2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 立川の餃子屋巡り | トップページ | つけめん高木や@高田馬場 »

2016年3月11日 (金)

ももクロとか007とか

夜勤続きの為、休みの日も基本的には昼夜逆転生活を維持してるんだけど、今日は15時近くにけたたましいサイレンの音で叩き起こされた。なんだなんだ??と思ったら・・ああそうか。今日は3.11だ。5年前も同様に夜勤続きで寝てたら強い揺れに叩き起こされた事を思い出す。

で、webを徘徊すると妙な自粛ムードが漂ってるけど、あんまり意識し過ぎるのも違うと思うのでウチは通常営業。そんな訳で表題の話を。

結局、俺のももクロ探求はYouTube検索に加えマキシシングル3枚レンタル、ライブDVD1枚レンタルで完結しちゃった。好感度は高いし陰ながら応援していきたいと思うけどPerfumeレベルでハマり込む事はなさそう。

要するに俺が魅せられたのはトップアイドルとしての彼女たちより、良質なアイドル映画に真空パックされた一瞬の輝きなのだ。だから役者としての彼女たちには今後も興味津々だけどライブでサイリウムを振る事は多分ない(・・と思う)。

ちなみに最近は幕が上がるをBGV代わりにヘビロテしてて、まあ物語のキーとなる各シーンも良いんだけど個人的に一番ハートを射貫かれたのは高城れに嬢の神妙な表情かな。常に笑顔を絶やさないムードメーカーの時折見せる真面目な顔つきが凄く良い。これは演技云々じゃなく、生まれ持つ力だろうね。

***

話は変わって007。劇場で最新作スペクターを観た頃から未見の007シリーズを網羅したくなり1月に1本、2月は3本、今月も3本観て、残るピアース・ブロスナン主演の4本を観ればコンプ達成。

しかし007シリーズって男はつらいよ並に基本構造が同じだからまとめて観ると中身がごっちゃになる。ちなみに2月末から今月にかけて立て続けに6本(ムーンレイカー、ユア・アイズ・オンリー、オクトパシー、美しき獲物たち、リビング・デイライツ、慰めの報酬)を観て、もうどれが何やら状態。現役ボンドのダニエル・クレイグ主演作だけは少し構成が違うけど、恐らくピアース・ブロスナン主演のシリーズはお約束通りの展開だろうから少し時間を置いて観るつもり。

« 立川の餃子屋巡り | トップページ | つけめん高木や@高田馬場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ももクロとか007とか:

« 立川の餃子屋巡り | トップページ | つけめん高木や@高田馬場 »