2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 下北沢のジャズバー LADY JANE | トップページ | 麺や七彩のつけ麺 »

2016年2月25日 (木)

麺や七彩@八丁堀

気まぐれにラーメンマップで職場近辺のラーメン屋をチェックすると、赤ピンの店が一つ増えてる。ちょっと調べたら昨年開店した新店らしい。気になったので仕事の合間に八丁堀まで足を伸ばす。



この店の特徴は客の目の前で麺を打ち、出来たてを堪能出来る事。厨房にガラス張りの麺打ちスペースがあり、その様を見る事も出来る。俺が店に入ったのは夕方の休憩明け直後だったんだけど既に先客が5人ほどいて、俺の後にも続々と客が訪れほぼ満席になってしまった。やはり赤ピンは伊達じゃなく地域的にかなり評判の店なんだな。

醤油と煮干し、どっちにするか迷ったけど俺は煮干し好きなので煮干し喜多方ラーメンをセレクト。で、何しろ打ちたての麺を食わせてくれるから待ち時間が若干長め(とは言え15分程度)。

う~ん、心地良い煮干しの香りが食欲をそそる。スープを一口すすると俺好みの煮干し味で大満足なれど、喜多方ラーメンのイメージとはやや異なるので後日デフォルトの醤油味も試してみたいところ。

打ちたての麺は弾力がありモッチモチで、見た目も食感もうどんに近い極太ちぢれ麺。チャーシューも柔らかくて美味かった。メンマのシャキシャキ感もポイント高し。開店から1年と経たず人気店の地位を確立したのも充分に頷ける名店でありました。ここはつけめんも食わせてくれるし、醤油味も気になるのでまた近々再訪しようかと。

« 下北沢のジャズバー LADY JANE | トップページ | 麺や七彩のつけ麺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺や七彩@八丁堀:

« 下北沢のジャズバー LADY JANE | トップページ | 麺や七彩のつけ麺 »