2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ノンフライチャルメラ豚骨 実食 | トップページ | カレーうどんにスライスチーズ »

2016年7月20日 (水)

Bose Solo 5

気が付けばビックカメラのポイントが22000P近く貯まってて、折角だから何か買うかあと思いつつ特に欲しい物もなく・・ってな調子で暇潰しに地元のビックカメラを覗いたら、俺のハートにどストライクの新製品が・・

Bose製のテレビ用スピーカーなら既に商品化されてたものの価格やらスケールやらの問題で今まで保留してた。ところがこいつはコスパに優れ省スペースという事で願ったり叶ったり。税込み32400円だけど21888ポイントあるので出費額は1万ちょい。

ちなみにウチのモニター前をちょいと紹介すると・・

こんな調子でヘビロテ用&未見の録画BDが雑多に置かれてる。これはまあ片付けるとしても必要以上に脚がせり出してるので、このままじゃスピーカーを置く事が出来ない。しかしながら裏面を確認したら10cmほど後退出来る事が分かった。42型レグザを後ろへずり下げ、こんな形で収める。

実際にレグザの内蔵スピーカーと聴き比べてみると最初は大して変わらないかな~と思ったりしたものの、やはり中低音域の再現性が段違い。Perfumeの四つ打ちビートやベビメタリズム隊の重低音がズンズン響いて実に心地良い。

但しこのスピーカーは向きが凄く重要で、正面を向いてないとオモチャっぽい音になってしまう。故にこんな感じで実用してたり。

モニター用ラックの真正面にはベッドが置いてあり、寝転がって観る時は問題ないけど起きてる時はベッド脇の椅子に座って観るからモニターと共に右側へ傾ける必要あり。まあ、この程度の手間で高音質を満喫出来るなら我慢しないとね。

ちなみに俺にとって一番気持ち良い音量で再生した場合、隣近所にどう影響するかチェックするため一度外へ出たら、すんげーよく聞こえる。こりゃあ22:00以後、再生レベルは要注意だな。

« ノンフライチャルメラ豚骨 実食 | トップページ | カレーうどんにスライスチーズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bose Solo 5:

« ノンフライチャルメラ豚骨 実食 | トップページ | カレーうどんにスライスチーズ »