« BABYMETAL -銀キツネ祭り- @Zepp DiverCity TOKYO | トップページ | 吉野家 冷凍ミニ牛丼の具10袋セット »

2017年7月26日 (水)

新橋のHUBでベビメタ飲み再び

昨夜は睡魔の極限でルポを書き上げてup直後に寝落ちしちゃったけど、ベビメタ話がもう一つあるので出勤前に書いておく。

 

DiverCityには大規模なフードコートがあり、ライブ前もライブ後もベビメタTシャツを着た同類が沢山。明らかにぼっち参戦で孤独のグルメな人も多く見受けられたものの、やっぱりフードコートだとチョットイイデスカ~?とは逝き難い。多分、先方も迷惑だろうし。

 

そんな訳でお台場じゃ俺も孤独のグルメを気取りつつ、やはりライブ後は誰かと感動を分かち合いたい・・という事で、新橋のHUBに逝ったらお仲間が一人ぐらい居ないかしらと新橋へ移動。そして店に入るとベビメタTシャツ着た同世代のお仲間を一人発見! 先方も俺と同じ気分だったらしくそこから終電間際までひたすらベビメタ談義。

 

しかし改めて思ったけどHUBの(ブリティッシュパブの、と言った方が正解か)雰囲気って日本の居酒屋とは全く異なるオープン感がある。俺、飲み屋で人に話しかけたり絶対しないタイプの人間だけど、そんな俺ですらこういう時はすんなり逝けちゃうところが面白い。

 

木製のテーブルやカウンターのぬくもりだったり、ブラウンを基調としたカラーイメージだったりダウンライトだったり、或いは外国人利用客が多い異国情緒だったりと様々な要素があるけど、こういう心地良い空間を作り出したイギリス文化に敬意を表したい気分。

 

あと、何げにどの料理を頼んでも美味い。6月の皆勤賞を目指した時ほぼ全種のメニューを試したけどハズレは一つもなかった。最近のお気に入りはハバネロタコ唐揚げで、馬場のHUBじゃこれと生ビールばっかり頼んでる。店員に顔を覚えられてるから何時も同じ物を頼むのは気恥ずかしいんだけど気に入っちゃったので仕方ない。

 

さておき昨夜もHUBのおかげで楽しいひとときを過ごせた。9月のSSA公演でも大宮のHUBへ逝ったらお仲間と語り合えるかな。      

« BABYMETAL -銀キツネ祭り- @Zepp DiverCity TOKYO | トップページ | 吉野家 冷凍ミニ牛丼の具10袋セット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋のHUBでベビメタ飲み再び:

« BABYMETAL -銀キツネ祭り- @Zepp DiverCity TOKYO | トップページ | 吉野家 冷凍ミニ牛丼の具10袋セット »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ