« ラブライブ雑感その2 | トップページ | 森恵ミニアルバムsmall worldのオリコンウィークリーチャート予想など »

2015年8月21日 (金)

ラブライブ雑感その3

休みを利用して2期も全話一気見。なーるほど、世のラブライバーと呼ばれる方々はこの物語展開にやられちゃった訳ね。

ちなみに1期は通勤途中に観ても問題なかったけど2期は無理。もう中盤以降、酔っぱらいクソオヤジ号泣ですよ。しかしポータブルプレーヤーでラブライブ観てるオヤジって傍目に見たら相当気持ち悪いだろうな。

泣ける=傑作という評価は短絡的だし、そこは置いといて冷静に判断しなくちゃいかん。ただ、繰り返し書いてる通り昭和のスポ根アニメをリスペクトしてるという点で俺ら世代はどうしても点が甘くなる。

先の泣かせ演出にせよ計算高い方程式に沿ってはいるものの、それとて古き良き時代のスポ根を下敷きにしてるから好印象なわけ。今風アレンジこそあれ直球勝負の潔さを高く評価したいし、俺は良いドラマだなと素直に思いましたよ。

一つ苦言を垂れれば最終回がやや蛇足という事か。けいおん!1期の雑感でも同じ事を書いたけど、後日談を描かれると熱が冷めるんよ、少なくとも俺は。だから12話のラストライブでズバッ!と終わってくれれば俺的に100点だった。

けいおん!の話が出たので楽曲についても少し触れると個人的にはけいおん!の方が好みかな。これはラブライブが現代のアイドルソングをリスペクトしてるのに対し、けいおん!は80年代J-POPを下敷きにしてるって事が最大の理由。単純に好みだから優劣の問題じゃないね。

取り敢えずこれで島本和彦氏のパロディマンガ、シマライブを読む準備は整った。webで得た情報によると逆境ナインのサカキバラゴウ監督がμ'sの9人を鍛え上げる内容らしい。そんなの面白いに決まってるじゃん。早く通販開始されないかな。

« ラブライブ雑感その2 | トップページ | 森恵ミニアルバムsmall worldのオリコンウィークリーチャート予想など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラブライブ雑感その3:

« ラブライブ雑感その2 | トップページ | 森恵ミニアルバムsmall worldのオリコンウィークリーチャート予想など »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ