« 親子丼を作る | トップページ | タマネギ克服の為に »

2017年2月19日 (日)

茅場町でカレー

職場のある茅場町は何故かラーメン屋よりもカレー屋が多いカレー激戦区だったりする。以前は昼飯時によく食ったものの、ここ数年は夜勤が主だったり食事量を制限してたりでカレー屋の利用頻度は激減。しかしながら数日前、また無性にカレーが食いたくなり2日連続でカレーを食う。久々に昼勤務だった事も影響してるかな。


この立地はテナントが安定せず、1-2年周期で店が入れ替わる。この日乃屋カレーがオープンしたのは1-2年前だから今までの例でいくとぼちぼち閉店しちゃう可能性もあり、店先に掲げられた神田カレーグランプリ優勝店の売り文句がずーっと気になってたし、良い機会だから逝ってみようかと。ちなみにここは100円引きで七分盛をセレクト出来るのでダイエッター的に有り難い。

味に関しては昔懐かしの素朴なカレーで神保町のまんてんとイメージが被る。美味かったけどやや甘口の印象があり、卓上の辛味スパイスをふんだんにかけて食う。ところが、ここのウリは最初甘口で徐々に辛味が増していく後味なんだと。そういう意味じゃ店の個性を堪能しきれず大失敗。また気が向いたら食いに来るか。


こちらは本格派インドカレーを日本人の味覚に合わせたターリー屋。利用するのは約1年ぶりかなあ。何時もキーマカレーを食ってたけど今回は100円増しでバターチキンカレーを試してみる。こちらもそこそこ美味いけど辛味が足りず、辛味スパイスをしこたまかけて食う。

飯の量が三択なので、一番少ない200gをセレクト。それでも日々食事量を抑えてるから充分にボリューミー。若い頃は大盛り無料がすげー有り難かったけど、最近は少なめをセレクト出来る方が嬉しい。そういう意味じゃ先の日乃屋もターリー屋も気が利いてて好印象。デフォルトでもう少し辛口だったら更にポイント上がるのにな~ 個人的に、だけど。

« 親子丼を作る | トップページ | タマネギ克服の為に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茅場町でカレー:

« 親子丼を作る | トップページ | タマネギ克服の為に »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ