« 2015年2月に観たレンタルDVD(WOWOW録画BD含む) | トップページ | 我が家の駐輪事情 »

2015年4月16日 (木)

6年ぶりの単車

6年ぶりの単車を選ぶにあたり当初の狙い目はいわゆるクォーター、車検がない250cc以下の軽二輪車だった。ところが中古市場を見渡すとクォーターの人気車種は10年落ちでも30万を下らない。まあ考える事は皆一緒って事で需要が高いんよ。

こうなると軽二輪をセレクトする事に旨味が感じられず、次に物色したのが125cc以下の小型二輪。こちらは程度が良くても20万以下で買えるからリーズナブルだし軽量コンパクトなので気楽に乗れる。

しかしながらSEROW225Wに乗ってた時の事を思い起こすと、あんなに軽量コンパクトで軽快な単車でも末期にはほとんど乗る事がなかった。すなわち俺にとってはもう単車って気楽に乗れるモノじゃなくなってしまったわけ。だったら小型も中型も大型も条件は一緒だろという結論に達し、排気量を度外視して最終的に俺が選んだ新たなる相棒はこいつ。

150416

1504162

Z1000Rローソンレプリカを彷彿とさせるライムグリーンカラーのカワサキZRX1100。インジェクション仕様の現行車ZRX1200ダエグの前身ZRX1200Rの、更に一つ前のモデル。俺が買ったのは1998年式だから17年落ち。とは言え、四輪も二輪もしっかり整備すれば例え3-40年落ちでも元気に走れるって事は数多の旧車が実証済み。これも絶好調だよ。今のところは。

しかしカワサキ神話は今も健在で、同時期にリリースされた他メーカーの同クラスモデルと比較すればかなり割高。このZRX1100にせよ今も5-60万で取り引きされてる。20年近く前のモデルなのにね。ところがこの車体は40万そこそこ。勿論、それには訳がある。

1504163

はい、走行距離が7万kmを超えてるんですね。しかしながら以前も書いた通り、走行距離が多い=不調というのは短絡的過ぎる発想。それに1100ccって四輪に近い排気量だから7万kmオーバーは少しくたびれたかな~程度の使用頻度と考えて間違いないと思う。

更に言えばこの車体の場合、前オーナーがマメにメンテナンスしてた履歴がしっかり残ってて非常に好印象だった。確かに使い込まれてはいるものの、走行距離2-3万kmでメンテを疎かにした車体よりも絶対に信頼がおける。

他にも好印象だった要素が幾つかあり、まず車検が来年8月まで残ってる事。これで諸経費が約10万抑えられる。更にETC搭載。そして、カスタム内容が俺のツボにどストライクだった。例えばハンドル。

1504165

社外品のアップハンに替えてある。俺らが若かりし頃はスポーツモデルとなれば誰も彼もがアホみたいに低い位置へハンドルを下げたがり、メーカー純正ですら相当キツい前傾ポジションを強いられた。これが個人的に凄くイヤで、アップハン万歳の70年代って良い時代だったよな~と思い続けてきたクチなので、これはもう渡りに船。

1504164

マフラーがヨシムラのチタン製サイクロン。金がなかったガキの頃、ヨシムラやモリワキといった著名なチューニングメーカーのカスタムパーツに憧れたけど結局は高くて買えなかった。それが普通に付いてるんだから好感度倍増ですよ。

他に付いてる社外品はカラーのグリップエンドとクランクケースを保護するエンジンガード位か。ステップもアルミ製の社外品だったけど、それは店にわがまま言ってオリジナルへ戻して貰った。

要するに走り屋仕様じゃなくツアラー仕様なのね。聞くところによると前オーナーも俺と同世代らしく、それらの情報から推察するにあまり無茶せず長年大事に乗ってました的な印象がひしひし伝わってくる。それが走行距離7万オーバーというウィークポイント故に割安なら買いだろ、と思うに至りこの車体を選んだ。今後どうなるか分からないけど、俺の選択に間違いなしと今は思ってる。

あと、タイヤをチェックしてみたら五分山ってところか。次の車検までには替えないとダメっぽい。

1504166

思えば20代の頃、俺もいつかはカワサキビッグバイクのオーナーに・・と夢を膨らませてたけど実現するのに20年以上かかっちゃった。でも20代後半の頃ゼファー1100を買うか否か本気で悩んだ時期はあった。

結局買わなかったのは車重がネックになったから。ゼファー1100って乾燥重量が245kgもあり、しかも当時俺はバセドー氏病のピークで激痩せして乾燥重量208kg程度のヤマハFZR1000すらまともに取り回す事が出来なかった。

今はおかげさまで体調も良いし、ZRX1100って見た目とは裏腹に乾燥重量220kgとリッター車にしては軽量なのでかなり取り回しが楽。ショップで聞いた話だとオリジナルのマフラーがクソ重いらしく、それもヨシムラサイクロンで軽量化されてるので下手したらFZR1000並の車重かも。

単車属性の人以外には理解不能のウンチク話に終始しちゃった。さておき昨日は天候が安定しなかったので店から自宅へ移動させただけで終わっちゃったけど、今度の休みに天候が良ければ奥多摩か、旧国道20号の大垂水峠にでも久々に逝ってみようかと思ったり。

しかしカンが鈍りまくりでUターンとか超ヘタクソになっちゃったから、峠へ行く前に町乗りでカンを取り戻す方が先決か・・

« 2015年2月に観たレンタルDVD(WOWOW録画BD含む) | トップページ | 我が家の駐輪事情 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6年ぶりの単車:

« 2015年2月に観たレンタルDVD(WOWOW録画BD含む) | トップページ | 我が家の駐輪事情 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ