2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 憩いの鳥貴族小平店 | トップページ | ヤマムロの陳麻婆豆腐 »

2017年8月29日 (火)

はしご鳥貴族

昨日ネタにしたら一日も早く西武新宿線沿線の鳥貴族を制覇したくなり、田無南口店と花小金井店をはしご。退社時間が17:30で、田無駅に降り立ったのは18:30ちょい過ぎだったか。

カウンター6席/テーブル93席だから店の規模は小平店以上。で、利用客の数が小平店に比べて圧倒的に多い。これは駅前の人口密度に比例してるのかな~と。店的には当然、田無の客入りの方が大歓迎だろうけど孤独のグルメ的にはやはり小平店の方が居心地良し。

今日の晩酌鑑賞作品は先日WOWOWで放映されたシン・ジョーズ。また適当な邦題付けやがって・・と思いつつ観ずに居られないのが俺の性分。内容的には放射性物質に汚染されたCGの赤いサメが海水浴客を襲いまくる超絶C級映画。

それを観ながら食らうのはいつものささみと、

今日初めて頼んでみたハート塩 -ガーリック入-。併せて193kcalと超ヘルシー。

帰り際、監獄カウンターを画像へ納める。今日は左に先客が居たので俺の席は右側。別にどっちでも構わないけど。

そして一駅先の花小金井店へ移動。こちらはカウンター6席/テーブル43席と田無の半分の規模だし、着いたのが19:30頃だったから満席で門前払い食らったりして・・と思いつつ逝ってみたら、この店には監獄カウンターの一人席が2つあるので先客の2人組を差し置いて俺の方が先に案内された。こういう時、孤独のグルメは少しだけ得をする。

それはいいんだけどやはり狭い分だけ騒々しく、居心地の面では小平店に軍配。

生ビールをちびちび飲りながら焼き物の到着を待ってたらシン・ジョーズを観終えてしまったので、同一ディスクに収められたサメ物の中からシン・ジョーズ並にパチモン感が激しいディープブルー・ライジングをセレクト。言わずもがな原題は全然違う。

観始めて5-6分したら焼き物が到着。こちらでは再びのささみと砂ずり(砂肝)をセレクト。先の二品より更に低カロリーで併せて149kcal。二店舗の合計カロリー摂取量が僅か342kcalですよ。プラス生ビール2杯分が加わるものの、まあヘルシーではある。

しかし、やはりキモ&ささみの二品と生ビール一杯が俺的に最強。ささみはもも肉とかに比べたら脂身が少なく淡泊。でもアツアツの焼きたてささみに七味と山椒をちょいとふりかけて冷え冷えビールをグイグイ飲みながら食うと超美味し。

取り敢えず新宿を除く西武新宿線沿線の鳥貴族はこれにて全網羅。結果、小平店が俺的ナンバーワンという結論が出たので今後もメインは小平、混み合う前の早い時間帯なら高田馬場という二択で鳥貴族と付き合っていくつもり。

« 憩いの鳥貴族小平店 | トップページ | ヤマムロの陳麻婆豆腐 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はしご鳥貴族:

« 憩いの鳥貴族小平店 | トップページ | ヤマムロの陳麻婆豆腐 »