2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

BOSE vs ゼンハイザー

オーディオファンには定評のあるゼンハイザーのヘッドホン、HD25-1が職場に置いてあったから手持ちのiPodで愛用のBOSEとがっつり比較させていただく。

結論から言えばゼンハイザーに軍配。まあ価格が倍だしオーバーヘッド密閉型とインナー型の違いもあるので一概にゼンハイザー>BOSEとは言えないけど。

一つ言える事は中低音域の音質こそ甲乙付け難いものの、高音域になるとハッキリ差が出ちゃう。BOSEで高音を聴くと少し籠もった印象なのね。良く言えばマイルド、悪く言えばメリハリがない。ゼンハイザーは低音の重厚さと高音のシャープさが共存してるから奥行き感の面でBOSEを凌ぐ。

とは言え、ゼンハイザーに買い換えちゃおうとは思わず。そこは一長一短と言うか、密閉型イヤーパッドって長時間付けてると疲れそうだし夏場は暑いから汗っかきの俺に不向き。約半値でゼンハイザーに迫る中低音域のクオリティを誇るんだから俺はBOSEで充分。オーディオ機器の品質を追いかけ始めたらキリないし。

そう言えば約3年前購入し、2年前の夏に断線で交換修理したBOSEのSIE2 headphones GRがまたもや断線。それも2年前同様、本体には問題なく延長ケーブルのコネクター部分に不具合が発生。

ニューモデルに買い換え、こいつは破棄するか否か迷ったものの、定価の半額程度で直るなら予備機として持ってようと思いビックカメラの修理コーナーへ持ち込む。なんとまあ、画像右側の延長ケーブル(約50cm)の交換費用だけで¥7000吹き飛んだ。市販の延長ケーブルで代用すれば数百円で済むのに俺ってば、マヌケなホンモノ志向だからさ。

で、修理中に新たなるメイン機としてこいつを購入。

SoundSport in-ear headphonesオーディオ専用モデル。価格も品質もSIE2とほぼ一緒。こっちの方がシックなカラーなので俺的には使い易い。

しかしwebで調べたらBOSEって旧モデルを修理に持ち込んで差額を払えばニューモデルに交換出来るサービスもあるらしい。とは言え、今回の修理費より割高みたいだからそんなに上手い話でもなさそうな感じ。

それでもSoundSport購入費+SIE2修理費で約2万飛んでるから、それより安上がりと考えれば有りだったかも。まあ、修理持ち込みの時点では知らなかった情報だからどうしようもないけど。

2016年5月30日 (月)

再び休肝5daysスタート

明日(正確には今夜)からまた夜勤なので晩酌を控え、次の休み6月4日まで再び休肝生活を送る。人間ドック受診の7月上旬までこのペースを守り、それでもγ-GTP値の結果が芳しくなければ別の手を考えようかと。

webの記述によれば(イマイチ信憑性ないものの)γ-GTP値は一ヶ月も禁酒すると徐々に下がり始めるんだと。今の俺に一ヶ月の禁酒を実行する意志力はないので、まず仕事の日に飲まない生活を一月半続けてみて様子を見ようかと。これでもアルコール摂取量は今までの1/3程度に抑えられるからねえ。

しかし先週はよく頑張って5日間飲酒を控え、自分で自分を褒めてあげたい心境なれど休みに入ってからの飲酒量は褒められたもんじゃなかった。参考までに書くとジャック・ダニエル1050ml、焼酎2合、日本酒2.5合、バドワイザー1缶。3日間でこれだけ。

ダニエルのレギュラーボトル(700ml)を買った時は3日間持つだろうと思ったのに2日で飲み尽くし、チマチマ買い足したらこの有様。う~ん・・ こちらも何処かで線引きして、例え休みの日でも飲む量を制限しなくちゃ・・ 

それもこれも全て健康と、末永く酒を嗜む為。あんた肝硬変だよとか医者に言われたらTHE ENDだもんな~

2016年5月29日 (日)

魚雷@小石川

カップ麺が美味かったので一度お店へ行って本物を食ってみようと思い、小石川の魚雷へ足を運ぶ。ここのメインメニューは本枯中華そばとの事だけど発券機を見ると稲庭中華そばもラインナップされてる。カップ麺との差異をチェックしたかったので稲庭中華そばセレクト。

まずスープの味を堪能してくれというのがこの店のコンセプトらしく、出てくるのは青味が少々乗っただけの素ラーメン。ではお手並みを・・って感じでスープをレンゲですすると、これが美味えんだ。当たり前だけどカップ麺より断然美味い。

とは言え、カップ麺の方もオリジナルに近い完成度という事がよく分かる。この魚介と鶏の上品かつ深みのある出汁感を上手く再現してるよ。

トッピングは10種からの三択で、こうやって別皿で出てくる。俺は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマをセレクト。このチャーシューがまた美味いの。こればっかりはカップ麺じゃ再現不可。店で食うしかない。

かなり気に入ったので、次回は本枯中華そばを試してみたい。ここも行動範囲を少し外れてるから再訪は相当先になるだろうけど。

Perfume Tシャツ

Tシャツネタをもう一丁。俺、Perfumeのライブには10数回参戦してるけど物販のTシャツは2枚しか買ってない。何つーか、いずれもアピール度が低くてイマイチ触手が伸びんのよ。例えばこれ。

初の東京ドーム公演で買ったんだけど、これじゃ誰にもPerfumeのTシャツだと判ってもらえない。


こちらは2回目のドーム公演時に買った物。背面にPerfumeの文字と会場名が入ってるから2010年のドーム公演よりはアピール度が高いけど、それにしても地味。

こういうTシャツって私はPerfume信者でございって無言の主張が出来るから面白いのであって、さりげなさとか正直要らないと思う。そう思う人が多いからほとんど売り切れる事なく今も公式サイトで買えちゃったりするのかも(さすがに2010年のドームシャツはもう買えないけどLEVEL3は余裕で購入可能)。

生き残りTシャツ その2

はい続き。これも使用頻度の低いシャイニングTシャツ。続・夕陽のガンマン同様プリント部分がデカく、夏場に着るとプリント面の裏側に染みた汗が約2時間は乾かない。これが不快で秋口や冬場しか着ない。

マイ・フェイバリットのジョーズTシャツ。これは結構着てる気がするけど今も良い状態。ただ色褪せは激しいかな。


このイレイザーヘッドとハロウィンのTシャツは大のお気に入りで、大事に着てるから今も現役。でもイレイザーヘッドはプリントがひび割れてるので買い換え時かも。

キル・ビルDVD特典のオキナワTシャツ(DVDは買わずTシャツのみヤフオクで入手)。幾度となくネタにしてるけど何も着てないんじゃないかって程ペラペラ。でも下にタンクトップでも着れば実用は充分可能なので久々に今シーズン着てみようかなと思ったりして。

2016年5月28日 (土)

生き残りTシャツ その1

ヤフオクでロック&ムービーTシャツの検索を始めたら止まらなくなり、追加で11品目へ入札。全部落札出来るかどうか分からないけど、取り敢えず今シーズンはこれで充分かな~と。

で、この間ネタにした2004年購入分の生き残りTシャツを公開しちゃう。

この2枚は恐らく1-2回しか着てない。何故かと言えばLサイズ表記ながらMサイズ相当の大きさで俺にはちと小さいのだ。さっき試しに着てみたら下っ腹の無駄肉がモロバレになっちゃうので、もう少しウェイトを絞り込まないと実用不可。


逆にこの5着はアメリカンXLサイズで、それなりに図体のでかい俺が着てもブカブカ。以前パジャマ代わりに着てたけど最近は吸水速乾性に優れたメッシュ素材のユニクロTシャツを着て寝るから着用機会激減。

結構気に入ってるバトロワTシャツ。これもLサイズ表記ながらやや細身なので使用機会が少なく、今も良い状態を保ってる。

これが職場近くのカレー屋で店員のオヤジが食い付いた続・夕陽のガンマンTシャツ。プリント部分がデカく、吸水速乾性が皆無に近いため夏場は着られない。故に今も健在。

2004年に購入したロック系Tシャツで今も残ってるのはこれ1枚のみ。ニルヴァーナのスマイルTシャツはパチモンをもう1枚持ってて、そっちばかり着てたから正規品のこちらは現役状態。ちなみにパチモンの方は数年前ボロボロになって破棄。

ちょっと長くなってきたので、一度切り上げてその2へ続く・・

ロック&ムービーTシャツ 新着分

夏も近付いてきたし、何枚かのTシャツがぼちぼち寿命なので新たに入手するかと思いつつweb検索し、在庫豊富で価格が手ごろなショップを見つけ4枚購入。その内訳を公開してみようかと。

ここでネタにしたスカーフェイスのTシャツを職場へ着てったら若手スタッフに石原裕次郎ですか?とか言われ着用機会激減。これなら裕次郎と間違える奴は居まい・・

30周年って事で2004年当時のツアーTシャツを模したパチモンっぽい。ロゴだけだとイマイチ面白味に欠けるけど、Whoのシャツは他にもあるので・・

ドアーズのシャツはこれ以外にもう一種売ってて、そっちも買おうかと思いつつプリント部分がデカくて速乾性悪そうだったのでパスしてこれ一種のみ購入。

いや~、パチモン感ハンパねえなあ。そこが逆にツボって購入。これも若手から何ですかそれ?とか言われる可能性高い。ま、そういうのが面白くて着てるんだけど。

2016年5月27日 (金)

アイドルグッズ、か・・

もはや俺の中ではBABYMETALってアイドルじゃないんだけど当然ながら運営側はバリバリのアイドル扱いで、とにかく限定グッズの数がハンパない。取り敢えず映像作品だけでも全種揃えてみようかと思いつつ掘ってみたらwebメンバー限定品ってのが幾つもあり、しかも価格が軒並み高騰してて完全に戦意喪失。たった1-2年前の限定品に何万も出せねえって。

ベビメタに限らずAKBやももクロも同様なんだろうけど、ドルヲタの人達ってこういう関連グッズにも振り回されるんだから大変だねえ・・

俺的にはこれが限界。取り敢えず普通に入手可能なブルーレイ4種(うち2種は格安の輸入盤)と、特典DVD付属の1st&2ndアルバム初回限定盤を購入。画像左下の1st初回盤が高くてねえ・・ 特典ディスクの内容が充実してたのでそれなりに満足してるけど、これは暫くしたら手放しちゃうと思う。放出時期は東京ドーム公演の直前か。多分その辺りが相場のピークだと思うので。

しかし一晩中初期のライブ映像(I、D、Z APOCALYPSE / 1999&1997 APOCALYPSE )を観てたら、改めて神バンドの重要性を思い知らされる。当て振りの骨バンドでも充分楽しめるけど、これが生演奏の神バンドに替わるとステージの雰囲気は一変して緊張感が漂う。

思うに当て振りだと面白いな~のレベルで、神バンドになるとアイドル&メタルという相反する2つの要素が核融合を起こす印象。だから仮に俺が前記2作の収録された2012-2013年にベビメタの存在を知っても多分ライブへ行きたいとまでは思わなかった筈。

ベビメタプロジェクト最大の変革はこの生バンド導入でしょう。発足時は当て振りで問題なくとも世間の注目を集め始めれば先人とのキャラ分けは必要で、3人組のダンスユニットと言えばPerfumeがいるし、アクロバティックなステージングならももクロがいる。

その上を目指した場合、超絶テクの生バンド導入と口パク無しの生歌という二大要素は必要不可欠だったのかなと推測される。実際、BBMのおねだり大作戦も初期は口パクなのに武道館公演辺りから生歌に替わるし。俺がBBMって書くとプロ野球カードを連想する人がいそうだけどBlack BabyMetalが正解ね。

話を戻せば、神バンド加入により今の快進撃が始まったんじゃないかと。俺、当て振りや口パクに偏見はないけど、やっぱり生歌生演奏に勝る物はないよなあと改めて思わされたりして。

キレ辛カレー実食 自虐編

俺がレトルトカレーを余す場合、こうやってイワキの耐熱ガラス容器に小分けしフリーザーで冷凍睡眠させる。

解凍前に前回未使用の辛味スパイスを半分投入。

他の食器へ移すのが面倒なので解凍済みのカレーに同じく冷凍保存してた飯0.3合を投入。しかし飯の冷凍を思い付いた奴は天才だね。

そして実食。こっ・・ こいつは辛えぜ!! やはり辛味スパイスが曲者だったか。それでもワンサードなら難なく完食。これが3倍の通常量だったら悲鳴を上げてたかも。

あとワンサード一食分のカレーと辛味スパイスが半分残ってるので、最後は飯の量を倍にして無難にいただきますか・・

5日ぶりに晩酌

ひょっとしたら6日ぶりかもしれない。その辺、記憶が曖昧。

11-13日にかけて3日間の禁酒を難なくこなし、俺もやれば出来るじゃんと思いつつその翌日に祝杯を挙げてしまい、またまた連日連夜の晩酌再開。

さすがにちょっと反省して、もう少し本腰入れて節酒に取り組もうと思いつつ仕事の日は飲まない! 家飲みは休みの日だけ!!と自分に言い聞かせ5日間(6日かも)の禁酒を達成。今日は休みなので晴れて晩酌中なのでした。

そう言えばウィスキーを焼酎に変えればアルコール摂取量は抑えられると思ったけど、酔いが浅い分だけ量を飲んじゃうから意味なし。だったらマイ・フェイバリットのジャックダニエルを美味しくいただこうという結論に達し、結局は元のさやへ戻っちゃった。

但しキングボトルはもう買わない。買い置きがあると絶対に我慢出来ないから休みの前日に700mlのレギュラーボトルを買う。今後これを定番化したいね。

しかし、こんな調子で7月の人間ドックは大丈夫なんだろうか。そっちの結果が芳しくなければまた別の策を練る予定・・

2016年5月26日 (木)

YOSHIKIのキレ辛カレー 実食

ここでネタにしたキレ辛カレー、webで情報収集するとYOSHIKIじゃなくてもテーブルひっくり返して帰りたくなる辛さらしい。そんな訳で少々怖じ気づいたのと、他に買い置きの食い物が色々あったので約2週間放置してしまった。そして今日、満を持して実食。

但し、普通に食うと地獄を見そうなのでカレーの量は1/3の約70gに抑え、飯は0.4合(約150g)という比率でワンサード食い。

なるほど、webで拾った画像通りブラックカレーと呼んでも差し支えない悪質なビジュアル。更に接写すると・・

黒というより緑がかってるぞ。一体何が入ってるんだか・・

で、取り敢えず一口食ってみたら・・ ん? 言うほど辛くないじゃん、というのが私的感想。カレー1袋に対して半合の飯で食ったら途中でイヤになっちゃうかもしれないけど、これ位の比率と量なら最後まで美味しくいただける。

まだワンサードで2杯分のカレーが残ってるので、次は飯比率を高めて更にマイルドにするもよし、逆に飯の量を減らして辛味を満喫するもよしって感じ。

ちなみに別添でこんなのも付いてたりして。

これがまたメチャ辛とのレビューも多方面で見受けられる。今回は使わなかったけど、2杯目は辛味スパイス+飯少なめの自虐仕様で逝ってみるかな。

2016年5月23日 (月)

神バンドの神業

2日後までに仕上げなくちゃいけない書類作りの仕事を自宅へ持ち帰り、集中して書かなくちゃいけないのに息抜きでYouTube覗いちゃったのが運の尽き。こんな動画を見つけてしまいガン観。上手側のギターの神、大村孝佳氏のギター講座ですね。

BABYMETALってフロント3人のパフォーマンスは勿論のことMIKIKO先生の振り付けやら何やら見所が多くて神バンド一人一人の細かいテクニックにまで気が回らないんだけど、こうやってソロ演奏を聴くとハンパねえなあ。もう16分のピッキングなんて正に神業。

この動画を観た上で改めてRoRを聴くと別の側面から魅了される。ドラムなんかほぼ頭から尻まで2バス叩き続けてるし6弦ベースも凄い。ちなみにベースのBOH氏はラーメン好きらしく、ヘドバン誌に二郎のレビューを書いてたりするのが面白い。

このまま動画を掘り続けたら冗談抜きに仕事が終わらないので書類作り再開~

2016年5月22日 (日)

今年もサボテンが

綺麗な花を咲かせましたねえ。ちなみにこれ、去年は咲かなかった。

こちらは毎年しっかり花が咲くやつ。あと一週間ぐらいしたら咲きそうだな。

で、これは残念ながら枯れちゃったっぽい。3つとも同じ環境なのにどうしてこういう差が出るんだろ?

4ヶ月ぶり?に蒙古タンメン中本

160521

年始以来の中本逝き。もう北極とか冷やしみそとかの無茶はせず、無難にハーフ蒙古タンメンをいただく。辛味に支配されかけたらビールで瞬間冷却。くっそ美味えぜ!

しかし今日の蒙古タンメンはあまり辛くなかった。たまたまなのか、刺激物の食い過ぎで遂に俺の味覚がバカになったか・・

あと、カウンターに置いてあったこいつをいただいてくる。

Img_1979

カードと言うか単なる名刺だけど、こういう物が1枚1枚増えていくのもコレクター的には楽しいもんです。

2016年5月21日 (土)

BABYMETAL / LIVE IN LONDON 雑感

若干ブレイクを挟みつつ観てたら朝になっちゃった。で、今さっき観終えたのでヒートアップしてるうちに俺の熱いレビューを書いておこうかと。

確かにこれは泣ける。ただ、その要因が武道館ライブとは全く異なる。武道館の場合アクシデントを乗り越えた少女たち、みたいな浪花節的要素があるけどライブ・イン・ロンドンは訳が分からず泣けてくる。その理由が一体何なのかを自己分析。

以前もネタにした事があるけど俺って昔からガイジンに凄いコンプレックスを持ってる。奴らときたら色は白いし髪は金色で体もデカいし、足が長くて彫りも深く、流暢に英語まで喋りやがるから太刀打ち出来ねえやと思っちゃう。

ところがこのBDを観たら俺と同じ日本国籍で若干15-6歳の小娘たちが毛唐の、それも全身TATOOだらけで正直お近付きになりたくないデンジャラスな野郎どもをあの楽曲で終始発狂させてて、その模様が3時間近く続くもんだから気持ち良過ぎて泣けるんだな。

しかし観れば観るほどPerfume同様、BABYMETALも総合芸術だなあとつくづく思う。あの超絶テクの神バンドなくして今の高評価はあり得なかったろうし、棒立ちで歌っても全然面白くないからMIKIKO先生の振り付けも必要不可欠。当然、KOBAMETALの企画力も重要だしコンポーザーが生み出す楽曲も大事。それら全てを理想的な形で表現するメンバー3人の力が加わり初めてBABYMETALプロジェクトが成立する。

あ、ちなみに俺の戯れ言に触れて興味を持ち、じゃあ試しにロンドンライブ観てみようかと思った貴兄がいたとしたら、これだけ観ても全然楽しめないと思うよ、と言っておく。

繰り返し書いてる通りBABYMETALって相当クセのあるアーティストなので、今現在ハマり込んでる人も最初は拒絶する所から始まった例が多い。故にまずYouTube動画を観て何じゃこりゃ??と思う所から始め、その魅力を知る為に何度も聴き返す必要がある。以前冗談交じりに書いたけど、くさやの干物と一緒。そして他に代用品がないので一度ハマったら抜けられなくなる、と。

しかし海外のライブ映像を見ると驚くのは多くの客がスマホでステージを好き勝手に撮影してる事。勿論、海外でも禁止事項だとは思うけど、あまりにも数が多いから制止しきれないのかね。まあ、それを即座にYouTubeへ上げてくれたりするからファン的には有り難いけど。

2016年5月20日 (金)

BABYMETAL / LIVE AT BUDOKAN & WORLD TOUR 2014 LIVE IN LONDON

ユーザーレビューによると輸入盤は届くのに時間がかかるという事だったけど思ったより早く届いた(発注から約一週間)。

いずれも泣ける的な事を多くのロックおやじが熱く語ってるから通勤途中に観るのは危険と判断し、今日は休みなので酒飲みながらまず武道館の初日を観る。酔っぱらいクソおやじ号泣です。

特集本にも書かれてたけど2014年の武道館2Days初日にはちょっとしたアクシデントがあり、12曲目ヘドバンギャー!!の間奏、客煽りの箇所でYUIMETALが舞台から落下してしまい、一人欠けたままライブが進行。webで得た情報によるとそこから何分かのインターバルを置き、トリのイジメ、ダメ、ゼッタイでYUIMETALが元気な姿を見せる。で、曲の序盤からMOAMETALが半泣きで歌い踊る姿があまりにもけなげで涙腺爆発。もう小娘に泣かされるのはPerfumeだけで充分なんだけどなあ・・

それにしても大事に至らなくて良かった。舞台からの落下事故と言えばパティ・スミスなんか首の骨を折ってるし、Perfumeのライブでも階段を活かしたパフォーマンスや足場が高くせり上がる演出を観ると毎度ハラハラさせられる。実際、あのハードなステージアクトは怪我との戦いだから、ご当人は勿論のこと裏方にも充分気を付けていただきたい。今や日本の宝なんだから。

ちなみにWOWOWで放映されたライブ番組は全てダイジェスト的な内容だから、ワンステージ頭から尻まで観るのはこれが初めて。いや、色んな意味で完成されてるな~と。特に感心したのはSU-METALのソロとBBM2人のパフォーマンス、更に神バンドのインストを上手く挟んで演出面のメリハリと各メンバーの休息を両立させてる点。実際、あれだけハードな動きを延々続けたら倒れちゃうからね。

さて、戯れ言はここまでにして、これから武道館2日目とライブ・イン・ロンドンをノンストップで観続ける。Amazonのレビューによればロンドンの方が泣けるという話だから、全てを観終えるであろう深夜3時頃に俺が一体どうなってるのか見当が付かん・・

またセブンイレブンで乃木坂46フェアやってる

もう毎回毎回術中にハマってバカじゃねえの俺、と思う。まあ実際バカなんだけどさ。

相変わらず乃木坂の事はよく分からず誰が一番人気なのかも知らないけど、取り敢えずウェハースのカードと、サンドイッチと野菜ジュースを一緒に買えば1枚貰えるという生写真(実際はペラペラの印刷カード)を一種づつ手中に収める。お菓子2つで貰える缶バッジは全く琴線に触れずスルー。

しかし前回は何だかんだで生写真全10種揃えちゃったけど、あれはお菓子だから出来た事で、そんなアホみたいにサンドイッチばかり買えないので今回はこの1枚で充分・・ と、今は思ってる。

ちなみに今回のフェアで最も度肝を抜かれたのがこれ。

納豆とアイドルのコラボって、一体何考えてんだろ・・ と思いつつ即購入。結局、俺みたいなバカが面白がるからこういう物を出してくるんだろうな。

ラーメンショップ椿@小金井

こちらも余所の熱いレビューに触れて逝きたくなった店。ちなみに俺、ラーメンショップ、いわゆるラーショを利用するのは初めて。外観がどうにも美味い物を食わせてくれる店とは思えないんで。ただラーショって店の当たりハズレが激しいらしく、ここは当たりなんだと。

夕飯時前に逝ったらヒマなのか店員が一人店先に立ってて画像を収め難く、望遠で1枚。ちなみによーく見ると木の陰にねじりハチマキの店員が写ってる。

ビジュアルが八王子の壱発ラーメンとよく似てる。スープの味も少し壱発に似たところがあるな。何らかの繋がりがあるのかも。但しこちらは一蘭に負けじ劣らぬ化調がっつりラーメンでジャンク度が高い。なるほど、俺が読んだブログでは単純に美味いラーメンというよりソウルフードとして高く評価してたんだな。

確かにこういうラーメンって若い時期に何度も食うと脳内に味が刷り込まれ、忘れられなくなるんだよね。そういう意味で病み付きレベル高し。柔らかチャーシューも薄味なから臭味がなくて美味かった。これも壱発とよく似た印象。

卓上のデカいにんにくボトルが貧乏人には有り難い。で、こういうジャンクなスープなら躊躇せず大量のニンニクを投下出来る。そこは結果オーライだけど、麺と具を食い尽くした後にニンニクをドバッ!と入れて味変を堪能。1/3程度スープを余したからカロリー摂取量は650kcal前後といったところか。

2016年5月19日 (木)

Tシャツという名の名刺

以前ここで紹介したオーメンのTシャツを着て職場近くのコンビニへ行ったらレジの店員が反応して、昔観たというオーメンの思い出話を客である俺に向かって熱く語り始めた。あんまり気の利いた返しは出来なかったけど、そういう事がたまにあるからロック&ムービーTシャツは面白い。

数ヶ月前もロンドン・コーリングのジャケットを模したTシャツを職場で着てたらそれまで挨拶程度しかした事のない人がクラッシュ好きなんですか!? 私、仕事で昔ジョー・ストラマーに会った事があるんですよ~!と話しかけてくれたり、何時か忘れたけど続・夕陽のガンマンのTシャツを着てたらカレー屋のオヤジが渋いね~!といじってくれた事もある。

大昔旧サイトの1コンテンツでもネタにした通り、俺がロックや映画のTシャツを日常的に着るようになったのは2004年頃。そもそも俺はファッションセンスゼロで、勉強するのも面倒臭いから春夏秋冬Tシャツ&デニムで通してる。ただ、無地のTシャツじゃつまらないので琴線に触れる絵柄のプリントされた物を店頭で見かけたら買って愛用するようにしてた。

で、何時だったか渋谷でさらば青春の光のワンシーンをプリントした非公式のTシャツに出会い、こりゃいいやと思いつつ購入したのが始まり。暫くしたらボロボロになり、こういうTシャツを沢山扱ってるショップはないだろうかと思いつつweb検索したら専門店がわらわら弾き出され、もう面白くなっちゃって一気に5-60着のロック&ムービーTシャツを買い込んだ。

あの時冗談交じりにこれだけあれば10年先までローテーション出来るぞ!と書いたけど、さっき確認したら当時購入したTシャツが今も10数着残ってて日常的に着てたりする。前記の続・夕陽のガンマンTシャツも生き残ってるな。

今現在手元にあるロック&ムービーTシャツは40着ほど。8-90年代のハリウッド製娯楽作(E.T.とかBTTFとかジュラシック・パークとか)のTシャツを着てると若手の仕事仲間が例外なく食い付いてくる。そういう意味で良いコミュニケーション・ツールにも成り得てるね。

逆に、これ着てたら誰か食い付いてくれるかな~と思いつつPerfumeのツアーTシャツを着たりもするんだけど職場じゃ常にスルー。それが寂しくてPerfumeのTシャツは使用頻度が低い。

あと、数年前に頭脳警察のツアーTシャツを着て職場へ行ったら若手から何ですかそれ??と疑問符を投げかけられて終わってしまった。だからこれも全然着ないや。

そんな調子で面白がられたり不思議がられたりを繰り返しつつ、いい歳こいてクセのあるTシャツを愛用し続けてる。俺的に今一番楽しみなのはベビメタTシャツを着て職場へ行った時の周囲の反応。頼むからスルーしてくれるなよ!!

2016年5月18日 (水)

ハーフ一蘭 2杯目

釜だれとんこつを都内店舗で食う天然とんこつへ近付ける為、赤い粉(秘伝のたれ)と同時に白い粉(化調)を投入。紅白模様で綺麗ダネ♪

結論から言えば、少し近付いた気もするけどあの味にはならなかった。当たり前だけど、あの甘ったる~い味の秘密は化調だけじゃないという事か。

BABYMETALの活動限界

はい、リピーター諸氏の呆れ顔を尻目に俺のベビメタ語りはまだまだ続く。今回は多方面でまことしやかに囁かれる解散時期に関するお話。

webで情報収集するとBABYMETALは活動期間限定ユニットとの事。但し、それが公にされたのは2013年のZepp Tokyoという話だから今ほど海外で注目を集める前。故に相当な見直しが成されたと思われるものの、そもそものコンセプトが未来永劫続く内容じゃないので近い将来終焉を迎えるであろう事は俺みたいなにわかファンでも想像が付く。

当初BABYMETALは歌姫の周りに二人の天使が飛び回るイメージを目指したプロジェクトらしく、そういう意味では2013年前後で一度完結してる。SU-METALはさておき、YUI&MOAが正真正銘の天使イメージなのはYouTube動画を掘る限り2014年2月の武道館公演辺りまでだし。

俺はつい最近ベビメタフリークの仲間入りをしたから今の三人も充分魅力的に見えるけど、過去の映像を掘り下げるとやはり初期のベビメタはビジュアル的な破壊力がケタ違い。最初期のド・キ・ド・キ☆モーニングのPVなんて少女どころか子供じゃん!!!という意外性が犯罪的ですらある。

当然ながら人間は成長する生き物なので当時11歳のYUI&MOAも今や17歳間近。だからこそ当初のコンセプトを見直ししつつ今に至るものの限界はある。webを徘徊するとやはりその点を危惧する書き込みも多く見受けられ、X-DAYは何時かという憶測が飛び交ってる。

俺が思うにYUI&MOAが10代じゃなくなる2019年辺りが活動限界じゃないかと。根拠としてBABYMETALはメタルレジスタンス第○章という名目で活動してて、どうもスターウォーズのパロディっぽいので最終章はエピソード6になると思われ、それが恐らくは2-3年後になると推測されるから(現在は第4章)。

あと、少し前にも書いた通り、今のハードなダンスパフォーマンスは10代が限界だと思う。同様にハードなダンスをこなすPerfumeにせよスーパージェットシューズはもうやらないし、10代後半の時点で冗談交じりながらもう無理!みたいな事をMCで語ってるから、それを更に上回るであろう運動量のヘドバンギャー!!やイジメ、ダメ、ゼッタイを20代になっても続けるのはキツいんじゃないかと。

そこは先人のPerfumeに習って軌道修正しつつ生き長らえるのも一つのテとは言え、BABYMETALというコンセプトを全うして人気絶頂期に第一線を退くのもカッコいいんじゃないかと思ったりしちゃう。

まあBABYMETALプロジェクト終焉と共にレディメタルプロジェクトが発足し、30代になったらミディメタルとして継続、なんて構想も考えられるけど、なんかそれって格好悪い。

50代を超えてもピンクレディーとして活躍してるミー&ケイも違う意味でカッコいいと思うけどベビメタには然るべき時期にズバッ!と活動を終え、伝説化して欲しいと無責任に思ったりして。

しかしながら、いま解散時期の話をするのはナンセンス。期間限定ユニットだとしても終わるのは今じゃないし、最も脂が乗り切った時期にその存在を知り魅せられてしまった以上、生で観ないのはマヌケとしか言いようがない・・ という事で9月の東京ドーム公演は俺の身の上に何かない限り参戦確定。正規にチケットを入手出来なければ転売屋へ魂を売ってでも逝きますよっと。

ベビメタTシャツ

いやあ、思い返すとPerfumeにハマった約6年前も聞き手が居ようが居まいが、反応あろうがなかろうがお構いなしに色々熱く語ったっけ。何しろ同じ思考回路の人間がやってるので、興味のない貴兄には生暖かい目で見守っていただければと。

ちなみに昨夜のYouTube探求ではベビメタのレビューでよく見受けられるデロリアンの語源を学びました。俺、にわかファンの鑑だね。

さておき表題の件。先日買ったQuick Japanに公式ベビメタTシャツの特集記事も載ってて、読むと凄え種類豊富(現時点で63種)。なんでも全て数量限定生産で、在庫が捌けたら新しいのを作るというスタンスだからこれだけの数に膨れ上がったんだと。

ちょっと面白いのでTシャツ愛好家の俺的に1-2枚は入手したいと思いつつ公式サイトをチェックしたら全てSOLD OUT。更にヤフオクを覗けばボッタクリ出品物の雨アラレ。だったら要らねーやと思いつつ、別の捜し物をしてたらこんな商品を発見。

Tシャツ同梱のMETAL RESISTANCE EU盤ですと。これの存在を知ってたらデロリアン単体じゃ買わなかったのな~ まあ決して高額品じゃないし、ダブったデロリアンは例によって売り払えばいいやと思いつつ入手。購入額4000円程度で、デロリアンは恐らく1500円前後で捌けるからTシャツ代は約2500円ですかね。

ベースのシャツはバングラ製で安っぽいけどキル・ビルDVD同梱のオキナワTシャツみたいにペラッペラじゃなく、そこそこしっかりした素材なので充分実用可能。さて、近々これを着て通勤するけど食い付く職場関係者は居るかな??

2016年5月17日 (火)

一蘭の釜だれとんこつ ハーフで実食

一蘭のどんぶりは黒いから久々登場のダーク系茶碗で仕上げてみた。しかし釜だれとんこつって店で食うとんこつラーメンとは味が全然違うのね。俺はあの甘ったる~い化調がっつりラーメンを自宅で堪能したかったから非常にノット・サティスファイド。九州の店舗限定で販売されてる1食300円のやつはあの味なのかなあ・・

しかしこれ、替え玉用を含め麺が2玉入ってるにせよ店で一杯食うのと同じ790円だからコスパも低い。それでも店がなかなか行けない場所なら買う価値あるけど、地元立川を含め支店は都内に点在してるので有り難みなし。

これで全国発売されてる一蘭の持ち帰りラーメンは一通り試したので取り敢えず納得。でも買う事は多分もうないだろうな。

BABYMETAL / ヘドバンギャー!!

もうダメだね、俺。完全にハマってしまいました。結局ブルーレイの輸入盤2枚(武道館とロンドンライブ)も発注しちゃったし、DVD付属の1stアルバムEU盤も今度の休みに買う気満々。更に若干プレミアの付いたMETAL RESISTANCE初回限定版をヤフオクで物色中。さすがに1stの初回盤は高額過ぎて手を出す気にならないけど、国内販売のみのブルーレイ2種も買っちゃうんだろうなー。

とにかく俺がPerfumeにハマった時と行動パターンがほぼ一緒なので、こうなるのも時間の問題かな~とは思ってた。

ちなみに未見のWOWOW録画BDも20枚近く溜め込んでるのに全然観なくて、通勤途中は特集本を読んだりiPodで1stと2ndをひたすらヘビロテしたりで今月観た映画は現時点で4本のみ。通常は15本前後観てる頃だから単純計算すれば映画11本分の通勤鑑賞時間を全てBABYMETALへ献上してるという事か・・

ところでAmazonで1stのユーザーレビューを見ると俺とほぼ同じ流れでベビメタにハマり込んだロックおやじが凄く多くて面白い。共通してるのはファースト・インプレッションがイマイチで素直に受け入れられなかったり拒絶したりするものの、少し間を置いて再確認したら強烈なセカンド・インパクトに見舞われてベビメタ街道一直線、みたいな。

俺自身も拒絶こそしなかったけど、面白いと思いつつPerfumeほどにハマる要素はないかな~って感じで最初はスルー。そして最近の書き込みをご覧いただければお分かりの通りWOWOWで放映されたライブ番組が俺にとってのセカンド・インパクト。今や毎夜毎晩YouTube動画を掘って掘って掘りまくり、遂にさくら学院時代へ到達。これ以上深入りすると危険領域なので程々にしなくちゃとは思ってるけど・・

さておき表題の件。俺が最初に観たベビメタ動画は今や再生回数が5000万を超えるギミチョコ!!で、関連動画として右側に表示されたヘドバンギャー!!とイジメ、ダメ、ゼッタイも同時に観た。

その時の印象を率直に述べるとギミチョコ!!は面白いと思ったけどヘドバン~はちょっと狙い過ぎかな~と。イジメ~に至ってはさほど魅力を感じず、確か最後まで観なかった覚えがある。今は3曲ともヘビロテの筆頭。何だろ? 慣れれば美味しいくさやの干物じゃないけど、webを見渡すと似た分析をしてる人も沢山いるから要するにそういう事なのかも。

特にヘドバンギャー!!は凄くクセがあり、やはり最初は面食らった。ところが繰り返し聴いていくと、これってコミックソングに近いから真面目に聴いちゃダメなんだと思うようになった。いや、大真面目に聴いたって充分鑑賞に耐えうる作品だけど、それよりむしろ冗談半分ぐらいの感覚で向き合った方が満喫出来るような気がする。

歌詞や振り付けにしても同様。突然ドリフを引用してみたりYUIMETALとMOAMETALがいきなり土下座を始めたりと遊び心満載。この土下座パフォーマンスが圧巻で、YUI&MOAの動きに合わせオーディエンス全体がSU-METALを拝む様は狂気の沙汰。カルト教団の集会めいてて実に壮観・・ つーか、俺もあれやりたい・・

サークルモッシュとかウォール・オブ・デスとかも楽しそうだなあ。俺はもう体にガタが来てるからあの輪に入れないけど観てるだけで楽しめそう。ちなみにこの言葉は最近覚えた。何しろメタル属性じゃないんであんな客ノリがある事すら知らなかったよ。

しかし多少時間かかったにせよ俺がすんなりベビメタを受け入れられたのはそもそも俺がメタルの事をよく知らないからじゃないかな。仮にバリバリのメタルフリークだったら数多のアンチと共に否定してた可能性がある。

例えば俺、ロック系で言えばTHE WHOの熱狂的支持者だから、もしカワイイ系のアイドルが甘い声でマイ・ジェネレーションとか歌ったら正直イラッと来る。そういう意味でアンチの気持ちも分かるんだよね。ただ単に無知が功を奏した。それが幸運だったか不運なのかは今のところ分からないけど。

2016年5月15日 (日)

ジャックダニエルのキャンペーングッズ再び

160515

ここでネタにしたジャックダニエルのキャンペーングッズが4つまとめて届く。内訳は12pのTシャツ、24pのトートバッグ2つ、84pのLEDディスプレイ。

このディスプレイが思った以上にデカブツでかなり邪魔臭い。更に電源入れたら点灯じゃなく点滅するので部屋に飾ると相当うざい。結局、これってバーとかの装飾向けアイテムなんだな。

折角貰ったけど持て余してるのでヤフオクにでも出しちゃおうかな~と。オークファンで履歴を調べたら4000円程度で捌けるっぽいし・・

血栓記念日

イヤな記念日だけど、俺が一過性の脳血栓(TIA)で緊急入院したのが2011年5月15日。ちょうど5年前の今日なのでした。

あの時、担当医が俺に言い放った言葉は今も忘れられない。曰く貴方の症例だと10人に一人が1年以内に、3人に一人が5年以内に脳梗塞を発症する、と。

この脅し文句とも取れる診断結果は生活改善の充分過ぎるキッカケとなり、まず取り組んだのが禁煙。次いで運動不足解消の為にフィットネスクラブへ入会。更に食わず嫌いを克服すべく各種野菜の積極的な摂取を心がけ、結果的に10種近い野菜が食えるようになった。

その甲斐あってオッズ1:3のハズレくじを引く事なく今に至る。一つ不安材料があるとすれば過剰な飲酒によるγ-GTP値の増加。これも先日書いた通り、禁酒とまではいかずともアルコール摂取量をセーブする事で肝臓をいたわろうかと。

俺が生還した5年前の今日から今までの間に若くして鬼籍へ入った同世代の職場関係者は思い付くだけでも6-7人。俺自身は腰だの膝だのに爆弾を抱えつつ、幸運な事に今日も生きてる。

以前も書いたけど俺は別に長生きしたいとは思わない。でも早死にするのは絶対イヤ。あと4年生き長らえれば東京オリンピックを生で観戦出来るし、観たい映画や聴きたい音楽、読みたい本も山ほどある。ガラスの仮面の結末だって気になるし映画も撮りたい。まだまだ死ぬわけにはいかないのだ。

2016年5月14日 (土)

黒亭ラーメン フルサイズ

やはり一度はフルサイズで作らないとね。ビジュアルだけはオリジナルに近い仕上がり。麺に卵黄をたっぷりからめて食うと熊本ラーメンにあるまじきまろやかさで美味いのだ。

不思議生命体

俺んちの裏の畑を変な動物がうろついてる!! 勿論、犬や猫じゃないし玉川上水に生息するというアライグマでもない。タヌキか??と思いつつwebで画像検索したら全然違う。まったくもって謎の生命体。

こんな時間帯に書いてるからどうせ寝ぼけて幻覚でも見たんだろと思われるだろうけどホントに見たんだよ~! で、慌ててデジカメ引っ張り出してきて再度畑を見回すもその姿は見えず。奴は一体何だったんだろ・・

ちなみにこんなの(作画時間20秒)

いやあ、我ながら下手過ぎ。何度も言うけど雑種犬の類じゃないよ。

SHARING

webで得た情報によるとホラーテイストの作品という事なれど実際に観ると全然違う・・ と言うか、確かにホラー的要素も含まれてるけどそれが主軸ではなく、前作あれから同様に3.11の余波を描いたミステリアスな心理劇と言うべきか・・ ちょっと説明が難しい。

未曾有の震災が被災者のみならず不特定多数の人々の深層心理にまで及ぼす爪痕を描いた作品なので、そのテーマ性を語る必要があるんだろうけど俺はむしろ映像表現の部分に陶酔させられたので、そちらの話がメイン。

いわゆる夢オチという言葉がある。主人公が壮大な冒険物語を演じた末にふと寝床で目を覚まし、あれは全部夢だったんだ・・というありきたりの結末ね。昔は斬新だったんだろうけど今となっては非難の的にされても仕方なく、俺自身こういう結末に触れると真摯に作品と向かい合ってたら最後の最後にな~んちゃって!と茶化された気がするので夢オチってイマイチ好きになれない。

しかしながら、この通俗的な手法を巧みに応用した傑作も数多く存在する。ザッと思い付いた作品を列挙するとルネ・クレール監督の夜ごとの美女、押井守監督のうる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー、クリストファー・ノーラン監督のインセプション、あと佐々木浩久監督作で高橋洋さんがシナリオを書いた血を吸う宇宙も同一線上か。

これらの作品に共通するのは夢オチの多重構造。あ! 今までの事は全て夢だったのか・・と思ったらそれもまた夢。これが繰り返し描かれる事で現実と虚構の区別が付かなくなり、ある種のトリップ感が生まれる。

口で言うのは簡単だけどこれを具体化するのは非常に難しい。しかしながら図書室の分身あたりから始まるドッペルゲンガーと夢の連鎖は特筆すべき巧みさ。もし当サイトを若き映像作家志望が出入りしてたら声を大にして言うけど、映像演出の良いお手本となるので絶対に観ておくべき。

個人的には登場人物の語りをひたすらクローズアップで捉えた演出と役者陣の演技(表情)がハートを貫く。そういった演出を含め心理学に精通したスタッフが存在するんだろうなと思いつつ帰宅後パンフを確認したら篠崎監督って学生時代に心理学を専攻してたのね。現代心理学教授という事は勿論知ってるけど、これは全然知らなかった・・

なお、今後の上映スケジュールは公式サイトで確認可能。興味を持たれた貴兄には是非一度ご覧いただきたく。

2016年5月13日 (金)

中華そばマルナカ@飯田橋

今回も余所のラーメンブログを覗いて心に引っかかった店シリーズ。飯田橋は通勤途中に通るから何時でも逝けるなと思いつつ、駅から結構離れてるので勤務日に寄るのはちと辛い・・という事で休暇日に訪問。

駅から徒歩5分とアクセスは決して良くないし、ラーメンマップやブログが存在しなければ生涯辿り着くことのなかった地域密着型の隠れ家といった趣き。ちなみに俺の心に響いたのはラーメン自体の画像もさることながら壁のお品書き。



この歴史を感じさせる板にハートを射貫かれた。こんぶラーメンが人気らしいけど、まずはデフォルトの中華そばをセレクト。

卓上にはガーリックチップも置かれてる。これは最後のお楽しみかな。

どーですか、この間違いないビジュアル! 食う前から美味い事は決定してたし、実際に食ってみれば俺の勘に狂いがない事を再認識するのみ。THE昭和の中華そばで俺ら世代は胸が熱くなること必至。鶏ガラの上品な香り漂うあっさり醤油味でありながらこってり好きをも唸らせるコクを併せ持つスープが絶品。クローズアップで捉えればその旨さは視覚的に伝わるでしょ。

中太麺のモチモチ感と歯応えも心地良く、メンマがやや淡泊かなーとも思ったけど、あくまでも脇役なので問題なし。そして程良く肉感を維持した固過ぎず柔らか過ぎないチャーシューが良いアクセント。これで550円は安い。昔ながらの中華そばを愛する貴兄にはお勧めの名店。

平日の20時過ぎという事もあり先客は3人程度で俺が食い終わっても後客なし。いわゆる行列店ではなく地元住民に愛されるラーメン屋さんといった印象でした。

【追記】
麺と具材を食い尽くした後にガーリックチップを加えてみる。これはこれで美味いと思いつつ、デフォルトのまま飲み干せば良かったと思わされる程に俺好みのスープだった。

休肝3Days

ホントは4/24に始めるべきだった休肝生活を遅ればせながら一昨日から始めて今夜が3日目。飲みたくないと言ったらウソになるけど取り敢えず過剰なストレスを溜め込む事もなくシラフでブログ更新したりブルーレイ観たり。

但し、暫く我慢したらまた美味い酒が飲めるぞ~!と思う事で続けられてるようなもんだから飲酒自体を止める気は一切なし。ただ、とにかく毎日飲む習慣を取り払いたい。確か2年ぐらい前も一日おきに飲む生活を定着させようと努力した事があったけど結局ダメだったな。

とは言え、何の努力もせずガブ飲みを続けたら本格的に肝臓を壊して医者から禁酒を命じられるかもしれない。そうなる前に自主規制で肝臓をいたわりつつ末永く酒を嗜んでいきたいな~と。

web検索すると、肝臓が弱ってるのに量を減らすとか言って飲酒を止めないのは痛めた足で休みながらマラソンを続けるような物で、悪化する事はあっても良くはならないとか書いてあったりする。

それはまあ正論だけど、休まずに走り続けたら棄権を余儀なくされても休みながら走れば順位はさておき完走出来る可能性もゼロじゃない。俺はそういう飲酒ランナーを目指すよ。

しかしwebを見渡すとγ-GTP値300オーバーとか500オーバーとかの猛者がゴロゴロしてる。たかだか159程度の俺なんぞまだ甘ちゃんだわ。

METAL RESISTANCE / BABYMETAL EU盤

俺がHMVを巡ってたのは別にYOSHIKIのカレー目当てじゃなく、これを探してたから。国内盤リリース時期は何処でも売ってたのに今は品薄。結局、行動範囲内のHMVでは見つからず立川LUMINEの新星堂で発見。恐らくはWOWOW観たりNHK観たりした後に特集本を読みあさり、ここにきてEU盤を求める同類が多いからだろうな。

ちなみにEU盤を買った理由は一部収録曲が国内盤と異なり、ヘドバンなるメタル専門誌を読むと国内盤に入ってないFrom Dusk Till Dawnという曲を絶賛する記事が掲載されてて、やや作為的なモノを感じつつも気になるラーメンレビュー並に脳内を支配され一度聴かないと気が済まなくなった。俺の好きなロドリゲス/タランティーノ監督作の映画と同名って事も気になる一因か。

手始めにYouTube検索してみたもののまともな状態ではアップされておらず(まあ、すぐ消されちゃうんでしょ)、iTunes辺りでこの1曲だけダウンロードしようかと検索かけたら残念ながらEU盤は配信されてない。

そんな調子で、もし気に入らなかったら即ヤフオクへ出品すりゃいいやと思いつつCD購入。で、聴いたらヘドバンの記事に偽りない良作だった。前衛的かつアグレッシヴな曲構成とSU-METALの歌声(・・と言うか声そのもの)が凄く印象的。うん、これは買う価値があり後悔せずに済んだ。

で、今は輸入盤のブルーレイを買おうか否か悩みつつAmazon検索中。まあ俺の場合、悩んだ時点でほぼ購入確定なのだが・・

2016年5月12日 (木)

X-JAPAN YOSHIKI伝説 キレ辛カレー

別のHMVを覗いたら今度はレトルトカレー発見。地道にパッケージ収集を続けてるので完全ジャケ買い。こちらも税抜き630円と超が付く割高商品。

ポテチVer.から察するに結構な激辛と予想される。例によってカレーは小分けして飯比率を高めるか。もう最近は過剰な刺激物を食うと100%腹壊すんでね。

2016年5月11日 (水)

ドンキのCoCo壱番屋監修 冷凍食品いろいろ

先日ネタにしたココイチ監修カレーコロッケを探す課程で立川駅前のドンキにあったこいつらと出会い、その時も ん? とは思いつつスルー。

でもやはり心の奥底に引っかかるものがあり、またカレーコロッケみたく店頭から消えた後に探し回るのはイヤだから夜勤前に再びドンキへ行って一気買い。






まあ色々ありますね。ちなみに買っただけで実食はまだ。冷凍食品だから持ちは良いし、長い時間かけて消化していこうかと。

そう言えばもう一種、焼きビーフンってのもあったけど俺の苦手なタマネギとピーマンが沢山入ってそうだったのでそれだけパス。

X-JAPAN YOSHIKI伝説 キレ辛カレーチップス

地元立川のHMVへ行ったらレジ脇に置いてあったので衝動買い。これって以前HEYx3で紹介された、楽屋のカレーが辛い事に腹を立ててYOSHIKIが帰っちゃったエピソードに由来する商品なのかね。ちなみに企画モノだから税抜き352円とかなり割高。

ちょっとだけ食ってみたら結構辛い。我慢出来ない程じゃないけど一気食いするとイヤになっちゃうレベルではある。そんな訳で数日に分けてチビチビ消化。

2016年5月 9日 (月)

BABYMETAL / Catch me if you can

よっしゃ、決めた! 8月の一般発売でチケットを確保出来たら行くし、入手が叶わなければ見送る事にする。しかしながら発売日は4ヶ月近く先の話だから気が変わる可能性は大いにあり。

ヤフオクをチェックすると既に先行発売分のチケットが出品されてて平均落札価格も定価とさほど変わらず、ここで早急に手を打っちゃう手もあるかなと思いつつも公式サイトにある譲渡・転売する行為、インターネットオークション等で出品する等の転売を試みる行為、転売を前提にチケットを購入する行為は禁止としております。前述の行為が発覚した場合、興行主催者自らの判断で購入済のチケットを無効とした上で、チケット代金の返金並びに入場を認めないことがありますの一文が抑制作用となり現時点でのヤフオク参戦は見送り。入場時のチェックが日に日に厳しくなってる昨今、こりゃあ単なる脅し文句じゃねえやと思うし。

ここ数日、俺も遂に後戻り出来ない領域へ踏み込んでしまった感がある。YouTube動画を掘る程度に止めておけば問題なかったのに、特集本にまで手を出しちゃうともうダメ。一度は生で観ないと気が済まなくなる。あ、ここまで書いて気付いたけど主語が抜けてるわ。言わずもがなBABYMETALの話ね。

以前2ndアルバムをレンタルした際、1stの魅力には及ばないかな~と書いたけどその理由としては1stって聴き手を混乱させるびっくり箱的な楽曲が多いのに対し、2ndは正当派の曲が多いと感じたから。

しかしながら特集本を読み進めていくと2ndの楽曲にはそれぞれ明確な元ネタが存在し、コアなメタルファンをニヤリとさせる仕掛けが多いんだと。俺、生まれてこの方メタルに傾倒した事が一度もないからその辺の事は全然分からない。だからこそ無邪気に楽しめてるとも言えるか。

ちなみに数日前も書いた通り、大多数がBABYMETALにハマるキッカケとなったであろうギミチョコ!!は決して俺にとってのフックではなかった。面白いな~と思ったけど、そこから今日までに結構ラグがあるし。

では何がフックになったのかと言えばWOWOWのライブ番組で観たCatch me if you can。ホラーテイストの鐘の音から始まり、重厚なメタルサウンドと激甘な女の子二人の掛け合いが交互に展開。そしてサビへ入ると一気にポップでキャッチーなサウンドへ変化。一体どっちなんだ~~!!と思わずにいられないカオスな構成に妙な中毒性がある。

これもYouTube検索すると沢山アップされてて、一番クオリティが高いと思われるのは武道館ライブの映像だけどソフトからのぶっこ抜きだから即削除される可能性が高い。そんな訳で海外の一般人が撮影したであろう画質も音質も悪いこっちの動画へリンクを貼る事にする。ピンボケが見苦しいもののライブ感は心地良いので。

2016年5月 7日 (土)

BABYMETAL革命・完全版~少女たちは世界と戦う~

今さっき放映された表題の番組を観る。これも良かったな。しかしNHKが食い付いたって事はこの娘達、長生きするぞ~ 

とは言え、今現在のハードなダンスパフォーマンスはせいぜい20代前半までしか出来ないだろうから、今後どういう形で軌道修正していくかが最重要課題になるだろうね。

で、画像の雑誌2冊を購入。ぴあMUSIC COMPLEXにはMIKIKO先生のインタビューが掲載されてるし、別冊カドカワDirectの方は俺のよく知らないメタルの歴史が事細かく記載されてたのでちょっと勉強してみようと思いつつ買っちゃった。

しかし、興味本位とは言え少し掘り下げ過ぎ。今や9月の東京ドーム公演へ行こうか行くまいか悩んでる俺が居たりして・・

黒亭ラーメン ハーフで実食

パッケージに記載されたカロリー表記を見ると一杯約500kcal。これに市販のチャーシューと卵黄2つを加えたら700kcal前後に跳ね上がり今の俺には結構重い・・という訳で例によってハーフ食い。これなら350kcal程度に抑えられるし。

うん、結構美味いけどその美味さレベルは桂花の持ち帰りラーメンやマルタイの熊本ラーメンと同一線上だったりする。こちらも真価はやはり店で食わなきゃ分からん。

2016年5月 6日 (金)

ラーメン関連の紙物コレクション

地元立川の一蘭へ逝きラーメン一杯食いつつ持ち帰りの釜だれとんこつ購入。790円と割高だから敬遠してきたけど一度は試してみたくなったので。

ついでに、こんな物をいただいてくる。

入門ってのは一見カードっぽいけど実際はA4版の紙が八つ折りされてる代物なのでカードじゃない。替え玉注文書にもなる箸袋を今の今まで持ち帰らなかった事は俺的にむしろ意外。

で、カードに限らずラーメン関連の紙物を集めるのも面白いかな~と思いつつ徒歩数分のラーメンスクエアへ。

ラーメンスクエアって定期的にテナントが入れ替わるから画像右側の案内書には相当数のバリエーションが存在。そう考えると結構面白いコレクションアイテムに成り得る。気付くのが遅過ぎるか。

なお、以前からラーメン関連の紙物は捨てずに取ってある事が多く、こう見ると既にコレクションめいてたりする。

クリアファイルに納めたB4版の大勝軒ラーメン通信なんか20年近く前の代物だから結構レア。勿論、市場価値はゼロに等しいけど、そこが逆に面白い。今後はちょっとだけ意識的にこのテのアイテムを入手していこうかと思ったり。

財布あった~~!!!

いや~ めでたい! こいつは飲まずにいられない。

結局どこにあったかと言えば、車の座席の間に挟まってた。車中は何度も何度もチェックしたけど見つからず、それでも職場へ社員証紛失の連絡をする前にもう一度だけ・・と思いつつ最終チェックをしたら発見。早まって職場へ連絡しなくてよかったわ。

但し三井住友のキャッシュカードはストップさせ再交付申請済み。ビックカメラのポイントカードも再発行しちゃった。これはまあ仕方ねえか。他の銀行口座にもそれなりにまとまった預金があるので当面は困らないし。

しかし、これは神からの警鐘と受け取り、大事な物をなくさないよう今まで以上に用心していこうかと。

BABYMETAL Rord to WEMBLEY ~Live&Interview~

一昨日WOWOWで放映された表題の番組を録画して観る。パフォーマンスレベル云々以前に感動しちゃったな。賛否両論あるけど、我が国のパフォーマーが1万人超の毛唐どもを熱狂させる光景は痛快としか言いようがない。

しかし掘れば掘るほどPerfumeとの共通項が多い。アイドルとは対極を成す要素との融合というコンセプト然り、フロントマンのみでは成り立たないチームプレイ等々・・

更にYouTube検索をすると、こんな所にも共通項がある。スタート地点がアイドルユニットである以上、アキバは避けられない道という事か・・

ラーメンカード追加

気を取り直して脳天気なネタを。昨日、夜勤明けに凪へ逝ったらポイントカードが置いてあったので1枚いただく。

その後、一蘭にもカードらしき物が置いてある事を思い出して新宿三丁目へ。持ち帰りラーメンでも買って帰るかと思いつつ、入り口付近にカード(厳密にはカードじゃない)が置いてあったので何も買わず持ち帰る。申し訳ないとは思ったけど、今度ちゃんとラーメン食うので勘弁してね。

財布落とした~

嗚呼・・ 俺とした事が何たる不覚! これほどマヌケな様を演じるのは学生時代以来だわ。

被害状況を赤裸々に公開すると、まず昨年末に4万弱で購入したカルティエの二つ折り財布、現金約3万、三井住友銀行のキャッシュカード、ビックカメラのポイントカード、高田馬場BIGBOXフィットネスクラブの会員証、そして社員証。

金はもう仕方ない。パチンコでスッたと思って諦める。最近は全然打ってないけどね。各種カード類は再交付すれば問題ないものの、何しろ困るのは社員証。あれがないと職場を出入り出来ないんで。それとて再交付可能だから大した被害じゃないと思うしかない。

ちなみにカルティエの二つ折り財布にはカードが4枚しか入らないのが大いなる不満点だったけど、こういう事態に陥ると被害が最小限に抑えられるので結果オーライ。

一応近所の交番へ行き紛失届けだけは出したものの、あんまり期待出来ない・・ けど、諦めきれず。もう、金は抜いても構わないので財布とカード類だけ交番へ届けてくれないかな~>拾った人

2016年5月 5日 (木)

1年半ぶりに夜明けの凪

過去記事をチェックすると俺が最後に凪へ逝ったのは去年の6月。但し歌舞伎町の別館なのでゴールデン街の本店は2014年11月以来。今日はややカロリー摂取量過多だから後日へ持ち越そうかと思いつつ歯止めが効かず夜勤明けにゴールデン街へ足を運ぶ。





正にこれこそが天国への階段。

今日は味付・塩、麺・普通、味の濃さ・普通、油の量・少なめ、辛銀だれ・2辛、ネギ抜きをチョイス。

うっほ~! クソ美味え!!  夜勤明けの疲れた体に濃いめの塩味がキクぜ!!! 更に辛銀ダレ2辛の程良い刺激が五臓六腑へ染み渡る。

普段はカロリー摂取量を考慮して意識的にスープを余す俺も凪は飲み干さずにいられない。

で、今回冷静に分析すると麺量はさほどじゃなくせいぜい160g。いったん麺が付くのでその分プラスされるものの、あれってワンタンの皮みたいな素材だから中華麺よりはやや低カロリーの筈。それを踏まえて麺のカロリーは500kcal前後。スープは油少なめにした事で150kcal前後にセーブされたか。これにチャーシュー少量の分を合わせても750kcalに届くか届かないって感じ。ヘルシーではないけどメタボ食って程でもないね。

2016年5月 3日 (火)

アボカドをわさび醤油で

仕事仲間からアボカドをわさび醤油で食うと美味いという話を聞き、無知な俺はそんな事全然知らなかったので早速試してみる。ホントに美味いのね、これ。webで調べたら奇抜でも何でもない極めてベーシックな食い方らしいし、世の中まだまだ俺にとって未知のおいしい話が転がってますなあ。

更に画像検索するとかつお節を乗せた例もあり、これも試したら美味さ倍増! 暫くこいつが酒の肴の定番になりそうな予感・・

一応俺用に覚え書き。アボカドは可食部100gで186.9kcal。意外に高カロリーなので要注意っと。

2016年5月 2日 (月)

ラーメンカード

大した枚数じゃないけど、ちょっとコレクションの様相を呈してきたので画像公開。純然たるカードは麺屋翔ぐらいでポイントカードや割引券が多い。

ちなみに四谷三丁目の一条流がんこラーメン総本家でも初来訪の客にはカードをくれるらしいんだけど、俺ってば予習を怠らず流暢に下品の醤油ネギ抜きって頼んじゃったもんだから常連と思われたのかカード貰えず。

まあ、すげー欲しいって事はないけど貰えないのも悲しいので、ちょっと時間を置いて再訪し、初めてなんです~って言ってみようかな。

2016年5月 1日 (日)

熊本ラーメン 黒亭

また古雑誌のネタだけど、この別冊angleを入手した約30年前、俺のハートを貫いた巻頭カラーページのラーメン画像がこれ。

いやあ、あり得ないほど美味そうでしょ。これを観て俺も何時の日かこのラーメンを食う為だけに熊本へ逝こうと思いつつ、結局は逝くことがないまま今日に至る。

で、このお店が今はどうなってるのか気になりweb検索したら、健在なばかりか今や熊本のお土産屋なら何処にでも持ち帰りラーメンが置いてある超有名店なんだと。凄く食いたい衝動に駆られたものの今の熊本は気軽にラーメンを食いに行ける状況じゃない。

但しお土産ラーメンの通販は可能みたいなので即発注。品代より送料の方が高く納得いかない部分とてなきにしもあらず・・だけど熊本までの交通費を考えたら断然安上がりだし、これも立派な熊本支援でしょ。

そして今さっき届いたラーメンがこれ。

常温保存可能で賞味期限も長いのが非常に有り難い。名刺大のカードが付属してる点もコレクター的にポイント高し。残念ながらチャーシューは入ってないので純然たるお店の味を堪能出来ないけど別冊angleに載ってる卵黄二つ入りは絶対に試したい。裏面の記述によると一杯あたりのカロリーは約500kcal。卵黄2つを含めれば600kcal前後か。一杯はフルサイズで、残りはハーフ二杯で消化しましょ。

2016年4月に観たWOWOW録画BD(レンタルDVD含む)

007ワールド・イズ・ノット・イナフ、ワイルドスピードSKY MISSION、007ダイ・アナザー・デイ、THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!、ワイルドなスピード!AHO MISSION、トップガン、王様と私、俺たちに明日はない、フラガール、ビリギャル、ホドルフスキーのDUNE、アリ、ガリバーの大冒険、シンドバッド7回目の冒険、シンドバッド黄金の航海、シンドバッド虎の目大冒険、さらば冬のかもめ、Mr.&Mrs.スミス、ゾンビーバー、ゾンビマックス!/怒りのデスゾンビ、デッドライジングウォッチタワー

以上21本。先月は通勤途中に疲れて寝ちゃう事が多く、鑑賞本数もやや少なめに落ち着いた。

WOWOWでのワイルドスピード全作放映に合わせてオマケ的に放映されたワイルドなスピード!AHO  MISSIONだけど、80年代のフライング・ハイ辺りから始まった大して笑えず面白くもない話題作のパロディ映画って今も脈々と作り続けられてるのね。内容がまるっきり頭に残ってないのでコメントすら出来ず。

トップガンを最初から最後までちゃんと観るのは実を言うと初めて。公開当時はアート思考を気取り、ハリウッド製娯楽映画を受け入れない事に美学を感じるバカ野郎だったので。改めて観ると結構面白い。トニー・スコットが本領を発揮するのはトゥルー・ロマンス以降だと今も信じて疑わないけど、職人監督に徹したバリバリの娯楽映画にも作家主義の片鱗はうかがえるな、と。

ホドロフスキーのDUNEは凄く興味深くて、これがホントに実現したらスターウォーズを軽く凌駕する傑作SF映画に成り得たと俺も思う・・けど、エル・トポやホーリーマウンテンを観たハリウッド上層部がホドロフスキーを頑なに拒否するのも仕方ない。アーティスティック・インプレッションこそ満点レベルでも大衆受けは絶望的だからビジネスライクに考えれば実現しないのも自然の摂理かと。

レイ・ハリーハウゼンが特技監督を勤めたシンドバッドシリーズ全三作も初見。黄金の航海と虎の目~は70年代中期の作品で、もはやストップモーション(コマ撮り)は時代錯誤も甚だしいんだけど、敢えてそのスタイルを貫いてるところが潔く、カッコいい。ただ、印象に残るのはビジュアルイメージばかりで物語は記憶の彼方。

定期的にWOWOWで特集放映されるゾンビ映画だけど、今回観た3本は俺的に全部ハズレ。しかしゾンビーバーとかバカな邦題を付けたもんだと思ったら原題だったという。ゾンビマックス~は勿論デタラメな邦題。登場人物の衣装がちょっとマッドマックスっぽいだけ。

で、先月観た映画の中で最も印象に残ったのは先日レビューを書いたフラガール。あと、ビリギャルが思った以上に良作だった。タイトル含め、もしドラとの共通項が多いけど天秤に乗せればビリギャルへ軍配。

しかし多方面でタイトルのネタバレっぷりが槍玉に挙げられてるけど、それ以上にヒロインが慶大へ合格したら全裸で校庭を一周してやると豪語する性悪教師役がヤスケン氏なのが最大のネタバレだよなあと個人的には思わされたり。

サッポロ一番 濃厚鶏白湯ラーメン

大して美味くもないんだろうなと思いつつ、ガーリックバターという単語に心と体が反応してしまう。ネーミングにおけるイメージ戦略の重要性を思い知らされますね。

で、実食。例えインスタントの乾燥ネギでも抜いてしまうとビジュアル的に歯抜け感が激しい。さておき、ガーリックバターの風味が食欲をそそり良い感じなれどトータル的にスープの味はイマイチ。麺も柔くて俺の好みじゃない。個人の感想だけどTHE名前負けって印象でございました。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »