« 俺の劇画ロードショー | トップページ | 約3ヶ月ぶりの68kg台目前 »

2016年6月25日 (土)

さらばベビメタ初回限定盤CD

 

結局、手元にあった期間は一ヶ月ちょい。このテのプレミア物に関しては過去幾度となく放出時期を誤り涙を呑んだ経験があるので日々ヤフオクの動向をチェックしてて、2ndの平均的な落札価格が明らかに落ち着いてきたし、1stも開封済みであれば今後大きな価格変動はなかろうと判断し放出に踏み切った。

 

結果4700円で入手した2ndは3980円で、16250円で入手した1stは16500円で捌けた。併せれば470円のマイナスだけどレンタル費と考えれば安いもんだし、最大の目的である特典DVDを堪能出来たので万事OK。

 

しかし、いずれの特典も大満足の内容だった。1stのオーディオコメンタリーにせよ2ndのメトロックにせよオマケにしておくのは勿体ない。まあ、こういう特典って数年後には映像集という形で商品化されたりするんだけど、そんなに待ってられねえって。

 

ちなみに俺、こういう手は結構前からよく使ってる。数年前にも庵野秀明版の帰ってきたウルトラマンDVDを高額で落札して、一時期堪能したら放出し購入費をほぼ全額取り戻した。時には前記のベビメタ1stみたく買値を僅かばかり上回る事もあるので効率の良いレンタル法かな~と。

 

但し、放出時期を誤ると買い手が付かなくなるし、運が悪ければ思いっきり安値で落札されちゃうからそれなりにリスキー。真似する人は自己責任でよろしく。

« 俺の劇画ロードショー | トップページ | 約3ヶ月ぶりの68kg台目前 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらばベビメタ初回限定盤CD:

« 俺の劇画ロードショー | トップページ | 約3ヶ月ぶりの68kg台目前 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ