2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

ニッスイ CoCo壱番屋監修 カレーコロッケ

相変わらず暇さえあれば行動範囲内のスーパーを見て回ってるけど未だ日清のUFOメンチカツには出会えず。仕事仲間から最近まで近所で普通に売ってたとの目撃情報を得たにも関わらず、これだけ出会えないって事は何らかの事情で流通が滞ってるとしか思えん。

さておき表題の件。UFOメンチカツを探す過程で冷凍食品コーナーに陳列されてるのを見かけて、ん? と思ったけどその時はスルー。その後、妙に気になって一つ買ってみようと思い立ったものの、これがまた何処にも売ってない。で、短期間に数10件ものスーパーを巡ったもんだから最初に見かけたスーパーが何処だったのか思い出せず。

あまりにも出会えないもんだから、あれって疲れてる時に見た幻だったのかも・・ と思いつつweb検索したら、やはりそんな事はなくちゃんと存在してる。もう面倒なのでネット通販で買っちゃおうかと思ったりしたけど通販は12袋入りの箱買いしか出来ない。そんなには要らん!

で、今日は車で10分ほどの所にあるTAIRAYAを半ば諦めモードで覗いてみる。

あったーーーーー!! しかも何故かパッケージが2種のバリエーションになってるので2つとも買う。

味はまあ普通。とりたてて美味くはないけど不味くもなし。ただ、こういうのって味云々じゃない。気になった物は入手して正体を知る事に意義がある。この辺も屈折したコレクター気質だろうな。

で、今回の教訓。コレクターズアイテムも冷凍食品も出会った時が買い時!!

なお、UFOメンチカツには出会う事すら出来ず・・

イオンのタイフェア 2016

この季節のお約束と言えばイオンのタイフェア。今年のカップヌードルスも例年同様トムヤムクンとミンスドポーク。既にトムヤムクンヌードルは定番化してるしミンスドポークにはさほど惹かれる物がない&いずれもネギ入りなのでパス。





他にも色々あり、ちょっと気になったスープ2種を購入。低カロリーだし。

あとこんなの。いずれも実食はまだ。まあ慌てる必要もないので気が向いたら食おうかな~と。

2016年4月29日 (金)

飲酒・ダメ・ゼッタイ

わ・か・っ・ちゃ・い・る・け・ど~

・・いや、分かっちゃいねえから止められないんだよな。結局、買い置きのジャックダニエルを飲み干しても俺の晩酌は終わらない。

一つだけ変化があるとすれば飲む酒がウィスキーから焼酎に変わった事。飲む量は変わらないけどアルコール度数が40%から25%に減ったので、アルコール摂取量だけは約2/3に抑えられてるのだ。

ちなみに俺、焼酎の事は全然分からないのでコンビニやスーパーに売ってる安酒ばかり買ってる。あ、でも以前キンミヤで悪酔いしたからそれだけは避けてたり。しかしこっちの世界も探求を始めたら奥が深いんだろうな~

立川ラーメンスクエアの築地えび金 持ち帰り

地元立川のラーメンスクエアに築地えび金なる海老そばを売りにする店がオープン。新宿の一幻へ逝って以来、海老そばと聞けば無視出来ない体になってしまったのでハーフラーメンでも食ってみるかと思いつつ店先の発券機を見たら持ち帰りラーメンがある。こりゃ好都合と即購入。

スーパーとかには流通してないみたいだけど店頭に並んでても違和感のないパッケージ。で、例によって二分割してハーフラーメンへ仕上げる。

エビ感は一幻のチルドバージョンを遙かに凌駕し、スープはおろか麺にまで海老が練り込んである模様。ただ、レシピ通り1分半きっかりで茹で上げたのに麺に全くコシがない。海老づくしも最初はいいんだけど途中で飽きる。ハーフでこれだからフルに作ったら途中でイヤになっちゃうところだった。

まあ一幻もチルドはイマイチだったし、この持ち帰りラーメンで全てを決定付けるのは違う。やはり店で食わないと真価は分からないか・・

2016年4月28日 (木)

ライスカレー まんてん@神保町

神保町と言えば、さぶちゃんの他にも気になる大衆食堂がもう一つあって、それが表題のライスカレーまんてん。こちらも昭和56年創業の老舗店で、大盛りカレーを低価格で堪能出来るコスパの高い店として人気を博し今に至るそうな。

実際、650円のカツカレーや600円のコロッケカレーを画像検索すると大変なボリュームで、スペシャル裏メニューの全部乗せになるとジロリアンも裸足で逃げ出す超弩級の迫力。

半ちゃんラーメン食った直後だし今日は場所の確認だけ・・と思いつつ歩いて数分の場所にあるまんてんの店先へ。

外観の様子を画像に収めたりショーウィンドウの見本品をまじまじ眺めたりしてたら、そのまま店内へ入りたい欲求に駆られる。まだもう少しだけ胃袋に余力があるし、並カレーなら何とか食い尽くせるだろうという結論に達し店内へ。

着席し、並カレーを注文するとスプーン入りのお冷やとサービスのアイスコーヒーが出てくる。昭和だねえ。

これが500円の並カレー。器の大きさはさほどじゃないけど、てんこ盛りなのでビジュアルが結構威圧的。で、実際に食ってみると余所のレビューにも書いてある通りホッとする味というか家庭的というか、俺らがガキの頃に好きで食ってたカレーってこういう感じだったよね~というノスタルジックな気分に浸れる。

辛さは至ってマイルド。でもそこに不満はない。辛口にしたければ卓上に辛味スパイスが置いてあるのでそれをふりかければよろし。うん、量が多いだけじゃなく味の面でも大満足。

あ、それとサービスのコーヒーも凄く美味いの。これを食後に飲むとお店とカレーの印象度がグッとアップする。この辺、そつが無いなあ。名店だわ。

しかしさぶちゃんの半ちゃんラーメン(スープ半分余し)で800kcal前後、この並カレーで700kcal前後と予測されるので瞬時に一日の基礎代謝量を摂取し超満腹。今日はもう何も食えないわ(これを書いてる時点で神保町味巡りから約8時間経過したけど全然腹が減らない・・)。

さぶちゃん@神保町

こちらも余所のラーメンブログで知った老舗。俺の生まれた昭和41年創業で、今や何処の中華料理屋でも定番となっているラーメン+半チャーハン、いわゆる半ちゃんラーメンを考案した店なんだそうな。

そんな歴史ある店だったら以前ネタにした別冊angleに載ってるかも・・と思いつつ引っ張り出してきたら、やはり載ってた。

160428

なるほど、ご主人が木下三郎さんだからさぶちゃんなのね。

で、折角だから逝ってみようと思いつつwebで情報収集をすると、どうも最近のレビューは不穏な内容が多い。曰く、ご主人が高齢のため調理に難ありだと。それでも一時代を築いた老舗の味を一度体感したくて、夜勤明けながら睡眠時間もそこそこに昼頃起き出して神保町へと足を運ぶ。





昔は行列店だったらしいけど今は路地裏でひっそり営業してる印象。

ご主人が書いたであろうお品書きとお知らせ。非常に達筆で雰囲気がある。あと、画像じゃ暗くてよく分からないけど時計の隣にTHE昭和な古びた扇風機が置いてある。

例によってネギ抜きを頼んだんだけど、その時のやりとりを再現してみる。

ご主人「え?麺抜き?」
俺「いや、ネギ抜きです」
ご主人「冗談だよ」
俺「・・・」

てな感じの微笑ましいやりとりの数分後、調理の様子を見てると俺のラーメンとおぼしき丼の中へおもむろにネギを入れ始めた。で、ネギ抜きですよ~って念を押したら「え? そうなの??」というドリフのコントみたいな返答。正にこれがご主人の現状を物語ってる。

要するにもう年齢的に限界を超えてるわけ。余所の受け売りだけど立ってるのもキツそうだし、見てると調理を代わってあげたくなる。とにかく突っ込みどころ満載で色々書きたいけど下手したら営業妨害になりかねないので止めておく。

ただ一つだけ書かずにいられない事がありネタにしちゃう。

俺が店へ入った時からご主人が弱火の中華鍋で何かを調理してる。炒めてると言うより、こねくり回してる様に見えたな。それから俺とのやりとりがあったり先客2名とのやりとりがあったり、ラーメンを作り始めたり搬入業者とのやりとりがあったりしたけど、その間中華鍋は完全に放ったらかし。

そしてラーメンが出来上がり配膳された数分後(俺が店へ入ってから約15分後)、その中華鍋で調理してた何かが皿に乗って出てきた。まさかと思ったけど、あれって俺たちのチャーハンだったのかーーー!!!

いや~ 一見しただけでこれはあかんでしょ。まあ、飯を弱火で15分炒めたらこうなるよね。なお、味についてはノーコメント。

こちらはラーメン。スープが少ない上に凄くぬるい。麺の茹で時間が短かったので余所のレビューに書いてあったフニャフニャ麺じゃなかろうと思ったものの、堅い麺と柔い麺が共存してた。結局、前に茹でた麺の残りを処分せず新しい麺を茹で始めちゃうから煮込み過ぎの麺が少量混ざってるわけ。

メンマは缶詰っぽいけどチャーシューが意外なほど美味かった。スープも化調効き過ぎの感こそあれ、アツアツだったらそれなりに美味かったろうな。

こんな調子で、かつては剣豪と謳われた武士の末路というか錆びた名刀というか、寂しさを拭いきれない印象だったけど、来て良かったとは思った。ご主人の様子をみるにつけ残念ながらこのお店って先行き短いと思うし、かつての行列店としての片鱗だけは体感出来たので。

ただ、二代目も厨房に立つらしいから、ご主人が隠居されても店は継続されるのかな。取り敢えず老体に鞭打って俺らの半ちゃんラーメンを作ってくれたご主人へ敬意を表しつつ今回のレビューはこれにて終了。

2016年4月27日 (水)

自宅で作る桂花の太肉麺(ハーフ)

今回はかなりフォトジェニックなんじゃね? 失敗したのはキャベツの湯通し時間が長過ぎてシナシナになっちゃった事。オリジナルの太肉麺はキャベツの湯通しなんかしてないっぽいし、次回は生でブチ込んでみるか。

しかし改めて桂花の持ち帰りラーメンを太肉麺風に作ってみたら、先日ネタにしたマルタイの熊本ラーメンと大差なかったりする。豚角煮は勿論こっちの方が美味いと思うけどマルタイのスープと麺は桂花と比較しても遜色ない。

マルタイの棒ラーメンってベーシックな醤油味はそんなに美味いと思わないけど熊本ラーメンはハイクオリティなんだね。今買えば一袋につき2円が義援金として寄付されるらしいからリピーター諸氏にもお勧め。

ちなみに残りの太肉はこんな調子。

ラーメンもハーフで三杯分残ってるから数日後には綺麗さっぱりなくなるけどタレの量がハンパない。これだけで飯4杯はいけるな。

2016年4月24日 (日)

冷凍 日清焼そばU.F.O. ソースキャベツメンチカツ

160424

日清の公式サイトでこれの存在を知り、気になって地元のスーパーを探し回ったものの、俺の行動範囲じゃ何処にも置いてない。3月に全国リニューアル発売された商品らしく、限定品でも何でもないから何処でも普通に買える筈なんだけどね。

都内でこれ売ってるのを見かけた人がいらっしゃいましたら何処の系列店に置いてあったか等の情報なんぞをいただけると大変有り難いです~

宗家一条流がんこラーメン 池袋店で悪魔を食らう

前回フラれてから悪魔ラーメンが何時出るか結構マメに店主のブログをチェックしてたものの、悪魔の出る日はいつも仕事。で、今日ようやく休みと合致したので池袋へ向かう。総本家は一見に悪魔を食わせない主義らしいけど、こっちは普通に注文出来るので俺みたいな一見には有り難い。



鎖に繋がれた骨が店頭にブラ下がってると営業中のサインだって。悪魔のいけにえっぽいな。

今日は月イチのスペシャル悪魔ラーメンですと。最初は準レギュラーの黒悪魔とか白悪魔を試してみたかったけど贅沢は言えない・・つーか、一杯1200円と割高なのでこっちの方が贅沢だけど。

ビジュアルは先月末に四谷三丁目の総本家で食った下品ラーメンを彷彿とさせる。webで情報収集すると過激なまでに濃い味で、一口食っただけでギブアップする程のしょっぱさが悪魔の神髄だと言う。

どんだけ壮絶な物を食わされるんだろ・・と恐る恐るレンゲでスープをすすってみると・・ あれ?? 全然キツくないぞ。俺的にはちょっと濃いめ、ぐらいの印象で正直肩すかし食らった気分。実際、総本家の下品の方がインパクトは強かった。

なお、トッピングは画像右側がノーマルのチャーシューで左の豚バラが悪魔肉。こちらも思った程じゃなく少し塩っ辛いね、程度の印象。

とは言え下品同様、様々な出汁が絡み合い一筋縄ではいかない複雑な旨味を醸し出す。貝出汁特有の旨味は体感出来たものの、その複雑さ故に鯛出汁の風味が俺には判別不能。美味かったけど。

カロリー摂取量を考慮してスープは余そうと思いつつ、思ってたより楽勝だし悪魔ラーメンを完食するってのも話のネタになるからご覧の通り綺麗さっぱりたいらげる。麺量は200gと思われ結構ボリューミーなれどスープが濃厚な割に油分をあまり含んでいないので推定750kcal前後ってところか。

これもwebで得た情報の受け売りだけど総本家と池袋の悪魔は全く別物らしい。確かに下品とこれを比較すれば違いは明白。下品を4倍濃厚にすると総本家の悪魔になるらしいから俺は絶対に完食不可能。そういう意味じゃ池袋の悪魔は一見に優しいマイルド仕様。

ちなみに俺、好奇心旺盛で刺激物ばかりを食いまくり味覚が若干バカになってるから、俺のレビューは鵜呑みにしない方がいいかも。

日清 有名店シリーズ 東京小石川 魚雷 稲庭中華そば

余所のラーメンブログで絶賛されてたのでちょっと気になり買ってみたら・・こりゃマジ美味え! とにかく魚介系あっさりスープが絶品で、いつもはスープを余す主義の俺も完飲させられてしまった。ハズレが多いノンフライ麺もこれは当たり。

あと、俺的には乾燥ネギが完全別添なので超ポイント高し。あまりにも気に入り、追加で2つ買ってしまった。ここまでカップ麺で感動させられたのはニュータッチの九州じゃんがら 辛とんこつラーメン からぼん以来。期間限定品だとは思うけどマイ・フェイバリット確定。小石川の店へも一度逝きたくなったな。

まあラーメンの好みなんて千差万別だから誰しもが満足出来るとは思わないけど、試してみる価値はありまっせ。

さあ、節酒生活を始めようか

衝撃の検診結果が届いてから今日までの11日間、量を減らさなきゃと思いつつ以前と変わらぬペースで晩酌を続けてきた。では何故ここにきて突然節酒を宣言したのかと言えば、今さっき買い置きの酒を飲み尽くしたから。

俺の性格上、買い置きがある状態での節酒は絶対に無理。だからまず手元にある酒を飲み尽くす事が必要だった。そして画像の100mlに満たないジャックダニエルを飲み干せば自宅に一滴の酒もなくなり、今後は酒を飲みたくなったら酒屋なりコンビニなりへ買いに行くしかない。それが飲酒のストッパーになり得る、という考え方ね。

勿論、どーしても飲みたくなったら買いに行っちゃうけど、そうでもない時は面倒臭いから我慢する・・という環境が整ったので、少なくとも今までの2/3程度にはアルコール摂取量も減るんじゃね??

 

MIKIKO先生

今でこそCDをレンタルしたりWOWOWで放映されたライブを観たり一昨日のMステ出演情報を事前に掴んで録画したりとファンになりかけ状態だったりするものの、不勉強な俺は去年の9月までBABYMETALというアイドルユニットを全く知らなかった。

その存在を知るキッカケとなったのはPerfume武道館公演後に参加させていただいたオフ会の席で、たまたま同席した方がPerfumeとBABYMETALってファン層が被るよねと熱く語ってたから。

へえ、そんなグループが居るんだとか思いつつ帰宅後YouTube検索してギミチョコ!!の動画を観る。面白いなと思ったけどハマり込むには至らず。ただ、妙に既視感めいた物を覚え、暫くしてその理由が明確になる。Perfume同様、振り付け担当がMIKIKO先生なのね。そうなるとPerfumeのオフ会でBABYMETALの話題が出たのも合点がいく。

ちょっと気になってMIKIKO先生の公式サイトを覗いたら俺がPerfumeにハマる以前、さくら学院時代の初期の初期からBABYMETALの振り付けを担当してて、他にも無数の仕事をこなしてる。Perfumeを追っかけてるだけでも才能は十二分に体感出来るけど全仕事をチェックすると、この人の発想力は無限大か??と思わずにいられない多彩な仕事ぶりに圧倒されたりして。

さておき、録画したMステを観たらYUIMETALが思いっきりスチュワーデスって言っちゃってたけど大丈夫なのかね? <番組的には大丈夫な訳がない

【注】
知らない人の為に一応書いておくとスチュワーデスは放送禁止用語。正しくはキャビン・アテンダント。

2016年4月23日 (土)

六厘舎のおみやげつけめん 三分割

夜勤明けで約1年半ぶりに東京ラーメンストリートの六厘舎へ逝き、おみやげつけめん購入。朝つけなら通常より少なめだから店で食っても良かったけど俺にとっては充分にボリューミーなんでね。

こちらがおみやげつけめん一食分。麺だけは昨日のうちに四分割済みで、今日は休みを利用してスープ分割作業をのんびり行う。

まず、永福町大勝軒のお土産ラーメン六分割の際にも活躍したコーヒーポットとざるを使い具のサルベージ。ところが・・

スープに含まれた魚粉とおぼしき固形物がざるに溜まって上手くポットへ落ちてくれないから、シリコンのヘラですくい出す追加作業発生。で、スープ量を計測すると思った以上に少なく(具を除くと約180g)これを四分割するのは無謀と判断して三分割へ軌道修正。

こちらはサルベージしたチャーシューとメンマ。狙ったかのように3つづつ入ってたので三分割は運命的だったのかも・・

それぞれ器へ移し・・

2つはラップしてそのまま再冷凍。

で、分割作業で疲れてしまい実食はまだ。お店で食うのと同じ味って事は分かってるからいちいちレビューを書く必要もないでしょ。

ちなみに六厘舎のつけめんは一食で1000kcalオーバーのメタボ食なれど三分割すれば350kcal程度。俺的には250kcal前後の四分割が理想だったんだけどね~

明星 ノンフライ チャルメラ 豚骨

近所のスーパーで発見。気にはなるけどチャルメラ最大の魅力はホタテしょうゆ味だから豚骨ってのは納得いかない&例によって5つも要らない・・って事で画像を押さえるに止めた。ホタテしょうゆなら買っちゃったかもね。

2016年4月21日 (木)

マルタイ棒ラーメン冷やし中華の過ち

昨日作ったマルタイ棒ラーメンの冷やし中華だけど、まあまあ美味しくいただけたもののファースト・インプレッションは味濃いな~だった。

で、再度作るにあたりもう一回レシピを確認したら大変な過ちに気付いた。これ、スープに調味料を加えたら水90ml(ハーフなら45ml)の水で希釈する必要があるのに、そこがスッポリ抜け落ちていたのでした。そりゃ味濃いわ。

で、こちらが正しき完成形。

やたら水っぽい印象でビジュアルイメージこそ低下したものの適度な味に落ち着いた。ちなみにマルタイの棒ラーメン買うのって何年かぶりなので久々に味を確認したくなりノーマルでも一杯(正確には半杯)作ってみたら、やっぱりそんなに美味くない。冷や中へ仕上げた方が俺的には満足度高いや。

村山ホープ軒 再び

先日食ったジャンクな味わいが忘れられず&ニンニク入りじゃなくデフォルトのラーメンで麺カタ・スープカラメを頼んだらどうなるか気になって村山ホープ軒へ再度足を運ぶ。勿論、今回も麺少なめ&ネギ抜きで。

結論から言うとニンニク入りほどのパンチ力はない。でもニンニクを入れちゃうとクド過ぎる。その中間が丁度いいんだよな~ とは言え、ニンニクラーメンを注文してニンニク少なめをリクエストするのもマヌケだし・・

麺とモヤシ完食。スープはこれだけ余したのでカロリー摂取量600kcal前後か。取り敢えず、これで一応納得いったので村山ホープ再訪はまた相当先。

2016年4月20日 (水)

マルタイの棒ラーメンで冷やし中華

マルタイに引き続き、五木食品の熊本もっこすラーメンも太肉麺風に食ってみる。これはこれでそこそこ美味いけどマルタイの方が桂花っぽいかな~と思ったり。

で、気まぐれにマルタイの公式サイトを覗きに行ったらベーシックな棒ラーメンで冷やし中華を作る方法が書いてあった。そんな面白そうなこと、俺が試さずにいられる訳ないじゃん!・・という事で近所のマルエツへ行き、棒ラーメンを買ってきて早速試してみる。

公式サイトのレシピによると通常の粉スープ&調味油に砂糖大さじ1、醤油大さじ1/2、酢大さじ1、水90mlを加え、煮込み時間を3分から5分へ延長。俺の場合ハーフ食いだから全て1/2。砂糖は手元にないから小包装のシュガーカットで代用。

・・で、こんなん出来ました。

すんげー美味いとまでは言わないけど、ちゃんと冷やし中華に仕上がった事に感動。ちなみにマルタイの棒ラーメンは一食280kcalだからハーフなら140kcal。ハムも一包の半分しか使ってないので具を含め160kcal程度。これは良いダイエット食にも成り得るぞ。

2016年4月18日 (月)

ペヤング マヨネーズソース風キムチ焼そば

恒例のキワモノシリーズも定期的に出るようになり、以前のペースを完全に取り戻した模様。ペヤングファンとして喜ばしい限り。

さておき今回はキムチ焼そばとの事。まだ食ってないので実食レビューは書けないけど恐らく想像通りの味で、レビューを書く必要すらない気がするぞ。

 

2016年4月17日 (日)

METAL RESISTANCE / BABYMETAL

夜勤明けに朝の情報番組を観てたらBABYMETALの2ndアルバムMETAL RESISTANCEが米ビルボード誌・総合アルバムチャートTop40にランクインとキャスターが熱く語ってた。なんでも日本人アーティストとしては坂本九さん以来、53年ぶりの快挙なんだと。

俺、この辺の事情に疎いのでどれだけ凄い事なのか分からないし、海外で絶大な人気を誇るという国内報道にせよ正直眉唾だったりする。実際、大して活躍してないのに海外で大人気!的に情報操作されたミュージシャンは枚挙に暇がないし。でもYouTubeの動画再生回数や海外からのコメントの多さに触れ、これは本物か!?・・と思わされたり。

しかし再生回数は確かに凄いけどネガティヴ評価の数もハンパない。結局、BABYMETALって純然たるメタルじゃないからメタル信者にとっては面白くない存在なのかも。Wikiの記述によると国内の老舗メタル専門誌もその存在を無視し続けてるらしいし。

俺は別にメタル信者じゃなく、結構面白いじゃんと素直に思えたから一応その動向をチェックしてる。で、表題の2ndアルバムをレンタル。個人的には1stの方が粒ぞろいの印象を受けたりして。2ndも面白いけど1stには及ばないかな~と。Perfumeで例えるならGAMEとトライアングルの関係に近いかも。

BABYMETALの魅力を一言で表すと柔と剛(飴とムチと言ってもいい)のアンバランスな融合。バックバンドは超本格メタルサウンドだし演奏レベルも極めて高い・・のに歌は完全にアイドルソングでポップだし脇二人の声は激甘。だからこそメタル信者は受け入れられないんだろうけど、この下手すれば不協和音になりかねない2つの要素が妙に調和しちゃってる。そこが面白いし新しい。

あと、個人的にはSU-METALの歌声が好き。まだ若いから荒削りだけど歌唱力は高く、将来的に素晴らしいボーカリストへ成長すると思う。

ももクロ同様、実際にライブへ行こうとまでは思わないけどTV出演の情報を掴めば録画するしアルバムが出れば買わずともレンタルして聴く、程度のスタンスで今後も応援していきたい。

あ、そう言えばこの動画を初めて観た時はホントに競演したの??と思ってしまった。楽曲がX-JAPANっぽいから尚更そう感じるんだね。まあ、良く出来たコラージュですわ。ちなみにこちらもネガティヴ評価多し。

インスタント熊本ラーメン大会

桂花の持ち帰りラーメンもいいんだけど、結局は熊本ラーメンを売りにした東京の店だから熊本支援とは少しズレてるな~と思いつつ近所のスーパーへ行き、こいつらを購入。

マルタイは福岡、五木食品は熊本のメーカーなので此方を食った方が支援率は高いかな、と。義援金1円ほどの価値もない支援と言われても仕方ないけど、こういうのって気持ちの問題なんで。熊本ラーメンを食う事により熊本へ想いを馳せるという意味で、これこそが俺流の熊本支援なのだ。

話はラーメンに戻る。五木の熊本もっこすラーメンは一食407kcal、マルタイの熊本ラーメンは339kcalなので、まず僅かばかり低カロリーのマルタイ製を食う事に。

前に桂花の持ち帰りラーメンを具なしで食ったら寂し過ぎたので、今回はイオンで買ってきた豚角煮とザク切りキャベツ+いなげやで買ったキクラゲをトッピングして太肉麺風に仕上げてみる。

ハーフサイズなので具を含めても250kcal程度。マルタイの棒ラーメンってあまり美味くない先入観があったけど、ここまで具を充実させれば桂花の太肉麺を彷彿させる美味さと満足感を得られる。これは新発見。

豚角煮もキャベツもたんまり残ってるし、桂花の2食分を含めればまだハーフ9杯分の熊本ラーメンが満喫出来るぞ。リピーター諸氏にもお勧め。

【追記】
気持ちだけのつもりで買ってきたけど、Webで得た情報によるとマルタイの熊本黒マー油とんこつラーメンの売り上げの一部(一袋につき2円)は義援金として寄付されるらしい。みんなも率先してマルタイの熊本ラーメンを食おう!

2016年4月16日 (土)

熊本とか新宿ゴールデン街とか

基本、俺はあまり時事ネタを書かないようにしてるんだけど少し気になったので・・

やはり震災が発生すると自粛ムードが漂いますね。もう、そういう国民性なので止める事は出来ないし、自粛したい人はすれば良いんじゃないでしょうか。ちなみに俺は自粛とかしない主義の人間なんで通常営業。それはそれで有りじゃないかと。

問題は双方が干渉しあう事。自粛推進派が俺みたいな奴を捕まえて不謹慎扱いするのは違うと思うし、俺が自粛反対を叫ぶのも違う。要はそれぞれ好きにすればいいんですよ。

そんな俺でも微力ながら熊本を支援したいとは思ってて、義援金以外だと何が出来るかを考えた末、やはり熊本名物を率先して食う事じゃないかと思い立ち新宿へ行ってこれを購入。

160416

どこが熊本支援だ!?と問われたら返す言葉がないけど俺的には支援してるつもりなので仕方ない。とにかく暫くの間、なるべく熊本ラーメンを食うように心がけます。

で、新宿と言えば先日火災のあったゴールデン街。桂花ラーメンから歩いて数分なのでどういう状況かを視察に行ってきた。



俺、ゴールデン街で飲む事はほとんどないのでさほど思い入れもないけど煮干しラーメン凪の大ファンだから、普通に営業してて店先に行列が出来てるのを見てホッと胸をなで下ろす。

周囲を見渡すと何事もなかったかの様に賑わってる。それが妙に嬉しかったけど、不幸にも火事で燃えてしまった一角があるのは曲げようのない事実。被害にあった店主さんの心中を思うとあまり脳天気な事ばかりは言ってられない。

知ってる人には説明の必要もないけど新宿ゴールデン街は決して大規模じゃないので、火災を免れた凪と火災現場は数10メートルしか離れてない。それこそ強風吹き荒ぶ日だったりしたら全店に燃え移った可能性もあり、六棟全焼で済んだのは不幸中の幸いと言える。繰り返し書くけど被害にあったお店の方々にとっては幸いでも何でもないので心中お察ししますとしか言いようがない。

ちなみに燃えてしまったお店の一つが井口昇さんの監督作、片腕マシンガールで印象的に登場する石川ゆうやさんの営むお店という事で決して他人事じゃない。聞くところによると火災現場に同じ様な建物を造る事は現在の消防法やら何やら法律の絡みで不可能に近いそうな。色々と困難は多いと思うけど、何時の日かこの地で復活される事を陰ながら祈っています。

そして、その足で歌舞伎町へ向かい現在のミラノ座を視察。

順調に解体が進んでますね。ところで最後にここへ来たのはTOHOシネマズでジュラシック・ワールドを観た時だから約8ヶ月前。暫く来ないうちに東亜興業跡地の高層ビルが完成してた。

1604162

斜め構図にしないとフレームに収まりきらない高さ。ミラノ座跡には何が建つんだろ。

約2年ぶりの村山ホープ軒

都内有名店巡りばかりじゃなく地元老舗店の味を久々に確認しようシリーズ第二弾・・という事で、逝ってきたのは過去記事をチェックすると2014年6月以来の村山ホープ軒。

余所のレビューを拝見するとスープ濃いめ&麺固めをリクエストすると良い感じらしい。俺の場合+ネギ抜きで、店員はこれをカラカタネギヌキと言ってた。呪文みたい。

更に今回はプラス50円のニンニクラーメンをセレクト。麺量は普通盛りで220g程度らしいので少なめリクエスト。体感的には160-170g位になったんじゃないかな。

まずレンゲでスープをすすると背脂・ラード・ニンニク・化調の強い(クドい?)旨味が束になって味覚へ襲いかかる。都内名店の洗練された味も良いが、このジャンクな味わいも捨て難い。余所の書き込み通り、濃いめ麺カタは正解だったな。歯応えも良いし、ゆっくりモヤシを食っても麺が伸びないので好都合。

で、何時もモヤシを食いきれなかったのに麺少なめなので胃袋容量に余力が生まれて完食。

ある程度スープを消化したところで一味&紅しょうがを投入し味変。ジャンク度アップ!

頑張ればスープも完飲出来たけどカロリー摂取量を考慮してこれだけ余す。麺量170gと仮定すれば170x2.8=476kcalにチャーシュー1枚&スープ約2/3の分を加え約700kcalってところか。夜まで何も食わなければ問題なし。

しかし、ニンニク大量摂取と油分にやられて若干胃もたれ気味。ニンニクって食ってる時はいいんだけど引きずるから後で後悔するんだよな~

2016年4月15日 (金)

HEIWAのパチンコJAWS

一燈で美味いつけめんを食い、新小岩駅前に戻ったらパチ屋が目に入り、マリオンで暇潰し程度に4円遊パチで一勝負。確か今年に入ってパチ屋へ入るのは3回目かな。

で、選んだ機種はHEIWAのJAWS。登場キャラが映画と全然違うしゲームフローも分からないから燃える要素ゼロ。ただ通常ステージのBGMにJAWSのサントラ中、俺の一番好きなSea Attack Number One(鮫退治の三人組とホオジロザメが初めて対峙するシーンの曲)が使われててちょっとだけ燃えた。

で、訳わからず打ってたら2000円投資したところで当たり引いて3連。5500円回収の3500円勝ち。額はショボくても負けなきゃ万事OK。確か前回打った時も数千円勝って、そのデータを何処かに記録した筈なんだけど見つからないや。いずれにせよ現時点じゃまだ年間で勝ち収支。



麺屋一燈@新小岩

ラーメンデータベースはじめ情報誌等でトップに君臨する人気店、麺屋一燈。画像検索すると大行列の様子が弾き出されたりするから今までパスしてきたけど 先日ここにも書いた通り昼飯時を外せばそこまで並ぶ必要はなさそうなので再度新小岩へ出向いて本店を目指す。

店に着いたのは14:00ちょい過ぎで外待ち6人。この程度なら楽勝~♪と思いつつ食券を買い店員へ渡して列に加わると、その直後に10人近い後客が現れ瞬時に10人強の行列が出来上がる。やっぱりすげー人気だな。

気候が良かったし暇潰しにポータブルBDで映画観てたから苦にならなかったけど外待ちは25分程度だったか。で、店内へ案内されたらほとんど待ち時間なしで俺の頼んだつけめんが出てくる。

これが日本一の人気を誇る一燈の看板メニュー、濃厚魚介つけめん(ネギぬき)。余所のブログを覗くとベーシックなこれじゃなくて割高の特製濃厚魚介つけめんを頼んでる人が凄く多いんだけど、なるほど。特製を頼まないとチャーシューが1枚も入ってないのね。但し、鳥つくねがデフォルトで2個入ってる。

軽く麺をたぐりスープに付けて食らうと・・ うっほ~! 濃厚!! でも昨今流行のドロドロ系じゃなくクリーミーのレベルだからドロドロ嫌いの俺でも美味しくいただける。先日食った端麗も凄く美味かったけど、やはり本店の看板メニューに軍配。魚介と銘打ってるもののベースは鶏の出汁で、表面を覆う油分は鶏油だろうか。これがねっとりと舌に絡み付いて旨味が後を引く。これは病み付きになる。

スープ近影。濃厚だけどしつこくはない。で、数多のつけ麺の特徴とも言える酸味は抑えられ甘味が全面に出てる。麺もキュッと締まってて良いね。そして脇役のつくねを割って食うとほのかに上品な柚の香りが。余所のレビューの受け売りだけど隙がない。ホイホイ通える場所じゃないから再訪は結構先になると思うけど、ここまで美味いつけ麺を食わされるとラーメンも食わずにいられんわ。また来よっと。

2016年4月13日 (水)

嗚呼、肝機能

先月末に受けた健康診断の結果が届き、内訳はご覧の通り。GOTはちょいオーバーぐらいだから楽観視してるけどγ-GTPに関しては基準値上限の約2倍。原因は分かりきってる・・と言うか飲み過ぎ以外、何も思い付かない。

それまで基準値上限をギリギリキープ、ないし若干オーバー程度だったγ-GTPでこれほど高い数値が出たのは初めてだからさすがに反省。7月の人間ドック受診まで、本気で節酒に取り組むかあ・・と思ったりして。

ちなみに立川市は空ビンの回収が隔週の水曜日で、前の回収日に出し忘れてしまい3/9から本日4/13までに飲んだ35日分の酒瓶が貯まってる。これを赤裸々に公開しちゃいましょう。

160413

そりゃあ・・ 肝機能も低下するわなあ・・ 一応書いておくと左のジャックダニエル6瓶はレギュラーボトルじゃなく1750mlのキングボトルね。

とにかく毎日飲む習慣が大問題。一気に禁酒は無理だけど休みの日に昼から飲むのを止めるとか週一で休肝日を設けるとか徐々に摂取量を減らすとか、何らかの策を講じて肝機能の改善を目指す。

酒より断然依存性の強いタバコを綺麗さっぱり止められた俺だ。飲酒量制限ぐらい朝飯前だぜ! ・・と、思いたい・・ ちなみにこれを書いてる今、言わずもがな晩酌中・・

2016年4月12日 (火)

約1年半ぶりに武蔵村山大勝軒

過去の記事をチェックしたらここに来るのは2014年9月以来か。小盛りの量感を再確認したくなり昼飯時に訪問。

ラーメン小盛りの麺量は200g、もりそば小盛りは250gらしいのでラーメンをセレクト。

あっれ~? 暫く来ないうちに味落ちた?? なんか薄味・・つーか出汁が効いてない印象で全然コクがない。メンマなんかほとんど味しないし。体調のせいか、或いは最近名店巡りばかりしてきた事の悪影響か??? 取り敢えず固茹で中太麺と柔らかチャーシューはそれなりに美味かったのでギリギリ納得。でも再訪はまた1年以上先かな~

2016年4月11日 (月)

麺屋吉左右@木場

こちらも常にラーメン屋ランキング上位をキープする超人気店。余所のラーメンブログで絶賛する記事に触れ、何時かは逝ってみようと思いつつ半年近く経過。昼営業のみ&木場という立地が行動範囲を少し外れてるのがネックだったかな。まあ、職場が二駅手前の茅場町だから決して行き難い場所じゃないけど。

webで情報収集すると中野の青葉や先月逝ってきた東十条の燦々斗と同じ豚骨魚介のダブルスープという事で味の想像は付くものの、数多の豚骨魚介系と一線を画す人気の秘密を一度体感してみたい・・という事で朝も早よから木場へ向かう。

11:30開店で、俺が着いたのは11:05。先客は3名。オープン時には20人近い行列が出来上がってたから早めの到着は正解だった。こちらも開店約10分前に注文を聞きに来てくれるので着席してからの待ち時間はさほど長くない。

予想通りのビジュアル。スープを一口すすると決して熱々じゃなくややぬるめ。余所のレビューに優しい・マイルド・まろやかという形容がよく使われてたのはこの温度を含めての事だったのか。勿論、そこは店なりの拘り&計算でしょ。だから・・と言って良いか分からないけど出汁感が明確に伝わる。豚骨より魚介が少し勝ってる感じかな。

中太麺の歯応えも良く、柔らかいチャーシューが超美味い。半熟味玉も美味かったな。こういう脇役が美味い店にハズレ無し。結構なお手前でございました。

ただ、味音痴の俺はここと青葉と燦々斗の明確なキャラ分け&ランク付けが出来ない。何処も美味いじゃ~んってのが私的感想。これは俺にとって豚骨魚介ダブルスープがラーメンの理想像じゃない事の影響かも。

俺たちに明日はない

未見のWOWOW録画BDを観尽くしてしまったので、ライブラリー用に録画した表題作を繋ぎの意味合いで数10年ぶりに再見。初見だった10代の頃は凄く共感出来たのに、今観ると全く共感出来ないんだよね。

結局、こういう無軌道な若者の青春群像って受け手が大人か子供かによって温度差が生じるんだと思う。明日に向かって撃て!もそうだな。中二の頃に観て感動したあの映画も多分、今観たら乗れないと思う。

でもこれって善し悪しだよなあ。何つーか、成長したというよりは老いたという感覚で、ガキの頃に感動した映画に感動出来なくなった自分が不憫でならない。

とは言え、クライマックスは今も凄く好き。あまりに有名な幕切れなのでネタバレを考慮せず書くけど、ボニー&クライドが死んじゃったら話はもうおしまいっていう観客を突き放した終わり方が実にクールで良い感じ。

ところでweb検索したら実際のボニー&クライドが射殺された直後の記録映像が残ってるのね。有名な動画なのかもしれないけど俺は知らなかったので結構ビックリ。

折角なのでリンク貼っちゃう。あまり鮮明じゃないけどボニー・パーカーの死体も写り込んでるので、そういうのが苦手な人は観ない方がいいかも。

フラガール

またまた今更だけど数日前WOWOWで放映されたから録画して観た。何だろうねえ。こういうダメダメ集団が本気になって力を付けていき、最後は大団円という紋切り型の大道に無条件でハートを射貫かれてしまう要因は世代なのかな。

このテの作品の場合、展開が分かりきってて中盤以降を通勤途中に観るのは危険・・というか無謀。但し序盤は問題なく観られるから夜勤明けの帰宅中に観始め、教え子へ暴力をふるった父親にコーチが掴みかかる辺りでもうダメだと判断し鑑賞中断。そこから先は自宅で酒飲みながら観て、もうアホみたいに号泣。作品としての善し悪し以前にホント、俺ってこの展開に弱い。

前にも書いた気がするけど、がんばれ!ベアーズやスクールウォーズに代表されるこの定型パターンの元祖が何なのか凄く気になる。群像劇じゃないけどスミス都へ行く(1939)も正にそうだし、下手したらサイレント時代にさかのぼる必要があるかも。ああ、思い返せばキートンやロイドの諸作品もこのパターンが多いや。

あしたのジョーをはじめとする梶原先生のスポ根マンガも原則的には同様のスタイルだし、昭和世代の俺らはこの定型パターンを無条件に受け入れてしまう感性を遺伝子レベルで擦り込まれてるんだろうね。

2016年4月 8日 (金)

iPodが検出されましたが正しく識別されませんでした

PerfumeのニューアルバムCOSMIC EXPLORERを愛用のiPodへ入れようとしたら表題のダイアログが出てiPodをiTunesが認識してくれなくなってしまった。iPodだけじゃなくiPadもiPhoneも外付けの記憶装置としては認識されるもののiTunesが認識しない。約半月前、もりめぐさんの新譜を入れた時は正常だったのになあ・・

それからweb検索しまくり問題解決を目指したのに何をどうやっても解決せず、もう寝なきゃ仕事に支障を来すので明日へ持ち越しって事を2日繰り返し、今さっきようやく正常に戻った。結局はシステムのアプリと機能でApple Mobile Device Supportをアンインストールした上でiTunesを再インストールしたら解決。この情報を提供してくれたこちらのサイトへ心よりの感謝を。

しかしiPodって非常に優れたハードウェアだけどPCに依存する部分が多く、こういう時に困っちゃうのが最大の欠点だよなあ・・

2016年4月 4日 (月)

2016年3月に観たWOWOW録画BD(レンタルDVD含む)

007慰めの報酬、007美しき獲物たち、007リビングデイライツ、ウィンズ・オブ・ゴッド、叫びとささやき、スラムドッグ$ミリオネア、ベンジャミン・バトン数奇な人生、バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)、マッハ!無限大、激突!2015、オオカミは嘘をつく、カプリコン1、サボタージュ(2014)、ワイルドスピード、ワイルドスピードX2、ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT、ワイルドスピードMAX、007ゴールデンアイ、ワイルドスピードMEGA MAX、007トゥモロー・ネバー・ダイ、ワイルドスピードEURO MISSION

以上21本。読書モードへ移行して3冊の本を読んだ為、先月先々月に比べたら鑑賞本数はやや少なめ。

3月中に終える事が出来なかったものの007&ワイルドスピードはコンプ達成済み。007はいずれもそれなりに楽しいんだけど、やっぱり夢中になれる対象じゃない。ただ、全作制覇してみるとダニエル・クレイグ版になってから作品クオリティが一気に上がる印象を持った。俺個人の感想でしかないけど。

ワイルドスピードは6作目以降グンと魅力が増す感じ。もう主要メンバーが崖から落ちてもビルから飛び降りても死なない不死身集団と化す辺りがマンガ的で面白い。個人的に一番好きなのは最終章でもある7作目かな。

他で印象に残ったのはスラムドッグ$ミリオネアとベンジャミン・バトン。感想は先日書いたので割愛。バードマン~も結構好きだけど期待した程じゃなかった。

変わり種ではスピルバーグの伝説的デビュー作、激突!をリメイクした激突!2015(原題はWRECKER)。う~ん・・ 頑張ってるし好感は持てるんだけど、追われるドライバーを男一人から美女二人へ置き換えたのは意味がないし大失敗。孤独感と絶望感こそが激突!の神髄だからね。

あと、オオカミは嘘をつく。ホステルっぽいのでタランティーノが絶賛したのも充分頷ける。webを見渡すと賛否両論(・・つーか不評が多い)だけど俺は結構好きかな。但し、思ったほど拷問の痛みが伝わってこなくて残念だったりホッとしたり。

貝出汁しっぽりラーメン純子@立川

地元立川で昨年オープンした新店。ここも余所のラーメンブログで評判が良く、ちょっと気になったので逝ってみる。

数量限定の濃厚ホタテラーメンと基本メニューの貝出汁ラーメン、どっちにするか少し悩んだけど最初はやはりデフォルトでしょという結論に達して貝出汁ラーメンをセレクト。見ると醤油ラーメンの上にクリーミーなあさりのペースト(・・らしき物)がトッピングされてる。

まずは澄んだスープをレンゲですすると、単なる醤油味じゃなくしっかり貝の出汁が効いてる。これは深みがあって旨いなあ。細麺はやや固茹でで俺好み。三口ほど食った段階であさりのペーストをスープに溶いていくと貝出汁感が増加。ホロホロ崩れるチャーシューも美味いし、ダークブラウン色のメンマもコリコリした食感がGOOD。うむ、良いラーメンだ。

昔から北海道のほたてラーメンとかあるので貝出汁そのものは新発見と言えないけど、ここのラーメンには既存の貝出汁ラーメンの一歩先を行く新しさが感じられる。正にコンセプトの勝利。またちょいちょい寄らせていただこうかな~と。しかし店名が謎。店主の奥方が純子さんなのだろうか・・

追悼 望月三起也

俺が初めて望月三起也という漫画家の作品に触れたのは確か中二の頃だったと思う。当時は空前のモデルガンブームで、バカの代名詞たる中二の俺らはこのアイテムへ即座に食い付き、放課後の撃ち合いごっこだけじゃ飽き足らず校内へ自慢のモデルガンを持ち込む低脳が後を絶たず、担任教師にバレて没収されるバカ続出。勿論、俺もその一員。

そんな状況下で同級生の一人が学校へ持ってきたのが望月御代の代表作ワイルド7の単行本。実写ドラマでそのタイトルこそ知ってたものの原作マンガを見るのは初めてで、大して期待もせず興味本位で読んでみたら、もう脳天直撃の強烈なインパクトを受けた。

あの頃はダーティハリーシリーズをリスペクトした、大型拳銃をぶっ放すバイオレンス刑事マンガが横行してて、嫌いじゃないから一応は読んでみるんだけどいずれもニセモノ感がハンパなく全然乗れなかった。ところが、ワイルド7は数多の刑事物とは一線を画すホンモノ感が溢れてて一瞬で魅了される。

あの時感じたホンモノ感を説明するのは難しいけど、まず言えるのは銃器の質感。その他諸々の刑事物に登場する銃器は資料を見ながら定規で線引いて書きました~!的なカタログ然とした画なのに対し、望月御代の作品に登場する銃器は金属の冷たさをも感じさせるリアリティがある。物語云々より俺はまずそこに惹き付けられた。

一時期ワイルド7の新書版全48巻を揃えようと思い買い込んだ時期があるんだけど、スペースを取り過ぎるという理由で全部手放しちゃった。で、今現在手元にある望月作品はこの2作品12冊のみ。

160404

優しい鷲JJは決して傑作じゃない。ただ、前記の中二時代に少年キングで連載されてて、毎週毎週GUNマニアのバカな同級生とこの作品の話題で盛り上がってたから思い出深く、今も手放せずにいる。

俺の新選組もほぼ同時期の作品。史実を望月御代の勝手な解釈で脚色し、銃器が日本刀に置き換えられた事を除いて世界観がワイルド7そのもので望月フリーク的にたまらない。ちょっとweb検索したら、ガンで余命宣告された望月御代が最後の執筆作品に選択したのはこれの続編だったらしい。結局は実現しなかったけど。

敬愛なる大作家の死は確かに悲しい・・ けど、未読の望月作品なら山ほどある。それこそ代表作の一つである秘密探偵JAすら俺は読んだ事がない。悲しむヒマがあれば読め!と。これはある意味、望月フリーク的に幸せな事なのかもしれない。

2016年4月 3日 (日)

はなまるのまるごと伊勢海老うどん

この売り文句にまんまと乗せられて表題の伊勢海老うどんを衝動的に注文。

こちらが現物。チラシの写真を見るにゴージャスなイメージなれど、こいつは食い難そうだな~と思ったら・・

真っ二つに切ってあるのでそれほど食い難い訳でもない。それでも箸で身をほじくり出すのには少々骨が折れた。

海老って低カロリーだからこれ一匹で100kcal程度じゃない? 但し、小ぶりの餅が2つ乗ってるのでトータルでは600kcalぐらいありそう。

俺、はなまるうどんはいつも七味唐辛子をしこたまふりかけて食うんだけど、これは海老の出汁が効いてて七味で風味を台無しにするのは勿体ないと思ったので七味不使用。うん、それなりに美味かったので興味がお有りの貴兄は明日はなまるへGO! 明後日はもう食えないよ~!!

久々に串鐡で一杯

一時期は週一ペースで通ってたこの店に来るのも約一年ぶりか。ヘビーな昼勤務3DAYSを終えた自分へのご褒美に、007観ながら美味い焼き鳥を食らう。

2016年4月 2日 (土)

煮干し中華そば一燈@新小岩

現在、絶大なる人気を誇るラーメン屋の代表格とも言える新小岩の一燈。webで情報収集すると常に大行列という事なので敬遠してきたものの、更に調べていくと同系列のグループ店ならさほど並ばずに食えるらしい。

ただ、一燈グループはいわゆる暖簾分けじゃなく各店でメニューが微妙に異なる。故に看板メニューの濃厚魚介つけ麺を食いたければ本店へ逝くしかない・・けど、長時間並ぶのはイヤ。

そんなジレンマの中、画像検索をかけたら俺のハートを貫いたのが煮干し中華そば一燈の淡麗煮干しつけ麺。濃厚スープを売りにする一燈グループの変わり種なれどビジュアルは俺の好みにどストライク。そんな訳でやくざハンターのロケで出向いて以来、約9年ぶりに新小岩へ降り立つ。

これは帰り際に押さえた画像で、俺が店へ着いた時は外待ち5人。やはり週末は家族連れが多く、平日に比べると回転が悪い。それでも15-20分の待ち時間で店内に入れた。人気店は何処もそうだけど外待ちの段階で食券を買い店員に渡しちゃうので着席してからの待ち時間はさほどじゃない。

これが淡麗煮干しつけ麺。あっさりシャバ系のスープなれど意外に油分が多くコクもある。更に細麺が上品さを際立たせる。しかし、太麺も細麺も味は同じ筈なのに印象が大きく異なるのはどういう事なんだろ。この細麺も充分に美味いんだけど恐らく、いや間違いなく太麺の方が美味いと感じる筈。やはり一燈の神髄に触れたければ濃厚スープ&太麺の本店へ逝くのが正解か・・

で、折角新小岩まで来たから他の一燈グループ店も視察し画像だけ収める。

一燈流の二郎インスパイアを堪能出来るというラーメン燈郎。14:00過ぎで外待ちゼロ。

本店の目と鼻の先にあるつけ麺一燈。こちらも外待ちなし。

160402

そしてこちらが本店の麺屋一燈。な~んだ、外待ち10人前後じゃないか。この程度の並びなら許容範囲なので最初からこっちへ来ればよかった。まあ、たまたまなのかもしれないけど昼飯時を外せばさほど並ばずに済む事が分かったので、気が向いたら再び新小岩へ足を運ぶ事にしましょ。

2016年4月 1日 (金)

早朝一蘭



朝っぱらにラーメン一杯。仕事前なのでニンニクは無し。ちなみに一蘭は麺量が少ないから、あっさりを選択しスープを余せば500kcal以下。やや重めのブレイクファストって感じ?

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »