2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« セブンイレブンのうま辛チキン | トップページ | 春木屋のスープで雑炊 »

2015年8月16日 (日)

ペヤング激辛やきそばのソースを再利用す

真っ赤なパッケージでお馴染みのペヤング激辛やきそばもめでたく復活。しかしながら、あれは俺の辛味許容範囲を超えてるのでソースを半分だけ使うのが俺流。電子計りを駆使し、袋込み22gのソースを10gかけて食らう。うむ、やはりこれ位が丁度良い。

150816

で、そういう事をすれば当然ソースが半分残る。これを捨てちゃうのも不経済だし面白くないのでガキの頃よく食ったマルちゃんの蒸しやきそばを一玉買ってきて生麺バージョンを作ってみる事に。しかし最近、こういう貧乏臭い食事のネタが多いな。

1508162

ザク切りキャベツと豚肉を加え、出来上がったのがこれ。勿論、お気に入りのミツカン酢小さじ一杯を加える事も忘れない。

辛味は十二分に維持されてるものの、やや薄口の印象。これにノーマルのソースを少々加えれば丁度良いかも。あと、辛味が強過ぎてミツカン酢の酸味はほとんど感じられず。その辺を踏まえ再チャレンジしたい所だけど、その為にまた激辛やきそば買ってくるのもマヌケなので気が向き次第・・

« セブンイレブンのうま辛チキン | トップページ | 春木屋のスープで雑炊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189657/62095716

この記事へのトラックバック一覧です: ペヤング激辛やきそばのソースを再利用す:

« セブンイレブンのうま辛チキン | トップページ | 春木屋のスープで雑炊 »