだけど俺が過去に観てきたライブパフォーマンスに比べると若干よそ行きイメージだった。テレビって事で少し構えちゃったのかも。

この番組も視聴者の年齢層は相当に高いと思われるけど、短いながらもしっかりトークのコーナーもあるのでNHKや先日の木8より好感度高し。

ちなみに4月の番組編成後はこの番組のアシスタントMCをもりめぐさんが勤めるそうな。BSで毎週もりめぐさんの雄姿を拝めるのは嬉しい限り。ただ、現役のアシストMCを勤めてらっしゃる方もネームスーパーを見ると現役ミュージシャンらしい。でも俺は全然知らない。そう考えると、この番組のレギュラー出演も残念ながらもりめぐさんの知名度アップには繋がらないんだろうなあ・・

2015年3月17日 (火)

明星一平ちゃん タイ風グリーンカレー味

150317

ペヤングのキワモノシリーズを一平ちゃんが引き継いだ!・・って訳でもないんだろうけどグリーンカレーに目がない俺としてはスルー出来ず購入。例によってまだ食ってないから味のレビューは書けない。

しかしペヤングの復活はいつになる事やら・・

我がバイク遍歴 ~原チャリ編~

大昔に旧サイトでも同じ事をネタにしたけど10年以上前だし、また熱く語りたくなったので俺のバイク遍歴を画像付きで書き連ねていきます。長いので3回に分ける事にして今回は原チャリの話題。

俺が高一の頃、16歳の誕生日を迎えると即座に原付免許を取る友人がちらほら居たけど当時の俺はさほど単車に興味がなかったのですぐ免許を取る事はしなかった。ただ、年末だったか友人に少しだけ乗せて貰ったらすげー楽しくて、こりゃいいやって事で遅ればせながら俺も免許取得。免許証を見ると俺が原付免許を取ったのは昭和58年3月22日だから誕生日の約10ヶ月後か。

最初のうちは友人に借りたスクーターを乗り回してた。確かヤマハ製だったな~と思いつつwebでヤマハ製スクーターの歴史を調べたら出てきた。

051

これこれ、ヤマハのパッソル。足を揃えて乗れるという女性ユーザーをターゲットにしたコンセプトが大当たりでバカ売れした車種ですね。俺は別に足揃えて乗れる事とかどーでもよくて、ちょいと右手をひねるだけで何処までも走って行ける事が気持ち良くて仕方なかった。チャリだと当時住んでた中野から新宿まで30分近くかかったけどパッソルだったら10分そこそこ。しかも全然疲れない。正にカ・イ・カ・ン。

これを長期間(確か2-3ヶ月)借りてたものの諸事情により借り続ける事が出来なくなり、他の友人に借りて乗ってたのがホンダのダックス。スペック云々よりモンキーやゴリラ同様、愛らしいフォルムをウリにしたレジャーバイクね。

1010109_00_1995_021

webで調べたらスーパーカブと同じ自動遠心クラッチのATモデルとクラッチ付きのMTモデルがあるらしい。俺が借りたのはクラッチ付きの方。思えばこの単車でシフトチェンジの技術を身に付けたんだっけ。

免許取得から半年近く経過。借り物に乗り続けるのも心苦しいし、バイトして少しだけお小遣いに余裕が出来たので安い単車を購入する事に。丁度その頃、中型免許を取った友人に原チャリから中型車へ乗り換えるので原チャリ買わないかと声をかけられ、その話に乗ってお友達価格で買ったのがホンダのMT5。フルスケールゼロハンのトレールモデルでこんな奴。

S_1257_hondamt5021

うっひょ~!懐かしい!! 17-19歳の頃、乗らない日がないってぐらい毎日乗ったよ。ちなみに走行距離9000km程度で譲り受け、朽ち果てる頃には距離計が23000kmを超えてた。スピードメーターのワイヤーが切れた状態でも相当乗り回したから実際には25000km超えてた筈。原チャリで2年間の走行距離が15000kmオーバーだから使用頻度の高さがうかがえる。

ただ、こいつの末路は悲惨だった。まずサイドスタンドの取り付けネジ部分が経年劣化で折れてしまいスタンドなし、クラッチワイヤーも切れちゃったのでクラッチを使わずシフトチェンジ、ウィンカーもテールランプも点かないという単なる整備不良車。修理すれば良かったのに金も知識もないから壊れた部分は壊れたまま使用してたのでした。そしてクズ鉄同然の最期を迎える。

次に所有したのがまた友人のお古でホンダMB5。フルスケールゼロハンのスポーツ車としては最初期のモデルですね。

201409022253571

これまた懐かしい。MT5ほどじゃないけどこれも約1年酷使して乗り潰した。ちなみに若干味付けは異なるもののMT5とMB5はエンジンが一緒。更にラクーン(MM5)っていうモデルも同じエンジンを積んでてオンロードのMB、オフロードのMT、アメリカン風のラクーンは当時のゼロハンライダーにお馴染みの三兄弟。いずれも70年代に発売されたモデルだから80年代前半のフルスケールゼロハンブーム時には一線を退いた型落ちモデルという扱いで激安。貧乏人にとっては有り難い存在だった。確かに少しデザインが古臭いし電装系も弱かったけど、走りの実力は当時人気のニューモデルに引けを取らなかったよ。

MB5を乗り潰した直後に中型二輪免許を取得するので俺のゼロハンライフもこれにて終了。次回は中型車の話を書きます。

CRぱちんこ仮面ライダーV3 Light Version

悔しいのでネタにしなかったけど10日ほど前気まぐれに4パチ打ったら2万ほど負けてしまい、どうにも納得いかないので遊パチ仮面ライダーV3でリベンジを図る。こうやってのめり込んじゃうからギャンブルって奴はおっかない。

しかしながら今日はそれなりに調子良く6500円投資の19000円回収で12500円勝ち。先日の負けを完全に取り戻す事は出来なかったものの6割回収出来れば御の字か。たった5連だけど15R当たり3回だから遊パチとしては上出来。久々に気持ち良かったので写メ撮りまくり。



Img_0395

2015年3月16日 (月)

結局ヘルメット買い換え

一昨日届いたSHOEIのZ-7、Mサイズで正解だったんだと自分に言い聞かせつつも被ればキツい事実は否定出来ない。このキツさは使い込んで馴染むとも思えず、やはりLサイズが正解だったのかなあ・・ でもネット通販じゃ試せないし・・てな調子で悶々としてたところ、地元のバイク用品店を覗くとご自由にお試し下さいって感じでZ-7の見本品が展示されてて、見たらLサイズ。

冷やかしでごめん!と心で詫びつつ被ってみたら正に、正にジャストサイズ。もはや検討の余地無く楽天でLサイズを再注文し、手元のMサイズはヤフオク逝き。しかし俺、こういう失敗を何度繰り返してるんだ??

ちなみに新品同様のZ-7はヤフオク辺りじゃ28000-31000円で取り引きされてる。最高値の31000円で捌けたとしても4000円ロスト。参考までに書けばネット通販と地元バイク用品店の価格差も約4000円。だったら最初から地元のバイク用品店で買えば良かったわ。

怪我の功名があるとすれば今後SHOEI製ヘルメットを買おうと思った場合はLサイズを選択すれば間違いないという知識を得た事ですか。思えば過去にも同じ失敗を演じてNIKEのスニーカーはSize9が俺ベストという知識を身に付けたっけ。

2015年3月15日 (日)

SOX武蔵村山店へ行く

レッドバロンに引き続き、品揃え豊富なバイクショップとしては自宅から最も近いSOX武蔵村山店へ足を運ぶ。この店、武蔵村山大勝軒の隣にあるので以前から外観だけはよく見てたけど実際に足を踏み入れてみると凄い規模で、店舗の面積も在庫数もレッドバロンを凌ぐ勢い。

これだ!って車種とは巡り会えなかったものの、約20年落ちのYAMAHA V-MAX1200が30万円台で売ってて少しグッとくる。しかしながらV-MAXはちょっと重過ぎる(パワーも車重も)。他で琴線に触れたのは40万円台のHONDA CB750とKAWASAKI ZRX1100。やはり、まともな単車を買おうとしたらこれだけの予算は必要か・・

ちなみにこの店はレンタバイクもやってて、店頭在庫のチェックよりもその話を聞く事の方がメインだったりする。レンタカーに比べると割高感は否めないけど需要が低いので仕方なし。

聞くとwebサイトの予約フォームで前々日までに申し込めばレンタル可能との事。チャリでも10分で行ける距離だから借りるんだったらここだな。花粉の時期を過ぎたら利用してみますかね。

2015年3月14日 (土)

こどもののみもの バニラビール

1503144

小平のダイソーで発見。飲まないデーの今日はこどもビールでかんぱ~い! 超甘ったるいけど見た目だけはビール気分を味わえる。

そう言えば大昔にも甘いノンアルコールのビールもどきが売ってたなあ。一時期よく買ったけど商品名忘れちゃった。

レッドバロンへ行く

激安の不人気大型車でも置いてないかな~と思いつつ車で20分ほどの場所にあるレッドバロン小平へ足を伸ばす。とは言え、不良在庫を好きこのんで置いとく奇特な店はそうそうありません。

当初、クォータークラスの型落ちモデルを狙ってたものの中型の軽二輪は最も需要が高く、それなりに値も張るのでお買い得感が希薄。だったら小型車か不人気の大型車が狙い目かも・・と思ったりしてる。

今のご時世お目当ての車種を決めてweb検索するのが確実なれど、むしろこういう中古ショップでこれだ!って単車に巡り会える方が面白い。そんなに都合良く出会えないんだけどね。

ドゥカティ モンスター 696

1503143

旧サイトから俺様の雄姿を拾ってきた。拙作の撮影用に表題の単車をレンタルしたのが2009年の8月末で、以来単車には全く乗ってない。ちなみにこれ、拙作スケ番ハンターズ地獄の決闘のキャプチャ画面。実際はもっと暗くて単車の形が全く分からないのでPhotoshopでブライトとコントラストを目一杯上げてみた。

俺って結構大柄だから折角大型車を借りたのにあまり大きく見えない。そもそもモンスター696自体がコンパクトボディって事もあるけどね。200kmほど走り回った感想を述べると、さすがカフェレーサーの雄って事で前傾ポジションがキツい。Lツインのパワー感は気持ち良かったけど所有したいとは思わなかったな。アップハンの方が俺好みなんで。

ちなみに、ここで被ってるのが先に紹介したアライのヘルメット。

ヘルメット到着

先週、楽天で注文した単車用のヘルメットが届いたのでこいつをネタにブログ更新。

まずは過去に使ってたアライのメットをご紹介・・

150314

歴史を感じさせますねえ。諸々のパーツが欠損し、縁のガードも剥がれ、何よりも被ったホコリが約6年間の沈黙を物語る。購入したのは1990年代半ばだったか。基本的に単車用ヘルメットの安全保障期間は3年とされてるから超が付く期限切れ。

ちなみにこれが歴代3つめか4つめで、別に強い拘りはないんだけど常にアライ製のメットを愛用してた。最大の理由はSHOEI製より若干割安だったから。

もう金をケチる歳じゃないし一度はSHOEIを試してみようと思いつつ、まずは地元のバイク用品店へ市場調査へ行き、ネット通販の方が割安という事を確認した上でZ-7なるSHOEIの売れ筋モデルを購入。お値段は約35000円と、やはり同ランクのアライ製より少し割高なれど楽天ポイント14000pを投入したので出費額は2万ちょい。

1503142

うむ、なかなかカッコイイじゃないですか。ちなみに色はマットブラックを選択。渋くて良い感じなれど、もの凄くキズが目立つ。

アライからSHOEIへ乗り換えるにあたりサイズ選びが若干の不安材料だった。今まではアライの57-58サイズを愛用してたもののSHOEIのサイズ展開はM(57cm)、L(59cm)となってる。

実際に店で試せば問題ないけどネット通販だから試せない。どうしたもんかと思いつつwebで情報収集するとSHOEIよりアライの方が若干小さめというユーザーの書き込みを見つけ、それを信頼してMサイズをセレクト。

実際に届いた現物を被ってみたらジャスト過ぎるジャストフィットで、あと1cm余裕があれば・・って感じの大きさだった。でも新品だから馴染んでないし、これより2cm大きかったらブカブカなのでサイズ選択は正しかったのかな。

こんな調子で単車に乗る準備は出来た・・けど、肝心の単車が手元にない。もう少し暖かくなり、花粉の時期を過ぎたらまずレンタバイクで勘を取り戻そうと思ってる。

2015年3月13日 (金)

森恵@木曜8時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~スペシャル

主題歌タイアップを除けばもりめぐさんのテレビ出演は昨年8月のBS日本のうた以来か。いや、地方局にはちょいちょい出てるみたいだから俺が視聴可能な地域では8月以来って事になる。

パフォーマンスに関して個人的に良かったと思う点は歌い出しがギター弾き語りスタイル、レコーディングバージョンよりも豪華なストリングスをバックに携えての歌唱、駆け足ながらも冒頭でもりめぐさんがどういう人かをしっかり紹介してくれた事ですかね。

逆にちょっと残念だったのは楽曲テンポがやや早めだった事。木蘭の涙ってしっとり系の歌だからもう少しテンポを落とした方が雰囲気出て良かった気がする。

しかし一ファンとしてもりめぐさんのテレビ出演は素直に喜ぶべきなんだろうけど、常に演歌の大御所と共演と言うのがどうにも・・ いや、もりめぐさんが新人演歌歌手だったら何の問題もないけど残念ながらそうじゃないんで。

結局、業界的にはSSW森恵のオリジナルパフォーマンスよりも懐メロカバーの方が圧倒的に評価されてるって事でしょ。こればっかりは俺も否定出来ないし。

で、もりめぐさん属性の人には耳にタコだけど、この状況を打破する為にはカバー曲を凌駕するオリジナル曲が必要不可欠って話に戻っちゃう。現在またミニアルバムをレコーディング中という話なので、今度こそ奇跡の名曲を打ち出して欲しいと切に願うのみ。

それにしても若年層を引き込める唯一の出演番組だった関ジャニ仕分けへの出演が途絶えたのはかなりの痛手。良い感じの扱いだったから2013年12月が最後になるとは思わなかった(まあ、ホントに最後かどうかは不明)。

とは言え、カラオケ対決を卒業してオリジナル曲で勝負してるMay J.さんも一時期に比べたら影が薄い気するし、カラオケで人気を博しても限界はあるから別ルートでブレイクを目指した方が結果的には良かったりするのかな~と思ったりして。ただ、これに関しては俺がMay J.さんの活躍を熱心に追いかけてないからそう感じるだけかも。

2015年3月12日 (木)

今夜は飲むデー

こうやって飲まないデーと飲むデーの交互更新を続けてたらさすがにリピーター諸氏にも飽きられるだろうなあ。その前に俺が飽きるので交互更新は今日で終了。

しかし1日おきに晩酌してると毎日飲んでた時は空気の様に自然だった飲酒にスペシャリティが生じる。昨日は飲めなかったけど今日は飲めるぞ~!というささやかな喜びね。そうやって楽しみを見い出さないとやってられないってのが正直な所だけど。

節酒はさておき節ラーの話題。もう3月も半分を過ぎようとしてるけど今月はまだ一度もラーメン屋へ行ってないや。まあ、少ないに越した事はないのでノー問題。さておき、こちらも月4杯以内という誓いを立ててからラーメン屋でラーメンを食うという行為にスペシャリティが生じてる。貴重な一杯を何処で食うかの選定に緊張感があるのだ。

節酒もそうだし、ある種の自主規制が快感を生む。昔から言うじゃない。No pain, No gain(痛みなくして得る物なし)ってね。ちょっと意味合いが違うけど。

2015年3月10日 (火)

今日は飲まないデー

こんな事をブログに書いても仕方ないけど、一日おきの晩酌が身に付くまでこうやって自分に言い聞かせないと無意識的に飲んでしまいそうなので・・

ちなみに昨夜はキンミヤ焼酎が400mlほど残ってたのでホッピー3本買ってきて晩酌。400mlって事は1:5で割ればホッピー6-7本分なれど、中途半端に残しておくのがイヤだったので少々濃いめに割って飲み干した・・って事は約1:3ですか。

しかし400mlはちょっと多かったようで翌日少し残っちゃった。二日酔いって程じゃないけど、やや頭と胃の重い状態が昼飯時まで続いた。やっぱり安酒は飲み過ぎちゃダメね。

2015年3月 9日 (月)

Perfume 5th Tour 2014 ぐるんぐるん ブルーレイ初回限定盤

150309

Amazonで注文したぐるんぐるん初回盤のブルーレイが届いたので早速観てみる。WOWOWではバッサリとカットされたアンコールのサプライズ企画もしっかり収録されてて当日の感動が甦る。

しかしあのサプライズ企画、会場では結構冷静に観てたのに自宅で落ち着いて酒飲みながら観るとダメね。恥ずかしながらオッサン号泣ですよ。生より記録映像の方がハートに響くのも妙だけどライブ会場の客ってある種の興奮状態だし、実際はそんなもんかも知れないなあとか思ったりして。

で、例によって俺が写り込んでないかな~と思いつつ観てたら居ましたねえ。

1503092

1503093

Disc1特典映像の26:45辺り。俺と面識あるPerfume属性の方には笑っていただきたく。

急患で休肝

不穏な表題なれど、別にまた急病で倒れたとかそういう事じゃなくて単純に思い付きで韻を踏みたくなっただけ。

そんな訳で、昨夜固く誓った通り今夜は休肝日。何しろ毎日飲んでたから手持ち無沙汰でウズウズするけど我慢出来ない程じゃないし、さほど苦にもならない。但し現時点では明日は飲めるって事がトランキライザーになってる。だから段階を踏みつつ最初は1日おき、慣れてきたら2日おきに挑戦って感じで酒の量を減らしていこうかと。

但し1日おき2日おきってのはあくまでも家飲みの話で、突発的に飲み会があれば参加しちゃう。それでも2日おきの晩酌が身に付けば酒の量は1/3に抑えられるので肝機能も正常値に戻るんじゃないのかな。

で、前にも同じ事を書いた気がするけど晩酌を止めると今の時間も車に乗れるというメリットがある。気晴らしに深夜のドライブと洒落込みますかね。

2015年3月 8日 (日)

カルビー93野球チームスナック

-1503073

ヤフオクでちょっと面白い物を入手。ご覧の通り未開封の93カルビープロ野球スナックでございます。当時はポテチではなくスナック菓子で、恐らくはかっぱえびせんと同等の代物。

それより何より俺の琴線に触れたのは、このスナック菓子に未開封のカード袋が付いてる事。

1503074

但し、カルビープロ野球カードコレクターには周知の事実だけど当時は封入袋もカード自体も薄手なので強い光を当てれば開封せずとも中身を確認出来るのだ。

故にこの未開封袋の中身が#1松井ルーキーや#36前田、#37-72レアブロックといった高額品の可能性は限りなく低いものの、ひょっとしたら・・というくじ引き感覚を含め入手に至る。さほど高額じゃなかったって事もあるけど。

で、実際に手元へ届いた現物のカード袋に裏からライトを当ててみると、内訳は#96阿波野秀幸(市場価格150円)でした。まあ、そこは想定内だし93カルビーの未開封袋で美味しい思いをする事は皆無だと実感出来た点で有意義な買い物でした。パッケージ自体の希少価値は不変だしね。

1503075

2015年3月 7日 (土)

ホッピー

そして連日の晩酌は今夜が最後と心に決めて今飲んでる酒の話題を。

1503072

先日も書いたけど俺は好んで焼酎を飲まないからホッピーという物もまともに飲んだ事がない。故に飲み屋でのナカくれソトくれという暗号めいた注文内容も全くもって意味不明だった(後にweb検索でナカ=焼酎、ソト=ホッピーという事実を知る)。

ところが昨日、地元のホームセンターに陳列されてるホッピーを見たら、酒飲みたる者ホッピーを知らずに生涯を終えるのも違うと思うに至り白・黒、共に1本づつ購入。とは言えホッピーに関してはズブの素人なので飲み方がよく分からない。こういう時、webってホントに強い味方。色々調べたらキンキンに冷やした焼酎1:5ホッピーを冷えたジョッキに勢いよく注いで飲む3冷が基本中の基本との事。焼酎1:1ホッピーのハーフ&ハーフという嗜み方もあるらしいけど、郷に入っては郷に従えという事で1:5で飲んでみる。

ついでに最も適した焼酎を検索するとキンミヤ焼酎が最適と多方面に紹介されていたので追加購入。しかしホッピーもキンミヤも激安で、昭和の高度成長期を支えた庶民の酒なんだなあと歴史の重さに胸が熱くなる。すんげー美味いとも思わないけど経済的に嗜む酒としては及第点。トリスみたく悪酔いしなさそうだし。

個人的な事を言えば白よりも黒の方が好み。でも、これに味を占めて居酒屋でソトだのナカだの言いつつ通を気取る勇気もなし。

GOT

150307

先月受診した健康診断の結果が届いた。概ね良好なれど画像の通りGOTが標準値を上回り再検査。あれまあ・・ それでも去年あり得ないほど高い数値を示した中性脂肪は正常値。やはり去年の結果は突発的なモノだったんだな。

GOTにせよ驚くほど高い数値じゃないからさほど不安視してないけど過去3年の数値を見るとギリギリで標準値に踏み止まったGPTも、平均よりはやや高めの数値を示すγ-GTPも右肩上がり。思い当たる節は勿論ありますよ。酒に決まってる。一時期に比べたら飲む量も減ったとは言え、連日連夜ウィスキーを250ml近く飲んでるからねえ。

これはもう華麗なる加齢の為に肝臓が悲鳴を上げ始めたと判断し、明るい未来の為に節酒を心がける事にした。節ラーが守れてるんだから節酒だって守れるでしょ。

取り敢えずの目標として飲酒は週4回にとどめる。どこが節酒だ!?と怒鳴られそうな気もするけど、毎日の晩酌を1日おきにすれば酒の量は約半分。健康面でも経済的にも良い事ずくめ。そんな訳で、ここは一発気合いを入れて節酒生活をスタートします!

明日からね。

婚礼カメラマン時代の夢

夢多き若者だった頃の話じゃありません。今朝見た夢の話。

俺は以前世話になった職場の事務所で婚礼撮影に出かける準備をしてる。余裕ぶっこいて鼻歌なんか歌いながら音声機材のチェックしてたら出発時間を間違えてメシ食う余裕もなくなる。慌ててスーツ着込んで出かけようと思ったら呼び鈴が鳴り、昨日楽天で注文した単車用のヘルメットが着払いで届く。持ち合わせの金も時間もねえぞ~~!って所で目が覚めた。何じゃこれ? 何かの暗示だろうか。

今朝に限らず前の職場の夢を時折見る事があり、何故かいつも遅刻系のシチュエーション。他は自分担当の編集作業を忘れてて納期の過ぎた素材テープ見つけて顔面蒼白とか。いや、確かにそういうミスもちょいちょい犯したけど頻繁って程じゃない。とは言え、今も夢に出るって事は当時の失敗が相当深く強く脳裏に焼き付いてるんだろうな。

そう言えば以前見た前職の夢で印象に残ってるのは、やはり寝坊で遅刻して約束の撮影開始時間に間に合わない。やべえ!ってんでストラップ付きのカメラをたすき掛けにして単車に跨り走り出す。これも実体験に基づいてて、それに近い失敗をやらかした過去がある。

おかげさまで俺様も成長し、今の職に就いてから寝坊で遅刻って事は一度もなし。但し10年ほど前、電車で寝過ごして遅刻って事が1回あり。あんまり成長してねえか・・

2015年3月 6日 (金)

妖怪ウォッチ ミニコースターコレクション

1503062

地元のスーパーを覗くとペットボトル飲料に表題のオマケが付いてて、ちょいとチェックすると数種類メタリック仕様の物が混ざってる。こういうのを見ると94トミーIDプロ野球のキラカードを思い出す。

そういう歪んだコレクター目線で陳列されたジュースを見るとメタリックが先に減ってる気がして(絶対気のせい)補完せずにはいられなかった。全24種を揃える気はなく、これ1枚あれば所有欲は十二分に満たされるのでもう買いません。

東大和市のガンダム

西武拝島線、東大和市駅前の商店街にガンダムの自家製オブジェを店頭へ飾るリフォーム店がある。何年も前から置いてあるので地域住民にとってはお馴染みで、web検索すれば色んな人がネタ的に紹介してる。そんな訳で俺も便乗。東大和市を訪れた際には見学と洒落込むのも一興かと。

とは言え、友人知人の家でもなければこんな所まで足を運ぶ機会はないだろうけどね。




ヤフオクにカルビー原辰徳レアブロックが

現在ヤフオクに4種のカルビー原辰徳レアブロックカードが出品されており、うち3種が未入手モノ。長いことヤフオク検索を続けてるけど、探してる原カードがこれだけまとめて出てくるのは初めてじゃないかな。

しかし残念ながらいずれも状態が悪い。1枚は1コーナーやや難あり程度だけど残り2枚は四隅が丸まって表面に折れジワや剥がれが見受けられ裏面も黒く変色。まあ、当時の子供に愛でられたプロ野球カードの自然な姿なのでそれをとやかく言う気はないけど、俺としては美品を入手するまでの押さえとしても2000円以上出したくないなあと思ってたら既に6000円オーバーまで跳ね上がってる。あんたも好きねえ。

もう1枚に関しては取り敢えずって感じで入札してみたものの、こちらもさらりと高値更新されてしまった。もう少しコンディションが良ければしつこく食い下がるけど、この状態だったら見送りかな~と思いつつ傍観モードへスイッチ。まあ見てるだけでも結構楽しいんでね。

なお、先方の迷惑になるのでリンク等は貼りません。気になる人は各自ヤフオク検索すべし。

スイス製腕時計の高騰は続く

150306

スイス製腕時計の高騰に歯止めがかからず、この2本を売りに出せば我が愛車・映ちゃん号スピアーノの購入額を軽く凌駕するレベルへ到達。

所有物の価格が高騰するのは気持ち良いけど、当然ながら狙い目のモデルも値上がりするので素直に喜べない。つい最近まで130万前後だったデイトナも今や150万を超える勢いで、今ならまだ背伸びすれば手が届くので半ば投資目的で買っちゃおうかな~と思いつつ、クロノグラフなんぞカップラーメン作る時しか活用しないんだからムーンウォッチで充分だろと思い直したり。

そもそもスピマスPro、サブマリDATEの2本を所有してる時点で思いっきり身分不相応なんだから、更に上を目指す必要もなかろうと俺の内面から溢れ出すデイトナ所有欲をねじ伏せる。しかし世のお洒落な小金持ちはこの2本を持ってたらコーディネイトとか色々考えるんだろうけど万年Tシャツ&ジーンズ野郎の俺はその日の気分で付け替えるのみ。

楽天ポイント

1503053

いやあ、貯まりましたねえ。楽天カードを作ってから約1年半、光熱費等の支払いやら諸々のカード決済で加算されたポイントは上記の通り。

最近はイオンの支払いもセルフレジでカード決済。少額の買い物でカードを使うのは恥ずかしいけどセルフレジなら機械相手だから5-600円でもカードで支払う。ポイント還元は1%なので5-600円の買い物だと僅か5-6円。しかしながら100回繰り返せば5-600円だからバカに出来ない。その積み重ねが14000ポイントになった訳だし。しかし俺、カード会社の術中にハマりまくり??

さておき、折角溜まったポイントは有効に活用させていただく。3万程度の単車用ヘルメットが欲しかったのでポイント当て込めば約半額だね。

2015年3月 5日 (木)

イオンの焼きとり

1503052

出来合いの焼きとりってハズレはひたすら不味いけどイオンの焼きとりは結構いける。休みの日にはこいつを数本買ってきて七味と山椒をしこたまかけて俺的カラシビにして酒のつまみにするのが最近の俺ブーム。

ちなみに俺が好んで買うのはレバーと、ネギマならぬニンニク挟み。1本108円と高田馬場の鳥やすに比べたらCPは若干劣るものの20:00になれば売れ残りが半額になるので侮れない。でも大抵は20:00前にSOLD OUT。やはり世の主婦たちもこいつの美味さは先刻ご承知の模様・・

ジャック・ダニエル シングルバレル

150305

通常ボトルの1.5倍値が張るジェントルマンジャックは過去一度だけ買ったけど3倍近くするシングルバレルは買った事がない。突然これを買ってきたのは単なる気まぐれで、ジャックダニエル愛好家として一度味わっておかなければと思っただけ。

で、実際に飲んでみると通常ボトルよりちょっと濃いかな~ぐらいの印象。豚に真珠とは正にこの事か。

それでも一応は高い酒なのでガバガバ飲まず、温存してスペシャルな日にチビチビ飲もうかと思ってる。

2015年3月 3日 (火)

鼻が変

150303

最近暖かくなってきた・・という事は、俺らアレルギー持ちにとって辛い季節の到来ですね。

この時期になると毎年書いてるけど俺は10-30代の頃が花粉症のピーク。40代になったら軽減されて、体質が変わることもあるんだね~良かった良かったとか思ってたものの世の中そんなに甘くなくて数年前からぶり返し、春先になれば鼻炎薬が欠かせない。ここ数日もダメね。目が痒いしクシャミも酷い。

こういう時は2-3年前からストナリニを服用してる。この薬、結構効くけど激しい眠気に襲われるので仕事中は飲めない。今日はもう寝るだけなので飲んじゃったけど、出来る事ならこんな物の世話にはなりたくないものです。

2015年3月 2日 (月)

アーリータイムズ

150302

優作さんが行きつけのジャズバー、レディ・ジェーンに遺したキープボトルと同銘柄のアーリータイムズ・イエローラベル。これ買うのも随分久しぶりで、俺がウィスキー探求してた頃以来だから5-6年ぶり。改めて買ってみると安いのね。ジャック・ダニエルのほぼ半額。

それでも口当たりが良く飲み易いので、ダニエルからこっちへ乗り換えるのも経済的で良いかもしれないと思ったりして。乗り換えないけどね。

こいつを飲りつつ最も危険な遊戯のDVDなんかを観てると俺もちょっとだけカッコいい男になった気分。しかし遊戯シリーズって何度観ても話が記憶に残らず、俺って頭悪いのかなあと思ったりしてたけど改めて見返すと話はあって無きが如しで、優作アクションを魅せるための筋立てに過ぎない事がよく分かる。

ちなみに最も危険~のファーストカットは恐らく中野サンプラザから撮られてる(これを指摘したのは中平先輩)。早朝の新宿副都心からズームバックしてメインタイトルが入り、そこから右パンしていくと我が母校・中野区立桃丘小学校(今は廃校)が写り込み、パンダウンし俯瞰のロングサイズで映し出される要人連続誘拐殺人の死体発見現場は当時国鉄アパートと呼ばれた住宅の脇にある空き地。

あの頃、俺はこのロケ現場から歩いて1-2分の公務員住宅に住んでた。優作さんの代表作のロケ地が昔住んでた家の近くってのは何だか嬉しいな。何の自慢にもならないけどここで自慢しちゃう。俺、このロケ中にすぐ近くで爆睡してたんだぜ~ってね。

銀だこ

銀だこ食うのも相当久しぶり。最後に食ったのがいつ頃だったか思い返すと、すぐ無くなっちゃったけど職場近くに支店が出来た頃だから2-3年前か。webでファストフード店のカロリーを調べてたら銀だこの6個入り一皿は400kcal程度と書いてあったので久々に食ってみようかと。しかしあれ、どうやって計測してるのかね。

何しろ数年ぶりなので、銀だこは表面が冷めても中は灼熱地獄という事を忘れてて不用意に口へ放り込んだら見事に火傷。不覚・・

2015年3月 1日 (日)

適当に日常記

また若干早く目が覚めて、夜勤まで少し時間があるから適当に日常記なんぞを。

相変わらず読書の日々でゲーテ格言集と超芸術トマソン読了。ゲーテ~は自己啓発に成り得るかなーと思ってたものの全く心に残らず。正直、俺にゃ言い回しが難し過ぎるんよ。トマソンは面白かったな。俺も意味なくトマソン物件を探したくなった。最近は都下でも再開発が進んでるから簡単には見つからなくなったけどね。

これで手元にある未読の文庫は終戦のローレライ全4巻のみとなった。一気読みしたい所だけど約1800ページって事は俺のペースだと読み終えるのに半月かかる。だったらここで小休止して、最近借りてきた優作関連作品のDVDを先に観ようかなと思ったりしてる。ちなみに今回借りてきた優作作品の中で未見なのは竜馬暗殺と大都会Part2のみ。あとは再見。

優作と言えば松田優作物語にも印象的なエピソードとして登場する焼酎貴族トライアングルのCFをYouTube検索したらすぐ出てきた。カッコええなあ。

で、自宅で優作映画観るならトライアングル飲りながらってのも粋だよね~とか思いつつも飲んだ事がないので、参考までにwebで評判を調べてみたら悪評だらけ。国産ウィスキーで言えばトリス並の評価なので、こりゃあ敬遠した方が賢明と判断して購入見送り。

松田優作物語によると下北沢のジャズバー、レディ・ジェーンに今も保管されてる優作さんのキープボトルはアーリータイムズ(恐らくはイエローラベル)らしい。偲んで飲むならトライアングルよりむしろこっちかな。

俺、トライアングルに限らず焼酎はほとんど飲まない。飲めないって事もないけど好んでは飲まないな。単純に勉強不足だからなんだけど。

一時期は日本酒もちょいちょい飲んでたものの今じゃ家飲みと言えばテネシーウィスキー・ジャックダニエル。時折バドワイザーも飲むけど比率的にはダニエル9:バド1ぐらい。口当たりが良く、即効性がある(すぐ酔える)という点で俺には好都合なのだ。

なんか、日常記じゃなく酒談義になってきたぞ。ぼちぼち時間もなくなってきたからこの辺で・・

ゆで太郎の油そば

昨日、夜勤の合間にゆで太郎へ行ったら台湾油そばなるメニューが加わってて、日本蕎麦の油そばは珍しいなと思いつつ衝動的に注文。

ちなみにまぜるとこんな調子。見た目かなりジャンクなイメージ。

別に不味くはないけど重い。味も濃いし、とにかく揚げ玉が余計だよなあ。昼間、凄え腹が減ってる時に食えば大満足だったかも知れないけど夜中に食っちゃダメだね。

さて、約1年続いた俺の夜勤生活も今夜でおしまい。だから夜中にゆで太郎へ逝くのも今夜が最後。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »