2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 築地えび金@立川ラーメンスクエア | トップページ | 中華そば青葉@中野本店 »

2017年2月14日 (火)

劇場版 エースをねらえ!

先月末BSプレミアムで放映されたアニメクリエイターの特集番組で押井守・庵野秀明両監督が出崎統監督の劇場版 エースをねらえ!を絶賛してて、相当昔に観たものの演出とかには無自覚だったから再見したくなる。

確か録画データがあった筈・・と思いつつ探してみたけど見つからず、俺ライブラリーのリストにも載ってない。完全に記憶違いか・・ 地元のレンタル屋を回ってもセルオンリーなのか何処にも貸しておらず、結局はブルーレイの製品版を買ってしまった。

で、改めて観ると確かに良く出来てて、まずあれだけ壮大なドラマが88分にしっかり凝縮されててせわしい印象を与えない。同時期に公開されたあしたのジョー劇場版は完全にダイジェスト然としてたから省略法の点でエースに軍配。・・つーか、ジョーの教訓を活かした結果なのかも。

庵野監督がベタ褒めするオープニングも観てて心地良い。それと押井監督が名演出と熱く語る試合中のヘリコプター。言われてみれば確かにうる星やつら2でも攻殻機動隊でも押井監督はこの手法をリスペクトしてるし、同業のクリエイターって作品を観るポイントや角度が素人とは若干異なってて面白いな~と。

出崎演出と言えば止め画の効果的な使い方が有名だけど、俺自身にとっては現在と過去のカットバックが凄く印象的で、拙作でもちょいちょい引用してたりする。特にガンバの冒険の第23話(裏切りの砦)は素晴らしく、観たのはわずか9歳の時なのに、その演出スタイルが子供心に深く刻み込まれた。映像演出という物を生まれて初めて意識的に捉えた瞬間だったかもしれないな。

ちょっと気になってWikiで調べたらガンバ~で重要なエピソードの大半を担当した演出家さきまくらって出崎監督のペンネームなのね。この辺の事情には疎いから初めて知った。全作リストをチェックすると、あの名エピソード鷹にさらわれたガンバ(第15話)もさきまくら演出。当然と言えば当然か。

あら? 劇場版エース~の話をするつもりが、ガンバの話で終わっちゃった・・

【追記】
ちょっと調べたら劇場版エースの方が劇場版あしたのジョーより約1年早く公開されてる。ダイジェスト的なのは単純に作品ボリュームの違いか・・

« 築地えび金@立川ラーメンスクエア | トップページ | 中華そば青葉@中野本店 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 エースをねらえ!:

« 築地えび金@立川ラーメンスクエア | トップページ | 中華そば青葉@中野本店 »