2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« エビスの黒も常温で | トップページ | 007トレカ人間封大会 »

2017年7月19日 (水)

フェルナンデスのZO-3レフティ

今期のボーナスで色々と買い物をしてるけど日用品が多く、無駄遣いは少ない。

但し先日ネタにした海外ノンスポトレカ人間封大会やスクラッチくじ等々、全く無駄遣いしてない訳でもなく、中でも今期最大の無駄使いは多分これ。

フェルナンデスのZO-3には昔から興味があったものの、手持ちのギターと携帯ミニアンプさえあれば必要ねえやと思い購入には至らず。ところが、ちょっと懐の潤った状況でヤフオクを覗いたら希少なレフティが出品されてたので思わず入札。無駄遣いに違いないけど16000円程度だから出費額は常識範囲。

Wikiで調べたらZO-3が市場に登場したのは1990年。何とまあ27年前ですか。で、ヘッドホン端子が付いててモニタリング可能みたいな事が書いてあったけど、俺が入手したモデルにヘッドホン端子は付いてない。多分、製造年によりけりであったりなかったりするんでしょ。

実際に弾いてみると内蔵スピーカーが思ったよりパワー不足。この音量だと静かな部屋はさておき、賑やかな場所じゃ完全にかき消されて何も聞こえないと思う。ただ、標準プラグの出力端子が付いてるのでアンプ接続も可能。で、実際に試してみたらシングルコイル特有のライトなサウンドをしっかり堪能出来る。歴史が長い事もあるけど、完成度の高い逸品だなあ、と。

そんな訳で今はそれなりに気に入ってるけど、暫くしたら放出しちゃう可能性が高い。何時も書いてる通りレフティのギターはオークションに出る本数が少ないから何時どのタイミングで放出しても食い付きが良く、買値とほぼ同額で捌けるから非常に助かる。発送が面倒だけどね。

« エビスの黒も常温で | トップページ | 007トレカ人間封大会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェルナンデスのZO-3レフティ:

« エビスの黒も常温で | トップページ | 007トレカ人間封大会 »