« 江戸っ子ラーメン珉亭 | トップページ | 麺や七彩@八丁堀 »

2016年2月24日 (水)

下北沢のジャズバー LADY JANE

俺、昔から下北沢には縁のない生活を送ってるので行く事がほとんどない。実際、前回下北へ足を運んだのは大家由祐子さんにチケットをいただき主演映画を観に行った時だから約7年前か。

そんな訳で珉亭訪問までにも数10年の歳月を費やした訳だけど、気になる店が他に全くない訳じゃない。例えば表題のジャズバー、レディ・ジェーン。こちらは故・松田優作さんが愛した店で、今もアーリータイムズのキープボトルが置かれてる事でも有名。但しweb情報によると展示品の類ではなく、そう簡単に見せてもらえる代物じゃないらしい。

昨日は用事がありここで一杯って訳にもいかなかったけど折角下北へ来たので場所と外観だけは確認したくて店先まで足を運ぶ。珉亭から歩いて数分だし。


うん、正に隠れ家と言っていい雰囲気のある店構え。webで画像検索した時は広い店なのかなと思ったけど意外に狭い。でも店内を外から覗かせていただくとドラマに出てきそうな超お洒落空間で、業界人を気取りつつ映画界の未来について語り合ったりすると俺もちょっとだけカッコいい男になれる気がしたりして。

でもジャズの生演奏もある店だから、誰かと語り合うよりは黙って酒を飲みつつ店の雰囲気を堪能する方が正しい嗜み方なのかも。

« 江戸っ子ラーメン珉亭 | トップページ | 麺や七彩@八丁堀 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下北沢のジャズバー LADY JANE:

« 江戸っ子ラーメン珉亭 | トップページ | 麺や七彩@八丁堀 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ