2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 悪魔のいけにえ 吹替版 | トップページ | またHUB »

2016年9月28日 (水)

GODZILLA Tシャツの壮絶な最期

昨日、ここでネタにしたエメリッヒ版GODZILLAのTシャツを着て酒飲んでて、なにげに背中をかいたら大して力を入れてないのに指が生地を突き抜けて大穴が空いてしまった。なんじゃこりゃ??と思いつつ他の部分を突っついてみたら何処も面白いほど簡単に穴が空いてしまう。

酔った勢いでTシャツ脱ぎ捨てて引っ張ったらビリビリ裂けてしまい、我に返るとこの有様。

へえ~。どういう保管状態だったか知らないけどコットン100%のTシャツって20年経過するとこんなになっちゃうんだ。例え未開封品でも古着には経年劣化のリスクがあるという事か。まあ買値1000円だし、3回は実用したから別にいいや。

で、記念にタグだけ取っておこうかと思いつつ、アホらしいので画像のみ保存。


« 悪魔のいけにえ 吹替版 | トップページ | またHUB »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GODZILLA Tシャツの壮絶な最期:

« 悪魔のいけにえ 吹替版 | トップページ | またHUB »