2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 3種めの海物語Tシャツ | トップページ | MAWAハンガー »

2016年6月10日 (金)

高級Tシャツ

先月中旬に入手したベビメタTシャツから始まり、今日までに購入したTシャツは計23枚(うち1枚は後日到着予定)で、総費用は約5万。何度も言うけど無駄遣いじゃないよね。これが向こう何年間も活躍するんだから。

で、最近ちょっと気になるのが1枚何万もする高級Tシャツの存在。とは言え高値の理由がブランドのネームバリューやステイタス性だとしたら興味なし。そんなのプレミア物のベビメタTシャツと大差ねえし。

ただ、上質素材の着心地が高値の理由だとしたら、それは大いに興味ある。何しろ公式だろうがパチモンだろうが、俺が好んで買ってるTシャツは例外なく着心地がイマイチなんで。

そもそもこういうのって原価のやっす~いシャツを買い込んできて人気の絵柄をプリントする事で利益を得る代物だから着心地なんて二の次三の次。ホント、吸水速乾性に優れたユニクロTシャツの方が何倍も着心地良いよ。

だからこそ、その上を行く高級素材の着心地は一度体感してみたいなあ、と。更に絵柄が面白かったら言う事ないけど、そういうのはwebを見渡してもなかなか見つからない。でも俺、5万の高級Tシャツを買う金があったら1000円のパチモンTシャツを50枚買っちゃうな。だってその方が断然面白いし。

ちなみに着心地という点で歴代ワーストはここでネタにした80年代ムービーのシリーズ。薄い生地なのに吸水性ゼロで、撥水素材かよ!?ってぐらい汗を弾いちゃうから何時までもベタベタして超不快。もうビニール着てる感覚。

あと何度も槍玉に挙げてるオキナワTシャツのペラペラ感ね。それと最近入手したトルコ製白シャツのスケスケ感も捨て難い。試着したら面白いぐらい乳首スケスケで、ワイセツ物陳列罪に問われても文句言えないレベル。これで吸水性も悪かったらシャレにならないけど、まだ汗ばむ時期に着てないから何とも言えず。

« 3種めの海物語Tシャツ | トップページ | MAWAハンガー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高級Tシャツ:

« 3種めの海物語Tシャツ | トップページ | MAWAハンガー »