2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 腕は痛いし胃腸も弱い | トップページ | 四連休初日の朝 »

2017年9月23日 (土)

進む機械式腕時計

Img_4431

機械式腕時計に興味がない人にこの話をするとえっ? ROLEXやOMEGAって狂わないんじゃないの??と驚かれたりする。いや、普通に狂いますよ。ウチのサブマリ様とスピマスProは1日に約5秒進む。だから俺は気が付いたら30秒前後遅らせるようにしてる。一週間もしたら進み始めるのでまた約30秒遅らせる。その繰り返し。

そういう意味じゃメンテナンスフリーで正確な時間を刻み続ける電波式G-SHOCKの方が腕時計として絶対的に優秀。でも俺にとってはサブマリ様やスピマスProの方が愛おしい。

以前TV番組で所ジョージさんがジッポーのライターを例に挙げ、定期的にオイルを足したり石や芯を代えてやらなくちゃいけない事に対し凄く楽しめるツールだと評してた事が凄く印象に残ってるんだけど、機械式腕時計もそれに近い。

自動巻きのサブマリ様は置きっ放しだと止まっちゃうし、手巻きのスピマスもゼンマイを巻いてやらないと止まっちゃう。身に付けてる時と使わずに置いといた時は進み方が違う(身に付けないと進みが早い)し、季節によっても進み方は異なる。定期的なメンテナンスも必要不可欠で、なんか生き物みたい。

だからいいんだって人と、それじゃダメじゃんって人に別れると思うけど俺は前者。特にサブマリ様とはそんな調子で15年間付き合ってるから愛着も増すばかり。

そのサブマリ様も気が付けば前回のメンテから約3年経過。以前、量販店にメンテを依頼してた時は2年もすると不調に陥ったものの今回は快調。ちなみにメンテを依頼した専門店の話だとO.H.は4-5年に一度のペースでいいんだと。そう考えると量販店のメンテは精度が低かったのかな~と思ったりして。

« 腕は痛いし胃腸も弱い | トップページ | 四連休初日の朝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進む機械式腕時計:

« 腕は痛いし胃腸も弱い | トップページ | 四連休初日の朝 »